【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者:平 格彦
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者
平 格彦

メンズファッションがメインのライター/編集者/コラムニスト。 AllAbout「メンズファッション」ガイド。[着こなし工学]提唱者。 また、メンサ (JAPAN MENSA) 会員。野菜ソムリエの資格も保有。 出版社から独立後、計60近くのメディアに関わり、客観的、横断的、俯瞰的なファッション分析を得意とする。そんな視点を活かした[着こなし工学]を構築中。

男子学生の定番の革靴である「ローファー」。ハルタやリーガルなどのブランド、価格やカラー以外にもローファー選びのポイントが実はたくさんあるので、何を基準に選べばいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では、ファッションに詳しい[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんへの取材をもとに、男子学生向けのローファーの選び方やおすすめの商品をご紹介していきます。


男子学生のローファーの選び方|[着こなし工学]提唱者に聞く

[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに、男子学生がローファーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。ポイントをおさえて自分にあったローファーを見つける参考にしてください。

黒いローファー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

デザインはコインローファーの一択で問題なし

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

ローファーといってもさまざまなデザインがありますが、学生用としてはコインローファーを選べばOKでしょう。コインローファーはペニーローファーとも呼ばれ、「ペニー」と呼ばれる1セントコインを緊急用としてサドル(切り替え)の切り抜き部分に差し込んでいたのが由来と言われています。

そのアレンジは1960年代にアメリカを代表する名門私立大学のアイビーリーグのあいだで流行していて、今でもコインローファーはアイビースタイルの定番となっています。つまり、コインローファーはその頃から学生に愛用されてきた王道ということ。ローファー選びでは、コインローファーを選んでおけば間違いないと思います。

ハルタ『牛革コインローファー #906』

日本製のコインローファー。メイン素材に牛革を使用しており、履くほどに足に馴染んでくれます。

細かいディテールは気にせずシンプルなタイプを

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

コインローファーのサドルと呼ばれる部分は、実は3種類のタイプに分かれます。上品な順に「フルサドル」、「ハーフサドル」、「ビーフロール」となりますが、学生用のローファーは「ビーフロール」が主流です。

ビーフロールは、最もカジュアルな仕様となっています。より上品なタイプを選んでもいいのですが、「ビーフロール」でも学生用として問題ないため、細かいサドルのようなディテールを気にする必要もあまりないと思います。

それよりもブランドや見た目の印象、コストパフォーマンスや履き心地などを考慮して選んでいただきたいですね。

ケアが容易なシンセティックレザーもおすすめ

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

上品なのは本革ですが、最近の合成皮革(シンセティックレザー)は、リアルなレザーと見分けがつかないほど見た目が進化しています。しかも本物の革よりもケアは簡単。

毎日のようにヘビーローテーションで履き、数年で履き潰すつもりであれば、ロープライスな合皮を選ぶというのも賢い選択でしょう。

上質感のある本革を選ぶか、実用性に勝る合皮を選ぶか、それだけでも決めておくとローファーの選択肢を絞ることができて選びやすくなります。

ホーキンス『洗えるローファー SYN LOAFER HB60020』

人工皮革のローファーで、洗えるタイプです。汚れやニオイが気になってときには洗い流すことも可能です。

ほかにもある! ローファー選びのポイント

ローファーの特徴は、スニーカーなどのように甲の部分に靴紐が備わっていないことです。そのため、靴紐でフィッティングの調整ができません。材質を含め、履いたときのフィット感には特に気を配りましょう。
ここからは、ローファーを選ぶときに、ほかに気をつけるといいポイントを紹介します。

本革か、合成皮革か

皮製の靴を選ぶとき、本革の靴なら履いているうちに多少は伸びるだろうと考えている人も多いかもしれませんが、合成皮革や人工皮革の場合は、伸びにくいです。

あまりぴったりサイズのローファーを選んでしまうと足への負担が大きくなってしまいます。かかとやつま先が窮屈に感じるものは避けたほうが無難でしょう。

ローファーはフィッティングが重要

しっかり試し歩きをして、かかとやつま先、足の縦のサイズなどに合ったものを選びましょう。

たとえ、本皮であっても伸びるのは靴幅です。靴の長さは伸びないので、かかとやつま先の部分の窮屈さは解決しません。かといって、ゆとりがありすぎるサイズだと歩きながら脱げてしまいます。すぐに脱げる靴を履いていると、変な歩き癖がついてしまいます。

学生のあいだは成長期ということもあって、どうしてもゆったりしたものを選びがちですが、あまり大きすぎないものを選びましょう。

事前に試し履きができればベストです。試着だと慎重に歩いてしまうものですが、少し早足で歩くくらいのほうが自然な歩き方に近いです。試着の際には早足で歩いても靴が脱げてしまわないかどうかを確認しましょう。

男子学生のローファー5選|[着こなし工学]提唱者のおすすめ

ここまでに紹介したローファーの選び方のポイントをふまえて、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハルタ『牛革コインローファー #906』

出典:Amazon

メイン素材
牛革
ソール素材または裏地
合成ゴム底
足囲
3E
原産国
日本
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

長い歴史を誇るハルタの正統派ローファー

学生用のローファーを展開しているブランドで真っ先に思いつくブランドがハルタ。この定番モデルを選んでおけば間違いはないでしょう。

合皮を使用したタイプもありますが、これは牛革を起用。ガラス張り加工を施した革(ガラスレザー)の光沢が上質感を振りまき、履き込むほど足に馴染んで着用感が高まっていきます。

靴底の加工から革の縫製、仕上げまでを一貫して自社工場で行っているメイドインジャパンで品質も申し分なし。コストパフォーマンスにもすぐれているので、最初の一足としてうってつけです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アサヒシューズ『ビッグベン BB97-85』

出典:Amazon

メイン素材
合成皮革(コードレ)
ソール素材または裏地
PU(エーテル)
足囲
3E
原産国
中国
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

履き心地の良さで人気を博するアサヒのローファー

合成皮革を用いたオーセンティックなローファーです。この価格なら気楽に履き倒せるのではないでしょうか。

1892年に創業した日本の老舗メーカーが展開しているブランドということで、品質もお墨付きです。通常の合成皮革は湿気がこもりやすいので、その点だけは注意が必要。
履く度に除菌・消臭スプレーなどを使えば臭いはおさえられ、快適に使い続けられるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ホーキンス『洗えるローファー SYN LOAFER HB60020』

出典:Amazon

メイン素材
人工皮革(合成皮革)
ソール素材または裏地
-
足囲
3E
原産国
-
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

めずらしい逸品! ホーキンスの洗えるローファー

こちらも人工皮革を用いたローファーですが、さらにリーズナブルな価格で手に入れることができます。しかも「洗えるローファー」ということで、汚れや臭いが気になり始めたら一気に洗い流すことができます。

グリップ性能の高いラバーソールを採用しているのも嬉しいポイント。ややワイドなフォルムなので、幅広な足型の人や窮屈な靴がきらいな人は選んで損はないはずです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リーガル『ローファー JE02AH』

出典:Amazon

メイン素材
牛革(甲革)
ソール素材または裏地
合成ゴム底
足囲
3E
原産国
日本
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

熟練した職人によって作られる美しいローファー

本革を使用した正統派のローファーです。日本を代表する名門が手掛けているので、作りや素材はハイレベル。それなのにこの価格帯ということで、バランスが抜群ですね。

少し上質なローファーが欲しい場合は本命に挙げるべき逸品です。グッドイヤーウェルテッド製法で仕上げているため履き続けていても疲れにくく、ソールが擦り減ったら張り替えられるというメリットもあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コールハーン『ピンチ グランド クラシック ペニーローファー mens C27941』

出典:Amazon

メイン素材
牛革(甲革)
ソール素材または裏地
ライニング:羊皮、アウトソール:レザー/ラバー
足囲
2E
原産国
インド
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

抜群の履き心地と信頼性に定評があるローファー

決して安いシューズではありませんが、ハイクラスのローファーが欲しい場合にはおすすめ。このペニーローファーは、アメリカの名門シューズブランド、コールハーンを象徴する定番アイテムのひとつです。

上質感にあふれる作りに加え「グランドOS」というシステムによる抜群の履き心地もミックスしているため、バランス良く仕上がっています。

個性を出すならブラック以外に挑戦しよう|[着こなし工学]提唱者からアドバイス

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

学生用のコインローファーとなると圧倒的にブラックが主流ですが、校則で許されるのであればブラウンを選ぶとこなれたムードを醸し出せます。

さらに、リアルレザーのローファーにはライトブラウンやバーガンディ、ネイビーなどを展開しているモデルもありますので、校則が定める範囲で個性を演出するのもおすすめです。校則が厳しい場合は潔くブラックを選び、ほかの要素で個性を発揮しましょう。

手ごろで実用的なローファーをさらに紹介

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにローファーを紹介します。

ジェイシークルーガー『メンズ ビジネスローファー』

出典:Amazon

メイン素材
合成皮革
ソール素材または裏地
合成底
足囲
-
原産国
-

リーズナブルで幅広いシーンで活躍

デザインにヨーロッパテイストを取り入れていることで人気のローファー。甲からつま先部分にかけてのラインがとてもスタイリッシュでありながら、靴幅がゆったりめで心地よい履き心地です。

リーズナブルな価格にもかかわらず、防水などの機能面にも優れているのも人気のポイント。通学はもちろんのこと、卒業後の就職活動や冠婚葬祭などさまざまなシーンで活躍してくれるでしょう。

クリアアンドクリア『メンズローファー スカロー』

出典:Amazon

メイン素材
合成皮革
ソール素材または裏地
合成底
足囲
3E
原産国

抗菌・消臭に優れた天然成分スカローを使用

青森県産ホタテ貝殻を使用した天然抗菌・消臭剤である「スカロー」が中敷に配合されています。またスカローは天然成分のため、環境に優しいのも魅力です。

完全防水ではないものの、アッパー素材に撥水加工が施されているので雨の日でも気にすることなく履いて通学できます。光沢が落ち着いていることから、リーズナブルなのに高級感があるのも嬉しいポイントです。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

ハルタ『牛革コインローファー #906』
アサヒシューズ『ビッグベン BB97-85』
ホーキンス『洗えるローファー SYN LOAFER HB60020』
リーガル『ローファー JE02AH』
コールハーン『ピンチ グランド クラシック ペニーローファー mens C27941』
ジェイシークルーガー『メンズ ビジネスローファー』
クリアアンドクリア『メンズローファー スカロー』

商品

ハルタ『牛革コインローファー #906』 アサヒシューズ『ビッグベン BB97-85』 ホーキンス『洗えるローファー SYN LOAFER HB60020』 リーガル『ローファー JE02AH』 コールハーン『ピンチ グランド クラシック ペニーローファー mens C27941』 ジェイシークルーガー『メンズ ビジネスローファー』 クリアアンドクリア『メンズローファー スカロー』

特徴

長い歴史を誇るハルタの正統派ローファー 履き心地の良さで人気を博するアサヒのローファー めずらしい逸品! ホーキンスの洗えるローファー 熟練した職人によって作られる美しいローファー 抜群の履き心地と信頼性に定評があるローファー リーズナブルで幅広いシーンで活躍 抗菌・消臭に優れた天然成分スカローを使用

価格

Amazon : ¥ 11,340
楽天市場 : ¥ 10,200
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,206
※各社ECサイトの 2019年6月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 5,900
楽天市場 : ¥ 7,020
Yahoo!ショッピング : ¥ 6,500
※各社ECサイトの 2019年6月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 5,292
楽天市場 : ¥ 5,292
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,292
※各社ECサイトの 2019年6月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 21,490
楽天市場 : ¥ 19,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 19,600
※各社ECサイトの 2019年6月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 38,880
楽天市場 : ¥ 38,880
Yahoo!ショッピング : ¥ 38,880
※各社ECサイトの 2019年6月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 4,212
楽天市場 : ¥ 2,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,212
※各社ECサイトの 2019年6月20日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,218
Yahoo!ショッピング : ¥ 6,854
※各社ECサイトの 2019年6月5日時点 での税込価格

メイン素材

牛革 合成皮革(コードレ) 人工皮革(合成皮革) 牛革(甲革) 牛革(甲革) 合成皮革 合成皮革

ソール素材または裏地

合成ゴム底 PU(エーテル) - 合成ゴム底 ライニング:羊皮、アウトソール:レザー/ラバー 合成底 合成底

足囲

3E 3E 3E 3E 2E - 3E

原産国

日本 中国 - 日本 インド -

商品情報

ローファーを普段履きするには、どんなファッションがよい?

カジュアルダウンしたコーディネート

ローファーは、革靴でありながら堅苦しい印象を与えず、カジュアルなスタイルにも合わせやすい一足なので、通学以外にも活躍させることができます。

カジュアルにローファーを履きたい方は、ハーフパンツに合わせるのがおすすめです。ローファーはハーフパンツとの相性もいいです。

少し大人っぽいファッションにもチャレンジしたい方であれば、ジャケットとパンツにローファーを合わせてトラディショナルな雰囲気を演出するのもよいでしょう。きっちり感のある着こなしでも、ローファーを履けば抜け感が生まれて少しカジュアルダウンしたコーディネートになります。

普段着でのローファーを合わせるコツ

普段着でローファーを合わせる際のポイントは、裾の長いパンツではなく裾とローファーのあいだが開いているものを選ぶことです。それだけでずっとスタイリッシュになります。

靴下はカバーソックスがおすすめです。くるぶしソックスや長めの靴下だと、靴から靴下がはみ出て見えてカッコ悪くなりがちです。ただ、流行の柄の靴下と合わせ、パンツの裾から少し見えるようにするスタイリングも人気です。どちらを選ぶにせよ、ローファーを履く際にはパンツの裾は短めと覚えておきましょう。

長く使いたいからこそ足のサイズにあったローファー選びが重要

[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに教えてもらい、学生向けのおすすめローファーを紹介してもらいました。通学を考えるとローファーには一切の装飾を排したミニマルなデザインのもので、カラーもブラックが第一候補となるでしよう。ローファーは、革靴の中ではとてもカジュアルなスタイルなので、普段にも着用することを考えて選んでみてもよいでしょうね。

ただし、デザインはもちろん大切ですが、長く愛用したいなら履き心地を重視するようにしましょう。窮屈なものやゆったりしすぎるものを選んでしまうと、足を痛めたり変な歩き癖がついてしまったりします。


また、ローファーの素材には本皮だけでなく人工皮革や合成皮革などがあり、どの素材なのかによってケアの方法が異なるので注意が必要です。今回ご紹介した選び方のポイントを踏まえつつ、自分に合ったローファーを選びましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


30代メンズ【カーゴパンツ】おすすめ商品6選|ファッション誌編集者が選び方を解説

30代メンズ【カーゴパンツ】おすすめ商品6選|ファッション誌編集者が選び方を解説

貨物船の船員がはいていたワークパンツが起源のカーゴパンツ。丈夫な生地で作られていてポケットがたくさんついているのが特徴的なパンツです。昔はカジュアルファッションの代表のような存在でしたが、現在は定番アイテムに。どのブランドでも売られているアイテムな分、選び方が難しく感じますよね。そこで、ファッションアイテム選びのエキスパートである、ファッション誌編集者の和洲太郎さんに、カーゴパンツの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


【和装美やまとなでしこ協会代表理事に聞いた】下駄のおすすめ6選|痛くならない

【和装美やまとなでしこ協会代表理事に聞いた】下駄のおすすめ6選|痛くならない

浴衣や着物を着る際に必要になる下駄。右近型や舟形など、下駄には台の形に種類があったり、素材の違い、季節に合う色合い、デザインなどで違いがあります。特に鼻緒の部分は、足が痛くならない、鼻緒擦れをおこさないものを選ぶようにしたいです。どれが自分に合う下駄なのか、気にするポイントが多くて選び方がよくわからないという方も多いのではないでしょうか。この記事では、一般社団法人和装美やまとなでしこ協会代表理事である金井夕子さんへの取材をもとに、下駄の選び方とおすすめの商品をご紹介します!


【ファッションコラムニストが選んだ】ビジネスシューズのおすすめ9選|ビジネスマンの必需品

【ファッションコラムニストが選んだ】ビジネスシューズのおすすめ9選|ビジネスマンの必需品

ビジネスマンの身だしなみには欠かすことのできないビジネスシューズ。色や材質以外にも気にすべきポイントが多いうえ、ブランドごとの特徴もあるため、どれを買えばよいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。 そこでこの記事では、ビジネスシューズのエキスパートであるファッションコラムニストの平 格彦さんへの取材をもとに、ビジネスシューズの選び方やおすすめアイテムをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。


30代向けメンズ【チノパン】おすすめ商品7選|ファッション誌編集者が選び方を解説

30代向けメンズ【チノパン】おすすめ商品7選|ファッション誌編集者が選び方を解説

チノパンといえば、昔はカジュアルファッションの代表のようなアイテムでしたが、今ではビジネスシーンでも活躍する定番に。でも、はき慣れないうちはどのブランドのものでも同じに見えてしまいがち。そこで、チノパン選びのポイントをファッション雑誌編集者の和洲太郎さんに教えてもらいました。おすすめ商品も合わせて紹介しますので、困ったときの参考にしてみてください。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


ファッション誌編集者厳選【ブリーフ】6選|おすすめ商品と選び方を解説!

ファッション誌編集者厳選【ブリーフ】6選|おすすめ商品と選び方を解説!

ブリーフといえばトランクス派と人気をわける男性下着。よくある白いダボッとしたブリーフだけでなく、カラフルでクールなデザインものや、体にピタッとしたものなど、多くの種類が販売されています。商品ごとに少しずつ特徴が異なるので、どんなものが自分にあっているか悩んでしまいますよね。そこで、男性誌などでファッションやアイテムのチョイスをおこなう編集者の和洲太郎さんにお話をうかがい、おすすめのブリーフの選び方と厳選商品5選をご紹介します。ファッションのプロの意見を参考に、自分に合うブリーフを選んでみましょう。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


最新の記事


【動物病院の院長が教える】キャットタワーのおすすめ9選と選び方

【動物病院の院長が教える】キャットタワーのおすすめ9選と選び方

猫の生活を快適にサポートしてくれるキャットタワーは、さまざま種類が販売されており、選び方がよくわからない方もいるのではないでしょうか。この記事ではふくふく動物病院の院長である平松育子さんへ取材をし、失敗しないキャットタワー選びのポイントとおすすめのキャットタワーを教えて頂きました。ぜひ参考にしてみてください。


IH対応の土鍋|ライフアレンジニストに聞く選び方とおすすめ商品10選

IH対応の土鍋|ライフアレンジニストに聞く選び方とおすすめ商品10選

鍋料理はもちろん、炊飯など多様な用途に使える土鍋ですが、最近はIH対応の商品も増えています。材質も昔ながらの陶器製や、セラミック、アルミのものなどさまざまで、売り場にいってもどの商品を選べばいいのか迷う方も多いのでは。この記事では、そんなIH対応土鍋の選び方をライフアレンジニストとして活躍されている有賀照枝さんに取材して聞きました。おすすめの商品も教えてもらいましたので、実際に使ってみたいIH対応土鍋があれば購入も検討してみましょう。


【ペットドクターの視点で選ぶ】うさぎ用トイレおすすめ5選|サイズもいろいろ

【ペットドクターの視点で選ぶ】うさぎ用トイレおすすめ5選|サイズもいろいろ

うさぎ用トイレ……うさぎを飼うためには必須ともいえるアイテムながら、形や材質など、意外と注目すべきポイントが多くあります。三角形と四角形はどちらがよいのか、プラスチック、陶器、メラミンなど、容器の材質はどう違うのか、手入れしやすいスノコはどんなタイプかなど、購入するときに迷った経験がある方も多いのではないでしょうか。口コミも大切ですが、まず参考になるのは、やはりプロフェッショナルである獣医師の声。この記事ではエキゾチックアニマル(犬や猫以外の飼育動物)専門のペットドクターである霍野晋吉さんに教えてもらったうさぎ用トイレの選び方や、おすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


【亀水槽用フィルター】ペットドクターのおすすめ6選&選び方解説!

【亀水槽用フィルター】ペットドクターのおすすめ6選&選び方解説!

亀は熱帯魚よりも、排泄物や食べかすによって水を汚しやすいため、頻繁に水換えが必要です。そのため水換えをらくにするアイテム「亀水槽用フィルター」があると便利です。しかしフィルターの種類は多く、どう選べばいいかわからなくなってしまいますよね。この記事では、エキゾチックアニマルの専門医である霍野晋吉(つるのしんきち)先生への取材をもとに、フィルターごとの特徴や選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。


30代メンズ【カーゴパンツ】おすすめ商品6選|ファッション誌編集者が選び方を解説

30代メンズ【カーゴパンツ】おすすめ商品6選|ファッション誌編集者が選び方を解説

貨物船の船員がはいていたワークパンツが起源のカーゴパンツ。丈夫な生地で作られていてポケットがたくさんついているのが特徴的なパンツです。昔はカジュアルファッションの代表のような存在でしたが、現在は定番アイテムに。どのブランドでも売られているアイテムな分、選び方が難しく感じますよね。そこで、ファッションアイテム選びのエキスパートである、ファッション誌編集者の和洲太郎さんに、カーゴパンツの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!