パーゴラおすすめ10選|お庭をおしゃれに【シェードつきも!】

パーゴラおすすめ10選|お庭をおしゃれに【シェードつきも!】
ガーデンデザイナー・一級建築士
居場 英則

『風景をデザインする庭』をテーマに、ガーデンデザイナーとして活動中。本業は街づくりコンサルタント、一級建築士。一級造園施工管理技士。 奈良市内の住宅地にある自宅ガーデンで、現在約150種類のバラと、紫陽花、クレマチス、クリスマスローズ、芍薬等の植物を育てている。 僕が自身の庭を創る過程で気づいたこと。 それは、植物の持つデザイン性と無限の可能。 そして、都市部の限定的な庭でも、立体的な空間使用、多彩な色遣い、四季の植栽の工夫で、『風景をデザインできる』ということ。 個々の庭を変えることで、街の風景も変えられるはず…。 『庭を変え、街の風景を変えること』が僕の人生の目標、ライフワーク。 自宅ガーデンで、2016年全国ガーデニングコンテスト・ゴールドメダル受賞。 京都市右京区京北町にデザインしたバラ園は、2016年度、環境省主催の「みどり香るまちづくり企画」コンテスト入賞。 現在、地元・奈良の世界遺産、唐招提寺の境内に、改組・鑑真和上ゆかりの薬草園を復興するプロジェクトに、ガーデンデザイナーとして参画中。 また、大手通信販売のディノス・セシール社が運営するガーデニングサイト『dinos ガーデンスタイリング』において、ブログ記事を連載中。

ガーデンデザイナーの居場英則さんと編集部が、お庭をおしゃれに演出するパーゴラをご紹介します。ガーデニングをしているお庭にひとつあるだけで高級感が感じられ、上品な仕上がりとなるパーゴラ。植物を這わせて日陰を作り、おしゃれなサンシェードとしても活用できます。今回はパーゴラの選び方、おすすめ商品をご紹介。自宅のお庭にぴったりでステキなパーゴラを見つけましょう!


パーゴラの魅力とは?

お庭をダイナミックに演出するには、パーゴラ・アーチを使うのが効果的!

パーゴラは、イタリア語で「ブドウ園」という意味があり、お庭や玄関先などに設置して日陰を作ったりガーデニングのコーディネートに使われるアイテムです。植物を這わせることができるので、バラやフジなどのツル性植物と一緒に使われることが多くあります。

サイズが大きいパーゴラやアーチですが、カンタンな組み立て式のものが多く、通販サイトでも気軽に購入可能です。お庭やテラスを魅力的に見せるために設置する方も多く、ガーデニングにこだわっている方は設置を検討してみてはいかがでしょうか。

パーゴラの選び方 材質、用途、デザイン

パーゴラやアーチにも木製や金属製といった材質や大きさなど、さまざまな種類があります。

どのような点に注目して選べばいいかをまとめてご紹介します。自分が目指すガーデニングの理想からパーゴラを選びましょう。

材質で選ぶ

パーゴラの素材は、お庭の雰囲気がかなり変わる重要なポイントです。自宅のお庭をどのようにデザインしたいか考えて選んでみましょう。

ナチュラルな雰囲気「木製」

ナチュラルな雰囲気を目指したいなら木製がおすすめです。植物との親和性も高く、どの種と合わせても違和感がありません。植物と共生するモニュメントとして、お庭のアクセントになってくれるでしょう。

注意点として、木製の商品は数年ごとに防腐塗装をするなどのメンテナンスが欠かせません。使われる木の種類によっては耐久性の高いものもありますが、一般的に雨や虫には弱くなります。

意匠性にすぐれた「金属製」

金属製のパーゴラは木製よりもデザインに融通があり、意匠性が高くなります。こまかい装飾がなされたパーゴラもあり、設置するだけでもお庭が華やかになるでしょう。パーツをねじ止めするだけで組み立てることができるので、設置もカンタンです。

ただし、ジョイント部やネジが錆びることもあるので、注意が必要です。塗装がしっかりされているものを選び、必要なら防錆処理などのメンテナンスを行ないましょう。

用途によって選ぶ

素材から選ぶのに加えて、どんな用途で設置したいのか考えることも大切です。自宅のお庭に置くとき、どんな植物に使うのか、全体のデザインをどうしたいかなどを考えてみましょう。

果物を育てたいなら平屋根型のパーゴラ

平屋根型のパーゴラのうえに生い茂る植物

Photo by J J on Unsplash

パーゴラを使えば、ちょっとした休憩スペースに植物で覆われた緑の屋根がつくれます!

パーゴラは天井にツルを這わせられる平屋根型のアイテムで、果実を育てる場合におすすめ。ブドウなどの実がなっても、しっかりと支えられます。

また、緑の下でリラックスできるスペースを作りたい場合もパーゴラがおすすめです。テーブルと椅子を用意すれば、ステキなひとときを過ごせるでしょう。

設置しやすいアーチ

設置がカンタンで、初心者でも設置しやすいのがアーチ型です。比較的スペースを取らず、手ごろな値段で購入可能で、倒れにくいため、多くのお庭に設置しやすいでしょう。お庭のアクセントがほしい方は、まずはアーチ型から取り入れてみてはいかがでしょうか。

ツタ系の植物や花を這わせてあげれば緑の門となり、魅力的なお庭の入り口ができあがります。

日陰を作るためだけならシェード付きパーゴラ

本格的に日陰を作りたいならば、シェードつきのパーゴラがおすすめです。大きさにもよりますがパーゴラの下にベンチなどを置くこともできます。設置するだけでかなり高級感が出て、お庭の見栄えが変化するでしょう。

ただし、シェードをつけると風の影響を受けやすいため、設置する場所と方法をしっかりと確認して固定する必要があります。

デザインで選ぶ

パーゴラを選ぶ際は、お庭の雰囲気にも注目してデザインを決めましょう。シンプルなもので統一するのもおしゃれですが、装飾のついた派手なもので、ワンポイントのインパクトを出すのもいいでしょう。お庭のほかのアイテムとの相性も考えることが大切です。

どんなお庭にしたいのか、どの植物と合わせたいのかなど、明確な完成形のイメージをもつとデザインも決めやすいでしょう。

立体的に花を咲かせよう! ガーデンデザイナーがアドバイス

ガーデンデザイナー・一級建築士

つる植物を使って立体的に咲かせると、庭をより魅力的に演出することができます。立体的に植物を咲かせる方法としてパーゴラが効果的です。

つる植物を誘引する構造体も庭の風景の一部となりますので、そのデザインや材質など、庭のテイストに合わせて選ぶとよいでしょう。

パーゴラおすすめ10選 おしゃれ、設置しやすい、安定感抜群

おすすめポイントを踏まえて、パーゴラ・アーチのおすすめ商品10選をご紹介します。

ガーデンデザイナー・一級建築士

『鉄製モンテルアーチ丸型』は個性的で庭の中で際立つデザインです。広い庭であれば複数個並べ、誘引する植物を変化させることで、ストーリー性のある演出ができると思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

国華園『鉄製モンテルアーチ丸型(6533041)』

国華園『鉄製モンテルアーチ丸型(6533041)』 国華園『鉄製モンテルアーチ丸型(6533041)』 国華園『鉄製モンテルアーチ丸型(6533041)』 国華園『鉄製モンテルアーチ丸型(6533041)』 国華園『鉄製モンテルアーチ丸型(6533041)』

出典:Amazon

サイズ 約232×60×230cm
重量 -
素材 鉄製
タイプ アーチ

お庭を可愛く彩る丸いデザインアーチ

珍しい丸型のかわいらしいアーチです。ヨーロッパ向けに作られているため、大きいサイズで横幅も広く、通りやすくなっています。存在感もあり、かわいいお庭をつくりたい方におすすめです。

接地面が広くしっかりとしているので、足を地面に打ち込む必要がないのもうれしいポイント。高さが低くならず、イメージどおりに設置できます。

ガーデンデザイナー・一級建築士

『フラワーアーチ クレメント』は、装飾を一切排したシンプルなデザインが秀逸で、どんな庭にも合わせやすいのが特徴です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

小林金物『フラワーアーチ クレメント』

小林金物『フラワーアーチクレメント』

出典:Amazon

サイズ 160×52×210cm
重量 約18kg
素材 スチール製角パイプ、丸棒
タイプ アーチ

シンプルで使いやすいデザイン!

スタンダードな形状のアーチで、さまざまなお庭に馴染みます。装飾のないシンプルなデザインなので、つる性植物を誘引しやすく、バラなどのお花をしっかりと引き立たせてくれるでしょう。

カチオン電着塗装仕上げにより、サビに強い塗装がされています。メンテナンス性が高く、スチール製はサビが心配……という方も安心です。

ガーデンデザイナー・一級建築士

天然木を使ったパーゴラ風アーチの『フレックスパーゴラアーチ190』は、複数個つなげてトンネル形の本格的なパーゴラとしても使えそうです。木製なので、ナチュラルテイストなお庭にはよく似合うと思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』

『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』 『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』 『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』 『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』 『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』 『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』 『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』

出典:Amazon

サイズ 190.5×61×203cm
重量 28kg
素材 杉材、天然木(ステイン塗装)
タイプ パーゴラ

かわいいアーチで雰囲気満点! 連結でパーゴラにも

天然木材による上質感と暖かさが自然と調和して、植物をより魅力的に引き立てます。ベンチやテーブルと合わせて、かわいい癒しの空間を作るのもステキですね。

連結することができるので、複数台を設置すれば幅広のパーゴラとしても活用できます。お庭の大きさやデザインにあわせて調整がしやすい、自由度の高い商品です。

武田コーポレーション『パーゴラシェード (PS-250K)』

武田コーポレーション『パーゴラシェード(PS-250K)』 武田コーポレーション『パーゴラシェード(PS-250K)』 武田コーポレーション『パーゴラシェード(PS-250K)』 武田コーポレーション『パーゴラシェード(PS-250K)』 武田コーポレーション『パーゴラシェード(PS-250K)』 武田コーポレーション『パーゴラシェード(PS-250K)』 武田コーポレーション『パーゴラシェード(PS-250K)』

出典:Amazon

サイズ 約257×192×240cm
重量 約22kg
素材 シェード生地:ポリエステル(PVC加工)、フレーム:スチール
タイプ パーゴラ

シェードつきでおしゃれなテラス風にも

洋風のおしゃれなシェード付きパーゴラ。植物をからませるパーゴラとしての使い方はもちろん、シェードを張れば日よけとしても使えます。テーブルと椅子を置いて、テラスのように使ってもおしゃれです。

溝加工のされた支柱やハンドル式のボルトにより、工具なしで組み立てることが可能なので、DIYに不慣れな初心者でもカンタンに設置できるでしょう。

ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート( ipn-7974)』

ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート(ipn-7974)』

出典:Amazon

サイズ 213×58×137cm
重量 -
素材 スチール
タイプ アーチ

ゲートつきのアイアンアーチで存在感抜群!

ゴージャス感たっぷりで優美なデザインが気分を上げてくれます。ゲートがついているので、空間を区切るのにも役立つでしょう。お庭の入り口を華やかに演出したいときにいかがでしょうか。

厚みの出る立体構造となっており、頑丈なつくりで安定感も抜群です。付属のペグで地面に打ち込むことで、しっかりと固定できます。

タカショー『クライミングアーチリーフ /A(GSTR-RC08)』

タカショー『クライミングアーチリーフ/A(GSTR-RC08)』 タカショー『クライミングアーチリーフ/A(GSTR-RC08)』 タカショー『クライミングアーチリーフ/A(GSTR-RC08)』 タカショー『クライミングアーチリーフ/A(GSTR-RC08)』

出典:Amazon

サイズ 約110×40×241cm
重量 約6kg
素材 スチール
タイプ アーチ

腐食しにくいパウダーコーティング

強い力で締めつけるバラのツルにもしっかりと耐える、スチール製ワイヤーを採用。植物となじむような繊細なデザインで、どんな雰囲気のお庭にもとけこむでしょう。

表面にはパウダーコーティングが施されており、腐食しにくいのもうれしいポイント。植物を引き立たせる落ち着いたカラーリングも魅力です。

国華園『鉄製アーチ(6533075)』

国華園『鉄製アーチ(6533075)』

出典:Amazon

サイズ 150×45×240cm
重量 11.2kg
素材 鉄製
タイプ アーチ

ブドウモチーフとホワイトカラーがおしゃれ

植物の色味との対比を生かしたホワイトカラーがポイント。ブドウのモチーフが目を惹く、デザイン性の高いアーチです。つる性植物をからませれば、お庭や玄関先を魅力的に飾ってくれるでしょう。

直径32ミリという極太のパイプで作られているため、安定感も抜群で安心です。強めの植物を這わせたとしても、しっかりと支えてくれるでしょう。

タカショー『アーバンアーチ/B(GSTR-RG03)』

タカショー『アーバンアーチ/B(GSTR-RG03)』 タカショー『アーバンアーチ/B(GSTR-RG03)』 タカショー『アーバンアーチ/B(GSTR-RG03)』

出典:Amazon

サイズ 約145×35×190cm
重量 約6kg
素材 スチール
タイプ アーチ

鉢植えで育てたお花もアーチのお供に!

鉢植えを置くスペースが両脇についてるのが特徴です。コンクリートや石畳で植物を植えられないお庭やベランダでも、憧れのアーチを作ることができます。玄関におけばお家をエレガントな雰囲気にできるでしょう。

移動もカンタンにできるので、模様替えも可能です。お庭のデザインを変更する予定のある方でも気軽に設置できます。

晴々ガーデン『鉄製パーゴラ(PK-01)』

晴々ガーデン『鉄製パーゴラ(PK-01)』 晴々ガーデン『鉄製パーゴラ(PK-01)』 晴々ガーデン『鉄製パーゴラ(PK-01)』 晴々ガーデン『鉄製パーゴラ(PK-01)』 晴々ガーデン『鉄製パーゴラ(PK-01)』

出典:Amazon

サイズ 180×180×216cm
重量 24kg
素材 スチール(粉体塗装)
タイプ パーゴラ

タープが付属した汎用性の高いスチールパーゴラ

頑丈なスチール製のパーゴラです。お庭に設置すればパッションフルーツやブドウなどの果物も育てられます。テーブルを置けば緑の屋根の下で、ステキなティータイムも楽しめるでしょう。

天幕用のタープも付属しているので、おしゃれなサンシェードとしても活用できます。お庭のイメージに合わせて使い方の変えらえれる汎用性の高いパーゴラです。

「パーゴラ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
国華園『鉄製モンテルアーチ丸型(6533041)』
小林金物『フラワーアーチ クレメント』
『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』
武田コーポレーション『パーゴラシェード (PS-250K)』
ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート( ipn-7974)』
タカショー『クライミングアーチリーフ /A(GSTR-RC08)』
国華園『鉄製アーチ(6533075)』
タカショー『アーバンアーチ/B(GSTR-RG03)』
晴々ガーデン『鉄製パーゴラ(PK-01)』
商品名 国華園『鉄製モンテルアーチ丸型(6533041)』 小林金物『フラワーアーチ クレメント』 『天然木製フレックスパーゴラアーチ190(FLPG-R1900)』 武田コーポレーション『パーゴラシェード (PS-250K)』 ガーデンガーデン『ゴージャスアイアンアーチ&ゲート( ipn-7974)』 タカショー『クライミングアーチリーフ /A(GSTR-RC08)』 国華園『鉄製アーチ(6533075)』 タカショー『アーバンアーチ/B(GSTR-RG03)』 晴々ガーデン『鉄製パーゴラ(PK-01)』
商品情報
特徴 お庭を可愛く彩る丸いデザインアーチ シンプルで使いやすいデザイン! かわいいアーチで雰囲気満点! 連結でパーゴラにも シェードつきでおしゃれなテラス風にも ゲートつきのアイアンアーチで存在感抜群! 腐食しにくいパウダーコーティング ブドウモチーフとホワイトカラーがおしゃれ 鉢植えで育てたお花もアーチのお供に! タープが付属した汎用性の高いスチールパーゴラ
サイズ 約232×60×230cm 160×52×210cm 190.5×61×203cm 約257×192×240cm 213×58×137cm 約110×40×241cm 150×45×240cm 約145×35×190cm 180×180×216cm
重量 - 約18kg 28kg 約22kg - 約6kg 11.2kg 約6kg 24kg
素材 鉄製 スチール製角パイプ、丸棒 杉材、天然木(ステイン塗装) シェード生地:ポリエステル(PVC加工)、フレーム:スチール スチール スチール 鉄製 スチール スチール(粉体塗装)
タイプ アーチ アーチ パーゴラ パーゴラ アーチ アーチ アーチ アーチ パーゴラ
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする パーゴラの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのパーゴラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:パーゴラ・アーチランキング
楽天市場:パーゴラ・アーチランキング
Yahoo!ショッピング:パーゴラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】庭作りの参考に

グリーンアドバイザーのふじ えりこさんに鉢のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。鉢は、コンテナ、ポットとも呼ばれ、サイズが大きいプランターなどもある意味で鉢と呼ばれます。鉢の大きな役割は、地植えではなく、土を入れ植物を人工的に管理できる環境を作ることにあります。そのため、鉢は管理をしやす...

グリーンアドバイザーのふじ えりこさんへの取材をもとに、ガーデンテーブルの選び方とおすすめ商品を紹介します! 自宅の庭や屋上、ベランダに置くガーデンテーブル。おしゃれなお庭を演出したい、庭作業を行なう際の休憩スペースとして使いたい、使わないときは収納したいなど、どんな使い方をしたいかによって選...

ベランダガーデナーが選ぶラティス5選をご紹介します。ラティスは、幅の細い角材を格子状に組んだフェンスです。庭やベランダの間仕切りや背景として使い、強すぎる日差しや風当たりを和らげたり、外部からの目線を遮るなどの役割があります。ラティスにハンギングポットや雑貨を掛けたり、つる性植物を絡ませれば、...

夏場、庭で作業を行なう際、強い日差しと紫外線が気になります。熱中症対策のためにも、直射日光を長時間浴び続けることは避けたいものです。そんなときに強い味方となってくれるのが、公園やオープンテラスなどでよく見かけるガーデンパラソルやタープといった、日陰を作ってくれるアイテム。本来の目的である日陰を...

ツル系植物を正しい方向へ誘導するために必要な園芸用ネット。日差しを遮断するグリーンカーテンを上手に作るには、ベランダや軒下のスペースに合うサイズのネットや、強度のある素材を選ばなくてはいけません。今回はガーデニング研究家、はたあきひろさんへの取材をもとに、園芸ネットの選び方をご紹介いたします。...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


防鳥網おすすめ12選|用途・網目の大きさ・サイズで選ぶ

防鳥網おすすめ12選|用途・網目の大きさ・サイズで選ぶ

鳥の被害から守ってくれる「防鳥網」。ゴミや農作物を荒らしたり、ベランダに糞や羽根をまき散らしたりと被害はそれぞれ違います。そこで、ガーデニング研究家のはた あきひろさんと編集部が、サイズ・用途別に選び方のポイントとおすすめ商品12選をご紹介します。目的に合った防鳥網を選んで、鳥害に悩まされずに快適に過ごしましょう。


【除草剤おすすめ20選+α】タイプ別に紹介|雑草や虫対策に!

【除草剤おすすめ20選+α】タイプ別に紹介|雑草や虫対策に!

グリーンアドバイザーのふじえりこさんへの取材をもとに、除草剤のおすすめ商品をたっぷり紹介! 液剤、顆粒、ハイブリットとタイプ別に紹介します。農地でも使用できるものや、芝生に生えた雑草だけを除去できるもの、環境にやさしい成分で作られたものなど。記事の後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にし、使い方に合う除草剤をみつけてくださいね。


防草シートおすすめ3選|選び方、種類ごとの注意点も解説!

防草シートおすすめ3選|選び方、種類ごとの注意点も解説!

抜いても抜いてもどんどん生えてくる雑草は、ガーデニングや畑仕事の大敵ですよね。雑草対策用の防草シートには織物と不織布があり、ほかにも素材による違いがあります。タイルや石畳、人工芝などと草地の間に防草シートを貼れば、草刈りの必要がなくなり、手間がかかりません。しかし、シートの仕組みや貼り方、蟻などの虫が出る場合の清掃方法、永久性、猫よけ・台風対策など、気になる点はあるでしょう。この記事では、ガーデニング研究家のはた あきひろさんへの取材をもとに、雑草対策に有効な防草シートの選び方とおすすめ商品を紹介します。気になる選び方のコツをまとめて聞いているので、気になっていた方はチェックしてみてください。


水耕栽培キットのおすすめ6選|野菜やハーブの栽培に!

水耕栽培キットのおすすめ6選|野菜やハーブの栽培に!

キッチンや窓際で植物を育てることができる水耕栽培キット。サラダ水菜やミントなどのハーブを育てている人は少なくはありません。たとえ庭がなくても自分で野菜を作り、とれたてを味わうのは格別ですよね! 照度が調整できるライト付きの栽培キットもあるので、部屋の飾りにもなります。 枝豆、しそ、ナス、ハバネロ、いちご、もやしなど、さまざまな水耕栽培キットが販売されていますが、はじめての場合どのセットがいいのか迷う方も多いでしょう。この記事ではグリーンアドバイザーのふじ えりこさんに水耕栽培キットの選び方とおすすめ商品を教えていただきました。


猫よけグッズおすすめ11選|超音波タイプやスプレータイプなどをご紹介!

猫よけグッズおすすめ11選|超音波タイプやスプレータイプなどをご紹介!

ガーデニングを楽しみたいけれど、猫の被害で困っているという方も多いのではないでしょうか。近年ではさまざまな猫よけグッズが販売されており、ソーラー式の超音波タイプ、猫の嫌いなニオイ成分が入っているスプレータイプ、障害物タイプなどがあります。日本製のものから海外製のものまで種類も豊富です。持続時間や素材も確認しておきたいところ。しかし、猫よけグッズは選択肢が多いので、どのタイプを選べばいいのか迷ってしまいますよね。せっかく購入するなら、思いどおりの効果を発揮する商品を選びたいものです。この記事では、グリーンアドバイザーふじ えりこさんへの取材をもとに、猫よけグッズの選び方や、おすすめの商品を紹介いたします。


新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る