【お菓子研究家監修】カヌレ型おすすめ8選|シリコン・銅・アルミ他

【お菓子研究家監修】カヌレ型おすすめ8選|シリコン・銅・アルミ他

真黒い焼き色と深い溝(みぞ)が特徴で、外側のカリカリさと中身のモチモチ感が魅力のカヌレ。

この記事では、お菓子研究家の飯田順子さんへの取材をもとに、カヌレ型の選び方とおすすめ商品をご紹介! 素材ごとの特徴も徹底解説しています。

通販サイトのカヌレ人気ランキングや口コミもあわせてチェックしてくださいね!


この記事を担当するエキスパート

お菓子・パン・ジャム研究家
飯田 順子

結婚後かねてから大好きだったお菓子・パンの研究をスタート。 専門書を片手にお菓子を作り続け、パティシエの講習会にも参加し、独自のレシピを開発。1998年よりお菓子・パン・料理教室を主宰。 スィーツファンを集めて都内の有名パティスリー巡りやフランスへのスィーツツアーを定期的に開催する一方で、毎年フランスで研修を重ね、リッツエスコフィエやベルエコンセイユで本格的に学ぶ。 現地のパティシエやマダムからの取材をもとにプロのテクニックと家庭菓子への造詣を深める。著書多数。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
吉川 優美

「生活雑貨・日用品」カテゴリー担当。時短につながる日用品や、生活の質を上げてくれるモノを探すのが趣味の主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、ECサイトで魅力的な商品を探すのが日課となっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

あの独特の形! カヌレには専用の型が必要? フランスの伝統菓子を作ろう!

カヌレ
ペイレスイメージズのロゴ

もっちりこってり。ちょっときいたお酒の味。とっても美味しいですよね。

カヌレとは、溝が入った筒状の形が特徴的なフランスのお菓子のこと。この特徴的な形を成形するには、カヌレ専用の型が必要です。

形が特徴的なカヌレですが、材料は「小麦・牛乳・バター」などごく一般的なものでかんたんに作ることができます。形にこだわりがない方は、専用の型ではなく好きな型を使ってカヌレの味を再現することもできます。

ですが、「カヌレ」という言葉自体が「溝のついた」という意味を表すフランス語。せっかくカヌレを作るなら、専用の型を持っておくといいでしょう。

プロ直伝! カヌレ型の選び方 お菓子研究家に聞いた!

お菓子研究家の飯田順子さんに、カヌレ型を選ぶときのポイントを教えてもらいました。

ポイントは下記の通り。

【1】素材
【2】サイズ
【3】セットタイプ

上記のポイントをおさえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】素材で選ぶ

カヌレ型は素材によって焼き上がりに違いが出てきます。初心者向けから上級者向けまで、素材によって扱い方の難易度も変わります。それぞれの特徴をみていきましょう!

ステンレス製|お手入れとメンテナンスがラクな初心者向け

 

ステンレス製は、サビにくくお手入れがカンタンなのが特徴です。鉄製はどうしてもサビやすいですが、ステンレス製ならしばらくしまっておいても大丈夫。あまり頻繁に型を使わない方にもおすすめです!

ただし、ほかの素材に比べると熱伝導性が低いため、生地が型につきやすい傾向があります。生地を流す前に、バターや油を多めに塗ってあげてください。

アルミ製|コスパが高く、個数をたくさん買いたい方におすすめ

 

アルミ製は、熱伝導性に優れているのと、コスパの高さが特徴。初心者でもキレイな焼き色のカヌレが作れます。冷やして食べるデザートにも向いているので、ゼリーやプリンなどを作るときにも重宝します。

また、カヌレ型は1つずつ販売されているものも多いので、コスパが高いとたくさん個数を購入できてお得ですよ。

銅製|本格的に作りたい上級者向け

 

熱伝導性がとくに高く、本格的にカヌレを作りたい方におすすめです。外はカリカリ、中はもっちりのプロのようなカヌレを作ることができますよ。

一方、毎回のメンテナンスが必要なので、扱いが少し難しいのが難点。その意味では、少々上級者向けの素材です。

鉄製|テフロン加工のものを選ぼう!安くて丈夫

 

鉄製は、安く手に入るうえに丈夫な素材。頑丈なので、使用後にしっかりと洗って水気を残さないようにメンテナンスすれば、長く愛用できます。

焼きあがったときにキレイに型から外れないことが懸念されるので、テフロン加工がされたものを選ぶとより安心です。

シリコン製|一度にたくさん焼けるうえ、汎用性も高い

 

シリコン素材は、一度にたくさん焼けてお手入れも手軽なのが特徴です。価格も安いものが多く、初心者でも手に取りやすいです。

一方、型自体がふにゃふにゃとやわらかいので、焼くときに膨張することも。少し生地を少なめに流すといいでしょう。ムースやゼリー作りにも使えるので、お菓子作りが趣味の方にぴったりです。

>>>プロからのワンポイントアドバイス

お菓子・パン・ジャム研究家

テフロン加工が使いやすい!

「焼き上がったあと外れない」「焼き色がきれいにつかない」というトラブルがよくありますが、初心者でも使いやすくて型離れがいいのはテフロン加工がされているものです。

テフロン加工の商品は、焼き色もつきやすく取り外しもかんたん。さらにこびりつきにくいので、洗いやすく取り扱いもらくです。

【2】大・中・小のサイズで選ぶ

 

本格的なカヌレ作りに挑戦するなら銅製もおすすめ! 焼き上がりが一味違いますよ。

お菓子・パン・ジャム研究家

大は直径53mm前後から小は30mm前後まで

カヌレ型を選ぶときに、うっかり見落としやすいのはサイズの違いです。カヌレ型のサイズは、大・中・小とありメーカーでも若干の違いはありますが、以下が目安です。

■大:直径53mm前後
■中:直径45mm前後
■小:直径30mm前後


大きいサイズで作るカヌレは、中身のもっちりした部分が多くなるのが特徴です。一方、小さいサイズで作るカヌレは、外側のカリカリ感が増します。ぜひ、お好みで選んでください。

また、大きいサイズで食べ応えがあるほうがいいか、小さいサイズでパクパクとつまみたいか、どちらも迷うところです。焼き時間は大きいものなら220~230℃で50分くらい、小さいサイズで30分くらいですので、型選びのひとつの目安にしてみてくださいね。

【3】複数購入する際はセットタイプの方がお得

たくさん焼きあがったカヌレ
ペイレスイメージズのロゴ

お菓子・パン・ジャム研究家

カヌレレシピは5個~10個分が基本です

カヌレを作るときに時間や手間を考えると、同時に5個から10個作るのがおすすめです。また、レシピもそれくらい焼ける分量になっていますので、パトリシア型を購入するときにはセットタイプがないか探してみましょう。気に入った型が見つかったら、同じものをまとめ買いしたほうが安くなる場合があります。

単品で購入するときよりも単価が下がったり、送料がかからなかったりとお得になりますので、ぜひ検討してみてください。大好きなカヌレが一度にたくさん焼けますよ。

カヌレ型の人気メーカー・ブランド 有名店をチェックしよう!

ここでは、カヌレ型が人気のメーカーやブランドをご紹介します。それぞれの特徴を知って、カヌレ型選びの参考にしてみてください。

霜鳥製作所|金物の街で作る製菓器具を販売

 

霜鳥製作所は、金属製品の名産地、新潟県燕三条でステンレスを使用した料理器具や製菓器具を製造・販売しています。

「ブラックフィギア」と呼ばれる、フッ素樹脂コーティングを施したティンフリースチールのカヌレ型が有名です。焼き上がりのカヌレが型から離れやすく、洗うのが楽な点も人気の理由です。

馬嶋屋菓子道具店|幅広いアイテムをラインナップ

 

プロの料理人や菓子職人が調理器具を求めて集まる東京都台東区の「かっぱ橋道具街」に店舗を構える有名店が、馬嶋屋菓子道具店です。

洋菓子型や和菓子型、パン道具など、お菓子作りやパン作りに必要なアイテムを幅広く取り揃えています。

カヌレづくりにも、銅製やシリコン製などさまざまな素材のカヌレ型を取り揃えているので、用途に合った商品が見つかるでしょう。

浅井商店|プロ向け商品を扱う老舗道具店

 

同じくかっぱ橋道具街に店を構える製菓・製パン道具店が浅井商店です。明治二十八年創業の歴史ある老舗で、プロ向けから家庭用まで幅広い商品ラインナップが魅力です。

大きさの異なる銅製やテフロン加工のカヌレ型を取り揃えており、くっきりした形や丸みのある形など好みに合わせて選ぶこともできます。

カヌレ型のおすすめ5選【プロが選んだ!】 使いやすい商品を厳選!

うえで紹介したカヌレ型の選び方をふまえて、お菓子研究家の飯田順子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。カヌレ型の素材や焼き上がりの個数などを見比べながら、使ってみたいと思う商品を探してみてください!

エキスパートのおすすめ

霜鳥製作所『テフロンカヌレ型』

テフロンカヌレ型 テフロンカヌレ型 テフロンカヌレ型
出典:Amazon この商品を見るview item
お菓子・パン・ジャム研究家:飯田 順子

お菓子・パン・ジャム研究家

初めての方にも! コスパがよく使いやすいカヌレ型

お菓子作り初心者の方でも使いやすく、お値段も安価なので、お試し気分で気軽に購入することができます。

外側は熱を集めやすいブラックスチール、内側はテフロン加工がされており、バターを塗ればかんたんに取り出すことが可能。さらに、カヌレらしい真っ黒な焼き色と溝がつきますので、問題なくきれいなカヌレが焼けます。

お手入れもかんたんで、使用後に洗って乾かすだけ。上手に焼けたらついついたくさん欲しくなってしまう、使い勝手のよいカヌレ型です。

こちらはお得な5個セットや10個セットもありますので、コスパがよくて使いやすいカヌレ型を探している方におすすめです。

エキスパートのおすすめ

浅井商店『銅 カヌレ型 大』

浅井商店銅カヌレ型大 浅井商店銅カヌレ型大 浅井商店銅カヌレ型大 浅井商店銅カヌレ型大 浅井商店銅カヌレ型大 浅井商店銅カヌレ型大
出典:Amazon この商品を見るview item
お菓子・パン・ジャム研究家:飯田 順子

お菓子・パン・ジャム研究家

上級者向けの銅製、使い込むほどに味が出る

熱伝導のいい銅製の型を使って焼き上げられたカヌレは、カリカリ、ムチッとした本格的な味わいに仕上がります。カヌレを焼きなれている方にとっては憧れの型です。お値段は少々お高いですが、一度は試してみたい銅製。

購入したら、まず油を塗ってオーブンで空焼きしましょう。何回も使い込むことにより油がなじんで型離れがよくなり、独特の黒光りしたツヤが生まれます。

しかし、オーブンの微妙な温度調整が必要になり、銅製なので緑青が出たらお酢と塩で洗うなどお手入れが必要です。そのためお菓子を作り慣れている方におすすめ。

直径は53mm×高さ50mmと大きめで、本格的な溝のくっきりした美しいフォルムのカヌレが焼けます。

エキスパートのおすすめ

馬嶋屋菓子道具店『アルミカヌレ型』

アルミカヌレ型54mm|空焼き不要 アルミカヌレ型54mm|空焼き不要 アルミカヌレ型54mm|空焼き不要
出典:楽天市場 この商品を見るview item
お菓子・パン・ジャム研究家:飯田 順子

お菓子・パン・ジャム研究家

熱伝導のいいアルミ製できれいに焼ける

直径54×高さ49mmと、大きめのカヌレが焼けるアルミ製です。アルミは熱伝導がよく、きれいな焼き色がつきます。また、テフロンよりも、よりくっきりとした溝ができるのもメリットです。

ただし、油なじみが悪いので、カヌレ型の溝にしっかりとバターを塗って焼いてください。そうすればくっきりとした溝ができ外れやすくなります。

また、アルミは薄手でやわらかく変形しやすいため、注意して取り扱ってください。

軽くてコスパもよく、個数がたくさんほしいときや冷菓にも使えますので、まずは気軽に試してみたいという方におすすめです。

エキスパートのおすすめ

GrandChef(グランシェフ)『カヌレ型ステンレス製 カヌレボルドー CANELE DE BORDEAUX』

カヌレ型ステンレス製4.6cmカヌレボルドーCANELEDEBORDEAUX【6434300】 カヌレ型ステンレス製4.6cmカヌレボルドーCANELEDEBORDEAUX【6434300】 カヌレ型ステンレス製4.6cmカヌレボルドーCANELEDEBORDEAUX【6434300】
出典:Amazon この商品を見るview item
お菓子・パン・ジャム研究家:飯田 順子

お菓子・パン・ジャム研究家

さびにくくお手入れかんたんキレイに焼ける

自由が丘にある「グランシェフ」は、厳選されたよい道具が揃う製菓道具のセレクトショップです。こちらでセレクトされたカヌレ型は、ステンレス製で、熱伝導に関しては銅製やアルミ製に比べるとやや劣ります。

しかし、サビにくくお手入れがかんたんなため、長くきれいに使うことができるカヌレ型を探している方におすすめ。

大きさは直径46×高さ40mmと中サイズで、溝もくっきりとつきます。ステンレス製なので、ゼリー型やプリン型としてカヌレ以外にも使えて便利です。

ステンレスはオーブンによっては焼きムラが生じることがありますので、型の配置やオーブンの温度にも気をつけて焼きましょう。

エキスパートのおすすめ

GrandChef(グランシェフ)『silikoMart (シリコマート) シリコンフレックス カヌレ型』

silikoMart(シリコマート)『シリコンフレックスカヌレ型』 silikoMart(シリコマート)『シリコンフレックスカヌレ型』 silikoMart(シリコマート)『シリコンフレックスカヌレ型』
出典:Amazon この商品を見るview item
お菓子・パン・ジャム研究家:飯田 順子

お菓子・パン・ジャム研究家

一度にたくさん焼け多用途に使える

シリコン製のこちらのカヌレ型は、直径45×45mmほどのミニサイズカヌレを一度に15個焼くことができます。

ほかの素材の型を15個集めるよりお値段も手ごろで、お手入れもかんたん。ぬるま湯でさっと洗うだけできれいに落ちます。取り扱いがかんたんで、何より軽くかさばらないカヌレ型を探している方におすすめです。

やわらかいシリコン素材なので、カヌレらしいくっきりとした溝は出ませんが、焼き色もつきます。バターを塗らなくても逆さにするだけでさっと取り出せて便利な上、金属製のものよりしっとりと焼きあがるのが特徴。

また、マフィンやゼリー、ムースなどを作るときにも利用しやすく、冷凍もOKですので幅広く使えるお菓子道具です。

カヌレ型のおすすめ3選【編集部が厳選】 使い勝手の良さで選びました!

ここからは、編集部が選んだ使いやすいカヌレ型をご紹介します。シリコン製やステンレス製など、素材にも注目してみましょう。

CHEFMADE『シリコン樹脂加工 カヌレ天板』

CHEFMADEカヌレ型12個付粘りにくいケーキ型外寸約32.5×25.8cmカップ5.5cm CHEFMADEカヌレ型12個付粘りにくいケーキ型外寸約32.5×25.8cmカップ5.5cm CHEFMADEカヌレ型12個付粘りにくいケーキ型外寸約32.5×25.8cmカップ5.5cm CHEFMADEカヌレ型12個付粘りにくいケーキ型外寸約32.5×25.8cmカップ5.5cm CHEFMADEカヌレ型12個付粘りにくいケーキ型外寸約32.5×25.8cmカップ5.5cm CHEFMADEカヌレ型12個付粘りにくいケーキ型外寸約32.5×25.8cmカップ5.5cm
出典:Amazon この商品を見るview item

長く使える鉄製のカヌレ型

耐久性の高い高品質の鉄を使用したカヌレ型です。表面にシリコン加工を施しているので、少しのオイルだけでもカヌレがなめらかに剥がれます。

型のふちを強めたつくりにより、高温によるプレートの反りを防げるのもポイント。また、水と洗剤できれいに丸洗いできるので、毎回清潔に使用できます。

タイガークラウン『カヌレ型 ステンカヌレ型』

カヌレ型(大)ステンレス製#1211タイガークラインケーキ型お菓子タイガークラウンアスピックフルール型 カヌレ型(大)ステンレス製#1211タイガークラインケーキ型お菓子タイガークラウンアスピックフルール型 カヌレ型(大)ステンレス製#1211タイガークラインケーキ型お菓子タイガークラウンアスピックフルール型
出典:楽天市場 この商品を見るview item

錆びに強くお手入れがラクなステンレスを使用したカヌレ型です。ステンレスは冷菓子にも対応しているので、ババロアやゼリーづくりにも活用することができます。

大・中・小3つのサイズがあるので、手土産用にはミニサイズを使うなどシーンによって使い分けるのも便利でしょう。

Marttellato(マルテラート)『フレキシブルモルド キャヌレ 18ヶ取』

Marttellato(マルテラート)フレキシブルモルドキャヌレ18ヶ取SF03335シリコンイタリアWSL49 Marttellato(マルテラート)フレキシブルモルドキャヌレ18ヶ取SF03335シリコンイタリアWSL49
出典:Amazon この商品を見るview item

ミニカヌレを18個作れるシリコン型

一口サイズの小さなカヌレを一度に18個作れる、イタリアブランドのカヌレ型です。シリコンで出来た型で油をひかなくても型外れが良いので、使い勝手も抜群です。

食器洗い機にも対応しているので、面倒なお手入れも簡単。手土産としてたくさん作って配りたい方におすすめです。

「カヌレ型」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
霜鳥製作所『テフロンカヌレ型』
浅井商店『銅 カヌレ型 大』
馬嶋屋菓子道具店『アルミカヌレ型』
GrandChef(グランシェフ)『カヌレ型ステンレス製 カヌレボルドー CANELE DE BORDEAUX』
GrandChef(グランシェフ)『silikoMart (シリコマート) シリコンフレックス カヌレ型』
CHEFMADE『シリコン樹脂加工 カヌレ天板』
タイガークラウン『カヌレ型 ステンカヌレ型』
Marttellato(マルテラート)『フレキシブルモルド キャヌレ 18ヶ取』
商品名 霜鳥製作所『テフロンカヌレ型』 浅井商店『銅 カヌレ型 大』 馬嶋屋菓子道具店『アルミカヌレ型』 GrandChef(グランシェフ)『カヌレ型ステンレス製 カヌレボルドー CANELE DE BORDEAUX』 GrandChef(グランシェフ)『silikoMart (シリコマート) シリコンフレックス カヌレ型』 CHEFMADE『シリコン樹脂加工 カヌレ天板』 タイガークラウン『カヌレ型 ステンカヌレ型』 Marttellato(マルテラート)『フレキシブルモルド キャヌレ 18ヶ取』
商品情報
特徴 初めての方にも! コスパがよく使いやすいカヌレ型 上級者向けの銅製、使い込むほどに味が出る 熱伝導のいいアルミ製できれいに焼ける さびにくくお手入れかんたんキレイに焼ける 一度にたくさん焼け多用途に使える 長く使える鉄製のカヌレ型 ミニカヌレを18個作れるシリコン型
素材 ティンフリースチール(テフロン加工) 銅(内面スズ引き) アルミ ステンレス シリコン 鉄にシリコン加工 ステンレス シリコン
サイズ 直径55×高さ55mm 直径53×高さ50mm 直径54×高さ49mm 直径46×高さ40mm 直径45×高さ45mm 約325×258×H50mm 約54×高49mm 300×175
個数 1個 1個 1個 1個 15個 12個 1個 18個
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月8日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする カヌレ型の売れ筋をチェック

楽天市場でのカヌレ型の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ケーキ型ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

手作りカヌレのおすすめレシピ本をご紹介 おうちでカヌレを作ろう!

『カヌレ』

誰でも簡単にカヌレを作るためのレシピを紹介。定番のカヌレはもちろん、カラフルなカヌレ、トッピングが可愛いカヌレ、二段に色が分かれるカヌレ、和風カヌレなど、プロのアイデアが満載。

ギフトにも使えるラッピング方法も書いてあるボリューム満点の一冊です!

>> Amazonで詳細を見る

そのほかのケーキ・焼き菓子用の型はこちら! 【関連記事】

カヌレ型をいろいろなお菓子に活用してみよう お菓子研究家からアドバイス

お菓子・パン・ジャム研究家

カヌレ型はお値段により材質もさまざま。カヌレは選ぶ型によっても焼き上がりに違いが出てくる、作りがいのあるおもしろいお菓子です。オーブンを高温にして長時間焼くので、はじめは微調整がたいへんですが、テフロン加工の型を使うと比較的かんたんに作れます。

そして、作りなれてきたらぜひ本格的な銅製の型にもチャレンジしてみてください。型を買ってから使わなくなる人も多いのですが、ゼリーやムース、マドレーヌやマフィンにも使用可能です。ぜひ、このカヌレのすてきな型を生かしてかわいい焼き菓子作りにチャレンジしてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ドーナツの型おすすめ10選|焼く?揚げる?調理法ごとに最適な種類も解説

ドーナツの型おすすめ10選|焼く?揚げる?調理法ごとに最適な種類も解説

ドーナツは、身近で親しみ深いお菓子のひとつ。専門店でカラフルなドーナツを選ぶのも楽しいひとときですが、自家製ドーナツのできたての温かさにも特別な味わいがあります。また、お子さまと一緒に手作りが楽しめるのもドーナツの魅力のひとつですね。この記事では、ドーナツの型の種類ごとの特徴や選び方、おすすめ商品をご紹介。揚げる・焼くといった調理方法に合わせて、最適な型がありますので、特徴を抑えてしっかり選びましょう!

tag icon キッチンツール , お菓子作り・パン作りツール , 調理器具

市販のタルト型のおすすめ9選|底抜け、深型、長方形、ミニサイズも!

市販のタルト型のおすすめ9選|底抜け、深型、長方形、ミニサイズも!

手作りアップルパイやフルーツタルト、キッシュなどに欠かせないタルト型。ダイソーやセリア、キャンドゥなど100均でも販売されている人気の商品ですが、実は材質や種類はさまざま。そこで今回は、フードスタイリストの水嶋千恵さんへの取材のもと、タルト型の選び方とおすすめの商品をご紹介!初心者向けの底取れ(底抜け)タイプ、本格的なタルトリング、料理向けの深型など幅広くご紹介します。

tag icon お菓子作り・パン作りツール , 調理器具 , キッチン用品

マドレーヌ型のおすすめ13選|型外れしやすい素材は? かわいいホタテ型も!

マドレーヌ型のおすすめ13選|型外れしやすい素材は? かわいいホタテ型も!

貝殻のような形が特徴のマドレーヌは、フランス発祥の焼き菓子。洋菓子店などの専門店をはじめ、コンビニやスーパーなどさまざまなお店で購入できますが、「マドレーヌ型」を使えば自宅でもかんたんにおいしいマドレーヌが作れますよ。クリスマスやバレンタインに作れば、もう最高! この記事では、フードコーディネーターとして料理教室でも活躍されている三井 愛さんへの取材をもとに、マドレーヌ型選びのポイントとおすすめ商品を紹介します。通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので、最後までご覧ください!

tag icon お菓子作り・パン作りツール , 調理器具 , キッチン用品

お菓子作りキットおすすめ6選|子供と一緒に簡単!美味しい!

お菓子作りキットおすすめ6選|子供と一緒に簡単!美味しい!

管理栄養士・宮﨑奈津季さん監修のもと、贈りものや手土産にもぴったりの手作りお菓子が作れる「お菓子作りキット」の選び方とおすすめ商品を紹介します。定番人気のクッキーやチョコレート、ケーキのほか、和菓子作りが体験できるキットも! なかにはお子さんと一緒に作って楽しい商品もあるので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon お菓子作り・パン作りツール , 調理器具 , キッチン用品

ケーキナイフおすすめ7選|シフォンケーキ用も!パティシエ気分でお菓子作りを楽しもう

ケーキナイフおすすめ7選|シフォンケーキ用も!パティシエ気分でお菓子作りを楽しもう

自宅でケーキを焼いても、一般的な包丁ではなかなか上手にカットできませんよね。ケーキナイフがあれば、やわらかいケーキでもきれいにカットすることができますよ。この記事では、使いやすいケーキナイフの選び方とおすすめ商品をご紹介。シフォンケーキ専用のものまで厳選して紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも。 ぜひ最後までチェックして、使い勝手のよいケーキナイフを見つけてくださいね。

tag icon 包丁・ナイフ , ケーキ作り , キッチンツール

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。