【電動ちりとりのおすすめ4選と選び方!】IT&家電ライターに聞く|ゴミ箱タイプも

【電動ちりとりのおすすめ4選と選び方!】IT&家電ライターに聞く|ゴミ箱タイプも
IT&家電ライター
秋葉 けんた

編集プロダクション「マイカ」所属のIT&家電専門ライター。 スマホやパソコン、ストレージ、ネットワークなどIT全般のみならず、家電についての執筆実績が多い。書籍、雑誌、新聞、業界誌やWebコンテンツなど、様々な媒体に記事を提供している。 また、広告やカタログ、導入事例といったB2Bの営業支援ツール制作にも携わる。IT系、家電を中心にコンセントにささるいいモノをおすすめしていきます。 略歴 1973年生まれ。 高等学校の教職員勤務経験を経て、マイカに勤務。雑誌や専門誌のライターとして活躍する。 その後、IT流通の専門誌の記事制作を担当し、B2BからB2Cまで幅広い専門知識を獲得。 最近では、Webメディアやオウンドメディアのの編集企画制作も担当。 著書歴 ・iCloud&iTunes超使いこなしガイド 2019最新版 (三才ムック) ・今すぐ使えるかんたん はじめる&使える MacBook入門(技術評論社) ・スマホの困ったを解決する本 (三才ムック) ・iPhone超活用ガイド (三才ムックvol.988) ・今すぐ使えるかんたんEx iPhone プロ技BESTセレクション(技術評論社)

IT&家電ライターの秋葉けんたさんに、電動ちりとりの選び方とおすすめ商品を伺いました。電動ちりとりは、フロアワイパーやフロアモップなどで掃き集めたゴミをそのまま吸い込んで、本体内に溜めてくれる“据え置き型掃除機”です。電気掃除機をわざわざ引っ張り出す手間がなくなり、モップにくっついたホコリも取ることができるので衛生的。ゴミ箱と一体型になったタイプもあります。そんな電動ちりとりの選び方やおすすめ5選を紹介します。


電動ちりとりの選び方のコツとは? IT&家電ライターが伝授!

IT&家電ライターの秋葉 けんたさんに、電動ちりとりを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

モップとほうきとちりとり
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

電動ちりとりの選び方をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。そして、電動ちりとりのおすすめ製品、5選も合わせて紹介します!

フロアワイパーとコンビで活躍する電動ちりとり

IT&家電ライター

電動ちりとりは、フロアワイパーやミニモップと組み合わせて使うのがおすすめ。そのため、フロアワイパーやミニモップで集めたゴミを吸い取りやすいモデルのほうが使い勝手がよくなります。

また、据え置きのためデザイン性も重要な要素となります。最近では、ゴミ箱やハンディクリーナーなどと合体したハイブリットな製品も増えているので、チェックしてみましょう。

K'S WAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』

センサーつきごみ箱と電動ちりとりが合体したモデルです。

>> Amazonで詳細を見る

店舗ではパワー、家庭では使い勝手を重視

IT&家電ライター

電動ちりとりはゴミを貯められる容量が大きいほど、本体サイズも大きくなります。なので、美容院やペットショップのような店舗で利用する場合は容量が大きく、吸引力が高いモデルが便利です。家庭でも吸引力は大事ですが、部屋の広さやインテリアに合わせることがポイント。子どもやペットがいる家庭ではフィルターの有無など衛生面を優先するといいでしょう。

また、電気掃除機と同様、ゴミを吸う音が発生しますが、電気掃除機と違いゴミを吸い取るのは数秒間。もちろん製品によっても音の大きさは異なるものの、深夜や早朝などを避ければそこまで気にする必要はないでしょう。不安な人は量販店の店頭などで吸引力や運転音を確認することをおすすめします。

ダイレクトテレショップ『クイックバック』

縦型でコンパクト、リビングやキッチンにピッタリのオシャレモデルです。

>> Amazonで詳細を見る

設置場所や電源コードの長さを事前チェック

IT&家電ライター

電動ちりとりは一度設置すれば、毎回移動させるものではありません。それだけに前もって置き場所を検討しておくことが大切です。モップでゴミを集めるにはある程度の広さが必要で、平らな場所に置くのが一番です。ゴミ箱などと一緒になったモデルは実際の使い勝手も考えましょう。

ただし、ゴミの吸引は電気を使うため、近くに電源のACコンセントが必須です。コンセントに空きがあるか、電源コードはコンセントまで届くか、事前に確認しておきましょう。

IT&家電ライターが選ぶ電動ちりとりのおすすめ商品4選!

先ほど紹介した電動ちりとりの選び方のポイントをふまえて、秋葉けんたさんに選んでもらったおすすめ商品を4つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』

CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』 CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』 CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』 CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』 CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』 CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』

出典:Amazon

サイズ 幅311×奥行き136×高さ102mm
重量 1.4kg
消費電力 300W
運転音 約80dB
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

コンパクトで省スペースなボックスタイプ

コンパクトなボックスタイプのフロアワイパー専用(別売りのアタッチメントをつければ、ほうきでの使用も可)電気ちりとり。上部にフロアワイパーを乗せて収納することもできるので、フロアワイパーの収納場所に困りません。吸い込み口にあるスイッチにフロアワイパーが接触している間だけ吸引となり、手軽に操作できます。

ゴミ捨ては紙パック式(集じん容積約0.5L)なので、溜まったゴミも簡単に捨てることができ、いつでも清潔です。この紙パックは購入時に5枚が付属しており、交換用紙パック10枚入り(別売)も販売しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

K'S WAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』

K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 K'SWAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』

出典:Amazon

サイズ 横幅295mm × 縦幅295mm × 高さ405mm
重量 4.8kg
消費電力 -
運転音 74dB
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

センサーつきごみ箱と電動ちりとりが合体!

センサーつきごみ箱と電動ちりとりが合体したセンサーバキュームボックス。本体上部のパネル部に手をかざすとゴミ箱のフタが開き、離れると自動的に閉まります(手動の開閉ボタンも設置)。本体下部にほうきやワイパーを近づければ、センサーが反応して自動吸引。ゴミ箱と同じインナーボックスに集められます。本体の容量は5.5L、

インナーボックスには一般のゴミ袋(地域指定・市販のゴミ袋の場合は10L以上)をセットでき、一杯になったらそのまま廃棄。インナーボックスには脱臭フィルターが搭載されており、排気のイヤなニオイを抑えてくれます。また、本体から取り外して水洗いできるので衛生的。忙しい人にピッタリの1台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ダイレクトテレショップ『クイックバック』

ダイレクトテレショップ『クイックバック』 ダイレクトテレショップ『クイックバック』 ダイレクトテレショップ『クイックバック』 ダイレクトテレショップ『クイックバック』 ダイレクトテレショップ『クイックバック』 ダイレクトテレショップ『クイックバック』

出典:Amazon

サイズ (約)幅34×奥行21×高さ46cm
重量 (約)3.5kg
消費電力 1000W
運転音 84db
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

リビングやキッチンにピッタリのオシャレモデル

Quickvac(クイックバック)は縦型でコンパクトな電動ちりとり。ほうきやモップを吸い込み口に近づけると、赤外線センサーが反応して自動で吸引を開始してくれます。ゴミを吸い終わると自動で停止。ゴミは容量3.6Lのダストボックスに集められるので、本体から取り外して捨てるだけ。ゴミパックが不要なので経済的です。水洗いできる集塵フィルターと排気フィルター、安全装置(電流ヒューズ、モーター異常過熱リミッター)も装備されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THANKO(サンコー)『クリーナーボックス(SESVCBIN)』

THANKO(サンコー)『クリーナーボックス(SESVCBIN)』

出典:Amazon

サイズ 幅290×高さ400×奥行290mm
重量 4.8kg
消費電力 1000W
運転音 80db以下
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

リビングやキッチンにピッタリのオシャレモデル

ゴミ箱と電動ちりとりが一緒になったユニークな商品。フロアワイパーやホウキで集めたゴミは、側面から吸引し、大きなゴミは上部から簡単に捨てることができます。本体内に設置してあるボックスにレジ袋をセットすればゴミを捨てるのも簡単。今あるゴミ箱を置き換えるだけでいいので、設置スペースを悩む必要もありません。

電動ちりとりの設置スペースがないと困っている人にはおすすめの1台です。

「電動ちりとり」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』
K'S WAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』
ダイレクトテレショップ『クイックバック』
THANKO(サンコー)『クリーナーボックス(SESVCBIN)』
商品名 CCP(シー・シー・ピー)『電気ちりとり(ZN-DP24-WH)』 K'S WAVE(ケーズウェーブ)『センサーバキュームボックス(SDB-SV55L)』 ダイレクトテレショップ『クイックバック』 THANKO(サンコー)『クリーナーボックス(SESVCBIN)』
商品情報
特徴 コンパクトで省スペースなボックスタイプ センサーつきごみ箱と電動ちりとりが合体! リビングやキッチンにピッタリのオシャレモデル リビングやキッチンにピッタリのオシャレモデル
サイズ 幅311×奥行き136×高さ102mm 横幅295mm × 縦幅295mm × 高さ405mm (約)幅34×奥行21×高さ46cm 幅290×高さ400×奥行290mm
重量 1.4kg 4.8kg (約)3.5kg 4.8kg
消費電力 300W - 1000W 1000W
運転音 約80dB 74dB 84db 80db以下
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月18日時点 での税込価格

ダストボックスやフィルターなど衛生面をチェック

IT&家電ライター

電気ちりとりには紙パック式とダストボックス式の2種類があります。紙パック式は電気掃除機のようにフィルターを兼ねた紙パックを使うもので、紙パックを外してそのまま捨てるだけなので手軽です。一方、ダストボックス式には本体から外せるタイプ、ゴミ袋をセットするタイプなどがあります。紙パックは容量が小さいですが、本体もコンパクトにでき、逆にダストボックスは大容量モデルに向きます。好みで選択しましょう。

空気を汚さないために集塵フィルターや排気フィルターを装備したモデルも多くなっています。いつも清潔に使うためには、フィルターは取り外しできるか、水洗いできるかなど、手軽に手入れができるかがポイントです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


 回転モップのおすすめ商品8選|掃除を楽しもう! 収納しやすいタイプも!

回転モップのおすすめ商品8選|掃除を楽しもう! 収納しやすいタイプも!

回転モップは、立ったままでモップの洗浄や水切りができるアイテムです。足踏み式や手回し式などの種類があり、モップにも使いやすい工夫がされている商品もあります。今回は整理収納アドバイザー2級・佐倉実弥さんと編集部が、回転モップの選び方のポイントやおすすめの回転モップを厳選して紹介します。回転モップを選ぶ参考にして、掃除の効率化を目指しましょう。


静電気ホコリ取りのおすすめ4選! 生活市場ウォッチャーが選び方を伝授

静電気ホコリ取りのおすすめ4選! 生活市場ウォッチャーが選び方を伝授

この記事では、生活市場ウォッチャーの北川聖恵さんにお話を伺い、静電気ホコリ取りの選び方とおすすめアイテムを紹介していきます! 毎日掃除をしていても、気がつくとなぜかホコリが溜まってしまう……。そんなときには静電気ホコリ取りの出番です。静電気ホコリ取りは、静電気を起こしてホコリを吸着してくれるのでホコリが舞いにくく、毎日のちょっとしたお掃除にぴったりですね。とはいっても、商品によって「手入れがかんたん」や「家電向き」などさまざまな違いがあり、どれを選んだらいいのか迷ってはいませんか? ぜひこの記事を参考にして、使いやすい静電気ホコリ取りをみつけてみてくださいね。


【ほうきちりとりセットおすすめ5選】こまかいゴミもキャッチ!

【ほうきちりとりセットおすすめ5選】こまかいゴミもキャッチ!

家の掃除にかかせないほうきちりとりセット。部屋かそれとも外で使うのかによって、どの商品を購入すべきか迷ってしまう方もいるでしょう。外には、庭・ベランダ・側溝などがあり、どこで使うのかによっても選ぶ商品は違います。そこで、整理収納アドバイザーの吉川永里子さんへの取材をもとに、ほうきちりとりセットをご紹介します。きっと使用する場所に最適なほうきちりとりセットが見つかるはずですよ。


ほうきの選び方とおすすめ6選|節約お掃除ブロガーに取材

ほうきの選び方とおすすめ6選|節約お掃除ブロガーに取材

掃除をしたいと思った時にさっと手にとって掃除ができるほうき。素材や大きさで使い勝手が変わってきます。長く便利にほうきを使うためにはどういうものが自分にあっているかを知ることが大切です。本記事では、節約お掃除ブロガーとして、掃除に深い知識をもつ、よしママさんにほうきについて取材しました。購入の際に気になる選び方のポイントとおすすめ商品を6つご紹介します。


フローリングモップおすすめ5選【お掃除ブロガーに聞く】手軽にきれい!

フローリングモップおすすめ5選【お掃除ブロガーに聞く】手軽にきれい!

お部屋の掃除に便利なフローリングモップ。掃除機とは違い電気を必要とせず、また収納にも場所を取らないので、手軽に掃除ができるアイテムとしてたいへん便利です。しかし、フローリングモップといっても、サイズや重さの違いのほか、洗えるタイプや使い捨てタイプなどさまざまな商品があり、どれを選べばいいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか? この記事では、お掃除ブロガーのよしママさんへの取材をもとに、フローリングモップの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。定番のものから、水拭きタイプまで、気になっていた方はぜひチェックしてみてください。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る