【レスポールおすすめ5選!】音楽ライターが選び方も解説

【レスポールおすすめ5選!】音楽ライターが選び方も解説
音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター
田澤 仁

90年代にプロドラマーとして活動、その後、音楽ライターとして書籍、雑誌などの執筆を行なっている。 DTM、PCオーディオ関連の著書、DTMソフト、シンセサイザーの日本語マニュアル制作など多数。 Webでは2007年~2009年までサイトAll Aboutで「ロック」のガイドを務めたほか、音楽情報サイトBARKSでは国内外の数多くの有名アーティストのインタビュー、ライブ取材などを行なっている。 得意分野はAOR、ハードロック、フュージョン、80年代。

音楽ライターの田澤 仁さんに聞いた、レスポールのおすすめ商品を紹介します。あらゆるギタープレイヤーが必ず持っているといわれる定番エレキギターの代表「レスポール」。それだけ魅力たっぷりのギターであることはもちろんですが、ギブソンオリジナルでもかなりの種類があり、サードパーティー製などを含めると、数えきれないほどのモデルが存在しています。そんななか、自分にぴったりのレスポールを見つけるにはどうすればよいでしょう? 本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんに聞いたレスポールの選び方も掲載。ぜひ参考にしてみてくださいね。


レスポールの選び方 音楽ライターが解説

音楽ライターの田澤 仁さんに、レスポールを選ぶときのポイントを3つ教えていただきました。

レスポール
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

レスポールの選び方を参考に、お気に入りの一本を見つけたいですね。

「レスポールらしさ」をどこまで求めるか?

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

かまぼこ型の太いネック、芯がはっきりしているパワフルなハムバッキングピックアップ、音色をアレンジしやすい4コントローラーなど、「レスポール」には後世のエレキギターにも大きな影響を与えた特徴がたくさんあります。

すべてを求めるならギブソンオリジナルか、サードパーティー製でもオリジナルに忠実なモデルを選ぶべきでしょう。たとえば違ったピックアップを使いたいなら、サードパーティー製のミュージシャンモデルを選ぶなど、「レスポールらしさ」をどこまで求めるかをあらかじめ決めておくと選びやすくなります。

ギブソン『Les Paul Traditional 2019』

ギブソンの2019年モデルのレスポールです。年々バージョンアップを続けながらも、伝統的な部分も引き継ぐ一本!

>> Amazonで詳細を見る

自分が欲しいサウンドや個性は?

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

ルックスが普遍的なところもレスポールの人気の理由のひとつですが、「レスポールは好きだけれど、みんなと同じでは嫌だ」というように、基本はレスポールが軸であっても、そこにさらなる個性を求める人もいます。

普遍的なところはギブソンオリジナルにしかない味わいですが、サードパーティー製のほうがバリエーションは豊富で、個性的なモデルもあります。自分を主張したい人はそういったモデルから選ぶとよいでしょう。

ジャクソン『X SERIES SIGNATURE MARTY FRIEDMAN MF-1』

マーティー・フリードマンモデルのレスポール。パワフルな低音感とモダンな音色が魅力的です。

>> Amazonで詳細を見る

コストパフォーマンスも大切

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

ギブソンレスポールだけを見ても、モデルによって市場価格は大きく違います。

カスタムハウス系のものだと数100万円といったものも珍しくないですし、レギュラーラインアップしている製品ならちょっとがんばれば買えそうな値段のものもあります。また、サードパーティー製なら、すぐにでも手の届く製品がたくさん。

高価なものほどよいと思われがちですが、必ずしもそうではありません。安いからといって求めるサウンドが手に入らないわけではないのです。まずは手に入れられる価格帯でベストな製品を探しましょう。

エピフォン『Les Paul Standard Plustop PRO』

手に取りやすい価格のレスポールです。初めてギターを触る方やレスポールを持ちたい方にも最適です。

>> Amazonで詳細を見る

レスポールおすすめ5選 音楽ライターが厳選

ここまでに紹介した選び方をふまえ、音楽ライターの田澤 仁さんにおすすめの商品を紹介していただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ギブソン『Les Paul Traditional 2019』

ギブソン『LesPaulTraditional2019』 ギブソン『LesPaulTraditional2019』 ギブソン『LesPaulTraditional2019』 ギブソン『LesPaulTraditional2019』 ギブソン『LesPaulTraditional2019』 ギブソン『LesPaulTraditional2019』

出典:Amazon

ボディ材質 ボディ:マホガニー、トップ:メイプル
ネック材質 ネック:マホガニー、指板:ローズウッド
ブリッジ ブリッジ:ABR-1 Tune-O-Matic、テールピース:Aluminum Stopbar
ピックアップ フロント:Burstbucker 1、リア:Burstbucker 2
Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

王道の系譜ならこちら!

ギブソンのレスポールの王道といえば「スタンダード」。そのスタンダードは年々進化していますが、メイプル&マホガニーボディのフルソリッドを採用し、かつての伝統的なスタンダードに立ち返ったのが「トラディショナル」です。

まさにレスポールの王道の系譜といえるモデルで、オリジナルに忠実な仕様をそのままに、ピックアップがバーストバッカー(フロント1、リア2)になっているので、モダンな雰囲気も出せるモデルになっています。

サウンドメイキング次第でクラシックロックからモダンロックまで幅広く対応できるので、本家レスポールサウンドを目指す人には最適なモデルです。重量や木目で同じものがひとつもないのも、愛着がわくポイントですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エピフォン『Les Paul Standard Plustop PRO』

エピフォン『LesPaulStandardPlustopPRO』

出典:Amazon

ボディ材質 ボディ:マホガニー、トップ:メイプル
ネック材質 ネック:マホガニー、指板:ローズウッド
ブリッジ ブリッジ:Locking Tune-o-matic、テールピース:Stopbar
ピックアップ フロント:ProBucker-2、リア:ProBucker-3
Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

オリジナル譲りの仕様に機能をプラス

ギブソン直系のエピフォンの「レスポール」。仕様的には大満足のコストパフォーマンスモデルです。

エピフォンの「レスポール」モデルにもたくさんのラインアップがありますが、こちらはタップ機能がついていて、ハムバッキングピックアップをシングルとして使うことも可能となっています。

これによって得られるサウンドはグッと広がりますから、ただのレスポールではない音が欲しい人には最適ですね。これで5~6万円程度というのは本当に驚きです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フジゲン『Neo Classic Series NLS10RMPTB』

フジゲン『NeoClassicSeriesNLS10RMPTB』

出典:楽天市場

ボディ材質 ボディ:マホガニー、トップ:メイプル
ネック材質 ネック:マホガニー、指板:ローズウッド
ブリッジ ブリッジ:GOTOH GE104B、テールピース:GOTOH GE101Z
ピックアップ フロント:FGN Alnico 8、リア:FGN Alnico 8
Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

弾きやすい軽量モデル

レスポールの弱点は何といっても重いことです。このモデルはボディを薄めに仕上げることで軽量化を実現。作りのよさで知られるフジゲン製ですから、薄いからといってサウンドが貧弱にならないところがさすがです。

よく伸びる低音ときらびやかな高音は、決して本家に負けていません。わずかに音が乾いた感じになりますが、そのぶんカッティング系にも向いているのは逆にメリットといえるでしょう。

レスポールに新しいエッセンスを加えた極上の仕上がりを楽しんでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ジャクソン『X SERIES SIGNATURE MARTY FRIEDMAN MF-1』

ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』 ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』 ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』 ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』 ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』 ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』 ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』 ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』 ジャクソン『XSERIESSIGNATUREMARTYFRIEDMANMF-1』

出典:Amazon

ボディ材質 ボディ:マホガニー、トップ:メイプル
ネック材質 ネック:マホガニー、指板:ローリエ
ブリッジ ブリッジ:Jackson TOM-Style Adjustable、テールピース:Anchored
ピックアップ フロント:EMG MF Signature、リア:EMG MF Signature
Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

モダン系レスポールのミュージシャンモデル

日本でも大活躍のギタリスト、マーティー・フリードマンが愛用しているジャクソンのレスポールモデルです。

アクティブピックアップを搭載することで、ド迫力の低音と個性豊かな質感を演出しているのが特徴。クラシカルなフォルムと相対するようなモダンなサウンドを再現します。

彼の演奏を聞いたことがある人はたくさんいると思いますが、あのサウンドがすぐに手に入るのがミュージシャンモデルのよいところです。マーティー・フリードマンファンはもちろん、レスポールに個性を求めたい人は要チェックです!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トーカイ『LS136F』

トーカイ『LS136F』

出典:Amazon

ボディ材質 ボディ:マホガニー、トップ:メイプル
ネック材質 ネック:マホガニー、指板:ローズウッド
ブリッジ ブリッジ:LS-VB、テールピース:LS-VT
ピックアップ フロント:PAF-Vintage MK2S、リア:PAF-Vintage MK2S
Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

職人魂を感じる普遍のギター

日本で古くから楽器製造を行なっているトーカイにも、レスポールモデルがラインアップされています。素材となっている木材はすべて日本産。それを日本の匠といわれるトーカイのクラフトマンたちがギターに仕上げたのがこちらです。

コストパフォーマンスに優れたVINTAGE SERIESのモデルで、レスポールの王道的な仕様になっています。トーカイにはほかにもラインアップが豊富にあるので、気になる人はチェックしておくとよいでしょう。

ちなみにトーカイのギターは海外でとても評価が高く、中古市場では高値で取引されています。品質がよく買いやすいモデルを探しているならこれで決まりですね。

「レスポール」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ギブソン『Les Paul Traditional 2019』
エピフォン『Les Paul Standard Plustop PRO』
フジゲン『Neo Classic Series NLS10RMPTB』
ジャクソン『X SERIES SIGNATURE MARTY FRIEDMAN MF-1』
トーカイ『LS136F』
商品名 ギブソン『Les Paul Traditional 2019』 エピフォン『Les Paul Standard Plustop PRO』 フジゲン『Neo Classic Series NLS10RMPTB』 ジャクソン『X SERIES SIGNATURE MARTY FRIEDMAN MF-1』 トーカイ『LS136F』
商品情報
特徴 王道の系譜ならこちら! オリジナル譲りの仕様に機能をプラス 弾きやすい軽量モデル モダン系レスポールのミュージシャンモデル 職人魂を感じる普遍のギター
ボディ材質 ボディ:マホガニー、トップ:メイプル ボディ:マホガニー、トップ:メイプル ボディ:マホガニー、トップ:メイプル ボディ:マホガニー、トップ:メイプル ボディ:マホガニー、トップ:メイプル
ネック材質 ネック:マホガニー、指板:ローズウッド ネック:マホガニー、指板:ローズウッド ネック:マホガニー、指板:ローズウッド ネック:マホガニー、指板:ローリエ ネック:マホガニー、指板:ローズウッド
ブリッジ ブリッジ:ABR-1 Tune-O-Matic、テールピース:Aluminum Stopbar ブリッジ:Locking Tune-o-matic、テールピース:Stopbar ブリッジ:GOTOH GE104B、テールピース:GOTOH GE101Z ブリッジ:Jackson TOM-Style Adjustable、テールピース:Anchored ブリッジ:LS-VB、テールピース:LS-VT
ピックアップ フロント:Burstbucker 1、リア:Burstbucker 2 フロント:ProBucker-2、リア:ProBucker-3 フロント:FGN Alnico 8、リア:FGN Alnico 8 フロント:EMG MF Signature、リア:EMG MF Signature フロント:PAF-Vintage MK2S、リア:PAF-Vintage MK2S
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月20日時点 での税込価格

レスポールはハイポジションに注意 音楽ライターからアドバイス

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

レスポールは重く、ネックが太いため決して弾きやすとはいえないギターです。しかし、それを補って余りある魅力がそのサウンドにあるため、今でも変わらず人気で、トップミュージシャンの多くもレスポールを手にしています。

とはいえ、はじめてレスポールを弾くという人は、事前に実物を試奏することをおすすめします。ネックの太さは慣れてしまうと感じないという人も多いのですが、12フレット以上のハイポジションはセットネックの接合部と重なるので、指の長さや手の平のサイズによっては、ボディに指が掛かる状態になることもあります。

特に手が小さめでリードプレイが多い人には要注意なので、事前によく確認しておきましょう。

※「レスポール」はギブソン社の商品であり、同社の商標です。
(記事内では、「レスポール」もしくは「レスポールモデル」としています。)

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ギターピックのおすすめ8選! 初心者に最適なピックを音楽ライターが厳選

ギターピックのおすすめ8選! 初心者に最適なピックを音楽ライターが厳選

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、おすすめのギターピック8選と選び方のポイントを紹介します。ギター演奏に必須のアクセサリであるピックは、形や材質、厚さなどさまざまなため、とくに初心者はどれを選んだらよいか悩んでしまうこともあるでしょう。選ぶときにはギターピックの形や材質、厚さなど気にすべき大切なポイントがいくつかあります。本記事を参考に自分の演奏スタイルにマッチするギターピック選びの参考にしてくださいね。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


チューナーおすすめ5選|ギターの種類やシーンに応じて選ぼう

チューナーおすすめ5選|ギターの種類やシーンに応じて選ぼう

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんにギターや楽器の演奏に欠かせないチューナーの選び方をうかがいました。チューナーは値段だけで選んでしまうと本当に求める機能が備わっていないことがあります。すえ置きタイプやクリップタイプなど操作性をはじめ、メトロノーム機能やキャリブレーション機能など使用するシーンに合ったものを選ぶことが大切です。本記事では、使用するシーンに合った機能付きチューナーでおすすめ商品を5つご紹介します。チューナーを買おうと思っているけど、たくさんの種類からどれを選べばいいのかわからない方は、プロが教えるポイントを参考に探してみましょう!


ギタースタンドおすすめ5選|吊り下げタイプのものもご紹介!

ギタースタンドおすすめ5選|吊り下げタイプのものもご紹介!

本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ギタースタンドの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。ギタリストにとって、あると便利なギタースタンド。演奏の合間にちょっとギターを置くだけでなく、インテリアの一部としてギターを飾るなど、日常の保管場所として便利に使えるものもあります。日ごろからギタースタンドで手の届くところにギターを置いておけば、億劫がらずにすぐに練習しようという気になるかもしれませんね。ぜひ、本記事を参考にあなたに合ったギタースタンドを選んでみましょう!


エレキギターの弦おすすめ6選|弦の太さで音色が変わる!

エレキギターの弦おすすめ6選|弦の太さで音色が変わる!

ギタリストなら、こだわりをもって弦を選んでいるという人も多いでしょう。その一方で、安ければなんでもよい、という人もいるようです。しかし、素材や太さ、形状など、弦の種類によって、音色や弾き心地は違ってきます。では、自分のギターや奏法にぴったりの弦をどのように選べばよいのでしょうか。本記事では音楽ライターの田澤 仁さんに、エレキギター用弦の選び方とおすすめのエレキギター弦を教えてもらいましたのでご紹介します。


新着記事


ふくらはぎサポーターおすすめ12選| パフォーマンス向上に!【ミズノ、ザムスト】

ふくらはぎサポーターおすすめ12選| パフォーマンス向上に!【ミズノ、ザムスト】

立ち仕事や激しいスポーツをしている人に、多いふくらはぎの悩み。ふくらはぎのトラブルを未然に防いだり、負担を軽減したいと考えるでしょう。ふくらはぎサポーターは着用することでふくらはぎを保護し安定をサポートします。この記事では医療ライター・宮座美帆さんと編集部で選んだふくらはぎサポーターの12商品をご紹介します。段階式着圧タイプや巻きつけタイプなどについても触れています。選ぶ際の参考にしてみてください。


アルコール消毒液おすすめ9選|濃度や効果や有効成分など選び方も解説

アルコール消毒液おすすめ9選|濃度や効果や有効成分など選び方も解説

この記事では有効成分や手へのやさしさなどアルコール消毒液の選び方を医療ライターの宮座美帆さんに解説していただき、おすすめの商品を紹介します。アルコール消毒液はできるだけ除菌作用があるものを選びたいですよね。自分に合ったものを選んで、毎日を清潔に過ごしましょう。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


ひざ掛けのおすすめ23選|電気ひざ掛けやブランケットタイプも紹介

ひざ掛けのおすすめ23選|電気ひざ掛けやブランケットタイプも紹介

カラーコーディネーターでイメージコンサルタントでもある川島彩子さんへの取材をもとに、ひざ掛けのおすすめ商品23選をご紹介します。ブランケットや毛布とも呼ばれることがある「ひざ掛け」。夏の冷房対策や、冬の防寒対策に必要なアイテムで、学校や自宅、オフィスなどさまざまな場面で活躍します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


アロエベラジュースおすす9選|有効成分や効果について解説!

アロエベラジュースおすす9選|有効成分や効果について解説!

管理栄養士の渡辺愛理さんと編集部が選んだおすすめのアロエベラジュースを紹介します。体にうれしい効果があると期待され、話題のアロエベラジュース。アロエベラに含まれている多くの成分が美容でも注目されています。記事後半には、楽天やヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


歩行器おすすめ14選|日本製のものからおもちゃ付きも【腰が据わった子どもに】

歩行器おすすめ14選|日本製のものからおもちゃ付きも【腰が据わった子どもに】

赤ちゃんがつかまり立ちができるようになると、歩行器があるといいかなと考えるかもしれませんね。あと追いしてくるので料理ができなかったり、目を離すと危なっかしくてトイレにもいけなかったりと、たいへんな時期の強い味方。この記事では、保育士・河井恵美さんと編集部が選び方、おすすめの14商品をご紹介します。遊び道具にもなるので、使いやすい歩行器を見つける参考にしてみてください。


ホビーの人気記事


>>もっと見る