PR(アフィリエイト) article type icon レビュー

【無印良品】発酵導入化粧液・発酵導入美容液を口コミレビュー|成分や効果の違いは?

【無印良品】発酵導入化粧液・発酵導入美容液を口コミレビュー|成分や効果の違いは?
【無印良品】発酵導入化粧液・発酵導入美容液を口コミレビュー|成分や効果の違いは?

◆本記事はプロモーションが含まれています。

リニューアルした無印良品のスキンケアシリーズから、プレ化粧水として取り入れたい発酵導入化粧液と発酵導入美容液が登場。記事では、その成分の違いや使う順番、保湿効果などを口コミレビューします。

「今までと何が違うの?」「導入化粧水と導入美容液はどっちがいい?」と気になっている方は要チェックです!


目次

全てを見る全てを見る

ハピコス編集部

中村 美結

日本化粧品検定1級保有、Z世代の編集者。新商品の商品レビューをメインで担当。スキンケアやヘアケアジャンルが得意。化粧品は必ずパッケージ裏をチェックしてから買う成分オタク。コツコツ貯金中なので、ドラッグストア・韓国コスメをメインに、スペシャルケアでデパコスを取り入れています!

無印「発酵導入」シリーズの魅力

 

2023年9月、おしゃれなパッケージに身を包んでリニューアル登場した無印良品のスキンケアシリーズ。肌の保湿機能に着目し、天然由来成分を100%使った商品を展開しています。

なかでも発売当初から注目を集めているのが、「発酵導入」シリーズ。シリーズの商品には、発酵由来の発酵成分とセラミドなどの保湿成分を共通で配合しています。

化粧水前に取り入れることで、普段使っているスキンケアの保湿成分が肌の角質層まで浸透しやすい状態にしてくれるのが魅力です。

リニューアル前と何が変わった?

 

今までの導入化粧液との違いは、うるおい成分の米ぬか発酵液とセラミドを配合していること。いままでよりも一層しっとり・もっちり感を実感したい方におすすめです。

発酵導入シリーズは、全2種類!

発酵導入化粧液と発酵導入美容液

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入化粧液と発酵導入美容液

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入シリーズは、発酵導入化粧液と発酵導入美容液の全2種類。

【発酵導入化粧液】
▼内容量:300ml
▼1,590円※編集部調べ

天然由来成分を100%配合。ボトルタイプなので、スプレーヘッドに付け替えてお風呂上りに吹きかけて使うこともできます。

【発酵導入美容液】
▼内容量:50ml
▼1,990円※編集部調べ

天然由来成分100%で作られた濃密テクスチャーの美容液。ポンプタイプのコンパクトなサイズ感で場所を取りません。

天然由来成分100%! その成分構成は?

発酵導入化粧液、発酵導入美容液の全成分

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入化粧液、発酵導入美容液の全成分

出典:マイナビおすすめナビ

成分表の一番最初に注目! 発酵導入化粧液は水がベースとなっているのに対し、発酵導入美容液はコメヌカ発酵液をベースに使用している濃密な成分構成になっているのが特徴的です。

そのほか成分の違いとして、発酵導入化粧液には、ツバキ種子油、ユーカリ葉エキスといった植物由来成分を配合。

発酵導入美容液には、保湿成分の加水分解ヒアルロン酸やグリチルリチン酸2Kを配合しています。

【敏感肌さんはチェック】

無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー、フェノキシエタノールフリー、弱酸性というこだわりのフリー処方。さらに、アレルギーテスト済み(※1)かつスティンギングテスト済み(※2)と敏感肌のことも考えて作られているのが分かりますね。

※1 すべての方にアレルギーが起きないわけではありません ※2 すべての方にアレルギーや皮ふ刺激が起きないわけではありません

「発酵導入化粧液・発酵導入美容液」を比較レビュー! 無印良品

それでは早速、発酵導入化粧液と発酵導入美容液を実際に使ってじっくりレビューしていきます!

まずは使い方をチェック

発酵導入化粧液、発酵導入美容液の使い方

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入化粧液、発酵導入美容液の使い方

出典:マイナビおすすめナビ

まずは使い方や使う順番を確認! どちらのアイテムも、クレンジングや洗顔のあとに使用します。その後、化粧水・美容液・乳液など普段のスキンケアのステップに進みましょう。

化粧水はコットンや手で、美容液は手に取り肌にじっくりなじませて使います。

どんな香りがする?

どちらも無香料で香りはほとんど気になりませんが、わずかに成分由来の香ばしいような香りがします。

テクスチャーを比較

発酵導入化粧液、発酵導入美容液を同時に垂らすと、化粧液はサラサラの水みたいに流れて、美容液はとろんと垂れるテクスチャーなのが分かった。

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入化粧液、発酵導入美容液を同時に垂らすと、化粧液はサラサラの水みたいに流れて、美容液はとろんと垂れるテクスチャーなのが分かった。

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入化粧液は、水のようにシャバシャバのテクスチャー。肌にスッとなじんでべたつきません。発酵導入美容液は、みずみずしくとろみのあるテクスチャー。肌になじませたあとは、発酵導入化粧液よりもしっとり感があります。

乾燥肌に効果あり? 保湿感を比較

しっとりうるおってツヤのある肌

出典:マイナビおすすめナビ

しっとりうるおってツヤのある肌

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入化粧液は、さっぱりした使用感。なじませた後はしっとりうるおっている感じです。ベタつきが苦手な方や脂性肌の方にはこちらがおすすめ。

発酵導入美容液は美容成分をコメヌカ発酵液として作られているだけあって、付けた後は肌がもっちりして若干べたつきもあります。よりしっとり感を感じたい方や乾燥肌の方にはこちらが合いそう。

ただ、どちらも使用感が少し軽くて保湿感に欠けます。その後のスキンケアがあってこそ実力を体感できるものですね!

【★5つで採点】導入化粧水と美容液どっちがいい?

2商品を使い比べてみた結果から、それぞれの商品がどんな人におすすめか紹介します!

さっぱり使いたいなら、発酵導入化粧液がおすすめ

発酵導入化粧液を5点満点で総合評価。保湿力3、肌馴染みの良さ5、べたつかないか5、成分の充実度3。総合評価4点

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入化粧液を5点満点で総合評価。保湿力3、肌馴染みの良さ5、べたつかないか5、成分の充実度3。総合評価4点

出典:マイナビおすすめナビ

【総合評価 4点】(5点満点中)
保湿力:3点、肌なじみのよさ:5点、べたつかないか:5点、成分の充実度:3点

無印良品『発酵導入化粧液』

無印良品『発酵導入化粧液』 無印良品『発酵導入化粧液』 無印良品『発酵導入化粧液』 無印良品『発酵導入化粧液』 無印良品『発酵導入化粧液』
出典:Amazon この商品を見るview item
スッとなじんで使いやすい!
容量 300ml
成分 水、コメヌカ発酵液、BG、プロパンジオール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、セラミドNPなど

容量 300ml
成分 水、コメヌカ発酵液、BG、プロパンジオール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、セラミドNPなど

保湿力重視なら、発酵導入美容液がおすすめ

発酵導入美容液を5点満点で総合評価。保湿力4、肌馴染みの良さ5、べたつかないか3、成分の充実度4。総合評価4点

出典:マイナビおすすめナビ

発酵導入美容液を5点満点で総合評価。保湿力4、肌馴染みの良さ5、べたつかないか3、成分の充実度4。総合評価4点

出典:マイナビおすすめナビ

【総合評価 4点】(5点満点中)
保湿力:4点、肌なじみのよさ:5点、べたつかないか:3点、成分の充実度:4点

無印良品『発酵導入美容液』

無印良品『発酵導入美容液』 無印良品『発酵導入美容液』 無印良品『発酵導入美容液』 無印良品『発酵導入美容液』
出典:Amazon この商品を見るview item
濃厚なエッセンスでもっちり肌に!
容量 50ml
成分 コメヌカ発酵液、グリセリン、BG、プロパンジオール、ペンチレングリコールなど

容量 50ml
成分 コメヌカ発酵液、グリセリン、BG、プロパンジオール、ペンチレングリコールなど

おすすめ商品の比較一覧表

画像
無印良品『発酵導入化粧液』
無印良品『発酵導入美容液』
商品名 無印良品『発酵導入化粧液』 無印良品『発酵導入美容液』
商品情報
特徴 スッとなじんで使いやすい! 濃厚なエッセンスでもっちり肌に!
容量 300ml 50ml
成分 水、コメヌカ発酵液、BG、プロパンジオール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、セラミドNPなど コメヌカ発酵液、グリセリン、BG、プロパンジオール、ペンチレングリコールなど
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月6日時点 での税込価格

【口コミ評価】発酵導入化粧液・美容液は効果なし?

巷では、「発酵導入化粧液や発酵美容液を使っても効果ない」という噂も。実際に使っている方の口コミをチェックしてみましょう。

https://cloudflare.lipscosme.com/image/afc9f1294944acd05b069099-1704102077.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375

出典:LIPS

無印良品『発酵導入化粧液』の正直レビュー

この導入化粧水を優しく顔に馴染ませるだけでしっとりしますが、その後に使う化粧水などの入りが良くなった気がしてモチモチします。

これを使うとメイクして1日過ごしても乾燥を感じないので効果はあると思います。

https://cloudflare.lipscosme.com/image/639bdd6dbc2cd28f9c78d382-1703315080.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/639bdd6dbc2cd28f9c78d382-1703315080.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/639bdd6dbc2cd28f9c78d382-1703315080.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/639bdd6dbc2cd28f9c78d382-1703315080.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375

出典:LIPS

無印良品『発酵導入美容液』の正直レビュー

ペタペタなのにスッと入るとこが好き。乾燥肌さんは好きだと思います。

脂性肌さんもお風呂上がりとかちょっと肌がしっとりしている時に使ってみて欲しい。これ1本でうっかり放置しちゃうぐらいのしっとり感。

そして、その後に入れる化粧水のなじみのいいこと。まあペタペタは残るので苦手な方はそこそこいそうですが。

無印の発酵導入シリーズに関するQ&A

無印良品の発酵導入化粧液や発酵導入美容液について、読者の皆さんが気になっている疑問にお答えします!

question icon発酵導入化粧液は化粧水として使っていい?

answer icon

発酵導入化粧液は、その後に使う化粧水の保湿成分が角質層まで浸透しやすくなるように肌を整えるアイテムです。

あくまで化粧水とは違うアイテムとしてスキンケアに取り入れましょう。

question icon発酵導入シリーズに詰め替えはある?

answer icon

発酵導入化粧液は詰め替え用の商品があります。商品が気に入った方やスプレーボトルに入れて使いたい方には、コスパのいい詰め替え用がおすすめです。

詰め替え用はこちら!

無印良品『発酵導入化粧液(詰替用)』

※ 2024年3月22日時点 での税込価格

あなたにおすすめの記事はこちら

普段のスキンケアにとりいれてみて

無印良品のリニューアルしたスキンケアシリーズから、「発酵導入化粧液」と「発酵導入美容液」をピックアップしてレビューをお伝えしました!

「使うのと使わないのとでは全然違う!」「肌がもちもちになる」という口コミもたくさんあるので、ぜひ普段のスキンケアのはじめに取り入れてみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button