デジタル式トルクレンチおすすめ5選|作業別トルク値の目安も紹介!

BAL (大橋産業) デジタル表示トルクレンチ6pcセット オートバイ~自動車用 2067
出典:Amazon

タイヤ交換や自転車などの整備において必要なトルクレンチ。その中でも、正確なネジ締めに欠かせないデジタル式トルクレンチをご紹介。デジタル式を選んだほうがよい理由と、実作業を想定したトルク値を解説します。

記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア,住まい・DIY
加藤 佑一

「家具・インテリア」「住まい・DIY」カテゴリーを担当。ホテルライクな部屋が好きな30代編集者。しかし、生活感のないレイアウトを目指すも、実現にはまだまだかかりそう。飼い猫のために、キャットトンネルを段ボールで自作する工作好きな面も実現しない要因のひとつ。記事制作を行いながら、好みの家具を探すのが趣味の一環になっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

デジタル式トルクレンチなら、正確に数値を把握できる

 

トルクレンチとはレンチをねじる強さ(トルク値)を調整してしめる工具のことです。その中で、デジタル式トルクレンチとは、そのトルク値をデジタルで確認することのできる便利な工具になります。

アナログ式のものについては、目盛りを目で確認するので、読み取る角度によっては、誤差が発生することもありますが、デジタル式であれば数値で表示されるため、正確に数値を把握することができます。

とくに、ネジ締めの力を確実に均一にしなければならないときには、デジタル式を利用することが多く、正確性が求められる検査や品質管理などに適しています。

トルク値の目安

トルクレンチの用途とトルク値の目安

デジタル式トルクレンチを選ぶにあたり、作業によってどのくらいのトルク値が必要になるのか確認しておきましょう。

自転車やロードバイクの整備については、比較的低めのトルクで締め付けるシーンが多く、そこまで高いトルク値は求められていません。目安としては、15~20N.m程度になります。

自動車の整備については、エンジンとフレームの固定や小物の取り付けまで、幅広いトルク値での締め付けが求められます。そのため、個々でトルク値を調整できるプレセット型のトルクレンチがおすすめです。自動車のタイヤについては、締め付けトルクが非常に高いため、普通車で90~110、軽自動車で70~90N.mを目安とするとよいでしょう。

デジタル式トルクレンチの選び方

デジタル式トルクレンチを選ぶ前に確認しておきたいポイントはこちらになります。

【1】トルクレンチの種類
【2】トルク値の目安
【3】トルクレンチの差込角
【4】サイズや重さ

上記ポイントについては、下記記事について詳しく解説していますのでご覧ください。

デジタル式トルクレンチのおすすめ5選

それでは、デジタル式トルクレンチのおすすめ商品をご紹介いたします。

BAL (大橋産業)『 デジタル表示トルクレンチ6pcセット(オートバイ~自動車用 2067)』

BAL(大橋産業)デジタル表示トルクレンチ6pcセットオートバイ~自動車用2067 BAL(大橋産業)デジタル表示トルクレンチ6pcセットオートバイ~自動車用2067 BAL(大橋産業)デジタル表示トルクレンチ6pcセットオートバイ~自動車用2067 BAL(大橋産業)デジタル表示トルクレンチ6pcセットオートバイ~自動車用2067
出典:Amazon この商品を見るview item
タイヤ交換に適したデジタル式トルクレンチ

タイヤ交換に適したトルクレンチです。17mm/19mm/21mmのアルミホイール対応で、薄型ディープソケット、150mmのエクステンションバー、収納に便利な樹脂製ハードケースがセットになっています。

電源を入れて、トルク設定伸を回すだけの簡単設定。ズレを防ぐ設定値ロック機構も付いているので、安心してタイヤ交換が行えます。

エマーソン『デジタルトルクレンチEM-243』

エマーソンタイヤ交換工具デジタルトルクレンチEM-243デジタル表示40-200N・m14/17/19/24mm+21mm薄口ロングソケット付 エマーソンタイヤ交換工具デジタルトルクレンチEM-243デジタル表示40-200N・m14/17/19/24mm+21mm薄口ロングソケット付 エマーソンタイヤ交換工具デジタルトルクレンチEM-243デジタル表示40-200N・m14/17/19/24mm+21mm薄口ロングソケット付 エマーソンタイヤ交換工具デジタルトルクレンチEM-243デジタル表示40-200N・m14/17/19/24mm+21mm薄口ロングソケット付 エマーソンタイヤ交換工具デジタルトルクレンチEM-243デジタル表示40-200N・m14/17/19/24mm+21mm薄口ロングソケット付 エマーソンタイヤ交換工具デジタルトルクレンチEM-243デジタル表示40-200N・m14/17/19/24mm+21mm薄口ロングソケット付 エマーソンタイヤ交換工具デジタルトルクレンチEM-243デジタル表示40-200N・m14/17/19/24mm+21mm薄口ロングソケット付
出典:Amazon この商品を見るview item
デジタル表示が見やすくトルク設定が簡単

トルクレンチで有名なメーカーであるエマーソンの商品です。ポイントはデジタルの表示が見やすいため、トルクの設定がとても分かりやすいこと。そのほか、液晶が60秒で自動オフになるなど、電源の入れっぱなしなどを防ぐことができます。

14〜24mmの4種類のソケットが付属していて、さまざまなタイプのタイヤに対応します。

Pro-Auto(スエカゲツール)『差替式デジタルトルクレンチ WPC-085BN』

用途に合わせてヘッドをスムーズに交換できる

ヘッドをスムーズに交換できるのがこの製品のポイントです。9種類のトルクをプリセットできるので、規定トルクが異なるネジやナットを、連続で締める際にも重宝します。

そのほか、設定トルク到達時には、ブザー音とLEDランプの点灯でお知らせしてくれたり、右ネジ・左ネジ両方向のトルク測定が可能です。デジタル表示で正確・高精度な作業ができる商品です。

藤原産業『SK11 デジタルトルクレンチ(SDT3-060)』

SK11デジタルトルクレンチ差込角9.5mm3~60N・mSDT3-060 SK11デジタルトルクレンチ差込角9.5mm3~60N・mSDT3-060 SK11デジタルトルクレンチ差込角9.5mm3~60N・mSDT3-060 SK11デジタルトルクレンチ差込角9.5mm3~60N・mSDT3-060 SK11デジタルトルクレンチ差込角9.5mm3~60N・mSDT3-060
出典:Amazon この商品を見るview item
測定範囲や広く万能で使いやすい

デジタル表示を確認しながら、力の調整をすることが可能で、高度なトルク管理も簡単です。

締付のときにはトルク音と光でアラートをしてくれますし、2分間操作をしなければ、電源が切れるように設計されているなど、無駄な電池の消耗などもなく、便利に利用できます。測定範囲も広く、細かい機能が充実している万能な商品です。

スーパーツール『デジタルトルクレンチ(ケーブル式)モンキタイプ DTMW30085』

トルク値の設定を複数保存できる

USBケーブルでPCの通信ができるデジタル式トルクレンチ。メモリー最大250件に加えて、トルク値の設定を9件保存できるので、毎回設定する手間を省くことができます。

そのほかにもトルクが設定値に達した際に、光と音で知らせてくれるほか、合否判定やピークホールド、オートパワーOFF機能なども備えています。また、オプションとして、ラチェットヘッド装着時の補正機能も備えています。メカニカル式と比べて軽量なのもポイントです。

「トルクレンチ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
BAL (大橋産業)『 デジタル表示トルクレンチ6pcセット(オートバイ~自動車用 2067)』
エマーソン『デジタルトルクレンチEM-243』
Pro-Auto(スエカゲツール)『差替式デジタルトルクレンチ WPC-085BN』
藤原産業『SK11 デジタルトルクレンチ(SDT3-060)』
スーパーツール『デジタルトルクレンチ(ケーブル式)モンキタイプ DTMW30085』
商品名 BAL (大橋産業)『 デジタル表示トルクレンチ6pcセット(オートバイ~自動車用 2067)』 エマーソン『デジタルトルクレンチEM-243』 Pro-Auto(スエカゲツール)『差替式デジタルトルクレンチ WPC-085BN』 藤原産業『SK11 デジタルトルクレンチ(SDT3-060)』 スーパーツール『デジタルトルクレンチ(ケーブル式)モンキタイプ DTMW30085』
商品情報
特徴 タイヤ交換に適したデジタル式トルクレンチ デジタル表示が見やすくトルク設定が簡単 用途に合わせてヘッドをスムーズに交換できる 測定範囲や広く万能で使いやすい トルク値の設定を複数保存できる
タイプ プレセット型 デジタル型 デジタル型 デジタル型 デジタル型
測定範囲(N・m) 30~180 40〜200N・m 4.2~85 3~60 20.6~103
目盛単位(N・m) 1 - 0.1 0.1 0.1
寸法 幅46×長さ450×奥行38mm 幅47×高さ55×奥行き515mm 長さ234mm 幅48×長さ225×奥行40mm 全長314mm
重量 1320g 2.3kg 440g 480g 600g
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る トルクレンチの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのトルクレンチの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:トルクレンチランキング
楽天市場:トルクレンチランキング
Yahoo!ショッピング:トルクレンチランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのレンチに関する記事はこちら

デジタル式トルクレンチを正しく利用しましょう

 

デジタル式トルクレンチは、トルク値の設定範囲が定められています。最大値のトルク値で使いつづけると、負荷がかかりますので、できるだけ6~8割ほどのトルク値で利用するようにしましょう。

また、トルクレンチ全体に言えることではありますが、基本的には仕上げのネジ締めで利用するものです。緩めることに利用したり、仕上げではなく、締付のスタートから利用するようなことは避けてください。正しく利用することが、いつでも正確に計測でき、長く利用しつづけられるコツになります。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ラチェットメガネレンチおすすめ4選|ギア数の多い回しやすいタイプも紹介

ラチェットメガネレンチおすすめ4選|ギア数の多い回しやすいタイプも紹介

ラチェットメガネレンチとは、ボルトやナットを締めたり緩めたりする工具です。ギアレンチやラチェットコンビネーションレンチという名称でも、広く知られています。片側のスパナでボルトをすばやく仮留めし、反対側のメガネレンチ(ラチェット機構)で、最後までしっかりボルトを回します。1本で2つの機能を果たしてくれるため、あるととても便利な工具です。しかし、いざ購入しようと思っても、薄型で軽量のタイプなどさまざまな商品があるため、なにを選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。本記事では、ラチェットメガネレンチの選び方とおすすめ商品をご紹介。ギア数の多いモデルなども紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , 自動車・バイク用工具

パイプレンチおすすめ10選|種類やサイズの選び方・使い方も解説

パイプレンチおすすめ10選|種類やサイズの選び方・使い方も解説

水道管やガス管の取り付け作業などを行うときに使用するパイプレンチ。しっかりパイプをつかめる構造になっているので、普通のレンチを使用するよりも作業をスムーズにすすめることができます。しかし、対応しているパイプの太さなどによって、さまざまなパイプレンチが販売されています。この記事では、パイプレンチの選び方やおすすめ商品をご紹介。さらに、Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , DIY

クロスレンチおすすめ10選|タイヤ交換に! 折りたたみ・分離・早回し対応も

クロスレンチおすすめ10選|タイヤ交換に! 折りたたみ・分離・早回し対応も

タイヤ交換などで便利なクロスレンチ。折りたたみできたり、取り外しできたりなど、収納場所という問題をクリアした商品も意外とあったりします。本記事では、一級建築士/インテリアコーディネーター・神村さゆりさんと編集部が厳選したクロスレンチのおすすめと選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , 自動車・バイク用工具

ソケットレンチおすすめ6選|車やバイク点検向け・豊富なサイズのセットも紹介

ソケットレンチおすすめ6選|車やバイク点検向け・豊富なサイズのセットも紹介

ソケットレンチは、DIYをスムーズにしてくれるアイテムです。タイヤ交換をはじめ、車のお手入れにも大活躍します。しかし、種類豊富に展開されているため、どのお店に行って、どれが合うサイズなのか、合わないのか悩んでしまう方も多いかもしれません。本記事では、ソケットレンチの選び方とおすすめ商品をご紹介。サイズやハンドルの長さ、手動か電動かどうかなど、注意するポイントも解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , 自動車・バイク用工具

インパクトレンチおすすめ10選|タイヤ交換やDIYにピッタリの商品を紹介

インパクトレンチおすすめ10選|タイヤ交換やDIYにピッタリの商品を紹介

インパクトレンチは回転方向に打撃を加えることで大きなボルトやナットを高いトルクで締めることができる工具です。そのため、自動車整備でのタイヤ交換やバッテリー交換に重宝されています。メーカーでは、電動工具で有名なマキタや日立、ハイコーキなどさまざまな工具メーカーから発売されています。本記事では、インパクトレンチの選び方とおすすめ商品をご紹介。軽量で小型のものからプロ御用達の評価の高い商品まで紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , DIY

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。