PR(アフィリエイト) article type icon レビュー

資生堂・Ririmew・アイプチのビューラーを比較レビュー|口コミ人気の3商品、本当にまつ毛が上がる?

資生堂・Ririmew・アイプチのビューラーを比較レビュー|口コミ人気の3商品、本当にまつ毛が上がる?
資生堂・Ririmew・アイプチのビューラーを比較レビュー|口コミ人気の3商品、本当にまつ毛が上がる?

◆本記事はプロモーションが含まれています。

「ビューラーならこの3つから選べ!」といいきってしまいたいほど、”まつ毛が上がる!” と人気の商品がこちら。

『資生堂 アイラッシュカーラー213』
『Ririmew アイラッシュカーラー』
『アイプチ ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』


まぶたの形が異なる編集部員3名が、人気商品をお試しレビュー。「コツいらずでカールできるのか」「本当に使いやすいのか」「どんな目の形に合いやすいのか」など、徹底比較していきます。

実際に使ったからこそわかる人気商品のメリット&デメリットを、正直な口コミとともにご紹介!


ハピコス編集部

松林 麻衣

日本化粧品検定1級保有。とくにスキンケアジャンルに詳しい20代編集者。スキンケア選びは、トレンドを意識しつつ成分とメーカーの技術力を重視。肌悩みに合わせて、必要な成分が配合されたアイテムをプチプラでそろえるのが得意。

人気ビューラーを使えば、まつ毛が上がる⁉ 何をしてもまつ毛が下がる…

人気ビューラー資生堂アイラッシュカーラー213とRirimew アイラッシュカーラーとアイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーの画像

出典:マイナビおすすめナビ

人気ビューラー資生堂アイラッシュカーラー213とRirimew アイラッシュカーラーとアイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーの画像

出典:マイナビおすすめナビ

「まつ毛を上げるのにコツがいる」「目尻や目頭までキャッチしにくい」「そもそもビューラーをうまく使いこなせない」「ひとえで目の形にフィットしない…」などなど、ビューラー選びの悩みは多種多様。

何気なく選んでしまいがちなビューラーですが、じつは商品によって使いやすさや仕上がりに差が出るアイテム! 使いやすいビューラーを選んで、ビューラー悩みを解決していきましょう!

ビューラーで人気が高いブランドはこの3つ

この記事でレビューするのは、口コミ高評価の3商品! 今話題のビューラーのなかから、SNSや口コミサイトでとくに「まつ毛が上がる!」と人気の3商品をピックアップしました。

資生堂 『アイラッシュカーラー213』

資生堂アイラッシュカーラーの特徴・人気の秘訣

出典:マイナビおすすめナビ

資生堂アイラッシュカーラーの特徴・人気の秘訣

出典:マイナビおすすめナビ

ベスコス常連で、言わずと知れたロングセラー商品 「資生堂 アイラッシュカーラー213」。880円という価格と、ドラッグストアでも買える手軽さが魅力です。

¥880 (税込み価格・発売時・編集部調べ)

Ririmew『アイラッシュカーラー』

Ririmewアイラッシュカーラーの特徴・人気の秘訣

出典:マイナビおすすめナビ

Ririmewアイラッシュカーラーの特徴・人気の秘訣

出典:マイナビおすすめナビ

2023年3月の発売後、メキメキと人気を集めている「リリミュウ アイラッシュカーラー」。くすんだゴールドのような見た目もカワイイ! 果たしてその実力とは?

¥1,980(税込み価格・発売時・編集部調べ)

アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』

アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーの特徴・人気の秘訣

出典:マイナビおすすめナビ

アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーの特徴・人気の秘訣

出典:マイナビおすすめナビ

ひとえと奥ぶたえのことを考え抜いたビューラーとして支持がアツい「アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラー」。商品の訴求どおりに "ピタッとフィット・ぎゅんとカール!" ができるのか気になるところ。ひとえ&奥ぶたえ用とのことだが、ふたえにとっては使いにくいのか…?

¥1,650(税込み価格・発売時・編集部調べ)

【結論】あなたに合ったビューラーはコレ!

まつ毛がしっかり上がるビューラー選びは、商品自体が使いやすいかどうかのチェックはもちろん、自分との相性が大事ですよね。

自分のまぶたの形に合いやすいビューラーは? それぞれの商品がどんなビューラーを求めている人におすすめ?

まずは詳細レビューよりも先に結論を知りたい!というあなたに、早速どれがいいかを発表します!

カールのコツがわからない初心者さん⇒『資生堂』がおすすめ

資生堂アイラッシュカーラーはこんな人におすすめ

出典:マイナビおすすめナビ

資生堂アイラッシュカーラーはこんな人におすすめ

出典:マイナビおすすめナビ

伝統技術と日本女性のまぶたの研究実績により、どんなまぶたの女性にもフレームがピタッとフィットしやすい! 「ビューラーの使い方がイマイチわからない」「自分の目にフィットするビューラーを選ぶのが難しい」という方に。

ガンコな下向きまつ毛なら⇒『Ririmew』がおすすめ

Ririmewアイラッシュカーラーはこんな人におすすめ

出典:マイナビおすすめナビ

Ririmewアイラッシュカーラーはこんな人におすすめ

出典:マイナビおすすめナビ

ガンコな下向きまつ毛でも、根元からパッチリ! 安定感のあるダブルハンドルも握りやすくて高評価。ワンランク上のカールを作りたい方にも。

ひとえ・奥ぶたえなら迷わずコレ⇒『アイプチ』がおすすめ

アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーはこんな人におすすめ

出典:マイナビおすすめナビ

アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーはこんな人におすすめ

出典:マイナビおすすめナビ

重めのまぶたでも、まつ毛を挟んだときの引っ張られる感覚が少なく、やさしく上がる! 歳をとってまぶたが重くなってきたなと感じる40代や50代にもおすすめです。ふたえの方でもコツいらずで根本をとらえやすい◎

【使い勝手・使用感は?】3商品を検証!

3商品それぞれがどんな人に合っているかを先に伝えましたが、ここからはその結論に至った詳細検証レビューを紹介していきます!

商品を比較レビューするのはこの3人

人気のビューラーをレビューする3人の編集部員を紹介

出典:マイナビおすすめナビ

人気のビューラーをレビューする3人の編集部員を紹介

出典:マイナビおすすめナビ

まぶたの形が異なる編集部3人が、商品を実際に使ってレビューしていきます! 

【美容編集部員3人のプロフィール】
◆30代ふたえY:カクンと折れ曲がった上がり方をするのが悩み。根本からナチュラルに上げたい!
◆20代奥ぶたえM:真ん中以外うまく上がらないのが悩み。普段はビューラー+ホットビューラーの合わせ技。
◆20代ひとえM:常に下向きまつ毛。自然なカールが好み。自分に合うビューラー探し中!

まずはビューラーの形状・デザインを比較

資生堂、Ririmew、アイプチのビューラーのデザイン・付属品比較

出典:マイナビおすすめナビ

資生堂、Ririmew、アイプチのビューラーのデザイン・付属品比較

出典:マイナビおすすめナビ

●資生堂 :王道デザインで持ち手は一重。軽くてストレスフリーな使い心地。
●Ririmew:ゴールドカラーとセミマットな質感が高見え。持ち手が二重で手にフィット!
●アイプチ:パステルカラーのゴムがかわいい! ほどよい重みで安定感アリ。

カーブの角度やフレーム幅をチェック

それぞれの商品のカーブの角度やフレーム幅について、写真とともに紹介します。

カーブの角度・横幅

人気ビューラーの角度・横幅などを比較

出典:マイナビおすすめナビ

人気ビューラーの角度・横幅などを比較

出典:マイナビおすすめナビ

資生堂 ▶角度:比較的強め 横幅:3.1cm
Ririmew▶角度:比較的ゆるやか 横幅:3.1cm
アイプチ▶角度:比較的ゆるやか 横幅:3.1cm


フレームの横幅はどれも同じという結果に! 3商品とも広々としたフレームなので、どれを選んでも目頭から目尻までまつ毛をキャッチしやすくなっています。カーブは3商品とも大きくは変わりませんでしたが、3商品のなかでは資生堂が比較的急カーブ。まぶたのカーブが強めの方におすすめです。

アイホールに当たるプレートの縦幅は、アイプチが1cmと幅広! この縦長アイホールプレートが、まぶたのお肉をグイっと持ち上げてくれるようです。

開き具合

人気ビューラーの開き具合を比較

出典:マイナビおすすめナビ

人気ビューラーの開き具合を比較

出典:マイナビおすすめナビ

資生堂▶開き幅:5mm
Ririmew▶開き幅:9mm
アイプチ▶開き幅:9mm


開き具合は、Ririmewとアイプチが圧倒的にガバっと開きました。大きく開くほど初心者でもまつ毛を挟みやすい一方で、資生堂のように小回りが利くタイプは、小刻みに握りやすく繊細なカールが作りやすそうです。

ゴムの硬さ

人気ビューラーのゴムの硬さを比較

出典:マイナビおすすめナビ

人気ビューラーのゴムの硬さを比較

出典:マイナビおすすめナビ

●資生堂 :やや硬めでほどよい弾力
●Ririmew:やわらかめ
●アイプチ:硬め


ゴムの硬さは、硬い方がグッと上がる傾向があります。まつ毛を根元からグイっと上げたい方は「アイプチ」を、自然に上げたい方は「Ririmew」がおすすめ!

まぶたへのフィット感&挟みやすさを比較

3人の編集部員がビューラーの上げやすさを試している

出典:マイナビおすすめナビ

3人の編集部員がビューラーの上げやすさを試している

出典:マイナビおすすめナビ

ここからは、まぶたへのフィット感や挟みやすさ、上げやすさを比較していきます。

資生堂『アイラッシュカーラー213』

 

●ふたえY:手にフィットして持ちやすい。ガッツリ開かないけど不思議と挟みやすい!
●奥ぶたえM:目にフィットする感覚アリ! カチカチしやすくてまつ毛を調整して挟みやすい。
●ひとえM:とくに上げやすいわけでも、使いずらいわけでもなかったかな。

Ririmew『アイラッシュカーラー』

 

●ふたえY:あまりの挟みやすさ・フィット感に驚きました!
●奥ぶたえM:軽くて持っていないみたい! ただ、まぶたに当てるとなぜか目が痛くなってしまう…
●ひとえM:あまり目にフィットしなかった。端っこの支柱が目の下辺りに当たってしまう。目が大きい人向きかも…

アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』

 

●ふたえY:私の目の形には合わないようで、まつ毛を挟みづらかった…
●奥ぶたえM:何も考えずにパッとまぶたに当てるだけで根元を捉えてくれる!
●ひとえM:3つのなかではダントツで使いやすいかった!根元に当たるのに痛くもない!

上がり具合・カールの仕上がりを比較

検証項目ラストは、肝心の「上がり具合」を比較! 根元からグイっと持ち上がるのか、カクカクせずになめらかなカールを作れるのかなど、カールの仕上がりを比較していきます。

資生堂 『アイラッシュカーラー213』

資生堂 『アイラッシュカーラー213』の仕上がりを3人がレビュー

出典:マイナビおすすめナビ

資生堂 『アイラッシュカーラー213』の仕上がりを3人がレビュー

出典:マイナビおすすめナビ

●ふたえY:ナチュラルで上品な目元に仕上がった!
●奥ぶたえM:数回に分ければ、目頭と目尻もキレイに仕上がった!
●ひとえM:ギュインとは上がらないけど、自然なカールができる印象◎

Ririmew『アイラッシュカーラー』

Ririmewアイラッシュカーラーの仕上がりを3人がレビュー

出典:マイナビおすすめナビ

Ririmewアイラッシュカーラーの仕上がりを3人がレビュー

出典:マイナビおすすめナビ

●ふたえY:かなりしっかり上がるから、盛りたいときにぴったり!
●奥ぶたえM:コツいらずで、力を入れずに1回で上がったからスゴイ!
●ひとえM:上がるけど、少し目に負担がかかる感じがあった。

アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』

アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーの仕上がりを3人がレビュー

出典:マイナビおすすめナビ

アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーの仕上がりを3人がレビュー

出典:マイナビおすすめナビ

●ふたえY:目の際のまつ毛までしっかりカールさせてくれます!
●奥ぶたえM:軽い力で根元からカール! グイっと上がるので、カクカクはしがち。
●ひとえM:根元から上がって、目頭から目尻まで上がる!

【★5つで判定】総合評価はいかに?

編集部が実際に使ってみた結果から、「フィット感」「使いやすさ」「カールの仕上がり」「コスパ」の観点で5点満点でランクづけ! あなたが重視するポイントに合った商品はどれかチェックしてみて。

▼資生堂 『アイラッシュカーラー213』 奥ぶたえMの推しはコレ!

資生堂 『アイラッシュカーラー213』のレビュー結果

出典:マイナビおすすめナビ

資生堂 『アイラッシュカーラー213』のレビュー結果

出典:マイナビおすすめナビ

自分の目にフィットするビューラーがわからない方や、ナチュラルで上品な仕上がりが好きな方には『資生堂 アイラッシュカーラー213』がおすすめ!

▼Ririmew『アイラッシュカーラー』 ふたえYの推しはコレ!

Ririmewアイラッシュカーラーのレビュー結果

出典:マイナビおすすめナビ

Ririmewアイラッシュカーラーのレビュー結果

出典:マイナビおすすめナビ

ギュインとアイドル級のまつ毛にしたい方や、デザインにもこだわりたい方には『Ririmew アイラッシュカーラー』がおすすめ!

▼アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』 ひとえMの推しはコレ!

アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーのレビュー結果

出典:マイナビおすすめナビ

アイプチひとえ・奥ぶたえ用カーラーのレビュー結果

出典:マイナビおすすめナビ

コツいらずで根本を捉えたい方や、目頭から目尻までキャッチしたい方は『アイプチ ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』がおすすめ!

記事で紹介したビューラーの商品情報

記事で紹介した商品はこちらから購入できます。実際に購入した方々の口コミも参考にしてみてくださいね!

資生堂 『アイラッシュカーラー213』

あらゆる目の形にフィット! 平均以上のコスパ商品

フィット感 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★☆
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★★★
合いやすい目の形 ひとえ・奥ぶたえ・ふたえ
替えゴム ×1
全てを見る全てを見る

フィット感 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★☆
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★★★
合いやすい目の形 ひとえ・奥ぶたえ・ふたえ
替えゴム ×1
全てを見る全てを見る

Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』

Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』 Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』 Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』 Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』 Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』 Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』 Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』
出典:Amazon この商品を見るview item

ギュインとぱっちりアイが作れる!盛れるビューラー

フィット感 ★★★★☆
使いやすさ ★★★☆☆
仕上がり ★★★★★
コスパ ★★★☆☆
合いやすい目の形 奥ぶたえ・ふたえ
替えゴム ×1
全てを見る全てを見る

フィット感 ★★★★☆
使いやすさ ★★★☆☆
仕上がり ★★★★★
コスパ ★★★☆☆
合いやすい目の形 奥ぶたえ・ふたえ
替えゴム ×1
全てを見る全てを見る

アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』

アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』 アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』 アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』
出典:Amazon この商品を見るview item

根元・目頭・目尻のキャッチ力はピカイチ!

フィット感 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★☆
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆
合いやすい目の形 ひとえ・奥ぶたえ
替えゴム ×2
全てを見る全てを見る

フィット感 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★☆
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆
合いやすい目の形 ひとえ・奥ぶたえ
替えゴム ×2
全てを見る全てを見る

「まつ毛が上がるビューラー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
資生堂 『アイラッシュカーラー213』
Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』
アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』
商品名 資生堂 『アイラッシュカーラー213』 Ririmew(リリミュウ)『アイラッシュカーラー』 アイプチ『ひとえ・奥ぶたえ用カーラー』
商品情報
特徴 あらゆる目の形にフィット! 平均以上のコスパ商品 ギュインとぱっちりアイが作れる!盛れるビューラー 根元・目頭・目尻のキャッチ力はピカイチ!
フィット感 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
仕上がり ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
コスパ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆
合いやすい目の形 ひとえ・奥ぶたえ・ふたえ 奥ぶたえ・ふたえ ひとえ・奥ぶたえ
替えゴム ×1 ×1 ×2
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月14日時点 での税込価格

目の形に合ったビューラーで上向きまつ毛に!

この記事では、今話題のビューラーのなかから、SNSや口コミサイトで人気の3商品をピックアップして徹底レビューしました! 価格・デザイン・仕上がりなど、3商品ともそれぞれ違う魅力があります。ぜひ記事を参考にして、あなたの肌質やお悩みに合った商品を選んでくださいね!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button