【文房具マニア厳選】クリップボードおすすめ9選|おしゃれで多機能

【文房具マニア厳選】クリップボードおすすめ9選|おしゃれで多機能

用紙をはさんで閲覧したり書き込んだりするクリップボード。アンケートやメモを取るとき、勉強にも便利な文房具です。

一見シンプルなアイテムですが、クリップがマグネットであったりカバーがついていたりと、こまかい違いで使い勝手に差がでてきます。

この記事では、おすすめのクリップボードや選び方のポイントをご紹介していきます。高級感のあるおしゃれな商品や多機能タイプなどを厳選しました。

ぜひ最後までチェックして、使い勝手の良い商品を見つけてくださいね。


目次

この記事を担当するエキスパート

文房具ユーザー
他故壁氏(たこかべうじ)

文房具トークユニット「ブング・ジャム」のメンバー。 文房具ユーザーとして数多くの文房具に触れ、その便利さを世に伝えたいと切望する。 筆記具と紙、その周辺の文房具を中心としたパーソナル文具全般に興味がある。 コレクターではないので所有点数は多くないが、文房具は買ったら必ず試す。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
吉川 優美

「生活雑貨・日用品」カテゴリー担当。時短につながる日用品や、生活の質を上げてくれるモノを探すのが趣味の主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、ECサイトで魅力的な商品を探すのが日課となっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

クリップボードの選び方 文房具マニアに聞く

クリップボードと色鉛筆
ペイレスイメージズのロゴ

文房具マニア・他故壁氏さんのアドバイスをもとに、クリップボードの選び方を紹介します。ポイントは下記のとおり。

【1】サイズ
【2】クリップ金具
【3】用紙の収納枚数
【4】便利な機能


上記のポイントをおさえると、より具体的に用途に合うクリップボードを選ぶことができます。一つひとつ解説していきます。

『クリップボードのおすすめ商品』を今スグみる

【1】サイズをチェック

 

クリップファイルに入れたい書類の大きさやカバンの大きさに合わせて、ちょうどいいサイズの商品を選びましょう。

書類のサイズが定まっていない場合は、A4サイズを選んでおくとだいたいの書類に対応します。

また、クリップボード自体は、実際の書類サイズより数センチ程度大きく作られており、厚みがあるものもあります。カバンに入れる際は、商品自体のサイズをチェックするように注意しましょう。

【2】クリップ金具に注目

 

クリップボードは、クリップ金具で用紙をはさんで閲覧したり書き込んだりするためのボード。シンプルな構造だからこそ、使ってみて不満が出る商品だったりもします。

例えば、用紙を留める場合でも、金具ひとつ取っても個性があります。分厚いパッドや大量の用紙をはさむ場合は種類が限られますが、はさむ用紙が数枚の場合には、選択肢は無数です。

クリップが金属でクラシカルなデザインが好みであれば、ペンコのクリップボードを選びましょう。バネが強く戻るときの音が嫌だったり指をはさんでしまったり……といった経験がある方もいるかもしれません。そんな方には、マグネット式のものも発売されています。軽量で薄型が好みで、クリップパーツが出ていると持ち運びにくいという方には、スライドパーツ式クリップボードがおすすめです。

【3】用紙の収納枚数をチェック!

 

クリップボードに収納できる用紙の枚数は、数十枚程度から100枚以上の大容量まで商品によってさまざま。

たくさん収納できるタイプは便利ですが、クリップボード自体が大きくなるため、場合によっては使いづらいこともあります。用途に合わせて収納枚数をチェックしましょう。

立ったまま筆記することの多いクリップボード。用紙が複数に渡った場合、めくった用紙を後ろにめくり、押さえたまま筆記を続けるのは至難の業です。

書き終わったり見終わった用紙を金具から外してしまう場合も、背面に回して持ったままの筆記はなかなか難しいですよね。

めくったまま用紙を固定できる製品や、外した用紙を収納できる製品もあるので、用途に合わせて選択をしてみてください。

【4】便利な機能をチェック!

クリップボードは、商品によってさまざまな機能があります。少しの違いで使い勝手に大きな差が生まれるので、用途に合わせてチェックしてみましょう。

持ち歩き用には「カバーつき」がおすすめ

 

営業先などにクリップボードを持ち運ぶことが多い場合は、カバーつきで不透明なものを選ぶといいでしょう。

カバーつきは重くなりがちですが、軽くて取り回しのいいものか、重量があっても丈夫で高級感のあるものかは、用途や好みに合わせて選びましょう。

製品の重さを知るには、店頭などで実際に持つのが一番です。難しい場合は、カタログに記載されている重さを参考にしてみてください。

見せたり配ったりするなら「ヨコ型」がおすすめ

 

アンケートなどを書いてもらうなど、資料を見せる際にクリップボードを使用される方もいるかもしれません。

クリップボードには長辺に金具のついたヨコ型のものもあります。用紙を横長に使うマインドマップなどの思考方法にも、横型は最適です。ぜひこの機会にさまざまな商品に触れてみてください。

立ち作業なら「360度」折り返せるものを

 

立ってクリップボードを使う場合、カバーが邪魔にならないように、360度折り返せるものを選びましょう。

また、立ちながらメモを取ったりする場合は、ボード表面が下敷きとしてつかえるように、エンボス加工などがされていない滑らかなタイプを選ぶといいでしょう。

ビジネス用なら「ポケット・ペンホルダー」付きがおすすめ

 

仕事でクリップボードを使うなら、必要なものをひとつの場所にまとめておけると便利ですよね。そんなときは、収納ポケットとペンホルダーが付いたクリップボードがおすすめです。

ペンや付箋、名刺など、ビジネスシーンで必要な様々なアイテムを入れて持ち歩くことができます。

中身が落ちない「バンド」付きで散らばりを防止

 

二つ折りのクリップボードなら、閉じたときにバンドで固定できるタイプがおすすめ。持ち運んだりカバンに入れたりしても中身が散らばるのを防げます。

また、ボードの面にバンドがついているものなら、挟んでいる書類が落ちたり折れ曲がったりするのを防げます。

クリップボードおすすめ9選! 文房具マニアが厳選

前述したクリップボードの選び方のポイントをふまえて、文房具マニア・他故壁氏さんが選んだおすすめ商品を紹介します! ぜひ参考にしてみてください。

無印良品『アクリルクリップボード』

シンプルで文字が書きやすい!

無印らしいシンプルなデザインが特徴のクリップボードです。素材はアクリルで傷がついても目立たないようシボ加工が施されています。

どこへ持ち込んでもスマートに使えるので、まずは定番アイテムが欲しいという方におすすめです。

エキスパートのおすすめ

HIGHTIDE(ハイタイド)『ペンコ クリップボードO/S ゴールド A4』

pencoCLIPBOARDクリップボードオールドスクール/ゴールドA4 pencoCLIPBOARDクリップボードオールドスクール/ゴールドA4 pencoCLIPBOARDクリップボードオールドスクール/ゴールドA4
出典:楽天市場 この商品を見るview item

シンプルで無骨なアメリカンスタイル

アメリカンスタイルのシンプルで無骨なデザインが印象的なクリップボードです。ゴールドの渋い輝きを帯びた金具は、はさむ力が強いので、束になった紙製品も難なく固定できます。

ボード部分はMDF(中密度繊維板)で、丈夫で適度な重さがあり、風合いがあって手になじみます。味けないオフィス用の樹脂製クリップボードでは満足できない方にぜひおすすめです。

エキスパートのおすすめ

セキセイ『ベルポスト クリップボード シングルタイプ A4判タテ型』

全商品ポイント3倍22日23時59分まで/セキセイベルポストクリップボードシングルタイプA4判タテ型(シングルタイプ)(ブルー) 全商品ポイント3倍22日23時59分まで/セキセイベルポストクリップボードシングルタイプA4判タテ型(シングルタイプ)(ブルー) 全商品ポイント3倍22日23時59分まで/セキセイベルポストクリップボードシングルタイプA4判タテ型(シングルタイプ)(ブルー)
出典:楽天市場 この商品を見るview item

軽いマグネット式クリップボード

表面にPU(ポリウレタン製の人工皮革)を貼った、高級感のあるクリップボードです。

しっとりとした肌触りが特徴で、用紙をはさんで筆記するとわずかに沈む感触があります。クリップパーツはマグネット式で、スプリング式のものに比較するとはさむことのできる用紙枚数はやや少なめですが、力を入れずに用紙をはさむことができます。

また、非常に軽いので持ち歩いても苦になりません。スタイリッシュなクリップボードをお探しの方、はさむ用紙は少なくてもいい方におすすめします。

エキスパートのおすすめ

リヒトラブ『アクアドロップス クリップファイル A4』

リヒトラブ『アクアドロップスクリップファイルA4』 リヒトラブ『アクアドロップスクリップファイルA4』 リヒトラブ『アクアドロップスクリップファイルA4』 リヒトラブ『アクアドロップスクリップファイルA4』 リヒトラブ『アクアドロップスクリップファイルA4』 リヒトラブ『アクアドロップスクリップファイルA4』
出典:Amazon この商品を見るview item

カバーつきでも筆記しやすい

薄型軽量で、カバーのあるタイプのクリップボードです。通常のクリップボードと異なり、クリップパーツをスライドさせるだけで簡単に用紙を綴じることができます。

ボード部分は樹脂製で軽くて硬く、カバーも軽量で持ち運びも苦になりません。カバーは完全に裏側に折れるので、立ったままの筆記でも邪魔になりません。

ただ、フタの裏側にあるポケットにA4サイズの用紙を入れるとスライドパーツと干渉するため、どちらかというと用紙の閲覧より筆記のほうが多い方におすすめします。

エキスパートのおすすめ

SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』

SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』
出典:Amazon この商品を見るview item

小物も入れられる開閉式

本製品の特徴は、開閉式でなかに用紙をストックできることです。厚みが2センチありますので、用紙だけでなく、筆記具や文具、手帳、小物類をいっしょに収納し、持ち運ぶことができます。

また、ヒンジが下部にあるので、持ち歩いてる際に不意に開いて収納しているものが落ちる心配もありません。

ちょっとした裏技ですが、内側についているペンホルダーとなる出っ張りをカッターで切り取ると、内部にクリアフォルダごと書類を収納することも可能になります。

エキスパートのおすすめ

キングジム(KING JIM)『クリップボード MAGFLAP(マグフラップ)No.5085』

キングジム(KINGJIM)『クリップボードMAGFLAP(マグフラップ)No.5085』 キングジム(KINGJIM)『クリップボードMAGFLAP(マグフラップ)No.5085』 キングジム(KINGJIM)『クリップボードMAGFLAP(マグフラップ)No.5085』 キングジム(KINGJIM)『クリップボードMAGFLAP(マグフラップ)No.5085』 キングジム(KINGJIM)『クリップボードMAGFLAP(マグフラップ)No.5085』
出典:Amazon この商品を見るview item

マグネットで用紙のめくれを防いでくれる

屋外でクリップボードを使う場合、風で用紙がめくれて書きにくいことがありますよね。

マグフラップなら、背面に回された下部フラップを前に出し、マグネットで用紙下端を固定することでこの状態を改善できます。

また、次の用紙を出したいとき、めくった用紙は固定されずに戻ってきてしまったり、金具から外れてしまったりすることもあると思います。そんなときには、背面にあるもうひとつのフラップが活躍します。

めくった用紙を背面フラップのマグネットでしっかり固定するので、回した紙を押さえる煩わしさから解放されます。用紙のめくれでお困りの方は、ぜひ一度お試し下さい。

エキスパートのおすすめ

ライオン事務器『アンケートボード』

ライオン事務器『アンケートボード』 ライオン事務器『アンケートボード』 ライオン事務器『アンケートボード』 ライオン事務器『アンケートボード』 ライオン事務器『アンケートボード』 ライオン事務器『アンケートボード』 ライオン事務器『アンケートボード』
出典:Amazon この商品を見るview item

枚数が必要なときに

クリップボードは自分が使うとは限りませんよね。枚数を用意して不特定多数に渡す予定がある方におすすめなのが、ライオン事務器のアンケートボード。

多くの方に同時に記入を依頼する場合、そろえるためのコストはもちろんのこと、束ねて収納したときのかさばり具合も気になると思います。

こちらはクリップ金具がなく、用紙をはさみ込むための簡易なフラップが上下にあるので、重ねたときにクリップ金具が邪魔になってしまう心配がありません。

両サイドはゆるいカーブを描き、持ちやすく書きやすいデザインなので、書き手にとっても使いやすいものとなっています。

エキスパートのおすすめ

レイメイ藤井『たんけんボード』

レイメイ藤井『たんけんボード』 レイメイ藤井『たんけんボード』 レイメイ藤井『たんけんボード』 レイメイ藤井『たんけんボード』 レイメイ藤井『たんけんボード』 レイメイ藤井『たんけんボード』 レイメイ藤井『たんけんボード』 レイメイ藤井『たんけんボード』
出典:Amazon この商品を見るview item

ハンズフリーで書き込める

こちらは、よく小学校の授業で使われている「たんけんボード」と呼ばれるクリップボードです。

クリップボードとしても優秀で、クリップ上部にはペンパーツ、ボード下部には用紙を押さえるゴムバンドが装備されています。

また背面にはビニールポーチがあり、筆箱やノートなども収納できます。

付属のひもを使えば、画板のように首から提げて、ハンズフリーで用紙に字や絵を書くことも可能です。ハンズフリーで両手を使って文字を書けるクリップボードは「たんけんボード」しかありません。

大人でも立ったまま用紙をめくりながら書かねばならない書類や、強い風が吹いているなかで紙を押さえて書かねばならないとき、また通話をしながらメモを取るなど、さまざまな場面で重宝するすぐれものです。

エキスパートのおすすめ

ソニック『A4ヨコ型 マグネットタイプ』

ソニッククリップボードマグネットタイプA4ヨコ青×ネイビーブルーCB−275−BB1枚 ソニッククリップボードマグネットタイプA4ヨコ青×ネイビーブルーCB−275−BB1枚 ソニッククリップボードマグネットタイプA4ヨコ青×ネイビーブルーCB−275−BB1枚
出典:楽天市場 この商品を見るview item

横型で自由な筆記が可能

書いたものをそのまま掲示できるタイプをお探しの方や、ヨコ型がお好きな方におすすめです。

A4サイズの印刷物のほとんどは縦長だと思いますが、実は横長の方が自由な筆記にすぐれています。左端から右端までが長いので、右手で書いた場合、特に図を描いて思考を拡げる際にはたいへん有効です。大きく開閉できるペンクリップは、装着するペンを選びません。

また、背面に強力なマグネットを装備しているため、ボードをスチール面に貼りつけることもできます。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
無印良品『アクリルクリップボード』
HIGHTIDE(ハイタイド)『ペンコ クリップボードO/S ゴールド A4』
セキセイ『ベルポスト クリップボード シングルタイプ A4判タテ型』
リヒトラブ『アクアドロップス クリップファイル A4』
SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』
キングジム(KING JIM)『クリップボード MAGFLAP(マグフラップ)No.5085』
ライオン事務器『アンケートボード』
レイメイ藤井『たんけんボード』
ソニック『A4ヨコ型 マグネットタイプ』
商品名 無印良品『アクリルクリップボード』 HIGHTIDE(ハイタイド)『ペンコ クリップボードO/S ゴールド A4』 セキセイ『ベルポスト クリップボード シングルタイプ A4判タテ型』 リヒトラブ『アクアドロップス クリップファイル A4』 SAUNDERS(サンダース)『SlimMate(スリムメイト)』 キングジム(KING JIM)『クリップボード MAGFLAP(マグフラップ)No.5085』 ライオン事務器『アンケートボード』 レイメイ藤井『たんけんボード』 ソニック『A4ヨコ型 マグネットタイプ』
商品情報
特徴 シンプルで文字が書きやすい! シンプルで無骨なアメリカンスタイル 軽いマグネット式クリップボード カバーつきでも筆記しやすい 小物も入れられる開閉式 マグネットで用紙のめくれを防いでくれる 枚数が必要なときに ハンズフリーで書き込める 横型で自由な筆記が可能
サイズ 約220×310mm 本体 / 幅23.0 × 高さ34.5 × 奥行4.5 (cm) (縦×横×幅)319・220・8mm 幅・奥行・高さ(mm)230×9×309 W24×H34×D2cm (A4サイズ) 高さ325×幅227×厚さ18mm 幅22.5×奥行0.12×高さ30.7cm W268xH352xD10mm 幅31.8×奥行1.3×高さ23.5cm
素材 アクリル MDF 表紙・裏地:PU、中芯:再生紙 オモテ表紙・ポケット・紙押さえ/ポリプロピレン(表紙生地厚0.5mm)、ウラ表紙(ボード面)/ABS樹脂、クリップ/POM ポリプロレン PPフィルム貼り表紙 再生PPシート PVC、ポリエステル、紙、金属 本体:R-ABS、クリップ:ABS、ペンホルダー:ABS、板バネ:スチール、マグネット
カラー - - ブルー、ブラウン、ブラック 乳白・赤・青・黒(不透明) Black、Blue、Clear、Orange、Red、Green アカ、アオ、ミドリ、クロ ピンク、ブルー、ライトグリーン、ライトグレー ブルー、ピンク ブラック、ブルー
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする クリップボードの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのクリップボードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:クリップファイル・ボードランキング
楽天市場:クリップボードランキング
Yahoo!ショッピング:クリップボードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかにも便利な文房具をご紹介! 【関連記事】

文房具マニアからアドバイス いかがでしたか?

用途に合わせてクリップボードを使い分けしよう!

自宅やオフィスで使うだけなら、多少重くても気にならないですが、持ち運ぶなら全体の重さを気にした方がいいでしょう。また、クリップ金具は触ってみないと使い勝手がわかりにくいので、まずはご自身が最も使うと思われる状況を思い浮かべ、手に取ってみてください。なかなか万能の一枚はないものです。

「ペンがつけられないとダメだ!」「これは水に濡れたら困る……」など、ご自身の好みやシチュエーションに合わせて使い分けてもいいと思います。数があっても、それほど場所をとらないので、ぜひいくつかの種類を試してみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


画鋲&画鋲フックおすすめ15選|おしゃれなのに穴が目立たない!カバー付きタイプも!

画鋲&画鋲フックおすすめ15選|おしゃれなのに穴が目立たない!カバー付きタイプも!

この記事では画鋲や画鋲フックを選ぶときのポイントや、リフォーム設計プランナーのHARUさんと編集部が選んだ商品を紹介します。賃貸でも使える、穴が目立たない画鋲やインテリアに溶け込むおしゃれな画鋲まで人気商品を集めました。さらにAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますのでぜひチェックしてみてくださいね!

tag icon 日用消耗品 , 日用品 , 生活雑貨

文房具ライターが教える!ホワイトボードマーカーの選び方とおすすめ10選

文房具ライターが教える!ホワイトボードマーカーの選び方とおすすめ10選

文房具ライターのきだて たくさんに、ホワイトボードマーカーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。細字・中字・太字など芯の太さの違いだけでなく、インク貯蔵や交換方式の違いによりさまざまなタイプが発売されています。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。

tag icon 日用消耗品 , 日用品 , 文具

サイン色紙おすすめ10選! 寄せ書きにも使える【紙質にも注目】

サイン色紙おすすめ10選! 寄せ書きにも使える【紙質にも注目】

有名人や著名人にサインをもらうときに使うサイン色紙。サイズや紙質によって書きやすさが変わり、デザインもさまざまなものが販売されています。この記事では、インテリアライターのPapp Hidekoさんへの取材をもとに、サイン色紙選びのポイントとおすすめの商品を紹介します。ぜひ参考にして、自分の用途にぴったりのサイン色紙をみつけてくださいね。記事後半にはおすすめ商品の比較一覧表や通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon ノート , ノート・手帳・カレンダー , 日用品

修正テープ・修正ペンのおすすめ17選|コンパクトで使いやすい商品を紹介

修正テープ・修正ペンのおすすめ17選|コンパクトで使いやすい商品を紹介

ボールペンなど消すことができないペンでの書き間違いに大活躍の修正テープや修正ペン。文字を消すことができるので再筆記が可能です。文房具屋さんだけでなく、ダイソーやキャンドゥなどの100均や無印良品、セブンイレブンなどのコンビニでも売っているので気軽に購入することができます。本記事では、文房具ライター・きだて たくさんに伺った、修正テープ・修正ペンの選び方とおすすめ商品をご紹介します! これから修正テープ・修正ペンを買おうとしている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

tag icon 消しゴム , 文具

チョークホルダーおすすめ11選【持ちやすくて書きやすい】おしゃれなステンレス製も!

チョークホルダーおすすめ11選【持ちやすくて書きやすい】おしゃれなステンレス製も!

ギフトソムリエで文具にも詳しいPapp Hidekoさんへの取材をもとに、チョークホルダーの選び方とおすすめの商品を厳選!さらにAmazonの人気売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね! 金属製やプラスチック製、ノック式や手動式などさまざまな商品を紹介します。

tag icon 生活雑貨 , 文具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。