【ツェルト】山岳写真家のおすすめ商品6選|ビバーク(緊急避難)軽量モデルを厳選

【ツェルト】山岳写真家のおすすめ商品6選|ビバーク(緊急避難)軽量モデルを厳選
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

山岳写真家が選ぶツェルト6選をご紹介します。登山やアウトドア時のビバーク(緊急避難的・突発的な野宿)用シェルターとして使用されるツェルト。昨今、UL(ウルトラライト)やファストアンドライトなど装備を軽量化し、行動を快適化する概念が一般的になりました。また、フレームを代用し軽さと張り方のバリエーションにアレンジが効くツェルトも、欠かせないアイテムのひとつとなっています。そこで、山岳写真家の荒井裕介さんにお話をうかがい、プロ視点によるツェルトの選び方とおすすめの商品について解説してもらいます。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらも参考にしていただきつつ、ご自身にあったツェルトを探してみてください。


ツェルトの選び方 山岳写真家が解説!

山岳写真家の荒井裕介さんに、ツェルトを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

野営するテント
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ツェルトの語源はドイツ語でテント。現代のツェルトは簡易型テントやシェルターのことを意味します。ツェルトで有名なメーカーにはモンベル・アライテント・ファイントラックなどがあります。

機能性で選ぶ

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ツェルトとは何か。 語源はドイツ語のツェルトでテントをさします。しかし、現代でのツェルトは簡易型テント、シェルターのことを意味します。ULやファストアンドライトなどの装備を軽量化し行動を快適化しる概念がポピュラーになり、山岳エリアでも積極的にツェルトの使用が進み緊急時のお守り的な存在から縦走の装備にも選ばれるようになりました。

フレームを代用し、軽さと張り方のバリエーションにアレンジが効くのがツェルトです。両開きのドア、透湿防水、軽さなどシーンに合わせて機能を選択して選ぶとよいでしょう。

アライテント(ARAI TENT) ビバークツェルト1 ロング

防湿防水素材を使って機能性を高めつつ、内側の快適さも追求しているツェルト。

>> Amazonで詳細を見る

リフター(張り綱用の支点)の数で選ぶ

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ツェルトを選ぶ際に形状ではなく機能に注目することになるのですが、機能とは素材やドア数、重量だけではなく「リフター」の数に注目するのも重要です。両開きのものであれば前後にドアがあるので展開してタープのように使用できるよう多くリフターが設けられています。

また、左右の屋根やリッジライン(天井)にもリフターがあるものがあります。こうしたリフターの数でバリエーションや強風時の補強が決まります。ぜひリフターの数にも注目して選んでください。

ツェルトはサブテントとして選ぶ

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

多くのツェルトはフロアが開けられ、積雪期などは特にアイゼンを外さなくても休憩がとれます。また、緊急時はこうした特性を利用して被って雨風をしのぐことも可能になります。ツェルトの最大のメリットはその用途やバリエーションにあると言えるでしょう。

ベーステントにドームを使用しツェルトをアタックテントやサブテントとしてピークハント(頂上を目指す登山)を目指すのもありです。その際は、重量とサイズに注目して必要最低限の機能にとどめるとよいでしょう。

ツェルトおすすめ6選 山岳写真家が厳選!

ここまで紹介したツェルトの選び方のポイントをふまえて、山岳写真家の荒井裕介さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

finetrack(ファイントラック)『ツェルト2ロング』

finetrack(ファイントラック)『ツェルト2ロング』

出典:Amazon

重量 340g
収容人数 2〜3人
サイズ 幅100×奥行220×高さ95cm
素材 15dリップストップナイロン(ポリウレタン防水透湿コーティング)

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

独自の素材で快適さを追求したモデル。

登山家からトレイルランナーまで幅広く支持されるツェルト。ダイニーマコードを縫い目に封入し強度を持たせ独自の透湿防水素材を使った軽量モデルです。

内側もサラッとした生地で快適なのが特長。レギューラーサイズより長さを持たせ、身長の高い人でも快適な居住スペースを確保できるように設計されています。ビギナーから本格的なアルパインクライマーまでおすすめのツェルトです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HERITAGE(ヘリテイジ)『トレイルシェルター』

HERITAGE(ヘリテイジ)『トレイルシェルター』

出典:Amazon

重量 280g(ペグ2本込、乾燥時平均)
収容人数 1人~2人
サイズ 幅105×奥行256×高さ90cm
素材 15Dナイロンリップストップ、透湿ポリウレタンコーティング

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ULハイカーやトレイルランナー向けのツェルト

とにかく軽快にスピーディーにトリルを駆け回りたい人におすすめ。ワンポールで立てられるのでトレイルランニングのバランサーやトレッキングポールでかんたんに設営できます。

ただし、ジッパーは強い雨や長時間の雨で漏水する可能性があります。アドベンチャーレースやUL思考(※)の方向けのラインナップです。ミニマム志向の方におすすめの上級者使用のツェルトです。

※UL思考:ウルトラライトハイキング思考の略、必要最低限のギア、道具を厳選し、軽量化する考え方。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

mont-bell(モンベル)『U.L.ツェルト』

重量 230g(スタッフバッグを除く)、240g(スタッフバッグを含む)
収容人数 1人
サイズ 幅80×奥行200×高さ90cm
素材 10デニール、バリスティックエアライトナイロン(超耐久撥水加工)

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

軽量コンパクトなミニマムツェルト

mont-bellの独自素材10デニールのバリスティック生地を使った軽量ツェルト。片側のみの出入り口で必要最低限の装備になっていますが、収納サイズは350ml飲料缶程度のサイズで携帯性にすぐれているのが特長です。

透湿性はない生地ですが、大型のベンチレーションで結露も最低限抑えられます。ソロミニマリストにおすすめの一張りです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

oxtos(オクトス)『NEW透湿防水ツェルトライト』

oxtos(オクトス)『NEW透湿防水ツェルトライト』 oxtos(オクトス)『NEW透湿防水ツェルトライト』 oxtos(オクトス)『NEW透湿防水ツェルトライト』

出典:楽天市場

重量 345g
収容人数 1〜2人
サイズ 幅100×奥行200×高さ100cm
素材 15Dリップストップナイロン

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

コスパ重視の高機能透湿防水ツェルト

透湿防水素材を使用し両側に出入り口を配したモデル。耐水圧を下げることで透湿効果を最大限に引き出す独自設計で快適さを追求しています。

ベンチレーションにメッシュや底割れ機能など、基本の設計はそのままで安心して使用できる作りになっているのに低価格なのも魅力。ビギナーはもちろん、ヘビーユーザーにもおすすめのツェルトです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARAI TENT(アライテント)『ビバークツェルト1 ロング』

ARAITENT(アライテント)『ビバークツェルト1ロング』

出典:Amazon

重量 240g
収容人数 1〜2人
サイズ 幅80×奥行210×高さ90cm
素材 15dnリップストップナイロンPUコーティング

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

耐久性が高く、長く愛されるツェルトの定番

ツェルトの代表格ですが、他の商品と比べ軽量ではありません。しかし、生地の強度やテントメーカーならではのつくりが耐久性を保ち、いかなる状況でもタフで安心して使い続けられるのが魅力のツェルトです。

片側エントランスのシンプルな構造で、しっかりとテンションを掛けて設営しても破損につながるパーツが少なく、過酷な条件の登山からバックカントリースキーなど幅広く対応してくれるモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

mont-bell(モンベル)『GORE-TEX ライトツェルト』

重量 730g
収容人数 1〜2人
サイズ 幅90×奥行200×高さ100cm
素材 構成:ゴアテックス3レイヤー、本体:バリスティック エアライトナイロン、グラウンドシート:30デニールナイロンリップストップ

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

高機能素材で積雪期も快適な贅沢モデル

ツェルトなのにGore-Texを使用した贅沢モデル。もはやテントといっても過言ではないつくりですが、底割れのため、緊急時に被って使用することもできます。

Gore-Texの使用で価格も他のラインナップに比べ高額にはなりますが、大開口可能なエントランスのジッパーは広げてタープのように設営できるなど、独自の理論が組み込まれている良質なツェルトです。

進化し続けるツェルト|山岳写真家からのアドバイス テントとしても使用可!

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

各メーカーともに、緊急時のビバーク(野宿)を想定して販売しているツェルトですが、テントと同様の使い方も可能です。

近年、様々な機能素材が開発され、テントもツェルトもその垣根が曖昧になる程進化してきました。しかしながら、厳冬期の独立峰などでの設営は、テントを含め経験が必要になります。山域やスタイル、状況に応じて選択することをおすすめします。

テント泊に慣れ、さらなる冒険の扉を開く道具として、緊急時に落ち着いて対処出来る道具として機能、重量、軽快さに注目してツェルトを選んでみるのも、スキルアップや楽しみにつながります。ぜひ、各メーカーが力を入れている機能や使いやすさを吟味して選んでみてください。

携帯性重視! 軽量モデル6選 そのほかのツェルト

軽量で持ち運びやすいツェルトをご紹介します。

300g以下の大人1~2名向けモデル 軽いながらも居住性を確保!

finetrack(ファイントラック)『ツェルト1』

finetrack(ファイントラック)『ツェルト1』 finetrack(ファイントラック)『ツェルト1』 finetrack(ファイントラック)『ツェルト1』 finetrack(ファイントラック)『ツェルト1』

出典:Amazon

重量 230g
収容人数 1~2人
サイズ 幅80×奥行200×高さ90cm
素材 ナイロン(PU防水透湿コーティング)

1〜2人向けツェルトでは超軽量! 岩場でも

230gと非常に軽いツェルトです。収納時には350ml缶と同程度のサイズになるので、持ち運びやすくなっています。

ロープを通すだけでかんたんに使えるのもうれしいポイント。岩場ではメインロープをしっかり張ることで、セルフビレイを取ることもできます。狭い場所にも設置できるタイプなので、場所を選ばない汎用性の高さも魅力です。

HERITAGE(ヘリテイジ)『エマージェンシーツェルト』

HERITAGE(ヘリテイジ)『エマージェンシーツェルト』 HERITAGE(ヘリテイジ)『エマージェンシーツェルト』

出典:楽天市場

重量 260g
収容人数 2人(横並びで3人可)
サイズ 幅80×奥行190×高さ90cm
素材 15dnリップストップナイロン(透湿PUコーティング)

靴を履いたまま使用できる便利なツェルト

グランドシートにドットボタンがついていて底割れ式になるので、靴を履いたままでも使用できるのが便利。ツェルトを使用する緊急時には靴を脱ぐと危険な場合もありますので、うれしい配慮ですね。

前後に大型のベンチレーターが装備されているため、2人で顔を出して使用することもできます。横並びに座れば3人で使えるサイズ感も魅力のひとつです。

ARAI TENT(アライテント)『スーパーライト・ツェルト1』

ARAITENT(アライテント)『スーパーライト・ツェルト1』

出典:Amazon

重量 280g
収容人数 1人
サイズ 幅90×奥行200×高さ90cm
素材 28dnリップストップナイロン(PUコーティング)

シンプルで軽量、かつ高機能!

シンプルな作りの比較的リーズナブルなツェルト。「ファリーロ」という中空ナイロン糸を生地に使用しており、保温性と軽さが特徴です。また、本体にはウレタンコーティングが施されており、多少の雨はしのげるようになっています。

デザインはシンプルですが軽量で機能性が高いので、どんなアウトドアシーンにも持っていける心強い味方になることでしょう。

可能な限り荷物を軽くしたい人に! 100g台の超軽量ツェルト

ARAI TENT(アライテント)『ビバークツェルト ソロ』

ARAITENT(アライテント)『ビバークツェルトソロ』 ARAITENT(アライテント)『ビバークツェルトソロ』 ARAITENT(アライテント)『ビバークツェルトソロ』 ARAITENT(アライテント)『ビバークツェルトソロ』

出典:Amazon

重量 105g
収容人数 1人
サイズ 幅80×奥行70×高さ90cm
素材 15dnリップストップナイロン(PUコーティング)

マグカップにも収まる! ソロキャンプの強い味方

かぶって使うのを目的として作られた商品。超軽量で超コンパクトになるのが特徴で、畳むとマグカップに入るほどのサイズです。ベンチレーターは頭をすっぽり出すことができる大きさなので、ポンチョのようにザックごとかぶることも可能。

15dnのリップストップナイロン生地ですが、40dnの糸が格子状に織り込まれていることで、強度が増していて丈夫なのも特徴です。ソロキャンプの緊急用アイテムとして重宝するでしょう。

finetrack(ファイントラック)『ピコシェルター』

finetrack(ファイントラック)『ピコシェルター』

出典:Amazon

重量 120g
収容人数 1~2人
サイズ 幅75×奥行120×高さ95cm
素材 ナイロン(PU防水透湿コーティング)

連結できるアジャスターコード搭載

超軽量でおにぎりサイズに畳めるので、持ち運びにも収納にも便利。2人でも使えるシェルターで大きさもじゅうぶんです。また、連結するためのアジャスターコードがついていて、同じ『ピコシェルター』をふたつ合わせてふたりで使用することで、体温の保持に役立ちます。

ポンチョとしても使えるため、緊急用の防寒具としても使用できますし、雨除けとしても使用可能です。

Juza Field Gear (ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1 ウルトラ・ライト』

JuzaFieldGear(ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1ウルトラ・ライト』 JuzaFieldGear(ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1ウルトラ・ライト』 JuzaFieldGear(ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1ウルトラ・ライト』 JuzaFieldGear(ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1ウルトラ・ライト』 JuzaFieldGear(ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1ウルトラ・ライト』 JuzaFieldGear(ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1ウルトラ・ライト』 JuzaFieldGear(ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1ウルトラ・ライト』

出典:Amazon

重量 170g
収容人数 1~2人
サイズ 幅60×奥行120×高さ90cm
素材 20Dリップストップナイロン

トイレの目隠しにも! ボックス型のツェルト

頭からかぶって使用できるボックス型。軽量でシンプルな構造なのでカンタンにかぶることができ、体力の温存にも役立ちます。かぶって荷物を置くだけでスペースを作ることができるため、緊急時のトイレの目隠しにも。

また、防水・透湿性もありますので、快適な空間で過ごすことができます。初心者の方など、なるべく素早く準備したい方にぴったりのツェルトです。

「ツェルト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
finetrack(ファイントラック)『ツェルト2ロング』
HERITAGE(ヘリテイジ)『トレイルシェルター』
mont-bell(モンベル)『U.L.ツェルト』
oxtos(オクトス)『NEW透湿防水ツェルトライト』
ARAI TENT(アライテント)『ビバークツェルト1 ロング』
mont-bell(モンベル)『GORE-TEX ライトツェルト』
finetrack(ファイントラック)『ツェルト1』
HERITAGE(ヘリテイジ)『エマージェンシーツェルト』
ARAI TENT(アライテント)『スーパーライト・ツェルト1』
ARAI TENT(アライテント)『ビバークツェルト ソロ』
finetrack(ファイントラック)『ピコシェルター』
Juza Field Gear (ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1 ウルトラ・ライト』
商品名 finetrack(ファイントラック)『ツェルト2ロング』 HERITAGE(ヘリテイジ)『トレイルシェルター』 mont-bell(モンベル)『U.L.ツェルト』 oxtos(オクトス)『NEW透湿防水ツェルトライト』 ARAI TENT(アライテント)『ビバークツェルト1 ロング』 mont-bell(モンベル)『GORE-TEX ライトツェルト』 finetrack(ファイントラック)『ツェルト1』 HERITAGE(ヘリテイジ)『エマージェンシーツェルト』 ARAI TENT(アライテント)『スーパーライト・ツェルト1』 ARAI TENT(アライテント)『ビバークツェルト ソロ』 finetrack(ファイントラック)『ピコシェルター』 Juza Field Gear (ジュウザ・フィールドギア)『エム・シェルター1 ウルトラ・ライト』
商品情報
特徴 独自の素材で快適さを追求したモデル。 ULハイカーやトレイルランナー向けのツェルト 軽量コンパクトなミニマムツェルト コスパ重視の高機能透湿防水ツェルト 耐久性が高く、長く愛されるツェルトの定番 高機能素材で積雪期も快適な贅沢モデル 1〜2人向けツェルトでは超軽量! 岩場でも 靴を履いたまま使用できる便利なツェルト シンプルで軽量、かつ高機能! マグカップにも収まる! ソロキャンプの強い味方 連結できるアジャスターコード搭載 トイレの目隠しにも! ボックス型のツェルト
重量 340g 280g(ペグ2本込、乾燥時平均) 230g(スタッフバッグを除く)、240g(スタッフバッグを含む) 345g 240g 730g 230g 260g 280g 105g 120g 170g
収容人数 2〜3人 1人~2人 1人 1〜2人 1〜2人 1〜2人 1~2人 2人(横並びで3人可) 1人 1人 1~2人 1~2人
サイズ 幅100×奥行220×高さ95cm 幅105×奥行256×高さ90cm 幅80×奥行200×高さ90cm 幅100×奥行200×高さ100cm 幅80×奥行210×高さ90cm 幅90×奥行200×高さ100cm 幅80×奥行200×高さ90cm 幅80×奥行190×高さ90cm 幅90×奥行200×高さ90cm 幅80×奥行70×高さ90cm 幅75×奥行120×高さ95cm 幅60×奥行120×高さ90cm
素材 15dリップストップナイロン(ポリウレタン防水透湿コーティング) 15Dナイロンリップストップ、透湿ポリウレタンコーティング 10デニール、バリスティックエアライトナイロン(超耐久撥水加工) 15Dリップストップナイロン 15dnリップストップナイロンPUコーティング 構成:ゴアテックス3レイヤー、本体:バリスティック エアライトナイロン、グラウンドシート:30デニールナイロンリップストップ ナイロン(PU防水透湿コーティング) 15dnリップストップナイロン(透湿PUコーティング) 28dnリップストップナイロン(PUコーティング) 15dnリップストップナイロン(PUコーティング) ナイロン(PU防水透湿コーティング) 20Dリップストップナイロン
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ツェルトの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのツェルトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ツェルトランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのテント関連商品 軽量テントから設営に必須のアイテムまで

軽量でのアウトドアや登山をおこなうときにあると快適なのが、軽量登山用テント。そこで、山岳写真家の荒井裕介さんに、軽量登山用テント選びのポイントを解説していただきました。実践を積んだ経験者にしかわからない点やつい見逃しがちな点など、おすすめ商品とともに紹介します。

アウトドアでテントやタープを設営するとき、必ずお世話になるアイテムがペグ。この記事では、屋外レジャーに詳しいアウトドア&旅ライターである大森弘恵さんにお話をうかがい、ペグの選び方とおすすめ商品について解説します。選び方を参考に自分に合ったペグを探してくださいね。

キャンプに欠かせないペグハンマーは、テントやタープを地面に固定する専用のハンマーです。アウトドアライター/キャンプブロガー・SAMさんへの取材をもとに、ペグハンマー選びのポイントと、ペグハンマー5商品を厳選して紹介します。

ツェルトの選び方のポイントをおさらい

1.利用シーンに合わせて機能性を確認
2.リフターの数にも着目して選ぶ
3.サブテントとして、最低限の機能でサイズ、重量を重視する

サブテントとしてや、かぶれば防寒具にもなるツェルト。緊急時に持っているととても心強いアイテムです。携帯性の高さを重視して、持ち運びやすいものを選びましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/11/27 コンテンツ追加、本文修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ペグハンマーおすすめ8選|キャンプやアウトドアシーンで大活躍!【初心者でも使える軽量タイプも】

ペグハンマーおすすめ8選|キャンプやアウトドアシーンで大活躍!【初心者でも使える軽量タイプも】

キャンプブロガーのSAMさんに取材を行い、ペグハンマー選びのポイントとペグハンマーのおすすめ商品をうかがいました。キャンプに欠かせないペグハンマーは、テントやタープを地面に固定する専用のハンマーです。ペグとはテントのロープを地面に固定する掛け釘で、硬い地面に打ち付けるにはペグハンマーがあると素早くかんたんに作業ができてラクになります。


レクタタープおすすめ11選|自由にアレンジして、張りたい場所に!小川張りも

レクタタープおすすめ11選|自由にアレンジして、張りたい場所に!小川張りも

本記事は、レクタタープに詳しいアウトドアライターの夏野 栄さんへにお話をうかがい、レクタタープの選び方とおすすめの商品について解説していきます。夏の暑い日差しや急な雨など、さまざまな状況からキャンパーを守ってくれるレクタタープは、キャンプの快適さを決める大事なアイテムです。ぜひ夏野さんの選び方を参考にして、自分の条件に合ったタープを探してみてください。


おしゃれで快適!ポップアップ・ワンタッチテントおすすめランキング28選

おしゃれで快適!ポップアップ・ワンタッチテントおすすめランキング28選

アウトドアライターの大森弘恵さんへの取材と、509名に向けたアンケート調査をもとに、失敗しない選び方や、ユーザーがおすすめするポップアップテント・ワンタッチのランキング28選をご紹介します。また、各商品のクチコミも掲載していますので、ぜひ参考にしてください!


ヘキサタープのおすすめ11選|【スノーピーク/コールマン】など厳選

ヘキサタープのおすすめ11選|【スノーピーク/コールマン】など厳選

アウトドアで、テントとともに使われることの多いヘキサタープ。日よけをしつつ、外の空気を感じながら食事ができるアウトドアアイテムです。この記事では、アウトドアライター・大森弘恵さんと編集部が選ぶヘキサタープのおすすめ商品11選と選び方のポイントについてご紹介します。


サンシェードのおすすめ10選【UPF50+や撥水加工も】アウトドアや運動会に大活躍!

サンシェードのおすすめ10選【UPF50+や撥水加工も】アウトドアや運動会に大活躍!

この記事では、アウトドアライターでキャンプブロガーのSAMさんへの取材をもとに、テント型サンシェードの選び方とおすすめ商品をご紹介! ワンタッチで設営できる手軽なサンシェードも厳選しました。キャンプで海や山へ行くときはもちろん、子どもの運動会やピクニックなど、活躍の幅は無限大。価格もお手ごろなものが多いので、ひとつは持っておきたいアイテムです!


新着記事


【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|クーポン付き目玉商品を厳選!

【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|クーポン付き目玉商品を厳選!

楽天市場では、「楽天お買い物マラソン」が2020年9月21日(月)20:00~2020年9月26日(土)1:59の期間で開催中。複数のショップを買いまわることでポイント還元率が最大10倍になるお得なキャンペーンです。この記事では、9月21〜26日のクーポンまたは特典付き目玉商品をご紹介していきます。


【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|事前準備でポイントアップ!

【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|事前準備でポイントアップ!

2020年9月21日(月)20:00~2020年9月26日(土)1:59の期間で開催される「楽天お買い物マラソン」。複数のショップを買いまわることでポイント還元率を最大10倍にアップできるお得な機会です。そこで、この記事では、事前にやっておくべき準備からポイント獲得についての情報をご紹介していきます。


【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

プロの家電販売員 兼 家電・ITライターである、たろっささんへの取材をもとに、PS4向けのUSBメモリのおすすめ商品と選び方をご紹介します。「PS4のセーブデータをUSBメモリにバックアップしておきたい」「ゲーム動画をUSBメモリに録画保存して配信したい」など、さまざまな理由でUSBメモリがほしい方もいるのではないでしょうか。PS4で選びたいUSBは3.0以上。容量によって使い勝手が異なるので、用途や目的に合った商品を選ぶことが大切です。


【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

スマートフォンでは画面が小さいけれど、パソコンを持ち歩くのは大変……そんな方にちょうどいいのが、機能性と適度な大きさを兼ね備えたタブレット。ただ、購入しようとなると、学校でも使われているシンプルな機能のものから、ビジネスに活用しやすい2in1タイプのものまで、種類が幅広くどれにしようか迷ってしまいますよね。そこでここでは、数あるブランドのなかからASUSのタブレットにスポットを当て、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選んだおすすめの8商品をご紹介します。選び方の解説とあわせて、ぜひ参考にしてみてください。


ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

カメラ本体が手に入ったら、次はレンズ。風景やポートレートなどのシチュエーションによって、より理想的な写真を撮るためにはレンズを替えてみるのもひとつの方法です。この記事ではカメラマンの三浦一紀さんに、使いやすさや焦点距離などに着目した選び方と、おすすめの商品を紹介してもらいます。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る