双子用ベビーカーおすすめ4選+番外編【助産師が厳選】縦型と横型タイプ

双子用ベビーカーおすすめ4選+番外編【助産師が厳選】縦型と横型タイプ

助産師:浅井 貴子
助産師
浅井 貴子

大学病院、未熟児センター勤務後、自身の結婚、出産後地域に出て年間250~300件の赤ちゃん訪問を行いながら健診業務や母親学級などを行う。 アロマセラピストの知識を生かしながら母と子のナチュラルケアブランドAMOMAの商品開発、WELEDAのプレママセミナーなどを行う。 妊娠中~乳幼児の育児相談が得意。世田谷区立産後ケアセンターでボディーケアの責任者。

双子のお子さんがいるご家庭にとっては欠かせない双子用ベビーカー。赤ちゃんは日に日に体重が重くなるため、おむつやミルクなど必要なものの持ち運びや、保育園のお迎え、買い物などの際にも双子用ベビーカーは助かります。しかし、双子用ベビーカーといっても種類はさまざまで、縦型や横型、サイズや重量など、考えなくてはいけないポイントはいくつもあります。そこで、助産師の浅井貴子さんへの取材をもとに、双子用ベビーカーの選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介します! 1カ月健診を目安に双子用ベビーカーで赤ちゃんと一緒にお出かけするのもよいでしょう。


双子用ベビーカーの選び方|助産師に聞く

トイザらスや西松屋チェーン、アカチャンホンポなど、子供用品を扱う専門店などでたくさんの商品が販売されていますが、種類も多く選ぶのが難しいです。

助産師の浅井貴子さんに、双子用ベビーカーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。

ベビーカー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

販売されている双子用ベビーカーには縦型と横型があり、それぞれの特長を知ってライフスタイルに合ったものを選びましょう。

縦型か横型か? ライフスタイルに合わせて選ぼう

双子の赤ちゃんのベビーカーには縦型(赤ちゃんが前後に並ぶ)と横型(赤ちゃんが左右に並ぶ)があります。ベビーカーを選ぶ場合、家の周囲の道幅はもちろん、マンションならエレベーターの横幅はどれくらいか、よく行くスーパーなどの通路の幅はどうか、外出時はバスや電車などの公共機関を使うのか、車や徒歩の移動の頻度などがチェックポイントとなります。

縦型はスマートで小まわりがきく半面、折りたたむとかなりかさばるものが多く、後ろに乗る赤ちゃんは景色が見づらいこともあります。

横型を選ぶ場合も、改札を通るときに横幅がスムーズに通りやすいかも考えないといけません。大きな駅では車いすでも通れる通路がありますが、小さな駅だと通れない場合もあります。あらかじめ自分のよく行く駅の諸事情も考慮しましょう。

アップリカ『ネルッコベッド ツインズ サーモ』

横型で、170度リクライニングできる最軽量クラスの双子用ベビーカーです。エレベーターのない集合住宅にお住まいの方におすすめ。付属のレインカバーは、急な雨や花粉などの外的刺激から大切な赤ちゃんを守ってくれます。

>> Amazonで詳細を見る

折りたたみが素早くできて重たくないか?

双子の赤ちゃんがいるうえに荷物もふたり分、ママやパパの外出時の苦労は並たいていではありません。片付けが素早くできて、スマートに自立してくれるベビーカーなら言うことありません。

折りたたみがかんたんな点でいえば、横型で日本製のコンビや、アップリカのものがよいでしょう。重いタイプは安定感が増すいっぽう、折りたたみの操作がしにくいという面があります。双子用のベビーカーで軽いのはアップリカの『ネルッコベッド ツインズ サーモ』で、10kgを下まわる8.2kgです。

KOLCRAFT『コンターズ オプション エリート アルバティール』

駅の改札も通れるスリムな縦型の双子用ベビーカーです。シートアレンジが多彩にでき、年子のお子さんがいる方にも重宝されています。折りたたみも簡易的で、自立するため、収納場所の心配もいりません。旅行先でも重宝するでしょう。

>> Yahoo!ショッピングで詳細を見る

車輪が大きくダブルタイヤか?

生まれたばかりの双子の赤ちゃんの体重は、ふたり合わせても5kgぐらいですが、成長とともに増え、1歳にもなれば、ふたりで20kg近くあるので、とにかくベビーカーのフレームやタイヤが丈夫でしっかりしていることが必須条件になります。ふたり分の体重を支えるだけの車輪やタイヤの形状も見ておきましょう。車輪が大きくてダブルタイヤだと安定します。

安定感では、AirBuggy(エアバギー)、東京乳母車の『プスプス』が群を抜いています。

双子用ベビーカーのおすすめ4選|助産師が厳選!

上で紹介した双子ベビーカーの選び方のポイントをふまえて、助産師の浅井貴子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

トレンドに敏感な方も、おしゃれで目立つカラー展開で、トータルコーディネートを楽しめますのでご紹介している商品を参考にしてみてください。なかには、一人用ベビーカーと大差ない幅のスリムな商品もありますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アップリカ『ネルッコベッド ツインズ サーモ』

出典:Amazon

対象月齢
生後1カ月~24カ月 (体重15kg以下)
重量
8.2kg(本体重量)、9.6kg(フル装備重量)
サイズ(開いたとき)
幅89×奥行78×高さ96.5cm
サイズ(閉じたとき)
幅65×奥行34×高さ96cm

双子用のベビーカーでとくに軽く小まわりもOK

パっと見たところは、生後7カ月ごろから使えるB型のベビーカーをふたつ横につけたイメージですが、背もたれが170度まで倒れるので、生後1カ月から使用ができます。双子用ベビーカーのなかでは総重量9.6kgと最軽量クラスなので、エレベーターがない住宅に住んでいる人にもおすすめです。

ただ車輪が小さく、舗装していない道路などは振動が赤ちゃんに伝わりやすいかもしれません。短時間のお散歩向きといえるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AIRBUGGY『ココダブルEX フロムバース』

出典:Amazon

対象月齢
新生児~4歳
重量
13kg
サイズ(開いたとき)
幅71.5×奥行90×高さ95cm
サイズ(閉じたとき)
幅71.5×奥行45×高さ82cm

車輪の安定性はピカイチ!

大きなエアチューブタイヤなので振動が少なく、砂利道や石畳などの舗装していない道路で威力を発揮します。

タイヤが大きいので本体の重さも13kgとありますが、安定感は抜群です。持ち運びがしやすい仕様になっていることが多いバギータイプで、横幅が双子用横型バギーのなかでも狭い71.5cmです。エレベーターや広めの改札も通れ、もちろんリクライニングも完備。背面のカバーを開けると風通しがよくなり、メッシュ素材なので夏場でも快適に過ごせます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KOLCRAFT『コンツアーズ オプション エリート アルバティール』

出典:楽天市場

対象月齢
3カ月ごろ~
重量
17kg
サイズ(開いたとき)
幅66×奥行126×高さ101cm
サイズ(閉じたとき)
幅66×奥行54×高さ99cm

後ろに座る赤ちゃんも視界がばっちり

縦型のベビーカーで、前の車輪が小さく後ろの車輪が大きいため、段差でもらくらくと持ち上げることができます。自動改札も通れる幅のサイズで装備のわりには17kgと、ぎりぎりママひとりでも持ち上げることができる重さです。

シートアレンジもいろいろとあり、前だけでなく後ろ対面など変化できるのもおもしろいところです。体重の差がある双子ちゃんや、年子のお子さんがいる方に重宝されています。またシートをはずすことなく折りたため自立するので、ママひとりでのお出かけ時など助かります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コンビ『ツインスピン GC』

出典:楽天市場

対象月齢
1カ月〜36カ月ごろ
重量
10kg
サイズ(開いたとき)
幅80.7×奥行74.5~77×高さ106cm
サイズ(閉じたとき)
幅53~75×奥行46×高さ93cm

折りたたみがスムーズで素早く自立

双子用ベビーカーは、収納時にはふたつ折りになるものがほとんどですが、『ツインスピン』は、フルリクライニング状態でも三つ折りになるところがすごいのです。折りたたんで玄関内など家のなかに常時置いておきたい方、または車での外出が多い方にとっては、普通車のトランクにも素早く入れられるので使い勝手がいいです。

総重量が10kgと軽く、フレームがしっかりしていて大型車輪なので、軽い割には安定感があります。座面の下にあるメッシュのカゴも一体型で、かさばるものも収納しやすい点もうれしいところ。ショッピングに向いています。

番外編|助産師がおすすめする大きめのベビーカー(ひとり用)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東京乳母車『プスプス』

出典:Amazon

対象月齢
新生児~3歳ごろ(ひとり用として使用する場合/最初の6カ月くらいまではベビーベッドとして使用)
重量
12kg
サイズ(開いたとき)
幅53×奥行107×高さ97cm
サイズ(閉じたとき)
-

ひとり用の縛りつけることなく動く広めベビーベッド

籐(とう)の手編みのバスケットでできた、いわゆる「乳母車」です。お気に入りの幌(ほろ)をカスタマイズして、自分だけの乳母車ができます。

車輪もとても大きく、振動もサスペンションで吸収するので、動くベビーベッドといったところ。タイヤのカバーをかければ外出時だけでなく室内でも使え、昼間はリビング、夜は寝室へと、室内でも移動がかんたんにできるのがポイントです。

こちらの商品を双子用ベビーカーとして使用する際は、メーカー公式ホームページなどで使用方法をよく確認してください。お子さんの体重が1人15kg(2人で30kg)ぐらいまでが使用の目安とされています。

つかまり立ちをするようになる月齢(おおよそ8カ月)になったら安全枠(チャイルドフェンス)を取り付けて利用を。双子や兄弟を乗せる方が多いため、強度をアップした高強度X脚(同社他製品の約2倍の強度)になっています。ただし、あくまでひとり用に設計された商品ですので、お子さん同士で頭をぶつける、外に乗り出して落ちるなどのおそれもあります。じゅうぶん注意してご使用ください。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

アップリカ『ネルッコベッド ツインズ サーモ』
AIRBUGGY『ココダブルEX フロムバース』
KOLCRAFT『コンツアーズ オプション エリート アルバティール』
コンビ『ツインスピン GC』
東京乳母車『プスプス』

商品

アップリカ『ネルッコベッド ツインズ サーモ』 AIRBUGGY『ココダブルEX フロムバース』 KOLCRAFT『コンツアーズ オプション エリート アルバティール』 コンビ『ツインスピン GC』 東京乳母車『プスプス』

特徴

双子用のベビーカーでとくに軽く小まわりもOK 車輪の安定性はピカイチ! 後ろに座る赤ちゃんも視界がばっちり 折りたたみがスムーズで素早く自立 ひとり用の縛りつけることなく動く広めベビーベッド

価格

Amazon : ¥ 40,937
楽天市場 : ¥ 47,905
Yahoo!ショッピング : ¥ 49,732
※各社通販サイトの 2019年7月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 88,560
楽天市場 : ¥ 88,560
Yahoo!ショッピング : ¥ 88,560
※各社通販サイトの 2019年8月23日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 79,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 77,800
※各社通販サイトの 2019年8月23日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 44,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 42,800
※各社通販サイトの 2019年8月23日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 145,613
楽天市場 : ¥ 116,640
Yahoo!ショッピング : ¥ 116,640
※各社通販サイトの 2019年7月19日時点 での税込価格

対象月齢

生後1カ月~24カ月 (体重15kg以下) 新生児~4歳 3カ月ごろ~ 1カ月〜36カ月ごろ 新生児~3歳ごろ(ひとり用として使用する場合/最初の6カ月くらいまではベビーベッドとして使用)

重量

8.2kg(本体重量)、9.6kg(フル装備重量) 13kg 17kg 10kg 12kg

サイズ(開いたとき)

幅89×奥行78×高さ96.5cm 幅71.5×奥行90×高さ95cm 幅66×奥行126×高さ101cm 幅80.7×奥行74.5~77×高さ106cm 幅53×奥行107×高さ97cm

サイズ(閉じたとき)

幅65×奥行34×高さ96cm 幅71.5×奥行45×高さ82cm 幅66×奥行54×高さ99cm 幅53~75×奥行46×高さ93cm -

商品情報

ECサイトの双子用ベビーカーランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのベビーカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:二人・多人数用ベビーカーランキング
楽天市場:ベビーカー本体(二人乗り)ランキング
Yahoo!ショッピング:ベビーカー(二人乗り、横型)ランキング
Yahoo!ショッピング:ベビーカー(2人乗り、縦型)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

同じ地域に住んでいる双子ママの情報もリサーチしよう|助産師からのアドバイス

双子用ベビーカーは量販店ではなかなか試乗できないことも多く、試乗できても数が少ない場合がほとんどです。

双子ママのブログやインスタなどの情報を参考にするのも手ですが、同じ地域に住んでいる双子ママなどに「どういうベビーカーを使っているか」を聞くと、実際の使用感がわかります。使う駅が同じだったりライフスタイルが似ていたりするので、そこからの情報はかなり有益です。

保健センターや子育て支援センターに行くと、地域の双子サークルなどを紹介してくれます。できれば、妊娠中の動ける時期にリサーチすると、なおよいでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/11/14 本文修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

汗や皮脂を吸収して、赤ちゃんの敏感な肌をサラサラに保ってくれるベビーパウダー。最近は赤ちゃんだけではなく、美容アイテムとして大人の女性からも人気を集めています。この記事では、美容ライターの田島えり子さんへの取材をもとに、美容アイテムとしてベビーパウダーを使いたい人向けに、その選び方とおすすめ商品6つをピックアップして紹介。さらに記事の最後では、通販サイトのベビーパウダーランキングも掲載しています。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


ビニールプールおすすめ10選【滑り台つきも】おもちゃコンサルタントマスターに聞く

ビニールプールおすすめ10選【滑り台つきも】おもちゃコンサルタントマスターに聞く

おもちゃコンサルタントマスター加藤理香さんへの取材をもとに、家庭用のビニールプールのおすすめ商品10選をご紹介します。子どもの年齢や設置場所、サイズなど、ビニールプールを購入するとなると悩んでしまいますね。では、ビニールプールを購入するには、どのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事ではビニールプールを選ぶときのポイントや、おすすめの商品を紹介します。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。はじめて購入する方はもちろん、追加購入や買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


ストローマグおすすめ5選【ベビーグッズ・コンシェルジュが解説】リッチェルも!

ストローマグおすすめ5選【ベビーグッズ・コンシェルジュが解説】リッチェルも!

ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんに、ストローマグのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。赤ちゃんが離乳食を始める時期や、哺乳びん以外からでも飲みものを飲めるようにしたいとお考えのママやパパに、おすすめのストローマグを厳選してご紹介します。大切な赤ちゃんのために、どんな商品を選べばいいのか、専門家の意見を参考にしてみてください。また、通販サイトのランキングもありますので、こちらもあわせて参考にしてくださいね。


【赤ちゃん用虫除けグッズおすすめ5選】チャイルドボディセラピストが教えます!

【赤ちゃん用虫除けグッズおすすめ5選】チャイルドボディセラピストが教えます!

この記事では、チャイルドボディセラピストの榮 樹実さんへの取材をもとに、赤ちゃん用虫除けグッズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。あなたは赤ちゃんの虫除け対策に、なにを使用していますか? お出かけの際などはとくに、赤ちゃんに虫を近づけたくないですよね。しかし、赤ちゃんに使うものなので、成分などどれを選べばいいのか迷っている方も多いのでは。この記事を参考に、大切な赤ちゃんのために安心して使える商品を探してみてください。


ベビー布団おすすめ5選【洗える素材の商品も紹介】赤ちゃんにぴったりサイズ!

ベビー布団おすすめ5選【洗える素材の商品も紹介】赤ちゃんにぴったりサイズ!

ママライターでチャイルドボディセラピストの榮 樹実さんに聞いた、おすすめのベビー布団と選び方のポイントを紹介します。ベビー布団には、洗う頻度が多くなってもいいように洗濯機で丸洗いできるものや、コットン(綿)などの優しい肌触りのもの、身体が沈み込みにくい構造になっているものなど、赤ちゃんのことを考えて作られた商品が多くあります。大切な赤ちゃんのためのベビー布団は、衛生面や安全性をしっかりチェックして選びたいものです。本記事を参考に、かんたんにお手入れができ、赤ちゃんを快適に寝かせられるベビー布団をみつけてくださいね。


最新の記事


【グリーンアドバイザーに聞く】おすすめの鉢5選|ガーデニングをオシャレに楽しむ

【グリーンアドバイザーに聞く】おすすめの鉢5選|ガーデニングをオシャレに楽しむ

グリーンアドバイザーのふじ えりこさんに鉢のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。鉢は、コンテナ、ポットとも呼ばれ、サイズが大きいプランターなどもある意味で鉢と呼ばれます。鉢の大きな役割は、地植えではなく、土を入れ植物を人工的に管理できる環境を作ることにあります。そのため、鉢は管理をしやすくするためのものと、植物をより美しく魅せるためのものと大きくふたつにわかれ、用途を使い分けることも大切です。この記事では、さまざまな鉢の中から厳選した商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。


50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

年齢を重ねて、本格的に肌の悩みが気になってくる50代。そんな気になる悩みには美容成分がたっぷり入ったものや補色効果で肌の色を明るく見せてくれるもの、乾燥を防いで毛穴の開きをカバーしてくれるものや、UV効果のあるものなどの化粧下地を選んでメイク時間を楽しみたいものです。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティスト・渡辺みゆきさんへの取材をもとに、50代に適した化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


メガネスタンドのおすすめ5選|暮らし専門ライターが解説します

メガネスタンドのおすすめ5選|暮らし専門ライターが解説します

大切なメガネ、掛けていない時はどこに置いていますか。「あれ? どこに置いたっけ?」とすっかり忘れて慌ててしまうこともあることでしょう。こんなときもメガネスタンドがあれば、メガネを探す手間も省けて、より毎日を快適に過ごせるはず。部屋の雰囲気やインテリアに調和するオシャレなものや、キャラクタータイプのかわいらしいものまで、現在ではさまざまなタイプが発売されています。そこでで、本記事では「使い勝手のよさ」にフォーカスして、おすすめのメガネスタンドをご紹介します! 「家事中年男子」&家事ライターの東海林ミノルさんへの取材をもとにメガネスタンドの選び方を解説するとともにおすすめ商品を紹介します。


【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

汗や皮脂を吸収して、赤ちゃんの敏感な肌をサラサラに保ってくれるベビーパウダー。最近は赤ちゃんだけではなく、美容アイテムとして大人の女性からも人気を集めています。この記事では、美容ライターの田島えり子さんへの取材をもとに、美容アイテムとしてベビーパウダーを使いたい人向けに、その選び方とおすすめ商品6つをピックアップして紹介。さらに記事の最後では、通販サイトのベビーパウダーランキングも掲載しています。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

フリーランスライターで文具に詳しい出雲義和さんに聞いた、モンブラン万年筆の選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。万年筆といえばモンブランという答えがかえってくるほど、モンブランは万年筆にあまり詳しくない人にも知られている有名なブランドです。そんなモンブランの万年筆は「マイスターシュテュックシリーズ」が代表的でしょう。ペン先の仕様やインク補充の方式など、注目すべきポイントはたくさんあります。本記事を参考に、お気に入りの品をみつけてくださいね。記事の最後には、通販サイトの万年筆ランキングも紹介しています。