ハムスター用回し車おすすめ11選【大きさなど選び方も解説】静音タイプも!

ハムスター用回し車おすすめ11選【大きさなど選び方も解説】静音タイプも!

回し車は、ハムスター飼育の定番グッズ。ケージ内での運動不足・ストレス解消に役立ちます。 製品によって静音性にも違いがあり、飼い主にとっての快適さも左右しますよね。

この記事では、ペットドクターの霍野晋吉さんにお話をうかがい、ハムスターの回し車の選び方とおすすめ商品をご紹介します。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

エキゾチックアニマルの専門医~犬猫以外のペットドクター~
霍野 晋吉(つるの しんきち)

皆さんはじめまして、私はエキゾチックアニマル専門獣医師の霍野(つるの)と言います。 えっ、エキゾチックアニマルって言葉知りませんか?ウサギやハムスター、インコやカメなどの犬猫以外のペットを指します。 23年前に日本初の専門病院である『エキゾチックペットクリニック』を開業しました。症例数は月に400件を越えているベテラン獣医師しています。他にもエキゾチックアニマルのセミナーも企画し、沢山の医療や飼育の書籍を執筆を行っています。 もっとエキゾチックアニマルの情報を知りたい方は、<a href="https://exoroom.jp/" target="_blank" rel="nofollow">【Dr.ツルのエキゾチックアニマル情報室】</a>をご覧になってください。専門獣医師によるサイトですので、他にはない病気の記事も多く、とても役にたつこと間違いないです。 ウサギの専門家による<a href="https://jcrabbit.org" target="_blank" rel="nofollow">【一般社団法人日本コンパニオンラビット協会】</a>の理事長としても、2020年10月から活動をします。こちらも、ウサギ好きな方は必見ですよ。ウサギの検定を受けてみませんか? エキゾチックアニマルに関することは勿論のこと、ご縁を感じた方がいましたら、いつでもお声かけてください。

ハムスターに回し車はなぜ必要? 理由を解説

筒に入ったハムスターの画像

Photo by Kim Green on Unsplash

ハムスターは、一日の運動量が多い動物といわれています。野生の名残でたくさんの距離を走る本能があるので、家庭で飼育するさいは回し車を使って運動しないと運動不足になってしまう可能性も。運動不足により肥満になってしまったり、ストレスがたまってしまうこともあるので、ハムスターの健康を考えても回し車は必要です。

運動不足解消やストレス解消のためにも、回し車を設置してあげましょう。

ハムスター用回し車の選び方

はしごにつかまるハムスター
Pixabay license logo

ハムスターは、エサを求めてひと晩に10~20kmもの長距離を移動する生きもの。せまいケージのなかでは運動不足になりストレスが溜まってしまいます。限られた飼育スペースでもたくさん体を動かせるよう、ケージには回し車を用意してあげましょう。

しかし、たくさんの回し車が販売されていて、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。まずは回し車を選ぶ際に、どんな点に注意して選べばよいかご紹介していくので参考にしてみてください。

ハムスターの体の大きさに合うものを選ぶ

回し車は、飼育しているハムスターの体の大きさに合うものを選びましょう。体に対してサイズが大きすぎると、遠心力で飛ばされて骨折してしまうおそれがあり危険です。逆に小さすぎる回し車だと、無理な姿勢で走って腰を痛めてしまうこともあります。

体の大きなゴールデンハムスターには15~21cm程度のサイズ、ジャンガリアンハムスターやロボロフスキーハムスターなどのドワーフハムスターには15cm前後のサイズが目安になります。

また、種類だけでなく個体差も考慮して選びましょう。大きくなってサイズが合わなくなったら、体に合うものに買い替えてあげるといいですね。

設置方法は「取り付け型」と「スタンド型」の2種類から選ぶ

回し車には、ケージに固定して使う「取り付け型」と、台座付きで置いて使う「スタンド型」の2種類があります。取り付け型はケージの壁面に取りつけるため省スペースで、ハムスターが回し車を激しく回しても倒れる心配がないのが魅力です。使用しているケージの形状によっては、取り付けできない製品もあるので注意しましょう。

一方、スタンド型は自立するため設置するケージの種類を選びません。アクリルやガラスでできた水槽タイプのケージでも問題なく使用できます。ただし、バランスを崩して倒れてしまうことがあるため、安定性の高いものを選びましょう。なかにはハムスターが倒しづらい、横置きのお皿タイプの回し車もあります。

機能面をチェック

回し車は製品によって静音性や安全性など、機能面にも違いがあります。長く安全に使えるように、飼い主とハムスターが快適に使えるつくりか、しっかりとチェックして選びましょう。

騒音対策には静音モデルを

ハムスターは夜行性なので、真夜中にずっと回し車を回すこともあります。回し車の音がうるさいと、眠れなくなってしまうかも。静音性の高い回し車なら、飼い主の睡眠の妨げになる心配が少なく、快適に使用できるでしょう。ホイール部分に静音性の高いベアリングを使用するなど工夫がされた、静音タイプがおすすめです。

ただし、静音タイプでも回し車の振動によるケージのがたつきの音は消せません。気になる場合は、スタンド式で自立させたほうが音は出にくくなりますよ。

ハムスターにとって安全なつくりかどうか

回し車はケガなどの事故につながることもあるので、安全性の高いものを選んであげる必要があります。ホイール部分がはしご状のものは、踏み外しやすく危険。また、メッシュ状のものなど足が入る溝やつなぎ目があると骨折のおそれがあります。ホイール部分は溝がなく、フラットなものが安心です。

また、設置のときに余計なすき間ができるとハムスターが挟まってしまうこともあります。取り付け型の場合は、なるべくケージにすき間なく固定できるものを選びましょう。

スタンド型の場合は台座とホイールのあいだにハムスターが挟まるすき間がないものを選び、壁面から離して設置することがポイントです。

安全でハムスターの気に入るものを選ぼう ペットドクターによるアドバイス

エキゾチックアニマルの専門医~犬猫以外のペットドクター~

ハムスターにとって回しやすく、そして事故が起きない商品を選んでください。運動がしやすいと気に入ってたくさん回してくれます。回し車から落ちる、足を挟み込むといったような事故はあってはいけません。夜中に回し車を使うので、静音タイプだとうるさくないのでおすすめです。

ハムスター用回し車おすすめ11選 安全面に配慮、かじり木にもなるなど

ハムスター用の回し車のなかから魅力的な商品をいくつかご紹介します。飼育しているハムスターにぴったりのアイテムをみつけてみてくださいね!

スドー『静かだ輪!』

スドー静かだ輪

出典:Amazon

サイズ (約)幅15×奥行10×高さ17cm
設置方法 スタンド型
静音機能 サイレント仕様

安全面に配慮した設計が魅力

ホイール部分に溝やつなぎ目がないフラットな設計で、走っているハムスターが足を踏み外す心配がありません。また、本体が軽量なため回転が抑えられ、ハムスターが勢い余って車輪の外に放り出されるのを防いでくれます。

サイレント仕様で回転音が静かなのも魅力。スタンドタイプなので振動によるケージのがたつき音も気になりにくく、飼い主にとっても快適に使用できるでしょう。

Yiteng『フライングソーサー』

Yiteng『フライングソーサー』 Yiteng『フライングソーサー』 Yiteng『フライングソーサー』 Yiteng『フライングソーサー』 Yiteng『フライングソーサー』 Yiteng『フライングソーサー』 Yiteng『フライングソーサー』

出典:Amazon

サイズ (約)直径18×高さ11cm
設置方法 横置き型
静音機能 静音ベアリング

ハムスターの体にやさしい横型設計

横型でお皿のようなかたちをしたユニークな回し車です。足場がフラットなため背中を反らせることがなく、ハムスターの体に負担がかかりません。また、通常の回し車と違い回転の勢いでハムスターが高く持ち上がってしまうことがなく、落下しても衝撃が少ないのも魅力です。

スタンドの足はX型で安定性にもすぐれたつくり。本体が倒れてしまう心配も少なく、安全に遊ばせてあげることができるでしょう。

AikoPets『ハムスター回し車 M』

AikoPets『ハムスター回し車M』 AikoPets『ハムスター回し車M』 AikoPets『ハムスター回し車M』 AikoPets『ハムスター回し車M』 AikoPets『ハムスター回し車M』 AikoPets『ハムスター回し車M』 AikoPets『ハムスター回し車M』

出典:Amazon

サイズ 直径20×高さ22cm
設置方法 スタンド型
静音機能 -

かじり木にもなり一石二鳥! 木製の回し車

ナチュラルな雰囲気が魅力の木製の回し車です。化学処理されていない天然木でつくられ、かじり木としての役割も果たしてくれます。かじり癖のあるハムスターにうれしいポイントですね。プラスチック製は誤飲が怖いと感じる方は、ぜひ検討してみてください。

直径20cmサイズの大きめサイズ。ゴールデンハムスターなど、体の大きなハムスターに選んであげるとよいでしょう。

サヴィッチ『ハムスターホイール オルビタル』

サヴィッチ『ハムスターホイールオルビタル』 サヴィッチ『ハムスターホイールオルビタル』 サヴィッチ『ハムスターホイールオルビタル』

出典:Amazon

サイズ 全体:24×14×21cm、ホイール:直径18.5×9.5cm
設置方法 スタンド、取り付け可
静音機能 -

ベルギーの回し車で飼育ケージがおしゃれに変身!

ベルギーのペットブランドのおしゃれな回し車です。ポップなカラーでハムスターのお部屋のアクセントにぴったり! ケージを眺めるのがますますたのしくなりそうですね。

車輪の半分が閉じたデザインになっているため、激しく回してもハムスターが外に放り出されてしまう心配が少ないのもうれしいところ。大事なハムスターのケガを防止してくれます。

ジェックス『ハビんぐ ハーモニーホイールDS17 セーフティ&サイレント』

ジェックス『ハビんぐハーモニーホイールDS17セーフティ&サイレント』

出典:Amazon

サイズ (約)本体:幅17×奥行11×高さ21.5cm(スタンド含む)、ホイール:幅17×奥行17×高さ10cm
設置方法 スタンド型
静音機能 静音ベアリング、シリコンクッション付きスタンド

回りすぎを防ぐブレーキパッド付き

搭載されたブレーキパッドがホイールの回りすぎを防ぎ、安全に使用できるよう設計されています。回転速度はネジの締め具合で変えられるので、ハムスターに合わせて調整してあげましょう。

静音性の高さも魅力。静音ベアリングでホイールの回転音が抑えられうるさく感じません。また、スタンドにシリコンクッションが採用されていて、スタンドのがたつき音も軽減。寝室に近い場所にケージを置いていても気になりにくいでしょう。

サンコー『サイレントホイール フラット 21』

サンコー『サイレントホイールフラット21』

出典:Amazon

サイズ 幅21×奥行11×高さ24cm
設置方法 取り付け型
静音機能 静音ベアリング

真夜中でもうるさくない静音設計

大径ベアリングを採用した静音設計が魅力。ホイールのブレを軽減し、スムーズに回転するため回転音が気になりません。真夜中にハムスターが思いっきり遊んでも、うるさく感じにくいでしょう。

サイズは21cmで大きめのゴールデンハムスター用に使いやすいサイズ。ケージに固定して使用するタイプですが、横・縦・メッシュなどさまざまなケージワイヤーに対応できて設置しやすくなっています。

サンコー『サイレントホイール フラット 12』

サンコー『サイレントホイールフラット12』

出典:Amazon

サイズ 幅12×奥行9×高さ18.8cm
設置方法 取り付け型
静音機能 静音ベアリング

ドワーフハムスターにちょうどいい小さめサイズ

赤ちゃんハムスターやドワーフハムスターにぴったりな12cmの小さめサイズの回し車です。コンパクトですが、奥行きがあるため足元は広々。また、ホイールの真ん中に軸がないので背中に当たる心配がなく、思いっきり走ることができます。

ケージに取り付けて使用するタイプで、転倒の心配がないのもポイント。ワイヤーケージだけでなく、吸盤でアクリルやガラス製の水槽タイプのケージも対応可能です。

サンコー『サイレントホイール ドワーフ』

SANKOサイレントホイールドワーフ

出典:Amazon

サイズ 幅13×奥行8.5×高さ15.5cm、ホイール直径:12cm
設置方法 スタンド型
静音機能 静音ベアリング

3wayで取り付けられる!

ドワーフハムスター向けの取り付け型回し車。スタンド型で置くだけの設置のほか、ケージワイヤーに背面の取り付け、水槽ガラス面の固定にも対応。ケージに合わせた方法で取り付けができます

また、ベアリングを使用しており、部品のこすれる音を軽減した静音設計なのも魅力。音を気にせず、たくさん運動させてあげられますよ。

マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール 15』

マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール15』 マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール15』 マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール15』 マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール15』 マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール15』 マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール15』

出典:Amazon

サイズ 幅18.5×奥行15×高さ17.1cm
設置方法 スタンド型
静音機能 新設計樹脂製車軸(摩擦音の軽減)

ハムスターがもっと喜ぶハウス一体型

穴を掘って暮らしていたハムスターはせまい場所が大好き! 台座部分がハウスになっていて隠れることができるので、ハムスターがさらに喜んでくれるでしょう。ハウスを別に用意しなくていいため、ケージのなかもすっきり。安定感がある形状で、台座が転倒する心配も少なく、安心して置いてあげられますよ。

回し車の角度がゆるやかなのも特徴で、背骨に負担をかけずに走ることができます。

みずよし貿易『ランニングホイール』

みずよし貿易『ランニングホイール』 みずよし貿易『ランニングホイール』 みずよし貿易『ランニングホイール』 みずよし貿易『ランニングホイール』

出典:Amazon

サイズ 幅13×奥行9×高さ15cm
設置方法 スタンド、取り付け可
静音機能 -

回し車の上でのおしっこによる汚れをガード

ハムスターが乗ると、ホイールが少し傾く設計になっているのが特徴。万が一おしっこをしてしまってもホイールの外に排出されるため、ハムスターの体が汚れません。ロボロフスキーハムスターなど、移動しながらマーキングする習性のあるハムスターを飼っている方におすすめ

設置はスタンドとケージ固定の2WAY仕様。使用しているケージの種類を選ばずに使用できます。

マルカン『ミニマルランド くるくるフラワー Mサイズ』

マルカン『ミニマルランドくるくるフラワーMサイズ』

出典:Amazon

サイズ 幅13×奥行14×高さ16.5cm
設置方法 スタンド、取り付け可
静音機能 静音ベアリング

好みの角度でたのしめるリクライニング機能付き

お花のようなかわいいデザインの回し車です。リクライニング機能付きで、ホイール部分を傾けて使うことが可能。たまに角度を変えて、ふだんと違う走り心地をたのしませてあげたり、好みや走りやすさに合わせて調整してあげたりできます。

専用スタンド付きで自立させて使うことも可能ですが、省スペースで設置したいときなどはスタンドを外してケージのワイヤーに固定することも可能です。

「ハムスター用回し車」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
スドー『静かだ輪!』
Yiteng『フライングソーサー』
AikoPets『ハムスター回し車 M』
サヴィッチ『ハムスターホイール オルビタル』
ジェックス『ハビんぐ ハーモニーホイールDS17 セーフティ&サイレント』
サンコー『サイレントホイール フラット 21』
サンコー『サイレントホイール フラット 12』
サンコー『サイレントホイール ドワーフ』
マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール 15』
みずよし貿易『ランニングホイール』
マルカン『ミニマルランド くるくるフラワー Mサイズ』
商品名 スドー『静かだ輪!』 Yiteng『フライングソーサー』 AikoPets『ハムスター回し車 M』 サヴィッチ『ハムスターホイール オルビタル』 ジェックス『ハビんぐ ハーモニーホイールDS17 セーフティ&サイレント』 サンコー『サイレントホイール フラット 21』 サンコー『サイレントホイール フラット 12』 サンコー『サイレントホイール ドワーフ』 マルカン『ハムちゃんのハイレルホイール 15』 みずよし貿易『ランニングホイール』 マルカン『ミニマルランド くるくるフラワー Mサイズ』
商品情報
特徴 安全面に配慮した設計が魅力 ハムスターの体にやさしい横型設計 かじり木にもなり一石二鳥! 木製の回し車 ベルギーの回し車で飼育ケージがおしゃれに変身! 回りすぎを防ぐブレーキパッド付き 真夜中でもうるさくない静音設計 ドワーフハムスターにちょうどいい小さめサイズ 3wayで取り付けられる! ハムスターがもっと喜ぶハウス一体型 回し車の上でのおしっこによる汚れをガード 好みの角度でたのしめるリクライニング機能付き
サイズ (約)幅15×奥行10×高さ17cm (約)直径18×高さ11cm 直径20×高さ22cm 全体:24×14×21cm、ホイール:直径18.5×9.5cm (約)本体:幅17×奥行11×高さ21.5cm(スタンド含む)、ホイール:幅17×奥行17×高さ10cm 幅21×奥行11×高さ24cm 幅12×奥行9×高さ18.8cm 幅13×奥行8.5×高さ15.5cm、ホイール直径:12cm 幅18.5×奥行15×高さ17.1cm 幅13×奥行9×高さ15cm 幅13×奥行14×高さ16.5cm
設置方法 スタンド型 横置き型 スタンド型 スタンド、取り付け可 スタンド型 取り付け型 取り付け型 スタンド型 スタンド型 スタンド、取り付け可 スタンド、取り付け可
静音機能 サイレント仕様 静音ベアリング - - 静音ベアリング、シリコンクッション付きスタンド 静音ベアリング 静音ベアリング 静音ベアリング 新設計樹脂製車軸(摩擦音の軽減) - 静音ベアリング
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハムスター用回し車の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのハムスター用回し車の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:小動物用回し車・トンネルランキング
楽天市場:ホイールランキング
Yahoo!ショッピング:小動物用回し車、トンネルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ハムスター回し車の注意点

ハムスターは回し車なしでは飼育することができません。それは運動不足を賄うことができすに筋肉が衰えてしまうからです。ちなみにハムスターは1日2~3時間ほど回し車を使います。

走りすぎかなと感じたら、餌を探しすために走り回っている可能性がありますので、餌不足かもしれません。また走っている途中に、飛ばされることや、ひっくり返ることもありますが、心配しないでも大丈夫です。ハムスターは非常に三半規管が発達しているため支障はありません。

もし走り回ることをしなくなったら、環境的要因が考えられます。気温だったり、昼夜のメリハリがなかったり、回し車自体のサイズが大きい、もしくは小さいなど合っていないなどがあげられます。それでも解消しない場合は病気の可能性もありますので、すぐに対処してください。

そのほかのハムスター用品もチェック 【関連記事】

ペレットとは、ハムスターの主食となる木の実や種を粉末状にしてかためた餌のことで、ハムスターに必要な栄養素が詰まっています。しかし、ペレットはメーカーによってかたさや大きさが異なります。さらに、ハムスターの種類によってもペレットの選び方が異なるため、どれを買うべきか迷ってしまう方も多いのではない...

ハムスター用のヒーターは、ハムスターが安全に冬を過ごすために必要なアイテム。温度変化に弱いハムスターは、寒いままの状態が続くと、低体温症になってしまったり、冬眠したりしてしまうなど、健康に悪影響が出てくるためヒーターが必要となります。それらを防ぐためのヒーターはパネル型、フィルム型、保温球、カ...

かわいいハムスターと一緒に暮らす際に、ケージは必須です。そのタイプは、金網、プラスチック、水槽と大きく分けて3つ。エキゾチックアニマル(犬猫以外のペット)専門医である霍野晋吉さんに取材し、それぞれの特徴の解説をしていただきました。あわせて、そのほかの選び方や、おすすめ商品もご紹介します。掃除な...

ハムスターに合った回し車を

この記事では、ハムスター用回し車の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。

ハムスターの体格は、種類によって異なり個体差もあります。ちょうどいいサイズのものを選んで安全で快適に遊ばせてあげましょう。ケガの危険が少ないつくりかどうかも重要。また、飼い主のストレスにならないよう静音性も考慮して選ぶといいですね。

飼っているハムスターに合った回し車を選んで、ハムスターの運動不足・ストレス解消に役立ててくださいね!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

『生活雑貨・日用品』『ファッション』『ペット』『家具・インテリア』カテゴリを担当。夢の国が好きな20代新婚。元アパレル店員で、広告制作を経ておすすめナビ編集部へ。気になるファッションや雑貨、化粧品をネット通販で衝動買いすることも多い。

関連する記事


ハムスターの床材おすすめ16選|ウッド、ぺーパーなど素材別に紹介【交換の頻度も】

ハムスターの床材おすすめ16選|ウッド、ぺーパーなど素材別に紹介【交換の頻度も】

ペット専門エディター&ライター・井手綾子さんへの取材をもとに、ハムスターの床材の選び方とおすすめの商品を厳選! 「ウッドチップ」「ペーパチップ」「コーンチップ」と使われる素材の種類別に紹介します。記事の後半には、Amazonや楽天市場などのハムスター用品の人気売れ筋ランキングや、床材の交換頻度も解説しているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

Icon mini tag 鳥・小動物 , ハムスター

ペット用ホットカーペット【犬用・猫用など】おすすめ10選|温度調節&防水機能つきも!

ペット用ホットカーペット【犬用・猫用など】おすすめ10選|温度調節&防水機能つきも!

ドッグトレーナーの長根あかりさんへの取材をもとに、ペット用ホットカーペットのおすすめ商品と選び方をご紹介します。寒い季節が近づいてくるとペットが寒くてこごえないか心配している方もいるのではないでしょうか。お出かけのときに暖房を切って出かける場合は、とくに心配になりますよね。そんなときに重宝するのがペット用のホットカーペット。ケージやペット用ベッドにもかんたんに設置ができてあったかスペースをつくることができますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

Icon mini tag 空調・季節家電 , , インテリアファブリック

ハムスター用キャリーケースおすすめ10選【マルカン・アイリスオーヤマなど】

ハムスター用キャリーケースおすすめ10選【マルカン・アイリスオーヤマなど】

ハムスター用キャリーケースは、病院や帰省などでハムスターを外に連れ出すときに便利なアイテム。持ち運びやすく、代用品と違って通気性なども考慮されていて安心して使用できます。この記事では、ペットドクターの霍野晋吉さんにお話をうかがい、ハムスター用キャリーケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

Icon mini tag 鳥・小動物 , ハムスター

ハムスターのトイレ砂おすすめ7選|ペットドクターが選定

ハムスターのトイレ砂おすすめ7選|ペットドクターが選定

ハムスターを飼うときに必要になるトイレ砂。綺麗好きで決まったところでオシッコをするハムスターは、トイレ砂があることで快適に過ごすことができます。また、排泄後の後処理もかんたん。砂といっても一般的な砂だけではなく、紙でできたものや木製のものなどの種類があります。ただ、それゆえに、どのタイプが良いのかわからなくなっている方も多いかもしれません。そんなことから、エキゾチックアニマル(犬猫以外のペット)専門医である霍野晋吉さんに、ハムスターのトイレ砂を選ぶ際のポイントと、おすすめの商品を聞きました。

Icon mini tag 鳥・小動物 , ハムスター

ハムスターヒーターのおすすめ11選!使い方や置き方の基礎知識も解説

ハムスターヒーターのおすすめ11選!使い方や置き方の基礎知識も解説

ハムスター用ヒーターは、ハムスターが安全に冬を過ごすために必要なアイテム。温度変化に弱いハムスターは、寒いままの状態が続くと、低体温症になってしまったり、冬眠したりしてしまうなど、健康に悪影響が出てくるため、寒さ対策グッズとしてヒーターが必要となります。それらを防ぐためのヒーターはパネル型、フィルム型、保温球、カイロケースなどに大別できます。飼育環境も水槽や衣装ケースなどとさまざまで、商品によっても温度管理の仕方が異なるので、それぞれの飼育環境にあったものを選ぶのがベターです。本記事では、ハムスターヒーターの選び方とおすすめ商品をご紹介。後半では設置方法や快適な温度などの基礎知識も解説していますよ!

Icon mini tag 鳥・小動物 , ハムスター

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。