PR(アフィリエイト)

ポップアップテントおすすめ22選【公園・海で大活躍】設営・撤収が一瞬

Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード』
出典:楽天市場
Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード』
出典:楽天市場

◆本記事はプロモーションが含まれています。

設営が簡単で手軽に使えるポップアップテント(簡易テント)。初心者でも手が出しやすく、キャンプやビーチ、プール、バーベキュー、ピクニック、公園などさまざまなシーンで活躍します。

コールマンやロゴス、キャプテンスタッグなどから小型・大型、ソロ用・ファミリー向け、雨やUVに強い商品などが多数発売されています。

そこで本記事では、ポップアップテントの選び方とおすすめ商品を紹介します。遮光率が高く中が涼しい商品やおしゃれでかわいいモデルもピックアップ。

記事の後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介
ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

ポップアップテントとは?

ポップアップテントのイメージ画像
Pixabayのロゴ
ポップアップテントのイメージ画像
Pixabayのロゴ

「ポップアップテント」は文字どおり広げるだけで展開し、立体的に設営が可能なテント。フレームにはグラスファイバーやカーボンが使われており、その反発力で展開、保持する仕組みです。

ピクニックやビーチでのサンシェードとして持ちられることが多いアイテムでカンタンに設営でき、手軽に使えるのが特徴です

また、似たアイテムに「ワンタッチテント」があります。こちらは設営が簡単という点では同じですが、ポールやフレームを持ち上げて設営する必要があり、重量も少し増します。

ポップアップテントの選び方

用途ごとに欲しい機能やサイズなど、アウトドアシーンを快適に過ごすために必要なポイントなので、しっかりとチェックしておきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】種類で選ぶ
【2】使用人数で選ぶ
【3】用途に合った機能のものを選ぶ
【4】収納サイズで選ぶ
【5】機能で選ぶ

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】種類で選ぶ

ここでは、「サンシェードタイプ」「フルクローズタイプ」などポップアップテントの種類についてご紹介します。

サンシェードタイプ

 

サンシェードタイプは日除けを目的としたテントで、軽量かつ設営がかんたんなのが特徴。主にビーチや運動会などで用いられます。

フルクローズタイプ

 

フルクローズタイプは出入口を閉じることができるタイプです。完全プライベート空間を作れるため、テント内で着替えをするときなどに便利です。雨風などが防げる防水性・耐久性のあるモデルがおすすめです。

【2】使用人数で選ぶ

 

テントの使用人数を確認して、少し大きめのものを選ぶのがおすすめ。使用人数プラスひとりのサイズを選ぶと、荷物も置けて快適に使いやすいです。

ポップアップテントは少し前まであまり大型ものがありませんでしたが、4人以上で使えるタイプもラインナップされています。

【3】用途に合った機能のものを選ぶ

しっかりと紫外線対策ができる物や設営時間に注目して選ぶとよいでしょう。またキャンプ用として選ぶ場合は換気効率や全室、耐風が保てる張り綱、バグネット有無に注目して選ぶ様にしましょう。快適性と安全性を念頭に置き選ぶ様にしてください。

キャンプ

 

紫外線対策はもちろん、快適なプライベート空間が得られ、安全性の高いものをチョイスしましょう。ポップアップテントはもともと設営が容易なタイプなので、設営方法よりも悪天候時のペグダウンの有無や安全な換気ができる事を確認したいですね。

また、ポップアップテントの大半はシングルウォールなので、結露対策もとれる、外気温の変化に強いタイプを選ぶとよいでしょう。就寝用として使用する場合、各所にバグネットがあり快適に過ごせる物を選びましょう。

ピクニックや海水浴など

 

ピクニックやビーチで使用する場合は、タープなどと同じ感覚で使える前後をオープンにできるモデルがおすすめです。UVカットや遮熱効果に注目して風通しのいいもので熱中症対策もしましょう。オープンタイプでも真夏に無風だと熱がこもりがちになることもあるので、天井に携帯タイプの扇風機が吊るせるギアループの有無や、遮熱性の高い生地を使用した物を選ぶとよいでしょう。

また、屋外での着替えの際に使用する場合は、ドア付きで完全に目隠しできるものが適しています。

【4】収納サイズで選ぶ

使用人数だけでなく、収納時のサイズにも注目しましょう。小さく軽いものなら持ち運びもカンタンになります。車で現地に行くのか、公共交通機関を使うのかなど、移動手段に適したサイズを選ぶようにすると使いやすいですよ。

収納サイズといっても商品によってさまざま。ポップアップテントは円形に収納できるものが多く、収容人数によって収納時のサイズも大型になります。

【5】機能で選ぶ

より快適に過ごせるポップアップテントを選ぶなら、ぜひ機能性にも注目してみましょう。

防水機能

 

アウトドアでは、いつ天候が悪くなってもいいように、防水・耐水性能も重要なチェックポイントです。できれば、耐水圧が1,500mm程度あるものを選びたいところです。防水性能の目安は次の通りです。

【耐水圧の目安】
500mm……小雨
1,000mm……普通の雨
1,500mm……強い雨

UVカット

 

日焼け予防をしたい方は紫外線カット率90%以上のUVカット加工が施されたテントがおすすめです。「UPF50」など紫外線から肌を保護する能力が数値で表示されていますので、なるべくこの数字が大きいものを選びましょう。

ポップアップテントおすすめ22選 クイックセットアップテントも

ここからは、少人数用や大人数用、機能性に優れたものなど、ポップアップテントのおすすめ商品を紹介します。公園でのピクニックやビーチでの日除け、キャンプなど、利用シーンに応じてあなたにぴったりの商品を見つけてください。

エキスパートのおすすめ

Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード』 【2~3人用】

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

虫を寄せ付けない安心設計

砂袋やペグが標準装備で、使いやすいポップアップテント。独自の防虫テクノロジー「Olytecメッシュ」が使われており、小さなお子様やペット同伴でも安心して使えるモデルです。また通気性の高いメッシュを使うことで熱気がこもりにくいので、夏のレジャーでも快適に使うことができます。

ポップアップテントとは思えないコールマンらしいデザインも魅力ですね。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 約 幅200 × 奥行き150 × 高さ125cm
収納サイズ 約φ59×8cm
重量 約2.5kg
使用人数 2~3人
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 約 幅200 × 奥行き150 × 高さ125cm
収納サイズ 約φ59×8cm
重量 約2.5kg
使用人数 2~3人
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 【2〜3人用】

Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』
出典:Amazon この商品を見るview item

暑い日も快適に過ごせるテント

通気性の良さ、日差し・UVカット、そして耐水圧:約3,000mmと、夏のビーチやピクニックを快適に過ごすために必要な機能を、ギュッと詰め込んだ商品です。メッシュ式の窓なので風通しも優れており、必要に応じてフルクローズもできるので着替え時にも安心です。

もちろん、設置は簡単にでき、折りたためば背中に背負えるほどの大きさにまとまるのも便利です。日中のアウトドアレジャーに使いたい品をお探しの方におすすめです。

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 約200×150×125(高さ)cm
収納サイズ 約59×59×8cm
重量 約2.7kg
使用人数 約2~3名
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 約200×150×125(高さ)cm
収納サイズ 約59×59×8cm
重量 約2.7kg
使用人数 約2~3名
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテント ダークルームテクノロジー』 【3〜4人用】

Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテントダークルームテクノロジー』 Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテントダークルームテクノロジー』 Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテントダークルームテクノロジー』 Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテントダークルームテクノロジー』 Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテントダークルームテクノロジー』 Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテントダークルームテクノロジー』
出典:Amazon この商品を見るview item

暑い日差しをシャットアウト!

コールマンが誇る「ダークルームテクノロジー」を搭載したテントです。特徴はテント内部の涼しさ。日光を約90%遮断する特殊生地を使用しているため、夏の暑い日差しに照らされても、テント内部温度が大きくはね上がる事はありません。通気性も良好ですよ。

ポールが組み立てられているため設置は短時間で済み、片付けの際には平らに折りたたむことができるため、持ち運びも簡単です。キャンプ用としての利用がおすすめです。

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 228.6 x 134.62 x 88.9 cm
収納サイズ -
重量 2.76 kg
使用人数 2人
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 228.6 x 134.62 x 88.9 cm
収納サイズ -
重量 2.76 kg
使用人数 2人
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 【1〜2人用】

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

家族向けの大型サンシェード

UVカットができる大型ポップアップテントです。入り口の張り出しが確保されているので、太陽光が直接入り込むのを軽減できます。また明るい色の生地を使用することで室内は明るく快適。またビーチでの使用が考慮された砂袋やメッシュポケットが付いているのも便利ですね。夏のご家族での日帰りレジャーはもちろん、肌寒い時期のピクニックにもおすすめです。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 幅120 × 奥行き220 × 高さ100cm
収納サイズ 外径80x厚さ8cm
重量 2.8kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 幅120 × 奥行き220 × 高さ100cm
収納サイズ 外径80x厚さ8cm
重量 2.8kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマン ポップアップテント』 【1〜2人用】

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマンポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマンポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマンポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマンポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマンポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマンポップアップテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマンポップアップテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

シンプルだから使いやすい

シルバーコーティングで紫外線を95%カットしてくれるので、夏の強い日差しが気になるビーチやアウトドアレジャーに持っていくと便利なテントです。すぐに広げて設置できるお手軽設計に加え、テント後方部はメッシュ加工で通気性にも優れています。

フロアサイズは約2.7畳と十分な広さがあり、フルクローズもできるので着替えなどにも使用することができますよ。付属品として持ち運びに便利なバッグやペグ6本も付いています。

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 200×220×H130cm
収納サイズ 外径60cm×厚さ7cm
重量 2.5 kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 200×220×H130cm
収納サイズ 外径60cm×厚さ7cm
重量 2.5 kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチ テント』 【2人用】

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチテント』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

軽量・コンパクトでワンタッチ設営が可能

キャプテンスタッグによる収納バッグ付きのポップアップテントです。本製品にはシルバーコーティングが施されているため、遮光性が高く紫外線は99%カット!設営もワンタッチで可能な点も便利な商品です。また、重量もそれほどないので、両手がふさがっていても脇に挟んで運ぶことが可能!コンパクトでありながら十分な広さがある点にもご注目ください。

タイプ -
設営サイズ -
収納サイズ 外径600×70mm
重量 -
使用人数 1~2人
全てを見る全てを見る

タイプ -
設営サイズ -
収納サイズ 外径600×70mm
重量 -
使用人数 1~2人
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック ポップフルシェルター』 【2人用】

LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロックポップフルシェルター』
出典:Amazon この商品を見るview item

遮光性が高く設営も簡単

ロゴスによる、設営が簡単な収納バッグ付きのポップアップテントです。本製品の生地にはソーラーブロックコーティングが施されているため、遮光性が高くUV-CUT率は99.9%以上!フルクローズタイプなので着替えや荷物置きなどにも使うことでき、プライベートな空間をしっかりと確保していただくことが可能です。

タイプ -
設営サイズ 約幅235×奥行113×高さ90cm
収納サイズ 約直径70×高さ4cm
重量 約2.0kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

タイプ -
設営サイズ 約幅235×奥行113×高さ90cm
収納サイズ 約直径70×高さ4cm
重量 約2.0kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

LOGOS(ロゴス)『Black UV ポップフルシェルター-AI』 【1~2人用】

LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』 LOGOS(ロゴス)『BlackUVポップフルシェルター-AI』
出典:Amazon この商品を見るview item
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

遮光性が高い黒いシェード!

UVカット率96.5%、遮光率99.2%と高い数値を誇るハイスペックなポップアップテントです。前面は大きく開閉でき、左右にはポケット付きのベンチレーションがあるので通気もよく涼しいのが特徴で、夏のアウトドアシーンにぴったりです。

設置方法は袋から出して投げるとパット開くのであとはペグダウンだけ。片付けもカンタンで外を満喫したい人におすすめのサンシェードです。

タイプ ポップアップタイプ
設営サイズ 約幅235 × 奥行き113 × 高さ90cm
収納サイズ 約70 × 4cm
重量 約1.9kg
使用人数 1人用
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップタイプ
設営サイズ 約幅235 × 奥行き113 × 高さ90cm
収納サイズ 約70 × 4cm
重量 約1.9kg
使用人数 1人用
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテント フルクローズ』 【3~4人用】

FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントフルクローズ』
出典:Amazon この商品を見るview item
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

通気性とUVカット抜群のサンシェード

フルクローズが可能でありながら、背面にメッシュを採用しているので通気性も保てて快適に使えます。また、前後共に開け放つことによって風通しをよくすることもできるので、気温に合わせて調整ができます。97%以上のUV遮蔽率を誇り、ビーチやピクニックの日よけとして活躍してくれること間違いなしです。

収納すると持ち運びやすいサイズで、電車やバスなど移動手段を気にせず楽に持ち出せるのも魅力的ですね。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 幅240cm×奥行190cm×高さ140cm
収納サイズ 直径66cm×厚さ11cm
重量 3.0kg
使用人数 2人用
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 幅240cm×奥行190cm×高さ140cm
収納サイズ 直径66cm×厚さ11cm
重量 3.0kg
使用人数 2人用
全てを見る全てを見る

FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテント メッシュタイプ』 【1人用】

FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントメッシュタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントメッシュタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントメッシュタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントメッシュタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントメッシュタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントメッシュタイプ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテントメッシュタイプ』
出典:Amazon この商品を見るview item

シェルターやタープ内のインナーとしても使用可能

設営撤収がとても簡単にできる1人用のポップアップテントです。テント生地は遮光性が抜群!中を真っ暗にできるので明かりを気にせず寝ていただくことが可能です。また、本製品はコンパクトで簡単に出し入れができるので、キャンプ後のテント乾燥も家の中で行うことができる点も嬉しいポイント!様々なコットに取り付けたり、タープやシェルター内のインナーとして利用できたりなど、使用方法も幅広い商品です。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 約230×70×70cm
収納サイズ 約φ70cm×4cm
重量 約1kg
使用人数 1人
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 約230×70×70cm
収納サイズ 約φ70cm×4cm
重量 約1kg
使用人数 1人
全てを見る全てを見る

PYKES PEAK(パイクスピーク)『ポップアップ テント』 【1人用】

PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』 PYKESPEAK(パイクスピーク)『ポップアップテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

一人用!かわいいカラーで私らしい空間を作れます

やわらかいカラーが目を引く、ピクニックやビーチでの使用に適した一人用テントです。たった5秒程度で簡単に設置することができるため、初心者さんでも安心ですね。UVカット率99%/UPF50+と日差しが気になる時でも快適に過ごすことができます。

背面はメッシュ加工されているため通気性もよく、風が気になる時には付属のペグ6本でしっかり固定できます。かわいらしいデザインなので、室内の遊び場としても使えますよ!

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 約150×160×106(cm)
収納サイズ 直径48cm
重量 1.39 kg
使用人数 1名
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 約150×160×106(cm)
収納サイズ 直径48cm
重量 1.39 kg
使用人数 1名
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

North Eagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』 【2〜3人用】

NorthEagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』 NorthEagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』 NorthEagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』 NorthEagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』 NorthEagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』 NorthEagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』
出典:Amazon この商品を見るview item
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

シンプルで大型のサンシェード

UVカットやメッシュ、ペグなど基本的な装備をしっかり備えた使いやすいベーシックモデルです。スポーティーなルックスで、シーンを選ばず使えます。

ジッパーでフルクローズすることで、着替えも安心してできるのはうれしいポイント。前側底部の張り出しも4箇所ペグダウンできるので、多少の風でもまくれ上がる心配はありません。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 約幅200×奥行き232×高さ135cm
収納サイズ 直径約60 × 高さ6cm
重量 約2.6kg
使用人数 1~2人用
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 約幅200×奥行き232×高さ135cm
収納サイズ 直径約60 × 高さ6cm
重量 約2.6kg
使用人数 1~2人用
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

ENDLESS BASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』 【2〜3人用】

ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』
出典:Amazon この商品を見るview item
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

メッシュドアも着いて快適さアップ

前側のシートが大きく張り出し、レジャーシートのように使えます。また、メッシュドアと標準ドアで通気性とプライベート空間の両方を確保可能。運動会やお花見、海水浴などさまざまなレジャーに対応できますね。

ベースのカラーバリエーションのほかに、ボタニカルやカモフラージュも展開しており、自由にデザインを選べるのもうれしいポイントですね。ワンデイレジャーから学校行事と幅広く使えるポップアップテントです。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 幅200×奥行180+100×高さ135cm
収納サイズ -
重量 約2.5kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 幅200×奥行180+100×高さ135cm
収納サイズ -
重量 約2.5kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 【4〜6人用】

ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

緊急シェルター・防災テントとしても使えます

最大6名収容できる大型テントにもかかわらず、設置約1分/撤収約2分半でできる設計と、インナー・アウターテントの「ダブルウォール構造」による断熱性、6つの通気口による換気性など、優れた機能性を誇るため、防災テントとして採用している自治体もある人気商品です。

その他、虫よけメッシュスクリーンやランタンフック、電源コードアクセスなど、快適に屋外で過ごせる工夫が施されています。ワンランク上のテントをお求めの方におすすめです。

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 縦260cm x 横380cm x 高さ130cm
収納サイズ 直径88cm×厚さ5cm
重量 重量5.5kg
使用人数 6名
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 縦260cm x 横380cm x 高さ130cm
収納サイズ 直径88cm×厚さ5cm
重量 重量5.5kg
使用人数 6名
全てを見る全てを見る

CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 【2〜3人用】

CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』
出典:Amazon この商品を見るview item

ビーチや公園で「ちょっと使いたい」時にピッタリ!

フリースタンディングテントなので設置も簡単!キャンプで寝泊まりというよりは、ビーチや公園などデイタイムのアウトドアレジャー時にピッタリのテントです。サンシェードが付いているので、強い日差しの中でも快適に過ごすことができます。ちょっとした荷物置きにも良いですね。

内部にはメッシュ窓もついているため、通気性も良く、前部分をフルオープンにすれば換気に困ることは無いでしょう。折りたためば直径64cm程度の小さな円盤になりますよ。

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ ‎147 x 198 x 127 cm
収納サイズ 直径64cm
重量 1.7 kg
使用人数 3名
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ ‎147 x 198 x 127 cm
収納サイズ 直径64cm
重量 1.7 kg
使用人数 3名
全てを見る全てを見る

Campers Collection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』 【3~4人用】

CampersCollection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパ良し!アウトドアレジャーのお供にどうぞ

アウトドアレジャーにおすすめのテントです。両サイドと背面にメッシュ窓を付けてあるため風通しが良く、冷えが気になってきたらクローズすることもできます。また、フロント部分をフルクローズできる目隠しできるタイプなので、ビーチでの着替えなどにも便利です。

フロントシートも付いているため、いちいち別に用意する必要がなく、日よけや荷物置きとして使用する分には十分な機能と言えるでしょう。コスパに優れた一品です。

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 幅220×奥行220×高さ130cm
収納サイズ 幅57×奥行57×高さ4.5cm
重量 2kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 幅220×奥行220×高さ130cm
収納サイズ 幅57×奥行57×高さ4.5cm
重量 2kg
使用人数 -
全てを見る全てを見る

LAD WEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 【3~4人用】

LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 LADWEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

遮光・防水・通気性しっかり完備されています

袋から取り出して、地面におけば勝手に開いてくれるため、キャンプ初心者さんには安心なテントです。テントの裏面はシルバーコーティングされており「UPF50+」と紫外線・熱・光をしっかりカットしてくれます。また雨が降っても平気な「耐水圧15,000mm」防水性もしっかり完備。

両サイド・背面の網戸つき窓と、入り口のメッシュスクリーンで風通しもよく快適に過ごすことができますよ。フロントシート付きでこの価格に抑えられているのもポイントです。

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 幅200×奥行150×高さ130cm
収納サイズ 直径59cm
重量 2.3kg
使用人数 2~4名
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 幅200×奥行150×高さ130cm
収納サイズ 直径59cm
重量 2.3kg
使用人数 2~4名
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

MODERN DECO(モダンデコ)『ポップアップテント フルクローズ』 【1~2人用】

MODERNDECO(モダンデコ)『ポップアップテントフルクローズ』 MODERNDECO(モダンデコ)『ポップアップテントフルクローズ』 MODERNDECO(モダンデコ)『ポップアップテントフルクローズ』 MODERNDECO(モダンデコ)『ポップアップテントフルクローズ』 MODERNDECO(モダンデコ)『ポップアップテントフルクローズ』 MODERNDECO(モダンデコ)『ポップアップテントフルクローズ』 MODERNDECO(モダンデコ)『ポップアップテントフルクローズ』
出典:Amazon この商品を見るview item
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ポップで可愛いサンシェード

ピクニックや公園ランチ、ビーチと幅広く使えるおしゃれなポップアップテントです。デザインのバリエーションが10種類もあり、スタイルに合わせて柄が選べるので女性におすすめ。おしゃれに飾ってお庭でデイキャンプに使えるのも嬉しいですね。

背面にメッシュを備えているので通気性も充分。UVカット率は最大99%と高く、日差しからお肌も守ってくれます。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ レギュラーサイズ 約 幅163×奥行120×高さ120cm
収納サイズ -
重量 レギュラーサイズ 約1.5㎏
使用人数 2〜3人用
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ レギュラーサイズ 約 幅163×奥行120×高さ120cm
収納サイズ -
重量 レギュラーサイズ 約1.5㎏
使用人数 2〜3人用
全てを見る全てを見る

LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 【2〜3人用】

LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

持ち運びもラクラク!お手軽テント

フルオープン・フルクローズ・メッシュスクリーンなど、さまざまな使い方ができるアウトドアレジャーにピッタリなお手軽テントです。フロントシートが付いているので、ちょっとした荷物置きをするスペースがあり、窓部分はマジックテープで、扉部分はファスナーで簡単開閉OK!

室内にはファンが取り付けられる設計になっており、側面のメッシュ窓と合わせることで、より効果的に換気することができます。重さも約3kgなのでちょっとしたお出かけのお供にもどうぞ。

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 幅200x奥行180~275x高さ125cm
収納サイズ -
重量 約3kg
使用人数 3名
全てを見る全てを見る

タイプ ワンタッチテント
設営サイズ 幅200x奥行180~275x高さ125cm
収納サイズ -
重量 約3kg
使用人数 3名
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Free-Rise(フリライズ)『HUB SCREEN TENT600』 【6~7人用】

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

通気性抜群のスクリーンタイプ

さっと立てられ広々使えるスクリーンタープタイプ。生地には難燃加工が施されているので、キッチンテントやダイニングテントとしても使えますね。大人数で使用してもエアーフロウ機能で空気循環ができるので快適に過ごせます。

メッシュパネルがほぼ全周を覆っているため、夏のキャンプでも虫対策をしながら食事を楽しめるでしょう。

タイプ クイックセットアップテント
設営サイズ 高さ218cm
収納サイズ 幅20 × 奥行き20 × 高さ186cm
重量 -
使用人数 -
全てを見る全てを見る

タイプ クイックセットアップテント
設営サイズ 高さ218cm
収納サイズ 幅20 × 奥行き20 × 高さ186cm
重量 -
使用人数 -
全てを見る全てを見る

Quechua(ケシュア)『2 Seconds ポップアップテント』 【3人用】

Quechua(ケシュア)『2Secondsポップアップテント』 Quechua(ケシュア)『2Secondsポップアップテント』 Quechua(ケシュア)『2Secondsポップアップテント』 Quechua(ケシュア)『2Secondsポップアップテント』 Quechua(ケシュア)『2Secondsポップアップテント』 Quechua(ケシュア)『2Secondsポップアップテント』 Quechua(ケシュア)『2Secondsポップアップテント』 Quechua(ケシュア)『2Secondsポップアップテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

わずか2秒で簡単に設営できる

わずか2秒で設営が可能なポップアップテントです。さらに、イージーシステムによって撤収するのも簡単。収納時は直径60cm、重量約4kgとコンパクトなので持ち運びもラクラクです。 また、室内には天井フックやメッシュポケット、メッシュドアなどを装備しており、いろいろな環境に適応できます。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 210×180×104cm
収納サイズ 約φ60cm
重量 約4kg
使用人数 3人
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 210×180×104cm
収納サイズ 約φ60cm
重量 約4kg
使用人数 3人
全てを見る全てを見る

ENDLESS BASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』 【3~5人用】

ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』 ENDLESSBASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』
出典:Amazon この商品を見るview item

足も伸ばせる、ゆったりワイド設計

収納ケースから出したら、わずか5秒で広がるポップアップテント。もちろん、収納も簡単にでき、コンパクトになるので持ち運びもラクラクです。 しかも、テント内はダブルサイズのマットレスよりも広いため、成人男性が足を伸ばしても余裕があります。

テントの裏面にシルバーコーティング加工を施しているため、強い日差しをシャットアウトできるのもポイントです。

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 幅250×奥行180+100×高さ135cm
収納サイズ 66.5×64.5×10cm
重量 約2.8kg
使用人数 3~5人
全てを見る全てを見る

タイプ ポップアップテント
設営サイズ 幅250×奥行180+100×高さ135cm
収納サイズ 66.5×64.5×10cm
重量 約2.8kg
使用人数 3~5人
全てを見る全てを見る

「ポップアップテント」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード』
Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』
Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテント ダークルームテクノロジー』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマン ポップアップテント』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチ テント』
LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック ポップフルシェルター』
LOGOS(ロゴス)『Black UV ポップフルシェルター-AI』
FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテント フルクローズ』
FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテント メッシュタイプ』
PYKES PEAK(パイクスピーク)『ポップアップ テント』
North Eagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』
ENDLESS BASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』
ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』
CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』
Campers Collection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』
LAD WEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』
MODERN DECO(モダンデコ)『ポップアップテント フルクローズ』
LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』
Free-Rise(フリライズ)『HUB SCREEN TENT600』
Quechua(ケシュア)『2 Seconds ポップアップテント』
ENDLESS BASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』
商品名 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード』 Coleman(コールマン)『クイックアップIGシェード+』 Coleman(コールマン)『ポップアップキャンプテント ダークルームテクノロジー』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップシェルターUV』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CSシャルマン ポップアップテント』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『シャイニーリゾートポップアップビーチ テント』 LOGOS(ロゴス)『ソーラーブロック ポップフルシェルター』 LOGOS(ロゴス)『Black UV ポップフルシェルター-AI』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテント フルクローズ』 FIELDOOR(フィールドア)『ポップアップテント メッシュタイプ』 PYKES PEAK(パイクスピーク)『ポップアップ テント』 North Eagle(ノースイーグル)『フルクローズ&メッシュサンシェード200』 ENDLESS BASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(W250)』 ayamaya(アヤマヤ)『ポップアップテント』 CHUMS(チャムス)『ポップアップサンシェード』 Campers Collection(キャンパーズコレクション)『ポップアップテント』 LAD WEATHER(ラドウェザー)『ポップアップテント』 MODERN DECO(モダンデコ)『ポップアップテント フルクローズ』 LOWYA(ロウヤ)『ポップアップテント』 Free-Rise(フリライズ)『HUB SCREEN TENT600』 Quechua(ケシュア)『2 Seconds ポップアップテント』 ENDLESS BASE(エンドレスベース)『ポップアップテント(43500002)』
商品情報
特徴 虫を寄せ付けない安心設計 暑い日も快適に過ごせるテント 暑い日差しをシャットアウト! 家族向けの大型サンシェード シンプルだから使いやすい 軽量・コンパクトでワンタッチ設営が可能 遮光性が高く設営も簡単 遮光性が高い黒いシェード! 通気性とUVカット抜群のサンシェード シェルターやタープ内のインナーとしても使用可能 一人用!かわいいカラーで私らしい空間を作れます シンプルで大型のサンシェード メッシュドアも着いて快適さアップ 緊急シェルター・防災テントとしても使えます ビーチや公園で「ちょっと使いたい」時にピッタリ! コスパ良し!アウトドアレジャーのお供にどうぞ 遮光・防水・通気性しっかり完備されています ポップで可愛いサンシェード 持ち運びもラクラク!お手軽テント 通気性抜群のスクリーンタイプ わずか2秒で簡単に設営できる 足も伸ばせる、ゆったりワイド設計
タイプ ポップアップテント ワンタッチテント ワンタッチテント ポップアップテント ワンタッチテント - - ポップアップタイプ ポップアップテント ポップアップテント ワンタッチテント ポップアップテント ポップアップテント ワンタッチテント ワンタッチテント ワンタッチテント ワンタッチテント ポップアップテント ワンタッチテント クイックセットアップテント ポップアップテント ポップアップテント
設営サイズ 約 幅200 × 奥行き150 × 高さ125cm 約200×150×125(高さ)cm 228.6 x 134.62 x 88.9 cm 幅120 × 奥行き220 × 高さ100cm 200×220×H130cm - 約幅235×奥行113×高さ90cm 約幅235 × 奥行き113 × 高さ90cm 幅240cm×奥行190cm×高さ140cm 約230×70×70cm 約150×160×106(cm) 約幅200×奥行き232×高さ135cm 幅200×奥行180+100×高さ135cm 縦260cm x 横380cm x 高さ130cm ‎147 x 198 x 127 cm 幅220×奥行220×高さ130cm 幅200×奥行150×高さ130cm レギュラーサイズ 約 幅163×奥行120×高さ120cm 幅200x奥行180~275x高さ125cm 高さ218cm 210×180×104cm 幅250×奥行180+100×高さ135cm
収納サイズ 約φ59×8cm 約59×59×8cm - 外径80x厚さ8cm 外径60cm×厚さ7cm 外径600×70mm 約直径70×高さ4cm 約70 × 4cm 直径66cm×厚さ11cm 約φ70cm×4cm 直径48cm 直径約60 × 高さ6cm - 直径88cm×厚さ5cm 直径64cm 幅57×奥行57×高さ4.5cm 直径59cm - - 幅20 × 奥行き20 × 高さ186cm 約φ60cm 66.5×64.5×10cm
重量 約2.5kg 約2.7kg 2.76 kg 2.8kg 2.5 kg - 約2.0kg 約1.9kg 3.0kg 約1kg 1.39 kg 約2.6kg 約2.5kg 重量5.5kg 1.7 kg 2kg 2.3kg レギュラーサイズ 約1.5㎏ 約3kg - 約4kg 約2.8kg
使用人数 2~3人 約2~3名 2人 - - 1~2人 - 1人用 2人用 1人 1名 1~2人用 - 6名 3名 - 2~4名 2〜3人用 3名 - 3人 3~5人
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月6日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ポップアップテントの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのポップアップテントの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:サンシェードランキング
楽天市場:ポップアップ・ワンタッチテントランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エキスパートからのアドバイス ループもチェック

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ポップアップテントには、UVカットや熱反射素材が使われ紫外線を大幅にカットし、快適な日陰と風通しを両立したモデルが多くあります。撥水処理は簡易防水程度のものがほとんどです。サンシェードとして、ピクニックやビーチでの日陰作りや目隠しに活躍してくれます

安価な物にはペグダウン用のループがないものもあるので、風で煽られないようにループの有無にも注目して選ぶとよいでしょう。

ポップアップテントに関するQ&A よくある質問

question iconワンタッチ式とポップアップ式の違いを教えてください。

answer icon

ワンタッチ式は傘のように組み立てていきます。一方、ポップアップテントは袋から出すだけで形になります。ワンプッシュ式のほうが組み立てが必要な分、強度があり快適性も高いのが特徴です。

question iconポップアップテントはキャンプで利用できますか?

answer icon

ポップアップテントはシェード代わりに利用する商品がほとんどです。そのため、耐水圧が高いなど機能性に優れたキャンプ用モデルであれば利用できるでしょう。しかし、夏や冬などでの利用はあまりおすすめできません。

ポップアップテントと一緒にチェックしたいアイテム レジャーシート、インフレーターマット、テーブル

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button