PR(アフィリエイト)

サンシェードテントおすすめ17選【日除けに】ワンタッチ式、軽量モデルも

Coleman(コールマン)『シェード スクリーンIGシェード+』
Coleman(コールマン)『シェード スクリーンIGシェード+』

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年07月02日に公開された記事です。

この記事では、キャンプやビーチ、公園、ピクニック、プールといったアウトドア・レジャーで日除けとして活躍する「サンシェードテント」の選び方とおすすめ商品を紹介します。

コールマンやロゴスといった人気メーカーの簡単に立ち上がるポップアップ式やワンタッチ式、コンパクトで軽量な商品を厳選。着替えに便利なフルクローズタイプもあります。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

サンシェードの選び方 サンシェードテントおすすめ17選 通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サンシェードテントに関するQ&A 一緒にチェックしたい日除けギア
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®
SAM
キャンプブロガー、アウトドアライター、一般社団法人日本オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、星のソムリエ®(星空案内人®)JAXA宇宙教育リーダー、光学機器メーカーマーケティングディレクター。 アウトドア誌、WEBマガジン、企業広報誌、新聞などへの取材協力・執筆活動、CMコーディネートを行っている傍ら、キャンプ体験・キャンプ料理レシピをまとめた自身のWEBサイト「 Sam-Home Sam-Camp / キャンプの宝物を探そう!」(2001年開設)並びにブログ「SAMのLIFEキャンプブログ Doors , In & Out !」(2004年開設)を運営。 サイトは通算700万人以上に利用され、ブログ投稿数は5000記事を超える。 同時に、星のソムリエ®として全国のキャンプ場や観光施設等にて夜の魅力と星空の楽しみを広めている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

サンシェードの選び方 テントのサイズ、機能性、設営や持ち運びのしやすさをみる

サンシェード Pixabayのロゴ
サンシェード Pixabayのロゴ

アウトドアライターでキャンプブロガーのSAMさんに、テント型サンシェードを選ぶときのポイントを教えてもらいました。

【1】設営方法・組み立て方で選ぶ
【2】テント全体のサイズを確認・収納時のサイズも
【3】機能性で選ぶ
【4】サイズ、持ち運びのしやすさで選ぶ!

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】設営方法・組み立て方で選ぶ ポップアップ・ポール・ワンタッチの違い

サンシェードテントの種類は組み立て方によって大きく3つに分けられます。「ポップアップ」「ポール」「ワンタッチ」はどのような違いがあるのでしょうか。

ポップアップ式

 

袋から取り出して、自動で組みあがる仕様がポップアップ式です。フレームもないので軽量、少人数向き。片付けの際にはコツが必要。

ポール式

 

組み立てが必要なポール式は、安定性の高さやサイズが大きいのがメリット。多少組み立てに時間や手間がかかるので、設置も利用も複数人向き。

ワンタッチ式

 

ポップアップ式とポール式の中間にあたるのが、ワンタッチ式。フレームがありつつ、比較的組み立てはかんたん。ポップアップ式よりは重量があって、ポール式より安定性は落ちる。

【2】テント全体のサイズを確認・収納時のサイズも 高さのチェックも忘れずに!

 
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

テント型サンシェードの大きさは、いざ購入してみたら、画像で示されたイメージと印象が異なるということがよくあります。そのため、購入前にスペックに書かれている本体サイズを一度よく確かめておいてください。

チェックを忘れがちな高さはとくに念入りにチェックしましょう。寝るときだけ使いたいのか、座って快適に過ごしたいのかなど、目的と合致する広さや高さかどうかをよく調べておきましょう。

【3】機能性で選ぶ UVカット・フルクローズ対応・防水性など

買ったあとに後悔しないよう、あると便利な機能性にも注目して選ぶようにしましょう。

UVカット機能

 

「サンシェード」というからには、日よけや紫外線防止の性能の高さが要求されます。そのため、まずUVカット加工がほどこされているか、その性能が具体的にどうかなどは大事なチェックポイントです。最近では高スペックの一つの基準である「UPF50+」が採用されているものも少なくありません。

なかには、メーカー独自の高遮光率を誇る技術を搭載したシェードもあります。

メッシュによるクローズやフルクローズ機能

 

通気性がしっかり確保されているかも重要なポイントです。メッシュによるクローズ機能があれば、通気性を担保しつつ、虫よけができるのでおすすめです。

また、フルクローズ対応になっていれば、プールやビーチ、公園などで水遊びをした際や汚れた服を着替えたりすることもできます。

防水機能

 

突然の雨にも対応できるように、防水機能にも注目してください。一般的なテントであれば耐水圧2,000mm以上はほしいところですが、シェードテントでしたら耐水圧1,500mm程度を目安にしてみるとよいでしょう。

【4】サイズ、持ち運びのしやすさで選ぶ!

 
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

マリンレジャーやアウトドアレジャーの楽しい時間を、設営や撤収によってじゃまされたくないと誰もが思うでしょう。サンシェードはそのあたりの利便性がよく考えられており、ワンタッチ式や軽量ポールのかんたん設営など、各社でさまざまな工夫がされています。

ただし、その工夫があるために大きさがかさばってしまうという欠点も。移動手段との兼ね合いでサイズ感をイメージしておきましょう。

サンシェードテントおすすめ17選 人気のコールマン、ロゴス、キャプテンスタッグなど

サンシェードテントの選び方をふまえて、アウトドアライターでキャンプブロガーのSAMさんと編集部が厳選したおすすめ商品をご紹介します。

Coleman(コールマン)『シェード スクリーンIGシェード+』 【3~4人用】

Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『シェードスクリーンIGシェード+』
この商品を見るview item 出典:Amazon

高い防虫効果も魅力

米国のブランド「コールマン」のサンシェードです。シェードスキンの部分にはダークルームテクノロジーを採用したポリエステルタフタが用いられており、降り注ぐ日光の90%以上をしっかりブロック。UV遮蔽率も99.99%以上に達しています。レジャーシートと組み合わせれば、上質なテントの中にいるかのような居心地を味わえますよ。

使用時サイズ W‎210×D180×H120cm
収納時サイズ W‎15×D15×H60cm
重量 3kg
耐水圧 約3,000mm
定員 3~4名
材質 シェードスキン:75D ポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:FRP
紫外線対策 日光を90%遮断/紫外線遮蔽率99.99%以上
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W‎210×D180×H120cm
収納時サイズ W‎15×D15×H60cm
重量 3kg
耐水圧 約3,000mm
定員 3~4名
材質 シェードスキン:75D ポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:FRP
紫外線対策 日光を90%遮断/紫外線遮蔽率99.99%以上
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 【3~4人用】

Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

夏場以外にも使えるハイスペックな商品

さまざまな仕様や構造がテント並みに高機能な、サンシェードを代表するモデルです。

風に強いクロスポール、UVカットの表素材、防水性の高いPE素材のフロア、フルクローズ・フルオープン可能な4面メッシュ&ドアと、どれをとってもハイスペック。しかも、コールマンと住友化学が独自開発した防虫素材「Olytecメッシュ」が採用され、虫にも強いのでますます安心感があります。

ただしそれなりに重量はあるので、車での移動が前提の方がいいでしょう。夏場のレジャーだけではなく、スリーシーズンでも使いたい方にとくにおすすめです。

使用時サイズ 約W210×D180×H120cm
収納時サイズ 約φ15×60cm
重量 約3kg
耐水圧 約500mm(フロア:約1,500mm)
定員 3~4人
材質 シェードスキン:68Dポリエステルタフタ、フロアシート:ポリエチレン、フレーム:FRP約φ9.5mm
紫外線対策 「UVPRO」生地を採用
全てを見る全てを見る

使用時サイズ 約W210×D180×H120cm
収納時サイズ 約φ15×60cm
重量 約3kg
耐水圧 約500mm(フロア:約1,500mm)
定員 3~4人
材質 シェードスキン:68Dポリエステルタフタ、フロアシート:ポリエチレン、フレーム:FRP約φ9.5mm
紫外線対策 「UVPRO」生地を採用
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 【2~3人用】

Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』
この商品を見るview item 出典:Amazon

圧倒的な涼しさを実現

ダークルームテクノロジーを採用し、涼しさを追求したサンシェードです。遮光性に優れた生地が日光を90%以上ブロックし、テント内の温度の上昇を抑えます。

中には約200×145cmサイズのレジャーシートを敷くことができるようになっているため、組み合わせることでより快適な空間をつくることができます。

使用時サイズ W200×D150×H125cm
収納時サイズ 約Φ59×8cm
重量 約2.7kg
耐水圧 約3,000mm
定員 2~3人
材質 シェードスキン:75Dポリエステルタフタ(ダークルーム(TM) テクノロジー、UVPRO、PU防水) フロアシート:ポリエチレン
紫外線対策 ダークルームテクノロジー
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W200×D150×H125cm
収納時サイズ 約Φ59×8cm
重量 約2.7kg
耐水圧 約3,000mm
定員 2~3人
材質 シェードスキン:75Dポリエステルタフタ(ダークルーム(TM) テクノロジー、UVPRO、PU防水) フロアシート:ポリエチレン
紫外線対策 ダークルームテクノロジー
全てを見る全てを見る

設置も簡単なポップアップ式

米国のブランド「コールマン」のサンシェードです。設置方式はポップアップ式のため、誰にでも手軽に設置や片付けができるのが嬉しいポイント。側面の部分はフルオープンにもフルクローズにもできるので、日よけ、雨よけが欲しい時から公園で着替えをしたい時まで様々なシチュエーションに対応できます。

使用時サイズ W200×D150×H125cm
収納時サイズ W‎59×D59×H8cm
重量 2.5kg
耐水圧 約500mm
定員 2~3名
材質 シェードスキン:68Dポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:スチール
紫外線対策 -
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W200×D150×H125cm
収納時サイズ W‎59×D59×H8cm
重量 2.5kg
耐水圧 約500mm
定員 2~3名
材質 シェードスキン:68Dポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:スチール
紫外線対策 -
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック ポップフルシェルター』 【2人用】

LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』
この商品を見るview item 出典:Amazon
LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』
この商品を見るview item 出典:Amazon

遮光率最強のサンシェード

生地の表には日差しと紫外線を反射する白を採用し、内側には熱と光を吸収するソーラーブロック加工を施すことで、遮光率100%を実現。真夏のレジャーシーンに大活躍してくれそうですね。

収納バックから取り出して広げるだけであっという間に設営が完了。レジャー初心者の方にも使いやすい商品です。

使用時サイズ W235×D113×H90cm
収納時サイズ 直径70×高さ4cm
重量 2.0kg
耐水圧 -
定員 -
材質 [フライシート]撥水加工、UV-CUT加工、ソーラーブロック加工(UV-CUT率99.9%以上、遮光率100%)
紫外線対策 ソーラーブロック生地(UVカット率99.9%)
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W235×D113×H90cm
収納時サイズ 直径70×高さ4cm
重量 2.0kg
耐水圧 -
定員 -
材質 [フライシート]撥水加工、UV-CUT加工、ソーラーブロック加工(UV-CUT率99.9%以上、遮光率100%)
紫外線対策 ソーラーブロック生地(UVカット率99.9%)
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

LOGOS(ロゴス)『Black UV フルパラシェード-BA』 【1~2人用】

LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』
この商品を見るview item 出典:Amazon
LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVフルパラシェード-BA』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

UVカット率と耐風性の高さでビーチにぴったり

この独特のブラックカラーのサンシェードは、驚きのUVカット率96.5%、遮光性99.2%というきわめて高いスペックをそなえています。本体には耐風性の高い魚座型フレームが採用され、出入口となる開口部が広くなっているので通風性も良好です。ただしメッシュパネルはありません。

重さは1.2kgと軽く、これなら持ち運びもとてもラクでしょう。夏の海に軽量のシェードを持っていきたいという方におすすめします。

使用時サイズ 約W180×D125×H110cm
収納時サイズ 約57×10×10cm
重量 約1.2kg
耐水圧 450mm
定員 -
材質 フレーム:グラスファイバー、フライシート:68Dポリエステルタフタ、フロアシート:68Dポリエステルタフタ
紫外線対策 UV-CUT加工(カット率96.5%)
全てを見る全てを見る

使用時サイズ 約W180×D125×H110cm
収納時サイズ 約57×10×10cm
重量 約1.2kg
耐水圧 450mm
定員 -
材質 フレーム:グラスファイバー、フライシート:68Dポリエステルタフタ、フロアシート:68Dポリエステルタフタ
紫外線対策 UV-CUT加工(カット率96.5%)
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 【2~3人用】

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』
この商品を見るview item 出典:Amazon
CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

メインとしてもサブとしても使える汎用性の高い製品

ポップアップ型のサンシェードは比較的多く販売されていますが、さすがレジャー用品の老舗(しにせ)であるキャプテンスタッグは一味違います。

このモデルは全体に少し傾斜をつけ片側のドア側を大きく取っているので、出入口が広く確保されています。サイドにはメッシュを配して通気性を向上させ、裏地にはシルバーコーティングがほどこされているので日光を防いでくれます。

フルクローズにも対応しているので着替えにも便利。とにかく設営のかんたんさを求める方や、キャンプのサブテントとしてもうひとつ持っていたいという方におすすめします。

使用時サイズ 約W120×D220×H100cm
収納時サイズ 約φ80×8cm
重量 約2.8kg
耐水圧 -
定員 -
材質 幕帯(ウォール・フロア共):ポリエステル68D、メッシュ:ポリエステルノーシームメッシュ、フレーム:Φ3.5mmバネ鋼
紫外線対策 シルバーコーティング
全てを見る全てを見る

使用時サイズ 約W120×D220×H100cm
収納時サイズ 約φ80×8cm
重量 約2.8kg
耐水圧 -
定員 -
材質 幕帯(ウォール・フロア共):ポリエステル68D、メッシュ:ポリエステルノーシームメッシュ、フレーム:Φ3.5mmバネ鋼
紫外線対策 シルバーコーティング
全てを見る全てを見る

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウト ポップアップテント』 【3~4人用】

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon
CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウトポップアップテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon

設営も収納も簡単です

使いたいときにすぐに使える便利なポップアップテントです。本体を広げてフロアの隅を固定すれば設営は完了。使い終わったら畳んで付属のバッグにしまうだけで収納できます。

テントサイドの両面におもり用の砂入れポケットが装備されているので、安定感・安心感も抜群です。

使用時サイズ W200×D220×H130cm
収納時サイズ 外径60×厚さ7cm
重量 2.5kg
耐水圧 -
定員 -
材質 幕体:ウォール=ポリエステル(シルバーコーティング・防水)、フロア=ポリエステル(PU加工)、ポール:バネ鋼
紫外線対策 UV-CUT加工(カット率95%)
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W200×D220×H130cm
収納時サイズ 外径60×厚さ7cm
重量 2.5kg
耐水圧 -
定員 -
材質 幕体:ウォール=ポリエステル(シルバーコーティング・防水)、フロア=ポリエステル(PU加工)、ポール:バネ鋼
紫外線対策 UV-CUT加工(カット率95%)
全てを見る全てを見る

CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 【2人用】

CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』
この商品を見るview item 出典:Amazon
CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』
この商品を見るview item 出典:Amazon

2人用のコンパクトなサンシェード

真っ赤なカラーも魅力のチャムスのサンシェードです。コンパクトなサイズのため、運びやすさは抜群。目的地に到着したらワンタッチで簡単に設営できます。トグルボタンを使用すればフルクローズで使用することも可能です。2人きりでキャンプに行きたいカップルやご夫婦などにぴったりでしょう。

使用時サイズ W‎150×D130×H112cm
収納時サイズ W‎50×D50
重量 -
耐水圧 -
定員 2名
材質 -
紫外線対策 -
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W‎150×D130×H112cm
収納時サイズ W‎50×D50
重量 -
耐水圧 -
定員 2名
材質 -
紫外線対策 -
全てを見る全てを見る

CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 【3人用】

CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』
この商品を見るview item 出典:Amazon
CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』
この商品を見るview item 出典:Amazon

水を弾く機能やUVカット機能も充実

自律式のチャムスのサンシェードです。2本のポールを本体のスリーブに通して組み立てるタイプのため、安定感は抜群。サイズも大きめのため、複数人での使用に適しています。「テントをわざわざ組み立てるほどではないけど、スペースはしっかり確保したい」という方におすすめです。

使用時サイズ -
収納時サイズ -
重量 3.2kg
耐水圧 -
定員 3名
材質 シェードスキン:75D ポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:FRP 屋根:210Dポリエステル
紫外線対策 -
全てを見る全てを見る

使用時サイズ -
収納時サイズ -
重量 3.2kg
耐水圧 -
定員 3名
材質 シェードスキン:75D ポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:FRP 屋根:210Dポリエステル
紫外線対策 -
全てを見る全てを見る

FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 【3~4人用】

FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon
FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon

居住性の高いサンシェード

気持ちよく過ごすための工夫が満載のサンシェードです。テントの前面と後面にはメッシュスクリーンを搭載し、風通しを良くしています。また、テント上部にも空気を逃がすベンチレーションが搭載されているので、テント内の空気はいつでも快適です。

テント内の左右に小物などを入れられるポケットがあるのも便利なポイントです。

使用時サイズ W240×D190×H140cm
収納時サイズ 直径66×厚さ11cm
重量 3.0kg
耐水圧 1,500mm以上
定員 -
材質 ポリエステル 他
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W240×D190×H140cm
収納時サイズ 直径66×厚さ11cm
重量 3.0kg
耐水圧 1,500mm以上
定員 -
材質 ポリエステル 他
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント ヘキサゴンタイプ』 【5人用】

FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテントヘキサゴンタイプ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

折りたたみ傘のようにカンタンに組み立てられる

アウトドア初心者でも組み立てがカンタンなテント。折りたたみ傘を開くような要領で、紐を引くだけで設営できます。

ジッパーで開閉可能な2重構造の窓と、大きな天窓つきなので通気性も確保されています。UPF50+とUV対策の面でも高品質。定員が5人と広げると大きめサイズですが、専用キャリーバッグへコンパクトにまとめられるので、ラクに持ち運びできます。

使用時サイズ W305×D240×H145cm
収納時サイズ W25×D25×H95cm
重量 4.9kg
耐水圧 1,500mm以上
定員 5人
材質 トップ:ポリエステル、グラウンドシート:ポリエチレン、ポール:グラスファイバー
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W305×D240×H145cm
収納時サイズ W25×D25×H95cm
重量 4.9kg
耐水圧 1,500mm以上
定員 5人
材質 トップ:ポリエステル、グラウンドシート:ポリエチレン、ポール:グラスファイバー
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

Tent Factory(テントファクトリー)『サンシェード ホリデイユース フルメッシュ』 【4人用】

コンパクトなハンギングタイプ

2012年にスタートしたアウトドアブランド「テントファクトリー」のサンシェードです。
サイズはW‎180×D180×H120cmとコンパクトで、運搬時には肩掛けバッグに格納可能な取り回しのしやすさが最大の特徴。ハンギングタイプのため、フックをかけるだけで簡単に設置できます。「品質とコストのバランス」を追求するブランドのコンセプト通り、安価ながら、優れた機能をしっかり備えた商品です。

使用時サイズ W‎180×D180×H120cm
収納時サイズ -
重量 2.0kg
耐水圧 800mm
定員
材質 グラスファイバー、ポリエステルタフタ185
紫外線対策 -
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W‎180×D180×H120cm
収納時サイズ -
重量 2.0kg
耐水圧 800mm
定員
材質 グラスファイバー、ポリエステルタフタ185
紫外線対策 -
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクション パッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 【1~2人用】

YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクションパッとサッとテント(フルクローズタイプ)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

設営がラクで、通気性やフルクローズ機能も

4つのポールを地面に向けて「パッ」と広げ、そのあと中にもぐって「サッ」と結合部を全体に押しこめばほぼ形は完成。名前が示すとおり、組み立てがかんたんなサンシェードです。メッシュスクリーンがそなわり通気性がよく、フルクローズにもなるので着替えのときにも便利。

UVカットは「UPF50+」という高い基準値に設定されていますので、日差しの強い海水浴での使用を考えている方にぴったりなモデルです。

使用時サイズ W180×D188×H107cm
収納時サイズ W13.5×D7×H107cm
重量 2kg
耐水圧 -
定員 -
材質 フレーム:グラスファイバー、生地:ポリエステル
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W180×D188×H107cm
収納時サイズ W13.5×D7×H107cm
重量 2kg
耐水圧 -
定員 -
材質 フレーム:グラスファイバー、生地:ポリエステル
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

MODERN DECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 【4人用】

MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon
MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 MODERNDECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon

風とおしがいい構造! 多機能ながら設営カンタン

フライシートとメッシュスクリーンの2重構造ドアで風とおしがよく、虫よけにもなる多機能ぶりが魅力。最大94%超のUVカット率なので、紫外線対策に充分なスペックと言えるのではないでしょうか。

フレームには、軽量かつすぐれた耐久性を兼ね備えたグラスウールを採用。多機能なのに、設営にかかる時間はわずか45秒程度という手軽さで、アウトドア初心者から慣れている方まで、さまざまな方が使いやすい商品です。

使用時サイズ W210×D210×H130cm
収納時サイズ W80cm(付属キャリーバッグ使用時)
重量 3.5kg
耐水圧 最大3,000mm(カラーによって異なる)
定員 3~4人
材質 本体:ポリエステル、フレーム:グラスウール
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W210×D210×H130cm
収納時サイズ W80cm(付属キャリーバッグ使用時)
重量 3.5kg
耐水圧 最大3,000mm(カラーによって異なる)
定員 3~4人
材質 本体:ポリエステル、フレーム:グラスウール
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

タンスのゲン『ENDLESS-BASE ポップアップテント』 【3人用】

タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon
タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASEポップアップテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon

お昼寝したくなるような広々空間

大人が3人で寝転べるほど大きいサンシェードです。ダブルサイズのマットレスよりも大きいため、脚を伸ばしてのびのびと過ごせます。

両面チャックを閉めて内・外両側からフルクローズにして、背面のメッシュ部分も完全に閉じれば、外からの視線や光をシャットアウトすることもできます。

使用時サイズ W200×D180+100×H135cm
収納時サイズ 68×68×4cm
重量 約2.5kg
耐水圧 耐水圧1200mm以上
定員 3人
材質 本体:ポリエステル100%(耐水圧:1200mm以上) ペグ、骨組み:スチール / シルバーコーティングでUVカット95%(遮蔽
紫外線対策 シルバーコーティング
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W200×D180+100×H135cm
収納時サイズ 68×68×4cm
重量 約2.5kg
耐水圧 耐水圧1200mm以上
定員 3人
材質 本体:ポリエステル100%(耐水圧:1200mm以上) ペグ、骨組み:スチール / シルバーコーティングでUVカット95%(遮蔽
紫外線対策 シルバーコーティング
全てを見る全てを見る

PYKES PEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 【1人用】

PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon
PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』
この商品を見るview item 出典:Amazon

レジャーをオシャレに楽しめる

さまざまなレジャーシーンで“映える”カラーバリエーション豊富なサンシェードです。アプリコットベージュやサンドカーキなど、珍しいカラーも取り揃えています。

紫外線99%カット効果と傘の約4倍にもなる耐水性を兼ね備えており、見た目だけでなく機能性もバツグンです。

使用時サイズ W160×D150×H106cm
収納時サイズ -
重量 1.39kg
耐水圧 2,000mm
定員 2~3人
材質 -
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

使用時サイズ W160×D150×H106cm
収納時サイズ -
重量 1.39kg
耐水圧 2,000mm
定員 2~3人
材質 -
紫外線対策 UPF50+
全てを見る全てを見る

「サンシェード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 Coleman(コールマン)『シェード スクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック ポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『Black UV フルパラシェード-BA』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウト ポップアップテント』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント ヘキサゴンタイプ』 Tent Factory(テントファクトリー)『サンシェード ホリデイユース フルメッシュ』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクション パッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 MODERN DECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASE ポップアップテント』 PYKES PEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』
商品名 Coleman(コールマン)『シェード スクリーンIGシェード+』 Coleman(コールマン)『スクリーンIGシェード』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック ポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『Black UV フルパラシェード-BA』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンプアウト ポップアップテント』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ブービーサンシェード』 FIELDOOR(フィールドア)『フルクローズサンシェードテント』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント ヘキサゴンタイプ』 Tent Factory(テントファクトリー)『サンシェード ホリデイユース フルメッシュ』 YAMAZEN(山善)『キャンパーズコレクション パッとサッとテント(フルクローズタイプ)』 MODERN DECO(モダンデコ)『ワンタッチテント』 タンスのゲン『ENDLESS-BASE ポップアップテント』 PYKES PEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』
商品情報
特徴 高い防虫効果も魅力 夏場以外にも使えるハイスペックな商品 圧倒的な涼しさを実現 設置も簡単なポップアップ式 遮光率最強のサンシェード UVカット率と耐風性の高さでビーチにぴったり メインとしてもサブとしても使える汎用性の高い製品 設営も収納も簡単です 2人用のコンパクトなサンシェード 水を弾く機能やUVカット機能も充実 居住性の高いサンシェード 折りたたみ傘のようにカンタンに組み立てられる コンパクトなハンギングタイプ 設営がラクで、通気性やフルクローズ機能も 風とおしがいい構造! 多機能ながら設営カンタン お昼寝したくなるような広々空間 レジャーをオシャレに楽しめる
使用時サイズ W‎210×D180×H120cm 約W210×D180×H120cm W200×D150×H125cm W200×D150×H125cm W235×D113×H90cm 約W180×D125×H110cm 約W120×D220×H100cm W200×D220×H130cm W‎150×D130×H112cm - W240×D190×H140cm W305×D240×H145cm W‎180×D180×H120cm W180×D188×H107cm W210×D210×H130cm W200×D180+100×H135cm W160×D150×H106cm
収納時サイズ W‎15×D15×H60cm 約φ15×60cm 約Φ59×8cm W‎59×D59×H8cm 直径70×高さ4cm 約57×10×10cm 約φ80×8cm 外径60×厚さ7cm W‎50×D50 - 直径66×厚さ11cm W25×D25×H95cm - W13.5×D7×H107cm W80cm(付属キャリーバッグ使用時) 68×68×4cm -
重量 3kg 約3kg 約2.7kg 2.5kg 2.0kg 約1.2kg 約2.8kg 2.5kg - 3.2kg 3.0kg 4.9kg 2.0kg 2kg 3.5kg 約2.5kg 1.39kg
耐水圧 約3,000mm 約500mm(フロア:約1,500mm) 約3,000mm 約500mm - 450mm - - - - 1,500mm以上 1,500mm以上 800mm - 最大3,000mm(カラーによって異なる) 耐水圧1200mm以上 2,000mm
定員 3~4名 3~4人 2~3人 2~3名 - - - - 2名 3名 - 5人 - 3~4人 3人 2~3人
材質 シェードスキン:75D ポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:FRP シェードスキン:68Dポリエステルタフタ、フロアシート:ポリエチレン、フレーム:FRP約φ9.5mm シェードスキン:75Dポリエステルタフタ(ダークルーム(TM) テクノロジー、UVPRO、PU防水) フロアシート:ポリエチレン シェードスキン:68Dポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:スチール [フライシート]撥水加工、UV-CUT加工、ソーラーブロック加工(UV-CUT率99.9%以上、遮光率100%) フレーム:グラスファイバー、フライシート:68Dポリエステルタフタ、フロアシート:68Dポリエステルタフタ 幕帯(ウォール・フロア共):ポリエステル68D、メッシュ:ポリエステルノーシームメッシュ、フレーム:Φ3.5mmバネ鋼 幕体:ウォール=ポリエステル(シルバーコーティング・防水)、フロア=ポリエステル(PU加工)、ポール:バネ鋼 - シェードスキン:75D ポリエステルタフタ フロアシート:ポリエチレン フレーム:FRP 屋根:210Dポリエステル ポリエステル 他 トップ:ポリエステル、グラウンドシート:ポリエチレン、ポール:グラスファイバー グラスファイバー、ポリエステルタフタ185 フレーム:グラスファイバー、生地:ポリエステル 本体:ポリエステル、フレーム:グラスウール 本体:ポリエステル100%(耐水圧:1200mm以上) ペグ、骨組み:スチール / シルバーコーティングでUVカット95%(遮蔽 -
紫外線対策 日光を90%遮断/紫外線遮蔽率99.99%以上 「UVPRO」生地を採用 ダークルームテクノロジー - ソーラーブロック生地(UVカット率99.9%) UV-CUT加工(カット率96.5%) シルバーコーティング UV-CUT加工(カット率95%) - - UPF50+ UPF50+ - UPF50+ UPF50+ シルバーコーティング UPF50+
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サンシェードの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのサンシェードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:サンシェードランキング
楽天市場:テント・タープランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

サンシェードテントに関するQ&A よくある質問

question iconワンタッチ式とポップアップ式の違いを教えてください。

answer icon

ワンタッチ式は傘のように組み立てていきます。一方、ポップアップテントは袋から出すだけで形になります。ワンプッシュ式のほうは組み立てが必要な分、強度があり快適性も高いのが特徴です。

question iconワンタッチ式のサンシェードテント設営に必要な道具は何ですか?

answer icon

固定する本数のペグとペグハンマーのみです。これらは基本的に付属品として付いてきますので、購入してそのまま使用できます。

一緒にチェックしたい日除けギア おしゃれなタープやワンタッチタープなど

エキスパートからのアドバイス サンシェードは日除けの強い味方

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

「サンシェード」とは日よけ全般に使われる名称ですが、ここではアウトドアレジャーに使用する日よけを目的とした、テントタイプを示します。いわば「日よけ用のレジャーテント」です。

このタイプのサンシェードを選ぶときには、日よけ機能が充実しているかどうか、設営・撤収をなるべく簡略化できる工夫があるかを確認しましょう。また、持ち運びを考えて、大きさや重さなども気にかけてみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button