PR(アフィリエイト)

【安くて清潔!】ふきん用石鹸おすすめ5選|除菌ができる商品も紹介

【安くて清潔!】ふきん用石鹸おすすめ5選|除菌ができる商品も紹介
【安くて清潔!】ふきん用石鹸おすすめ5選|除菌ができる商品も紹介

◆本記事はプロモーションが含まれています。

節約お掃除ブロガー・よしママさんへの取材をもとに、ふきんを洗うのにぴったりな石鹸を選ぶポイントとおすすめの石鹸を紹介します。

毎日台所で使うふきんは、きれいにしているつもりでも意外と汚れているもの。においが気になったり、黒ずんでしまったりする前に、日ごろから石鹸で洗い清潔に保ちましょう。


この記事を担当するエキスパート

節約お掃除ブロガー
よしママ
元小学校家庭科教諭のよしママです。 子どものハウスダストアレルギーをきっかけに掃除にはまりました。根っからのケチで追求しだすととまらない性格を生かして^^掃除、洗濯、節約ネタをブログで発信しています。よろしくお願いします。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
平野 慎也

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

ふきん用石鹸の選び方

節約お掃除ブロガー・よしママさんに、ふきん用石鹸を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

【1】石鹸の用途
【2】石鹸分の割合
【3】握りやすさ

上記の3つのポイントをおさえることで、より具体的に黒ずみやにおいを予防できるふきん用石鹸を知ることができます。毎日使うものだからこそ、石鹸でしっかり洗い、清潔に保ちましょう!

【1】石鹸の用途をチェックする

 
節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

ふきんは食器や鍋など食品に触れるものを拭くことが多いので、なるべく安全なものを選ぶ必要があります。とくに肌が弱い方やベビー用品の洗濯にも使うという方は、香料や着色料、酸化防止剤、蛍光増白剤の入っていない「無添加」のものがおすすめです。

固形石鹸にはキッチン用と洗濯用がありますが、迷ったときはキッチン用を選ぶとよいでしょう。というのも、洗濯用の石鹸には「蛍光増白剤」も含まれることがあるからです。添加物についてそこまで気にしないのであれば、純石鹸のうち「蛍光増白剤」の入っていないものでも洗濯ができます。

石鹸には固形、液体、粉末タイプがありますが、石鹸分が多く、扱いやすい固形石鹸がおすすめです。

【2】石鹸分の割合をチェックする

 
節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

石鹸の洗浄力は石鹸分の割合に比例するため、割合が高いほど洗浄力も高くなります。
ですから、基本的には石鹸分の割合が高いものを選びましょう。固形石鹸は石鹸分の割合が80%以上のものが多いのでおすすめですが、洗浄力が強いぶん、手の脂も落としてしまいやすいです。手荒れがひどい方や敏感肌な方は、炊事用手袋を着用して洗うことをおすすめします。

余談ですが、蛍光増白剤等が無添加の固形石鹸は食器洗いにも使えます。液体の石鹸より石鹸分が高いぶん、油汚れのぬめりもサッパリきれいに落とせます。

【3】握りやすさをチェックする

白いせっけんの画像
ペイレスイメージズのロゴ
白いせっけんの画像
ペイレスイメージズのロゴ
節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

固形石鹸の場合、ふきんを洗うときは石鹸をふきんにこすりつけて使います。
その際に石鹸が小さいと手から滑り落ちやすく、逆に大きいと力が入れにくいため、握りやすさも重要なポイント。四角形のものより、細長い形で手におさまるサイズのものがおすすめです。握りやすいように凹凸がついている石鹸もありますので、気になる方はチェックしてみましょう。

サッと手にとって素早く洗える小回りのよさを重視するなら、110~120g前後のものがおすすめ。たくさん洗うものがあり、毎日何度も使うという場合は、2個入りのものや、もう少し大きいサイズのものを選ぶとよいでしょう。

ふきん用石鹸を使ってふきんをきれいに! 節約お掃除ブロガーからアドバイス

節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

洗濯機で普通に洗うだけでは、においが残ることがあるふきんですが、洗濯機へ入れる前にササっと固形石鹸を直接こすりつけて洗うだけでも、汚れがすっきり落ち、においも残りません。もちろん石鹸で手洗いして干すだけでもきれいになります。

成分にこだわりがあるなら着色料や香料、防腐剤などが無添加の石鹸を、そこまでこだわらないなら「ふきん洗い」とうたわれた石鹸でじゅうぶん汚れが落とせます。大量のふきんを手洗いするのであれば、コストパフォーマンスのよい洗濯用を選ぶとよいでしょう。

今まで面倒だと思っていた方も、この機会にぜひ手洗い洗濯に挑戦してみてください。

ふきん用石鹸のおすすめ5選

上で紹介した、ふきん用石鹸の選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。成分や容量なども紹介するので、自分が使いやすい石鹸選びの参考にしてみてくださいね。

エキスパートのおすすめ

シャボン玉石けん『シャボン玉 台所用せっけん固形タイプ』

シャボン玉石けん『シャボン玉台所用せっけん固形タイプ』 シャボン玉石けん『シャボン玉台所用せっけん固形タイプ』 シャボン玉石けん『シャボン玉台所用せっけん固形タイプ』
出典:Amazon この商品を見るview item
節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

スポンジ除菌もできる、握りやすい無添加せっけん

保湿成分が残る、ケン化法という製造法で作られた石鹸です。

内容量は110gと小さめながら握りやすいのが特徴で、純石鹸99%なので洗浄力は抜群。スポンジ除菌ができるのもうれしいポイントです。皮ふアレルギーテスト済み、皮ふ刺激テスト済みで、肌への刺激が少ない石鹸を探している方、合成界面活性剤や香料、着色料、酸化防止剤が無添加の石鹸にこだわっている方におすすめです。

同メーカーの他シリーズとも併用できます。ほかには液体せっけんやクレンザー、粉末石鹸などもあるので汚れに応じて使い分けてみてください。

※Amazonは4個セット販売の商品です

成分 純石けん分(99% 脂肪酸ナトリウム)
容量 110g

成分 純石けん分(99% 脂肪酸ナトリウム)
容量 110g

エキスパートのおすすめ

ミヨシ石鹸『白いふきん洗い』

ミヨシ石鹸『白いふきん洗い』 ミヨシ石鹸『白いふきん洗い』 ミヨシ石鹸『白いふきん洗い』
出典:Amazon この商品を見るview item
節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

汚れ落ち抜群、ふきん洗いの定番石鹸

ふきん洗いの石鹸として有名な商品です。無香料、無着色。

純石鹸分は98%で、水滴がかかりやすいキッチンに置いておいてもやわらかくならないため、使い勝手がよい石鹸です。汚れ落ちも抜群で、鮮やかなふきんの色がよみがえることでしょう。

コストパフォーマンスも高いです。

成分 純石けん分(脂肪酸ナトリウム)、水、ヤシ脂肪酸、グリセリン、エチドロン酸、EDTA-4ナトリウム
容量 135g

成分 純石けん分(脂肪酸ナトリウム)、水、ヤシ脂肪酸、グリセリン、エチドロン酸、EDTA-4ナトリウム
容量 135g

エキスパートのおすすめ

カネヨ石鹸『フキンソープ』

カネヨ石鹸『フキンソープ』 カネヨ石鹸『フキンソープ』 カネヨ石鹸『フキンソープ』
出典:Amazon この商品を見るview item
節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

アロエ成分が荒れやすい肌を保湿してくれる

昔からおなじみのカネヨ石鹸製の商品です。

純石鹸分は98%で、135gと使いやすいサイズです。手肌にやさしいアロエ成分が入っており、水仕事で荒れやすい肌を保湿してくれます。

ペパーミントの香りが配合されていますが、洗ったあとのふきんや食器には香りは残らないので、安心して掃除に使えます。

成分 純石けん分(98%、脂肪酸ナトリウム脂肪酸カリウム)
容量 135g

成分 純石けん分(98%、脂肪酸ナトリウム脂肪酸カリウム)
容量 135g

エキスパートのおすすめ

太陽油脂 パックスナチュロン『青ざらし』

節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

ほかの洗濯物もガシガシ洗える大きめ石鹸

こちらはキッチン用ではなく洗濯用の石鹸です。

固形石鹸としては珍しく色付きですが、青は無害な顔料なので安心して使え、もちろん布に色は残りません。純石鹸分は85%で蛍光増白剤は入っていません。180gと大きめで、かたい石鹸のため、ほかの洗濯物にもガシガシ使えます。

襟やそで、上履きなどの汚れにも使えて長持ちする石鹸です。

成分 純石けん分(85%、脂肪酸ナトリウム)
容量 180g

成分 純石けん分(85%、脂肪酸ナトリウム)
容量 180g

エキスパートのおすすめ

ねば塾『手作り石鹸 元ちゃん』

節約お掃除ブロガー:よしママ

節約お掃除ブロガー

高い洗浄力が特徴、お試しサイズの廃油石鹸

直火式炊き込み法という昔ながらの製法で作られた廃油石鹸です。
廃油石鹸は、使用済みの食用油を使って作られた石鹸のこと。工場で製造されているものもあれば、地域や家庭で少しずつ手作りされているものもあります。

こちらの石鹸は、手作りらしい黄色っぽい色合いと、小さめながら高い洗浄力が特徴。石鹸分90%に加えてグリセリンが配合されていて、少しヌルっとした触り心地です。ややぬめりやすいので、水分のない場所で保管するようにしましょう。

100gと小さいサイズなので、手軽に廃油石鹸を試してみたいという方におすすめです。

成分 脂肪酸ナトリウム90%、グリセリン、水
容量 100g

成分 脂肪酸ナトリウム90%、グリセリン、水
容量 100g

「ふきん用石鹸」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シャボン玉石けん『シャボン玉 台所用せっけん固形タイプ』
ミヨシ石鹸『白いふきん洗い』
カネヨ石鹸『フキンソープ』
太陽油脂 パックスナチュロン『青ざらし』
ねば塾『手作り石鹸 元ちゃん』
商品名 シャボン玉石けん『シャボン玉 台所用せっけん固形タイプ』 ミヨシ石鹸『白いふきん洗い』 カネヨ石鹸『フキンソープ』 太陽油脂 パックスナチュロン『青ざらし』 ねば塾『手作り石鹸 元ちゃん』
商品情報
特徴 スポンジ除菌もできる、握りやすい無添加せっけん 汚れ落ち抜群、ふきん洗いの定番石鹸 アロエ成分が荒れやすい肌を保湿してくれる ほかの洗濯物もガシガシ洗える大きめ石鹸 高い洗浄力が特徴、お試しサイズの廃油石鹸
成分 純石けん分(99% 脂肪酸ナトリウム) 純石けん分(脂肪酸ナトリウム)、水、ヤシ脂肪酸、グリセリン、エチドロン酸、EDTA-4ナトリウム 純石けん分(98%、脂肪酸ナトリウム脂肪酸カリウム) 純石けん分(85%、脂肪酸ナトリウム) 脂肪酸ナトリウム90%、グリセリン、水
容量 110g 135g 135g 180g 100g
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月9日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ふきん用石鹸 の売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのふきん用石鹸 の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ふきん用石鹸 ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの関連アイテムもチェック 【関連記事】

ふきん用石鹸できっちり汚れを落とそう

ふきん用石鹸の選び方とおすすめ商品を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

普通に洗濯機にかけるだけでなく、ふきん専用の石鹸を使って洗うことで、ふきんを清潔に保てます。石鹸に含まれる成分や使い勝手などを意識しながら、自分にあったものを見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button