【卓上グラインダー】選び方&おすすめ5選|DIYアドバイザーが選び方のコツを解説

【卓上グラインダー】選び方&おすすめ5選|DIYアドバイザーが選び方のコツを解説

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級:鈴木 ひろ子
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級
鈴木 ひろ子

DIYアドバイザーを取得後、NHK「住まい自分流」の番組講師出演。 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW:10回、日本ホビーショー:2回、イベントDIY講師:公民館・ホームセンター・小学校・生涯学習などで、DIY講師を行いDIY普及に貢献しています。 また、「快適住まい」をモットーに高齢者やお子様にやさしい住まいを提案しています。 最近特に注目の女性も取り組みやすいDIYも提案しています。 地域の防災アドバイザーをしています。

DIYアドバイザーが選ぶ卓上グラインダー5選をご紹介します。DIY作業をする際に1台あるととっても便利な卓上グラインダー。購入を検討している方も多いのではないでしょうか。ただ、取り扱いによっては、危険がともなうことも。そこで、DIYアドバイザーである鈴木ひろ子さんに、安全面や研磨能力、使い勝手などから卓上グラインダーを選ぶ際のポイントをうかがい、おすすめの商品を選んでいただきました。後半では通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


卓上グラインダーを選ぶポイント|DIYアドバイザーが解説

DIYアドバイザーの鈴木ひろ子さんに卓上グラインダーを選ぶときのポイントを3つ教えていただきました。

グラインダーで鉄板を切断
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

作業用ライトや目を保護するアイシールドが付いているかどうか、必ず確認しましょう。

最初はパワーの小さいものから

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

卓上グラインダーは、研磨する・磨く・削る作業が、素早くできる利点があり、DIY作業にも、1台あると金属研磨や刃物の荒砥ができ便利です。ただ、スピードが速く、使い慣れていない場合は、作業のコントロールがついていかないことがあります。

パワーが小さいものは回転数も少なく物足りなく感じるかもしれませんが、はじめて使う場合は、コントロールしやすいことをポイントにパワーの出すぎないものをおすすめします。電源は単相100Vで使えるタイプがいいですね。

高儀『EARTH MAN ホビーグラインダー(BGR-110)』

小さなパワーで持ち運びが容易。フレキシブルシャフトが付いていてホビー用の卓上グラインダーを探している人におすすめ。

>> Amazonで詳細を見る

ライト・アイシールドが付いているか

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

作業用のライト・目を保護するアイシールドが付いているかは、卓上グラインダーを選ぶ際に欠かせないポイントです。卓上グラインダーは、刃物や金属を磨いたり削ったり研磨でき、作業が早く進む分、手元がしっかり見えて確認できるか、研磨くずや砥石の破片が飛んでこないようにできるかが重要になります。

もちろん、砥石の飛散や研削時における粉塵の遮断をするスパークブレーカーが付いていて防御はしてくれますが、アイシールドも付いているとより安全です。

マキタ『卓上グラインダ(GB602)』

手元のライトとアイシールドが左右に付いている。片方は拡大鏡になっているので、こまかい作業も快適におこなえる。

>> Amazonで詳細を見る

持ち運びできるかで選ぶ

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

卓上グラインダーは、刃物や金属を磨いたり削ったりできますので、キッチンで使ったり、作業所で使ったり、農作業に使う刃物や金属を磨いたり削ったりと使う場所を選びません。

作業前の移動にも苦にならないように、女性でも持ち運びがしやすい重さを選ぶのがポイント。ただし使用時は、卓上グラインダーの固定は忘れずにしてください。

藤原産業『E-Value ミニベンチグラインダー(EBG-75M)』

重量が約2kgと軽量で気軽に持ち運びできる卓上グラインダー。木材のバリ取りや、小さい刃物の研ぎなど、こまかい作業に向いている。

>> Amazonで詳細を見る

卓上グラインダーおすすめ5選|DIYアドバイザーが厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、DIYアドバイザーである鈴木ひろ子さんにおすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マキタ『卓上グラインダ(GB602)』

マキタ『卓上グラインダ(GB602)』

出典:Amazon

本体サイズ
幅375×奥行-×高さ-mm
砥石(外径×厚さ×内径)
Φ150×16×Φ12.7mm
定格出力
250W
消費電力
-
作業ライト/アイシールド
ライト付き/アイシールド付き
回転数
2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量
9.4kg
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

手元のライトでこまかい作業もできる

手元のライトや、アイシールドが左右に付いていて、片方は拡大鏡になっているのでこまかい作業にぴったり。また研磨くずや砥石のかけも防ぐ構造です。両頭グラインダーになっているので、2種類の砥石を取り付けることができ作業効率がよく、とくに慣れていない方には、パワーも大きすぎず使いやすいでしょう。

また重さも9.4kg と女性でも持ち運びできる重量なので、移動が手軽にできるのもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』

リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』

出典:Amazon

本体サイズ
幅350×奥行205×高さ230mm
砥石(外径×厚さ×内径)
φ150×19×φ12.7mm
定格出力
-
消費電力
270W
作業ライト/アイシールド
ライト付き/アイシールド付き
回転数
3000回転/分(50Hz)・3600回転/分(60Hz)
質量
8.9kg
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

軽量で持ち運びできる手ごろなモデル

ライト・アイシールドが付いていて重量8.9kgとかなり軽量で、持ち運びもにも便利。研磨・刃物研ぎ・バリ取りの機能が付いていて、本格的なDIYerでも満足できる1台。この価格帯のなかでは、充分な機能を発揮してくれる両頭卓上グラインダーです。

モーター部分が少し奥まっているので、片方の砥石に触れることが少なくて済むのもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

藤原産業『SK11 ライト機能付ベンチグラインダー(SBG-150L)』

藤原産業『SK11 ライト機能付ベンチグラインダー(SBG-150L)』

出典:Amazon

本体サイズ
幅360×奥行200×高さ220mm
砥石(外径×厚さ×内径)
φ150×19×φ12.7mm
定格出力
250W
消費電力
330W(50Hz)・270W(60Hz)
作業ライト/アイシールド
ライト付き/アイシールド付き
回転数
2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量
10.5kg
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

ライト・アイシールド付きで安定感あり

こちらも商品のよさに比べてリーズナブルでDIYer向きの卓上グラインダー。ライトもアイシールドも付いていて、重量10.5kgで持ち運びもにも便利です。この価格帯のなかでは消費電力は高い方で、消費電力:330W(50Hz)/270W(60Hz)でこのレベルはかなりパワーがあります。

旋盤に使用するバイト研ぎや慣れてくれば、キッチン用具の刃物、農作業用刃物研ぎなどなんでも使えるでしょう。幅が36cmとやや大きいですが、初心者には片方の砥石に触れることが少なくなるのも安心です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

藤原産業『E-Value ミニベンチグラインダー(EBG-75M)』

藤原産業『E-Value ミニベンチグラインダー(EBG-75M)』

出典:Amazon

本体サイズ
幅165×奥行130×高さ155mm
砥石(外径×厚さ×内径)
φ75×13×φ12.7mm
定格出力
-
消費電力
40W
作業ライト/アイシールド
ライトなし/アイシールド付き
回転数
2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量
1.8kg
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

ホビー作業に最適

ホビー作業用に適している卓上グラインダー。重量も約2kgとかなり軽量で、こまかい作業に向いています。木材のバリ取りや、小さい刃物の研ぎなど、使える用途は限られますが、樹脂材料で作業する方や薄い木材で作業する方には充分です。

重量が軽いので持ち運びに便利で、テーブル上での作業も可能(本体の固定は必ずしてください)。樹脂製のルアーなどを作成するのには便利な道具です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

高儀『EARTH MAN ホビーグラインダー(BGR-110)』

高儀『EARTH MAN ホビーグラインダー(BGR-110)』

出典:Amazon

本体サイズ
幅165×奥行130×高さ130mm
砥石(外径×厚さ×内径)
φ75×13×φ12.7mm
定格出力
-
消費電力
50W
作業ライト/アイシールド
ライトなし/アイシールド付き
回転数
2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)
質量
1.8kg
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

フレキシブルシャフトが付いている卓上グラインダー

軽量で小さくパワーはありませんが、持ち運びできる、ホビー用卓上グラインダーをうたっているモデルです。

大きなものには使えませんが、フレキシブルシャフトも付いているので1台2役で用途の範囲が広がります。ホビーを楽しんでいる方にとっては、出先にも持ち込むことができ便利です。軽いので本体の固定は必ず忘れずにしてください。

一覧表で「卓上グラインダー」のおすすめ商品を比較する

画像

マキタ『卓上グラインダ(GB602)』
リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』
藤原産業『SK11 ライト機能付ベンチグラインダー(SBG-150L)』
藤原産業『E-Value ミニベンチグラインダー(EBG-75M)』
高儀『EARTH MAN ホビーグラインダー(BGR-110)』

商品

マキタ『卓上グラインダ(GB602)』 リョービ『両頭グラインダ(TG-61)』 藤原産業『SK11 ライト機能付ベンチグラインダー(SBG-150L)』 藤原産業『E-Value ミニベンチグラインダー(EBG-75M)』 高儀『EARTH MAN ホビーグラインダー(BGR-110)』

特徴

手元のライトでこまかい作業もできる 軽量で持ち運びできる手ごろなモデル ライト・アイシールド付きで安定感あり ホビー作業に最適 フレキシブルシャフトが付いている卓上グラインダー

価格

Amazon : ¥ 9,244
Yahoo!ショッピング : ¥ 12,195
※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 6,859
楽天市場 : ¥ 7,337
Yahoo!ショッピング : ¥ 8,342
※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 6,080
楽天市場 : ¥ 6,378
Yahoo!ショッピング : ¥ 7,990
※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 5,200
楽天市場 : ¥ 4,720
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,470
※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 4,891
楽天市場 : ¥ 3,240
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,691
※各社通販サイトの 2019年10月3日時点 での税込価格

本体サイズ

幅375×奥行-×高さ-mm 幅350×奥行205×高さ230mm 幅360×奥行200×高さ220mm 幅165×奥行130×高さ155mm 幅165×奥行130×高さ130mm

砥石(外径×厚さ×内径)

Φ150×16×Φ12.7mm φ150×19×φ12.7mm φ150×19×φ12.7mm φ75×13×φ12.7mm φ75×13×φ12.7mm

定格出力

250W - 250W - -

消費電力

- 270W 330W(50Hz)・270W(60Hz) 40W 50W

作業ライト/アイシールド

ライト付き/アイシールド付き ライト付き/アイシールド付き ライト付き/アイシールド付き ライトなし/アイシールド付き ライトなし/アイシールド付き

回転数

2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz) 3000回転/分(50Hz)・3600回転/分(60Hz) 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz) 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz) 2850回転/分(50Hz)・3450回転/分(60Hz)

質量

9.4kg 8.9kg 10.5kg 1.8kg 1.8kg

商品情報

通販サイトの卓上グラインダーランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの卓上グラインダーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:卓上グラインダーランキング
楽天市場:卓上グラインダーランキング
Yahoo!ショッピング:卓上グラインダーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

DIYアドバイザーの「ここがポイント」|DIYにあると便利な卓上グラインダー

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

卓上グラインダーは、使い方を間違えると危険な電動工具になります。必ず、スパークブレーカー・ライト・アイシールドが付いているものを選びます。ふだん使用するのが、DIYレベルでしたら、単相100Vで使えるタイプを選びましょう。

作業に慣れたら、自分の使い方から考えて選んでいくとよいでしょう。卓上グラインダーを使用するときは、使用前に必ず本体の点検と固定をしてから、安全眼鏡・防塵マスクをして作業します。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ウッドデッキ塗料おすすめ5選|DIYアドバイザーが選び方とともに解説

ウッドデッキ塗料おすすめ5選|DIYアドバイザーが選び方とともに解説

ウッドデッキ塗料の選び方とおすすめの商品5選を、DIYアドバイザーの末永 京さんに取材しました。自宅のウッドデッキの塗装のはがれが気になる、色を変えたいと思う方も多いでしょう。いろいろなタイプのウッドデッキ塗料が販売されているため、自宅のウッドデッキに合ったタイプや特徴のものを選ぶのが重要です。初めてウッドデッキ塗料の購入を検討している方や、DIYでウッドデッキのメンテナンスに挑戦したい方は、ぜひ参考にしてみてください。


【卓上糸ノコ盤】選び方&おすすめ商品5選|DIYアドバイザーが解説!

【卓上糸ノコ盤】選び方&おすすめ商品5選|DIYアドバイザーが解説!

DIYアドバイザーの末永 京さんが選ぶ卓上糸ノコ盤5選をご紹介します。DIYで木材やプラスチック、ラミネートなどの切断加工に大活躍する卓上糸ノコ盤。加工したい材料を固定できるので、作業がとてもラクにおこなえます。しかし、大きさや機能、仕様がそれぞれ異なるので、どれを買えばいいのか悩むことも。そんな悩みを解決すべく、DIYアドバイザーの末永 京さんに卓上糸ノコ盤の選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


マグネットシートのおすすめ5選! DIYアドバイザーが選び方を伝授

マグネットシートのおすすめ5選! DIYアドバイザーが選び方を伝授

マグネットシートは、磁力が超強力なタイプから弱いタイプまで、シートの裏に粘着シートがついているタイプとついていないタイプなど、タイプがいろいろあり、使い分けると活用方法はかなり広がります。一般的には、ホワイトボードタイプを使用することが多いですが、マグネットシートを活用して車に貼り、動く広告にしたり、屋内外での店舗広告などにも利用することができます。また、磁力が強力なものは、車にデザインとして貼るのも楽しいですね。この記事では、DIYアドバイザーの鈴木ひろ子さんにお話をうかがい、おすすめのマグネットシートと選び方を紹介していきます。マグネットシート選びにお悩みの人は参考にしてみてください。


電脳系フリーライターが選ぶ【ケーブルクリップおすすめ5選】|ごちゃごちゃの悩みを解消

電脳系フリーライターが選ぶ【ケーブルクリップおすすめ5選】|ごちゃごちゃの悩みを解消

電脳系フリーライターが選ぶケーブルクリップおすすめ5選を紹介します。スマホやタブレット、パソコンなどを利用していると、デスクまわりやコンセント付近がさまざまな種類のケーブルで散乱しがち。また、持ち歩くときもカバンの中でケーブルが絡まって困っている方も多いのではないでしょうか? そこで、電脳系フリーライターの早川厚志さんにお話をうかがい、ケーブルをすっきりまとめられるケーブルクリップの選び方や、おすすめ商品について教えてもらいました。あなたが使いやすいケーブルクリップを購入し、かさばるケーブルをすっきりまとめましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【黒板シートの選び方とおすすめ5選!】DIYアドバイザーが厳選|壁を有効活用・磁石やマグネット対応も

【黒板シートの選び方とおすすめ5選!】DIYアドバイザーが厳選|壁を有効活用・磁石やマグネット対応も

黒板シートの選び方とおすすめの商品5選を紹介します。子どもの落書き用に、家族の伝言板に、さらにはお店のサインボードにと、貼るだけで壁を黒板のように使えて便利な黒板シート。購入するとなると大きさをはじめ、貼る場所、色、デザインなど、チェックしておきたいポイントがいろいろあります。この記事ではDIYアドバイザーの末永 京さんに黒板シートの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


関連するタグ


DIY 工具

新着記事


買い換え用【冷蔵庫】選び方&おすすめ4選|家電ライターが商品を厳選!

買い換え用【冷蔵庫】選び方&おすすめ4選|家電ライターが商品を厳選!

家電ライターの秋葉けんたさんに、買い換え用の冷蔵庫を選ぶポイントとおすすめ商品4選を教えていただきました。生活に不可欠な冷蔵庫は、家族構成やライフスタイルに合わせて最適なものを選定したいですよね。ただ、いざ買い換えるとなると、各メーカーより充実した機能を備えた冷蔵庫が数多く販売されていて、どの冷蔵庫を選べばよいか悩んでしまいます。そこで、数ある冷蔵庫のなかから秋葉けんたさんに厳選しいていただいた5商品をご紹介します。後半に掲載した通販サイトの売れ筋ランキングも参考に、ライフスタイルにぴったりの冷蔵庫を見つけてくださいね。


【小型PCケース】の選び方&おすすめ商品5選|IT&家電ライターと編集部が厳選!

【小型PCケース】の選び方&おすすめ商品5選|IT&家電ライターと編集部が厳選!

IT&家電ライターの秋葉けんたさんが選ぶ小型PCケース5選をご紹介します。デスクトップPCがほしいけど、設置スペースがない。そんな時に使うのが「小型PCケース」。本記事では、小型PCケースの選び方をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【NECノートパソコン】の選び方&おすすめ商品5選|ITライター&編集部が商品を厳選!

【NECノートパソコン】の選び方&おすすめ商品5選|ITライター&編集部が商品を厳選!

ITライターの周防克弥さんが選ぶ「NECノートパソコン」5選をご紹介します。ノートパソコンを買おうと思っても、さまざまなメーカーから大きさや性能が異なる多くのモデルが発売されていて、どれを選べばいいのか迷ってしまいがちです。そこで、30年以上趣味に仕事にパソコンを使い倒してきたITライターの周防克弥さんに選び方やおすすめモデルについて教えてもらいました。国内シェアNo.1のNEC製ノートパソコン(2018年「ノートPCメーカー別販売台数シェア」BCN調べ)を取り上げ、選び方の解説をしています。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


おしゃれな加湿器のおすすめ7選|【インテリアになじむ一台を】

おしゃれな加湿器のおすすめ7選|【インテリアになじむ一台を】

IT&家電ライターの井上真花さんに、おしゃれな加湿器の選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。空気に潤いを与える加湿器は、長時間使うことが多いため、部屋のインテリアになじむかどうかも大切なチェックポイント。加湿器を選ぶときは、デザインが部屋全体の雰囲気にあっているかどうかも確認しましょう。最近はカラーバリエーションが豊富なモデルも増えています。IT&家電ライターの井上真花さんおすすめ商品を参考に、お部屋のインテリアにあった、おしゃれな加湿器をみつけてください。


【スマホアームバンドのおすすめ7選!】ランニングでズレを気にせず機能も充実!

【スマホアームバンドのおすすめ7選!】ランニングでズレを気にせず機能も充実!

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、スマホアームバンドの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。ランニングやウォーキングに行くときは、できるだけ身軽にいきたいですよね。でも、音楽を聴いたり計測アプリを使ったりするのにスマホは必要になります。そんなとき役に立つのがスマホアームバンド。この記事では、マラソン完走請負人の牧野 仁さんがスマホアームバンドの機能や性能について、くわしく説明してくれています。ぜひ参考にして、快適なランニングを楽しんでください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る