DIYアドバイザーが教える! 水性ステインの選び方とおすすめ10選

DIYアドバイザーが教える! 水性ステインの選び方とおすすめ10選

おしゃれに色を重ねつつ、木目の風合いを美しく際立たせてくれる、水性ステイン。高い耐久性があるものや、防虫・防カビ効果が期待できるもの、自然由来の成分で作られたものなど、いろいろな種類の商品が販売されています。耐久性や安全性に配慮して選ぶことが大切です。

この記事では、DIYアドバイザーである末永 京さんへの取材をもとに、水性ステインの選び方と、おすすめ商品を教えていただきました。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


目次

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主
末永 京

DIYアドバイザーで3児の母。 埼玉県川口市にある『インテリア&カフェToiToiToi』店主。 DIYワークショップ講師、店舗や住宅のDIYプロデュース、内装リフォームなど。著書に『シェルフを作ろうはじめてのDIY』㈱パッチワーク通信社がある。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
和信ペイント『ウッドアトリエ『ウッドステイン』
ブライワックス『ウォーター・ベース・ウッド・ダイ』
アサヒペン『水性ステイン』
カラーワークス『ウッドナチュラル -ガーデン-』
アトムハウスペイント『水性アトム自然カラー』
 和信化学工業『No.300 アクレックス ポアーステイン』
伊都観光物産センター『木の国渋墨』
ロックペイント『水性防腐・防虫ステイン』
ターナー色彩『オールドウッドワックスウォーターベースコート』
アサヒペン『水性WOODジェルステイン』
商品名 和信ペイント『ウッドアトリエ『ウッドステイン』 ブライワックス『ウォーター・ベース・ウッド・ダイ』 アサヒペン『水性ステイン』 カラーワークス『ウッドナチュラル -ガーデン-』 アトムハウスペイント『水性アトム自然カラー』 和信化学工業『No.300 アクレックス ポアーステイン』 伊都観光物産センター『木の国渋墨』 ロックペイント『水性防腐・防虫ステイン』 ターナー色彩『オールドウッドワックスウォーターベースコート』 アサヒペン『水性WOODジェルステイン』
商品情報
特徴 全28色! 混ぜあわせてオリジナルカラーも作れる マットな仕上がりで、おしゃれなビンテージ調に 上ぬり不要! 保護力と耐光性のある水性ステイン 屋外の木部塗装に適した高い耐久性 植物原料からつくられた水性ステイン 木の風合いが活きる水性顔料着色剤 伝統技術にもとづく防虫防腐効果のある純和風塗料 屋外木部専用!防腐防カビ用の水性ステイン ニオイが少ない!無塗装の屋内木部用の着色剤 布でサッと塗るジェルタイプ!屋内・屋外兼用
容量 90ml、180ml 250ml 300ml、1L、2L 200g、0.7kg、3.5kg 200ml、0.7L、1.6L 0.9L、16L 1500g 0.7L、4L 100ml、1L、4L 300ml、0.7L、1.6L
カラー ホワイト、アイボリー、スカイグレー、オールドピンク、アイスブルー、ダスティグリーン、デニムブルーほか、全28色 ライトオーク、イングリッシュ・ウォルナット、チーク、ブラック、ヒュームド・オーク、ゴールデン・オークほか、全12色 ライトオーク、オーク、チーク、ウォルナット、ダークオーク、マホガニー、ホワイト、ブラック ホワイト、オーク、ウォルナット、ブリティッシュレッド、フレンチブルー、ロンドングレー、フォレストグリーン、ブラック ミディアムブラウン、ミディアムオーク、パイン、レッドオーク、オールナット、ダークブラウンほか、全15色(1.6Lは表記色のみ) ゴールデンイエロー、サンオレンジ、チェリーレッドⅡ、マホガニーブラウンⅡ、グラスグリーン、エメラルドグリーンほか、全14色 ブラック パイン、チーク、エボニー、チェスナット、グリーン、マホガニー、ブラウン、グレー、オリーブ、ウォルナット、ブラックほか、全14色 シルキーオーク、オーク、ウォルナット、パイン、チーク、ウッドランドブラウン、エボニー、マホガニー、モスグリーンほか、全15色 ライトオーク、マホガニー、ウォルナット、ブラック、ホワイト、キャロットオレンジ、ローズピンク、ストロベリーレッドほか、全13色
塗装面積 90ml/1平米、180ml/2平米(1回ぬり) 約4~5平米(1回ぬり) 300ml/2.7~3.7平米、1L/9~12.2平米、2L/18~24.4平米(2回ぬり) 200g/約2平米、0.7kg/約7〜8.5平米、3.5kg/約35〜44平米(1回塗り) 200ml/1.4~2.3平米、0.7L/5~8平米、1.6L/11~18平米(2回ぬり) 60~80g/平米 約10平米(一回塗り) 23~28平米(2回塗り) 約2平米(100ml/1回塗り) 9~16平米(2回塗り)
乾燥時間 約2時間(20℃) 約30分(※気温や湿度により変動) 夏期/30~50分、冬期/1~2時間 春夏/2~3時間、秋冬/3~4時間 夏期/約4時間、冬期/約6時間 1時間/20℃以上 - 夏期1~2時間、冬期2~4時間 1~2時間 夏期30分〜1時間、冬期2~3時間
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月17日時点 での税込価格

水性ステインの選び方

DIYアドバイザーである末永 京さんに、水性ステインを選ぶときのポイントを3つ教えていただきました。

【1】利用する場所
【2】食品衛生法に適合しているか
【3】カラーバリエーション

上記ポイントを押えることで、より具体的に欲しい商品を知ることができます。DIYのプロはどんな点に注目して水性ステインを選ぶのか、ぜひチェックしてみてください。

木目とブラシ
Pixabayのロゴ

【1】屋内か屋外かで選ぶ

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

水性ステインをぬるのは屋内、屋外どちらにあるものでしょうか。屋外に置くものやウッドデッキ、フェンスなどにぬる場合は防虫・防腐効果があるものを選ぶといいでしょう。木材を守ってくれて、ぬり替えの回数が少なくてすみます。

また室内でも、日当たりのいい場所にあるものをぬる場合は、耐光性のものを選ぶと木製品を保護してくれます。

 

【2】人体に優しい、食品衛生法に適合したものを選ぶ

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

水性ステインのなかには「食品衛生法」に適合しているものがあります。おもに植物原料から作られており、人体や環境にも優しく、子ども用の木製玩具にも使用できる安心の塗料です。

小さなお子さまやペットのいるご家庭や、より自然に近い塗料をお探しの方は「食品衛生法」に適合しているかどうかを確認してから購入するといいでしょう。

 

【3】豊富なカラーバリエーション! 好みの色で選ぶ

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

水性ステインは元々、茶系(ブラウン、ウォルナット、オーク、パインなど)のものがほとんどでした。しかし、近年は多くのカラーバリエーションを出しているブランドが増えています。

ペンキは木の質感を隠してしまいますが、ステインは木の質感を残した仕上がりになります。ナチュラルだけど色も楽しみたいという方は、豊富なカラーバリエーションのあるブランドからお好みの色を選ぶといいですね。

 

水性ステインのおすすめ10選

うえで教えていただいた水性ステインの選び方のポイントをふまえて、DIYアドバイザーである末永 京さんに選んでいただいたおすすめ商品、編集部で選んだ商品を紹介します。

和信ペイント『ウッドアトリエ『ウッドステイン』

和信ペイント水性着色剤ウッドアトリエウッドステイン90ml800612木目を生かした着色WS-12ダークブラウン 和信ペイント水性着色剤ウッドアトリエウッドステイン90ml800612木目を生かした着色WS-12ダークブラウン 和信ペイント水性着色剤ウッドアトリエウッドステイン90ml800612木目を生かした着色WS-12ダークブラウン 和信ペイント水性着色剤ウッドアトリエウッドステイン90ml800612木目を生かした着色WS-12ダークブラウン 和信ペイント水性着色剤ウッドアトリエウッドステイン90ml800612木目を生かした着色WS-12ダークブラウン

出典:Amazon

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

全28色! 混ぜあわせてオリジナルカラーも作れる

木材の木目を生かしつつ、さまざまなカラーを楽しみたい方におすすめなのがこちらの水性ステインです。水性ステインといえば茶系のものが多いのですが、こちらはなんと28色ものカラーバリエーションがあります。ピンク系のかわいらしい色からデニムブルーなどかっこいい色まで、幅広い色が用意されています。

絵の具感覚で色を混ぜあわせることもできるので、オリジナルの色を作ることも可能。色を楽しみたい方にぴったりです。

ブライワックス『ウォーター・ベース・ウッド・ダイ』

ブライワックスBRIWAXウォーターベースウッドダイイングリッシュ・ウォルナット250ml水性ステインブライワックス下塗り ブライワックスBRIWAXウォーターベースウッドダイイングリッシュ・ウォルナット250ml水性ステインブライワックス下塗り ブライワックスBRIWAXウォーターベースウッドダイイングリッシュ・ウォルナット250ml水性ステインブライワックス下塗り ブライワックスBRIWAXウォーターベースウッドダイイングリッシュ・ウォルナット250ml水性ステインブライワックス下塗り ブライワックスBRIWAXウォーターベースウッドダイイングリッシュ・ウォルナット250ml水性ステインブライワックス下塗り ブライワックスBRIWAXウォーターベースウッドダイイングリッシュ・ウォルナット250ml水性ステインブライワックス下塗り

出典:Amazon

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

マットな仕上がりで、おしゃれなビンテージ調に

木材をビンテージ調に仕上げたい方におすすめなのがこちらの水性ステインです。ブライワックスといえば蜜蝋(みつろう)ワックスが有名ですが、水性ステインもあるんです!

ワックスは木材を保護してくれるのに対して、水性ステインは木材にしみこむことで着色するので保護はしません。その保護をしないマットな仕上がりこそ、ビンテージ調に仕上げるポイント。色のなじみが早いのも特徴です。

アサヒペン『水性ステイン』

アサヒペン水性ステインウォルナット2L アサヒペン水性ステインウォルナット2L アサヒペン水性ステインウォルナット2L アサヒペン水性ステインウォルナット2L

出典:Amazon

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

上ぬり不要! 保護力と耐光性のある水性ステイン

木材の表面を保護したい方におすすめなのがこちら。通常の水性ステインは木部に浸透し着色しますが、ステイン自体に保護力はなく、さらに上からニスなどをぬって保護する必要があります。

しかし、こちらの水性ステインには保護力があるので、上ぬりの必要がありません。ただ、木材をよりしっかりと保護するのであれば、ラッカー系、ポリウレタン系ニスの上ぬりすることも可能です。また、耐光性があるため、光が当たる場所の塗装に向いています。

カラーワークス『ウッドナチュラル -ガーデン-』

ウッドナチュラル~ガーデン~ロンドングレー200g<ためし塗りやガーデン小物に最適なサイズです> ウッドナチュラル~ガーデン~ロンドングレー200g<ためし塗りやガーデン小物に最適なサイズです> ウッドナチュラル~ガーデン~ロンドングレー200g<ためし塗りやガーデン小物に最適なサイズです> ウッドナチュラル~ガーデン~ロンドングレー200g<ためし塗りやガーデン小物に最適なサイズです> ウッドナチュラル~ガーデン~ロンドングレー200g<ためし塗りやガーデン小物に最適なサイズです> ウッドナチュラル~ガーデン~ロンドングレー200g<ためし塗りやガーデン小物に最適なサイズです> ウッドナチュラル~ガーデン~ロンドングレー200g<ためし塗りやガーデン小物に最適なサイズです> ウッドナチュラル~ガーデン~ロンドングレー200g<ためし塗りやガーデン小物に最適なサイズです>

出典:Amazon

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

屋外の木部塗装に適した高い耐久性

屋外の木部にぬる方におすすめなのがこちらの水性ステインです。屋外専用の木部用ステインで、半分は木材に染み込み、半分は表面の塗膜(とまく)になるという「半造膜タイプ」。水性ながら油性以上の機能性があります

また防腐、防カビ効果があり屋外の木部を守ってくれるので、ウッドデッキやラティス(格子状のフェンス)、木製のプランターなど屋外木部のさまざまなものに適しています。

アトムハウスペイント『水性アトム自然カラー』

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

植物原料からつくられた水性ステイン

自然派の水性ステインをお探しの方におすすめなのがこちらです。『水性アトム自然カラー』は、自然由来の成分でできており、環境に優しい塗料です。

塗料が完全に乾いた状態であれば「食品衛生法」に適合しており、お子さまの玩具にもお使いいただけます。お子さまやペットのいるご家庭にぴったりの水性ステインです。

和信化学工業『No.300 アクレックス ポアーステイン』

木の風合いが活きる水性顔料着色剤

透明性の高い顔料により木目をキレイに活かして耐光性にすぐれた仕上がりが特徴。インテリア木部全般の着色に使用できます。14色とカラーも豊富。水で薄めて濃さを調整したり、色を混ぜ合わせたりと自由な色調を表現できるのがうれしいところ。

上塗り塗料を選ばない強い密着性で鮮やかに着色し、塗装後にウエスで拭くことで木目がより美しく仕上がります。

伊都観光物産センター『木の国渋墨』

伝統技術にもとづく防虫防腐効果のある純和風塗料

古来から板塀や板壁の化粧として使われていた伝統の渋墨を復刻。柿渋をベースに松煙(松を燃やした時に出る煤)や醸造アルコールを混合して作られた天然塗料です。防虫・防腐効果を持つ純和風の塗料である点が特徴。

色むらや刷毛ムラができにくくて手軽に使え、色の濃さは2回・3回と重ね塗りすることで調整できます。庭の柵や犬小屋などに塗るとシックです。

ロックペイント『水性防腐・防虫ステイン』

屋外木部専用!防腐防カビ用の水性ステイン

ウッドデッキやログハウスなど屋外の木部の塗装におすすめ。木目を活かした美しい仕上がりと合わせ、防虫・防腐・防カビ効果にすぐれており木部を長期間保護可能です。

水性で取り扱いが簡単なうえ、刷毛(ハケ)運びが軽くて塗料がタレにくく、また、塗膜の割れや膨れが起こりにくいのが特徴。なお、色を薄くする場合は、水で薄めるのではなくオフカラーで調節するときれいに。

ターナー色彩『オールドウッドワックスウォーターベースコート』

ターナー色彩『オールドウッドワックスウォーターベースコート』 ターナー色彩『オールドウッドワックスウォーターベースコート』 ターナー色彩『オールドウッドワックスウォーターベースコート』 ターナー色彩『オールドウッドワックスウォーターベースコート』 ターナー色彩『オールドウッドワックスウォーターベースコート』

出典:Amazon

ニオイが少ない!無塗装の屋内木部用の着色剤

水彩絵の具に強みを持つターナー色彩の水性ステインです。乾燥が速く、扱いやすいのが特徴。イヤな臭いが少なく、家具や木工製品などの無塗装の屋内木部の着色に便利です。

カラー展開は全15色と豊富。同社のオールドウッドワックスやアンティークワックスを重ねることで色の奥深さや厚みを出し、複雑なアンティーク表現も可能となります。

アサヒペン『水性WOODジェルステイン』

アサヒペン『水性WOODジェルステイン』 アサヒペン『水性WOODジェルステイン』 アサヒペン『水性WOODジェルステイン』 アサヒペン『水性WOODジェルステイン』

出典:Amazon

布でサッと塗るジェルタイプ!屋内・屋外兼用

布ですり込むように仕上げるジェルタイプの塗料。布でサッと塗るだけでムラのない仕上げが可能です。豆由来の天然ジェル化剤を配合なので安心。

紫外線劣化防止剤や紫外線吸収剤が配合されており、日光や雨に強く耐候性が優れています。また、木目を生かした美しいステイン仕上げができ、防腐・防カビの効果により木部を美しく保つことが可能です。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 水性ステインの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの水性ステインの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:水性ステインランキング
楽天市場:水性ステインランキング
Yahoo!ショッピング:水性ステインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの関連アイテムもチェック

最後に|エキスパートのアドバイス

DIYアドバイザー・インテリアショップ店主

塗装するものの環境や用途にあわせて

水性ステインを選ぶ際は「屋内外どちらか」「耐久性が必要かどうか」を確認し、ぬるものやぬる場所にあったものを選びましょう。

また、小さなお子さまやペットのいるご家庭は、植物原料からできており「食品衛生法」に適合した自然塗料を使うと安心です。

ペンキの仕上がりとは一味違う、木目を生かしたナチュラルな仕上がりを楽しんでくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


塗装ブースおすすめ14選|タミヤ・サンコー・エアテックスほか人気ランキングも

塗装ブースおすすめ14選|タミヤ・サンコー・エアテックスほか人気ランキングも

エアブラシやスプレーを使って塗装をするときに空気に飛散した塗料を吸引し、安全な作業を手助けしてくれるのが「塗装ブース」です。この記事では塗装ブースの選び方とあわせて、ライト付きやフィルターの入手しやすい商品などおすすめの塗装ブースをご紹介します。さらに、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon プラモデル , 工具 , おもちゃ

塗装用刷毛おすすめ10選【水性・油性・万能タイプも】DIYアドバイザーが選ぶ

塗装用刷毛おすすめ10選【水性・油性・万能タイプも】DIYアドバイザーが選ぶ

塗装作業において、効率よくきれいに仕上げるために必須なのが塗装用の刷毛。塗装用の刷毛は、毛材や柄の形状、サイズなどにおいてさまざまな種類があるので、シーンに合わせた使い分けが可能です。この記事では、DIYアドバイザーである野口僚さんのアドバイスをもとに、刷毛の正しい選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon 塗料・塗装用品 , DIY

ラバースプレーおすすめ11選|クリアタイプや耐久性のあるタイプまで

ラバースプレーおすすめ11選|クリアタイプや耐久性のあるタイプまで

車のボンネットやホイール、ヘルメットなどさまざまな素材に使える「ラバースプレー」。本記事では、ラバースプレーの選び方とおすすめ商品をご紹介。記事後半には、ラバースプレーの上手な使い方、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 塗料・塗装用品 , DIY , メンテナンス用品(自動車・バイク)

チョークペイントおすすめ7選|壁を黒板にDIYできる!

チョークペイントおすすめ7選|壁を黒板にDIYできる!

チョークペイントとは、壁や扉などお部屋の一部をペイントすることで黒板として使えてしまう便利な塗料です。人気のおうちカフェスタイルのインテリアでは、キッチンなどお部屋の一部分にチョークペイントを塗ることでさらに本格的な雰囲気になります。この記事では、DIYアドバイザー/インテリアコーディネーターの嶋﨑都志子さんに取材した、チョークペイントの選び方とおすすめの商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。

tag icon 塗料・塗装用品 , DIY

ニスおすすめ12選|作品を汚れ、キズから保護する【水性・油性・水性ウレタンも】

ニスおすすめ12選|作品を汚れ、キズから保護する【水性・油性・水性ウレタンも】

DIYで作った家具や、作品などを汚れやキズから保護できる「ニス」。耐久性を高めるだけでなく見た目も美しく仕上げてくれるアイテムですが、いざ購入するとなるとさまざまな種類がありどれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。この記事では、DIYアドバイザーの野口 僚さんと編集部が選んだおすすめのニス12選をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon 塗料・塗装用品 , DIY

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。