プーマのランニングシューズおすすめ5選|ジムや街中でおしゃれにランニング

プーマのランニングシューズおすすめ5選|ジムや街中でおしゃれにランニング

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、プーマのランニングシューズの選び方、おすすめの商品を教えていただきました。

ランナーにとってシューズは体の一部ともいえる大切なアイテム。いろいろ比較し、自分に最適の一足を見つけたいところですが、メーカーやブランドが多くて商品選びはなかなか難しいですよね。

どのブランドがよいか迷っているなら、プーマのシューズを試してみませんか。プーマのランニングシューズは堅実な作りながらカラーバリエーションが豊富で、街を走っていて映えそうです。

後半に掲載した通販サイトのランキングと合わせて参考にしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーをはじめ国内外の数多くの指導ライセンスを保有しており、神奈川県内でランニング・かけっこのスクール事業を展開しながら、パーソナルジムの経営を行っています。 現在も現役で陸上競技大会に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験・これまでの運動指導経験を活かして様々なスポーツ関連の記事執筆に関わってきました。 各種スポーツ教室・健康運動教室・講演会などのご依頼もお請けしております。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、スポーツ・自転車
沼田 裕貴

「アウトドア・キャンプ」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。学生の頃から国内海外問わず一人旅に夢中。旅・アウトドア関連グッツに精通している。趣味は筋トレや格闘技。まずは見た目からとモットーにスポーツ用具やウエア選びにも余念がない。

◆本記事の公開は、2020年01月31日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

プーマのランニングシューズおすすめ5選 パーソナルトレーナーが厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、パーソナルトレーナーの田子政昌さんならではの視点で、おすすめの商品を選んでいただきました。

エキスパートのおすすめ

PUMA(プーマ)『スピード ライト 2 ランニング』

PUMAプーマスピードライト2192762HIGHRISKRDアスレランニングシューズ PUMAプーマスピードライト2192762HIGHRISKRDアスレランニングシューズ PUMAプーマスピードライト2192762HIGHRISKRDアスレランニングシューズ PUMAプーマスピードライト2192762HIGHRISKRDアスレランニングシューズ PUMAプーマスピードライト2192762HIGHRISKRDアスレランニングシューズ PUMAプーマスピードライト2192762HIGHRISKRDアスレランニングシューズ
出典:Amazon この商品を見るview item
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ちょっとしたランニングに使いやすい一足

ちょっとしたランニングトレーニングをはじめ、運動靴として使いやすい一足。

反発性・クッション性・サポート性などが標準的に確保されたベーシックな設計で、かかとからつま先までラバーが使われているため耐久性も充分な構造となっています。

価格も比較的リーズナブルに展開しているので、気軽に試せるシューズのひとつです。

エキスパートのおすすめ

PUMA(プーマ)『ハイブリッド アストロ』

プーマPUMAレディース陸上/ランニングランニングシューズハイブリッドアストロウィメンズ192808 プーマPUMAレディース陸上/ランニングランニングシューズハイブリッドアストロウィメンズ192808 プーマPUMAレディース陸上/ランニングランニングシューズハイブリッドアストロウィメンズ192808
出典:楽天市場 この商品を見るview item
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

クッション性とサポート性を兼ね備えたシューズ

プーマのランニングシューズのなかでも高いクッション性とサポート力を両立させたシューズ。

アッパー部分の硬質なパーツで足をしっかりとホールドします。さらに、全体的に厚く作られたクッション性・反発性の高いミッドソールも特徴。接地から離地まで、走りの全体で足を衝撃から守ります。

これからランニングをはじめたい初心者ランナーにも使いやすいシューズです。

エキスパートのおすすめ

PUMA(プーマ)『スピード 500』

[プーマ]ランニングシューズスピード500ブラックホワイト(02)28cm [プーマ]ランニングシューズスピード500ブラックホワイト(02)28cm [プーマ]ランニングシューズスピード500ブラックホワイト(02)28cm [プーマ]ランニングシューズスピード500ブラックホワイト(02)28cm [プーマ]ランニングシューズスピード500ブラックホワイト(02)28cm [プーマ]ランニングシューズスピード500ブラックホワイト(02)28cm [プーマ]ランニングシューズスピード500ブラックホワイト(02)28cm [プーマ]ランニングシューズスピード500ブラックホワイト(02)28cm
出典:Amazon この商品を見るview item
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ペースアップするトレーニングにも適した一足

パフォーマンスを求めるランナーのため、クッション性のほかに反発性やサポート力を重視したシューズ。

中足部に「PROPLATE」と呼ばれる独自設計のプレートを使っているのが特徴です。このようなプレートを中央に使ったシューズは、反発性のほかに接地時や蹴り出し時に発生する足の「ねじれ」を最小限に抑えることができます。

また、独特の形状のシューレースによって足を覆うようにシューズをフィットさせることが可能。快適なランニングをサポートすることに一役買っています。

ランニングに少し慣れた方や、ランニングのペースを上げていきたい方には使いやすい一足です。

エキスパートのおすすめ

PUMA(プーマ)『スピード 300 レーサー』

[プーマ]ランニングシューズスピード300レーサーブラック/エナジーレッド/イエローアラート(06)27.5cm [プーマ]ランニングシューズスピード300レーサーブラック/エナジーレッド/イエローアラート(06)27.5cm [プーマ]ランニングシューズスピード300レーサーブラック/エナジーレッド/イエローアラート(06)27.5cm [プーマ]ランニングシューズスピード300レーサーブラック/エナジーレッド/イエローアラート(06)27.5cm
出典:Amazon この商品を見るview item
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

レースペースのトレーニングにも使える一足

さらにペースアップしたランニングで使える一足。クッション系のシューズに比べるとだいぶスマートになったデザインで軽量性が高くなっています。

クッションのほかにも「PROPLATE」による反発性を高めることにより走行時のストライド(歩幅)を向上。独特な形状のシューレースとニット状のアッパーにより高いフィット感を感じることができます。

また、「SPEEDTRACTION」と呼ばれる独自設計のアウトソールによって、耐久性が高いだけでなく蹴り出しの際のけん引性を高める働きが。

そのためスピードアップしてきたランナーにおすすめしやすいシューズとなります。

プーマ(PUMA)『ファース 500 V4 ウィメンズ』

【あす楽対応】プーマ(PUMA)プーマファース500V4ウィメンズ(ランニングシューズ靴スポーツトレーニングジョギングマラソン陸上ウォーキングメッシュレディース)187526 【あす楽対応】プーマ(PUMA)プーマファース500V4ウィメンズ(ランニングシューズ靴スポーツトレーニングジョギングマラソン陸上ウォーキングメッシュレディース)187526
出典:楽天市場 この商品を見るview item

マルチに使えるレディースランニングシューズ

昨シーズンモデル『プーマファース 500 V3』のニューバージョン! 甲が低く踵が細めの専用のラストを使用。アッパーは小さな力でもフォアフットの屈曲性が高くなるよう意識したパターンを使用しています。

インソールは耐久性・安定性に優れ、通気性と透湿・抗菌機能を持ち合わせています。 距離走・スピードトレーニングなどマルチに使えるデイリートレーニングシューズです。

「プーマのランニングシューズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
PUMA(プーマ)『スピード ライト 2 ランニング』
PUMA(プーマ)『ハイブリッド アストロ』
PUMA(プーマ)『スピード 500』
PUMA(プーマ)『スピード 300 レーサー』
プーマ(PUMA)『ファース 500 V4 ウィメンズ』
商品名 PUMA(プーマ)『スピード ライト 2 ランニング』 PUMA(プーマ)『ハイブリッド アストロ』 PUMA(プーマ)『スピード 500』 PUMA(プーマ)『スピード 300 レーサー』 プーマ(PUMA)『ファース 500 V4 ウィメンズ』
商品情報
特徴 ちょっとしたランニングに使いやすい一足 クッション性とサポート性を兼ね備えたシューズ ペースアップするトレーニングにも適した一足 レースペースのトレーニングにも使える一足 マルチに使えるレディースランニングシューズ
サイズ 23.0~29.0(カラーにより異なる) 25.0~30.0、31.0cm(カラーにより異なる) 25.0~29.5(カラーにより異なる) 25.0~28.5、30.0cm 23.0〜24.5cm
カラー Puma Black-Puma White、Puma Black-Pink Alert Puma White-Blue Turquoise 、CASTLEROCK-Puma Blck-Ngy Red ほか Black-White-Red-Yellow、White-Turquoise-Nrgy Red ほか Black-Nrgy Red-Yellow Alert ホワイト/ピンク
素材 合成繊維+合成樹脂(ポリウレタン)、合成樹脂(EVA樹脂)、ゴム底(エバートラック) 合成繊維+合成樹脂(ポリウレタン)、ゴム底 合成繊維+合成樹脂(ポリウレタン)、合成樹脂(EVA樹脂、ポリウレタン)、ゴム底(エバートラック) 合成繊維+合成樹脂(ポリウレタン)、ゴム底(エバートラック) 合成繊維(エアメッシュ)+合成樹脂(TPU) 、合成樹脂(Faas フォーム+) 、合成底(Faas フォーム+エバートラック)
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年2月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ランニングシューズ プーマの売れ筋をチェック

楽天市場でのランニングシューズ プーマの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ランニングシューズ プーマランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

プーマのランニングシューズを選ぶポイント パーソナルトレーナーが解説!

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、プーマのランニングシューズを選ぶポイントを3つ教えていただきました。

【1】初心者ランナーはクッション性の高いモデルを
【2】中央部にプレートのあるタイプがおすすめ
【3】アッパーの構造も実は重要

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】初心者ランナーはクッション性の高いモデルを

 

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

プーマはクッション性に優れている

カジュアルなデザインが目をひくプーマのランニングシューズ。シューズの見た目を気にするランナーは、比較的機能性よりもルックスを重視する方も多いようです。

しかしながら、ランニングを行なう際に足の故障をしてしまっては本末転倒。やはりクッション性の高いモデルを中心にセレクトすることをおすすめします。

プーマのランニングシューズはクッション性においてはかなり堅実に作られているのでおすすめしやすいです。

【2】中央部にプレートのあるタイプがおすすめ

 

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

故障を未然に防ぐ

ランニングシューズには、スポンジ状のクッション素材をミッドソールに使い、軽量性とクッション性を両立したタイプがあります。

しかし、そのようなシューズは着地時に発生する衝撃は吸収できても、蹴り出しまでの間に起こる足のねじれまでは考慮されていません

シューズのなかで足がねじれると、足の故障につながることも。プーマのランニングシューズはそれを防ぐプレートを使ったタイプのシューズもあるため、比較的長時間のランニングでも足を故障から守ることができるでしょう。

【3】アッパーの構造も実は重要

 

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

フィット感はアッパー、一体感はシューレースを確認

アッパー(シューズの上部)の形状と素材は、機能面における大きな特徴のひとつ。足首付近までアッパーがせりあがっていたり、「足袋(たび)」のように包み込むようなデザインのアッパーは、単にデザイン性のためでなく足とシューズのフィット感を高めるために役立ちます。

また、シューレース(くつ紐)を通す配置も独特なタイプがあり、脱げにくくするだけでなく足とシューズの一体感を作りだす重要な要素となります。

よりシューズとのフィット感を求めたいランナーは、アッパーにも注目して選ぶとよいシューズに巡り合えるかもしれません。

プーマ以外のランニングシューズ 【関連記事】

パーソナルトレーナーからのアドバイス ビギナーランナー・カジュアルランにはプーマがおすすめ

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

日本ではプーマのシューズはタウンシューズやフットボール系のシューズの印象ですが、ランニングシューズも徐々に量販店の店頭に並ぶようになってきました。

カラーリングやエクステリアの作りでカジュアルな印象を受けますが、性能自体は比較的堅実。クッション性が高いタイプは初心者ランナーにはじゅうぶん使いやすいシューズとなっています。

まずは気軽に、ジムや街中でのカジュアルなランニング用としてプーマをぜひ選択肢に入れてみましょう。ウェアと合わせてトータルコーディネートすると、よりランニングが楽しく感じられると思います!

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部