ガンケースおすすめ8選【ハード・ソフト】サバゲーに最適な選び方

ガンケースおすすめ8選【ハード・ソフト】サバゲーに最適な選び方

エアガンを安全に持ち運ぶ「ガンケース」。電車移動はもちろん、後部座席など車外から見える場所に置くときには必ずガンケースに入れる必要があります。衝撃から守るハードタイプや、持ち運びに便利なソフトタイプ、2丁や3丁収納できるものなど、さまざまな種類があります。

本記事では、サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんに取材をし、ガンケースの選び方とおすすめの商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ホビー
水貝 英斗

「ホビー」カテゴリーを担当。小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系であり、大のゲーム・アニメ好き。その他、広告関連記事の制作にも携わり、SEOの知見を活かし商品販促のプランニングも行っている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

ガンケースを手に入れるメリットとは?

ケースの中に収納されるエアガンとマガジン
Pixabayのロゴ

ガンケースは大切なエアガンを衝撃やホコリなどから守ってくれるアイテム。エアガンは高価だったり少しの揺れでパーツが壊れてしまったりするため、スポンジなどでやさしく固定しくれるガンケースがあるととても重宝します。

また、増えてしまったエアガンを整理して保管できるのもガンケースのメリット。エアガンを大切に扱いたい人ほど、ガンケースもこだわって選びましょう

ガンケースの選び方 サバゲー・アウトドアライターがおすすめする!

それでは、ガンケースの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の4つ。

【1】ハードガンケースかソフトガンケースかで選ぶ
【2】使用するエアガンのサイズにあわせて容量を選ぶ
【3】ゴーグルやバッテリーなど付属品も収納できるポケットがあると◎
【4】キャスター付きはなにかと便利


上記の4つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】ハードガンケースかソフトガンケースかで選ぶ

ガンケースには構造や素材によって、ABSやアルミを使った「ハードガンケース(ハードケース)」とナイロンを使った「ソフトガンケース(ソフトケース)」のふたつに分けられます。どちらもにもメリットがあるため、自分の使い方に合うタイプのケースを手に入れましょう。

▼高価なエアガンや車移動が多い人には「ハードケース」がおすすめ

 

ABS樹脂やアルミなどで作られており、保護力の高さが魅力的なのが「ハードケース」です。ケース内はスポンジが敷き詰められているため、ぶつけたり落としたりしてもエアガンが壊れにくい構造になっています。

また、上に積んでもなかのエアガンに影響が少ないため、たくさんエアガンを所持している人や車移動をする人にぴったりです。

▼電車や徒歩での移動が多い人には持ち運びやすい「ソフトケース」がおすすめ

 

ナイロンなどで作られており、エアガン専用のリュックのような作りになっているのが「ソフトケース」です。手持ち以外にも肩や首にかけて持ち歩けるので、電車や徒歩などで移動するときに使いやすいケースです。

ハードケースのようなゴツさがないので、カジュアルに持ち運べるのが特徴です。エアガンを取り出したらコンパクトに折りたたむこともでき、扱いやすさが魅力のタイプです。

【2】使用するエアガンのサイズにあわせて容量を選ぶ

ガンケースの使い勝手に関わる部分が、ケースのサイズや容量です。サバゲーなどへ持ち出すエアガンの種類や丁数が、無理なく入れられるガンケースを手に入れましょう。

▼ハンドガン・サブマシンガン用

 

ハンドガンやサブマシンガンを利用するのは、屋内でのサバイバルゲームがたいはんでしょう。そのため会場までかさばらずにコンパクトに収納できるものがおすすめです。

ガンケースのなかには2丁の銃が入るものもありますし、ハンドガン専用のコンパクトなものもあります。

なかには複数持ち込む人でも、ハンドガン専用(ガスガン専用)やサブマガジン専用といったように、それぞれ個別のガンケースにしまっておきたい人もいると思います。そうした場合は、せめて予備マガジンぐらいはいっしょに収納できるように、少し余裕のあるサイズのものが便利です。

ただ、ガスガンの場合は専用のガスを収納できるものはあまり販売されていません。

▼スナイパーライフルなど長物用

 

スナイパーライフルのように銃身が長い銃の場合は、長物用のライフルバッグを選ぶとよいでしょう。

なお、スナイパーライフルは分解して持ち歩くことが多いため、銃身やほかのパーツ同士がぶつかって傷がついたり破損しないよう、必ず固定できるものがおすすめです。

また、ショットガンやグレネードランチャーといった大型のものでも、たいはんは長物用で代用できるでしょう。

【3】ゴーグルやバッテリーなど付属品も収納できるポケットがあると◎

 

ガンケースのなかには銃とマガジンがいくつか入れば用は足りますが、ゴーグルやグローブ、バッテリーなども一緒に入れられると使い勝手が格段に上がります。

持ち込みたい道具の量にもよりますが、小物入れなどがあると便利です。とくに荷物の量が多くなりがちな人は、整理整頓にもなるので購入時にチェックしておくとよいですね。

【4】キャスター付きはなにかと便利

 

ガンケースを選ぶときにみておきたいのが、ケース自体の重さです。実際にガンケースを使用するときにはなかにエアガンやほかのアイテムを収納しているため、ケースだけのときよりも重くなります。

そのため、ガンケース自体に重みがあると、持ち歩くのが大変になってしまいます。ハードケースなら4kg程度、ソフトケースなら1kg程度を目安に扱いやすい重さのケースを手に入れましょう。

重くなってしまうのは承知のうえでひとつにまとめたいという方は、キャリケースのようなキャスター付きのガンケースを選ぶと何かと重宝するでしょう。

ガンケースのおすすめ8選 2丁や3丁、長物も収納できるタイプも!

うえで紹介したガンケースの選び方のポイントをふまえて、サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

MILITARY-BASE『ウォータープルーフ ワイドライフル ハードガンケース 35L』

MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』 MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』 MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』 MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』 MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』 MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』 MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』 MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』 MILITARY-BASE『ウォータープルーフワイドライフルハードガンケース35L』
出典:Amazon この商品を見るview item
キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

たっぷり容量の防水ハードケース

銃のサイズにもよりますが、ARを2丁とマガジンを入れてもまだ余裕がある大容量のハードケースです。なんとIP67対応で1mの水深で30分水の侵入を防ぐ本格防水仕様。これなら雨の日の搬入搬出でも問題ありません。

8.5kgと重量がありますが、キャスターつきなので安心です。大切な銃をがっちり守りたいならこれしかありません。

エキスパートのおすすめ

ダイセイ『アタッシュ型ガンケース ハードタイプ』

[ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー [ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー [ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー [ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー [ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー [ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー [ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー [ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー [ダイセイ]ガンケースハードアタッシュ型[50サイズ黒×ブラックフレーム500×280×100mm]ショルダー付アルミ鍵なしサバゲー
出典:Amazon この商品を見るview item
キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

スタイリッシュでおしゃれなデザイン

映画やアニメでよく見るヒットマンの必需品といえばアタッシュケース型のガンケースですよね。

そのまま銃をしまうのもいいですが、各パーツに分解してその場で組み立てるスタイルがいいですかね。M93Rにストック、レール、スコープをセットにして持ち歩きたいです。両面スポンジで銃をしっかり守ってくれるので、仕様も本格派です。

シチュエーションにこだわりたい人も、しっかり銃を保護したい人にもおすすめのアイテムですね。

エキスパートのおすすめ

GLOCK(グロック)『純正ハンドガンケース』

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

やっぱり本物・実物は気分が違う!

ガンメーカーのGLOCK(グロック)社が販売している純正のハンドガンケースです。あなたが持っているハンドガンがグロックなら間違いなく買いでしょう!

サイズは公表されていませんが、グロック17と予備マガジンが1個ぐらいでぴったりになる大きさです。それほど容量はありませんが、本物ですからそれだけで注目に値するアイテムになります。安定供給されているわけではないですから、チャンスを逃さないようにチェックしていてください。

エキスパートのおすすめ

KyleBooker『14 inch ピストル バッグ』

KyleBooker『14inchピストルバッグ』 KyleBooker『14inchピストルバッグ』 KyleBooker『14inchピストルバッグ』 KyleBooker『14inchピストルバッグ』 KyleBooker『14inchピストルバッグ』 KyleBooker『14inchピストルバッグ』 KyleBooker『14inchピストルバッグ』 KyleBooker『14inchピストルバッグ』 KyleBooker『14inchピストルバッグ』
出典:Amazon この商品を見るview item
キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

ハンドガン用ソフトケース

ハンドガンと予備マガジン、ローダー等が入るソフトケースです。ハンドガン1丁用ですが、上手に配置すればそれなりの収納力です。

一見してガンケースには見えない雰囲気もよいですよね。移動用としてはとても使えるアイテムだと思います。ウレタンで壁面を保護しているので、衝撃を緩和してくれるのもうれしいところです。手軽に使いたい人にぴったりの製品です。

UFC『ハードガンケース UFC-GC-020BK』

UFC120cmハードガンケースBKUFCGC020BK UFC120cmハードガンケースBKUFCGC020BK UFC120cmハードガンケースBKUFCGC020BK
出典:Amazon この商品を見るview item

長物にも対応できるシンプルなハードケース

ライフル系や電動ガン向けのハードケースです。VSR-10 Gスペックが付属のスコープとサイレンサー付きで入れられるなど、全長120cmまでの長物も収納できます。ケース内にはウレタン素材のシートが貼ってあるので、スコープや小型銃なども一緒に固定可能。スライドロックがスムーズで、開閉時のストレスはありません。

シンプルなハードケースは、人から見られても銃とは気づかれにくいのがメリット。サバゲー時の持ち歩き用のほか、保管用としてもおすすめです。

SHENKEL『3丁収納 マルチガンケース』

SHENKELシェンケル85cm〜120cmダブルガンケースライフルケース(BKブラックTANタンMCマルチカム)3丁収納マルチガンケースM4P90ハンドガンコンテナライフルケースサバゲーサバイバルゲーム装備エアガン SHENKELシェンケル85cm〜120cmダブルガンケースライフルケース(BKブラックTANタンMCマルチカム)3丁収納マルチガンケースM4P90ハンドガンコンテナライフルケースサバゲーサバイバルゲーム装備エアガン SHENKELシェンケル85cm〜120cmダブルガンケースライフルケース(BKブラックTANタンMCマルチカム)3丁収納マルチガンケースM4P90ハンドガンコンテナライフルケースサバゲーサバイバルゲーム装備エアガン
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ライフルとサブウエポン、ハンドガンを収納可能

ライフルとサブウエポン、ハンドガンをそれぞれ1丁ずつ収納できるガンケース。メイン収納は80cmまで、または延長フードを伸ばせば120cmまでの長物にも対応できます。サブ収納には80cmまでのMP5クラスの銃を、ポケットにはハンドガンをマガジン2本とともに入れて持ち歩き可能。

リュックベルトに加えショルダーベルトも付いており、手持ちを含めて3WAYで持てます。高強度600Dナイロン素材なので、丈夫でしっかりとしたつくりです。

JUEKO『アタッシュ型ガンケース AG-8460』

アタッシュ型ガンケースハードタイプ18L防水【40サイズブラック430×380×154mm】細かいキズ有りプラスチック鍵なしブロッククッション持ち運びサバゲ―イベント収納保管AG-8460 アタッシュ型ガンケースハードタイプ18L防水【40サイズブラック430×380×154mm】細かいキズ有りプラスチック鍵なしブロッククッション持ち運びサバゲ―イベント収納保管AG-8460 アタッシュ型ガンケースハードタイプ18L防水【40サイズブラック430×380×154mm】細かいキズ有りプラスチック鍵なしブロッククッション持ち運びサバゲ―イベント収納保管AG-8460 アタッシュ型ガンケースハードタイプ18L防水【40サイズブラック430×380×154mm】細かいキズ有りプラスチック鍵なしブロッククッション持ち運びサバゲ―イベント収納保管AG-8460 アタッシュ型ガンケースハードタイプ18L防水【40サイズブラック430×380×154mm】細かいキズ有りプラスチック鍵なしブロッククッション持ち運びサバゲ―イベント収納保管AG-8460 アタッシュ型ガンケースハードタイプ18L防水【40サイズブラック430×380×154mm】細かいキズ有りプラスチック鍵なしブロッククッション持ち運びサバゲ―イベント収納保管AG-8460 アタッシュ型ガンケースハードタイプ18L防水【40サイズブラック430×380×154mm】細かいキズ有りプラスチック鍵なしブロッククッション持ち運びサバゲ―イベント収納保管AG-8460
出典:Amazon この商品を見るview item

耐久性と迫力十分のアタッシュケース型

40cmまで対応できるハードガンケースです。収納容量の目安はMP5Kなどのマシンガンをダットサイトを装着したまま、またはハンドガン2丁と付属品など。スコープでしたらマウント込みで4本ほど収納できます。2枚のブロッククッションを含めた厚手スポンジが3枚付属しているので、スポンジに切れ込みを入れて自分好みにアレンジ可能

別売りの南京錠を付けて、保管用ケースにするのもおすすめです。多少重めなので、耐久性と迫力を求める方に向いています。

SHENKEL『M249タイプ ライフルケース』

SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備 SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備 SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備 SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備 SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備 SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備 SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備 SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備 SHENKELM249タイプライフルケースガンケース2丁シングル/ダブル100cmBKライフルバッグ大型M4VSRAKサバゲー装備
出典:Amazon この商品を見るview item

95cmまでのライフルと小物をまとめて持ち歩ける

大型のアサルトライフルやスナイパーライフルを持ち歩ける、コンテナ式のガンケースです。メイン収納は80〜95cmのライフルを2丁収納可能。移動中の揺れから銃を守るため、ベルクロで台座を固定できるようになっています。

クッション台座はライフル2丁を固定できる以外にも、ひっくり返せばシングル用にも使えて便利。大きなサイドポケットも付いているので、BB弾やガス缶、フェイスマスク、マガジンなどもまとめて収納可能です。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
MILITARY-BASE『ウォータープルーフ ワイドライフル ハードガンケース 35L』
ダイセイ『アタッシュ型ガンケース ハードタイプ』
GLOCK(グロック)『純正ハンドガンケース』
KyleBooker『14 inch ピストル バッグ』
UFC『ハードガンケース UFC-GC-020BK』
SHENKEL『3丁収納 マルチガンケース』
JUEKO『アタッシュ型ガンケース AG-8460』
SHENKEL『M249タイプ ライフルケース』
商品名 MILITARY-BASE『ウォータープルーフ ワイドライフル ハードガンケース 35L』 ダイセイ『アタッシュ型ガンケース ハードタイプ』 GLOCK(グロック)『純正ハンドガンケース』 KyleBooker『14 inch ピストル バッグ』 UFC『ハードガンケース UFC-GC-020BK』 SHENKEL『3丁収納 マルチガンケース』 JUEKO『アタッシュ型ガンケース AG-8460』 SHENKEL『M249タイプ ライフルケース』
商品情報
特徴 たっぷり容量の防水ハードケース スタイリッシュでおしゃれなデザイン やっぱり本物・実物は気分が違う! ハンドガン用ソフトケース 長物にも対応できるシンプルなハードケース ライフルとサブウエポン、ハンドガンを収納可能 耐久性と迫力十分のアタッシュケース型 95cmまでのライフルと小物をまとめて持ち歩ける
本体サイズ 103×33×15cm 51×28×10cm - 36×20×5cm 122×23×11.5cm 88×32×12cm 43×38×15.4cm 98×24×13cm
収納可能な銃サイズ 98cmまで 48.5cmまで - - 120cmまで メイン収納:85cmまで(延長フード使用時は120cmまで)、サブ収納:60cmまで 40cmまで メイン収納:95cmまで
カラー ブラック ブラック - - ブラック BK(ブラック)、TAN(タン)、MC(マルチカム) ブラック BK(ブラック)、TAN(タン)
素材 ポリマー樹脂 アルミ、MDF合板他 - 600D強化ナイロン ポリプロピレン 高強度600Dナイロン プラスチック 高強度ナイロン
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ガンケースの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのガンケースの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ガンケースランキング
楽天市場:ガンケースランキング
Yahoo!ショッピング:サバゲー用ケース、バッグ、ポーチランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

サバゲー・アウトドアライターのアドバイス ガンケースは衝撃に弱いエアガンに欠かせない

キャンプ/釣りライター

ガンケースは移動中だけではなくエアガンの保管にも

エアガンは実銃と違い、素材にプラスチックパーツを多用しています。ですから、衝撃に強いとはいえません。各メーカーがていねいに開発しているので、トイガンとして遊ぶ分には問題のない強度はありますが、高所から落下させたり、移動中に激しい振動を与えたりすれば、パーツが破損してもおかしくはありません。

フィールドでついてしまう傷は名誉でもありますが、保管中のうっかりでついた傷はちょっと残念です。大切な銃を長く使うためにも、使っていないときはケースにしまうようにしておきましょう。

ガンケースとあわせてチェックしたいサバゲーアイテム

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ドットサイトおすすめ9選|仕組みや使い方も解説! ホロサイトとの違いも

ドットサイトおすすめ9選|仕組みや使い方も解説! ホロサイトとの違いも

ドットサイトとは、銃のユニバーサルレールに取り付け、光る点と対象物を合わせるだけで照準ができるとても便利な機器。この記事では、アウトドアライターでサバゲーにも詳しい中山一弘さんと編集部が厳選したドットサイトのおすすめと選び方をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ゲーム , サバイバルゲーム(サバゲー) , ホビー・ゲーム

サバゲー用ニーパッドおすすめ5選&選び方【戦闘中の膝を守る!】

サバゲー用ニーパッドおすすめ5選&選び方【戦闘中の膝を守る!】

サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんに聞いた、サバゲー用ニーパッドの選び方とおすすめ商品を紹介します。サバゲーでは低い姿勢で敵と交戦することが多いので、おのずと片膝立ちになる機会が増えます。その際ズボンだけだと結構痛いですし、石があるような地形だとケガの危険さえあります。そんなときは、地面から膝をしっかり守ってくれるニーパッドがあるといいですね。いざ購入しようと思っても、クッション性、フィット感などにさまざまな特徴があり、どれを選ぶべきか迷ってしまう方も多いのでは? 中山さんのアドバイスを参考に、自分にぴったりのニーパッドを選んでくださいね。

tag icon ゲーム , サバイバルゲーム(サバゲー) , ホビー・ゲーム

サバゲー用フェイスマスクおすすめ6選|選び方のポイントも解説

サバゲー用フェイスマスクおすすめ6選|選び方のポイントも解説

サバイバルゲーム(サバゲー)の銃弾から顔を守る「フェイスマスク」。安全面からぜったいに必要なアイテムで、ヘルメットとのセットやゴーグル一体型、布製やメッシュタイプなど、さまざまな商品が出回っています。息のしやすさや蒸れにくさ、銃との相性、ゴーグルがくもりにくいなどの使いやすさはもちろん、サバゲーの雰囲気を盛り上げるファッションとしても役立ちます。しかし、種類が多いので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。本記事では、サバゲー用フェイスマスクの選び方とおすすめの商品をご紹介。サバゲー用のフェイスマスク購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

tag icon ゲーム , サバイバルゲーム(サバゲー) , ホビー・ゲーム

サバゲー用タクティカルライトおすすめ10選|使い方で選ぶ【初心者必見】

サバゲー用タクティカルライトおすすめ10選|使い方で選ぶ【初心者必見】

サバイバルゲームのフィールドは夜間もありますし、CQB(クロース・クォーター・バトル)では照明を落とした室内もあります。そんなときに必須なのが「タクティカルライト」。強烈なストロボでめくらましをするフラッシュライトや、レールに取り付けるタイプ、手持ちのタイプ、光量など種類はさまざまです。本記事では、サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんに、サバゲー用タクティカルライトの選び方とおすすめ商品をお伺いしました。

tag icon アウトドア・キャンプ用LEDライト , アウトドア・キャンプ用ライト , ゲーム

サバゲー用ベストのおすすめ5選|有識者が種類や選び方、厳選商品を徹底解説

サバゲー用ベストのおすすめ5選|有識者が種類や選び方、厳選商品を徹底解説

サバイバルゲーム(サバゲー)に欠かせないアイテムの「ベスト」。BB弾をこめたエアガンなどで撃ち合うため、身の安全を守るためにサバゲー用ベストは必需品となります。しかし、タクティカルベストひとつにしても、プレートキャリアやチェストリグなど種類はさまざま。メッシュ構造で通気性・軽量性に特化したものから防御性重視、ファッション性に富んだおしゃれなものまで。初心者は何を選べばいいか迷ってしまいますよね。今回は、サバゲーに精通する山岳写真家の荒井裕介さんに、サバゲー用ベストの選び方のポイントと注意点、おすすめ商品を伺いました。通販サイトの人気ランキングもありますので、口コミなどもあわせて参考にしてみてください。

tag icon ゲーム , サバイバルゲーム(サバゲー) , ホビー・ゲーム

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。