ダイワのベイトリールおすすめ13選|ソルトからバス釣りまで特徴と人気モデルを徹底解説

DAIWA(ダイワ)『スティーズ CT SV TW 700H』
出典:Amazon

本記事では、ダイワのベイトリールの特徴や選び方、おすすめの商品をご紹介。

人気の商品や最新モデルも紹介しているので、とくに初心者の方は参考にしてみてください。通販サイトの人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてみてくださいね。


目次

この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

ダイワのベイトリールの特徴

 

ベイトリールはルアーの飛距離をコントロールしやすく、よりタイトにポイントを攻めることができるルアーフィッシング必須のアイテムです。スピニングリールより巻く力が強いため、バス釣りに適したリールといえます。

またベイトリールは、巻き取りも放出もスプールそのものが回転する仕組みで、バックラッシュと呼ばれるライントラブルがたびたび発生することも特徴です。しかし最近は、ベイトリールの汎用性が広がっており、さまざまな釣りに使われ初心者にも扱いやすいモデルが増えてきました。

なお、スピニングリールはハンドル位置を左右入れ替えることができるのにたいし、ベイトリールはどちらか固定です。利き手で巻きたい方は注意しましょう。

【 特徴:1 】TWS(Tウイングシステム) キャスティング時の糸だしの抵抗が軽減する

 

2011年に登場し、ダイワのベイトリールに多く採用されているシステムが「TWS(Tウイングシステム)」です。ラインをスプールにきれいに巻きつけるためのT型のレベルワインドにしてあるのが特徴です。

クラッチを切ると上部のウイングが解放され、糸だしのスペースが大きくなり、キャスティング時の糸だしの抵抗が軽減され、飛距離も約5%のびる設計になっています。

【 特徴:2 】マグネットブレーキシステム スプールの回転を磁力で制御する

 

ダイワのルアーフィッシング向けベイトリールの大半はマグネットブレーキを採用しています。この最新式のブレーキシステムでは、メカニカルブレーキ(スプールの軸を抑えるブレーキ)が不要で、マグネットブレーキのみで自在にスプールの回転がコントロールできるほどの完成度がある製品もあります。

初心者はもちろん、バックラッシュ(ラインの放出が間に合わなくなるトラブル)が多い人は一度ダイワのブレーキシステムを体験してみると、ストレスのない釣りが展開できるはずです。

【 特徴:3 】SVスプール(SVコンセプト) 究極の遠投性能とバックラッシュ防止

 

ダイワブランドを展開するグローブライドが、2013年に発表した「SVスプール」。「Stress Free Versatile」の略称で、ベイトリールにつきものであるバックラッシュから多くのアングラーを解放し、その操作性を向上させるというコンセプトから生まれました。

上位モデルのベイトリールに採用されたSVスプールと、高性能ブレーキシステムを搭載した「SVコンセプト」で究極の遠投性能を実現しています。

なお、SVスプールが搭載されたモデルは商品名に「SV」と記載されています。

【 特徴:4 】コンパクトボディとスプールの位置 はじめてベイトリールを使う人にも扱いやすい!

 

ダイワのベイトリールはその操作性に定評があります。とくにパーミング(竿をリールごと握る)といってキャスト(ルアーなどを投げる)する側の手の平がしっくりと馴染む、独特の低くてコンパクトなボディと絶妙なスプール位置は、多くのファンを虜(とりこ)にしている部分でもあります。

遠投はもちろんアキュラシーキャスト(狙ったポイントに正確にルアーを投げる)もしやすいので、はじめてベイトリールを使う人にも扱いやすいです。

自分のロッドにセットして握り心地を確かめるのが一番ですが、釣具店などで試しに触らせてもらうだけでも他メーカーとの違いがわかると思います。

どんなモデルが自分に合っているか確かめるうえでも、購入前に一度チェックしてみることをおすすめします。

ダイワのベイトリールの選び方

それでは、ダイワのベイトリールの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の2つ。

【1】釣りの種類に合わせたモデルを選ぶ
【2】釣り方に合わせてギア比を選ぶ


上記の2つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】釣りの種類に合わせたモデルを選ぶ ソルトウォーター対応がおすすめ

これはベイトリール全般に言えますが、どんな釣りがしたくてベイトリールを買うかという部分をまずは明確にしておきましょう。

例えば、海で使うことを前提にしたソルト対応がほしいのに、見た目に惹かれ淡水モデルを買ってしまうと、錆を気にしながら使う必要がありますし、太いラインを巻きたいのに浅溝スプールモデルを買ってしまえばラインの巻き量が不足してしまいます。

その釣りに合ったモデルが必ずあるので、まずは最低限、ソルトウォーター対応か淡水専用か、巻きたいラインの太さと種類などは調べておくと安心です。初心者やビギナーなどは迷ったらソルトウォーター対応モデルを選ぶようにしましょう。

【2】釣り方に合わせてギア比を選ぶ ハイギアかローギアか

 

ハンドルの左右はもちろんですが、ギア比(リールのハンドルとスプールの回転比率)の違いによっていくつかのモデルが用意された製品も存在します。

左右ハンドルは好みで選べばよいですが、ギア比は釣りの特性に合わせましょう。遠くへ投げて巻く、といった動作を繰り返すならギア比は高めのハイギアモデル、ポイントにルアーを落として細かく誘ったり、ゆっくり動かすのが主体なら低めのローギアモデルのほうがやりやすいことがあります。

釣りの種類や釣り方に合わせて最適なギア比のモデルを選びましょう。

なお一般的には、ギア比が5前後のリールをローギア、6前後はノーマルギア、7前後がハイギア、そして8前後がエクストラハイギアと呼ばれています。

釣りライターからのアドバイス ダイワのベイトリールは純正オプションも魅力

キャンプ/釣りライター

ダイワのリール全般にいえることですが、最近では純正オプションが充実しているのをご存知でしょうか? 今回紹介したベイトリールでしたら、カーボンハンドル、軽量ドラグノブなどのほか、軽量スプールや追加ベアリングといったさらなるチューンアップに直結するようなパーツも出ています。

くわしくはダイワのホームページを確認してもらうのが一番ですが、純正だけあって品質はばっちり! なので安心して使うことができます。

オリジナリティがほしかったり、性能アップを考えていたりする人は要チェックです。

ダイワのベイトリールおすすめ13選 ベイトフィネスにも対応、上位モデルと遜色ない性能など

ここまで紹介したダイワのベイトリールの選び方のポイントをふまえて、中山一弘さんに選んでもらったおすすめ商品と、編集部が厳選した商品を紹介します。

DAIWA(ダイワ)『スティーズ リミテッドSV TW 1000HL』

DAIWASTEEZLIMITEDスティーズリミテッドSVTW1000HL DAIWASTEEZLIMITEDスティーズリミテッドSVTW1000HL DAIWASTEEZLIMITEDスティーズリミテッドSVTW1000HL

出典:楽天市場

フラッグシップSTEEZの極み

フラッグシップモデルで好評のSTEEZ SV TWに最新テクノロジーをフル搭載したベイトリール。HYPERDRIVEデジギア搭載で、強度UPと回転フィーリングUPを実現し、HYPER ARMED HOUSING(Mg)で軽量ボディを実現。キャストアキュラシーもスプールφ34mmSV BOOSTスプールを搭載し軽量ルアーから重量級ルアーまでの幅広いルアーウエイトに対応することはもちろん、新たなBOOST機構により、キャスト性能の向上まで図られている。

エキスパートのおすすめ

DAIWA(ダイワ)『スティーズ CT SV TW 700H』

ダイワ(DAIWA)ベイトリール19スティーズCTSVTW700H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19スティーズCTSVTW700H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19スティーズCTSVTW700H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19スティーズCTSVTW700H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19スティーズCTSVTW700H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19スティーズCTSVTW700H(2019モデル)

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

コンパクト&タフネス!ダイワベイトリールの新機軸

スティーズはダイワのフラッグシップモデルを代表するシリーズ。このモデルは小口径スプールを採用したことで、一般的なベイトタックルでの釣りの全域をカバーするだけでなく、ベイトフィネスにも対応できるようになったのが特長です。

クランクベイトなどを使った強い釣りはもちろん、5g以下のリグを使った繊細な釣りも同時にこなせるため、釣りのスタイルを大きく広げてくれます。戦略性の高い釣りを展開したい人におすすめです。

エキスパートのおすすめ

DAIWA(ダイワ)『紅牙 IC 100P-RM』

ダイワ(DAIWA)カウンター付リール(タイラバ)18紅牙IC100PL-RM(2018モデル) ダイワ(DAIWA)カウンター付リール(タイラバ)18紅牙IC100PL-RM(2018モデル) ダイワ(DAIWA)カウンター付リール(タイラバ)18紅牙IC100PL-RM(2018モデル) ダイワ(DAIWA)カウンター付リール(タイラバ)18紅牙IC100PL-RM(2018モデル) ダイワ(DAIWA)カウンター付リール(タイラバ)18紅牙IC100PL-RM(2018モデル)

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

スムーズなドラグと水深表示で大型真鯛を狙い撃ち

ATDドラグを採用することで、滑り出しがスムーズでラインブレイクしにくく、低めに設定されたギア比が、操作性と大型魚とのやり取りが楽になる鯛ラバ用のモデルです。

メタルフレームを採用することで剛性感が高まり、巻き上げもスムーズ。水深や巻き上げスピードをチェックできる液晶を搭載していて、ピンポイントを攻めるのもカンタンです。

鯛ラバ専用ではありますが、ほかの船釣やボート釣りでも使えます。魚とのやり取りが楽しくなるリールです。

エキスパートのおすすめ

DAIWA(ダイワ)『タトゥーラ TW 100H』

ダイワ(DAIWA)ベイトリール19タトゥーラTW100H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19タトゥーラTW100H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19タトゥーラTW100H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19タトゥーラTW100H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19タトゥーラTW100H(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19タトゥーラTW100H(2019モデル)

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

上位モデルと比較しても遜色なし!

ルアーフィッシング全般を対象としたベイトリールで、ギア比によって3タイプが用意されており、対象魚や狙い方に合わせて製品が選べるのもポイントです。メタルフレーム、アルミスプールと上位機種譲りのハイスペックながら、価格を抑えているコストバリューも魅力。

この品質でこの値段なら、これからルアーフィッシングを始める人はもちろん、バスフィッシングのようにリールの台数がある程度必要な人にも安心しておすすめできます。

DAIWA(ダイワ)『ベイトリール 20 TATULA SV TW タトゥーラ』

ダイワ(DAIWA)ベイトリール20TATULASVTW103H(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20TATULASVTW103H(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20TATULASVTW103H(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20TATULASVTW103H(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20TATULASVTW103H(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20TATULASVTW103H(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20TATULASVTW103H(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20TATULASVTW103H(2020モデル)

出典:Amazon

歴代モデルから次世代のスタンダードモデルへ

コンパクトなリール本体に加えジュラルミン製SVスプールを搭載しているので、同モデル史上、最軽量を実現しました。グリップは握りやすいI型を採用しています。野池・川・陸など、身近などんな場所でも使えます。逆風によるバックラッシュも気にならず、空気抵抗が大きく使いづらいルアーでも気持ちよくキャストできます。

ライン放出性能とトラブルフリーの両立を可能とした、ダイワオリジナルのレベルワインドシステムを採用しています。

エキスパートのおすすめ

DAIWA(ダイワ)『モアザン PE TW 1000XH-TW』

ダイワ(DAIWA)ベイトリール19モアザンPETW1000XH-TW(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19モアザンPETW1000XH-TW(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19モアザンPETW1000XH-TW(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19モアザンPETW1000XH-TW(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19モアザンPETW1000XH-TW(2019モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール19モアザンPETW1000XH-TW(2019モデル)

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

PEラインによるキャスティングゲームを自在に

シーバスフィッシングに代表される、PEラインのキャスティングゲーム用にチューニングされたベイトリール。先進機能を高剛性ボディに詰め込んだような製品で、あらゆるシーンで使いやすさを実感できます。

釣りにおける性能が抜群なことはいうまでもありませんが、マグシールドされたベアリングなど干潟やサーフでの使用を前提としているところに、とても安心感があります。

実釣を知り尽くしたダイワならではの専用リールといえますね。

エキスパートのおすすめ

DAIWA(ダイワ)『ミリオネア CT SV 70SH』

ダイワ(DAIWA)両軸リール19MILLIONAIRECTSV70SH(2019モデル) ダイワ(DAIWA)両軸リール19MILLIONAIRECTSV70SH(2019モデル) ダイワ(DAIWA)両軸リール19MILLIONAIRECTSV70SH(2019モデル) ダイワ(DAIWA)両軸リール19MILLIONAIRECTSV70SH(2019モデル)

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

古くて新しいラウンドシェイプの名機

オーソドックスなラウンドシェイプは、近年のダイワにおいて珍しいフォルムですが、小型&軽量でとても扱いやすいリールになっています。

軽量ルアーが投げやすい小口径CTスプールやSVコンセプトなど、ダイワの先進テクノロジーであらゆるルアーフィッシングをカバーします。

マシンカットボディによる剛性感は独特で、一度このリールに慣れると、他のリールを使った時にそのよさがさらに実感できるはずです。数あるラインアップの中でも異彩を放つ個性豊かな製品といえるでしょう。

DAIWA(ダイワ)『ジリオン TW HLC 1516』

ダイワ(DAIWA)ベイトリール16ジリオンTWHLC1516SHL(2016モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール16ジリオンTWHLC1516SHL(2016モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール16ジリオンTWHLC1516SHL(2016モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール16ジリオンTWHLC1516SHL(2016モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール16ジリオンTWHLC1516SHL(2016モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール16ジリオンTWHLC1516SHL(2016モデル)

出典:Amazon

大型のバスが潜むエリアへハイパーロングキャスト!

バスフィッシングにおいて、狙ったポイントが遠すぎてキャストが届かず、せっかくのチャンスを無駄にしてしまうシーンはよくあることです。一般的なリールでは、重めのリグをセッティングしても、どうしても飛距離が出ない場合が多いですよね。

「ジリオン TW HLC」は、ヘビーキャロライナリグ仕様に特化した、遠投派アングラーご用達のベイトリールとして人気があります。「TWS」機能搭載はもとより、16ポンドラインを100メートル巻ける深溝&G1ジュラルミン製HLCスプールがスーパーロングキャストをアシスト! ビッグレイクである琵琶湖や霞ケ浦のショアラインから、いとも簡単に長距離砲を打ち込むことが可能となる遠投モデルです。

DAIWA(ダイワ)『ジリオン SV TW 1000HL』

ダイワ(DAIWA)ベイトリールジリオンSVTW1000HL左ハンドル(2021モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリールジリオンSVTW1000HL左ハンドル(2021モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリールジリオンSVTW1000HL左ハンドル(2021モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリールジリオンSVTW1000HL左ハンドル(2021モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリールジリオンSVTW1000HL左ハンドル(2021モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリールジリオンSVTW1000HL左ハンドル(2021モデル)

出典:Amazon

タフバーサタイルリールの真打登場

HYPERDRIVE DESIGNによる高い基本性能が永く続くことを目指し、全ての基本性能の水準を大幅に高めた設計思想の次世代ベイトリールです。強く滑らかな回転を実現し、コンパクトながら、強靭なボディ剛性をあわせ持つ。 タフバーサタイルリールの大本命といえるジリオンシリーズの真打ちともいえる存在です。

DAIWA(ダイワ)『アルファス AIR TW』

ダイワ(DAIWA)ベイトリール20アルファスAIRTW8.6L(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20アルファスAIRTW8.6L(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20アルファスAIRTW8.6L(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20アルファスAIRTW8.6L(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20アルファスAIRTW8.6L(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20アルファスAIRTW8.6L(2020モデル) ダイワ(DAIWA)ベイトリール20アルファスAIRTW8.6L(2020モデル)

出典:Amazon

1台で全てのフィネスフィッシングが可能に

従来型と比較してコンパクト化し剛健性はアップと生まれ変わった新スタンダードモデルです。バスフィッシングのみならず、山岳渓流でのトラウトやソルトでのベイトフィネスゲームにも対応しています。ルアーやスプールの軽量化を実現したことにより、滑らかなハンドリングが可能となり、キャスティング性能がアップしました。

エアブレーキシステムを搭載しているので、キャスティングとピッチングの両面で快適さが向上。ゼロアジャスターが付いているので、釣りの最中の誤作動も起こりづらい仕上がりです。

DAIWA(ダイワ)『アルファス SV TW 800HL』

ダイワアルファスSVTW800HL左ハンドル(ベイトリール)[2021年モデル] ダイワアルファスSVTW800HL左ハンドル(ベイトリール)[2021年モデル] ダイワアルファスSVTW800HL左ハンドル(ベイトリール)[2021年モデル] ダイワアルファスSVTW800HL左ハンドル(ベイトリール)[2021年モデル] ダイワアルファスSVTW800HL左ハンドル(ベイトリール)[2021年モデル] ダイワアルファスSVTW800HL左ハンドル(ベイトリール)[2021年モデル]

出典:Amazon

次世代両軸ベイトリール

HYPERDRIVEデザインによる初期性能が永く続くことを目指した設計思想の次世代ベイトリールです。強度UPと回転フィーリングUPを実現し、HYPER ARMED HOUSING(Al)でコンパクトながら、強靭なボディ剛性を実現。 キャストアキュラシーもスプールφ32mmSVスプールを搭載し、軽量ルアーから幅広いルアーウエイトに対応。ソルト対応とし、様々な釣種に対応することはもちろんコアアングラーからビギナーまで、使いやすさはALPHASシリーズの特徴を継承しています。

DAIWA(ダイワ)『キャタリナ IC』

船釣りに欠かせない軽量感と確かな強度

他のモデルと比較してベアリング数が多くギア比が高いので、水中から伝わる感度がよく、滑らかなリールの巻き心地を実現しました。ICカウンターを搭載しており、ライトジギングに使いたい方にも向いています。

スーパーメタルフレームなので、急な負荷を感じたときでもパワフルな巻き心地を味わえます。105mmのハンドルにMサイズのEVAノブが標準装備されているので、フレームとあわせて力強い巻きを体感できます。オフショアでの幅広い対応が可能な商品です。

DAIWA(ダイワ)『カウンター付両軸リール 18 スパルタン MX IC』

ダイワ(DAIWA)カウンター付両軸リール18スパルタンMXIC200H(2018モデル) ダイワ(DAIWA)カウンター付両軸リール18スパルタンMXIC200H(2018モデル) ダイワ(DAIWA)カウンター付両軸リール18スパルタンMXIC200H(2018モデル) ダイワ(DAIWA)カウンター付両軸リール18スパルタンMXIC200H(2018モデル) ダイワ(DAIWA)カウンター付両軸リール18スパルタンMXIC200H(2018モデル)

出典:Amazon

オフショアで大活躍なオールラウンダーなリール

従来の樹脂製フレームと比較して、スーパーメタルフレームは強度が高いので、魚が掛かったときなど負荷が高いときでも、フレームの歪みやブレを防いでくれます。また、大型のハンドルが標準装備されているので、大型魚が掛かったときもハイパフォーマンスを発揮します。

新型のドラグシステムを搭載しているので、滑らかに魚の引きに追走します。LEDバックライトやタイマー表示付きなので、仕掛け投入時間の管理が容易な点も魅力的です。

「ダイワのベイトリール」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DAIWA(ダイワ)『スティーズ リミテッドSV TW 1000HL』
DAIWA(ダイワ)『スティーズ CT SV TW 700H』
DAIWA(ダイワ)『紅牙 IC 100P-RM』
DAIWA(ダイワ)『タトゥーラ TW 100H』
DAIWA(ダイワ)『ベイトリール 20 TATULA SV TW タトゥーラ』
DAIWA(ダイワ)『モアザン PE TW 1000XH-TW』
DAIWA(ダイワ)『ミリオネア CT SV 70SH』
DAIWA(ダイワ)『ジリオン TW HLC 1516』
DAIWA(ダイワ)『ジリオン SV TW 1000HL』
DAIWA(ダイワ)『アルファス AIR TW』
DAIWA(ダイワ)『アルファス SV TW 800HL』
DAIWA(ダイワ)『キャタリナ IC』
DAIWA(ダイワ)『カウンター付両軸リール 18 スパルタン MX IC』
商品名 DAIWA(ダイワ)『スティーズ リミテッドSV TW 1000HL』 DAIWA(ダイワ)『スティーズ CT SV TW 700H』 DAIWA(ダイワ)『紅牙 IC 100P-RM』 DAIWA(ダイワ)『タトゥーラ TW 100H』 DAIWA(ダイワ)『ベイトリール 20 TATULA SV TW タトゥーラ』 DAIWA(ダイワ)『モアザン PE TW 1000XH-TW』 DAIWA(ダイワ)『ミリオネア CT SV 70SH』 DAIWA(ダイワ)『ジリオン TW HLC 1516』 DAIWA(ダイワ)『ジリオン SV TW 1000HL』 DAIWA(ダイワ)『アルファス AIR TW』 DAIWA(ダイワ)『アルファス SV TW 800HL』 DAIWA(ダイワ)『キャタリナ IC』 DAIWA(ダイワ)『カウンター付両軸リール 18 スパルタン MX IC』
商品情報
特徴 フラッグシップSTEEZの極み コンパクト&タフネス!ダイワベイトリールの新機軸 スムーズなドラグと水深表示で大型真鯛を狙い撃ち 上位モデルと比較しても遜色なし! 歴代モデルから次世代のスタンダードモデルへ PEラインによるキャスティングゲームを自在に 古くて新しいラウンドシェイプの名機 大型のバスが潜むエリアへハイパーロングキャスト! タフバーサタイルリールの真打登場 1台で全てのフィネスフィッシングが可能に 次世代両軸ベイトリール 船釣りに欠かせない軽量感と確かな強度 オフショアで大活躍なオールラウンダーなリール
ギア比 7.1 6.3 4.9 6.3 6.3 8.6 7.2 7.3:1 7.1:1 8.6 7.1 7.1 6.3
自重 160g 150g 210g 195g 190g 205g 210g 205g 175g 160g 175g 225g 235g
ドラッグパワー 5.0kg - 5kg 5kg 5kg 6kg 5kg 5㎏ 5㎏ 3.5kg 4.5kg 5.0kg 6.0kg
糸巻量 14lb 45m-90m 16lb 40m-80m(ナイロン) ナイロン12lb35~70m、14lb30~60m PE0.8号250m、1号200m ナイロン14lb115m、16lb100m ナイロン16lb-40~80、14lb-45~90 PE1.5号200m ナイロン12lb35~70m、14lb30~60m 16lb-100m、20lb-80m ナイロン(lb-m):14-45~90、16-40~80 ナイロン6lb-45m、8lb-45m 12lb-45~90m、14lb-40~80m(ナイロン) PE0.8号-250m、1号-200m PE 2号-320m、3号-200m
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ダイワのベイトリールの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのダイワのベイトリールの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:釣り ベイトリール(ダイワ)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ダイワならではの技術を感じよう

これまで、ダイワのベイトリールの特徴と選び方、おすすめ商品を紹介してきました。

ダイワのならではの先進技術は、アングラーの強い味方です。初心者でも購入しやすいモデルもあるのでぜひご自身にぴったりのベイトリールを見つけ、釣りライフを満喫してみてください。

【関連記事】ダイワのベイトリールに関するその他の記事はこちら

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ダイワのスピニングリールおすすめ14選|特徴と型番の選び方

ダイワのスピニングリールおすすめ14選|特徴と型番の選び方

ダイワのスピニングリールは長い歴史の中で受け継がれてきた豊富なノウハウと最新技術が融合したパフォーマンスの高いモデルがたくさんラインアップされています。釣具店でよく見かけるコスパモデルから、こだわりが凝縮された専用製品まで幅広い製品群の中から、自分にぴったりの製品を見つけてください。

tag icon スピニングリール , リール , 釣り・フィッシング

ショアジギングリールおすすめ11選|人気のダイワやシマノなど軽量・高耐久モデルを厳選!

ショアジギングリールおすすめ11選|人気のダイワやシマノなど軽量・高耐久モデルを厳選!

ショアジギングは、岸からメタルジグなどを投げて青物をメインに狙う釣りです。ライトショアジギングでも思わぬ大物が狙えるため、「リール」選びは非常に重要。ダイワやシマノ、アブガルシアをはじめ、ハイギアモデルからコスパ最強のエントリーモデルなど種類はさまざまです。本記事では、釣りライターの中山一弘さんと編集部が厳選したショアジギング用リールの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ベイトリール , スピニングリール , リール

リールケースおすすめ15選|ハード・複数収納タイプなど徹底解説

リールケースおすすめ15選|ハード・複数収納タイプなど徹底解説

リールをそのままの状態で保管していたり、車への搬入中や釣り場についてからタックルの準備をする間に落としたりと、そんな破損の恐れから守ってくれる「リールケース」。ダイワやシマノ、アブガルシアといった人気メーカーをはじめ、さまざまな種類があります。そこで、釣りライターの中山一弘さんにリールケースの選び方とおすすめの商品をうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon ベイトリール , スピニングリール , 収納ケース・ボックス

スピニングリールおすすめ11選|ダイワ・シマノなど人気メーカーを厳選

スピニングリールおすすめ11選|ダイワ・シマノなど人気メーカーを厳選

簡単に仕掛けやルアーを遠くに飛ばすことができる、スピニングリール。糸が絡まりにくいため、初心者におすすめです。ここでは、スピニングリールのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半に通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、口コミなどもあわせて参考にしてみてください。

tag icon スピニングリール , リール , 釣り・フィッシング

シマノのスピニングリールおすすめ13選|豊富なラインアップと確かな技術力

シマノのスピニングリールおすすめ13選|豊富なラインアップと確かな技術力

日本の釣りメーカーの二大巨頭のひとつシマノ。同社の開発するスピニングリールは古くから多くのファンを魅了してきました。確かな技術力と豊富なノウハウによって作られるスピニングリールはどれも滑らかな使い心地。アングラーの期待に応え続けています。ただし、ラインアップが多岐にわたっている分、初心者には選びづらい面もあります。ここでは釣りライターの中山一弘さんに、選び方のコツとおすすめ商品を解説してもらいます。

tag icon スピニングリール , リール , 釣り・フィッシング

関連するブランド・メーカー


DAIWA(ダイワ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。