instaxチェキのおすすめ商品4選【富士フイルム】スマホプリンターになるカメラも

instaxチェキのおすすめ商品4選【富士フイルム】スマホプリンターになるカメラも
モバイル情報ブロガー:伊藤 浩一
モバイル情報ブロガー
伊藤 浩一

モバイル関連情報を紹介するブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」を主宰するブロガー。 日本初のWindows Mobileスマートフォン「W-ZERO3」への思い入れが強い。 「Androidスゴ技BOOK」(共著、ソフトバンククリエイティブ)などの著書も持つ。

モバイル情報ブロガーが選ぶ「チェキ」4選+番外編をご紹介します。チェキは、富士フイルムによるインスタントカメラのブランドです。まだデジタルカメラのないフィルム時代からインスタントカメラは愛用されており、現代になっても、インスタントカメラで撮影した写真は若いユーザーの間で高い人気を誇っています。また、チェキシリーズには、カメラのほか、スマホで撮影した写真をチェキで印刷できるプリンターもあります。そこで、チェキの選び方やおすすめ商品について、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんに教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


チェキの選び方のポイント|モバイル情報ブロガーに聞く

モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんに、チェキを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

チェキ

Photo by Ellie Adams on Unsplash

チェキは富士フィルムのinstaxシリーズのブランド名。最近では、ビジュアル系バンドや地下アイドルイベントの物販などで欠かせないアイテムとなっています。

いろいろなデザインのカメラから選ぼう

モバイル情報ブロガー

チェキのカメラはいろいろなデザインがあります。スタンダードなスタイルから、古いカメラのようなデザイン、キャラクターデザインなどの選択が可能になっています。

パーティーやイベントなどで使うならスタンダードなデザイン、普段使いであれば好きなキャラクターがついているデザインのチェキを選ぶというように用途に合わせて選ぶといいでしょう。

富士フイルム『“ハイブリッドインスタントカメラ” instax mini LiPlay』

デジカメのようなモニターを内蔵している小型のチェキ。

>> Amazonで詳細を見る

個性的なフィルムを活用しよう

モバイル情報ブロガー

チェキの選び方におけるポイントの1つはフィルムの多様さ。デジカメの液晶画面で確認できますが、チェキの場合、フィルムカメラのような「紙焼き」の写真が出てきます。

フィルムには絵柄が最初から入っているものや、モノクロフィルムなど、多くのバリエーションがあります。撮影したい写真に合わせてフィルムを選べるのもチェキ選びのポイントになります。

富士フイルム『“チェキ” instax mini HELLO KITTY』

ハローキティの限定アイテムの他、チェキ用絵柄フィルム、シール、ショルダーストラップなどがセットになっています。

>> Amazonで詳細を見る

プリンターでスマホ写真をプリントできる

モバイル情報ブロガー

チェキシリーズの中には、スマホの写真をチェキの写真にすることができるプリンターもラインナップされています。チェキで撮影した写真がどんな風になるのかなどをチェキのカメラを購入する前に確認できます。

また、チェキのさまざまなフィルムも選ぶことができ、ひじょうに手軽にチェキが楽しめます。チェキの紙焼きだけがほしい、という場合には、チェキのプリンターを購入する、というのがおすすめです。

チェキのおすすめ商品4選+番外編|モバイル情報ブロガーが厳選!

ここまで紹介したチェキの選び方のポイントをふまえて、伊藤浩一さんに選んでもらったおすすめ商品を4つと番外編を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士フイルム『“ハイブリッドインスタントカメラ” instax mini LiPlay』

出典:Amazon

本体外形寸法
82.5mm×122.9mm×36.7㎜
重量
約255g
電源
リチウムイオン電池(内蔵型:取り外し不可)
フラッシュ
オート/強制発光/発光禁止、撮影可能範囲 約50㎝~1.5m
撮影可能距離
10㎝~∞
スマホプリンター
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

モニター搭載のチェキ

デジカメのようなモニターを内蔵している小型のチェキ。モニターを見ながら何度でも撮影でき、撮影画像のなかから選んでプリントができます。デジカメの撮影のしやすさとチェキの紙焼きのハイブリッドカメラとなっています。

画像データ送信から排出まで、待ち時間は約12秒。また、フル充電で約100枚のプリントが可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士フイルム『“チェキ” instax mini 90 ネオクラシック』

出典:Amazon

本体外形寸法
113mm×92mm×57mm
重量
296g
電源
リチウムイオン電池 NP-45AまたはNP-45S/撮影可能パック数 約10パック
フラッシュ
低輝度自動発光/強制発光モード/発光禁止モード/赤目軽減モード
撮影可能距離
接写モード0.3m~0.6m/標準モード0.6m~3.0m/遠景モード3.0m~∞
スマホプリンター
-
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

フラッシュや撮影モードが豊富なチェキ

チェキのなかでもかなり高機能なカメラ。フラッシュや各種撮影モードを搭載しています。さらにアナログカメラのようなバルブ撮影や二重露光など「光を操る」機能や、ブツドリに便利な内蔵マクロ機能などを搭載しているため、さまざまな用途で撮影できるカメラとなっています。

チェキで本気の作品つくりなどしたいユーザーにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士フイルム『“チェキ” instax mini HELLO KITTY』

出典:Amazon

本体外形寸法
169mm×145mm×69mm
重量
395g
電源
単3形アルカリ電池(LR6)×2本/撮影可能パック数 約10パック
フラッシュ
充電時間0.2秒~6秒/フラッシュ撮影距離0.6m~2.7m
撮影可能距離
0.6m~∞
スマホプリンター
-
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

ハローキティファンにおすすめのチェキ

ハローキティファンにおすすめのチェキがこれ。ハローキティの限定アイテムの他、チェキ用絵柄フィルム、シール、ショルダーストラップなどがセットになっています。ハローキティのキャラクターグッズを集めている人におすすめのモデル。

なお、セルフショットミラー付きで自撮りがしやすくなっているので、自撮りメインで使いたい人にもおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士フイルム『“チェキ” instax mini 25 リラックマ』

出典:Amazon

本体外形寸法
112mm×121mm×51mm
重量
275g
電源
リチウム電池 CR2×2本/撮影可能パック数 約30パック
フラッシュ
充電時間0.2秒~5秒/フラッシュ撮影距離0.5m~2.5m
撮影可能距離
通常モード0.5m~2.5m/遠景モード2.5m~∞
スマホプリンター
-
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

2つのシャッターボタンがあるチェキ

ゆるいキャラクターの「リラックマ」とコラボレーションしたチェキがこれ。コラボレーションモデルというだけではなく、フラッシュを搭載したほか、タテ撮り・ヨコ撮りに対応する2つのシャッターボタンが付属しています。

タテ撮りにしたときに専用ボタンをすぐに押せるので、シャッターチャンスも逃しません。リラックマモデルも、セルフショットミラー機能が搭載されており、自撮りを多用する若いユーザー向けのチェキとなっています。

【番外編】撮影はスマホで! 手軽さ抜群のチェキプリンター

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士フイルム『”スマホ de チェキ” instax SHARE SP-3』

出典:Amazon

本体外形寸法
116mm×130.5mm×44.4mm
重量
312g
電源
充電式バッテリー NP-50(1個)
フラッシュ
-
撮影可能距離
-
スマホプリンター
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

スマートフォンをチェキにするプリンター

スマートフォンで撮影した写真をスクエアフォーマットの「instax SQUARE」フィルムに出力できるチェキのプリンター。

雑誌の表紙やCDジャケットをイメージしたテンプレートや、最大9枚の写真を並べて1枚にプリントできるテンプレートなど「マイテンプレート機能」を搭載しているので、イメージに合わせた写真を印刷することができます。手軽にチェキを試したい人におすすめ。

「instax・チェキ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像

富士フイルム『“ハイブリッドインスタントカメラ” instax mini LiPlay』
富士フイルム『“チェキ” instax mini 90 ネオクラシック』
富士フイルム『“チェキ” instax mini HELLO KITTY』
富士フイルム『“チェキ” instax mini 25 リラックマ』
富士フイルム『”スマホ de チェキ” instax SHARE SP-3』

商品

富士フイルム『“ハイブリッドインスタントカメラ” instax mini LiPlay』 富士フイルム『“チェキ” instax mini 90 ネオクラシック』 富士フイルム『“チェキ” instax mini HELLO KITTY』 富士フイルム『“チェキ” instax mini 25 リラックマ』 富士フイルム『”スマホ de チェキ” instax SHARE SP-3』

特徴

モニター搭載のチェキ フラッシュや撮影モードが豊富なチェキ ハローキティファンにおすすめのチェキ 2つのシャッターボタンがあるチェキ スマートフォンをチェキにするプリンター

価格

Amazon : ¥ 17,324
楽天市場 : ¥ 16,580
Yahoo!ショッピング : ¥ 16,499
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 15,380
楽天市場 : ¥ 15,925
Yahoo!ショッピング : ¥ 15,800
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 7,658
楽天市場 : ¥ 8,344
Yahoo!ショッピング : ¥ 8,759
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 9,980
楽天市場 : ¥ 9,039
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,479
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 16,778
楽天市場 : ¥ 16,890
Yahoo!ショッピング : ¥ 16,890
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格

本体外形寸法

82.5mm×122.9mm×36.7㎜ 113mm×92mm×57mm 169mm×145mm×69mm 112mm×121mm×51mm 116mm×130.5mm×44.4mm

重量

約255g 296g 395g 275g 312g

電源

リチウムイオン電池(内蔵型:取り外し不可) リチウムイオン電池 NP-45AまたはNP-45S/撮影可能パック数 約10パック 単3形アルカリ電池(LR6)×2本/撮影可能パック数 約10パック リチウム電池 CR2×2本/撮影可能パック数 約30パック 充電式バッテリー NP-50(1個)

フラッシュ

オート/強制発光/発光禁止、撮影可能範囲 約50㎝~1.5m 低輝度自動発光/強制発光モード/発光禁止モード/赤目軽減モード 充電時間0.2秒~6秒/フラッシュ撮影距離0.6m~2.7m 充電時間0.2秒~5秒/フラッシュ撮影距離0.5m~2.5m -

撮影可能距離

10㎝~∞ 接写モード0.3m~0.6m/標準モード0.6m~3.0m/遠景モード3.0m~∞ 0.6m~∞ 通常モード0.5m~2.5m/遠景モード2.5m~∞ -

スマホプリンター

- - -

商品情報

通販サイトのランキングを参考にする チェキの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのチェキの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:インスタントフィルムカメラランキング
楽天市場:インスタントカメラランキング
Yahoo!ショッピング:チェキランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

最近、人気が再燃しているインスタントカメラ。フィルム独特のレトロ感、おしゃれさが魅力です。富士フイルムの「チェキ」シリーズが有名ですが、ほかメーカーからもさまざまな商品が発売されています。本記事では、インスタントカメラの選び方とおすすめ商品を紹介します。

モバイル情報ブロガーの「ここがポイント」|写真をプリントする楽しさを体感しよう

モバイル情報ブロガー

スマホ写真がスタンダードなため、写真はSNSなどで共有することがメインになっています。

しかし、チェキで撮影してすぐにフィルムにプリントされたものは、デジタル画面で見る以上に感動を呼びます。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/25 タイトルを修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


DJI製【ドローン】おすすめ5選と選び方|憧れの空撮に挑戦! カメラ付き製品を厳選

DJI製【ドローン】おすすめ5選と選び方|憧れの空撮に挑戦! カメラ付き製品を厳選

フォトグラファーが選ぶDJI製ドローンのおすすめ5選をご紹介します。最近では、テレビなどのメディアでもドローンを使った撮影を目にする機会が増えました。実際にドローンを使って空撮をしてみたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんに、ドローンやアクションカメラなどのメーカーで知られるDJI製ドローンの選び方について教えてもらいました。この記事で紹介しているドローンはすべてカメラ備え付き製品になります。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、あわせて参考にしてみてください。


おしゃれな【カメラバッグ】おすすめ6選|ショルダータイプからバックパックまで!

おしゃれな【カメラバッグ】おすすめ6選|ショルダータイプからバックパックまで!

フォトグラファーが選ぶおしゃれなカメラバッグおすすめ6選をご紹介します。カメラバッグと聞くと、機能面は充実してるけど見た目はちょっと……という人も多いのではないでしょうか。しかし、よく探してみると一目見ただけではカメラバッグとはわからない、おしゃれなものも意外とみつかります。なかにはハイブランドがだしている高級感あるデザインのものも。この記事ではフォトグラファーの瀬川陣市さんが、機能的にもしっかりしながら見た目もおしゃれなカメラバッグのおすすめ商品を紹介してくれているので、自分のスタイルにあったカメラバッグ選びの参考にしてみてください。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


ミラーレス一眼のおすすめ10選と選び方【写真家が直伝】カメラ初心者必見!

ミラーレス一眼のおすすめ10選と選び方【写真家が直伝】カメラ初心者必見!

写真家の藤井智弘さんに、カメラ初心者向けミラーレス一眼の選び方とおすすめ商品をうかがいました。普段はスマートフォンで写真をよく撮るけど、もっとキレイに撮りたい、という方におすすめなのがミラーレス一眼。スマホやコンパクトデジカメよりもセンサーサイズが大きく、高画質でボケのある写真も撮れます。最近ではコンパクトでおしゃれなものや、Wi-Fiなどでスマホとも連携できるものもあるので、スマホからのステップアップにぴったりです。この記事を参考に、どんな撮影をしたいのか、どんなデザインが好みなのかをよく吟味して、自分の使い方にあったミラーレス一眼をみつけてください。


【フラットベッドスキャナ】のおすすめ5選|資料をデータ保存! 機能を徹底解説

【フラットベッドスキャナ】のおすすめ5選|資料をデータ保存! 機能を徹底解説

IT・テックライターが選ぶフラットベッドスキャナのおすすめ5選をご紹介します。フラットベッドスキャナとは、コピー機と同じような感覚で使える、据え置きタイプのスキャナです。透明な原稿台の上にチラシや雑誌をのせて読み取ったのち、パソコン上で確認したり、メールに添付して送信したりできます。この記事では、IT・テックライターの石井英男さんにお話をうかがい、「キヤノン」や「エプソン」などから発売されているフラットベッドスキャナについて教えてもらいます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


格安【アクションカメラ】おすすめ商品5選|防水・画質・手振れ補正機能で選ぶ!

格安【アクションカメラ】おすすめ商品5選|防水・画質・手振れ補正機能で選ぶ!

フォトグラファーが選ぶ、安いけど多機能なアクションカメラ5選+番外編を紹介します。スポーツに、アウトドアに、さらには水中カメラの代わりにと、さまざまなシーンで迫力ある映像を撮影するのに威力を発揮するアクションカメラ。小さなボディながら、臨場感あふれるカットを鮮明にとらえてくれるのが魅力ですよね。この記事では、GoProにも引けを取らない数ある高コスパ・アクションカメラのなかから、フォトグラファーの瀬川陣市さんが厳選した、リーズナブルで気軽に使えそうなモデルについて解説していきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


新着記事


メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別トースターの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。朝はトーストにコーヒーという人も多いと思います。トーストを焼くにはトースターが必要ですが、メーカー別にどのような違いがあるのでしょうか? この記事ではフードコーディネーターの國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーの中から、バルミューダ、デロンギ、アラジンを厳選。焼き加減にこだわっていたり、おしゃれなデザインだったりと、それぞれ特徴がみえてくると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

モバイル情報ブロガーが選ぶゲーミングスマホおすすめ商品5選をご紹介します。ゲームのなかには、高スペックゲーミングPCのようなゲーム向けパソコンを推奨するゲームがあります。同じくスマホゲームにおいても、高いスペックのスマートフォンが必要なゲームがあります。そこで、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにお話をうかがい、ゲーミングスマホの選び方とおすすめ機種について教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、ハンドミキサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ケーキの生地をまぜたり、クリームを泡立てたりするのに使うハンドミキサー。最近ではアタッチメントを付け替えて1台で複数の調理に活用できるもの、ハイパワーで時短調理できるもの、安全性や取り扱いに工夫があるものなど、各メーカーからさまざまなハンドミキサーが発売されています。この記事では、ブラウン、クイジナート、テスコム、タイガー、貝印を厳選。それぞれの特徴とおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る