コーヒーに最適な電気ケトルおすすめ8選|ハリオや山善、アイリスオーヤマなどのケトルもご紹介

コーヒーに最適な電気ケトルおすすめ8選|ハリオや山善、アイリスオーヤマなどのケトルもご紹介

最近の電気ケトルはさまざまな形や用途別に販売されています。また、「保温性」「転倒防止」「急速沸騰」などいろいろな機能も付いているのでどの用品を選べば良いか迷う方もいるのではないでしょうか?

この記事ではそんな電気ケトルの中でもコーヒーを淹れるのに最適なおすすめ商品をピックアップ。コーヒー用の電気ケトルの特徴や選び方のポイントなどもご紹介してますので是非参考にしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

ITガジェット・家電ライター
荒俣 浩二

IT・家電ライターとして活動。PC、関連デバイスの記事に定評があり、様々な媒体へ寄稿している。電脳街の練り歩きを日課とし、常に情報収集(趣味)を怠らない。散財するのも大好きなので、新しいものが出るとすぐに飛びついてしまう傾向が強い。

マイナビおすすめナビ編集部

小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系。実は国際大会にも出場している隠れた実績の持ち主。全くの未経験からウェブ業界に興味をもち、働きながら社会人スクールに通いウェブディレクターとして転職。数年間活動して現在に至る。ゲーム・アニメ好きのインドア派。趣味はカフェ、雑貨・工芸屋巡り。最近は化石・鉱石にもはまっている2児のパパ。 

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

電気ケトルと電気ポットとの違いはなに?

電気ケトルとマグカップ
ペイレスイメージズのロゴ

電気ケトルとは火を使わず電気でお湯を沸かす機器。電気ポットも同じように電気を使用してお湯を沸かしますが、保温機能や温度調整機能が充実していて、容量が2Lなど大容量になっているのが電気ポッドという分類になります。大容量な分、電気ポッドの方が価格が高く、電気代もかかり重量も重くなりがちです。

電気ケトルは「ちょっとお湯を沸かしたい」というニーズに対して小回りがききます。ケトルとしての機能に特化しており、お湯を注ぐ動作もやりやすくなっているのでカップラーメンやコーヒーなど、必要な分だけ沸かしたいときに重宝しますよ。

コーヒー用の電気ケトルの特徴は?

電気ケトルと女性
ペイレスイメージズのロゴ

コーヒー用の電気ケトルの特徴は「注ぎ口」になります。一般的な電気ケトルは大きめの注ぎ口なのに対してコーヒー用の電源ケトルは細く長くなっているのが特徴です。

これは、コーヒーをドリップする際に、粉全体に少量のお湯を注いで「蒸らす」という工程が必要になるからです。注ぎ口が広いと勢いよくお湯を注いでしまいコーヒーの香りや味をうまく引き出せなくなってしまいます。

少量のお湯を注ぎやすい細口ノズルの電気ケトルであれば、注ぎ先もコントロールしやすいので、粉全体にまんべんなくお湯を染みわたらせることが可能ですよ。

電気ケトルの選び方

コーヒー用電気ケトルのご紹介の前に基本的な電気ケトルの選び方についても学んでおきましょう。主な選び方のポイントは下記の6つになります。

【1】必要な湯量を沸かせる容量かをチェック
【2】沸騰にかかる時間をチェックしよう
【3】コーヒードリップに使うなら注ぎ口に注目
【4】転倒による湯漏れなどの安全機能をチェック
【5】素材ごとのデザイン性とメリット・デメリットをチェック
【6】保温や温度設定が便利

詳しくは下記の記事でご紹介しているので、気になる方は是非チェックをしてみてください。

コーヒーにおすすめの電気ケトル8選

ここからは実際にコーヒーを淹れるのにおすすめの電気ケトルをご紹介していきます。

BALMUDA(バルミューダ)『The Pot(K02A)』

バルミューダ電気ケトルザ・ポットブラックBALMUDAThePotK02A-BK バルミューダ電気ケトルザ・ポットブラックBALMUDAThePotK02A-BK バルミューダ電気ケトルザ・ポットブラックBALMUDAThePotK02A-BK バルミューダ電気ケトルザ・ポットブラックBALMUDAThePotK02A-BK バルミューダ電気ケトルザ・ポットブラックBALMUDAThePotK02A-BK バルミューダ電気ケトルザ・ポットブラックBALMUDAThePotK02A-BK バルミューダ電気ケトルザ・ポットブラックBALMUDAThePotK02A-BK バルミューダ電気ケトルザ・ポットブラックBALMUDAThePotK02A-BK

出典:Amazon

デザイン性に優れた人気の国産ブランド!

大人気のオーブントースターと共通のカラーを採用するコンパクトな電気ケトル。ドリップコーヒーが入りやすい細口ノズルを採用しており、電源を入れるとハンドル下が光るなどデザイン性の高さも魅力です。

カラーバリエーションも豊富なのでインテリアやお部屋にマッチした商品を見つけられるでしょう。

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ドリップケトル(IKE-C600T)』

アイリスオーヤマ電気ケトル温度調節ドリップケトルケトル600ml9段階温度調節付保温設定付沸騰後自動電源OFFブラックIKE-C600T-B アイリスオーヤマ電気ケトル温度調節ドリップケトルケトル600ml9段階温度調節付保温設定付沸騰後自動電源OFFブラックIKE-C600T-B アイリスオーヤマ電気ケトル温度調節ドリップケトルケトル600ml9段階温度調節付保温設定付沸騰後自動電源OFFブラックIKE-C600T-B アイリスオーヤマ電気ケトル温度調節ドリップケトルケトル600ml9段階温度調節付保温設定付沸騰後自動電源OFFブラックIKE-C600T-B アイリスオーヤマ電気ケトル温度調節ドリップケトルケトル600ml9段階温度調節付保温設定付沸騰後自動電源OFFブラックIKE-C600T-B アイリスオーヤマ電気ケトル温度調節ドリップケトルケトル600ml9段階温度調節付保温設定付沸騰後自動電源OFFブラックIKE-C600T-B アイリスオーヤマ電気ケトル温度調節ドリップケトルケトル600ml9段階温度調節付保温設定付沸騰後自動電源OFFブラックIKE-C600T-B

出典:Amazon

アンティーク調のデザインがおしゃれ!

9段階温度調節機能と保温機能を搭載した電気ケトル。本体と電源プレートがセパレートになっているので持ち運びも便利ですよ。

「自動電源オフ機能」や「空焚き防止機能」も搭載しており、安全性も高く作られているのも嬉しいポイント。機能面もさることながら見た目のデザインにもこだわりが見られる商品になっています。

HARIO(ハリオ)『温度調節付きパワーケトル・ヴォーノN(EVT-80-HSV)』

HARIOハリオV60温度調節付きパワーケトル・ヴォーノNEVT-80-HSVシルバー HARIOハリオV60温度調節付きパワーケトル・ヴォーノNEVT-80-HSVシルバー HARIOハリオV60温度調節付きパワーケトル・ヴォーノNEVT-80-HSVシルバー HARIOハリオV60温度調節付きパワーケトル・ヴォーノNEVT-80-HSVシルバー HARIOハリオV60温度調節付きパワーケトル・ヴォーノNEVT-80-HSVシルバー HARIOハリオV60温度調節付きパワーケトル・ヴォーノNEVT-80-HSVシルバー

出典:Amazon

デジタル表示で温度を常に確認できる

50℃の低温から96℃まで、1℃単位での温度調節が可能。また電源プレート部分には温度表示がされるの現在の温度を確かめることも可能です。

コーヒー用のケトルですが、容量が0.8Lと少し多めなのも特徴です。一人暮らしのほか、ご家族みんなでコーヒーを楽しむことができますよ。

Vitantonio(ビタントニオ)『温調ドリップケトル(ACTY VEK-10-K)』

狙った温度でコーヒーが淹れられる

トップバリスタが監修をしているコーヒーを入れるために開発されたドリップケトル。温度設定モードでは、前回設定した温度からスタートするため再設定の手間などもありません。自分好みの温度をキープしてくれますよ。

55℃から100℃まで1度単位で今度の設定ができ、ケトル電源プレートに戻すと自動的に設定した温度に再加熱してくれるのでとても便利です。

YAMAZEN(山善)『電気ケトル(YKG-C800)』

[山善]電気ケトル電気ポット0.8L(温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)ブラックYKG-C800-E(B) [山善]電気ケトル電気ポット0.8L(温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)ブラックYKG-C800-E(B) [山善]電気ケトル電気ポット0.8L(温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)ブラックYKG-C800-E(B) [山善]電気ケトル電気ポット0.8L(温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)ブラックYKG-C800-E(B) [山善]電気ケトル電気ポット0.8L(温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)ブラックYKG-C800-E(B) [山善]電気ケトル電気ポット0.8L(温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)ブラックYKG-C800-E(B) [山善]電気ケトル電気ポット0.8L(温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)ブラックYKG-C800-E(B)

出典:Amazon

1℃単位で細かく温度調節

60℃、70℃、80℃、85℃、90℃、95℃の6段階のプリセット温度に加えて、1℃単位で温度を設定して沸騰させることができる電気ケトル。

細口ノズルを採用しているためコーヒーのドリップにも最適ですが、コーヒーのほか、お茶や紅茶など、飲みたいものに最適な温度で沸かすことが可能になっていますよ。

Russell Hobbs(ラッセルホブス)『カフェケトル(7410JP)』

ラッセルホブス電気ケトルコーヒーステンレスドリップポット細口1.0L7410JP ラッセルホブス電気ケトルコーヒーステンレスドリップポット細口1.0L7410JP ラッセルホブス電気ケトルコーヒーステンレスドリップポット細口1.0L7410JP ラッセルホブス電気ケトルコーヒーステンレスドリップポット細口1.0L7410JP ラッセルホブス電気ケトルコーヒーステンレスドリップポット細口1.0L7410JP ラッセルホブス電気ケトルコーヒーステンレスドリップポット細口1.0L7410JP ラッセルホブス電気ケトルコーヒーステンレスドリップポット細口1.0L7410JP ラッセルホブス電気ケトルコーヒーステンレスドリップポット細口1.0L7410JP

出典:Amazon

クラシックなステンレスボディが魅力

シンプルなシルバーのステンレスボディでクラシックな印象を与えてくれる電気ケトル。コーヒードリップがしやすい細めの注ぎ口を採用ししており、あまり重さを感じることがない設計になっています。

注ぎ口の下部に補助具を備えており、たっぷり水が入った状態でも安定してお湯を注ぐここができますよ。

APIX(アピックス)『温調電気カフェケトル(AKE-290)』

アピックス温調電気カフェケトルAKE-290カッパー|温度調節&保温機能が付いた温調電気カフェケトル アピックス温調電気カフェケトルAKE-290カッパー|温度調節&保温機能が付いた温調電気カフェケトル アピックス温調電気カフェケトルAKE-290カッパー|温度調節&保温機能が付いた温調電気カフェケトル アピックス温調電気カフェケトルAKE-290カッパー|温度調節&保温機能が付いた温調電気カフェケトル アピックス温調電気カフェケトルAKE-290カッパー|温度調節&保温機能が付いた温調電気カフェケトル アピックス温調電気カフェケトルAKE-290カッパー|温度調節&保温機能が付いた温調電気カフェケトル

出典:Amazon

コンパクト且つスリムなおしゃれカフェケトル

400ccの水を1℃単位で緻密に温めてコーヒーのドリップができるカフェケトル。本体は非常にコンパクトで細口ノズルとレザー調のハンドルを搭載しているのが特徴的です。

デザイン性の高さはコーヒーを飲む空間を大事にする人におすすめ。ボディカラーは、高級感のあるブラックメタリックとカッパーから選択できます。

récolte(レコルト)『電気ケトル クラシックリーブル(RCK-2VR)』

レコルト電気ケトルクラシックリーブル0.8LヴィンテージレッドRCK-2VR レコルト電気ケトルクラシックリーブル0.8LヴィンテージレッドRCK-2VR レコルト電気ケトルクラシックリーブル0.8LヴィンテージレッドRCK-2VR レコルト電気ケトルクラシックリーブル0.8LヴィンテージレッドRCK-2VR

出典:Amazon

クラシックなデザインが魅力の電気ケトル

コードレスで0.8Lサイズの容量を持ち運びできるため使い勝手もよく、自宅用のほか、プレゼントにも人気があるかわいらしい電気ケトルです。

コーヒー用のポットとしても使える、メタリックなボディが魅力的。クラシックデザインなので部屋のインテリアとしても馴染みますよ。

「コーヒー用電気ケトル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
BALMUDA(バルミューダ)『The Pot(K02A)』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ドリップケトル(IKE-C600T)』
HARIO(ハリオ)『温度調節付きパワーケトル・ヴォーノN(EVT-80-HSV)』
Vitantonio(ビタントニオ)『温調ドリップケトル(ACTY VEK-10-K)』
YAMAZEN(山善)『電気ケトル(YKG-C800)』
Russell Hobbs(ラッセルホブス)『カフェケトル(7410JP)』
APIX(アピックス)『温調電気カフェケトル(AKE-290)』
récolte(レコルト)『電気ケトル クラシックリーブル(RCK-2VR)』
商品名 BALMUDA(バルミューダ)『The Pot(K02A)』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ドリップケトル(IKE-C600T)』 HARIO(ハリオ)『温度調節付きパワーケトル・ヴォーノN(EVT-80-HSV)』 Vitantonio(ビタントニオ)『温調ドリップケトル(ACTY VEK-10-K)』 YAMAZEN(山善)『電気ケトル(YKG-C800)』 Russell Hobbs(ラッセルホブス)『カフェケトル(7410JP)』 APIX(アピックス)『温調電気カフェケトル(AKE-290)』 récolte(レコルト)『電気ケトル クラシックリーブル(RCK-2VR)』
商品情報
特徴 デザイン性に優れた人気の国産ブランド! アンティーク調のデザインがおしゃれ! デジタル表示で温度を常に確認できる 狙った温度でコーヒーが淹れられる 1℃単位で細かく温度調節 クラシックなステンレスボディが魅力 コンパクト且つスリムなおしゃれカフェケトル クラシックなデザインが魅力の電気ケトル
材質 ステンレス ステンレス フタ:ステンレス、取っ手:ポリプロピレン、電源プレート:ポリプロピレン ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス、ポリプロピレン
容量 0.6リットル 0.6リットル 0.8リットル 0.8リットル 0.8リットル 1リットル 0.4リットル 0.8リットル
サイズ 269x194x142mm 266×130×187mm(電源プレード含まず) 300×190×185mm 300x195x202mm 285x240x190mm 255x220x130mm 300x246x160mm 228×132×212mm
機能 自動電源オフ、空だき防止、保温機能 3段階温度設定、保温機能 空焚き防止機能、保温機能、オートパワーオフ機能 空だき防止機能、温度調整機能、メモリー機能、バリスタ機能 温度調整機能、6段階のプリセット機能 自動電源オフ、空だき防止 電源オフ機能 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 電気ケトルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの電気ケトルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:電気ケトルランキング
楽天市場:電気ケトルランキング
Yahoo!ショッピング:電気ケトルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

その他の電気ケトルをチェック 【関連記事】

安全機能もチェックしよう!

ITガジェット・家電ライター

電気ケトルは素早くお湯を沸騰させるため、とくに子どもがいる家庭などではより安全性が求められます。ケトルが倒れてしまうと熱湯はそのままあふれてしまう場合もあるので使用するさいは注意をしましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


フードシーラーおすすめ8選|人気の静音モデルや専用袋不要も!【使い方も紹介】

フードシーラーおすすめ8選|人気の静音モデルや専用袋不要も!【使い方も紹介】

フードスタイリストの水嶋千恵さんに取材のもと、食材の保存に便利なフードシーラーの選び方、おすすめ商品をご紹介。肉や魚など食材の鮮度を維持する真空機能や、作業音が小さい静音タイプのほか、片手でサッと閉じられるハンディタイプなど、多彩な商品をピックアップしています。後半には、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

tag icon キッチン雑貨 , キッチン収納 , キッチン用品

ゆで卵メーカーおすすめ9選【半熟卵も温泉卵超簡単!】電子レンジで時短にも!

ゆで卵メーカーおすすめ9選【半熟卵も温泉卵超簡単!】電子レンジで時短にも!

ゆで卵メーカーとは、手軽にゆで卵を作れるキッチンツール。電子レンジタイプや電気調理、ゆでるタイプなど種類もさまざま。そんな毎日使えるアイテムだからこそ機能性や商品ごとの特徴はしっかりとチェックしておきたいですよね。本記事では、ゆで卵メーカーの選び方とそのおすすめの商品をご紹介します。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。

tag icon キッチンツール , キッチン雑貨 , 調理器具

電気フライヤーおすすめ19選【自宅で美味しい揚げ物を】操作簡単・洗えるモデルも!

電気フライヤーおすすめ19選【自宅で美味しい揚げ物を】操作簡単・洗えるモデルも!

この記事では、家電ライターのたろっささんへの取材のもと、電気フライヤーの種類や特徴、必須の機能といった選び方を解説。また記事の後半には、油を使うオーソドックスタイプ・油を使わないノンオイル(ノンフライ)タイプなどのおすすめ商品をご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon キッチン・調理家電

一人暮らし用IHクッキングヒーターおすすめ9選|便利な専用鍋付き商品も

一人暮らし用IHクッキングヒーターおすすめ9選|便利な専用鍋付き商品も

一人暮らし用の物件はキッチンが狭いことが多く、コンロの数が少なかったり、コンロが設置されていない場合があります。そんなとき、IHクッキングヒーターがあると卓上で調理ができるので便利です!本記事では、家電コンシェルジュに教えてもらった、一人暮らしになにかと便利なIHクッキングヒーターの選び方とおすすめの商品をご紹介。記事の後半には、IHクッキングヒーターのメリットや設置方法のご紹介、ガス台との比較もあるので、ぜひそちらも合わせてチェックしてください!

tag icon IH調理器 , キッチン・調理家電 , 一人暮らし

フィッシュロースターおすすめ12選|コンパクトな一人暮らし向けも

フィッシュロースターおすすめ12選|コンパクトな一人暮らし向けも

フィッシュロースターは、焼き料理をつくるための調理器具です。コンロやIHなどのグリルで魚を焼くと、ニオイや脂をお手入れするのが大変。ロースターなら、分解掃除できるモデルが多くあるため、お手入れ簡単。本記事では、フィッシュロースターの選び方とおすすめの商品をご紹介!置き場所に困らないコンパクトタイプや、象印やパナソニックなどの人気家電メーカーの商品もご紹介します。Amazonなど通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ホットプレート , キッチン・調理家電

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。