フォローアップミルクのおすすめ7選【いつから必要? 助産師が選び方も解説】

フォローアップミルクのおすすめ7選【いつから必要? 助産師が選び方も解説】
助産師・看護師・保育士
河井 恵美

看護師・助産師の免許取得後、大学病院、市民病院、個人病院等に勤務していました。 助産師の仕事が大好きで、25年以上この仕事をしています。 青年海外協力隊でアフリカに赴任した後、国際保健医療を学ぶために大学院に進学し、修了しました。 お母さん方へのアドバイスを充実させたいと思い、保育士資格も取得して役立てています。 現在、シンガポールに住み2人の子どもを育てつつ、現地の産婦人科に勤務して日本人の妊産婦さん方に関わっています。 インターネットでエミリオット助産院開設し、妊娠や出産、産後の様々な相談に応じています。

フォローアップミルクは、離乳期に入った赤ちゃんのためのミルクです。離乳食だけでは補いきれない栄養素が豊富に含まれており、赤ちゃんの栄養をサポートする役割をもっています。通常の缶タイプの粉ミルクだけでなく、外出先でも使える便利な商品もありますよ。この記事では、助産師の河井恵美さんに取材し、フォローアップミルクの選び方やおすすめ商品を7選ご紹介します。


フォローアップミルクはいつから必要?

フォローアップミルクは、離乳食が1日3回になる生後満9カ月を過ぎたころから3歳ごろまで飲むミルクのことです。すべての赤ちゃんに必ず必要というわけではなく、離乳食で不足しがちな栄養素を補うための補助食品です。

母乳が減ってきた場合や、卒乳に向けて牛乳に移行するまでのつなぎとしても役立ちます。離乳食が進んで、母乳やミルクを飲む頻度が減ってきたときに栄養のかたよりを補う目的で使用しましょう。

哺乳瓶でミルクを飲む赤ちゃん

Photo by Rainier Ridao on Unsplash

フォローアップミルクを上手に活用しましょう。

フォローアップミルクを選ぶときのポイント 助産師に聞きました

フォローアップミルクの選び方をチェックしていきましょう。助産師の河井恵美さんのアドバイスもご紹介しています。自分の使い方にぴったりのフォローアップミルクを選ぶために参考にしてみてください。

不足しがちな栄養素が含まれているか?

フォローアップミルクには、たんぱく質や、牛乳などでは補いきれない鉄分やビタミン類などが豊富に含まれています。どの栄養素がどれだけの割合で配合されているかは商品によって異なります。赤ちゃんの状態に合わせて選びましょう。

たとえば、骨の形成を考えるのであればカルシウム、魚が苦手な子はDHAなどの配合量が高いものを選ぶとよいでしょう。

赤ちゃんが飲みやすい味で選ぶ

フォローアップミルクは、商品によって味わいも少しずつ異なります。使う目的や赤ちゃんの食欲の状態などに合わせて選んでみてください。

あっさり味は離乳食の邪魔になりにくい

フォローアップミルクは、できるだけあっさり味を選ぶことが、離乳食や卒乳を上手にすすめるうえで大切になってきます。あまりに甘いミルクにしてしまうと、「離乳食よりミルクの方が好き」となってしまう可能性があるので注意。離乳食と一緒に飲む場合も、あっさり味のほうがよいでしょう。

なかなか飲んでくれないという場合は、あっさり味から少し甘みのあるものを試してみるようにしましょう。

食が進まないときは甘いタイプを

甘みのあるタイプは、食が進まないときにぴったりです。たとえば、赤ちゃんの体調がすぐれないとき、食欲がなくても甘いものであれば飲んでくれることがあります

ただし、あまり与えすぎると離乳食やお茶などを嫌がってしまうことにもなりかねませんので、気をつけてくださいね。

使うシーンで種類を選ぶ

フォローアップミルクの容器には、いくつか種類があります。フォローアップミルクを飲ませる頻度や状況に応じて種類を選ぶとよいでしょう。

自宅で使うなら缶タイプ

缶入りのフォローアップミルクは、少量タイプと大容量タイプのものがあります。はじめて飲ませる場合は、まずは少量缶タイプを選んで、赤ちゃんの様子を見てみてください。母乳からフォローアップミルクに移行すると、なかには飲んでくれない子もいます。

喜んで飲んでくれたら、大容量タイプに移行するのもいいですね。自宅で毎日使うのであれば、たっぷり入ってコスパのよい大きな缶タイプを選びましょう。

外出に便利なスティックタイプ

1回分の分量が小分けになっているスティックタイプは、外出時に便利です。外出先で必要となる回数分だけを持ち歩くことができるので、荷物も減らせます。

多くのメーカーが、缶のほかにスティックタイプも販売していますよ。赤ちゃんに合うフォローアップミルクを見つけたら、自宅では缶タイプ、外出時にはスティックタイプと使い分けてもよいでしょう。

手軽で便利なキューブタイプ

キューブタイプは、計量スプーンで毎回量をはかる必要がなく、粉がこぼれません。キューブ1粒で40ml、半分にわれば20mlのミルクをつくることができます。キューブがいくつかはいった小袋になっているので、自宅だけでなく外出時に持ち歩くのにも便利です。

キューブがいくつ哺乳瓶やマグに入っているかひと目でわかるので、分量を間違いにくいのもポイントです。

フォローアップミルクはおやつ程度に与えましょう 助産師がアドバイス

助産師・看護師・保育士

フォローアップミルクは、カルシウムや鉄分などの栄養素は豊富に配合されていますが、すべての栄養素をバランスよく配合しているのは、育児用ミルク(一般のミルク)です。フォローアップミルクは、離乳食の進みがよくない場合に利用しますが、とくに1歳未満の子どもには育児用ミルクと併用して与えることをおすすめします。

栄養士や医師から、子どもに合った与え方についてアドバイスをもらいましょう。

フォローアップミルクおすすめ7選 助産師と編集部が選んだ

フォローアップミルクのおすすめ7選をご紹介します。赤ちゃんや自分に合ったフォローアップミルクを見つけてください。

助産師・看護師・保育士

ミルクは、かんたんに作れることがとても大事です。その点、明治『ステップ らくらくキューブ』は、キューブタイプで手軽に利用できるためおすすめです。

また、明治『ステップ』もフタの開閉が片手でおこなえ、作るときに場所も取らず便利です。

保管場所を取る、ゴミが多いなどの問題を解決してくれるのは、森永『チルミル エコらくパック はじめてセット』です。四角形の専用ケースですっきりと収納でき、ゴミがとても少なくなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

明治『ステップ らくらくキューブ 28g×48袋入り』

明治『ステップらくらくキューブ28g×48袋入り』 明治『ステップらくらくキューブ28g×48袋入り』 明治『ステップらくらくキューブ28g×48袋入り』 明治『ステップらくらくキューブ28g×48袋入り』 明治『ステップらくらくキューブ28g×48袋入り』 明治『ステップらくらくキューブ28g×48袋入り』 明治『ステップらくらくキューブ28g×48袋入り』

出典:Amazon

内容量 28g×48袋
栄養素 鉄、カルシウム、ビタミンC、ビタミンD、DHA配合
タイプ キューブ

計量いらずの便利なキューブタイプ

計量いらずで、必要な分のキューブをいれるだけですぐにミルクが完成する便利な商品です。哺乳瓶などにいくついれたかがひと目で分かるので、分量を間違えにくくなっています。キューブ5個がひと袋に入っていて、外出時は必要な分だけ持ち歩くことができます。

また、キューブは分量に合わせて半分にわって使うことも可能。箱タイプなので、収納の場所をとらずコンパクトにしまっておけます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

明治『ステップ』

明治『ステップ』

出典:Amazon

内容量 800g
栄養素 鉄、カルシウム、ビタミンC、ビタミンD、DHA配合
タイプ

片手で開け閉めしやすいのがうれしい

牛乳や食事では不足しがちなカルシウム、鉄分をサポートしてくれるフォローアップミルクです。鉄分の吸収率をあげるビタミンCやカルシウム吸収率をあげるビタミンDも配合。11種のビタミンとミネラルをサポートしています。

毎日開け閉めする缶のフタは、片手でも開閉できる設計。スプーンでのすりきりもしやすくなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

森永乳業『チルミル エコらくパック はじめてセット』

森永乳業『チルミルエコらくパックはじめてセット』 森永乳業『チルミルエコらくパックはじめてセット』 森永乳業『チルミルエコらくパックはじめてセット』 森永乳業『チルミルエコらくパックはじめてセット』 森永乳業『チルミルエコらくパックはじめてセット』 森永乳業『チルミルエコらくパックはじめてセット』

出典:Amazon

内容量 400g×2袋
栄養素 鉄分強化、ラクトフェリン、DHA、オリゴ糖配合
タイプ 専用ケース

エコに使えるフォローアップミルク

繰り返し使える専用ケースにアルミ包装のフォローアップミルクをいれかえるだけといいう、「エコ」で「らく」な商品。缶タイプとくらべるとゴミすてがしやすく、四角い形なので収納場所もとらずコンパクトにおさまります。地球にやさしいものを選びたいひとにぴったりな商品です。

初乳に多く含まれるラクトフェリンや不足しがちな鉄分、DHAにオリゴ糖が豊富に配合されています。

和光堂『フォローアップミルク ぐんぐん』

和光堂『フォローアップミルクぐんぐん』 和光堂『フォローアップミルクぐんぐん』 和光堂『フォローアップミルクぐんぐん』 和光堂『フォローアップミルクぐんぐん』 和光堂『フォローアップミルクぐんぐん』 和光堂『フォローアップミルクぐんぐん』 和光堂『フォローアップミルクぐんぐん』 和光堂『フォローアップミルクぐんぐん』

出典:Amazon

内容量 300g
栄養素 カルシウム、DHA、鉄強化、ビタミン、ミネラル配合
タイプ

100年の歴史をもつブランドの商品

日本ではじめてミルクをつくってから、100年以上の歴史をもつ和光堂の商品です。水やさめたお湯でもサッと溶けるのもポイント。赤ちゃんの発育に必要なカルシウムや、牛乳では補えない鉄やDHAを多く含んでいます。

はじめてのフォローアップミルクとしてチャレンジしやすい、300g入りの少量缶タイプ。毎日飲ませやすい、さっぱりとした風味の商品です。

雪印メグミルク『たっち』

雪印メグミルク『たっち』

出典:Amazon

内容量 850g
栄養素 鉄分、DHA、ヌクレオチド、βカロテン、カルシウム、リン脂質、ガラクトオリゴ糖配合
タイプ

毎日飲む子に大容量の缶がうれしい

毎日フォローアップミルクを飲む子にぴったりな大容量缶タイプの商品です。たんぱく質や脂質成分のほか、ビタミンやミネラルを配合しています。ビフィズス菌を増やす働きがあるとされるガラクトオリゴ糖や、脳や網膜の発達に大切なDHAなどもバランスよく配合。

ほどよい甘さで、粉ミルクや母乳からでも移行しやすい商品となっています。

グリコ『アイクレオ フォローアップミルク スティックタイプ』

グリコ『アイクレオフォローアップミルクスティックタイプ』 グリコ『アイクレオフォローアップミルクスティックタイプ』 グリコ『アイクレオフォローアップミルクスティックタイプ』 グリコ『アイクレオフォローアップミルクスティックタイプ』 グリコ『アイクレオフォローアップミルクスティックタイプ』 グリコ『アイクレオフォローアップミルクスティックタイプ』 グリコ『アイクレオフォローアップミルクスティックタイプ』 グリコ『アイクレオフォローアップミルクスティックタイプ』

出典:Amazon

内容量 13.6g×10本
栄養素 鉄分、カルシウム、ビタミンD、5種類のヌクレオチド配合
タイプ スティック

外出に便利なスティックタイプ

スティックタイプのフォローアップミルクです。スティック1本で、でき上がり量は100ml。計量しなくてもよいので、外出時に手軽に使うことができます。毎日赤ちゃんが飲みやすいように、おいしさにもこだわっています。

赤ちゃんの成長に欠かせない鉄分やビタミンD、カルシウムやリンもバランスよく配合されています。

雪印ビーンスターク『フォローアップミルク つよいこスティック』

雪印ビーンスターク『フォローアップミルクつよいこスティック』

出典:Amazon

内容量 14g×18本
栄養素 DHA、鉄、カルシウム、シアル酸、オリゴ糖配合
タイプ スティック

サッと溶けるスティックタイプ

100ml分のフォローアップミルクが小分けになっている、スティックタイプの商品です。計量の必要がなく、必要に応じてすぐにミルクがつくれます。外出時や、赤ちゃんを預かってもらうときに便利ですね。

成長に必要な鉄分やカルシウム、DHAのほか、母乳に含まれる成分であるシアル酸やオリゴ糖が豊富に配合されています。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
明治『ステップ らくらくキューブ 28g×48袋入り』
明治『ステップ』
森永乳業『チルミル エコらくパック はじめてセット』
和光堂『フォローアップミルク ぐんぐん』
雪印メグミルク『たっち』
グリコ『アイクレオ フォローアップミルク スティックタイプ』
雪印ビーンスターク『フォローアップミルク つよいこスティック』
商品名 明治『ステップ らくらくキューブ 28g×48袋入り』 明治『ステップ』 森永乳業『チルミル エコらくパック はじめてセット』 和光堂『フォローアップミルク ぐんぐん』 雪印メグミルク『たっち』 グリコ『アイクレオ フォローアップミルク スティックタイプ』 雪印ビーンスターク『フォローアップミルク つよいこスティック』
商品情報
特徴 計量いらずの便利なキューブタイプ 片手で開け閉めしやすいのがうれしい エコに使えるフォローアップミルク 100年の歴史をもつブランドの商品 毎日飲む子に大容量の缶がうれしい 外出に便利なスティックタイプ サッと溶けるスティックタイプ
内容量 28g×48袋 800g 400g×2袋 300g 850g 13.6g×10本 14g×18本
栄養素 鉄、カルシウム、ビタミンC、ビタミンD、DHA配合 鉄、カルシウム、ビタミンC、ビタミンD、DHA配合 鉄分強化、ラクトフェリン、DHA、オリゴ糖配合 カルシウム、DHA、鉄強化、ビタミン、ミネラル配合 鉄分、DHA、ヌクレオチド、βカロテン、カルシウム、リン脂質、ガラクトオリゴ糖配合 鉄分、カルシウム、ビタミンD、5種類のヌクレオチド配合 DHA、鉄、カルシウム、シアル酸、オリゴ糖配合
タイプ キューブ 専用ケース スティック スティック
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする フォローアップミルクの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのフォローアップミルクの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:粉ミルクランキング
楽天市場:粉ミルク(フォローアップミルク)ランキング
Yahoo!ショッピング:粉ミルク(ベビー用)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

フォローアップミルクの飲ませ方

フォローアップミルクをどのように飲ませればよいのか、悩む方も多いですよね。とくにこれといった決まりはありませんので、赤ちゃんが飲んでくれればなんでも大丈夫です。

フォローアップミルクをはじめて飲むときは、これまで粉ミルクで使い慣れている哺乳瓶で飲ませていくとよいでしょう。フォローアップミルクは食事の補助となるものなので、慣れてきたら牛乳と同じようにマグやコップを使って飲ませると、コップやストローの練習にもなりますよ。母乳で哺乳瓶がうまく使えない子も、マグやコップにチャレンジさせてあげましょう。

ミルクを飲む赤ちゃん
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

通常のミルクと同様に哺乳瓶で飲ませてもOKです。

フォローアップミルクを上手に取りいれよう

フォローアップミルクの選び方やおすすめ商品7選をご紹介しました。フォローアップミルクは必ず使わなければならないものではありませんが、食事などで摂取しにくい栄養を補う役割があります。上手に取りいれることで赤ちゃんの成長を助け、ときには守る役割をしてくれることもあるでしょう。ライフスタイルや赤ちゃんの好みに合う商品を見つけてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


哺乳瓶ちくびのおすすめ12選【種類や消毒方法から選ぶ】寿命はいつ?

哺乳瓶ちくびのおすすめ12選【種類や消毒方法から選ぶ】寿命はいつ?

哺乳瓶につけて使用する哺乳瓶ちくびは、商品によって大きさ、穴の形、吸う力への対応など特徴が異なります。保育士・河井恵美さんと編集部で哺乳瓶ちくびの選び方とおすすめ12商品を紹介します。使いやすい人気の商品を厳選しました。サイズや穴の種類、消毒方法などをチェックして購入してください。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますよ。


【2020年版】助産師に取材! 育児用ミルクのおすすめランキング8選|先輩ママのクチコミも

【2020年版】助産師に取材! 育児用ミルクのおすすめランキング8選|先輩ママのクチコミも

赤ちゃんの大事な栄養、育児用ミルク(粉ミルク、液体ミルク)。完全ミルク育児、母乳ミルク混合育児の場合はもちろん、完全母乳育児の場合でも、ママが薬を飲むときなどに、一時的に利用することがあります。この記事では、助産師の浅井貴子さんにおすすめの育児用ミルクと選び方のコツを教えていただきました。また、先輩ママへのアンケートにもとづき、おすすめの育児用ミルクをランキング化! アンケートでは、ミルクの選び方や使っていたミルクについての口コミ、これから子育てする人へのアドバイスも聞いてみました。専門家の確かな知識と先輩ママの体験が、あなたの育児用ミルク選びをお手伝いします!


【2020年版】液体ミルクおすすめ2選+新商品も紹介|防災ファシリテーターに取材

【2020年版】液体ミルクおすすめ2選+新商品も紹介|防災ファシリテーターに取材

お湯・水の準備や消毒の手間なく、すぐに飲ませられる「液体ミルク」。成分は粉ミルクと違いはなく、衛生的な無菌状態で密閉するため常温で長期保存ができます。ふだん母乳で育てているお母さんの体調不良時や、災害発生時などの非常用ミルクとして備蓄も可能です。日本国内では最近まで液体ミルクの販売や製造が禁止されていたことから、国内で製造しているメーカーは少なく、現状3つ。そんな液体ミルクの選び方とおすすめ商品を、防災ファシリテーターの南部優子さんにうかがいました。※2020年5月、新商品の情報を追加。


授乳ケープのおすすめ18選|2,000円以下のおすすめも!【ポンチョ・エプロンなど】

授乳ケープのおすすめ18選|2,000円以下のおすすめも!【ポンチョ・エプロンなど】

赤ちゃんに授乳している姿を隠せる授乳ケープ。必要ないのでは? と思っているママも多いかもしれません。ですが、母乳育児をしているママにとって授乳ケープは実はとても便利なアイテム! そこで本記事では、看護師×Webライターの5児ママ・小坂 恵さんと編集部で授乳ケープの上手な選び方とおすすめ商品16選をまとめました。メリットについても解説しているので、授乳ケープが必要かどうか迷っている人もぜひ参考にしてください!


哺乳瓶消毒グッズおすすめ12選|タイプ別紹介【レンジ&薬剤】消毒は必要? いつまで?

哺乳瓶消毒グッズおすすめ12選|タイプ別紹介【レンジ&薬剤】消毒は必要? いつまで?

赤ちゃんがミルクを飲むときに使用する哺乳瓶。洗浄後は消毒が必要ですが、以前は沸騰したお湯で煮沸していました。現在では便利に消毒できる哺乳瓶消毒グッズが数多く発売されています。この記事では、哺乳瓶消毒グッズの選び方と、助産師・河井恵美さんと編集部で選んだおすすめの消毒グッズを紹介します。薬剤タイプと電子レンジタイプに分けて紹介するので、比べながら参考にしてみてくださいね!


新着記事


スクワランオイルおすすめ9選|毎日のスキンケア・ヘアケアに【人気のハーバーも】

スクワランオイルおすすめ9選|毎日のスキンケア・ヘアケアに【人気のハーバーも】

美容のプロ・古賀令奈さんと編集部が選ぶ、おすすめのスクワランオイル9選を紹介します。「スクワランオイル」はオイルなのにサラッとした使用感で、スキンケアはもちろんヘアケアやネイルケアまでにも使える万能アイテム。この記事では、商品の選び方も詳しく紹介するので、しっかりポイントを押さえて毎日スキンケアにスクワランオイルを取り入れてみてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【初心者向け】バイオリン教本おすすめ12選|CD・DVD付きも紹介!

【初心者向け】バイオリン教本おすすめ12選|CD・DVD付きも紹介!

バイオリンは、教室でも独学でもどちらでもスタートできますが、それぞれのスタイルに合ったバイオリン教本を選ぶことが大切です。はじめはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。この記事では、楽器に詳しいピアノ講師・山野辺祥子さんに取材のもと、バイオリン教本の選び方とおすすめの教材12選を紹介するので、ぜひ参考にしてください。


LED線香おすすめ12選|香りが出るものや寝かせるタイプも!

LED線香おすすめ12選|香りが出るものや寝かせるタイプも!

建築・リフォームライターで仏具にも詳しい皆長佑飛さん監修のもと、LED線香の選び方とおすすめの商品を厳選! 火を使わずに本物のような光を灯すLED線香。リモコン付きや線香を寝かせるタイプ、香りが出るものなど、さまざまな商品を紹介します。記事の後半では、通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【ガラス製ティーポットおすすめ14選】ハリオ、ボダム、イワキなど厳選紹介!

【ガラス製ティーポットおすすめ14選】ハリオ、ボダム、イワキなど厳選紹介!

管理栄養士・渡辺愛理さん監修のもと、ガラス製ティーポットの選び方とおすすめの商品を厳選! ティーポット単体、プレゼントにもぴったりなセット商品も紹介します。茶こしの材質やジャンピングしやすい形状、電子レンジや直火対応のものなど、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。記事の後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ケント紙のおすすめ商品12選|製図・イラスト用や印刷用紙も!

ケント紙のおすすめ商品12選|製図・イラスト用や印刷用紙も!

製図やイラストを描くときに使われるケント紙。凹凸が少なく、ペンで描いてもにじみにくく、こまかい線まできれいに描けるのが特徴です。この記事では、一級建築士・神村さゆりさんに取材のもと、ケント紙の選び方とおすすめ商品12選を紹介。仕事や趣味のために使いやすいケント紙をお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださ。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


人気の記事


>>総合ランキングを見る