ねりごまのおすすめ7選|金・白・黒ごまなど料理にプラス!【料理研究家が厳選】

ねりごまのおすすめ7選|金・白・黒ごまなど料理にプラス!【料理研究家が厳選】
料理研究家&食専門ライター
松本葉子

紙媒体およびwebで食関連記事を執筆するほか、食物学専攻の学生時代から継続している料理研究および多くの料理人や飲食店、生産現場を取材してきた経験を生かして食品メーカーや飲食店などにレシピ提供・メニューアドバイスを行っている。 また、毎日のように取り寄せる食品・調理関連品の中から厳選した「価値あるお取り寄せ情報」を限定読者に発信していたが、近くブログとして公開予定。

料理研究家・松本葉子さんに選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ごまは栄養価が高く、香りや風味があるので人気がありますが、とくに注目したいのがねりごまです。ペースト状になっているので普通のごまよりも料理に使いやすく、なかにはスイーツに使えるものもあります。ごまの種類や産地、製法などでも香りや風味が変わってきますので、じっくりと選んでみてください。


ねりごま選びのポイントは? 料理研究家に聞いた!

料理研究家・松本葉子さんに、ねりごまを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。多くの種類のねりごまが売られていますが、香りやコクだけでなく使いやすさなどもポイントです。好みのねりごまを選ぶためにも、したの選び方を参考にしてください。

ねりごま
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

「白ごま」「黒ごま」「金ごま」、それぞれのタイプのねりごまを使って料理の幅を広げましょう。

ごまの種類(色)で選ぶ ポイント1

料理研究家&食専門ライター

一般的なごまの種類には「白ごま」「黒ごま」「金ごま」の3つがあります。

ねりごまは、別名「あたりごま」とも呼ばれています。どのごまにも、ねりごまがありますが、商品数でいうと白ごまのねりごま、次が黒ごまのねりごまの順番で多く売られています。

ごま和えやごまだれなどいろいろと使いやすいのが白ごまのねりごまです。色のインパクトが強いので一見使いにくそうな黒ごまのねりごまですが、黒ごまプリンや黒ごまあんなどを作るときに役立ちます。できれば白ごまと黒ごま、両方用意して使い分けるといいのですが、使いやすさで選ぶとすれば白ごまをおすすめします。

また、より香りやコクのあるねりごまを選びたいなら、白・黒より価格は高くなることが多いですが、金ごまのねりごまを選ぶのがいいでしょう。

しも農園 みまたんごま『練りごま金』

香り豊かな宮崎県産の金ごまを使って作られたねりごまです。

>> Amazonで詳細を見る

パッケージの種類で選ぶ ポイント2

料理研究家&食専門ライター

ねりごまを選ぶときにパッケージはかなり重要なポイントです。なぜならねりごまは油と固形分が分離しやすい食品で、分離した場合はよく混ぜ合わせてからでないと使えないからです。

毎日のようにねりごまを使う方、使う量が多く使い終わるのが早い方は、ガラス瓶やプラスチック容器、または缶入りでもスプーンなどでその都度混ぜて使えばそれほど不便ではありません。

しかし頻繁に使わない場合は分離しやすいので、パウチタイプ(バッグ型)のパッケージの商品がおすすめです。このタイプなら袋ごと揉むことでカンタンに全体をしっかり混ぜられるからです。さらに使う量が少ない方には、使い切りの少量パックになったものが向いています。

もとのごまが皮つきか皮なしかで選ぶ ポイント3

料理研究家&食専門ライター

ねりごまはごまを煎ってからペースト状に練り上げたものですが、もとのごまが皮つきか皮をむいたものかで風味に違いがあります。

皮つきは皮なしより、カルシウムや鉄分が多いという利点があり、皮ごとねりごまに加工したほうが通常は香りも強くなります。一方、皮むきごまを使ったねりごまは皮ごとねりごまにしたものよりも舌触りがなめらかで、クリームのような食感が楽しめる商品もあります。

ごま和えにはかすかな粒感もある皮つきねりごまを使って香ばしさを増やし、ごま豆腐を作るときには皮むきねりごまでよりなめらかに、というように使い分けを考えて選んでみるのもいいでしょう。

オニザキコーポレーション『オニザキのねりごま白』

栄養価の高く、香ばしい皮つきのごまを原料とした練りごまです。スティック状の使い切りタイプなので、いつでも開けたての香りが楽しめます。

>> 楽天市場で詳細を見る

ねりごまのおすすめ7選 料理研究家が厳選!

うえで紹介したねりごまの選び方のポイントをふまえて、料理研究家・松本葉子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。金ごま、白ごま、黒ごまなど種類もいろいろですが、製法などでも風味が異なります。それぞれの特徴を比較してお気に入りのねりごまを選んでくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

豊年屋『純ねりごま 1kg』

豊年屋『純ねりごま1kg』 豊年屋『純ねりごま1kg』

出典:楽天市場

ごまの色 白ごま
内容量 1,000g
賞味期限 製造日より12カ月
保存方法 直射日光及び高温多湿を避けて保存

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家&食専門ライター

料理を引き立てる皮つきタイプ

皮つきタイプのねりごまで香りが鮮やかな商品です。濃厚な味わいのなかにかすかな苦みがあって、これが料理をぐっと引き立ててくれます。

原材料は、中南米およびアフリカ産のごま。皮つきですがかなりなめらかな舌触りに仕上がっていて、業務用でも保存料などを加えていないのも魅力です。

そして1kgという大容量ですが価格がお手ごろなので、和・洋・中いろいろな料理に気兼ねなく使えます。ごまだれや担々麺など、ねりごまを使う料理をよく作る家庭におすすめしたい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

大村屋『逸品絹胡麻(白) 170g』

大村屋『逸品絹胡麻(白)170g』

出典:Amazon

ごまの色 白ごま
内容量 170g
賞味期限 製造日より2年
保存方法 開封後は密封して冷蔵庫で保存

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家&食専門ライター

香りにこだわるプロ仕様

料亭や割烹の料理人さんが好んで使うプロ仕様のねりごまです。そのためスーパーなどではあまり見かけませんが、ネットからなら購入ができます。

大村屋はクリーム状の「絹こし胡麻」で有名ですが、こちらのねりごまもおすすめです。大粒で旨みが豊かなホンジュラス産のごまを特殊製法で微粒子になるまですりつぶして作っています。絹胡麻という名称どおり、舌の上でなめらかに溶けて優しい香りが広がります。

ストレートにねりごま本来の味を味わいたい方におすすめです。たとえば、栄養補給のために毎日ねりごまをひとさじ・・・・・・という使い方などにもぴったりでしょう。

※楽天市場のリンク先は、3瓶セットになっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

和田萬『国産 黒ごまペースト(80g)』

和田萬『国産黒ごまペースト(80g)』

出典:gomayan.com

ごまの色 黒ごま
内容量 80g
賞味期限 製造日より1年
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて常温保存

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家&食専門ライター

スイーツにも使える老舗の風味

創業1883年のごま専門メーカー「和田萬」が作るねりごまです。吟味した上質の国産ごまを和田萬の独自の超高温焙煎技法で煎りあげることで、ごまの底力をあますことなく引き出しているため、はちみつや醤油などと混ぜてもごまの風味がしっかり感じられます。

また、特別な臼で繰り返して挽(ひ)くことでなめらかなペースト状に仕上げていて、その艶やかな色合いは、料理はもちろん、スイーツに使っても美しさが際立ちます。国産ごまの魅力を堪能したい方におすすめのねりごまといえます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

オニザキコーポレーション『オニザキのねりごま白』

オニザキコーポレーション『オニザキのねりごま白』 オニザキコーポレーション『オニザキのねりごま白』 オニザキコーポレーション『オニザキのねりごま白』

出典:楽天市場

ごまの色 白ごま
内容量 (10g×8袋)×2パック
賞味期限 製造日から7カ月
保存方法 常温にて保存

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家&食専門ライター

スティックタイプの濃厚な風味

皮つきのまましっかりと練り上げ、コクと旨みが凝縮されているためとびきり濃厚なねりごまを探している方におすすめしたい商品です。1袋10gの使い切りタイプなので、ねりごまを買ってもなかなか使い切れないという方も、これならいつでも新鮮なねりごまが味わえます。

スティック包装なので、スプーンを使わずに料理に加えられるのも便利。1袋が大さじ1杯分になります。とにかく濃厚で分離しているので、袋から出す前によく揉むこと、また、液体と混ぜるときは、ねりごまに少しずつ加えていくようにするのがポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

金ごま本舗『ミクロペースト金ごま純ねりごま 120g』

金ごま本舗『ミクロペースト金ごま純ねりごま120g』

出典:金ごま本舗

ごまの色 金ごま
内容量 120g
賞味期限 製造月を含む10カ月
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて常温保存

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家&食専門ライター

特許製法で仕上げるリッチな風味のねりごま

金ごまにこだわるメーカー「金ごま本舗」が作るねりごまです。原料は金ごまの主産地であるトルコ産のなかでも厳選した金ごま100%。商品名の「ミクロペースト」は、特許製法でごまを微粉砕し、抜群のなめらかさに仕上げていることからつけられたものです。

もともと金ごまは、白ごまや黒ごまと比べると香りが豊かで、脂質が多いため味わいも濃厚なのですが、ねりごまに加工されているとそれが一層よくわかり、料理に少量加えるだけでも存在感があります。リッチな風味のねりごまを求めている方は一度使ってみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

しも農園 『練りごま金 95g』

しも農園『練りごま金95g』 しも農園『練りごま金95g』 しも農園『練りごま金95g』 しも農園『練りごま金95g』

出典:Amazon

ごまの色 金ごま
内容量 95g
賞味期限 -
保存方法 -

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家&食専門ライター

無添加無農薬にこだわった逸品

宮崎県北諸県郡三股町産の金ごまを石臼でゆっくり時間をかけてペースト状にしています。口にしたときの香りはやわらかですが、長続きするのが特徴。また、油っぽさを感じさせないので、ねりごまはしつこくて苦手という方にもおすすめできます。

原料のごまは、農薬や化学肥料を一切使わず栽培し、植え付けから収穫、選別も手作業でおこなっています。そのため生産量が限られていて、お値段も張りますが、ごま好きなら試してみる価値があるねりごまです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハイトロー 『セサミペーストタヒニ(無糖)』

ハイトローセサミペーストタヒニ(無糖)300g

出典:Amazon

ごまの色 -
内容量 300g
賞味期限 製造後24カ月
保存方法 直射日光・高温多湿を避け常温で保存

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家&食専門ライター

ギリシャ製で甘みとの相性がぴったり

中東料理や地中海料理に欠かせないごまのペースト「タヒニ」は、日本のねりごまと同様の使い方ができます。この「タヒニ」はギリシャの有名食品メーカーの製品。添加物不使用なので、ごまの味がストレートに楽しめ、かすかな苦みが味のポイントです。

とくに甘みとの相性がいいので、はちみつやメープルシロップ、黒蜜などと混ぜて使いたい方にぴったり。瓶の形がかわいいので、食卓でピーナツバター代わりに使うのもいいですね。

「ねりごま」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
豊年屋『純ねりごま 1kg』
大村屋『逸品絹胡麻(白) 170g』
和田萬『国産 黒ごまペースト(80g)』
オニザキコーポレーション『オニザキのねりごま白』
金ごま本舗『ミクロペースト金ごま純ねりごま 120g』
しも農園 『練りごま金 95g』
ハイトロー 『セサミペーストタヒニ(無糖)』
商品名 豊年屋『純ねりごま 1kg』 大村屋『逸品絹胡麻(白) 170g』 和田萬『国産 黒ごまペースト(80g)』 オニザキコーポレーション『オニザキのねりごま白』 金ごま本舗『ミクロペースト金ごま純ねりごま 120g』 しも農園 『練りごま金 95g』 ハイトロー 『セサミペーストタヒニ(無糖)』
商品情報
特徴 料理を引き立てる皮つきタイプ 香りにこだわるプロ仕様 スイーツにも使える老舗の風味 スティックタイプの濃厚な風味 特許製法で仕上げるリッチな風味のねりごま 無添加無農薬にこだわった逸品 ギリシャ製で甘みとの相性がぴったり
ごまの色 白ごま 白ごま 黒ごま 白ごま 金ごま 金ごま -
内容量 1,000g 170g 80g (10g×8袋)×2パック 120g 95g 300g
賞味期限 製造日より12カ月 製造日より2年 製造日より1年 製造日から7カ月 製造月を含む10カ月 - 製造後24カ月
保存方法 直射日光及び高温多湿を避けて保存 開封後は密封して冷蔵庫で保存 直射日光・高温多湿を避けて常温保存 常温にて保存 直射日光、高温多湿を避けて常温保存 - 直射日光・高温多湿を避け常温で保存
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ねりごまの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのねりごまの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ねりごまランキング
楽天市場:ごまペーストランキング
Yahoo!ショッピング:調味料、練りゴマランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

料理研究家からのアドバイス

料理研究家&食専門ライター

使い方に応じて容量を選び、保存にも注意を!

ねりごまは脂質の多い食品なのでなるべく早く使い切るにこしたことはありません。購入するときには使う頻度を考慮して容量を選びましょう。

また、ねりごまを冷蔵庫で保存すると固まったり、分離した油が濁って劣化したように見えることがあります。これはほとんどの場合、よく混ぜればもとに戻るので心配はいりません。

ただ注意したいのは冷蔵庫から出したときに庫内との温度差で結露してしまうことです。カビの原因にもなるので、冷蔵庫で保存している場合は使い終わったらすぐに冷蔵庫に戻してください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/10/12 商品情報と価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ごまドレッシングおすすめ16選【サラダやうどんに!】キユーピーや成城石井も

ごまドレッシングおすすめ16選【サラダやうどんに!】キユーピーや成城石井も

ごまドレッシングは、サラダにかけたりお豆腐やお肉の味付けに利用したりと大活躍するドレッシング。ひとつあれば料理の幅がぐんと広がりますよね。この記事では、料理家の玉利紗綾香さんに聞いた、ごまドレッシングの選び方とおすすめの商品を厳選! 定番のキユーピーやリケンの商品はもちろん、ノンオイルやアマニ油などを使ったごまドレッシングも紹介します。記事後半には、各通販サイトの売れ筋ランキングも! ぜひ最後までチェックして、自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


えごま油おすすめ24選|美容や健康維持に【おいしい食べ方も伝授!】

えごま油おすすめ24選|美容や健康維持に【おいしい食べ方も伝授!】

日本体質改善協会代表の平林玲美さんへの取材をもとに、えごま油の選び方とおすすめの商品を厳選! 低温圧搾法や非加熱、オーガニックの商品など幅広く紹介します。記事の後半には、Amazonなど通販サイトの人気売れ筋ランキングや、えごま油のおいしい食べ方もあります! ぜひ最後までチェックして、ダイエットや健康、美容のためにえごま油を取り入れましょう!


いりごまの選び方とおすすめ商品6選【フードスタイリストに聞く】

いりごまの選び方とおすすめ商品6選【フードスタイリストに聞く】

いりごまは料理の材料としてはもちろん、調味料のようにかけるだけでも料理が香ばしくなります。注目の栄養成分「セサミン」を含む食品として、スーパーをはじめごま専門のネット通販でも数多くの商品が出回っています。焙煎具合・ごまの色、有機JAS認証など注視すべき点が多く、どの商品を選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回はフードスタイリストで料理家の江口恵子さんへの取材をもとに、いりごまの選び方をご紹介します。


料理研究家が選ぶ! ごまの選び方とおすすめ7選

料理研究家が選ぶ! ごまの選び方とおすすめ7選

料理のアクセントになるだけではなく、食べると豊かな風味も感じられるごま。きんぴらごぼうや白和え、ドレッシング作りなど料理には欠かせない食材です。しかし、黒ごまや白ごま、金ごまなど色の違いや種類など、気にするポイントが多くてどれを買えばよいのかわからないという方も多いでしょう。そこで、料理研究家の松本葉子さんへの取材をもとに、おすすめの商品とその選び方をご紹介いたします。


【料理を彩る】料理家が教える! すりごまのおすすめ6選

【料理を彩る】料理家が教える! すりごまのおすすめ6選

料理に彩りをそえるすりごまは、メインの味や風味を引き上げる重要な食材です。本記事では、フードスタイリスト・料理家の江口恵子さんにすりごまの選び方やおすすめ商品を教えてもらいました。この記事で解説する選び方のポイントと、記事後半にある通販サイトの最新人気ランキング、通販サイトの口コミなども参考にしながら、ぜひ料理に合ったすりごまを選んでください。


関連するブランド・メーカー


オニザキコーポレーション 和田萬

新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る