【洗いごまのおすすめ5選】ごまを炒って自分好みに|管理栄養士が厳選!

【洗いごまのおすすめ5選】ごまを炒って自分好みに|管理栄養士が厳選!

洗いごまとは収穫後のごまを精選した後、水で洗浄し、加熱乾燥したもので、生ごま、乾ごまともよばれます。一方いりごまは、洗浄したごまを香ばしくなるまで焙煎し販売しているものです。洗いごまはそのままでは食べられないので、使用する際は加熱・調理する必要がありますが、手間をかけて好みの加減に炒る楽しみがあり、炒りたて、すりたてのごまの風味や香りは格別なものです。この記事では管理栄養士の中村美穂さんへの取材をもとに、洗いごまの選び方やおすすめ商品をご紹介します。ぜひ、洗いごまを取り入れて料理の幅をひろげてみましょう。


目次

管理栄養士・フードコーディネーター
中村 美穂

東京農業大学卒業後、デリ・レストランの商品開発を経て、保育園栄養士として乳幼児の食事作りや食育活動、地域の子育て支援事業に携わる。 2009年に独立し、小さなお子様から大人まで楽しめる季節の野菜料理とお菓子の教室「おいしい楽しい食時間」を開催。 自治体等の栄養講習会、離乳食教室、食育講座の講師のほか、雑誌・書籍・広告等のレシピ提供やスタイリングなど幅広く担当。著書多数。

「洗いごま」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
安心食品のみつばち一番亭『白ごま』
健康フーズ『国産洗い胡麻 金』
オーストリッチファクトリー『香る金洗いごま』
オーサワジャパン『国内産 洗いごま(黒)』
ムソー『有機あらいごま・白』
商品名 安心食品のみつばち一番亭『白ごま』 健康フーズ『国産洗い胡麻 金』 オーストリッチファクトリー『香る金洗いごま』 オーサワジャパン『国内産 洗いごま(黒)』 ムソー『有機あらいごま・白』
商品情報
特徴 自然栽培にこだわる方におすすめ 香ばしさと甘みが楽しめる金ごまの洗いごま 調味料やパン、お菓子作りにおすすめの金ごま 少しずつ使うのに便利なチャックつき袋 手にしやすい価格ではじめての購入におすすめ
ごまの種類 白ごま 金ごま 金ごま 黒ごま 白ごま
内容量 300g 60g 1,000g 100g 80g
原材料 白ごま(香川県産) ごま(茨城産) 金ごま(トルコ、エジプト産) 黒ごま(茨城産) 有機ごま(ボリビア産)
賞味期限 6カ月 180日 製造より10カ月 常温で1年 開封前6カ月
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月27日時点 での税込価格

洗いごまを選ぶポイントは? 管理栄養士に聞いた!

管理栄養士の中村美穂さんに、洗いごまを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

生のごまがボトルから出ている写真
Pixabayのロゴ

加熱調理する必要のある洗いごまは、選び方も重要。自分好みの洗いごまをみつけてくださいね。

白・金・黒は好みや用途で選ぼう ポイント1

管理栄養士・フードコーディネーター

自分の手でじっくりとごまを炒って、炒りたての香りを存分に味わいたいこだわり派の方におすすめなのが洗いごまです。

ごまは表皮の色の違いで白ごま、金ごま、黒ごまに分けられます。いずれも栄養成分はほぼ同じですので、好みや用途の違いで選んでください。白ごまは白和えやごまだれのようにほかの食材の色や香りを邪魔せずに、ごまの香りやコクを加えることができます。白ごまに比べると金ごまや黒ごまは香りが強く、料理の彩としてごまの色味をプラスすることでアクセントに。

洗いごまなら炒り加減や、すり加減も好みに仕上げることができるので、さらにごまの楽しみ方が広がります。

安心食品のみつばち一番亭『白ごま』

自然栽培にこだわった白ごま。容量も300gで料理やお菓子に幅広く利用できるのがポイント。

>> Amazonで詳細を見る

希少価値の高い国産品か、お手ごろ価格の輸入品か ポイント2

管理栄養士・フードコーディネーター

日本で販売されているごまの99.9%は輸入品で、国産ごまはわずか0.1%程度となっています。

国内生産量は鹿児島県がもっとも多く、その他沖縄県、九州・東北地方などでごまが栽培されており、輸入品に比べ粒が小さく豊かな香りが特徴です。

お手ごろ価格の輸入品に比べ価格は高くなりますが、希少な国産ごまを選んで食べることは香りの違いを楽しめるだけでなく、自給率0.1%のごまの生産を守り、復活させようと努力している生産者を応援することにもつながります。

健康フーズ『国産洗い胡麻 金』

茨城県産のごまを使用。自然栽培にこだわった洗いごまは、香ばしさと甘みが際立ちます。

>> Amazonで詳細を見る

安全性を気にするなら有機認証品かどうかのチェックを ポイント3

管理栄養士・フードコーディネーター

ごまは表皮ごと食べるため、ほかの皮を洗ったり除いたりしてから食べる食品に比べると、農薬や肥料が体内に吸収されるリスクが高い食品です。

安全性を気にされるなら、価格は上がりますが、有機JAS規格認証品または有機JASと同等の制度を有する、海外オーガニック認証機関の安全性基準で合格、認証された原料を100%使用している製品がおすすめです。

洗いごまのおすすめ5選 白ごま、金ごま、黒ごまなど!

上で紹介した洗いごまの選び方のポイントをふまえて、管理栄養士の中村美穂さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

安心食品のみつばち一番亭『白ごま』

安心食品のみつばち一番亭『白ごま』 安心食品のみつばち一番亭『白ごま』 安心食品のみつばち一番亭『白ごま』 安心食品のみつばち一番亭『白ごま』 安心食品のみつばち一番亭『白ごま』

出典:Amazon

管理栄養士・フードコーディネーター:中村 美穂

管理栄養士・フードコーディネーター

自然栽培にこだわる方におすすめ

こちらは完全無農薬・無化学肥料でつくられた貴重な香川県産白洗いごまです。農薬・化学肥料・除草剤・有機肥料を使用せず、きれいな自然の中で育った白ごまは、自然栽培にこだわった商品を選びたい方におすすめです。

容量も300g入りでたっぷり使える中サイズ。料理やお菓子に幅広く利用できるので、ごま好きの方も充分満足できるでしょう。

エキスパートのおすすめ

健康フーズ『国産洗い胡麻 金』

管理栄養士・フードコーディネーター:中村 美穂

管理栄養士・フードコーディネーター

香ばしさと甘みが楽しめる金ごまの洗いごま

こちらの洗いごまは白、金、黒と3種類販売していますが、気品のある香ばしさと甘みを楽しみたい方には、こちらの金ごまがおすすめ。黄金色が食欲をそそります。

茨城県産のごまを洗って乾燥させ、無漂白、無着色、無燻蒸(むくんじょう)で仕上げています。ふりかけやしゃぶしゃぶのタレ、ドレッシングなどの商品にも使われることが多く、自分で好みの加減に炒ってすりつぶし、調味料を加えて味つけすれば、とびきりおいしくぜいたくなオリジナル調味料になります。

エキスパートのおすすめ

オーストリッチファクトリー『香る金洗いごま』

オーストリッチファクトリー『香る金洗いごま』 オーストリッチファクトリー『香る金洗いごま』 オーストリッチファクトリー『香る金洗いごま』 オーストリッチファクトリー『香る金洗いごま』

出典:Amazon

管理栄養士・フードコーディネーター:中村 美穂

管理栄養士・フードコーディネーター

調味料やパン、お菓子作りにおすすめの金ごま

国内でごまをきれいに洗う際に、アルカリイオン水を使用し、自然の甘みを引き出しています。洗いごまは加熱調理むきなので、パン作りやお菓子作りに金ごまを使いたい方におすすめ。

金ごま独特の食欲をそそる黄金色と香ばしさは料理にも大活躍します。ごま塩にしてごはんにかけたり、よくすりつぶしてしゃぶしゃぶのたれやドレッシングなどにすれば濃厚な香りとコクが楽しめます。

エキスパートのおすすめ

オーサワジャパン『国内産 洗いごま(黒)』

管理栄養士・フードコーディネーター:中村 美穂

管理栄養士・フードコーディネーター

少しずつ使うのに便利なチャックつき袋

自然食品でおなじみのオーサワジャパンの国内産洗いごまです。ほうれん草のごま和えやおはぎには、力強く甘い香りの黒ゴマが向いていますが、そういった黒ごまを探している方におすすめ。

フライパンで洗いごまと少量の水、塩を入れて乾くまで炒るとおいしいゴマ塩が手作りできます。赤飯やおにぎり用に使ってもいいですね。脂質の酸化が大敵のごまを使いやすい少量サイズに分け、少しずつ楽しむのに便利なチャックつき袋入りです。

※Amazonは2袋、楽天は5袋となっています。

エキスパートのおすすめ

ムソー『有機あらいごま・白』

管理栄養士・フードコーディネーター:中村 美穂

管理栄養士・フードコーディネーター

手にしやすい価格ではじめての購入におすすめ

ムソーは高い品質基準をもとに体に優しいオーガニック食品などを扱う会社です。

こちらの有機洗いごまはボリビア産の有機JAS認定商品。少量サイズでお手ごろ価格なので、洗いごまをはじめて購入する方におすすめです。ごまは開封後空気に触れることで酸化しやすくなるため、長期間分けて使いたいなら少量パックを数個購入したほうがよいでしょう。

※楽天は10袋入りとなっています。

そのほかのごま関連の記事はこちら 【関連記事】

管理栄養士からのアドバイス 効率よく栄養を

管理栄養士・フードコーディネーター

食べかた&保存方法には注意を

洗いごまは炒りごまに比べ店頭に並ぶことは珍しいので、インターネット通販サイトからの購入がおすすめです。

好みのおいしいごまを食べることはもちろんですが、ごまを炒る道具もそろえて、炒りたてのごまで料理をする過程も幸せな時間になるでしょう。注意点として、ごまは栄養価が高い食品ですが、表皮がかたく、そのまま食べると体内で吸収されにくいため、すって食べたほうが効率よく栄養を摂取できます。市販のすりごまも便利ですが、時間が経つとごまの脂質が酸化しやすく、香りもすりたてにはかないません。

開封後は密閉して冷蔵保存し、早めに使うようにしましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

主に『ベビー・キッズ』『美容・健康』『食品・ドリンク』カテゴリを担当する、40代編集者。マタニティ・育児雑誌、美容系雑誌、モノ系雑誌の編集経験をもとに、「ユーザー目線で本当にいい物をおすすめする」が信条。最近はスキンケアグッズよりも、健康食品や健康グッズに興味・関心が移りつつある。趣味:食べる、寝る 特技:大食い、子供とすぐ仲良くなる

関連する記事


市販のすりごま人気おすすめ6選|美味しい国産ごまも厳選! 料理やお菓子に!

市販のすりごま人気おすすめ6選|美味しい国産ごまも厳選! 料理やお菓子に!

料理に彩りを添えるすりごまは、メインの味や風味を引き上げる重要な食材です。この記事では、フードスタイリスト・料理家の江口恵子さんにすりごまの選び方や市販のおすすめ商品を教えてもらいました。さらに気になる練りごまやいりごまとの違いも解説。後半には、通販の人気ランキングや口コミもあるので要チェックです。

tag icon ごま , 乾物 , 食品

ねりごまのおすすめ6選|金・白・黒ごまなど料理にプラス!【料理研究家が厳選】

ねりごまのおすすめ6選|金・白・黒ごまなど料理にプラス!【料理研究家が厳選】

料理研究家・松本葉子さんに選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ごまは栄養価が高く、香りや風味があるので人気がありますが、とくに注目したいのがねりごまです。ペースト状になっているので普通のごまよりも料理に使いやすく、なかにはスイーツに使えるものもあります。ごまの種類や産地、製法などでも香りや風味が変わってきますので、じっくりと選んでみてください。

tag icon ごま , 乾物 , 食品

ごまのおすすめ10選|料理との相性もチェック! 白ごまや黒ごま、いりごまなど厳選

ごまのおすすめ10選|料理との相性もチェック! 白ごまや黒ごま、いりごまなど厳選

ごまは料理のアクセントとして風味を豊かにしてくれるだけでなく、ミネラルが豊富で体にいい食材です。ほうれん草やいんげんのごま和えとして味付けの主役にもなりますし、そうめんなどの薬味としても活躍してくれます。しかし、黒ごまと白ごまなどの種類があり、さらに、いりごまやすりごまなどタイプもさまざまで、選び方に迷ってしまうことも。そこで、ごまの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

tag icon ごま , 乾物 , 食品

市販のいりごま人気おすすめ7選|黒ごまや白ごまど種類別選び方も!

市販のいりごま人気おすすめ7選|黒ごまや白ごまど種類別選び方も!

いりごまは料理の材料としてはもちろん、調味料のようにかけるだけでも料理が香ばしくなります。しかし、焙煎具合・ごまの色、有機JAS認証など注視すべき点が多く、どの商品を選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、フードスタイリストで料理家の江口恵子さんへの取材をもとに、いりごまの選び方と市販のおすすめ商品を紹介します。さらに通販の人気ランキングや口コミもあるので、きっとお気に入りが見つかりますよ。

tag icon ごま , 乾物 , 食品

茨城県の人気温泉地おすすめ6選|袋田・五浦・大子・筑波山・大洗など

茨城県の人気温泉地おすすめ6選|袋田・五浦・大子・筑波山・大洗など

茨城県のおすすめ温泉地をご紹介します。秘境にある温泉、歴史ある名湯、全国的に有名な温泉、観光に便利な温泉などなど。温泉地ごとに異なる泉質や効能、ロケーションやアクセスなど、それぞれの特徴や魅力をお届けします。記事後半では旅行予約サイトの温泉宿一覧も確認が可能。宿泊クーポンやキャンペーンなども上手に活用して、お得に茨城県の温泉旅行を楽しみましょう。

tag icon Go To トラベル , 温泉 , 茨城

関連するブランド・メーカー


MUSO(ムソー) オーサワ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。