テープカッターおすすめ14選【切れ味よし】人気のコクヨや無印も!

テープカッターおすすめ14選【切れ味よし】人気のコクヨや無印も!

荷物の梱包や小学校の図工など、さまざまなシーンで使うセロハンテープやマスキングテープ、ガムテープなどのテープ類。そんなテープをカットする台がテープカッターです。

コクヨ、ニチバン、サンスター文具などの文房具メーカーから、便利そうな商品がたくさん発売されています。ダイソーやセリア、キャンドゥといった100均や、無印良品などの人気店でも見かけますね。シンプルなものだけでなく、おしゃれなデザインやかわいい商品もありますよ。

この記事では、テープカッターの選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

文房具ライター
きだて たく

最新機能系から駄雑貨系おもちゃ文具まで、なんでも使い倒してレビューする文房具ライター。 極端な悪筆と工作下手がコンプレックスゆえに自分を助けてくれる便利な文房具を探し求め続けており、その活動の結果得られた情報を雑誌・WEBなどの媒体で公開している。 文房具に関する著書多数。近著には『この10年でいちばん重要な文房具はこれだ決定会議』(共著 スモール出版)がある。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
吉川 優美

「生活雑貨・日用品」カテゴリー担当。時短につながる日用品や、生活の質を上げてくれるモノを探すのが趣味の主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、ECサイトで魅力的な商品を探すのが日課となっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

テープカッターの選び方

セロハンテープのイメージ画像
ペイレスイメージズのロゴ

おしゃれで使いやすい商品がたくさん販売されているテープカッターですが、種類が豊富なのでどれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、テープカッターの選び方をご紹介します。ポイントは以下の5つです。

【1】形状
【2】電動であるか
【3】刃の形状
【4】刃の交換ができるか
【5】対応するテープ幅


上記のポイントをおさえることで、あなたに合った商品を見つけることができます。ぜひ参考にしてみてください。

【1】使い方にあわせて形状をチェック

テープカッターは、おもに大巻のテープを入れて使うデスクトップ据置(卓上)タイプのものと、手に持って使うハンディタイプのふたつにわかれます。それぞれの特徴を見ていきましょう。

「卓上タイプ」は使用頻度が高い人に

 

卓上タイプはデスクやテーブルなどに置いたまま使いたい方に向いています。本体が大きめで重量がありあまり動かないため、テープが素早く片手で切れるのでとても便利。ビジネスなどで使用頻度が高い場合に作業効率が上がります。

選ぶポイントは本体がドッシリしていて動かず、滑りにくいこと。最近はスペースを取らないスリムな形状のものもあります。あまり重いものは持ち運びに苦労するので、1kg前後のものを選んでください。

「ハンディタイプ」は持ち歩きしたい人に

 

ハンディタイプは、コンパクトな形状でどこにでも持ち運びできるのが特徴です。カバンに入るので、いろいろな場所でテープカッターを使いたい方に適しています。また、設置スペースがないときにも便利です。

ハンディタイプには小巻用と大巻用があるため、どちらを使うかを決めて選ぶことになります。商品によってはアタッチメント交換で両方に対応しているものもありますよ。

【2】一定の長さで自動カットできる電動テープカッターも!

 

大量のテープを使用する、事務などの業務用に適しているのが電動テープカッターです。自動でテープが切れるだけでなく、設定によってカットするテープの長さを決められるので、効率よくカットできます。

封筒などにたくさんのテープを貼りたいときや、頻繁にテープを使用するオフィスなどにあると便利です。コンセントの電源や電池が必要になるので、設置するスペースを考えて選んでください。

【3】刃の形状をチェック

 

テープカッターは切れ味やカットしたあとの見た目も重要です。とくに包装用や梱包用に使う場合、カット面がきれいなほうが見栄えがよくなります。

テープの見た目を重視するときは、刃の形状に注意してください。一般的にはギザギザのノコギリ刃がメインですが、まっすぐにカットできてギザギザにならないフラット刃(ストレートタイプ)のものもあります。

【4】刃の交換ができれば長く使える

 

卓上タイプは、置き場所を決めて同じ商品を使ったほうが作業効率が上がります。長く使っていると刃が破損したり摩耗して、切れ味が悪くなることも。そうなると買い換えどきですが、愛用品を長く使いたいのなら刃の交換ができるものを選びましょう。

卓上タイプのなかには、刃が交換できる商品があるので、テープの切れ味が悪くなっても新しい刃にすれば切れ味は戻ります。オフィスなどで頻繁に使用するにはぴったりです。

【5】対応するテープ幅もチェックして

 

テープカッターにはいろいろな大きさのものがありますが、選ぶときはテープ幅のチェックは欠かせません。せっかく購入しても使いたいテープ幅が異なる場合があるので要注意。デザイン性の高い商品は細めのテープが多いので、幅広いテープを使いたい方は確認してください。

一般的なテープ幅は15mmですが、作業で使う50mm幅のテープは専用のテープカッターを選びます。

文房具ライターからのアドバイス

文房具ライター

卓上タイプ、ハンディタイプともにメリットとデメリットがあるため、テープカッターの選び方はわりと悩ましいものです。

焦点となるのは、やはり冒頭で述べたとおりセロハンテープを使う作業の頻度です。毎日もしくはそれに近い頻度で使うのであれば、多少机がせまくても卓上タイプを選んだほうがスムーズに仕事ができます。

逆にさほどテープを使わないなら、机の上に大きなものがあるとストレスになるだけ。そのためハンディタイプがおすすめです。とくに据置型テープカッターは文房具のなかでもかなり大物。最低限、ほかの作業の妨げにならないかはよく考えてから購入・設置をしてください。

テープカッター|卓上タイプおすすめ7選

ここからは、おすすめのテープカッターを「卓上タイプ」「ハンディタイプ」「電動タイプ」に分けてご紹介します。まずは、使いやすい卓上タイプから!

エキスパートのおすすめ

サンスター文具『テープカッター ラカット(S4832396)』

サンスター文具マグネット付きテープカッターラカットホワイトS4832396 サンスター文具マグネット付きテープカッターラカットホワイトS4832396 サンスター文具マグネット付きテープカッターラカットホワイトS4832396 サンスター文具マグネット付きテープカッターラカットホワイトS4832396 サンスター文具マグネット付きテープカッターラカットホワイトS4832396 サンスター文具マグネット付きテープカッターラカットホワイトS4832396 サンスター文具マグネット付きテープカッターラカットホワイトS4832396
出典:Amazon この商品を見るview item
文房具ライター:きだて たく

文房具ライター

マグネットつきで設置場所が広がりやすく

小巻テープやマスキングテープに対応したコンパクトな据置型テープカッターです。ポイントは、底面に内蔵した磁石。冷蔵庫や玄関扉、スチールデスクの側面などに貼りつけて固定し、片手でテープカットが可能です。

スチール面でさえあればどこにでも設置できるので、場所を選ばずセロハンテープが使えるのは非常に便利。普通の据置型カッターをおく余裕もないほど狭いオフィスのデスクでも、パーテーションやデスクの側面に貼りつけてしまえばすぐにセロハンテープに手が届くようになります。

無印良品『ABS樹脂 テープディスペンサー』

無印良品ABS樹脂テープディスペンサーW15.5×L5×H8.5cm38728917 無印良品ABS樹脂テープディスペンサーW15.5×L5×H8.5cm38728917 無印良品ABS樹脂テープディスペンサーW15.5×L5×H8.5cm38728917 無印良品ABS樹脂テープディスペンサーW15.5×L5×H8.5cm38728917
出典:Amazon この商品を見るview item

シンプルでスタイリッシュなデザイン

シンプルで使い勝手がいいアイテムが人気の、無印良品のテープカッターです。無印良品で販売されている、ほかの事務用品シリーズとあわせて使うと、デスク周りに統一感が出ますよ。

片手でテープが切れるタイプで、テープの切り口はまっすぐ。本体の裏にはすべり止めがついていて安心です。

エキスパートのおすすめ

コクヨ『テープカッター カルカット(T-SM111D)』

コクヨテープカッターカルカットスチール黒T-SM111D コクヨテープカッターカルカットスチール黒T-SM111D コクヨテープカッターカルカットスチール黒T-SM111D コクヨテープカッターカルカットスチール黒T-SM111D コクヨテープカッターカルカットスチール黒T-SM111D コクヨテープカッターカルカットスチール黒T-SM111D
出典:Amazon この商品を見るview item
文房具ライター:きだて たく

文房具ライター

コンパクトで丈夫なスチール製テープカッター

軽い力でテープが切れてまっすぐフラットな切り口のテープカッター、カルカットの据置タイプです。ボディをスチール製にすることで自重は1.2kgとズッシリありながら、設置面積は一般的な据置タイプの約半分。フォルムも直線的なので場所を取りません。

小物が散乱しがちな場所にもスッキリ置けることから、個人商店などのレジまわりでも多く使われています。かなりプロユースな製品といえるでしょう。テープが軽い力で切れる刃の性能も含めて、本格的なテープカッターを探している方に適しているでしょう。

PLUS(プラス)『テープカッター ペン立てポケット付き』

プラステープカッターペン立てポケット付きTC-201ピンク31-241 プラステープカッターペン立てポケット付きTC-201ピンク31-241 プラステープカッターペン立てポケット付きTC-201ピンク31-241 プラステープカッターペン立てポケット付きTC-201ピンク31-241 プラステープカッターペン立てポケット付きTC-201ピンク31-241 プラステープカッターペン立てポケット付きTC-201ピンク31-241 プラステープカッターペン立てポケット付きTC-201ピンク31-241 プラステープカッターペン立てポケット付きTC-201ピンク31-241
出典:Amazon この商品を見るview item

ペン立て付きで省スペース!

総合事務用品メーカー、プラスの商品。ペン立てポケットがついていて、ペンやはさみなどを立てておけるのでデスク周りがすっきり片付きます

カラーはピンク、ブルー、ライトグリーンの3色展開。底は全面クッション貼りですべりにくく、大巻テープにも小巻テープにも対応できます。

ソニック『リビガク テープカッター スリム(LV-2150)』

ソニックテープカッターリビガクスリムアイボリーLV-2150-I ソニックテープカッターリビガクスリムアイボリーLV-2150-I ソニックテープカッターリビガクスリムアイボリーLV-2150-I ソニックテープカッターリビガクスリムアイボリーLV-2150-I ソニックテープカッターリビガクスリムアイボリーLV-2150-I ソニックテープカッターリビガクスリムアイボリーLV-2150-I
出典:Amazon この商品を見るview item

リビングにぴったりのスリムタイプ

シンプルなスリムタイプの卓上用テープカッターです。シーンを選ばずに使えますが、設置スペースのない家庭用に適しています。色はアイボリーなのでクセがなく、リビングとの相性もぴったりです。

見かけはスリムですが重さが1kgあるので、テープを引っ張っても本体は動きません。たまにテープを使う家庭用に向いている商品です。

ニチバン『切り口まっすぐ直線美 大巻用 白(TC-CB5)』

ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白 ニチバンテープカッター台切り口まっすぐ直線美TC-CB5大巻白
出典:Amazon この商品を見るview item

デザイン性と切れ味にすぐれている

スタイリッシュなデザインのテープカッターです。シンプルで直線的な形状は家庭のリビングにもオフィスにも違和感がありません。インテリアにこだわりのある方に向いています。

刃はギザギザではなく新設計のフラットで、力を入れなくてもテープを切れるのがポイントです。封筒や包装用などにきれいに貼りたいときにぴったりです。

3M(スリーエム) スコッチ『テープディスペンサー C-3-J-BLUE』

3Mスコッチ両用ディスペンサー85x210x100mmブルーC-3-J-BLUE 3Mスコッチ両用ディスペンサー85x210x100mmブルーC-3-J-BLUE 3Mスコッチ両用ディスペンサー85x210x100mmブルーC-3-J-BLUE 3Mスコッチ両用ディスペンサー85x210x100mmブルーC-3-J-BLUE 3Mスコッチ両用ディスペンサー85x210x100mmブルーC-3-J-BLUE 3Mスコッチ両用ディスペンサー85x210x100mmブルーC-3-J-BLUE
出典:Amazon この商品を見るview item

テープ使用量の多い現場にぴったり

重量があって安定感にすぐれたテープカッターです。小巻や大巻のどちらのテープにも対応できる両用コアがついています。70m巻きのテープにも対応できるので、オフィスや作業所に適した商品です。

テープ使用量が多い職場にぴったりで、安定感があるのでカットもスムーズにできます。作業効率を上げたいシーンで活躍するテープカッターです。

テープカッター|ハンディタイプおすすめ6選

続いて、持ち運びに便利なハンディタイプのおすすめ商品をご紹介します。

エキスパートのおすすめ

ニチバン『セロテープ 小巻カッター付(CT-12DCB)』

ニチバンセロテープ小巻カッターつきまっすぐ切れるブルーCT-12DCB ニチバンセロテープ小巻カッターつきまっすぐ切れるブルーCT-12DCB ニチバンセロテープ小巻カッターつきまっすぐ切れるブルーCT-12DCB ニチバンセロテープ小巻カッターつきまっすぐ切れるブルーCT-12DCB ニチバンセロテープ小巻カッターつきまっすぐ切れるブルーCT-12DCB
出典:Amazon この商品を見るview item
文房具ライター:きだて たく

文房具ライター

フラットな切り口を実現した定番品

『セロテープ小巻カッター付き』は、コンビニでよく見かけることもあり、セロハンテープといえばこの形、というイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

この小巻カッターつきに2018年秋、新バージョンが登場。プラスチックカッターながらギザ刃を細かなものに改良し、テープ切り口がまっすぐフラットになりました。また、本体も接合部がハメ外しがしやすく改良されており、テープの入れ替えも簡単になっています。携帯性と手軽さを考えると、ハンディタイプとして万人におすすめできる製品です。

エキスパートのおすすめ

コクヨ『テープカッター GLOO(T-GM500W)』

コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W コクヨテープカッターGLOO吸盤ハンディタイプ大巻き専用白本体サイズ:H133xW38xD149mm/164gT-GM500W
出典:Amazon この商品を見るview item
文房具ライター:きだて たく

文房具ライター

机に固定できる吸盤つきテープカッター

ハンディタイプながら、机に置いて据置としても使えるマルチタイプのテープカッターです。底面に特殊な吸盤がついており、これを机の天板に吸着させるとしっかり固定され、片手でテープを切ることができます

また、本体を垂直に持ち上げると、自動的に吸盤内の通気口が開いてかんたんに外すこともできます。普段は机の引き出しなどに収納しておいて、使うときだけしっかり固定。据置タイプとハンディタイプのメリットをあわせ持っているので、片づけが苦手で机がいつもごちゃごちゃ……という方にはとくにおすすめです。

エキスパートのおすすめ

ハリマウス『テープカッター(HM12X13PO)』

ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO ハリマウステープカッターオレンジHM12X13PO
出典:Amazon この商品を見るview item
文房具ライター:きだて たく

文房具ライター

テープのりのように片手でカンタンに貼れる

貼りたい部分にローラーを転がすとテープが貼られ、先端を紙に押しつけるとガチャンと自動でカット。片手で素早くテープ貼りができるハンディテープカッターです。

貼りたい場所に合わせて長さピッタリでセロハンテープを貼れるので、ギフトのラッピングも仕上がりがキレイに。また、封筒の封かん作業で大量にテープを貼るのもミスなく効率よくできます。感覚的にはほとんどテープのりの要領で使えますが、詰め替えは小巻セロハンテープなのでコスパも高いです。

エキスパートのおすすめ

ミドリ『テープカッター XS(49667006)』

ミドリXSテープカッター青(49667006)【MIDORIXS(エックスエス)テープカッターかわいいデザインおしゃれ】 ミドリXSテープカッター青(49667006)【MIDORIXS(エックスエス)テープカッターかわいいデザインおしゃれ】 ミドリXSテープカッター青(49667006)【MIDORIXS(エックスエス)テープカッターかわいいデザインおしゃれ】
出典:楽天市場 この商品を見るview item
文房具ライター:きだて たく

文房具ライター

手のひらサイズで持ち運びに便利

超小径芯の5m巻テープを内蔵した、おそらく世界最小のテープカッターです。コンパクトサイズで筆箱にもすんなり収納して持ち運べますが、開閉式のケースのおかげでテープにほこりや汚れがつきにくいのはうれしいところ。

また、特殊加工刃を搭載してテープ切り口をフラットにするなど、小さくても定番の仕様はきっちり押さえています。プリント貼りつけや破れたページの補修など、とくに学生さんにとってセロハンテープは携帯すると使い道が意外に多いもの。ぜひひとつ筆箱に入れておくことをおすすめします。

コクヨ『カルカット ハンディタイプ』

コクヨテープカッターカルカットハンディタイプ小巻き白T-SM300W コクヨテープカッターカルカットハンディタイプ小巻き白T-SM300W コクヨテープカッターカルカットハンディタイプ小巻き白T-SM300W コクヨテープカッターカルカットハンディタイプ小巻き白T-SM300W コクヨテープカッターカルカットハンディタイプ小巻き白T-SM300W コクヨテープカッターカルカットハンディタイプ小巻き白T-SM300W コクヨテープカッターカルカットハンディタイプ小巻き白T-SM300W
出典:Amazon この商品を見るview item

子どもの図工にも! 軽い力で切れる

コクヨ独自の特殊加工刃で、軽くまっすぐに切れる「カルカット」シリーズです。ハンディタイプのほか、据え置きタイプやクリップタイプがあります。

特徴は、軽い力でスパッとテープが切れること。怪我をしにくい設計の刃なので、子どもの図工などにも安心です。マスキングテープやPPテープにも使えます。

トラスコ中山(TRUSCO)『テープカッター 3インチ紙管用 樹脂製(TEX2508)』

TRUSCO(トラスコ)テープカッター樹脂製TEX2508 TRUSCO(トラスコ)テープカッター樹脂製TEX2508
出典:Amazon この商品を見るview item

50mm幅対応の持ち歩きタイプ

本体がアーチ状になっており、手の平にフィットしやすいタイプのテープカッター。片手で持ちながらテープをカットしやすく、使い勝手にすぐれています。刃の部分は伸縮安全カバーつきなので、カットするときにカバーが本体側に引っ込む構造です。

50mm幅のテープにも対応しているので、オフィスや作業場でも使えます。粘着力のあるOPPテープ用なので現場作業をする方に適した商品です。

テープカッター|電動タイプおすすめ1選

最後に、便利な電動テープカッターのおすすめ商品をご紹介します。

エキスパートのおすすめ

ニチバン『電動テープカッター オートテーパー(TCE-100)』

ニチバン電動テープカッターオートテーパー1.1kgTCE-100アイボリー ニチバン電動テープカッターオートテーパー1.1kgTCE-100アイボリー ニチバン電動テープカッターオートテーパー1.1kgTCE-100アイボリー ニチバン電動テープカッターオートテーパー1.1kgTCE-100アイボリー ニチバン電動テープカッターオートテーパー1.1kgTCE-100アイボリー ニチバン電動テープカッターオートテーパー1.1kgTCE-100アイボリー
出典:Amazon この商品を見るview item
文房具ライター:きだて たく

文房具ライター

大量テープ貼りに役立つ電動テープカッター

スイッチを押すと自動で決められた長さのテープが繰り出され、カットするとまた同じ長さのテープが次々と出てくる、電動テープカッターです。設定できるテープ長は30mm・45mm・90mmとフリーの4段階。長4封筒の封かんなら90mm、製品パッケージをとじるなら30mm、といったように、大量の貼り作業でもテープ長さがすべて一定にそろいます。

これまでは目見当かつ手作業でテープをカットしていたのに比べると、テープの無駄なロスは少なくなるはず。ビジネスユースならばコストカット効果もあるでしょう。乾電池でも駆動可能なので、電源が取りにくい会議室や工場内での一斉作業にも適しています。

「テープカッター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
サンスター文具『テープカッター ラカット(S4832396)』
無印良品『ABS樹脂 テープディスペンサー』
コクヨ『テープカッター カルカット(T-SM111D)』
PLUS(プラス)『テープカッター ペン立てポケット付き』
ソニック『リビガク テープカッター スリム(LV-2150)』
ニチバン『切り口まっすぐ直線美 大巻用 白(TC-CB5)』
3M(スリーエム) スコッチ『テープディスペンサー C-3-J-BLUE』
ニチバン『セロテープ 小巻カッター付(CT-12DCB)』
コクヨ『テープカッター GLOO(T-GM500W)』
ハリマウス『テープカッター(HM12X13PO)』
ミドリ『テープカッター XS(49667006)』
コクヨ『カルカット ハンディタイプ』
トラスコ中山(TRUSCO)『テープカッター 3インチ紙管用 樹脂製(TEX2508)』
ニチバン『電動テープカッター オートテーパー(TCE-100)』
商品名 サンスター文具『テープカッター ラカット(S4832396)』 無印良品『ABS樹脂 テープディスペンサー』 コクヨ『テープカッター カルカット(T-SM111D)』 PLUS(プラス)『テープカッター ペン立てポケット付き』 ソニック『リビガク テープカッター スリム(LV-2150)』 ニチバン『切り口まっすぐ直線美 大巻用 白(TC-CB5)』 3M(スリーエム) スコッチ『テープディスペンサー C-3-J-BLUE』 ニチバン『セロテープ 小巻カッター付(CT-12DCB)』 コクヨ『テープカッター GLOO(T-GM500W)』 ハリマウス『テープカッター(HM12X13PO)』 ミドリ『テープカッター XS(49667006)』 コクヨ『カルカット ハンディタイプ』 トラスコ中山(TRUSCO)『テープカッター 3インチ紙管用 樹脂製(TEX2508)』 ニチバン『電動テープカッター オートテーパー(TCE-100)』
商品情報
特徴 マグネットつきで設置場所が広がりやすく シンプルでスタイリッシュなデザイン コンパクトで丈夫なスチール製テープカッター ペン立て付きで省スペース! リビングにぴったりのスリムタイプ デザイン性と切れ味にすぐれている テープ使用量の多い現場にぴったり フラットな切り口を実現した定番品 机に固定できる吸盤つきテープカッター テープのりのように片手でカンタンに貼れる 手のひらサイズで持ち運びに便利 子どもの図工にも! 軽い力で切れる 50mm幅対応の持ち歩きタイプ 大量テープ貼りに役立つ電動テープカッター
本体サイズ 幅38×奥行63×高さ141mm 幅155×長さ50×高さ85mm 幅42×奥行146×高さ96mm 幅70×奥行212×高さ100mm 幅64×奥行194×高さ102mm 幅51×奥行183×高さ113mm 幅85×奥行100×高さ210mm 幅25×奥行77×高さ49mm 幅38×奥行149×高さ133mm 幅96×奥行29×高さ60mm 幅18×奥行56×高さ26mm 幅27×奥行91×高さ60mm 幅66×奥行154×高さ86mm 幅96×奥行177×高さ115mm
重量 125g - 1,200g 約1kg 1,000g 約1,400g 1,260g 34g 126g 55g 20g 44g 97g 1,100g
テープ幅 25mm - 小巻きテープ:19mm、大巻きテープ:24mm 24mm - 18mm以下(外径105mmまで) 25mmまで 12mm 18mm 12mm 12mm 18mm 50mmまで 24mm
刃タイプ ギザ フラット フラット ギザギザ刃 ギザ フラット ギザ フラット フラット フラット ギザ フラット刃 フラット ギザ
卓上/ハンディ 卓上タイプ(マグネット) 卓上タイプ 卓上タイプ 卓上タイプ 卓上タイプ 卓上タイプ 卓上タイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ 卓上タイプ
商品リンク

※各社通販サイトの¥711 / 個での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする テープカッターの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのテープカッターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:テープ台・テープカッターランキング
楽天市場:テープカッター台ランキング
Yahoo!ショッピング:テープカッターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの便利なアイテムもチェック!

使いやすいテープカッターを選ぼう

この記事では、テープカッターの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。いかがでしたか?

1点注意していただきたいのは、小さい文房具だからと侮っていると、切り刃のところで怪我をすることもあります。とくに小学生には、切り刃のところで怪我をしないものを選ぶようにしましょう。

卓上タイプやハンディタイプ、フラット刃など、自分に使いやすいタイプはどれか考えて選んでみてください。使い勝手のいいテープカッターを選んで、作業効率を上げましょう!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


 カッターマットおすすめ13選【大判サイズも】折りたたみできるものや透明タイプなど

カッターマットおすすめ13選【大判サイズも】折りたたみできるものや透明タイプなど

カッターを使った作業をするときに役立つカッターマット。この記事では、文房具のプロ・他故壁氏(たこかべうじ)さんへの取材をもとに、カッターマットの選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、あわせてチェックしてみてください。

tag icon プラモデル , 作業用品 , カッター

ペーパーカッターおすすめ人気商品11選|文房具マニア厳選! 家庭用も

ペーパーカッターおすすめ人気商品11選|文房具マニア厳選! 家庭用も

ペーパーカッター(断裁機)は、たくさんの紙を正確に早く切るために必要不可欠な道具。しかし、A3/A4といった対応サイズ、ずれないできれいに紙が切れる補助機能、怪我を防止する安全カバーなど、種類や機能が豊富でどれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、文房具ライターの「きだて たく」さんへの取材をもとに、ペーパーカッターの選び方とおすすめ商品をご紹介します。厚紙も切れる業務用の大型サイズ、比較的安い家庭用のミニサイズなど幅広く厳選しました。ぜひ最後までチェックしてくださいね!

tag icon カッター , 文具

工具用カッターおすすめ8選|力を入れないタイプ・プラも切りやすい商品も紹介

工具用カッターおすすめ8選|力を入れないタイプ・プラも切りやすい商品も紹介

石膏ボードや木材、ガラスなど、幅広い素材が切断できる工具用のカッター。DIYでは欠かせない道具となっています。本記事では、工具用カッターの選び方とおすすめの商品をご紹介。工具用カッター選びで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

tag icon カッター , 文具

【2022年】ロータリーカッターのおすすめ11選|使い方や替刃の交換時期も紹介!

【2022年】ロータリーカッターのおすすめ11選|使い方や替刃の交換時期も紹介!

ロータリーカッターは、刃の部分が円形になっていて回転しながら紙や布などを裁断するカッターです。最近では100均ダイソーやセリアでも取り扱っています。電動タイプと手動タイプがあり、布を切るのか紙を切るのかでも選び方が変わってきます。この記事では、ライフスタイルアドバイザー・高橋美布さんと編集部がおすすめする、ロータリーカッターを紹介します。定番人気のオルファ商品もピックアップ! 通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので、口コミとあわせてチェックしてみてください!

tag icon カッター , 日用品 , 生活雑貨

段ボールカッターおすすめ12選【中身を傷つけない!】コンパクトタイプ・電動式も紹介

段ボールカッターおすすめ12選【中身を傷つけない!】コンパクトタイプ・電動式も紹介

荷物の受け取り時や引っ越し作業で、段ボールの開梱作業に苦労したことはありませんか?いらなくなった段ボールを解体する作業もなかなか大変。そんなときあると便利なのが「段ボールカッター」。中身を傷つけずに開封でき、厚い段ボールもザクザク切れる優秀なアイテムです。この記事では、段ボールカッターの選び方とおすすめ商品を紹介。安全性の高いものや人気の電動タイプなど種類豊富です。記事の最後には、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon カッター , 文具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。