ダンプポーチのおすすめ5選|サバゲー初心者でもあると便利なアイテム

OneTigris ダンプポーチ 自衛隊装備レプリカ 腰袋 マガジンポーチ タクティカルギア アクセサリーポーチ 小物収納 エコ 折りたたみ モール対応 ブラック
出典:Amazon
キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

サバゲーをやっていれば、必ず出てくるのが撃ち終えて空になったマガジンですよね。ポイポイ捨てるわけにもいかず、マガジンポーチに入れ替えているとそのすきを突かれてヒット! となることも多いです。そんなときに素早くマガジンを交換できるのがダンプポーチです。用が済んだマガジンはこちらに投げ入れ、すかさずマガジンチェンジ。チャンスを逃しません。この記事では、そんなダンプポーチを選ぶときのポイントとおすすめ商品を、アウトドアライターの中山一弘さんに解説していただきます。ぜひ参考にしてみてください。


ダンプポーチの選び方 マガジン素早く交換し、隙を作らない

アウトドアライターの中山一弘さんに、ダンプポーチの選び方ポイントを3つ教えてもらいました。

サバイバルゲームをしている人の画像

Photo by Kony Xyzx on Unsplash

ダンプポーチを上手に活用しましょう。

マガジンはいくつ必要?

キャンプ/釣りライター

1ゲームで使い切るマガジンの量は、人それぞれです。使っているマガジンの装弾数にもよりますし、ゲーム内容によっても大きく異なるため、なかなか一概には言えません。

しかし、ノーマルマガジン派の人はマガジンを頻繁(ひんぱん)に交換するため、容量の大きなダンプポーチ、大容量マガジン派の人は交換が少ないのでコンパクトなダンプポーチが必要になるという傾向はあると思います。

よく行くフィールドのゲーム内容やルール、自分の好みなども考え、1ゲームで交換するマガジン数に応じたサイズのダンプポーチを選びましょう。

OneTigris『ダンプポーチ』

取り付けがかんたんで折りたたみできるため、収納に便利なダンプポーチです。

>> Amazonで詳細を見る

どこへ着けるかを考えて選ぼう

キャンプ/釣りライター

ダンプポーチをどこに身に着けるかによっても、選ぶタイプが変わってきます。

一番オーソドックスなのは、動きを妨(さまた)げない腰ベルトの後ろにつけてお尻に垂らしておくスタイルか、マガジンを受け取る手が真下に降りる側の腰にとりつけ、腿(もも)に垂らすかだと思います。

モールシステム対応のものであれば、ベストなどの好みの場所に着けることができるので便利ですが、これはベストをつねに着用している人やモールシステム対応ベルトなどを使用している人向きになります。

自分がダンプポーチを着けたい位置に合わせられる製品を選びましょう。

TAILOR JAPAN『ダンプポーチ』

収納時は小型で邪魔になりません。使用するときは、シンプルな巾着袋の形になります。

>> Amazonで詳細を見る

入れやすさは人によって違う

キャンプ/釣りライター

ダンプポーチを使うときは、開口部のデザインやサイズがよく話題になります。通常は巾着式で、口紐である程度の大きさに決めておくことが多いですが、そのサイズは人によってそれぞれです。

そのほか、チャック式で問題なく使える人もいれば、マガジン交換の頻度が少ないから必要なときだけ使うという人までさまざまです。

こればかりは自分で決めるしかないので、どんなダンプポーチが自分のプレイスタイルに合うのか、イメージしながら選びましょう。

ダンプポーチのおすすめ5選 折り畳み式、大容量、初心者向けなど

うえで紹介したダンプポーチの選び方をふまえて、アウトドアライターの中山一弘さんに選んでもらったおすすめアイテムを紹介していきます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OneTigris『ダンプポーチ』

OneTigrisダンプポーチ自衛隊装備レプリカ腰袋マガジンポーチタクティカルギアアクセサリーポーチ小物収納エコ折りたたみモール対応(ブラウン) OneTigrisダンプポーチ自衛隊装備レプリカ腰袋マガジンポーチタクティカルギアアクセサリーポーチ小物収納エコ折りたたみモール対応(ブラウン) OneTigrisダンプポーチ自衛隊装備レプリカ腰袋マガジンポーチタクティカルギアアクセサリーポーチ小物収納エコ折りたたみモール対応(ブラウン) OneTigrisダンプポーチ自衛隊装備レプリカ腰袋マガジンポーチタクティカルギアアクセサリーポーチ小物収納エコ折りたたみモール対応(ブラウン) OneTigrisダンプポーチ自衛隊装備レプリカ腰袋マガジンポーチタクティカルギアアクセサリーポーチ小物収納エコ折りたたみモール対応(ブラウン) OneTigrisダンプポーチ自衛隊装備レプリカ腰袋マガジンポーチタクティカルギアアクセサリーポーチ小物収納エコ折りたたみモール対応(ブラウン) OneTigrisダンプポーチ自衛隊装備レプリカ腰袋マガジンポーチタクティカルギアアクセサリーポーチ小物収納エコ折りたたみモール対応(ブラウン)

出典:Amazon

サイズ 幅265×高さ285mm(折りたたみ時265×100mm)
素材 ナイロン
カラー展開 ブラック、ブラウン
重さ -

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

折りたたみ式で使いやすい! 大容量のダンプポーチ

いつもは腰ベルトなどに折りたたんで着けておき、必要なときに開いて使用するタイプのダンプポーチです。モールシステムにも対応しているので、装着場所が選べるのもいいですね。

なお、折りたたみ時の留め具は「ベルクロ」なので、とても扱いやすいのも特長だと思います。たっぷりマガジンが入るので、たくさん使う人向きといえます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CP Technology『ダンプポーチ』

CPTechnology腰袋!マガジン収納ダンプポーチミリタリーポーチブラック旧式 CPTechnology腰袋!マガジン収納ダンプポーチミリタリーポーチブラック旧式 CPTechnology腰袋!マガジン収納ダンプポーチミリタリーポーチブラック旧式 CPTechnology腰袋!マガジン収納ダンプポーチミリタリーポーチブラック旧式 CPTechnology腰袋!マガジン収納ダンプポーチミリタリーポーチブラック旧式

出典:Amazon

サイズ 幅150×奥行80×高さ220mm
素材 -
カラー展開 ブラック、タン、オリーブドラブ ほか
重さ 約170g

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

コストバリュー最高! 最初のダンプポーチに最適

サイズ的にたっぷりとはいきませんが、少数のマガジンを入れるのにちょうどいいダンプポーチ。D管やメッシュポケットもあるので、小物を入れるのにもよさそうです。

この製品は、何よりも価格がびっくり! リーズナブルな価格なので、お試しに最適ですね。

これならゲームで使ってみて、いざダメだったとしてもチョークバッグやドリンクホルダーにも流用できそうです。ダンプポーチをはじめて使う人におすすめしたいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

『キャンバス ダンプポーチ』

サイズ 幅230×奥行60×高さ320mm
素材 軍用キャンバス
カラー展開 ブラック、ブラウン、コーヒー、アーミーグリーンほか
重さ -

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

レッグに取り付けるタイプのダンプポーチ

腿に着けるタイプのダンプポーチです。ザクザク入れるというイメージとは違いますが、これで充分という人も多いと思います。そして何より、この製品は高密度キャンバス生地を使っているので質感が最高です。

ミリタリーっぽい雰囲気ですが、カジュアルにも使えるので、アウトドア全般で利用できそうな点も見逃せません。サバゲーにもおしゃれ心を持ちたい人にぴったりですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

karrimor SF『ロールアップ ダンプポーチ』

karrimorSFRollUpDumpPouch・カリマーSFロールアップダンプポーチ(オリーブ(グリーン)) karrimorSFRollUpDumpPouch・カリマーSFロールアップダンプポーチ(オリーブ(グリーン)) karrimorSFRollUpDumpPouch・カリマーSFロールアップダンプポーチ(オリーブ(グリーン)) karrimorSFRollUpDumpPouch・カリマーSFロールアップダンプポーチ(オリーブ(グリーン)) karrimorSFRollUpDumpPouch・カリマーSFロールアップダンプポーチ(オリーブ(グリーン)) karrimorSFRollUpDumpPouch・カリマーSFロールアップダンプポーチ(オリーブ(グリーン))

出典:Amazon

サイズ 幅290×奥行100×高さ190mm(使用時)
素材 KS-100e(布地:1000デニールナイロン、コーティング:シリコン・PUエストラーマー)
カラー展開 コヨーテ、ブラック、オリーブ(グリーン)、マルチカム
重さ -

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

伸縮開閉する開口部が決め手!

ふだんは小物入れぐらいのサイズにしか見えませんが、開いてみると大容量のダンプポーチになる製品です。折りたたみ式とはまたちょっと違う、「巻取り式」とでもいう感じのアイテムですが、この製品のすばらしいところは開口部です。

巾着式ではないのですが、伸縮性のある素材を使っているので出し入れはスムーズ。それでいて、動きで中身が飛び出てくるようなことがありません。アクティブに動くアタッカー向きのダンプポーチです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TAILOR JAPAN『ダンプポーチ』

【TAILORJAPAN】ダンプポーチサバゲーミリタリー腰袋マガジンポーチアクセサリーポーチコンパクトに収納できる折りたたみ(迷彩) 【TAILORJAPAN】ダンプポーチサバゲーミリタリー腰袋マガジンポーチアクセサリーポーチコンパクトに収納できる折りたたみ(迷彩) 【TAILORJAPAN】ダンプポーチサバゲーミリタリー腰袋マガジンポーチアクセサリーポーチコンパクトに収納できる折りたたみ(迷彩) 【TAILORJAPAN】ダンプポーチサバゲーミリタリー腰袋マガジンポーチアクセサリーポーチコンパクトに収納できる折りたたみ(迷彩) 【TAILORJAPAN】ダンプポーチサバゲーミリタリー腰袋マガジンポーチアクセサリーポーチコンパクトに収納できる折りたたみ(迷彩) 【TAILORJAPAN】ダンプポーチサバゲーミリタリー腰袋マガジンポーチアクセサリーポーチコンパクトに収納できる折りたたみ(迷彩) 【TAILORJAPAN】ダンプポーチサバゲーミリタリー腰袋マガジンポーチアクセサリーポーチコンパクトに収納できる折りたたみ(迷彩)

出典:Amazon

サイズ 幅110×奥行110×高さ235mm(折りたたみ時:幅80×高さ125mm)
素材 ナイロン
カラー展開 ブラウン、ブラック、迷彩
重さ 100g

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

小さく畳んでおけるダンプポーチ

収納時、幅80×高さ125mmという超小型の製品ですが、広げてみると大容量のダンプポーチになるすぐれものです。ダンプポーチとして使用する際の形状は、巾着袋そのものなので、シンプルな製品が欲しい人にもおすすめです。

ふだんは身に着けていても邪魔にならないので、ダンプポーチがそれほど必要でない人でも、これなら常用できると思います。「今日ダンプポーチを持ってくれば良かった!」とならないよう、ひとつは持っておきたいアイテムですね。

「ダンプポーチ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
OneTigris『ダンプポーチ』
CP Technology『ダンプポーチ』
『キャンバス ダンプポーチ』
karrimor SF『ロールアップ ダンプポーチ』
TAILOR JAPAN『ダンプポーチ』
商品名 OneTigris『ダンプポーチ』 CP Technology『ダンプポーチ』 『キャンバス ダンプポーチ』 karrimor SF『ロールアップ ダンプポーチ』 TAILOR JAPAN『ダンプポーチ』
商品情報
特徴 折りたたみ式で使いやすい! 大容量のダンプポーチ コストバリュー最高! 最初のダンプポーチに最適 レッグに取り付けるタイプのダンプポーチ 伸縮開閉する開口部が決め手! 小さく畳んでおけるダンプポーチ
サイズ 幅265×高さ285mm(折りたたみ時265×100mm) 幅150×奥行80×高さ220mm 幅230×奥行60×高さ320mm 幅290×奥行100×高さ190mm(使用時) 幅110×奥行110×高さ235mm(折りたたみ時:幅80×高さ125mm)
素材 ナイロン - 軍用キャンバス KS-100e(布地:1000デニールナイロン、コーティング:シリコン・PUエストラーマー) ナイロン
カラー展開 ブラック、ブラウン ブラック、タン、オリーブドラブ ほか ブラック、ブラウン、コーヒー、アーミーグリーンほか コヨーテ、ブラック、オリーブ(グリーン)、マルチカム ブラウン、ブラック、迷彩
重さ - 約170g - - 100g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ダンプポーチの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのダンプポーチの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ダンプポーチランキング
Yahoo!ショッピング:ダンプポーチランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アウトドアライターからのアドバイス ダンプポーチはサバゲー以外の用途にも

キャンプ/釣りライター

製品紹介のコメントでも少し触れましたが、ダンプポーチはサバゲーだけにとどまらず、キャンプや釣りなどのアウトドアでも使い勝手のよい製品です。気軽にどんどん物を入れられますから、ちょっとした汎用性のあるバッグとして機能してくれます。

見つけた木の実を入れてもいいですし、ゴミ箱代わりに使うこともできます。さまざまなシチュエーションに合わせて、アイデア次第で何にでも使えるのも魅力ですね。これを機に、みなさんも自分にぴったりの製品をみつけてみてください。

サバゲーをやるのに、予備マガジンは必須です。その予備マガジンを持ち歩きやすくしてくれるのが「マガジンポーチ」です。マガジンポーチは、素材やマガジンの個数によってさまざまなタイプがありあますが、どのように使い分ければいいのでしょうか。この記事ではアウトドアライターの中山一弘さんへの取材をもとに、...


※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/20 コンテンツを一部修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


サバゲー用ヘルメットのおすすめ6選!【ゴーグル付きやフルフェイスも】

サバゲー用ヘルメットのおすすめ6選!【ゴーグル付きやフルフェイスも】

サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんに聞いた、サバゲー用ヘルメット(タクティカルヘルメット)選びのポイントと、おすすめ商品を紹介します。サバイバルゲームをするときは頭の保護は絶対にしなくてはいけません。弾が当たると痛いというのはもちろんですが、障害物に頭をヒットさせたり、転倒時に頭部を打ったりしたときの防護として欠かせないからです。とはいえ、市場にはゴーグル付きやフルフェイス、レプリカやカスタムタイプなどさまざまなヘルメットがあって選ぶのが大変ですよね。サバゲーのスタイルや重視したいポイントを考慮して選びましょう! 記事の最後では各通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


サバゲー用ホルスターおすすめ5選|アウトドアのプロが選び方を詳しく解説

サバゲー用ホルスターおすすめ5選|アウトドアのプロが選び方を詳しく解説

ハンドガンを体につけるために必須のアイテムが「ホルスター」。取り付ける位置によって種類が異なり、素材もさまざまなタイプのものがあって迷いますが、サバイバルゲームではどんなホルスターが使われるのでしょう? アウトドアライターの中山一弘さんに、サバゲー用ホルスターの選び方とおすすめの商品をうかがいました。ぜひ参考にして、自分にぴったりのホルスターを見つけてくださいね。


サバゲー用グローブおすすめ5選|指ぬきやスマホOKなタイプもご紹介

サバゲー用グローブおすすめ5選|指ぬきやスマホOKなタイプもご紹介

サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんに、サバゲー用グローブ(タクティカルグローブ)の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。サバイバルゲームでは、グローブは必ず装備しないければいけません。弾が手に直接当たった際の衝撃緩和はもちろん、バランスを崩した際の防護用にも役立ちます。きちんと手のサイズにあったものなら、銃の操作性もよくなるので一組は用意しておきたいものですが、どのような商品を選べばよいのでしょうか? 本記事では、操作性にすぐれた指ぬきタイプや、スマホ操作に対応したグローブなど、サバゲー装備に適した商品を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。


バラクラバおすすめ5選|スノーボードやサバゲーで使える!

バラクラバおすすめ5選|スノーボードやサバゲーで使える!

作家でアウトドアライターの夏野 栄さんにバラクラバ(目出し帽)のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。防寒性に優れ、ウィンタースポーツやロードバイクなどで使用することも多いバラクラバですが、夏場に嬉しいUVカット機能付きのタイプや、花粉をカットしてくれるタイプなど種類がさまざまです。この記事では、数あるバラクラバの中から厳選した商品をご紹介します。最後に各ショッピングサイトのランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。


ガスガンおすすめ7選|サバゲーで威力発揮!リボルバーやライフルも

ガスガンおすすめ7選|サバゲーで威力発揮!リボルバーやライフルも

人気のサバイバルゲームは、ガスガンの選び方によって楽しみ方がグンと広がるものです。威力重視タイプ、フルオートが可能なタイプなど、複数のガスガンのなかから今日のゲームにはどれを使おうかと考えるだけで楽しみは倍増します。この記事では、アウトドアのエキスパートで、サバゲーにも詳しい荒井裕介さんのアドバイスをもとに、ガスガンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る