卓上グラインダーおすすめ12選|軽量モデル・両頭グラインダーも

マキタ『卓上グラインダ(GB602)』
出典:Amazon

DIY作業をする際、1台あるととっても便利な卓上グラインダー。金属の研磨に使える両頭グラインダー、刃物研ぎに特化した刃物研ぎ機と呼ばれるタイプも。この記事では、DIYアドバイザーである鈴木ひろ子さんと編集部が厳選した卓上グラインダーのおすすめと安全面や研磨能力、使い勝手など選び方のポイントについてご紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


目次

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級
鈴木 ひろ子

DIYアドバイザーを取得後、NHK「住まい自分流」の番組講師出演。 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW:10回、日本ホビーショー:2回、イベントDIY講師:公民館・ホームセンター・小学校・生涯学習などで、DIY講師を行いDIY普及に貢献しています。 また、「快適住まい」をモットーに高齢者やお子様にやさしい住まいを提案しています。 最近特に注目の女性も取り組みやすいDIYも提案しています。 地域の防災アドバイザーをしています。

卓上グラインダーとは? 削りや磨きを行う

グラインダーで鉄板を切断
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

作業用ライトや目を保護するアイシールドが付いているかどうか、必ず確認しましょう。

円形の砥石を高速回転させることで、金属や合成樹脂などの加工や削り作業に重宝されるのが卓上グラインダーです。切れ味が落ちた彫刻刀やノミなどの金物系の工具を研ぐのにも使われ、砥石をパフという磨き用と交換することで、仕上げ磨きも可能になります。

卓上グラインダーの選び方 素材を研磨

ここからは、卓上グラインダーの選び方のポイントについてご紹介していきます。

小さなパワーで持ち運びが容易。フレキシブルシャフトが付いていてホビー用の卓上グラインダーを探している人におすすめ。

卓上グラインダーの種類 両頭グラインダー・ベルトグラインダー・刃物研磨機から選ぶ

まずは、両頭グラインダー・ベルトグラインダー・刃物研磨機など卓上グラインダーの種類とそれぞれの特徴についてご紹介します。

両頭グラインダー 効率よく作業できる

リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』

両頭グラインダーは砥石やサンドペーパー、バフといった砥石が両サイドに2つ付いた、卓上グラインダーです。両頭グラインダーは家庭向けの性能が多いことから、卓上グラインダーの主流になっています。

両頭グラインダーは、金属の研削加工から切れ味の悪くなった刃物や錆びた刃物研ぎまで、削りと磨きまでの2役を1台でこなせます。

ベルトグラインダー 強力な研磨性と安全性を両立

HiKOKI(ハイコーキ)『旧日立工機 ベルトグラインダー 幅50mm 砥石径150mm AC100V 出力100W(BGM50)』

ベルトグラインダーは、ベルト状のヤスリを回転させて木材や金属を削る卓上グラインダーです。メーカーによってはベルトサンダーとも呼ばれます。

ベルトグラインダーは、削ることができる素材や面積が広く、平の面を活かした加工やコーナーの丸みを使って曲面の仕上げ加工などにも対応することができます。

また、砥石と違い破片が飛ばないので、砥石ディスクよりも安全性が高いタイプです。

刃物研磨機 刃物を研ぐことに特化

フジ鋼業『DケンマーSP チップソー研磨機(FK-002)』

刃物研磨機は砥石ディスクを用いる刃物を研ぐのに特化した卓上グラインダーです。刃物研磨機は横向きにした1枚の砥石ディスクを回転させているため、刃物全般を研ぐのに適しています。

ライト・アイシールドが付いているか 安全性が高い

手元のライトとアイシールドが左右に付いている。片方は拡大鏡になっているので、こまかい作業も快適におこなえる。

作業用のライト・目を保護するアイシールドが付いているかは、卓上グラインダーを選ぶ際に欠かせないポイントです。卓上グラインダーは、刃物や金属を磨いたり削ったり研磨でき、作業が早く進む分、手元がしっかり見えて確認できるか、研磨くずや砥石の破片が飛んでこないようにできるかが重要になります。

もちろん、砥石の飛散や研削時における粉塵の遮断をするスパークブレーカーが付いていて防御はしてくれますが、アイシールドも付いているとより安全です。

持ち運びできるか

重量が約2kgと軽量で気軽に持ち運びできる卓上グラインダー。木材のバリ取りや、小さい刃物の研ぎなど、こまかい作業に向いている。

卓上グラインダーは、刃物や金属を磨いたり削ったりできますので、キッチンで使ったり、作業所で使ったり、農作業に使う刃物や金属を磨いたり削ったりと使う場所を選びません。

作業前の移動にも苦にならないように、女性でも持ち運びがしやすい重さを選ぶのがポイント。ただし使用時は、卓上グラインダーの固定は忘れずにしてください。

卓上グラインダーおすすめ12選 ライト・アイシールド付き、軽量サイズの製品も!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、DIYアドバイザーの鈴木ひろ子さんと編集部が厳選した卓上グラインダーのおすすめ商品をご紹介します。

新興製作所『変速刃物とぎ機(STD-135F)』

新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F 新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F 新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F 新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F 新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F 新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F 新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F 新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F 新興製作所変速刃物とぎ機STD-135F

出典:Amazon

本体サイズ -
砥石(外径×厚さ×内径) Φ135×18×Φ45mm
定格出力 -
消費電力 40W
作業ライト/アイシールド -
回転数 変速300〜600回転/分
質量 2.6kg

身近な刃物を手軽に砥げる軽量グラインダー

包丁、はさみ、ノミ、かんな、彫刻刀などを砥げる、軽量の卓上グラインダーです。スピード調整ができるので、初心者でも気軽に使えます。付属の「刃物支えガイド」を使って、刃物の種類に合わせた作業が可能です。

給水タンクが付属しており、水砥ぎすることができます。使い終わった水は排水ケースに流れるので、お手入れもかんたんです。

フジ鋼業『DケンマーSP チップソー研磨機(FK-002)』

DケンマーSPチップソー研磨機FK-002

出典:Amazon

本体サイズ -
砥石(外径×厚さ×内径) -
定格出力 -
消費電力 -
作業ライト/アイシールド -
回転数 6000回転/分
質量 4.45kg

チップソー専用のグラインダー

刈り払い機用のチップソーに使えるグラインダーです。これ1台で、チップソーの各部位を研磨できます。使い方の解説DVDつき

ディスクグラインダーが低速回転で、扱いやすい仕様です。また、付属の研磨用ダイヤ砥石は強力電着式で高速ディスクにも対応。

壊れにくく使いやすい、チップソー研磨に必要不可欠なグラインダーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マキタ『卓上グラインダ(GB602)』

マキタ『卓上グラインダ(GB602)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅375×奥行-×高さ-mm
砥石(外径×厚さ×内径) Φ150×16×Φ12.7mm
定格出力 250W
消費電力 -
作業ライト/アイシールド ライト付き/アイシールド付き
回転数 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量 9.4kg

Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

手元のライトでこまかい作業もできる

手元のライトや、アイシールドが左右に付いていて、片方は拡大鏡になっているのでこまかい作業にぴったり。また研磨くずや砥石のかけも防ぐ構造です。両頭グラインダーになっているので、2種類の砥石を取り付けることができ作業効率がよく、とくに慣れていない方には、パワーも大きすぎず使いやすいでしょう。

また重さも9.4kg と女性でも持ち運びできる重量なので、移動が手軽にできるのもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』

リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅350×奥行205×高さ230mm
砥石(外径×厚さ×内径) φ150×19×φ12.7mm
定格出力 -
消費電力 270W
作業ライト/アイシールド ライト付き/アイシールド付き
回転数 3000回転/分(50Hz)・3600回転/分(60Hz)
質量 8.9kg

Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

軽量で持ち運びできる手ごろなモデル

ライト・アイシールドが付いていて重量8.9kgとかなり軽量で、持ち運びもにも便利。研磨・刃物研ぎ・バリ取りの機能が付いていて、本格的なDIYerでも満足できる1台。この価格帯のなかでは、充分な機能を発揮してくれる両頭卓上グラインダーです。

モーター部分が少し奥まっているので、片方の砥石に触れることが少なくて済むのもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

藤原産業『SK11 ライト機能付ベンチグラインダー(SBG-150L)』

藤原産業『SK11ライト機能付ベンチグラインダー(SBG-150L)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅360×奥行200×高さ220mm
砥石(外径×厚さ×内径) φ150×19×φ12.7mm
定格出力 250W
消費電力 330W(50Hz)・270W(60Hz)
作業ライト/アイシールド ライト付き/アイシールド付き
回転数 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量 10.5kg

Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

ライト・アイシールド付きで安定感あり

こちらも商品のよさに比べてリーズナブルでDIYer向きの卓上グラインダー。ライトもアイシールドも付いていて、重量10.5kgで持ち運びもにも便利です。この価格帯のなかでは消費電力は高い方で、消費電力:330W(50Hz)/270W(60Hz)でこのレベルはかなりパワーがあります。

旋盤に使用するバイト研ぎや慣れてくれば、キッチン用具の刃物、農作業用刃物研ぎなどなんでも使えるでしょう。幅が36cmとやや大きいですが、初心者には片方の砥石に触れることが少なくなるのも安心です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

藤原産業『E-Value ミニベンチグラインダー(EBG-75M)』

藤原産業『E-Valueミニベンチグラインダー(EBG-75M)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅165×奥行130×高さ155mm
砥石(外径×厚さ×内径) φ75×13×φ12.7mm
定格出力 -
消費電力 40W
作業ライト/アイシールド ライトなし/アイシールド付き
回転数 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量 1.8kg

Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

ホビー作業に最適

ホビー作業用に適している卓上グラインダー。重量も約2kgとかなり軽量で、こまかい作業に向いています。木材のバリ取りや、小さい刃物の研ぎなど、使える用途は限られますが、樹脂材料で作業する方や薄い木材で作業する方には充分です。

重量が軽いので持ち運びに便利で、テーブル上での作業も可能(本体の固定は必ずしてください)。樹脂製のルアーなどを作成するのには便利な道具です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

高儀『EARTH MAN ホビーグラインダー(BGR-110)』

高儀『EARTHMANホビーグラインダー(BGR-110)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅165×奥行130×高さ130mm
砥石(外径×厚さ×内径) φ75×13×φ12.7mm
定格出力 -
消費電力 50W
作業ライト/アイシールド ライトなし/アイシールド付き
回転数 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量 1.8kg

Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

フレキシブルシャフトが付いている卓上グラインダー

軽量で小さくパワーはありませんが、持ち運びできる、ホビー用卓上グラインダーをうたっているモデルです。

大きなものには使えませんが、フレキシブルシャフトも付いているので1台2役で用途の範囲が広がります。ホビーを楽しんでいる方にとっては、出先にも持ち込むことができ便利です。軽いので本体の固定は必ず忘れずにしてください。

新興製作所『ベンチグラインダー(SDG-250)』

新興製作所『ベンチグラインダー(SDG-250)』 新興製作所『ベンチグラインダー(SDG-250)』 新興製作所『ベンチグラインダー(SDG-250)』

出典:Amazon

本体サイズ 370×230×220
砥石(外径×厚さ×内径) 乾式砥石:Φ150×16×Φ12.7mm、水研式砥石:Φ150×30×Φ32mm
定格出力 -
消費電力 150W
作業ライト/アイシールド -
回転数 乾式砥石:3000回転/分(50Hz)・3600回転/分(60Hz)、水研式砥石:125回転/分・150回転/分
質量 7.5kg

水研ぎと乾式グラインダーの1台2役

乾式砥石と水研式砥石を取り付けられるようになっており、1台で乾式グラインダーと水研式グラインダーの両方を使うことができるベンチグラインダーです。前の機種であるSDG-150Hよりも出力がアップしているため、より強力な研磨が可能になりました。

作業工具や園芸用品などの乾式・水研ぎの研磨ができ、包丁やはさみ、カマなどの凹型刃物にも最適なグラインダーになっています。

リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』

リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』 リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』 リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』 リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』 リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』 リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅165×奥行109×高さ128mm
砥石(外径×厚さ×内径) Φ75×13×Φ12.7mm
定格出力 -
消費電力 50W
作業ライト/アイシールド -
回転数 3000回転/分(50Hz)・3600回転/分(60Hz)
質量 1.9kg

狭い作業スペースでも場所を取らない

幅約16cm奥行き11cmという小型軽量タイプの卓上グラインダーとなっており、さまざまな金属の研削や研磨、ツヤ出しなどに使用できます。別売りのフレキシブルシャフトを使用すれば、さらに穴あけや磨き、バリ取りなどの細かい作業も可能になります。

非常に小さいため音も静かで、ドライバーやニッパーなどの細かい工具を研磨に使用するのにおすすめです。砥石とフェルトバフ、両口スパナ2本付き。

高儀『EARTH MAN ホームベンチグラインダー(BGR-150A)』

高儀『EARTHMANホームベンチグラインダー(BGR-150A)』 高儀『EARTHMANホームベンチグラインダー(BGR-150A)』 高儀『EARTHMANホームベンチグラインダー(BGR-150A)』 高儀『EARTHMANホームベンチグラインダー(BGR-150A)』 高儀『EARTHMANホームベンチグラインダー(BGR-150A)』 高儀『EARTHMANホームベンチグラインダー(BGR-150A)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅310×奥行200×高さ195mm
砥石(外径×厚さ×内径) 一般鉄工用:Φ150×16×Φ12.7mm、ステンレス用:Φ150×16×Φ12.7mm
定格出力 150W
消費電力 -
作業ライト/アイシールド -
回転数 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量 7.0kg

鉄工用、ステンレス用の2タイプの砥石付き

各種金属部品の研磨や研削、バリ取り、刃物研ぎなどに活用できるベンチグラインダーです。砥石は一般鉄工用とステンレス用の2種類が付属しているため、用途に応じて使い分けることができます。

また、砥石の前には飛散防止カバーが付いているため、細かい粒子が目に入る危険性を軽減しています。収納や移動にい便利なハンドルを搭載しています。農具などの刃物研ぎにもおすすめです。

HiKOKI(ハイコーキ)『卓上電気グラインダー(GT15SH)』

HiKOKI『卓上電気グラインダー(GT15SH)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅358×奥行200×高さ220mm
砥石(外径×厚さ×内径) Φ150×16×Φ12.7mm
定格出力 -
消費電力 1P:365W、3P:290W
作業ライト/アイシールド -
回転数 2970回転/分(50Hz)・3560回転/分(60Hz)
質量 1P:16.0kg、3P:14.5kg

耐久性の高い鋳鉄ボディ

HiKOKI(ハイコーキ)はインパクトドライバーやコードレス工具、グラインダーなど1000機種を超える電動工具のラインナップを揃えている有名な電気工具ブランドです。

HiKOKIの卓上電気グラインダーGT15SHは頑丈で耐久性抜群の鋳鉄ボディの両頭グラインダーとなっており、一般鋼材の研磨や鋳バリ取りなどに最適です。

また、GT15SHには単相の1Pと三相の3Pがあります。

ストレート『電動マルチミニグラインダー フレキシブルシャフト付き(17-951)』

ストレート『電動マルチミニグラインダーフレキシブルシャフト付き(17-951)』 ストレート『電動マルチミニグラインダーフレキシブルシャフト付き(17-951)』 ストレート『電動マルチミニグラインダーフレキシブルシャフト付き(17-951)』 ストレート『電動マルチミニグラインダーフレキシブルシャフト付き(17-951)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅210×奥行155×高さ120mm
砥石(外径×厚さ×内径) Φ75×20×Φ10mm
定格出力 130W/1.5A
消費電力 -
作業ライト/アイシールド -
回転数 -
質量 3.0kg

スイッチで回転数を調整可能

グラインダーとハンドピース型マイクログラインダーを搭載した卓上グラインダーです。ハンドピースは本体が小さく、搭載されている1,050mmのレキシブルシャフトを使用することで、優れた作業性を実現します。

また、本体のスイッチで砥石の回転数を切り替えることができるため、作業をしながら回転数を調整することもできます。グラインダーは砥石とファイバーホイールの両頭仕様になっています。

「卓上グラインダー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
新興製作所『変速刃物とぎ機(STD-135F)』
フジ鋼業『DケンマーSP チップソー研磨機(FK-002)』
マキタ『卓上グラインダ(GB602)』
リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』
藤原産業『SK11 ライト機能付ベンチグラインダー(SBG-150L)』
藤原産業『E-Value ミニベンチグラインダー(EBG-75M)』
高儀『EARTH MAN ホビーグラインダー(BGR-110)』
新興製作所『ベンチグラインダー(SDG-250)』
リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』
高儀『EARTH MAN ホームベンチグラインダー(BGR-150A)』
HiKOKI(ハイコーキ)『卓上電気グラインダー(GT15SH)』
ストレート『電動マルチミニグラインダー フレキシブルシャフト付き(17-951)』
商品名 新興製作所『変速刃物とぎ機(STD-135F)』 フジ鋼業『DケンマーSP チップソー研磨機(FK-002)』 マキタ『卓上グラインダ(GB602)』 リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』 藤原産業『SK11 ライト機能付ベンチグラインダー(SBG-150L)』 藤原産業『E-Value ミニベンチグラインダー(EBG-75M)』 高儀『EARTH MAN ホビーグラインダー(BGR-110)』 新興製作所『ベンチグラインダー(SDG-250)』 リョービ『ミニ卓上グラインダー(TG-30)』 高儀『EARTH MAN ホームベンチグラインダー(BGR-150A)』 HiKOKI(ハイコーキ)『卓上電気グラインダー(GT15SH)』 ストレート『電動マルチミニグラインダー フレキシブルシャフト付き(17-951)』
商品情報
特徴 身近な刃物を手軽に砥げる軽量グラインダー チップソー専用のグラインダー 手元のライトでこまかい作業もできる 軽量で持ち運びできる手ごろなモデル ライト・アイシールド付きで安定感あり ホビー作業に最適 フレキシブルシャフトが付いている卓上グラインダー 水研ぎと乾式グラインダーの1台2役 狭い作業スペースでも場所を取らない 鉄工用、ステンレス用の2タイプの砥石付き 耐久性の高い鋳鉄ボディ スイッチで回転数を調整可能
本体サイズ - - 幅375×奥行-×高さ-mm 幅350×奥行205×高さ230mm 幅360×奥行200×高さ220mm 幅165×奥行130×高さ155mm 幅165×奥行130×高さ130mm 370×230×220 幅165×奥行109×高さ128mm 幅310×奥行200×高さ195mm 幅358×奥行200×高さ220mm 幅210×奥行155×高さ120mm
砥石(外径×厚さ×内径) Φ135×18×Φ45mm - Φ150×16×Φ12.7mm φ150×19×φ12.7mm φ150×19×φ12.7mm φ75×13×φ12.7mm φ75×13×φ12.7mm 乾式砥石:Φ150×16×Φ12.7mm、水研式砥石:Φ150×30×Φ32mm Φ75×13×Φ12.7mm 一般鉄工用:Φ150×16×Φ12.7mm、ステンレス用:Φ150×16×Φ12.7mm Φ150×16×Φ12.7mm Φ75×20×Φ10mm
定格出力 - - 250W - 250W - - - - 150W - 130W/1.5A
消費電力 40W - - 270W 330W(50Hz)・270W(60Hz) 40W 50W 150W 50W - 1P:365W、3P:290W -
作業ライト/アイシールド - - ライト付き/アイシールド付き ライト付き/アイシールド付き ライト付き/アイシールド付き ライトなし/アイシールド付き ライトなし/アイシールド付き - - - - -
回転数 変速300〜600回転/分 6000回転/分 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz) 3000回転/分(50Hz)・3600回転/分(60Hz) 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz) 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz) 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz) 乾式砥石:3000回転/分(50Hz)・3600回転/分(60Hz)、水研式砥石:125回転/分・150回転/分 3000回転/分(50Hz)・3600回転/分(60Hz) 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz) 2970回転/分(50Hz)・3560回転/分(60Hz) -
質量 2.6kg 4.45kg 9.4kg 8.9kg 10.5kg 1.8kg 1.8kg 7.5kg 1.9kg 7.0kg 1P:16.0kg、3P:14.5kg 3.0kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 卓上グラインダーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの卓上グラインダーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:卓上グラインダーランキング
楽天市場:卓上グラインダーランキング
Yahoo!ショッピング:卓上グラインダーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

卓上グラインダーに関するそのほかの商品情報 【関連記事】

使用時には安全眼鏡・防塵マスクの着用を DIYアドバイザーのアドバイス

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

卓上グラインダーは、使い方を間違えると危険な電動工具になります。必ず、スパークブレーカー・ライト・アイシールドが付いているものを選びます。ふだん使用するのが、DIYレベルでしたら、単相100Vで使えるタイプを選びましょう。

作業に慣れたら、自分の使い方から考えて選んでいくとよいでしょう。卓上グラインダーを使用するときは、使用前に必ず本体の点検と固定をしてから、安全眼鏡・防塵マスクをして作業します。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/04/02 コンテンツ追加・修正のため記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


溶接めがねおすすめ5選&選び方|【アーク溶接・ガス溶接】厳選

溶接めがねおすすめ5選&選び方|【アーク溶接・ガス溶接】厳選

溶接をする際に発生する強い光や熱から目を保護する「溶接めがね」。DIYや仕事などで溶接作業をする方は、自分の身を守るためにもぜひ持っておきたいアイテムです。ここでは、芸術大学教員でありDIYアドバイザーでもある野口 僚さんと編集部が選んだ溶接めがねのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも参考にしてみてください。


卓上糸ノコ盤おすすめ7選|小型・金属も切断! リョービ、マキタ、SK11ほか

卓上糸ノコ盤おすすめ7選|小型・金属も切断! リョービ、マキタ、SK11ほか

DIYで木材やプラスチック、ラミネートなどの切断加工に大活躍する卓上糸ノコ盤。加工したい材料を固定できるので、作業がとても楽に行えます。ここでは、DIYアドバイザーの末永 京さんと編集部が厳選した卓上糸ノコ盤のおすすめと選び方をご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


工具セットおすすめ12選|家庭用やDIY用、バイクや車の整備に使える

工具セットおすすめ12選|家庭用やDIY用、バイクや車の整備に使える

DIYをしたり、ちょっとした家具の組み立てや修理、バイクや自動車の整備をするときに便利な「工具セット」。プロ仕様や初心者でも使えるセットまで、さまざまな種類があり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、工具セットの選び方、おすすめ商品をご紹介します。記事の最後には、DIYアドバイザーの野口 僚さんおすすめランキングのほか、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


【低価格・コンパクト】小型電動ドライバーおすすめ15選|最大トルクやビットなどの付属品も紹介

【低価格・コンパクト】小型電動ドライバーおすすめ15選|最大トルクやビットなどの付属品も紹介

小型電動ドライバーはDIYや家具の組み立てなどでのねじ締め作業をラクにしてくれる工具です。手作業でのねじ締めは、締め具合にバラつきがでたり、大量のねじ締めができなかったりと何かと苦労することも多いのではないでしょうか。小型電動ドライバーが1台あれば、ラクなねじ締めはもちろん、パーツの付け替えによって穴あけなどの作業も可能になります。この記事では、小型電動ドライバーの選び方とおすすめ商品15選をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


インパクトレンチおすすめ12選|タイヤ交換やDIYに!使い方も解説

インパクトレンチおすすめ12選|タイヤ交換やDIYに!使い方も解説

インパクトレンチは回転方向に打撃を加えることで大きなボルトやナットを高いトルクで締めることができる工具です。そのため、自動車整備でのタイヤ交換やバッテリー交換に重宝されています。メーカーでは、電動工具で有名なマキタや日立、ハイコーキなどさまざまな工具メーカーから発売されています。この記事では、インパクトレンチの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。軽量で小型のものからプロ御用達の評価の高い商品まで紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


関連するタグ


DIY 工具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。