PR(アフィリエイト)

ネオプレーンのウェーダーおすすめ14選!冷たい海川でも保温性抜群

ダイワ(DAIWA) フィッシングウェーダー ネオウェーダー ブラック LO NW-4204R
出典:Amazon
ダイワ(DAIWA) フィッシングウェーダー ネオウェーダー ブラック LO NW-4204R
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

ネオプレーン製のウェーダーは、その保温性が秀逸です。冬の厳しい寒さでも体を温め、釣りを心地よく楽しむことが可能。釣り好きなら一度は試すべき素材です。

この記事では、ネオプレーンのウェーダーの選び方の説明と、おすすめ商品を厳選!

記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘
青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

ウェーダーとは

ウェーダーを着てしゃがんでいる写真
ペイレスイメージズのロゴ
ウェーダーを着てしゃがんでいる写真
ペイレスイメージズのロゴ

釣りを満喫するには、防水で透湿性のあるウェーダーが欠かません。ウェーダーを身に着ければ、水濡れの心配もなく、思いっきり釣りが楽しめます。色々なタイプがあり、素材や形状、サイズなど、選びどころがたくさんあり、どれを選べばいいか困惑する事も。

素材について考えると、ゴアテックスやネオプレーン、PVCなんかが主な選択肢。ゴアテックスなら通気性も良く、ウェーダー内の湿度を調節できるし、寒い時期の釣りには保温性のあるネオプレーンが最高。さらに、耐久性が高くて比較的手頃な価格のPVCも考えられる。

形状にも選択肢があり、ブーツタイプだと足首までカバーできるから足元が安定、ストッキングタイプは足首が出る分だけ動きやすいが、セットになるブーツ選びに悩むことも。

そして、ウェーダーの長さも大切。チェストハイなら胸までカバーしてくれるし、ウエストハイは腰までだから動きやすい。そして、コスパが良いヒップハイはお尻までカバーする。

だから、ウェーダー選びは、釣りの状況や季節、自分の好みをよく考えて、自分にピッタリの一つを見つけることが大事。これらを考慮して、最高のウェーダーを選んで、思う存分釣りを楽しみましょう。

ネオプレーンとは

 

ネオプレーンは、ポリ塩化ビニル (PVC) やポリウレタンと並ぶ、合成ゴムの一種でネオプレンとも表記されることも。ネオプレーンはアメリカのデュポン社の商品名で科学的な名称は「クロロプレンゴム」。その主成分となる「クロロプレン」を重合させて作られている。

ネオプレーンは、化学的・物理的に非常に安定しており、オゾン、酸化物、熱、油、脂肪、溶剤などに対する耐性が高いことが特徴。優れた絶縁性や防水性を持つため、電子機器のケースや保護カバー、ウェットスーツやウェーダーなどのウォータースポーツ用具、また、医療用具など幅広い用途で使用されます。

特にウェットスーツやウェーダーに用いられる際には、ネオプレーンの良好な断熱性が利用されます。ネオプレーンはその構造上、小さな気泡を多く含んでおり、これが体からの熱を逃がさない絶縁層となるため、寒い水中でもユーザーを暖かく保つことができるのです。

ネオプレーンのウェーダーのメリット

 

ここでは、ネオプレーンを使用したウェーダーのメリットを紹介しましょう。

保温性:
ネオプレーンは小さな気泡を多く含む構造をしていて、これが体からの熱を逃がさずに暖をとどめる絶縁体となります。そのため、冷たい環境での釣りや水中活動に適してるのです。

耐久性:
ネオプレーンは、物理的、化学的に非常に耐久性があり、擦り切れや裂けに対して強いのが特徴。また、酸化物、油、溶剤などにも抵抗性があります。

フィット感:
ネオプレーンウェーダーは伸縮性があるので、身体に密着しやすく、動きやすさに秀でています。また、一部のモデルでは、足元がネオプレーン製のブーツと一体化していて、更なる防水性と保温性を発揮するものもあり、厳寒期のウェーディングでも安心できます。

防水性:
ネオプレーンは優れた防水性を持っているので、水中に入った時でも体を濡らすことなく快適に活動することが可能です。

ただし、ネオプレーンウェーダーはその保温性から、暖かい季節には熱がこもりやすく、また比較的重量があるため長時間の使用には向かないというデメリットも。このような点を考慮に入れ、自分の活動環境や好みに合わせたウェーダー選びをすることが重要となるでしょう。

ウェーダーの選び方

釣りをするウェーダーを着た男性
ペイレスイメージズのロゴ
釣りをするウェーダーを着た男性
ペイレスイメージズのロゴ

ここからは、ウェーダーを選ぶときのポイントを紹介しましょう。

・釣り場所に合わせて形を選ぶ
・足元のデザインも忘れずチェックしよう
・時期や場所に合わせて素材を選ぶ
・釣り場の環境に合わせてソールを選ぼう
・サイズはちょっとゆるいぐらい

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができますよ。

ネオプレーンのウェーダーおすすめ14選

ここからは、編集部が選んだネオプレーンを使用したウェーダーのおすすめ商品を紹介します。

DAIWA(ダイワ)『ダイワネオウェーダー』

DAIWA(ダイワ)『ダイワネオウェーダー』 DAIWA(ダイワ)『ダイワネオウェーダー』 DAIWA(ダイワ)『ダイワネオウェーダー』 DAIWA(ダイワ)『ダイワネオウェーダー』
出典:Amazon この商品を見るview item

高機能満載のクロロプレンウェーダー

このウェーダーは、保温性と機動性を両立した4.5mm厚のクロロプレンを採用しています。新型クロロプレンブーツが耐久性や保温性が高く、クッション性にも優れているため、歩きやすさが特徴です。

さらに、屈曲性が高いキュービックセンサーソールが搭載されており、歩行性を重視した踵フェルト付きフェルト仕様となっています。付属のカップインソールをセットすることで、フィット感やクッション性がアップし、突き上げ感も軽減します。

素材 クロロプレン
ソール種類 フェルトソール
サイズ展開 8サイズ
タイプ チェストハイ

素材 クロロプレン
ソール種類 フェルトソール
サイズ展開 8サイズ
タイプ チェストハイ

Pazdesign(パズデザイン)『BS フィットハイウェーダー Ⅱ 透湿タイプ』

パズデザインの代名詞、フィットハイウェーダー

パズデザインのウェーダーの中でも特に人気のあるモデル。サスペンダー(肩紐)がないチェストハイ仕様なので、肩周りのストレスが軽減され、脱ぎ履きのしやすさや足上げのしやすさが向上しています。これにより、釣行時のストレスや負担を大幅に軽減することができます。

ウエストから胸部にかけての防水透湿の生地は最大でチェストハイ部分までカバー可能で、折り返してウェーダー内部に収納すればウエストハイウェーダーとして使用も可能な点もポイントです。

素材 クロロプレン
ソール種類 -
サイズ展開 6種類
タイプ フィットハイウェーダー

素材 クロロプレン
ソール種類 -
サイズ展開 6種類
タイプ フィットハイウェーダー

Pazdesign(パズデザイン)『CR チェストハイブーツウェダー(フェルトスパイク底)』

Pazdesign(パズデザイン)『CRチェストハイブーツウェダー(フェルトスパイク底)』 Pazdesign(パズデザイン)『CRチェストハイブーツウェダー(フェルトスパイク底)』 Pazdesign(パズデザイン)『CRチェストハイブーツウェダー(フェルトスパイク底)』
出典:Amazon この商品を見るview item

真冬や寒冷地でおすすめのチェストハイウェーダー

真冬や寒冷地での釣りに最適なウェーダーです。5mm厚のクロロプレン生地を使用しており、保温性に優れています。軽量なPVCブーツを採用し、ブーツ内にクロロプレンを内貼りすることで、水圧による締め付けを軽減し、保温性を向上させています。

また、PVCブーツのソールはオールラウンドフェルトピンタイプで、岩場での滑りを防ぎます。ただし、透湿タイプではないため、汗による結露で中が湿る可能性があります。

素材 クロロプレン、PVC
ソール種類 フェルトスパイクソール
サイズ展開 6種類
タイプ チェストハイウェーダー

素材 クロロプレン、PVC
ソール種類 フェルトスパイクソール
サイズ展開 6種類
タイプ チェストハイウェーダー

Pazdesign(パズデザイン)『BSフィットハイブーツウェーダー Ⅱ(ラジアル底) 透湿タイプ』

Pazdesign(パズデザイン)『BSフィットハイブーツウェーダーⅡ(ラジアル底)透湿タイプ』 Pazdesign(パズデザイン)『BSフィットハイブーツウェーダーⅡ(ラジアル底)透湿タイプ』 Pazdesign(パズデザイン)『BSフィットハイブーツウェーダーⅡ(ラジアル底)透湿タイプ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

サスペンダーなしフィットハイタイプのブーツモデル

、サスペンダー無しのチェストハイ仕様で、肩周りのストレスを軽減し、脱ぎ履きのしやすさを実現しています。ウエストから胸部にかけての防水透湿の生地は最大でチェストハイ部分までカバー可能で、折り返してウェーダー内部に収納すればウエストハイウェーダーとしても使用可能です。

3D立体裁断と内股部分の縫い目が擦れにくい構造により、歩きやすさを向上しています。ブーツ部分はPVCブーツを採用し、軽量化を実現。ソールは砂地や泥のフィールドに最適なラジアル底を採用しています。

素材 ナイロン、クロロプレン、PVC
ソール種類 ラジアルソール
サイズ展開 6種類
タイプ フィットハイウェーダー

素材 ナイロン、クロロプレン、PVC
ソール種類 ラジアルソール
サイズ展開 6種類
タイプ フィットハイウェーダー

Prox(プロックス)『フロントジップ ブリザ/クロロ ラクションウェダーチェスト/ストッキング』

Prox(プロックス)『フロントジップブリザ/クロロラクションウェダーチェスト/ストッキング』 Prox(プロックス)『フロントジップブリザ/クロロラクションウェダーチェスト/ストッキング』 Prox(プロックス)『フロントジップブリザ/クロロラクションウェダーチェスト/ストッキング』 Prox(プロックス)『フロントジップブリザ/クロロラクションウェダーチェスト/ストッキング』 Prox(プロックス)『フロントジップブリザ/クロロラクションウェダーチェスト/ストッキング』 Prox(プロックス)『フロントジップブリザ/クロロラクションウェダーチェスト/ストッキング』
出典:Amazon この商品を見るview item

完全防水ジッパーでラクラク着脱が可能

この製品は、足先から太ももまでの部分にクロロプレーンを、太ももから胸までの部分には透湿性のあるブリザテックを使用したハイブリッド生地のウェーダーです。入水部分は保温性能に優れ、水につからない部分は透湿性を持たせた快適な着心地を提供します。

さらに、フロントには完全防水ジッパー『TIZIP Super Seal』を採用しています。これは強度のある素材にプラスチックコイルジッパーが取り付けられ、気密性が高く水をシャットアウトします。これにより、簡単な動作で着脱が可能になります。体型に合わせて調節できるウエストベルトが標準装備されています。

素材 クロロプレン、ブルザテック
ソール種類 -
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

素材 クロロプレン、ブルザテック
ソール種類 -
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』

Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』
出典:Amazon この商品を見るview item

高い保湿性能と防水性能を両立したチェストハイ

このウェーダーは、厳しい冬の季節でも対応可能な高い保温性能と防水性能を備えています。4㎜厚のクロロプレン素材と暖かい空気を滞留させる3D立体加工生地を組み合わせたW2マテリアル構造が特徴です。

フロント部分には大型のポケットがあり、ハンドウォーマーとしても使用できるオープンポケットと簡易防水ポケットの2重構造になっています。ウエスト部分には転倒時の水の侵入を抑えるベルトが標準装備されています。

素材 クロロプレン
ソール種類 フェルトスパイクソール
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

素材 クロロプレン
ソール種類 フェルトスパイクソール
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

LITTLE PRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45 N3 Wast-high Waders』

LITTLEPRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45N3Wast-highWaders』 LITTLEPRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45N3Wast-highWaders』 LITTLEPRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45N3Wast-highWaders』 LITTLEPRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45N3Wast-highWaders』 LITTLEPRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45N3Wast-highWaders』 LITTLEPRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45N3Wast-highWaders』 LITTLEPRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45N3Wast-highWaders』
出典:Amazon この商品を見るview item

20年近く愛用されているロングセラー

2004年から長く愛され続けているウェーダー。その秘密は、リトルプレゼンツ独自の3層透湿防水素材LIPTEX-N3の採用にあります。この素材は透湿力と耐久性に優れており、快適な釣り体験を提供します。

また、このウェーダーはオリジナルのC.F.S.(カーブド・フロント・シーム)を採用しています。これはウェーダーの足部分の縫い目を足の内面から前面に移動させ、縫い目自体をカーブさせることで、内股の縫い目同士の干渉による生地のダメージを防ぎ、立体裁断を実現したリトルプレゼンツのオリジナルのカッティングです。

素材 ナイロン、クロロプレン
ソール種類 -
サイズ展開 6種類
タイプ ウエストハイウェーダー

素材 ナイロン、クロロプレン
ソール種類 -
サイズ展開 6種類
タイプ ウエストハイウェーダー

SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンウェーダーCR」

SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウェーダーCR」 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウェーダーCR」
出典:Amazon この商品を見るview item

フロントオープンファスナー付き

低水温時の釣りに最適なウェーダーです。特に注目すべきは、保温力の高い5mm厚のクロロプレーン素材を使用している点です。これにより、寒い季節でも体温を保つことが可能です。また、このウェーダーにはフロントファスナーが付いており、着脱が容易になっています。これは、特に長時間の釣りや、頻繁に着脱を行う場合に便利です。

さらに、ブーツ部分はリバレイ独自のモールド(金型)を使用しており、シューズ感覚のホールド感を実現しています。これにより、安定した足元を保つことができます。ブーツ内部にも5mmのクロロプレーンが採用されており、足元の保温性も確保されています。

素材 クロロプレン
ソール種類 フェルトピンソール
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

素材 クロロプレン
ソール種類 フェルトピンソール
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

SOSHIN(双進) 『RV ウォームハイブリッドウェーダーⅡ』

SOSHIN(双進)『RVウォームハイブリッドウェーダーⅡ』 SOSHIN(双進)『RVウォームハイブリッドウェーダーⅡ』
出典:Amazon この商品を見るview item

防水透湿素材とクロロプレンのハイブリッド

防水透湿素材とクロロプレンを組み合わせたチェストハイウェーダーです。胴から腿までの部分には、防水透湿素材のaquamax SUPREME 3レイヤーが使用されており、腿から下はクロロプレーン5mm厚が使用されています。これにより、気温が高くても渓流の水が冷たいシーズンにも対応できるハイブリッドウェーダーとなっています。

3シーズン対応可能で、フロント内ポケットとウエストベルトが付属しています。ブーツ部分はラバーで作られ、内側にはクロロプレーン5mmが使用されており、フェルトピンソールが採用されています。

素材 ポリエステル、クロロプレン
ソール種類 フェルトピンソース
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

素材 ポリエステル、クロロプレン
ソール種類 フェルトピンソース
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンウエストSTウェーダー』

SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウエストSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウエストSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウエストSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウエストSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウエストSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウエストSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウエストSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンウエストSTウェーダー』
出典:Amazon この商品を見るview item

夏場におすすめしたいウエストハイ

夏場に最適なウエストハイモデルです。このウェーダーは、YKKの「アクアシール」防水ファスナーを採用しており、着脱が容易です。特に膝下部分は、ダメージが多く発生しやすい部位であるため、強度に優れた5層の透湿防水生地を使用しています。これにより、藪漕ぎなどによるウェーダーへのダメージを軽減します。

また、上部は軽量で快適性を重視した3層の透湿防水生地を使用しています。ウェーディングシューズとのセットアップで、ハードなフィールドにも対応可能です。

素材 ポリエステル、クロロプレン
ソール種類 -
サイズ展開 4種類
タイプ ウエストハイウェーダー

素材 ポリエステル、クロロプレン
ソール種類 -
サイズ展開 4種類
タイプ ウエストハイウェーダー

SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンSTウェーダー』

SOSHIN(双進)『RVフロントオープンSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンSTウェーダー』 SOSHIN(双進)『RVフロントオープンSTウェーダー』
出典:Amazon この商品を見るview item

リバレイブランドのフラグシップウェーダー

このウェーダーは、フルオープンダブルファスナーを採用しているため、着脱が容易です。特に膝下部分は透湿防水生地の5レイヤーを使用しており、藪漕ぎなどでウェーダーがダメージを受けるのを軽減します。

また、スマートフォンを収納できる内ポケットが付いているのも便利なポイントです。ストッキングタイプは、シューズと組み合わせることで機動力と快適性が向上します。このウェーダーはリバレイブランドのフラッグシップモデルと言えるでしょう。

素材 ポリエステル、クロロプレン
ソール種類 -
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

素材 ポリエステル、クロロプレン
ソール種類 -
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

Simms(シムス)『M's G3 guide Bootfoot River Camo』

Simms(シムス)『M'sG3guideBootfootRiverCamo』 Simms(シムス)『M'sG3guideBootfootRiverCamo』
出典:Amazon この商品を見るview item

7mmネオプレーンとグリッドフリースが採用

アッパー部分には3層、腰から下には4層のゴアテックス・プロシェルが採用されています。これにより、水を完全に防ぎつつ体の湿度を適切に調節することが可能です。

また、ダブルエントリー・ジッパーとリトラクター・ドッキングステーションを備えたフリップアウト式ティペットテンダー・ポケットがあり、これは着脱が可能。これにより、釣り中に必要な小物をすぐに取り出すことができます。

素材 ネオプレーン
ソール種類 フェルトソール
サイズ展開 -
タイプ チェストハイウェーダー

素材 ネオプレーン
ソール種類 フェルトソール
サイズ展開 -
タイプ チェストハイウェーダー

MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』

MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』
出典:Amazon この商品を見るview item

機動性と快適性を追求した第4のウェーダー

このウェーダーは、透湿とネオプレーンを組み合わせたハイブリッドタイプで、機動力と快適性を両立しています。上半身部分は国産ハイグレード透湿素材を採用し、ムレを軽減。フロントファスナーはYKKアクアシールを採用し、着脱が容易で、小用の際も便利です。下半身部分はスーパーストレッチネオプレーンを採用し、低水温期でも対応可能。

また、スリムデザインにより水流の抵抗が減少し、スムーズな移動が可能です。足元はストッキングタイプで、行動範囲を広げ、歩きやすさを追求。行動派アングラーが求める機動力と快適性を兼ね備えた究極のウェーダーと言えます。

素材 RAY-TEX、ネオプレーン
ソール種類 -
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

素材 RAY-TEX、ネオプレーン
ソール種類 -
サイズ展開 4種類
タイプ チェストハイウェーダー

MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダー フェルトスパイクモデル』

MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』
出典:Amazon この商品を見るview item

長時間のウェーデイング・移動も疲れにくい

このスタイリッシュなウェーダーは、アングラーのニーズを満たすための機能が盛りだくさんです。大型ポケットはハンドウォーマーとしても機能し、止水ファスナーを採用しているため、中身が濡れる心配はありません。内部にはベルクロ式の小物入れがあり、鍵などの大切なアイテムを安全に保管できます。

特筆すべきは、着脱が容易な特殊ファスナーがフロント部に装備されている点です。これにより、着替えの手間が省けます。また、ブーツ部分は水圧に強く、ネオプレーン素材による伸縮性が加わっています。スパイクソールの採用により、足元の安定感が増し、長時間のウェーディングでも疲れにくい設計となっています。

素材 ネオプレン
ソール種類 フェルトスパイクソール
サイズ展開 2種類
タイプ ウエストハイウェーダー

素材 ネオプレン
ソール種類 フェルトスパイクソール
サイズ展開 2種類
タイプ ウエストハイウェーダー

「ウェーダー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DAIWA(ダイワ)『ダイワネオウェーダー』
Pazdesign(パズデザイン)『BS フィットハイウェーダー Ⅱ 透湿タイプ』
Pazdesign(パズデザイン)『CR チェストハイブーツウェダー(フェルトスパイク底)』
Pazdesign(パズデザイン)『BSフィットハイブーツウェーダー Ⅱ(ラジアル底) 透湿タイプ』
Prox(プロックス)『フロントジップ ブリザ/クロロ ラクションウェダーチェスト/ストッキング』
Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』
LITTLE PRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45 N3 Wast-high Waders』
SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンウェーダーCR」
SOSHIN(双進) 『RV ウォームハイブリッドウェーダーⅡ』
SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンウエストSTウェーダー』
SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンSTウェーダー』
Simms(シムス)『M's G3 guide Bootfoot River Camo』
MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』
MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダー フェルトスパイクモデル』
商品名 DAIWA(ダイワ)『ダイワネオウェーダー』 Pazdesign(パズデザイン)『BS フィットハイウェーダー Ⅱ 透湿タイプ』 Pazdesign(パズデザイン)『CR チェストハイブーツウェダー(フェルトスパイク底)』 Pazdesign(パズデザイン)『BSフィットハイブーツウェーダー Ⅱ(ラジアル底) 透湿タイプ』 Prox(プロックス)『フロントジップ ブリザ/クロロ ラクションウェダーチェスト/ストッキング』 Prox(プロックス)『3Dインナークロロプレンウェダーフェルトスパイク』 LITTLE PRESENTS(リトルプレゼンツ)『W-45 N3 Wast-high Waders』 SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンウェーダーCR」 SOSHIN(双進) 『RV ウォームハイブリッドウェーダーⅡ』 SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンウエストSTウェーダー』 SOSHIN(双進) 『RV フロントオープンSTウェーダー』 Simms(シムス)『M's G3 guide Bootfoot River Camo』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダー フェルトスパイクモデル』
商品情報
特徴 高機能満載のクロロプレンウェーダー パズデザインの代名詞、フィットハイウェーダー 真冬や寒冷地でおすすめのチェストハイウェーダー サスペンダーなしフィットハイタイプのブーツモデル 完全防水ジッパーでラクラク着脱が可能 高い保湿性能と防水性能を両立したチェストハイ 20年近く愛用されているロングセラー フロントオープンファスナー付き 防水透湿素材とクロロプレンのハイブリッド 夏場におすすめしたいウエストハイ リバレイブランドのフラグシップウェーダー 7mmネオプレーンとグリッドフリースが採用 機動性と快適性を追求した第4のウェーダー 長時間のウェーデイング・移動も疲れにくい
素材 クロロプレン クロロプレン クロロプレン、PVC ナイロン、クロロプレン、PVC クロロプレン、ブルザテック クロロプレン ナイロン、クロロプレン クロロプレン ポリエステル、クロロプレン ポリエステル、クロロプレン ポリエステル、クロロプレン ネオプレーン RAY-TEX、ネオプレーン ネオプレン
ソール種類 フェルトソール - フェルトスパイクソール ラジアルソール - フェルトスパイクソール - フェルトピンソール フェルトピンソース - - フェルトソール - フェルトスパイクソール
サイズ展開 8サイズ 6種類 6種類 6種類 4種類 4種類 6種類 4種類 4種類 4種類 4種類 - 4種類 2種類
タイプ チェストハイ フィットハイウェーダー チェストハイウェーダー フィットハイウェーダー チェストハイウェーダー チェストハイウェーダー ウエストハイウェーダー チェストハイウェーダー チェストハイウェーダー ウエストハイウェーダー チェストハイウェーダー チェストハイウェーダー チェストハイウェーダー ウエストハイウェーダー
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウェーダーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのウェーダーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ウェーダーランキング
楽天市場:ウェーダーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ウェーディングの際に欲しいアイテム! 【関連記事】

エキスパートからのアドバイス

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

蒸れにくいものを選ぼう

ウェーダーの素材は大きく分けてナイロン、透湿素材、そしてネオプレーンの3つが主流です。

ナイロン製のウェーダーは価格が手頃な反面、通気性がイマイチ。釣りの時間次第では、ゴアテックス等の蒸れにくい透湿素材の方がストレスフリーで快適さを感じられるでしょう。

冬釣りの時期には、断然ネオプレーン素材がおすすめですよ。ナイロンや透湿素材のウェーダーだと、インナーを何枚重ねても真冬の寒さから逃れられないことが多いんです。

だからこそ、寒冷時の釣りには、十分な防寒対策としてネオプレーンのウェーダーを選びましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button