ラードおすすめ10選|揚げ物や炒め物などに!【旨味とコクをプラス】

ラードおすすめ10選|揚げ物や炒め物などに!【旨味とコクをプラス】
トータルフードアドバイザー
内藤 まりこ

埼玉県出身。4人の子育て中のワーキングママ。 学生のころから美味しいものに目覚め、管理栄養士と料理講師の二足のわらじで、栄養相談・メニュー開発、講演会活動、フードコーディネートまで様々なジャンルで活動中。 趣味は家庭菜園と子どもが喜ぶ満足度の高い公園探し。

豚肉の脂肪を原料としてつくられるラードは、揚げ物や炒め物にスープ、お菓子づくりなど、旨味とコクを足してくれるので、幅広い料理で活躍してくれるすぐれもの。不飽脂肪酸のオレイン酸が含まれていて、体の酸化を防止してくれるので、老化防止にも役立ちます。そこで、トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんに取材し、ラードを選ぶときのポイントとおすすめの商品を教えていただきました。記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングや口コミ、スペック比較表もあるので、ぜひチェックしてみてください。


ラードでいつもの料理をより美味しく! 旨味とコクをプラス

豚肉の脂肪部分である豚脂を抽出し、白いクリームのような形状をした食用油がラードになります。よく使われるのは中華料理で、ラーメンや炒め物に少し加えるだけで、旨味とコクがプラスされ、自宅で作った料理でもより美味しくしてくれます。

なお、体に悪いイメージがあるラードですが、不飽脂肪酸のオレイン酸が含まれていて、体の酸化を防止してくれるという効果があります。凝固しやすい見た目から太りやすいイメージがあるかもしれませんが、植物油と比較するとものすごくカロリーが高い訳ではありません。

過剰に使わなければ、料理がおいしくなる魔法のスパイスと言えるでしょう。

ラードの選び方 体の酸化を防止する効果も

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんに、ラードを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

豚脂のみを使った純製ラードかどうか

月島食品『ハイポーク ラード 業務用』

豊かな風味とコクが楽しめる純製ラード。クセが少ない商品なら、パンに塗ったりお菓子づくりに使ったりと、幅広く活用できます。

>> Amazonで詳細を見る

トータルフードアドバイザー

ラードには、精製した豚脂のみの純製ラードと、精製した豚脂を主原料とし牛脂、パーム油などをブレンドした調製ラードがあります。

もちろん料理を左右する風味やコクは、豚脂のみを使用した純製ラードに軍配があがります。一方、調製ラードは安価で、揚げ物などでたくさん使ったり、コストを抑えたい場合に向いています。

品質の高いラードには独特のクセがなく、料理にコクをプラスできるので、パンに塗ったりバターやショートニングのようにお菓子づくりに使ったりと、便利です。

料理に合わせて容量を選ぶ

トータルフードアドバイザー

スーパーなどで手に入るようなラードは、少量タイプの商品がほとんどです。チャーハンや炒め物などの油の代わりとして使用する場合は1回の量が多くないので、できるだけ早く使いきれるようなものがおすすめです。

また、揚げ物やラーメンのスープなど比較的まとまった量を使用する場合は、業務量タイプも販売されています。

使いやすい容器の形状で選ぶ

ベル食品『純製ラード』

チューブタイプのラードは使いやすく、少量ずつ出せるのが魅力です。

>> Amazonで詳細を見る

トータルフードアドバイザー

ラードのパッケージはさまざまあり、手軽に使えることを考えると少量ずつ出せるチューブタイプがおすすめです。また、なかにはバターのようにアルミホイルで包まれたものや、マーガリンの容器のようなパックに入っているものなどもあります。

揚げ油など、大量に使用する場合は約18Lの一斗(いっと)缶タイプもあるので、どんなシーンで使うことが多いかを考えてみましょう。

ラードおすすめ10選 チューブタイプ、パンやお菓子作りにも使えるなど

うえで紹介したラードの選び方のポイントをふまえて、トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ベル食品『純製ラード』

ベル食品『純製ラード』

出典:Amazon

容量 200g
保存法 直射日光を避け、常温で保存

Thumb lg b0bff888 64ac 4efb b3c2 b0b9756d69a6

トータルフードアドバイザー

チューブタイプで使いやすい純製ラード

スーパーでもよく見かけるラードといえば、このパッケージの商品をイメージされる方も多いのではないでしょうか。200gという少量サイズというのもうれしく、チューブタイプで使いやすいですね。直接空気に触れにくいため、品質も保持しやすくおすすめです。

純製ラードなので、炒め物やチャーハンなど、幅広い料理に使用できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

月島食品『ハイポーク ラード 業務用』

月島食品『ハイポークラード業務用』

出典:Amazon

容量 450g
保存法 冷蔵庫(3~7度)で保存

Thumb lg b0bff888 64ac 4efb b3c2 b0b9756d69a6

トータルフードアドバイザー

パンやお菓子づくりにも使える

バターを思わせる包装で、大容量の450g。 こちらのラードは純製ラードですが、豚特有のクセもなく、バターの代わりにパンに塗ったり、ショートニングの代わりにクッキーづくりに使うのもおすすめなラードです。

高品質な豚脂を使用しているにも関わらず、大容量でありながら求めやすい価格というところもリピートしやすくうれしいポイントですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミヨシ油脂『ハイアント』

ミヨシ油脂『ハイアント』

出典:Amazon

容量 2kg
保存法 冷暗所

Thumb lg b0bff888 64ac 4efb b3c2 b0b9756d69a6

トータルフードアドバイザー

2kgの大容量純製ラード! 料理にたっぷり使える

マーガリンやショートニング、そのほか食用加工油脂を製造するミヨシ油脂から販売されている、『ハイアント』。豚脂のみを使用した純製ラードです。

2kg入りの大容量が特徴で、炒め物、揚げ物、ラーメン類のスープなどと、幅広く使えます。袋状の包装になっているため、空気に触れにくく酸化しにくいのもうれしいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

丸和油脂『純製ラード』

丸和油脂『純製ラード』 丸和油脂『純製ラード』 丸和油脂『純製ラード』

出典:Amazon

容量 900g
保存法 直射日光を避け、常温で保存

Thumb lg b0bff888 64ac 4efb b3c2 b0b9756d69a6

トータルフードアドバイザー

使い勝手のいいカップ入り純製ラード

給食用のマーガリンや、パンに塗ったりするスプレッドなどの商品を展開している、丸和油脂の100%国産豚脂の純製ラードです。品質が高く、料理のコクをプラスするのに一役買ってくれる頼もしい味方になり、おすすめです。

使いやすい900gのもうれしいポイント。マーガリンの容器のようなパッケージで、チャーハンや揚げ物、また、パンに塗るのもいいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

酒井商事『昔ながらの焚きラード』

酒井商事『昔ながらの焚きラード』 酒井商事『昔ながらの焚きラード』

出典:楽天市場

容量 900g
保存法 冷暗所

Thumb lg b0bff888 64ac 4efb b3c2 b0b9756d69a6

トータルフードアドバイザー

風味やコクが引き立つ未精製の「焚(た)きラード」

肉かすを専門に取り扱っている酒井商事が販売する、珍しい「焚きラード」です。通常ラードは豚脂、もしくは豚脂とほかの材料を精製してつくられますが、こちらは直火で少しずつ豚の背脂をていねいに焚き上げる、昔ながらの方法でつくられています。

未精製のため、豚の背脂の持つコクや風味が強く感じられるラードで、おすすめです。

ミヨシ油脂『ミヨシラード純製』

ミヨシ純正ラード15Kg

出典:Amazon

容量 15kg
保存法 -

親しみのある豚印缶! フライや炒め物などに

かわいい豚さんのイラストが描かれた大容量缶。フライや炒め物など、大量に料理に使うのにおすすめです。豚の脂のみを使った純製ラードなので、料理に味わい深さが加わります。

ラーメンスープなどに使用しても、たっぷり使える15kg。少人数では使いきるのが難しいですが、大人数の家族の方や、頻繁に大量の料理を作る機会の多い方におすすめです。

雪印メグミルク『ラード(チューブタイプ)』

雪印ラード250g【2本セット】

出典:Amazon

容量 250g
保存法 直射日光・高温多湿を避け、常温で保存

いつものメニューをプロ級にして、レストラン気分

チューブタイプで使いやすいラードです。好きな量だけ出せますし、チューブを押すだけで出てくるので、スプーンなどですくう手間がかからず、常温保存できるのも魅力。

料理にプラスするだけで、今までに作れなかった味を作り出せます。チャーハンや焼きそばなどにちょこっとプラスして、レストラン気分を味わってみてください!

(Amazonの商品は2本セット、楽天、PayPayの商品は12本セットです)

Romi Smilfood『カメリアラード』

カメリアラード15kg缶

出典:Amazon

容量 15kg
保存法 -

最高級の香りと風味で揚げ物もサックサク

独特の香りと風味で、世界中から愛されるオランダ発ラード。揚げ油やラーメンスープに使うのにぴったりで、揚げ物がサクサクに風味よく仕上がります。

また、ラーメンスープも風味良く仕上がるので、たっぷり使える一斗缶でも使うのに苦労することはないでしょう。原材料は、豚脂と酸化防止剤のみ。高品質な一級品の純製ラードで料理の格を上げたい方におすすめです。

マリンフード『ピュアラード』

マリンフードピュアラード200g×12本

出典:Amazon

容量 200g
保存法 直射日光・高温多湿を避け、常温で保存

使いやすい200gチューブでおいしさアップ

安くて使いやすいラードを探している方におすすめなのが、プチプラで購入できるのに、豚脂のみを使ったこちらの純製ラード。チャーハンを作るときに使うと、それだけで味がガラリと変わります。

200gと少量なので、家庭でも余らすことなく使えるのも魅力。「お店のような味のチャーハンや焼きそばはどうすれば作れるの?」と考えている方は、ぜひ一度使ってみてください!

(掲載している商品は12本セットのものです)

横関油脂『ベターラード』

横関油脂ベターラード15㎏【純正】

出典:Amazon

容量 15kg
保存法 -

外食の味を作れる! 品質と風味が良好な純製タイプ

厳しい検査をクリアした、良質な豚脂のみを使った純製ラード。原油は緻密に管理されているため、本来の味や風味を損なうことなく使う人まで届きます。

15kgの一斗缶ですが、揚げ油に使うと案外すぐになくなる量。大きな缶を買ってしまえば、買い替えが少なくて済みます。風味が良い厳選された油を使って、プロ並みの味を楽しみたい方におすすめです。

「ラード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ベル食品『純製ラード』
月島食品『ハイポーク ラード 業務用』
ミヨシ油脂『ハイアント』
丸和油脂『純製ラード』
酒井商事『昔ながらの焚きラード』
ミヨシ油脂『ミヨシラード純製』
雪印メグミルク『ラード(チューブタイプ)』
Romi Smilfood『カメリアラード』
マリンフード『ピュアラード』
横関油脂『ベターラード』
商品名 ベル食品『純製ラード』 月島食品『ハイポーク ラード 業務用』 ミヨシ油脂『ハイアント』 丸和油脂『純製ラード』 酒井商事『昔ながらの焚きラード』 ミヨシ油脂『ミヨシラード純製』 雪印メグミルク『ラード(チューブタイプ)』 Romi Smilfood『カメリアラード』 マリンフード『ピュアラード』 横関油脂『ベターラード』
商品情報
特徴 チューブタイプで使いやすい純製ラード パンやお菓子づくりにも使える 2kgの大容量純製ラード! 料理にたっぷり使える 使い勝手のいいカップ入り純製ラード 風味やコクが引き立つ未精製の「焚(た)きラード」 親しみのある豚印缶! フライや炒め物などに いつものメニューをプロ級にして、レストラン気分 最高級の香りと風味で揚げ物もサックサク 使いやすい200gチューブでおいしさアップ 外食の味を作れる! 品質と風味が良好な純製タイプ
容量 200g 450g 2kg 900g 900g 15kg 250g 15kg 200g 15kg
保存法 直射日光を避け、常温で保存 冷蔵庫(3~7度)で保存 冷暗所 直射日光を避け、常温で保存 冷暗所 - 直射日光・高温多湿を避け、常温で保存 - 直射日光・高温多湿を避け、常温で保存 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥2 / gでの税込価格

※各社通販サイトの¥1 / gでの税込価格

※各社通販サイトの¥259 / 本での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ラードの売れ筋をチェック

Amazonでのラードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ラードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】トータルフードアドバイザーからアドバイス ラード選びに迷ったら

トータルフードアドバイザー

保存するときに注意しておきたいこと

ラードをはじめとする油脂類は、保存状態により酸化して風味が落ちやすいというデメリットがあります。とくに日光は酸化を促進するため、保存する際は直射日光が当たらない戸棚などに入れておくことをおすすめします。

植物性油脂に比べて比較的ラードは酸化しにくいといわれているので、「冷蔵保存」などラベルに記載されてあるものは別ですが、上記の注意があれば常温保存でも可能です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/26 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ごまドレッシングおすすめ16選【サラダやうどんに!】キユーピーや成城石井も

ごまドレッシングおすすめ16選【サラダやうどんに!】キユーピーや成城石井も

ごまドレッシングは、サラダにかけたりお豆腐やお肉の味付けに利用したりと大活躍するドレッシング。ひとつあれば料理の幅がぐんと広がりますよね。この記事では、料理家の玉利紗綾香さんに聞いた、ごまドレッシングの選び方とおすすめの商品を厳選! 定番のキユーピーやリケンの商品はもちろん、ノンオイルやアマニ油などを使ったごまドレッシングも紹介します。記事後半には、各通販サイトの売れ筋ランキングも! ぜひ最後までチェックして、自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


オイルボトルの選び方&おすすめ6選|収納のプロが選ぶ

オイルボトルの選び方&おすすめ6選|収納のプロが選ぶ

市販の油の容器は大きくて重いので、収納や使用時に不便さを感じてはいないでしょうか。そんなときにおすすめしたいのがオイルボトル。オイルのボトルをそろえるだけでキッチンがすっきりとまとまって見えますよね。しかし、オシャレに収納しようと見た目重視で購入すると、油が漏れてしまいベタベタ……なんて失敗も。そこでこの記事では、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんへの取材をもとに、見た目もおしゃれで使いやすいオイルボトルの選び方と、おすすめの商品を紹介していきます。


トリュフオイルおすすめ5選|フードアナリストの厳選商品

トリュフオイルおすすめ5選|フードアナリストの厳選商品

ふだんの料理に高級感ある華やかな香りをプラスしてくれるトリュフオイル。使ってみたいけれど、どんな商品を選んでどう使えばいいのか悩むことも多いですよね。そこで、フードアナリストの平林玲美さんにトリュフオイルの選び方とおすすめ商品について聞きました。使い方のコツやどんな料理に合うのかなど、はじめて使う方にも役立つ情報をお伝えします。


ココナッツオイルおすすめ10選|食用や肌髪ケアにも!【効果や選び方も解説】

ココナッツオイルおすすめ10選|食用や肌髪ケアにも!【効果や選び方も解説】

日本体質改善協会代表の平林玲美さんに取材のもと、ココナッツオイルの選び方とおすすめ10選をご紹介! ココナッツの甘い香りや風味が感じられるものから、苦手な方にも使いやすい無味無臭のものまでピックアップしています。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


オイルスプレーおすすめ11選【健康志向の方必見!】人気ランキングも

オイルスプレーおすすめ11選【健康志向の方必見!】人気ランキングも

オイルスプレーはオイルの使用量を調節できるすぐれもの! オイルスプレーがあればカンタンにオイルカットができるので健康にもいいし、節約にも繋がります。そこで、暮らしスタイリストの河野真希さんと編集部が、オイルスプレーの選び方、おすすめのオイルスプレー11選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


関連するブランド・メーカー


雪印メグミルク

新着記事


Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonの3大セールのひとつ「サイバーマンデー」。ゲーム機、家電、日用品などを特価で購入できるイベントです。毎年趣向を凝らした限定商品や、目玉アイテムが展開!ブラックフライデーに出遅れたひとや、クリスマスプレゼントを探している人。まだ間に合います。数量限定のおすすめセール攻略法などを参考にしてみましょう。


【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

2019年に続き2020年のAmazonの大規模セールAmazon Black Friday(ブラックフライデー)セール。今年はサイバーマンデーも同時期開催の運びとなり、5日間のロングセールとなります。攻略方法などの紹介に加え、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、限定公開品をおすすめナビ編集部が厳選紹介していきます。


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る