市販のタルト型のおすすめ9選|底抜け、深型、長方形、ミニサイズも!

遠藤商事 業務用 ストロングコート タルト型 30cm 底取 フッ素樹脂加工2コート 日本製 WTL66030
出典:Amazon

手作りアップルパイやフルーツタルト、キッシュなどに欠かせないタルト型。ダイソーやセリア、キャンドゥなど100均でも販売されている人気の商品ですが、実は材質や種類はさまざま。

そこで今回は、フードスタイリストの水嶋千恵さんへの取材のもと、タルト型の選び方とおすすめの商品をご紹介!

初心者向けの底取れ(底抜け)タイプ、本格的なタルトリング、料理向けの深型など幅広くご紹介します。


この記事を担当するエキスパート

フードスタイリスト
水嶋 千恵

立教大学経済学部卒業後、メーカー系商社に営業として勤務。 のちに退職し、各料理家やスタイリストのアシスタントを経て独立。 フリーランスのフードスタイリストとしてレシピ考案やフードスタイリングをTV番組、CM、グラフィック、映画、雑誌、書籍など、フードスタイリストとしては珍しく動画からスチールまで幅広く手掛ける。

マイナビおすすめナビ編集部

おすすめナビでは、主に『ベビーキッズ』を担当。流行りにはワンテンポ遅れて結局全部乗る系の20代ママ編集部員。毎月20誌以上の雑誌を読み漁り、とくにベビーグッズ、便利グッズ、おしゃれ家電・雑貨情報アンテナは24時間営業中! 己が最高と思ったモノや文化は、惜しみなく全世界に叫びたいタイプ。最近のマイブームは、子供が寝たあとに身を削って1.5倍速で観る韓ドラ。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

タルト作りは、こびりつくから要注意 タルト型選びが重要!

 

パーティーなど人が集まったとき食卓にタルトを出せば、ワッと華やかになりますよね。しかし、そんなタルト作り、タイプによっては焼いた後、型に生地がこびりついてうまくいかなかったり、場合によっては壊れてしまうこともあります。そのため、型のタイプや素材など、選ぶ際に注目すべきポイントがあるんです。

本記事では、フードスタイリストの水嶋千恵さんへの取材のもと、可愛くて美味しいタルトを作るための「タルト型」の選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。ぜひ参考にしてお菓子作りを楽しんでください!

美味しく可愛くするタルト型の選び方 フードスタイリストに聞いた!

フードスタイリスト・水嶋千恵さんに、タルト型を選ぶときのポイントを教えてもらいました。見落としがちなポイントもしっかりとおさえて、タルト型の購入前に確認しましょう。ポイントは以下の通りです。

【1】タルト型のタイプ
【2】素材
【3】サイズ
【4】深さ
【5】フチの形状


上記のポイントを押さえることで、あなたに合った商品を見つけることができます。ぜひ参考にしてみてください。

【1】作りやすさに合わせてタイプを選ぶ

タルト型にはいくつか種類があります。見た目やできあがりの好みから選んでみましょう。

底取れ(底抜け)タイプ|初心者でも扱いやすい

 

フードスタイリスト

現在、日本のメーカーから販売されているタルト型は、ほとんどが底取れタイプなのではないでしょうか。

底取れタイプは、型から取り外す際にタルトが壊れるリスクが低めです。まだ作りなれていない方がこれから購入するのであれば、底取れタイプをおすすめします。

共底タイプ|分解できないけれど、使い勝手に問題は無し

 

フードスタイリスト

共底型は分離できない仕様の型。しっかり粗熱をとってから外したり、生地を敷く前に小麦粉やバターを塗ったりすればきれいに外せますので、気に入った型が共底型でも、気にせず選んでもいいと思います。

タルトリング|フチまでしっかり焼ける

 

フードスタイリスト

また、底がないタルトリングというものもあります。この型は、タルト生地が天板に直接接地するためオーブンシートを敷く必要はありますが、しっかり焼け、外しやすいとファンも多いです。

【2】素材で選ぶ

 

フードスタイリスト

タルト型には、ブリキ、ステンレス、アルミにフッ素加工など、多くの素材の型があります。熱伝導の良し悪しや、扱いやすさが違うため、購入時には素材の特性にも注意して選びましょう。

ブリキは焼き菓子作りに向いていますが、水気が苦手。洗ったらすぐに水気を除去し、しっかりと乾燥させる必要があります。ステンレスは水には強いですが、熱伝導率は低いと言われています。

フッ素加工されている型は、調理後に型から外しやすいのが最大のメリットです。長期間使用による劣化にともない、効果が薄れることもあります。

シリコン素材の型も多くなっていますが、耐熱温度に注意しながら使用してください。自分の使用スタイルに合わせて、素材別に選んでみましょう。

【3】サイズをチェック

 

タルト型の大きさは、1人前の小さいものから大人数向けの大きいサイズまで幅広い種類があります。一般的なタルトのサイズは12cm(4号)~18cm(6号)です。

パーティーなど、大人数で分けたいときは7号以上のものを選ぶといいでしょう。

フードスタイリスト

まずはご自宅のオーブンのサイズを確認してください。せっかく生地まで敷いたのにオーブンに入らない……、なんてことのないように気をつけましょう。

タルト型にはひと口サイズの小さいものから直径30cmのものまであります。サイズによって切り分ける数も変わってきますので、シーンに合わせて選択しましょう。

【4】具材の多さに合わせて深さを選ぼう

 

タルト型の深さは、約3cmが一般的。ですが、焼き上げる具材の量に合わせて深さを選ぶと、よりバランスの良い仕上がりになります。

具材が少なくてシンプルなタルトには、3cm以下のものを選ぶのがおすすめ。生地の主張が抑えられてバランスの良い見た目になります。

一方で、キッシュやミートパイなど、具材たっぷりの料理には、ボリュームのある3cm以上の深型タイプがおすすめです。

【5】フチの形状で選ぶ

 

タルト型のフチは、滑らかな形状のものか波形のものがメジャーです。アップルパイやフルーツタルトなど、出来上がりの美しさを重視するなら、フチが波形のタルト型を選ぶのがおすすめ。タルト生地を敷きやすいのもポイントです。

また、フラットなタイプは生地を敷き込むのにコツがいりますが、こんがりと焼き上がりやすいのがポイント。キッシュなどの料理におすすめのタイプです。

フードスタイリスト

形状も、フチがなみなみしていてお花のような型や四角形の型もあります。ご自分の好みやのせる食材に合わせて選ぶのもいいでしょう。

とくにレシピ本などの既存のレシピを使用して作る方は、必ずレシピに記載されているサイズの型を使用してください。

タルト型が人気のメーカー(ブランド) ブランドの特徴をチェック!

ここでは、タルト型が人気のメーカーやブランドをいくつかピックアップしてご紹介します。商品選びの参考にしてくださいね。

タイガークラウン|ユニークでかわいい型が豊富に揃う

 

新潟に本社を置くタイガークラウンは、調理用品や製菓用品、収納用品など、独自商品を幅広く販売しています。

タルト型だけでも素材や形、サイズの異なる豊富なラインナップを揃えています。また、ハート型やフラワー型など、おしゃれな形のタルト型も販売しているので、かわいいデザインの手作りタルトを楽しみたい方は要チェックです。

GOBEL(ゴーベル)|プロも使う本場フランスのタルト型

 

タルトの本場フランスで生まれた製菓用品メーカー「GOBEL(ゴーベル)」は、プロも愛用するタルト型を数多く販売しています。

底取れタイプのほか、タルトリングや共底タイプなど、本格的なタルトを作りたい上級者向けのラインナップも豊富。

料理からお菓子作りまで使える商品を幅広く取り扱っているので、あなたのニーズを満たす商品が見つかるでしょう。

貝印|初心者でも使いやすいリーズナブルな商品展開

 

包丁やはさみなどの刃物用品を中心に扱う貝印は、リーズナブルで初心者でも使いやすいタルト型を販売しています。

料理サイトのクックパッドとコラボした食べきりサイズのタルト型やお手入れが簡単なフッ素樹脂加工の商品もあり、気軽にタルト作りを楽しみたい方にぴったりの商品が揃っています。

cotta(コッタ)|初心者から上級者まで使えるアイテムが豊富

 

cotta(コッタ)は、製菓用品や製パン材料などを扱う日本のECサイト。お菓子作りキットやラッピングキットも販売しており、初心者から上級者まであらゆるニーズに応える商品が揃っています。

コッタのタルト型は、ミニサイズから浅型、深型、タルトリングと種類豊富。中でもスチールにシリコン樹脂塗装を施した「Black」シリーズは、熱伝導率や型抜けに優れ、プロからも支持を得ています。

さまざまなお菓子作りに挑戦したい方は、コッタの商品をチェックしてみてください。

タルト型のおすすめ9選 おしゃれな丸型・ハート型・スクエア型・かわいいミニサイズ・使いやすい18cmも!

選び方をふまえて、フードスタイリスト・水嶋千恵さんとお菓子作り大好きな編集部が使いやすいタルト型を厳選しました!

▼タルト型おすすめ6選【丸型・ハート型】

まずは、スタンダードな丸形やかわいいハート型のタルト型をご紹介します。

エキスパートのおすすめ

貝印『底取れタイプのタルト型 18cm(DL-6151)』

貝印KAIタルト型KaiHouseSelect底取式18cmDL6151 貝印KAIタルト型KaiHouseSelect底取式18cmDL6151 貝印KAIタルト型KaiHouseSelect底取式18cmDL6151 貝印KAIタルト型KaiHouseSelect底取式18cmDL6151 貝印KAIタルト型KaiHouseSelect底取式18cmDL6151 貝印KAIタルト型KaiHouseSelect底取式18cmDL6151 貝印KAIタルト型KaiHouseSelect底取式18cmDL6151

出典:Amazon

フードスタイリスト:水嶋 千恵

フードスタイリスト

はじめてでもきれいに焼けるタルト型

大手調理器具メーカーの直径18cmのタルト型です。自宅用でも、 ホームパーティーなどへの手土産用のタルト作りにもぴったりの使いやすさ抜群のサイズ。

フッ素加工で底取れタイプのため、はじめてタルトを焼くという初心者の方でも安心して使用できます。

ひとつ家にあれば、いろいろなタルト(もちろんパイ生地も焼けます)を楽しめる1点です。

エキスパートのおすすめ

SILIKOMART『ROUND PAN SFT226(7-1027-1601)』

フードスタイリスト:水嶋 千恵

フードスタイリスト

いろいろな料理にも使えるシリコン型

高さのあるイタリア製のシリコン型です。 生地を張りつけにくいのが難点ではありますが、耐熱温度が230度、 耐冷温度がマイナス60度のため、オーブン・電子レンジ・冷凍庫にも対応可能。

タルトだけでなくムースやスポンジケーキにも使用できる万能なタイプです。

また、食器洗浄機にも使用できるすぐれもの。ふつうのタルトは作り飽きたという方におすすめです。

GOBEL(ゴーベル)『フラット丸マンケ WGC12720』

ゴーベルフラット丸マンケφ180㎜223720スチールフランスWGC12720 ゴーベルフラット丸マンケφ180㎜223720スチールフランスWGC12720 ゴーベルフラット丸マンケφ180㎜223720スチールフランスWGC12720 ゴーベルフラット丸マンケφ180㎜223720スチールフランスWGC12720 ゴーベルフラット丸マンケφ180㎜223720スチールフランスWGC12720 ゴーベルフラット丸マンケφ180㎜223720スチールフランスWGC12720

出典:Amazon

型外れが良くストレスフリー

本場フランスのメーカー「GOBEL」の人気タルト型です。熱伝導率に優れたスチールにフッ素樹脂加工を施しており、焼き上がりはするっと型から剥がれると定評があります。

底抜けしないので、タルトやキッシュ以外のオーブン料理にも活用でき、コストパフォーマンスが高いアイテムといえるでしょう。

エキスパートのおすすめ

遠藤商事『ストロングコート タルト型 30cm(WTL66030)』

遠藤商事業務用ストロングコートタルト型30cm底取フッ素樹脂加工2コート日本製WTL66030 遠藤商事業務用ストロングコートタルト型30cm底取フッ素樹脂加工2コート日本製WTL66030 遠藤商事業務用ストロングコートタルト型30cm底取フッ素樹脂加工2コート日本製WTL66030 遠藤商事業務用ストロングコートタルト型30cm底取フッ素樹脂加工2コート日本製WTL66030 遠藤商事業務用ストロングコートタルト型30cm底取フッ素樹脂加工2コート日本製WTL66030 遠藤商事業務用ストロングコートタルト型30cm底取フッ素樹脂加工2コート日本製WTL66030 遠藤商事業務用ストロングコートタルト型30cm底取フッ素樹脂加工2コート日本製WTL66030

出典:Amazon

フードスタイリスト:水嶋 千恵

フードスタイリスト

みんなで食べられる大きな30cmタルト型

シンプルなデザインで、直径30cmの大きめのタルト型です。

大きなタルト型の懸念は、外すときに割れやすいことかと思いますが、こちらの商品は底取れ式のため、安心して外すことができます。

フッ素樹脂加工2コートという加工をしており、はりつきも心配ありません。ただ直径が30cmあり、家庭用のオーブンに入らない場合もありますので気をつけましょう。

家族みんなでタルトを楽しみたい、パーティーで華やかなタルトを作りたいという方におすすめの、大きなタルト型です。

cotta(コッタ)『穴あきタルトリング 150』

cottaケーキ型穴あきタルトリング150 cottaケーキ型穴あきタルトリング150 cottaケーキ型穴あきタルトリング150 cottaケーキ型穴あきタルトリング150

出典:Amazon

サクサク食感のタルトが簡単に作れる

空焼きやスプレーオイルなど下準備の必要がなく、底までしっかりと生地を敷き込めるタルトリング。側面がメッシュ構造で熱が通りやすいので、角までしっかりと焼き上げることができます。

タルトにフィリングを詰めて焼くのにもぴったり。外側はサクサク、中はしっとりとした本格的な焼き上がりを楽しめます。

手で持ち上げるだけで、型からスルンとタルトが外れるのでストレスフリー。お手入れもしやすく使い勝手に優れた商品です。

タイガークラウン『Blackハート型』

ブラックシリコン加工Blackハートタルト型底取れ#5091ケーキ型お菓子焼き型金型焼型 ブラックシリコン加工Blackハートタルト型底取れ#5091ケーキ型お菓子焼き型金型焼型 ブラックシリコン加工Blackハートタルト型底取れ#5091ケーキ型お菓子焼き型金型焼型

出典:楽天市場

お祝いケーキにぴったりなハート型

バレンタインや誕生日など、特別な日のお菓子作りにぴったりな、かわいいハートのタルト型。

熱伝導率に優れた鉄素材のタルト型で、ムラなくしっかりとタルト生地を焼き上げます。底抜けタイプで表面にはフッ素樹脂塗装を施しているので、慣れていない方でも扱いやすいでしょう。

おしゃれでかわいいハート型のタルトは、大切なイベントの時には特に活躍します。1つもっておくと、いろんなシーンで使えて重宝するでしょう。

▼タルト型おすすめ2選【スクエア型(四角形・長方形)】

続いては、四角形や長方形などスクエア型のおすすめタルト型をご紹介します。

エキスパートのおすすめ

タイガークラウン『Albird セパトタルト長方形(5252)』

タイガークラウンタルト型グレー99×247×23mmAlbridセパトタルト長方形アルミフッ素2コート底取れ式5252 タイガークラウンタルト型グレー99×247×23mmAlbridセパトタルト長方形アルミフッ素2コート底取れ式5252 タイガークラウンタルト型グレー99×247×23mmAlbridセパトタルト長方形アルミフッ素2コート底取れ式5252

出典:Amazon

フードスタイリスト:水嶋 千恵

フードスタイリスト

表情の変わる長方形

製菓用品だけでなく調理用品も手掛ける、新潟県のメーカーの長方形タルト型。円形よりも少しクールな雰囲気に焼き上がります。

長方形の型は外す際に割れやすいのですが、こちらは底取れタイプのため、きれいに外すことが可能です。

アルミニウムにフッ素樹脂を2度塗りしているので型抜けがよく、また、生地などがこびりつきにくく洗いやすいという利点もあります。すでに円形のタルト型をお持ちの方におすすめです。

タイガークラウン 『長方形 タルト型 グレー』

周りと差がつくオシャレなスクエア型

底取れ型で使いやすいタルト型。丸ではなくスクエア型なので、お店のようにおしゃれに仕上がりそう。アルミニウム製なのでサビにくく丈夫です。

焼き菓子だけでなく冷やし菓子にも使えます。熱伝導率の高いアルミニウムにフッ素樹脂を二度塗りしているので、こげにくく洗うのもラクチンです。

▼タルト型おすすめ1選【ミニサイズ】

最後は、ミニサイズのおすすめタルト型をご紹介します。

エキスパートのおすすめ

Fox Run『ミニ タルト型セット』

ミニ★タルト型セット ミニ★タルト型セット ミニ★タルト型セット ミニ★タルト型セット ミニ★タルト型セット

出典:Amazon

フードスタイリスト:水嶋 千恵

フードスタイリスト

小さくてかわいいブリキ型

まさにひと口サイズの、かわいらしいブリキ型のセットです。12種類、各3個の計36個で、パーティーやプレゼント用のタルト作りにはぴったりのバリエーションです。

ブリキ型なので、焼く際にはバターなどを塗り、粉を軽くはたいてから生地を敷き、焼くというシンプルな手順で型から外れます。

サビを防ぐために使用後にはよく洗い、よく拭いて乾かす必要がありますので要注意です。大きな型はすでに持っているという方におすすめのかわいいセットです。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
貝印『底取れタイプのタルト型 18cm(DL-6151)』
SILIKOMART『ROUND PAN SFT226(7-1027-1601)』
GOBEL(ゴーベル)『フラット丸マンケ WGC12720』
遠藤商事『ストロングコート タルト型 30cm(WTL66030)』
cotta(コッタ)『穴あきタルトリング 150』
タイガークラウン『Blackハート型』
タイガークラウン『Albird セパトタルト長方形(5252)』
タイガークラウン 『長方形 タルト型 グレー』
Fox Run『ミニ タルト型セット』
商品名 貝印『底取れタイプのタルト型 18cm(DL-6151)』 SILIKOMART『ROUND PAN SFT226(7-1027-1601)』 GOBEL(ゴーベル)『フラット丸マンケ WGC12720』 遠藤商事『ストロングコート タルト型 30cm(WTL66030)』 cotta(コッタ)『穴あきタルトリング 150』 タイガークラウン『Blackハート型』 タイガークラウン『Albird セパトタルト長方形(5252)』 タイガークラウン 『長方形 タルト型 グレー』 Fox Run『ミニ タルト型セット』
商品情報
特徴 はじめてでもきれいに焼けるタルト型 いろいろな料理にも使えるシリコン型 型外れが良くストレスフリー みんなで食べられる大きな30cmタルト型 サクサク食感のタルトが簡単に作れる お祝いケーキにぴったりなハート型 表情の変わる長方形 周りと差がつくオシャレなスクエア型 小さくてかわいいブリキ型
サイズ 内径18×深さ2.6cm 内径26×高さ5.5cm φ180mm 内径30×高さ2.5cm 直径150×H20mm 外寸 約175×175×H25mm 内寸 約162×162mm 幅9.9×奥行24.7×高さ2.3cm 158×158×24mm サイズは型により異なる
材質 鉄(フッ素樹脂塗膜加工) シリコン スチール・フッ素樹脂加工 アルミメッキ鋼板・フッ素樹脂加工2コート 18-8ステンレス 鉄にシリコン樹脂塗装 アルミニウム(厚さ0.6mm) アルミニウム、フッ素樹脂2コート ブリキ
重さ 150g 255g 175g - 約566g - 70g 70g -
底の形状 底取れ型 共底型 共底 底取れ型 タルトリング 底取れ 底取れ型 底取れ型 共底型
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする タルト型の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのタルト型の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タルト型ランキング
楽天市場:ケーキ型(タルト)ランキング
Yahoo!ショッピング:タルト型ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのお菓子作りの型もチェック! 【関連記事】

初心者は作りたいレシピに合わせたサイズを フードスタイリストからアドバイス

フードスタイリスト

タルトを作る際、レシピも型に合わせて作られていることが多いです。言い方を変えれば、型ありきのレシピも多く存在します。

とくにはじめてタルトを作る方は、作ろうとしているレシピにタルト型のサイズ記載があれば、迷わず同じサイズの型を選ぶのが成功への近道です。

万能タイプの型や高さが深めの型も紹介していますが、タルトを作り慣れている方におすすめです。焼きの時間や温度を慎重に見定めて使用してください。

上級者の方は、自分が作ってみたいタルトをイメージし、ぴったりのタルト型を選んだあとに、型に合ったレシピを作っていくというのも自分だけのタルトになって楽しいですね。

かわいいタルトを作ろう いかがでしたか?

タルトを成型するタルト型の選び方やおすすめの商品を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

サイズや形状などさまざまな種類があるので、選び方のポイントを参考にして、自分の思い描くタルトにぴったりの型を選んでくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【お菓子研究家が選ぶ!】スケッパーのおすすめ6選|お菓子やパン作りに

【お菓子研究家が選ぶ!】スケッパーのおすすめ6選|お菓子やパン作りに

生地を切り分けたり、集めたりとパンやお菓子作りに欠かせないアイテム「スケッパー」。似たような形でも、シリコン、ステンレス、プラスチックなど素材はさまざま。この記事では、お菓子・パン・ジャム研究家の飯田順子さんへの取材をもとに、スケッパーの選び方とおすすめ商品をご紹介しています。記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも。 ぜひ最後までチェックして、使い勝手のよいスケッパーを見つけてくださいね。

tag icon パン作り , お菓子作り・パン作りツール , 調理器具

ケーキナイフおすすめ7選|シフォンケーキ用も!パティシエ気分でお菓子作りを楽しもう

ケーキナイフおすすめ7選|シフォンケーキ用も!パティシエ気分でお菓子作りを楽しもう

自宅でケーキを焼いても、一般的な包丁ではなかなか上手にカットできませんよね。ケーキナイフがあれば、やわらかいケーキでもきれいにカットすることができますよ。この記事では、使いやすいケーキナイフの選び方とおすすめ商品をご紹介。シフォンケーキ専用のものまで厳選して紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも。 ぜひ最後までチェックして、使い勝手のよいケーキナイフを見つけてくださいね。

tag icon 包丁・ナイフ , ケーキ作り , キッチンツール

口金のおすすめ8選|種類・サイズを徹底解説! お菓子作りをワンランクアップ!

口金のおすすめ8選|種類・サイズを徹底解説! お菓子作りをワンランクアップ!

お菓子作りやケーキ作り、料理のデコレーションに欠かせない口金。スタンダードな形からお花、星の形などさまざまなデコレーションをすることができます。この記事では、口金の選び方とおすすめの商品をご紹介します。 形・サイズ・素材などの選び方を徹底解説! 初心者でもこの記事をみれば、口金マスターになれます! 通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので、口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon ケーキ作り , キッチンツール , お菓子作り・パン作りツール

ケーキトングおすすめ14選 | アンティーク調やカットトング、使いやすいデザインを紹介!

ケーキトングおすすめ14選 | アンティーク調やカットトング、使いやすいデザインを紹介!

ケーキトングについてパティシエのhana_soraさんと編集部で選び方とおすすめ商品を紹介します。見た目も美しいアンティークな商品も含めさまざまなケーキトングがありますので、ぜひ参考にしてください。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon ケーキ作り , キッチンツール , お菓子作り・パン作りツール

【お菓子研究家監修】カヌレ型おすすめ8選|シリコン・銅・アルミ他

【お菓子研究家監修】カヌレ型おすすめ8選|シリコン・銅・アルミ他

真黒い焼き色と深い溝(みぞ)が特徴で、外側のカリカリさと中身のモチモチ感が魅力のカヌレ。この記事では、お菓子研究家の飯田順子さんへの取材をもとに、カヌレ型の選び方とおすすめ商品をご紹介! 素材ごとの特徴も徹底解説しています。通販サイトのカヌレ人気ランキングや口コミもあわせてチェックしてくださいね!

tag icon お菓子作り・パン作りツール , 調理器具 , キッチン用品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。