丈夫でおしゃれなハムスター用飼育ケージおすすめ13選【安全に過ごせるものなど】

丈夫でおしゃれなハムスター用飼育ケージおすすめ13選【安全に過ごせるものなど】

かわいいハムスターと一緒に暮らす際に欠かせないアイテム「ハムスター用飼育ケージ」。ゲージは金網、プラスチック、水槽と大きく分けて3つのタイプに分けられます。

本記事では、ハムスター用飼育ゲージについて、特徴や選び方、そしておすすめ商品をご紹介します。さらに、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

エキゾチックアニマルの専門医~犬猫以外のペットドクター~
霍野 晋吉(つるの しんきち)

皆さんはじめまして、私はエキゾチックアニマル専門獣医師の霍野(つるの)と言います。 えっ、エキゾチックアニマルって言葉知りませんか?ウサギやハムスター、インコやカメなどの犬猫以外のペットを指します。 23年前に日本初の専門病院である『エキゾチックペットクリニック』を開業しました。症例数は月に400件を越えているベテラン獣医師しています。他にもエキゾチックアニマルのセミナーも企画し、沢山の医療や飼育の書籍を執筆を行っています。 もっとエキゾチックアニマルの情報を知りたい方は、【Dr.ツルのエキゾチックアニマル情報室】をご覧になってください。専門獣医師によるサイトですので、他にはない病気の記事も多く、とても役にたつこと間違いないです。 ウサギの専門家による【一般社団法人日本コンパニオンラビット協会】の理事長としても、2020年10月から活動をします。こちらも、ウサギ好きな方は必見ですよ。ウサギの検定を受けてみませんか? エキゾチックアニマルに関することは勿論のこと、ご縁を感じた方がいましたら、いつでもお声かけてください。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
GEX(ジェックス)『ハビんぐ グラスハーモニー450プラス』
SANKO(三晃商会)『ルーミィ(ベーシック)』
ferplast(ファープラスト)『ミニデュナマルティ』
SANKO(三晃商会)『ハムポット』
アイリスオーヤマ『ハムスターケージ スターターセット』
YOKITOMO『ハムスターケージ7点セット』
Aeon hum『ハムスターハウスセット』
SANKO(三晃商会)『ルックルック・フォーチュン(D)』
マルカン『バナナチョコハウス』
マルカン『ハムちゃんのプレイランド Sサイズ』
マルカン『ミントチョコハウス』
マルカン 『クリアケージ MR-306』
SANKO(三晃商会)『ルーミィ (ブルー)』
商品名 GEX(ジェックス)『ハビんぐ グラスハーモニー450プラス』 SANKO(三晃商会)『ルーミィ(ベーシック)』 ferplast(ファープラスト)『ミニデュナマルティ』 SANKO(三晃商会)『ハムポット』 アイリスオーヤマ『ハムスターケージ スターターセット』 YOKITOMO『ハムスターケージ7点セット』 Aeon hum『ハムスターハウスセット』 SANKO(三晃商会)『ルックルック・フォーチュン(D)』 マルカン『バナナチョコハウス』 マルカン『ハムちゃんのプレイランド Sサイズ』 マルカン『ミントチョコハウス』 マルカン 『クリアケージ MR-306』 SANKO(三晃商会)『ルーミィ (ブルー)』
商品情報
特徴 オールクリアで中がすべて確認できるのがうれしい カスタマイズの幅が広い組み立てタイプ お掃除やエサの補充がかんたん! オリジナルの遊び場を作りたい人にぴったり 必要なものも揃っているシンプルなケージ 透明なアクリル板でなかの様子がしっかりと見れる セット商品が充実! 遊べるシーソーも パイプジョイントを付け足せば拡張して楽しめる ワイドな扉でもなかの空間も広々! ロープのぼりやトンネルなど、楽しく遊べる! 飼育用品がセットになった使いやすいゲージ ゆったりサイズでのびのび快適に過ごせる 組み立てもお手入れも簡単!
おもな材質 ケージ:ガラス、PS、PP、ABS、ホイール:PS、ホイールホルダー:ABS、ほか ベーストレイ・上部カバー・天キャップ:PS、サイドロックフック:PP、ワイヤーパネル:スチール プラスチック プラスチック、スチール ポリプロピレン、ABS樹脂、スチロール樹脂、スチール(エポキシ粉体塗装) アクリル - ポリスチレン、ポリプロピレン、スチール 底トレイ:PP、バックル:PP、フェンス:スチール スチール、PS/PP/PCアロイ、PP、綿、PS 鉄, ポリプロピレン, ポリ塩化ビニル, 合金鋼 - -
サイズ(幅×奥行×高さ) 46.8×31×28.2cm 47×32×27.5cm 55×39×27cm 37.5×37×24cm 31.5×24×20cm 35×25×25cm 47×30×30cm 51×28×23cm 33×25×27.5cm 275×220×257mm 42.5×32×32 82×56.5×60.5 47×32×27.5cm
開閉箇所 前面 前面、天面 天面 前面 前面 天面 前面 前面 前面 天面 天面 前面 -
付属品 回し車・ウォーターボトル なし なし サイレントホイール、給水ボトル、透明食器 ハウス、給水ボトル、まわし車、食器、パインチップ 給水ボトル、エサ入れ、シーソー、ハウス、回し車、ステージ 回し車、給水ボトル、エサ入れ、シーソー、ブランコ、部屋、ハシゴ サイレントホイール、ルックルックボトル、食器 食器、給水器、ホルダー、車輪 ケージフェンス、透明扉、ロフト、本体トレイ、回し車、エサ皿、ロープ、トンネル ロフト、スロープ、回し車、ウォーターボトル、エサ皿 すのこ:2枚・クリアカバー・引き出し・ハンギングトレイ付 ホイール(径15cm)、ルーミィ専用ホイールジョイント 、給水ボトル、カクレガ付きステージ、透明食器
タイプ 水槽タイプ プラスチックタイプ プラスチックタイプ プラスチックタイプ、金網タイプ 水槽タイプ 金網タイプ プラスチックタイプ 金網タイプ 金網タイプ 金鋼タイプ 金網タイプ -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月10日時点 での税込価格

ハムスターのケージおすすめ13選

それでは、ペットドクターの霍野晋吉さんと編集部で選んだ、おすすめのハムスターケージをご紹介します。機能性がすぐれている商品や、カスタマイズができる商品がありますので、参考にしてください。

GEX(ジェックス)『ハビんぐ グラスハーモニー450プラス』

ジェックスグラスハーモニー450プラスマルチカラー小動物用450プラス ジェックスグラスハーモニー450プラスマルチカラー小動物用450プラス ジェックスグラスハーモニー450プラスマルチカラー小動物用450プラス ジェックスグラスハーモニー450プラスマルチカラー小動物用450プラス ジェックスグラスハーモニー450プラスマルチカラー小動物用450プラス ジェックスグラスハーモニー450プラスマルチカラー小動物用450プラス ジェックスグラスハーモニー450プラスマルチカラー小動物用450プラス

出典:Amazon

エキゾチックアニマルの専門医~犬猫以外のペットドクター~

オールクリアで中がすべて確認できるのがうれしい

ガラス製のケージで、中のハムスターが観察しやすいオールクリアになっており、部屋にケージをおいてもおしゃれにみえます。大きいケージなので、小さいジャンガリアンハムスターではじゅうぶんな広さになります。前面は観音扉でフルオープン、ケージの組み立てや分解もかんたんで、床材の交換などケージのメンテナンスも楽にできます。

給水ボトルと回し車も付属します。ケージの底面にはヒーターを差し込むことができるようになっているので、保温対策もできます。見た目も綺麗で、これほど機能がそろったケージはありません。ただし、ガラス製なので、注意して扱ってください。

SANKO(三晃商会)『ルーミィ(ベーシック)』

SANKOC14ルーミィベーシック48x27.5x32センチメートル(x1) SANKOC14ルーミィベーシック48x27.5x32センチメートル(x1) SANKOC14ルーミィベーシック48x27.5x32センチメートル(x1) SANKOC14ルーミィベーシック48x27.5x32センチメートル(x1)

出典:Amazon

エキゾチックアニマルの専門医~犬猫以外のペットドクター~

カスタマイズの幅が広い組み立てタイプ

プラスチックタイプで、天井と前面に大きな扉がついているので、ハムスターを取り出しやすく、組み立てや分解もかんたんにできます。ジャンガリアンハムスターなどの小型種なら、かなりゆとりをもって飼育可能。別売りの給水ボトルや回し車の取りつけもできます。

また、同じく別売りですが、内部空間を左右にわけられる壁もあり、複数のハムスターをひとつのケージで飼育できます。同シリーズには大型のサイズのケージもあり、そちらはゴールデンハムスター向け。サイズが大きくて、シンプルで取り扱いもかんたんなケージといえます。

ferplast(ファープラスト)『ミニデュナマルティ』

イタリアferplast社製ミニデュナマルティ イタリアferplast社製ミニデュナマルティ イタリアferplast社製ミニデュナマルティ イタリアferplast社製ミニデュナマルティ イタリアferplast社製ミニデュナマルティ イタリアferplast社製ミニデュナマルティ

出典:Amazon

エキゾチックアニマルの専門医~犬猫以外のペットドクター~

お掃除やエサの補充がかんたん!

プラスチックタイプで、シンプルなデザインのケージです。エサ入れ、巣箱、回し車などのレイアウトも自由自在にできます。

かなりの大きさなので、ゆとりをもった環境が作れ、大型のゴールデンハムスターもよろこんで走り回れます。大きな天井の扉は金網なので通気も考えられ、エサの補充や掃除なども楽にできるのがよいですね。

SANKO(三晃商会)『ハムポット』

ハムポットブラウンC03SANKO(三晃/サンコー)

出典:Amazon

エキゾチックアニマルの専門医~犬猫以外のペットドクター~

オリジナルの遊び場を作りたい人にぴったり

金網タイプとプラスチックタイプのハイブリットケージです。ケージの正面がななめをむいている独特な形をしており、大きな扉にもなっています。扉が大きいと世話や掃除がしやすくなります。背面は金網、側面にはたくさんの穴が開いており、通気も考えられています。

ケージの両端からパイプ等がつなげられるので、拡張性もあります。回し車、給水ボトル、エサ入れがついているスターターキットになります。

独特なデザインで拡張性もあるケージですので、変わったものが好きで、パイプをつなげて遊び場をオリジナルに作りたいという飼い主さんにぴったりな商品です。サイズ的には小型のジャンガリアンハムスター向きのケージです。

アイリスオーヤマ『ハムスターケージ スターターセット』

アイリスオーヤマハムスターケージスターターセット1階クリアブルーHSCG-300C アイリスオーヤマハムスターケージスターターセット1階クリアブルーHSCG-300C アイリスオーヤマハムスターケージスターターセット1階クリアブルーHSCG-300C アイリスオーヤマハムスターケージスターターセット1階クリアブルーHSCG-300C アイリスオーヤマハムスターケージスターターセット1階クリアブルーHSCG-300C アイリスオーヤマハムスターケージスターターセット1階クリアブルーHSCG-300C

出典:Amazon

必要なものも揃っているシンプルなケージ

アイリスオーヤマの『ハムスターケージ スターターセット』は、コンパクトで必要なものも揃っているので、はじめてハムスターを飼う人に向いている商品です。クリアタイプなケージなので、ハムスターの様子もしっかりと確認できます。

屋根やなかのトレーも外せるので、かんたんに掃除できるのも魅力。日頃のお手入れがとてもラクですよ。

YOKITOMO『ハムスターケージ7点セット』

YOKITOMOハムスターケージ三代目まわし車給水ボトルなど含めて7点セット透明組立式持ち運びやすいトレーデザインお掃除しやすい通気穴いっぱい2階デザインエコなアクリル製(グーリン) YOKITOMOハムスターケージ三代目まわし車給水ボトルなど含めて7点セット透明組立式持ち運びやすいトレーデザインお掃除しやすい通気穴いっぱい2階デザインエコなアクリル製(グーリン) YOKITOMOハムスターケージ三代目まわし車給水ボトルなど含めて7点セット透明組立式持ち運びやすいトレーデザインお掃除しやすい通気穴いっぱい2階デザインエコなアクリル製(グーリン) YOKITOMOハムスターケージ三代目まわし車給水ボトルなど含めて7点セット透明組立式持ち運びやすいトレーデザインお掃除しやすい通気穴いっぱい2階デザインエコなアクリル製(グーリン) YOKITOMOハムスターケージ三代目まわし車給水ボトルなど含めて7点セット透明組立式持ち運びやすいトレーデザインお掃除しやすい通気穴いっぱい2階デザインエコなアクリル製(グーリン) YOKITOMOハムスターケージ三代目まわし車給水ボトルなど含めて7点セット透明組立式持ち運びやすいトレーデザインお掃除しやすい通気穴いっぱい2階デザインエコなアクリル製(グーリン) YOKITOMOハムスターケージ三代目まわし車給水ボトルなど含めて7点セット透明組立式持ち運びやすいトレーデザインお掃除しやすい通気穴いっぱい2階デザインエコなアクリル製(グーリン)

出典:Amazon

透明なアクリル板でなかの様子がしっかりと見れる

ハムスターの動きをしっかりと観察したいという人向けの商品で、全面が透明でできているケージです。金網をかじる心配もありません。

組み立て式のケージなので、移動や掃除がしやすいのもポイントのひとつです。給水ボトルや回し車などの必要品も付属していますよ。

Aeon hum『ハムスターハウスセット』

Aeonhumハムスターケージハムスターハウス通気組立式小動物ケージ飼育ケージ内装幅広いセット付き持ち手付きサイズ:47*30*30cm(セット) Aeonhumハムスターケージハムスターハウス通気組立式小動物ケージ飼育ケージ内装幅広いセット付き持ち手付きサイズ:47*30*30cm(セット) Aeonhumハムスターケージハムスターハウス通気組立式小動物ケージ飼育ケージ内装幅広いセット付き持ち手付きサイズ:47*30*30cm(セット) Aeonhumハムスターケージハムスターハウス通気組立式小動物ケージ飼育ケージ内装幅広いセット付き持ち手付きサイズ:47*30*30cm(セット) Aeonhumハムスターケージハムスターハウス通気組立式小動物ケージ飼育ケージ内装幅広いセット付き持ち手付きサイズ:47*30*30cm(セット) Aeonhumハムスターケージハムスターハウス通気組立式小動物ケージ飼育ケージ内装幅広いセット付き持ち手付きサイズ:47*30*30cm(セット) Aeonhumハムスターケージハムスターハウス通気組立式小動物ケージ飼育ケージ内装幅広いセット付き持ち手付きサイズ:47*30*30cm(セット)

出典:Amazon

セット商品が充実! 遊べるシーソーも

シンプルなケージの作りが魅力の商品です。また、付属品が多くついているので、最初から充実したハムスター部屋を作り上げることができます

運動するのに必要な回し車やシーソーはもちろん、おしゃれなハシゴ付きのハムスター部屋まで付いています。ゴールデンハムスターを2匹飼ってもじゅうぶんな広さがあります。

SANKO(三晃商会)『ルックルック・フォーチュン(D)』

SANKOルックルックフォーチュンDバイオレット SANKOルックルックフォーチュンDバイオレット SANKOルックルックフォーチュンDバイオレット

出典:Amazon

パイプジョイントを付け足せば拡張して楽しめる

こちらの商品は、ケージ自体にパイプジョイントを付け足すことができます。パイプジョイントとしては、アスレチックを付け足したり、砂浴び器を付け足したりと、楽しみ方がたくさんあります。

全体がクリアケースになっているので、なかの様子がしっかりと確認できます。飼育に必要な基本的なグッズがセットになっているのもうれしいポイントです。

マルカン『バナナチョコハウス』

マルカンバナナチョコハウスハムスター用 マルカンバナナチョコハウスハムスター用 マルカンバナナチョコハウスハムスター用

出典:Amazon

ワイドな扉でもなかの空間も広々!

『バナナチョコハウス』という名前のとおり、バナナチョコのようなカラーがポイントのケージです。飼育用品がセットになっている商品で、しっかりと回し車や食器入れが置けるくらいの広さがあります。

また、深底トレイになっているので、床材や敷マットが飛びにくいのもポイント。回し車も静音で飼い主にもやさしい作りになっています。

マルカン『ハムちゃんのプレイランド Sサイズ』

マルカンハムちゃんのプレイランドSサイズ マルカンハムちゃんのプレイランドSサイズ マルカンハムちゃんのプレイランドSサイズ マルカンハムちゃんのプレイランドSサイズ

出典:Amazon

ロープのぼりやトンネルなど、楽しく遊べる!

2階建てのハムスターケージで、ハムスターが遊べる仕掛けがたくさんついているのが特徴です。回し車のほか、ゆらゆらするロープや2階からのトンネルなど、運動不足を防げる楽しいアイテムが豊富。

天面はフルオープンになっています。ポップなピンクと紫のカラーもかわいいです。

マルカン『ミントチョコハウス』

マルカンミントチョコハウスブラウン マルカンミントチョコハウスブラウン マルカンミントチョコハウスブラウン

出典:Amazon

飼育用品がセットになった使いやすいゲージ

チョコミントカラーが特徴の飼育用品がセットになったケージです。デザインも可愛く、3方向に動く便利なスロープが付いています。また、トレイが深底のため敷マットが飛び散りにくく、ゲージのまわりが汚れる心配がありません。

回し車は静音車輪のため夜でも静かで騒音が気にならないところもメリットの1つです。天面扉なのでお掃除がしやすい使い勝手の良いゲージです。

マルカン 『クリアケージ MR-306』

マルカンクリアケージMMR-306 マルカンクリアケージMMR-306 マルカンクリアケージMMR-306 マルカンクリアケージMMR-306

出典:Amazon

ゆったりサイズでのびのび快適に過ごせる

うさぎやモルモット用にも適しているゲージなので、ゲージのサイズが非常に大きいのがメリット。ハムスターもストレスを感じることなく、のびのび快適に過ごすことができます。

また、引き出しが付いているので、お掃除が楽ちん。さらに、クリアカバーも付いているのでケージの周りが汚れにくのもメリットです。

SANKO(三晃商会)『ルーミィ (ブルー)』

SANKOルーミィブルー

出典:Amazon

組み立てもお手入れも簡単!

こちらの商品は、深いトレイにカバーをかけるシンプルな作りなので、楽に分離できて組み立てもお手入れも簡単です。

ほかにも、回転音が静かな「サイレントホイール」や「カクレガ付きのステージ」が付属していて、ハムスターが遊んだり、くつろいだりする姿を観察することもできますよ。

【番外編】あわせて使いたい商品も紹介

アイリスオーヤマ『ハムスターキャリー』

アイリスオーヤマハムスターキャリーパープルブルーHQ-250

出典:Amazon

お掃除中の一時避難場所に

ハムスターのお世話をしていて意外と困るのは、ハムスターのケージを掃除している間にハムスターを避難させておく場所です。この商品は、ちょっとした移動や掃除の際にハムスターを避難させるのにぴったりなサイズ感です。

給水ボトルが付いているので、エサやおやつも一緒に入れてあげてもいいですね。

ジェックス『ジャンガリアンのプチサークル』

ジェックスジャンガリアンのプチサークル ジェックスジャンガリアンのプチサークル ジェックスジャンガリアンのプチサークル ジェックスジャンガリアンのプチサークル

出典:Amazon

形を自由自在に変えられるサークル!

動き回る習性のあるハムスターを、運動させたり散歩させたりするためのサークルです。

もし、シンプルな作りのケージを購入して、あまりハムスターがケージ内で運動できないような環境となった場合には、サークルを使って広い場所でおもちゃを使って遊んだり、走り回ったりなどの運動させてあげてもよいでしょう。

また、掃除の最中にサークル内で運動させておくという使い方もできます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハムスターの飼育ケージの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのハムスターの飼育ケージの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:小動物用ケージランキング
楽天市場:ケージ(ハムスター)ランキング
Yahoo!ショッピング:小動物用サークル、ケージランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ハムスターのケージの選び方

それでは、ハムスターのケージを選ぶ際に気を付けたいポイントを見ていきましょう。

【1】タイプ別の特徴を考えて選ぶ

ハムスターのケージのタイプは大別すると金網、プラスチック、水槽の3種類に分けられます。ペットドクターの霍野晋吉さんに、それぞれの特徴を解説していただきました。

●通気性良好で定番の「金網タイプ」

 

金網タイプは、給水器や回し車などのグッズが取りつけやすいという特徴もあり、種類も豊富で定番のタイプとして非常に多く流通しています。通気性がよく、湿気やにおいがこもりません。そのため、夏は過ごしやすくなりますが、冬は寒くなります。価格も比較的安い製品が多いため、購入しやすいので人気があります。

ただし、ハムスターが金網を噛むことで前歯が折れたり変形したりすること、金網をよじ登っての落下、隙間に足が挟まっての骨折といった怪我が発生しやすくなることも念頭に置いておきましょう。金網タイプを購入する場合は、十分な広さのあるものを選んで、回し車やかじり木などを設置する必要があります。

●持ち運びに便利! 保温性もある「プラスチックタイプ」

 

プラスチックタイプは軽くて、持ち運びも楽にできます。デザインもいろいろなタイプがあり、個性的な商品が多くみられます。全面がプラスチックになっているため保温性があり、冬でも暖かく、床材やエサが散らばりません。

また、パイプ等がつなげられる穴もついていると、別荘の小屋や運動するトンネルをつなげられるのがよいですね。しかし、デザインが複雑でパーツが多いと、掃除も面倒になり、ハムスターがけがをしやすくなるので、できればシンプルなケージを選びましょう。

●ハムスターの安全性重視で傷もつきにくい「水槽タイプ」

 

透明なガラスかアクリルで作られた箱で、天井面のみが網になっています。金網を噛むことや、隙間に手足を挟み込んでしまう事故がありませんので、ハムスターにとっては非常に安全なケージといえます。ガラス製の場合は傷がつきにくいのですが、重さがあります。

アクリル製の場合は重量が軽く、取り扱いが楽ですが、傷がつきやすくなります。

水槽タイプは保温性があり、冬でも暖かく、床材やエサが散らばらないのがメリットですが、通気性が悪く、湿気やにおいがこもりますので、掃除をしっかりとしてください。

給水器や回し車などのグッズを壁に取り付ける時も工夫が必要となり、多くは床に直置きのものを選ぶことになります。

【2】なるべく大きめサイズを選ぼう

 

ハムスターにとって、ケージは限られた生活スペースとなります。小さいものだと窮屈に感じてしまったり、運動不足になってしまったりするおそれもあるので、なるべく大きめのサイズのものを選びましょう

とくに、ゴールデンハムスターやキンクマハムスターなどの大型種の場合は、60cm×45cm×高さ30cm程度が望ましいです。ジャンガリアンハムスターなどの小型種は、ひと回り小さくて置き場所を取らない45cm×30cm×高さ25cm程度でもよいでしょう。

【3】通気性が良いものを選ぼう

 

ハムスターはもともと中東に生息しており、乾燥した熱帯地域を好みます。快適に過ごせる湿度は40〜60%ほどです。梅雨など湿度が高くなる時期には注意が必要のため、通気性の良いケージを選ぶことが最も大切です。

空気がケージ内にこもらないように、金網タイプ、水槽タイプやプラスチックタイプであれば、通気用の穴があるゲージを選びましょう。

【4】安全性や掃除のしやすさを考えてデザインをチェック

 

ハムスターは、運動量が多く、ケージのなかで動き回る姿が愛らしいですよね。その運動量の多さでもケガをしにくいデザインのケージを選んであげましょう

たとえば、2階建てや3階建てになっているケージは、ハムスターが落下してしまう危険性が。階段をつけるなどの工夫が必要です。また、元気なハムスターは、金網タイプのケージの場合よじ登って落下してしまうこともあります。かわいいデザインも素敵ですが、ハムスターの安全性を考慮しましょう。

また、飼い主の負担も考えて、掃除しやすいつくりかどうかも大切です。ケージを分解できるタイプや開口部が広い商品であれば、手入れや掃除を日常的に、手間をかけずに行うことができます。

【5】初心者にはシンプルなデザインがおすすめ

 

階段やすべり台の付いたものなど複雑な構造になるほど、ハムスターがケガをするリスクが高まります。初めてハムスターを飼う人ほど、デザイン性に優れたゲージやかわいらしいデザインのケージがほしくなるかもしれませんが、飼い始めのうちはシンプルなデザインのケージを選ぶのがおすすめです。

ハムスターの様子を観察しつつ、慣れてきたら、ご自身でパーツや付属品を手作りしてみたり、お店に行ったりして必要なものを検討してみてください!

【6】付属品もチェック

 

ハムスターのケージは、すぐに飼育を始められるように、給水ボトルや回し車などがあらかじめセットになっているものも多くあります。ハムスターを初めて飼う方は、こういったセット商品に頼ってもいいかもしれません。

ただし、なかには使いにくい場合や、ハムスターが気に入らない場合も。飼育に必要なグッズは、付属品ではなく単品で販売されていますので、別途購入するのもおすすめです。

エキスパートのアドバイス

エキゾチックアニマルの専門医~犬猫以外のペットドクター~

ハムスターを第一に考えてシンプルなものを選ぼう

ハムスターのケージはかわいらしいさまざまなアクセサリーがついているものをつい買いたくなります。しかし、大切なことはハムスターにとってじゅうぶんな広さが確保され、事故が起きずに、かじっても安全である商品であることです。

人間の自己満足にならないよう、ハムスターがストレスなく暮らせることを第一に考えて、なるべくシンプルなものをおすすめします。

ハムスターの飼育に必要なグッズ

ケージの小屋に入ったハムスター
Pixabayのロゴ

ハムスターを飼育するためには、まずケージが必要となります。しかし、ハムスターの生活環境を整えるためには、ほかにもいろいろなグッズをそろえる必要があります。

初めてハムスターを飼育する方や、慣れていないという方はチェックしてみてくださいね。

快適に過ごすために必要な「床材」

ケージの床には床材を敷きます。床材は、ハムスターが高い場所から落ちたときなどにクッションの役割をしたり、ハムスターの巣の材料にしたりします。

床材にはいろいろな種類がありますが、ワラや綿などは、ハムスターが怪我や誤飲をする危険があるため避けたほうがよいでしょう。できれば、ウッド・ペーパー・コーンのチップから選んであげるようにしましょう。

生活に欠かせない「エサ」

ハムスターのエサにもいろいろな種類があります。そのため、はじめてハムスターを飼う人はどのようなエサを選んであげればいいか悩んでしまうこともあるでしょう。

基本的には、主食はペレットを選んであげるとよいでしょう。ペレットは、ハムスターに必要な栄養がバランスよく含まれています。

もし、おやつとして生野菜などを与える場合は、あげてもよいものかしっかりと確認しましょう。

衛生面を保つために大切な「トイレ」

ハムスターはトイレの場所を覚えることができます。キレイ好きなハムスターのために、トイレとトイレの砂を用意してあげるといいでしょう。

しかし、ウンチはケージ内のいろいろな場所にしてしまうので、こまめにケージの掃除をしてあげることは忘れずに。

ストレス解消にもつながる「運動器具」

ハムスターも運動をしないと運動不足になってしまいます。そのため、ハムスターがケージ内で運動できるように、回し車やジャングルジムなどの遊具を用意してあげましょう。遊具には、プラスチック製や木製などさまざまな素材があります。

また、ハムスターの歯は伸び続けるため、かたいものをかじって削る必要があるので、かじり木も用意してあげましょう。かじることはストレス解消にもなります。

【関連記事】そのほかのハムスター飼育グッズもチェック!

ハムスターにとって快適に暮らせる環境を作ろう! 編集部からひとこと

ペットドクターの霍野晋吉さんへの取材をもとに、ハムスターの飼育ケージを選ぶときのポイントとおすすめ商品、あわせてハムスターを飼育するために必要なグッズを紹介しました。

ハムスターを飼育する際、ケージや巣箱などをかわいいもので揃えたくなってしまう方は多いでしょう。たしかに、デザインも重要ではありますがケージ内で生活をするのはハムスターです。なので、機能性も配慮してハムスターが過ごしやすいものを選ぶようにしましょう。ご紹介した商品をぜひ参考にしてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

豆柴をこよなく愛する20代編集者。主に『美容・食品』を担当。自信を持っておすすめできる物を紹介するため、日々、奮闘中。趣味は、旅行と食べること。美味しい物には目が眩み、ついつい食べ過ぎ後悔に襲われる。プライベートでは、47都道府県制覇と豆柴を飼うことが目標である。

関連する記事


ハムスターのトイレ砂おすすめ7選|ペットドクターが選定

ハムスターのトイレ砂おすすめ7選|ペットドクターが選定

ハムスターを飼うときに必要になるトイレ砂。綺麗好きで決まったところでオシッコをするハムスターは、トイレ砂があることで快適に過ごすことができます。また、排泄後の後処理もかんたん。砂といっても一般的な砂だけではなく、紙でできたものや木製のものなどの種類があります。ただ、それゆえに、どのタイプが良いのかわからなくなっている方も多いかもしれません。そんなことから、エキゾチックアニマル(犬猫以外のペット)専門医である霍野晋吉さんに、ハムスターのトイレ砂を選ぶ際のポイントと、おすすめの商品を聞きました。

tag icon ハムスター , 鳥・小動物

ハムスターの床材おすすめ15選|ウッド、ぺーパーなど素材別に紹介【交換の頻度も】

ハムスターの床材おすすめ15選|ウッド、ぺーパーなど素材別に紹介【交換の頻度も】

ペット専門エディター&ライター・井手綾子さんへの取材をもとに、ハムスターの床材の選び方とおすすめの商品を厳選! 「ウッドチップ」「ペーパチップ」「コーンチップ」と使われる素材の種類別に紹介します。記事の後半には、Amazonや楽天市場などのハムスター用品の人気売れ筋ランキングや、床材の交換頻度も解説しているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

tag icon ハムスター , 鳥・小動物

ハムスター用トイレのおすすめ11選|選び方やトイレのしつけ方も解説!

ハムスター用トイレのおすすめ11選|選び方やトイレのしつけ方も解説!

かわいらしいペットとして愛されているハムスター。もともときれい好きなので、自分が決めた場所以外ではおしっこをしません。そのため、ハムスター用のトイレは必要なアイテムです。この記事では、ハムスター用トイレのおすすめ商品と選び方をご紹介します。記事後半では、ハムスターがトイレを覚えないときの対処法についても解説。また、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキング載せていますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon ハムスター , 鳥・小動物

ハムスター用回し車おすすめ11選【大きさなど選び方も解説】静音タイプも!

ハムスター用回し車おすすめ11選【大きさなど選び方も解説】静音タイプも!

回し車は、ハムスター飼育の定番グッズ。ケージ内での運動不足・ストレス解消に役立ちます。 製品によって静音性にも違いがあり、飼い主にとっての快適さも左右しますよね。この記事では、ペットドクターの霍野晋吉さんにお話をうかがい、ハムスターの回し車の選び方とおすすめ商品をご紹介します。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon ハムスター , 鳥・小動物

ハムスター用給水器おすすめ12選【ケージに引っ掛ける、吸盤で設置など】

ハムスター用給水器おすすめ12選【ケージに引っ掛ける、吸盤で設置など】

ハムスターがいつでも好きなタイミングで水分補給するためにも便利なのが「給水器」。ケージに引っ掛けられるものや水槽に吸盤で取りつけるもの、水漏れしにくいものなど、さまざまな種類があるため、どれを選べばよいかわからない方もいるでしょう。この記事では、ペット専門エディター&ライターである井出綾子さんと編集部が、ハムスター用給水器の選び方、おすすめ商品をご紹介します。最後に、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

tag icon ハムスター , 鳥・小動物

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。