PR(アフィリエイト)

リコッタチーズおすすめ6選|本場イタリア、日本産も!【料理やお菓子作りに】

トリデンテ『リコッタチーズ 100g』
出典:Amazon
トリデンテ『リコッタチーズ 100g』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

パンケーキなどのトッピングとして知られるリコッタチーズ。クリームチーズと似ていますが、独特の甘みがあるのに低カロリーといった魅力があります。

この記事では、そんなリコッタチーズの選び方と市販のおすすめ商品を紹介。本場のイタリア産のほか、鮮度の高い日本(北海道)産商品もピックアップ! パスタなどの料理やサラダ、お菓子作りにも幅広く使えるリコッタチーズを、ぜひ食卓に取り入れてみてくださいね。

後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミ・評判なども確認してみましょう。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

イタリアソムリエ協会正規コース オリーブオイルソムリエ
鈴木 奈保子
イタリアの食文化に魅かれ、2001年よりローマ在住。 イタリアソムリエ協会の正規コースのオリーブオイルソムリエ。 二人の子供を育てるかたわら、イタリアのマンマたちから、シンプルでヘルシーなのに美味しい本物の家庭料理を学ぶ。食とライフスタイルのライターとしてウェブに寄稿するほか、取材、翻訳、通訳のほか、旅のコーディネートも行います。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、ペット
吉川 優美

「ペット」「食品」「ドリンク・お酒」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

リコッタチーズとは? どんな味? ほのかな甘みで料理やデザートに使いやすい!

お皿にのったリコッタチーズ
ペイレスイメージズのロゴ
お皿にのったリコッタチーズ
ペイレスイメージズのロゴ

リコッタチーズは、ホエーからできているため低脂質・低カロリーなのが特徴。

リコッタチーズとは、チーズ製造時に出てきた水分=ホエー(乳清)を加熱して固めたもの。リコッタ=「二度煮る」という意味が名前の由来になっています。

ホエー(乳清)から製造するので、低脂肪なのが特徴です。やわらかで豆腐のような口当たりと、ミルクのほのかな甘さが感じられ、さわやかな味わいが楽しめます。

なお、チーズという名前がついていますが、日本では2005年10月から法令上の種類別名称が「チーズ」ではなく「乳又は乳製品を主原料とする食品」に変更されています。

リコッタチーズの選び方 パスタ・サラダ・パンケーキなどに!

オリーブオイルソムリエ・鈴木奈保子さんに取材のもと、リコッタチーズの選び方を紹介します。原産地や脂質、カロリー数値をよくチェックすることが大切です! 詳しくみていきましょう。

チーズの原産地で選ぶ

 

リコッタチーズは、使っているチーズの原産地が商品によって異なります。鮮度や味わいなど、重視したいポイントで原産地を絞ってみましょう。

リコッタチーズはもともと南イタリア発祥のため、本場のリコッタチーズが食べたいならイタリア産が向いています。

一方、フレッシュチーズであるため新鮮なものを選びたい人も多いでしょう。鮮度重視なら北海道産など日本国内産がぴったりです。

賞味期限よりも無添加を優先しよう

 

リコッタチーズはチーズのなかでもフレッシュタイプのため、賞味期限が短く冷凍保存には適しません。なかには賞味期限を延ばすために添加物が加えられているものがありますが、リコッタチーズ本来の味わいを損なわないためにも、添加物がないものを選ぶとよいでしょう。

開封後、パッケージなどに密封容器に入れて5度くらいの冷蔵庫で保存、1週間以内に食べきるのがおいしさを保つコツです。

カロリーや塩分値もチェックして

 

リコッタチーズはホエーからできているため、ほかのチーズよりも低脂質という特徴があります。低脂質、さらにカロリーもほかのチーズよりも低めなので、ダイエットで取り入れたいという人もいるかもしれません。

ダイエットなどでリコッタチーズを取り入れたいなら、カロリーや塩分などの数値もチェックしましょう。

使いやすい容器やサイズを選ぶ

 

リコッタチーズは商品によってパッケージやサイズ、容量が異なります。一般的なカップ型のパッケージから、パウチまでそろっているのも特徴。

リコッタチーズをどのくらい使うか、なにに使うかでパッケージやサイズを選びましょう。カップならちょい足しなどでも手軽に使えますし、500gや1kgなど大きめサイズのパウチならリコッタチーズケーキなどで大量に使うときに向いています。

リコッタチーズのおすすめ6選 通販のほかスーパーなど市販で買える商品も!

オリーブオイルソムリエ・鈴木奈保子さんと編集部で、おすすめの市販リコッタチーズを厳選して紹介します! ぜひお好みや用途にあう商品を見つけてくださいね。

エキスパートのおすすめ

トリデンテ『リコッタチーズ 100g』

トリデンテ『リコッタチーズ100g』 トリデンテ『リコッタチーズ100g』 トリデンテ『リコッタチーズ100g』 トリデンテ『リコッタチーズ100g』 トリデンテ『リコッタチーズ100g』 トリデンテ『リコッタチーズ100g』 トリデンテ『リコッタチーズ100g』
出典:Amazon この商品を見るview item
イタリアソムリエ協会正規コース オリーブオイルソムリエ:鈴木 奈保子

イタリアソムリエ協会正規コース オリーブオイルソムリエ

フレッシュチーズの新鮮な風味を楽しむのなら、国産のトリデンテ『リコッタチーズ』を。搾りたての生乳を使った新鮮なリコッタチーズです。

飲食店でも愛用! スタンドタイプで使いやすい

新鮮、かつ質の高い飛騨の乳牛からとれる生乳を使って作られたリコッタチーズです。ふわっとなめらかな食感とミルクの自然な甘み、やさしい香りに濃厚なうまみを兼ね備えた、飲食店でも多く取り入れられている商品です。

スタンドタイプのため、そのままスプーンで使うだけでなく端を切れば絞り器のようにリコッタチーズを取り出せます。

※楽天は6個セット販売の商品です

チーズの原産地 日本(飛騨)
内容量 100g
カロリー -
脂肪分(100gあたり) -
賞味期限 製造日から14日間
原材料 生乳、乳清、食塩
全てを見る全てを見る

チーズの原産地 日本(飛騨)
内容量 100g
カロリー -
脂肪分(100gあたり) -
賞味期限 製造日から14日間
原材料 生乳、乳清、食塩
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

イゴール『Ricotta(リコッタ)』

イゴール『Ricotta(リコッタ)』 イゴール『Ricotta(リコッタ)』 イゴール『Ricotta(リコッタ)』
出典:Amazon この商品を見るview item
イタリアソムリエ協会正規コース オリーブオイルソムリエ:鈴木 奈保子

イタリアソムリエ協会正規コース オリーブオイルソムリエ

イタリア産のイゴール『Ricotta』は、低カロリーでも生クリーム入りでクリーミーな口当たりが人気! 気軽に本場の味を楽しめます。

伝統的チーズメーカーのリコッタ

世界三大チーズのひとつであるゴルゴンゾーラチーズ発祥の地、イタリアのノヴァーラ地域で誕生したチーズメーカー、イゴール社製のリコッタチーズです。シンプルな素材を使用、かつ新しい設備を取り入れ本場イタリアの数々のチーズを製造しています。

安定的なチーズ供給をおこなっているメーカーのリコッタチーズは、シンプルで飽きのこない味が特徴。マイルドな口当たりのチーズはいろいろな料理に使えます。

チーズの原産地 イタリア
内容量 250g
カロリー 97kcal
脂肪分(100gあたり) 総脂肪量6g、飽和脂肪酸4.6g
賞味期限 -
原材料 ホエー、 クリーム、 塩、 酸度レギュレータ:乳酸
全てを見る全てを見る

チーズの原産地 イタリア
内容量 250g
カロリー 97kcal
脂肪分(100gあたり) 総脂肪量6g、飽和脂肪酸4.6g
賞味期限 -
原材料 ホエー、 クリーム、 塩、 酸度レギュレータ:乳酸
全てを見る全てを見る

カ・フォルム フィオール ディ マーゾ『RICOTTA FRESCA(リコッタフレスカ)』

カ・フォルムフィオールディマーゾ『RICOTTAFRESCA(リコッタフレスカ)』 カ・フォルムフィオールディマーゾ『RICOTTAFRESCA(リコッタフレスカ)』
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパのよいリコッタチーズ

イタリア・ヴェネチアに本社のある乳製品製造やレストラン展開をおこなう企業、カ・フォルム社の乳製品ブランド・フィオール ディ マーゾから展開されているリコッタチーズです。

フィオール ディ マーゾの商品で使用しているのは、イタリアの契約農家の厳選したミルクのみ。原材料調達から仕入れ、製造まで一貫しておこなっているため、低コストながら本場のリコッタチーズが楽しめます。

容量もいろいろなタイプがそろっているので、用途で選べますよ。

チーズの原産地 イタリア(ヴェネト州)
内容量 100g、250g、450g
カロリー 169kcal
脂肪分(100gあたり) 9.5g
賞味期限 -
原材料 濃縮ホエー(乳製品)、食塩、クエン酸、(一部に乳を含む)
全てを見る全てを見る

チーズの原産地 イタリア(ヴェネト州)
内容量 100g、250g、450g
カロリー 169kcal
脂肪分(100gあたり) 9.5g
賞味期限 -
原材料 濃縮ホエー(乳製品)、食塩、クエン酸、(一部に乳を含む)
全てを見る全てを見る

『リコッタ・ブッファラ I.Q.F. 冷凍 クランブルタイプ』

大容量1kgサイズで冷凍保存が可能

水牛のミルクから作られた、クランブル状になったイタリア産のリコッタチーズです。1kgの大容量サイズで、使う分だけ解凍して冷凍保存が可能。室温では約1時間、冷蔵庫では約15時間で解凍できます。

リコッタチーズケーキやティラミスなどで大量に使いたいときや、サラダやパスタといった小分けで使いたいときなど、さまざまなシーンで大活躍します。

チーズの原産地 イタリア
内容量 1,000g
カロリー -
脂肪分(100gあたり) -
賞味期限 -
原材料 ホエー、水牛乳、食塩、PH調整剤
全てを見る全てを見る

チーズの原産地 イタリア
内容量 1,000g
カロリー -
脂肪分(100gあたり) -
賞味期限 -
原材料 ホエー、水牛乳、食塩、PH調整剤
全てを見る全てを見る

近藤牧場『近藤牧場のリコッタチーズ』

近藤牧場『近藤牧場のリコッタチーズ』 近藤牧場『近藤牧場のリコッタチーズ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

毎日搾乳される生乳から作られる

都心から1時間ほどにある、千葉・房総半島の近藤牧場。こちらで飼育されている元気な乳牛から絞られた生乳を使用した新鮮なリコッタチーズです。

クリーミーで滑らかな舌触りは、デザートに使用するのもおいしいですが、少し変わった食べ方として、刻んだ青ネギとポン酢でいただくと、ワインやお酒のおつまみにもぴったりです。

※リンク先はふるさと納税になっています。

チーズの原産地 日本(千葉)
内容量 180g×2
カロリー -
脂肪分(100gあたり) -
賞味期限 冷蔵7日(別途ラベルに記載)
原材料 生乳、クエン酸
全てを見る全てを見る

チーズの原産地 日本(千葉)
内容量 180g×2
カロリー -
脂肪分(100gあたり) -
賞味期限 冷蔵7日(別途ラベルに記載)
原材料 生乳、クエン酸
全てを見る全てを見る

チーズ工房 白糠酪恵舎『リコッタ』

チーズ工房白糠酪恵舎『リコッタ』 チーズ工房白糠酪恵舎『リコッタ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ナッツを食べているような風味を感じるチーズ

リコッタは、ほかのチーズとは異なり、チーズ製造時にできる乳清を使用します。そのため、酸味や食感が、作るたびに代わるおもしろい食材です。こちらのチーズは、ナッティな食感と、穏やかなフレッシュミルクのマリアージュが楽しめるチーズです。

甘味と合わせるとデザートに、醤油や塩などの調味料と混ぜると料理にも使える万能な食材と言えます。オーブンで加熱してソースと和えてみてもおいしくいただけます。

チーズの原産地 日本(北海道)
内容量 100g
カロリー -
脂肪分(100gあたり) -
賞味期限 製造より7日間(別途記載)
原材料 生乳(北海道白糠産)、食塩
全てを見る全てを見る

チーズの原産地 日本(北海道)
内容量 100g
カロリー -
脂肪分(100gあたり) -
賞味期限 製造より7日間(別途記載)
原材料 生乳(北海道白糠産)、食塩
全てを見る全てを見る

「リコッタチーズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
トリデンテ『リコッタチーズ 100g』
イゴール『Ricotta(リコッタ)』
カ・フォルム フィオール ディ マーゾ『RICOTTA FRESCA(リコッタフレスカ)』
『リコッタ・ブッファラ I.Q.F. 冷凍 クランブルタイプ』
近藤牧場『近藤牧場のリコッタチーズ』
チーズ工房 白糠酪恵舎『リコッタ』
商品名 トリデンテ『リコッタチーズ 100g』 イゴール『Ricotta(リコッタ)』 カ・フォルム フィオール ディ マーゾ『RICOTTA FRESCA(リコッタフレスカ)』 『リコッタ・ブッファラ I.Q.F. 冷凍 クランブルタイプ』 近藤牧場『近藤牧場のリコッタチーズ』 チーズ工房 白糠酪恵舎『リコッタ』
商品情報
特徴 飲食店でも愛用! スタンドタイプで使いやすい 伝統的チーズメーカーのリコッタ コスパのよいリコッタチーズ 大容量1kgサイズで冷凍保存が可能 毎日搾乳される生乳から作られる ナッツを食べているような風味を感じるチーズ
チーズの原産地 日本(飛騨) イタリア イタリア(ヴェネト州) イタリア 日本(千葉) 日本(北海道)
内容量 100g 250g 100g、250g、450g 1,000g 180g×2 100g
カロリー - 97kcal 169kcal - - -
脂肪分(100gあたり) - 総脂肪量6g、飽和脂肪酸4.6g 9.5g - - -
賞味期限 製造日から14日間 - - - 冷蔵7日(別途ラベルに記載) 製造より7日間(別途記載)
原材料 生乳、乳清、食塩 ホエー、 クリーム、 塩、 酸度レギュレータ:乳酸 濃縮ホエー(乳製品)、食塩、クエン酸、(一部に乳を含む) ホエー、水牛乳、食塩、PH調整剤 生乳、クエン酸 生乳(北海道白糠産)、食塩
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月1日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする リコッタチーズの売れ筋をチェック

楽天市場でのリコッタチーズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:リコッタランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

オリーブオイルソムリエがアドバイス

イタリアソムリエ協会正規コース オリーブオイルソムリエ:鈴木 奈保子

イタリアソムリエ協会正規コース オリーブオイルソムリエ

牛乳、羊乳それとも水牛乳? 原材料で選ぶ

ヘルシーなリコッタチーズ。はじめての方は、原材料が牛乳のホエーで作られたあっさりした癖のないタイプがおすすめです。ホエーには牛乳以外にも、羊や水牛で作られたものもあって、独特の風味や食感の違いを楽しめます。

牛乳のホエーでも、牛乳や生クリームが加えられていることが多く、その割合で味やカロリーに違いがでます。ダイエット中の方には、牛乳のホエーだけのものがおすすめ。

そのほかチーズのおすすめ商品はこちら 関連記事

マイナビおすすめナビではチーズ関連の記事を幅広く取り扱っています。いろいろなチーズを選びたい人は、こちらもぜひチェックしてください。

ナチュラルチーズはピザやパスタ、サラダなどのレシピに使える万能な食材です。今回はスーパーで買える市販品の美味しいチーズからお取り寄せで人気のチーズまで紹介します。 記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

濃厚でコクのあるカマンベールチーズ。今や日本でもなじみ深いチーズですが、本格志向のものからスーパーなどで手軽に購入できるものまで種類はさまざま。産地や熟成度合いなど違いがあり、どれを買うべきか迷ってしまう方も多いのでは? この記事では、フランスチーズ鑑評騎士・山田好美さんへ取材して、カマンベー...

料理研究家の太田百合子さんへの取材をもとに、スモークチーズの選び方とおすすめの商品をご紹介します。チーズをヒッコリーやブナなどの煙でいぶしたスモークチーズは、独特の風味と味わいでお酒のおともとして人気があります。購入するにはチーズの種類、スモークの香り、さらには飲み物との相性など、押さえておき...

リコッタチーズは主役にも脇役にもなれる万能チーズ

オリーブオイルソムリエ・鈴木奈保子さんと編集部で選んだ、リコッタチーズのおすすめをご紹介しました。ミルクの自然な甘みややわらかい食感のリコッタチーズは、食材を引き立ててくれます。フレッシュなものを選べば、牛乳本来のうまみも味わえるでしょう。

低脂質で栄養価の高いリコッタチーズを、ぜひ食卓に取り入れてみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button