アウトドア用の鉈(なた)おすすめ9選【キャンプの薪割りや焚き火用に】

シルキー 鉈 ナタ 両刃 180mm 本体 ゴムハンドル 555-18
出典:Amazon

キャンプや狩猟などでよく使われる鉈(なた)。日本発祥の刃物で、鉈と呼ばれるものは日本製が大半です。おもに火おこしに使用する薪割りなどで重宝されています。

キャンプではまず火をおこせるようにならないといけませんが、そのままの木材を燃料として使うのは困難です。木材を適切な大きさに切断・加工できる鉈は、キャンプではとても便利なアイテムです。しかし、鉈といっても形・大きさ・重量など、さまざまなものがあり、ベストなものを選ぶのはキャンプに慣れた上級者でないと難しいでしょう。

本記事では山岳写真家として知られる荒井裕介さんへの取材をもとに、鉈の選び方やおすすめの商品をご紹介します。


目次

この記事を担当するエキスパート

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ
天野 駿太郎

「アウトドア・キャンプ」カテゴリーを担当。元雑誌編集者で、アウトドアギアやファッションに親しむ。休日は愛車のロードバイクでツーリングがてらキャンプをしたり、野山やアルプスで登山を楽しんだりする。軽量&コンパクトなギアに目がない。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

アウトドア用鉈(なた)の選び方 種類と形、刃の形状、持ち運びやすさ、握りやすさをみる

積まれた薪
ペイレスイメージズのロゴ

薪割りをはじめ、キャンプなどで活躍するアウトドア用鉈(なた)の選び方を見ていきましょう。

山岳写真家・荒井裕介さんに、アウトドア用鉈(なた)を選ぶときのポイントを教えてもらいました。

ポイントは下記の4つ。

【1】鉈の種類で選ぶ
【2】鉈はどんな刃物かを知り、用途に合ったものを選ぶ
【3】移動する際の持ち運びを想定
【4】柄の形は握りやすさを意識

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】鉈の種類で選ぶ 剣鉈、腰鉈、海老鉈など

 

鉈には多くの種類があり、「剣鉈」はブレードの先がとがっているのが特徴。細かな枝を切ったり、皮むきなどにも向いていて、包丁代わりに利用することもできる汎用性に優れた鉈です。

刃が長方形の鉈を「腰鉈」といいます。焚き火やストーブ用の巻割り、細かな枝や藪を払うのに適しています。刃が重いので、振り落とすことで、斧のように薪をたたき割ることができます。

「エビ鉈(海老鉈)」は刃の先端に石がついている特殊な計上の鉈です。刃こぼれしにくいため、キャンプだけでなく、庭の草木を払いたいときなどのガーデニングにも利用できます。

【2】鉈はどんな刃物かを知り、用途に合ったものを選ぶ 片刃か両刃か、重量バランスも

 

鉈は日本のフィールドナイフなのですが、片刃、両刃があり、用途別にも種類が別れます。その多くは大型で先端が重くなっているものが多く、少ない力で作業が行なえるようになっています。

もともと剣鉈は比較的歴史が浅く、折れた刀で作ったのが最初と言われていて、ナイフと手斧の中間に位置する刃物のため、日常作業が一本でこなせるようになっています。

小型であっても手元ではなく、ブレード(刃)部分に重量バランスがあり、遠心力を利用して使用できるものを選びましょう。

【3】移動する際の持ち運びを想定する 取り回しやすいものを

 

取り回しやすく、持ち運びやすい鉈を選ぶことも大切です。ただし、刃渡りが短い鉈は持ち運びに便利ですが、薪割りや枝切りなどが難しくなるので、携帯性と機能性を合わせてチェックするようにしましょう。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

フィールドといってもさまざまですが、キャンプ場なら薪割り鉈で充分です。つねに腰に下げておく必要はありません。

また重量も重要なポイントになります。歩きでの移動が多く、携帯したい場合は、できるだけ取り回しのよいものを選択するのが好ましいです。

鉈は先端の重い刃物なので、ある程度小型でも必要な打撃を加えられるのが特徴です。移動手段を考慮に入れて選ぶのも大切なポイントになります。

【4】柄の形は握りやすさを意識して選ぶ

握りやすそうな斧
Pixabayのロゴ

鉈を選ぶときには、柄が握りやすいかどうかもチェックしたいところです。一般的に、太さが均等な鉈よりも、「刃に近づくほど柄が細くなっているタイプ」の方が握りやすくなります。

デザインを重視した鉈もありますが、実用性はあまり高くないので、使いやすさ重視で選びたいという方は、柄の形と持ちやすさを意識した方がいいでしょう。

鉈おすすめのメーカー

豊国鍛工場

 

高知県にある創業1946年の和式刃物専用ブランドです。農山林刃物を中心にあつかっており、完全オーダーメイドの鍛造刃物にこだわり続けています。
400年の伝統を守りながら、時代に合わせたモノづくりにも挑戦を続け、3Dコンピュータによる刃の制作をしています。

ユニフレーム(UNIFLAME)

 

新潟県にあるアウトドア用品キャンプ用品の総合メーカーです。主にキャンプ用のテントからガスバーナー、アウトドアテーブル、鍋など幅広く商品展開をしています。
社名の由来でもある、ユニークな炎(フレーム)を創造するという理念のもと、湯飲みに見立てたサーモカップや焚き火専用のスタンドなど、遊び心も兼ね備えた商品も作っています。

アウトドア用鉈(なた)のおすすめ9選 使いやすい、キャンプの薪割りで活躍

卓上に並べられたさまざまな大きさの鉈
ペイレスイメージズのロゴ

重量やバランス、刃の特徴や長さを確認して、ぴったりのアウトドア用鉈(なた)を見つけましょう。

うえで紹介した鉈の選び方のポイントをふまえて、山岳写真家・荒井裕介さんに選んでもらったおすすめ商品、編集部で選んだ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

ユーエム工業『シルキーナタ 両刃 180 本体(555-18)』

シルキー鉈ナタ両刃180mm本体ゴムハンドル555-18 シルキー鉈ナタ両刃180mm本体ゴムハンドル555-18 シルキー鉈ナタ両刃180mm本体ゴムハンドル555-18 シルキー鉈ナタ両刃180mm本体ゴムハンドル555-18 シルキー鉈ナタ両刃180mm本体ゴムハンドル555-18 シルキー鉈ナタ両刃180mm本体ゴムハンドル555-18 シルキー鉈ナタ両刃180mm本体ゴムハンドル555-18 シルキー鉈ナタ両刃180mm本体ゴムハンドル555-18
出典:Amazon この商品を見るview item
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

入手しやすさとコスパがいい鉈

ホームセンターなどでも入手可能な両刃鉈です。キャンプ場での薪割りならこれで充分でしょう。刃が交換式で手入れもかんたんなので、刃を研ぐのが苦手な人でも大丈夫。まさにビギナー向けの入門鉈といえます。

入門用といっても、職人が現場作業で使うことを考慮に入れた作りになっているので、本格的な作業もこなせます。これから鉈を使いはじめて、徐々にステップアップしたい人におすすめの1品です。

五十嵐刃物工業『鋼典 両刃東型鉈(C-8)』

五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8 五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8 五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8 五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8 五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8 五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8 五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8 五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8 五十嵐刃物工業鋼典鋼付両刃東型鉈C-8
出典:Amazon この商品を見るview item

安来鋼を使って熟練の職人がつくる

「鋼典」は本職用の高級刃物として一つひとつを熟練の職人が創り上げているブランド鉈のひとつ。薪割り用としてはもちろん、園芸用、登山用、板材整理などにも使えます。

手入れをしながら、じっくり長く愛用したい人向いている商品です。

豊国鍛工場『土佐アウトドア剣鉈120 tautodoa-927』

土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901 土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901 土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901 土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901 土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901 土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901 土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901 土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901 土佐アウトドア剣鉈120日立青紙2号鋼黒槌目ステンツバ輪木柄オイルステン木鞘オイルステン/皮バンド晶之作トヨクニtautodoa_cp-901
出典:Amazon この商品を見るview item

キャンプに登山、釣りなどマルチに使える

USAやヨーロッパ全域のカスタムナイフメーカーが集まったアウトドアナイフショーで、二年連続大賞受賞。過酷な切れ味のテストを6つもクリアした剣鉈です。1つ1つ、職人によって仕上げられた剣鉈は切れ味や耐久性が抜群。キャンプやきのこ採り、登山や釣りなどマルチに使用できますよ。

また、初心者の方でも安心して使えるよう、ヒルト部分にはツバがついています。ツバ輪が、ゴールド色でアクセントになっている部分もポイント。鞘はオイルステン木鞘、革ベルト付きで、鞘に閉まっても見た目がとてもかっこいいですよ。

エキスパートのおすすめ

鍛冶屋トヨクニ 豊国作 土州山刀 『楔(くさび)』

豊国作土州山刀『楔(くさび)』 豊国作土州山刀『楔(くさび)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

かの有名な鍛冶屋の剣鉈

1本1本火造りされ、伝統の技術が生み出す無骨で美しい鉈です。真鍮(しんちゅう)製の「ヒルト」(ナイフの刃から指を守るためのガードの素材)が付けられ、安全性も確保されています。

フィールドで扱いやすいサイズで、ラフな作業からこまかい作業までカバー。サビに強いとされる黒槌目(製法のひとつ)で仕上げられていることから、上級者でも満足のいく1品です。

ビギナー、ベテランにかかわらず、冒険をさらに楽しくしてくれること間違いなしです。

ユニフレーム(UNIFLAME)『TSURUBAMI 燕三条乃斧(684191)』

ユニフレーム(UNIFLAME)TSURUBAMI燕三条乃斧684191 ユニフレーム(UNIFLAME)TSURUBAMI燕三条乃斧684191 ユニフレーム(UNIFLAME)TSURUBAMI燕三条乃斧684191 ユニフレーム(UNIFLAME)TSURUBAMI燕三条乃斧684191
出典:Amazon この商品を見るview item

テコの原理で薪を折る溝付き

キャンプ用品を数多く手掛けるユニフレームの鉈。薪割りのしやすいがしやすいように、刃の部分に薪折り用の溝があり、細い薪や枝を挟んで折ることができるようになっています。

ゴム系素材のグリップも持ちやすい形で、専用のケースが付いているところもポイント。小型の薪ストーブなどをよく使うキャンパーによいでしょう。

UNIFLAME(ユニフレーム)『TSURUBAMI ちび鉈 片刃二寸三分』

ユニフレームTSURUBAMIちび鉈片刃二寸三分684078 ユニフレームTSURUBAMIちび鉈片刃二寸三分684078
出典:Amazon この商品を見るview item

小割りの薪に使うにはぴったりなちび鉈

UNIFLAMEは1985年創業、日本のアウトドア用品キャンプ用品総合メーカーです。某キャンプアニメのツアーコラボグッツとして、シェラカップを製作したことでも知られています。こちらの鉈は、荷物をあまりかさばらないようにしたいときや、太い薪割りをしない際にぴったりなサイズ感です。

メイン鉈としては小さく、物足りない感じもするかもしれませんが、熟練された職人による美しい仕上がりの鉈は、お気に入りの1本になるでしょう。グリップエンド部分にUNIFLAMEのロゴプレートが付いており、ファンには堪らないものになっています

ほんまもん『本場土佐 火造り鉈 最高級』

本場土佐火造り鉈最高級腰ナタ両刃白紙鋼210mm 本場土佐火造り鉈最高級腰ナタ両刃白紙鋼210mm 本場土佐火造り鉈最高級腰ナタ両刃白紙鋼210mm 本場土佐火造り鉈最高級腰ナタ両刃白紙鋼210mm
出典:Amazon この商品を見るview item

1丁1丁高温鎚打ち!丁寧な職人の技を堪能

切れ味と耐久性に特化した最高級鉈です。極軟鉄と高級刃物炭素鋼白紙鋼を鍛接鋼付けして、1丁1丁高温鎚打ちしているからこそ仕上がったものです。また、職人によってつくられたものなので、工業製品にはない職人の温もりが感じられますよ。

鞘入全長は約420mmに、刃渡りは約210mmとやや大きめ。両刃タイプなので、右利きの人でも左利きの人でも扱えるという利点があります。そのほかにも、力が均等にかかるので真っ直ぐに切れるという利点もあり、太い薪割りをするのに適した鉈ですよ。

Senkichi(千吉)『鞘入腰鉈 165mm』

千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm 千吉サヤ入り腰鉈双刃鋼付165mm
出典:Amazon この商品を見るview item

切れ味が抜群!薪割りが楽しくなるかも

刃の形状は両刃、材質は鋼付なのでメンテナンス時に研ぎやすく、刃が欠けにくいことが特徴です。また、厚みもしっかりあるので、切れ味がよく何本も薪を割りたくなってしまうかも

重量が少し重めなので、持った際に扱いにくいと感じるかもしれませんが、切れ味を体感することで重さにも納得するでしょう。シンプルな鞘が付いており、腰に装着して安全に持ち運べますよ。邪魔な枝を切りたい時やBBQ、キャンプ時に使う薪割りで大活躍する1丁です。

五十嵐刃物工業『鋼典 最高級鞘鉈 165mm C-20』

五十嵐刃物工業鋼典鋼付最高級鞘鉈鍔付コブ柄(片刃)165mmC-20 五十嵐刃物工業鋼典鋼付最高級鞘鉈鍔付コブ柄(片刃)165mmC-20 五十嵐刃物工業鋼典鋼付最高級鞘鉈鍔付コブ柄(片刃)165mmC-20 五十嵐刃物工業鋼典鋼付最高級鞘鉈鍔付コブ柄(片刃)165mmC-20 五十嵐刃物工業鋼典鋼付最高級鞘鉈鍔付コブ柄(片刃)165mmC-20
出典:Amazon この商品を見るview item

高級感ある腰鉈バンド付き鞘が魅力的

刃渡り165mm 、柄部分180mm、全長345mmの比較的大きい鉈です。片刃なので、刃先が薄く、切ることや削ることに適しています。また、よい鋼でつくり上げているので、耐摩耗性が特化しており、切れ味のよさに驚くことでしょう

薪割り用の鉈は持っているけれど、もう1丁サブで欲しいという方にもおすすめ。付属品には、取扱説明書、高級感ある腰鉈バンド付き鞘が付いていますよ。キャンプ時腰に下げていたら、渋くてかっこいいかもしれませんね。

「アウトドア用鉈」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ユーエム工業『シルキーナタ 両刃 180 本体(555-18)』
五十嵐刃物工業『鋼典 両刃東型鉈(C-8)』
豊国鍛工場『土佐アウトドア剣鉈120 tautodoa-927』
鍛冶屋トヨクニ 豊国作 土州山刀 『楔(くさび)』
ユニフレーム(UNIFLAME)『TSURUBAMI 燕三条乃斧(684191)』
UNIFLAME(ユニフレーム)『TSURUBAMI ちび鉈 片刃二寸三分』
ほんまもん『本場土佐 火造り鉈 最高級』
Senkichi(千吉)『鞘入腰鉈 165mm』
五十嵐刃物工業『鋼典  最高級鞘鉈 165mm C-20』
商品名 ユーエム工業『シルキーナタ 両刃 180 本体(555-18)』 五十嵐刃物工業『鋼典 両刃東型鉈(C-8)』 豊国鍛工場『土佐アウトドア剣鉈120 tautodoa-927』 鍛冶屋トヨクニ 豊国作 土州山刀 『楔(くさび)』 ユニフレーム(UNIFLAME)『TSURUBAMI 燕三条乃斧(684191)』 UNIFLAME(ユニフレーム)『TSURUBAMI ちび鉈 片刃二寸三分』 ほんまもん『本場土佐 火造り鉈 最高級』 Senkichi(千吉)『鞘入腰鉈 165mm』 五十嵐刃物工業『鋼典 最高級鞘鉈 165mm C-20』
商品情報
特徴 入手しやすさとコスパがいい鉈 安来鋼を使って熟練の職人がつくる キャンプに登山、釣りなどマルチに使える かの有名な鍛冶屋の剣鉈 テコの原理で薪を折る溝付き 小割りの薪に使うにはぴったりなちび鉈 1丁1丁高温鎚打ち!丁寧な職人の技を堪能 切れ味が抜群!薪割りが楽しくなるかも 高級感ある腰鉈バンド付き鞘が魅力的
刃の形状(片刃、両刃) 両刃 両刃 両刃 - - 片刃 両刃 両刃 片刃
刃渡り 180mm 約135mm 120mm 約160mm 約115mm 約70mm 約210mm - 165mm
重量 735g 約850g 220g 約280g 約450g 約290g 約560g - 590g
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月1日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アウトドア用鉈の売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのアウトドア用鉈の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アウトドア用鉈・アックスランキング
Yahoo!ショッピング:鉈、剣鉈ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

鉈がないときの巻き割はナイフも代用可能

 

鉈をもっていない場合は、ナイフでも薪を割ることができます。一般的にその行為をバトニングと呼ばれていて、薪にナイフのブレードを当てて、上からスパイン(峰)を別の薪でたたき下ろす方法です。

前提として、鉈は遠心力を使い薪を割りますが、バドニングはてこの原理で薪を割ります。あまり無理してバドニングをすると、ナイフが壊れてしまう恐れがありますので注意ください。

バドニングをする際には、フルタングナイフ(フルタングとはハンドル部分まで鉄鋼を挟んでいるナイフのこと)が一般的には耐久性があり好ましいと言われていますが、それよりも大事なことはブレードつけ根の強度が低いとぽっきりとおれてしまうので、ナイフを使ってバドニングする場合には、付け根の強度に注目するようにしてください。

アウトドア用鉈に関連する記事のご紹介

薪割りの他にも目的に合わせた鉈(なた)選びを アウトドアナイフとしても使える

源流釣りを楽しむ方であれば大型の鉈を持っていてもいいかもしれません。ただ、狩猟者の方でなければそこまで大型の剣鉈は必要ありません。

キャンプ場やフィールドで薪を割る、焚きつけを作るのであれば角鉈や薪割り鉈で充分です。

また、切っ先がとがっている必要は必ずしもなく、基本は重さと靭性で割る、切る、削るを行うのが作業用の鉈だと思ってください。

鉈を使って何をしたいのか、目的を考えて選ぶようにしましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ブッシュクラフトナイフおすすめ8選|火起こし・薪割り・キャンプ時の料理に!

ブッシュクラフトナイフおすすめ8選|火起こし・薪割り・キャンプ時の料理に!

火種になるファザースティックを作ったり、薪割り、料理に使うなど幅広い使い方ができるブッシュクラフトナイフ。この記事では、北欧メーカーのモーラナイフやヘレなどをはじめ、職人さんが心を込めて作った厳選したおすすめ8選をプロダクトコンセプターの土居輝彦さんと編集部が厳選。おすすめと選び方のポイントをご紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 包丁・ナイフ , キッチンツール , 調理器具

マルチツールおすすめ14選|用途に合った商品の特徴や選び方も解説

マルチツールおすすめ14選|用途に合った商品の特徴や選び方も解説

アウトドアやちょっとした日常の作業用にあると便利なマルチツール。実は、マルチツールはアウトドア用、旅行用、自転車やバイクの整備用など、用途に合わせて形状などが違うんです。そのため、用途に合わせた選び方が重要になります。本記事では、マルチツールの選び方やおすすめ商品をご紹介。アウトドア用、旅行用、自転車やバイクの整備用といったそれぞれの特徴などもしっかり解説いたします。さらに通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認できます。ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon キャンプ用調理器具 , ナイフ(アウトドア) , アウトドア・キャンプ

【アウトドア向けナイフの記事まとめ】目的に合う記事を読んで、商品を選ぼう

【アウトドア向けナイフの記事まとめ】目的に合う記事を読んで、商品を選ぼう

食材を切ったり、火おこしに使用したり、邪魔な葉っぱや枝を切るためなど、アウトドアでは意外とナイフが必要になるシーンは多いです。本記事では、さまざまな種類のナイフについて、私たちのサイトで掲載されている記事を一覧でご紹介。種類や用途ごとにまとめていますので、ぜひ自分の用途に合う記事を選んで、リンク先の記事を参考に、商品を選んでみてくださいね。

tag icon キャンプ用調理器具 , ナイフ(アウトドア) , アウトドア・キャンプ

フィッシングナイフおすすめ14選|捌きやすさ・錆びにくさに注目して選ぶ!

フィッシングナイフおすすめ14選|捌きやすさ・錆びにくさに注目して選ぶ!

本記事では、フィッシングナイフの種類や特徴、捌きやすさやサビにくさを考えた選び方、そしておすすめ商品をご紹介。ぜひ参考にしてください。

tag icon 釣り・フィッシング(携行品・便利グッズ) , ナイフ(アウトドア) , アウトドア・キャンプ

アーミーナイフ(十徳ナイフ)おすすめ12選|キャンプや登山の必須アイテム

アーミーナイフ(十徳ナイフ)おすすめ12選|キャンプや登山の必須アイテム

マルチツールナイフや十徳ナイフ(じっとくナイフ)とも呼ばれ、キャンプや登山などのアウトドアで活躍するアーミーナイフ。「ビクトリノックス」「レザーマン」をはじめ、ナイフのほかに栓抜きやドライバーなど、様々なツールがついたものが人気です。ここでは、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選したアーミーナイフのおすすめと選び方についてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon 包丁・ナイフ , 登山・トレッキング , ナイフ(アウトドア)

関連するブランド・メーカー


UNIFLAME(ユニフレーム) ユーエム工業

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。