【ベビービョルン】抱っこ紐4種類の特徴とおすすめ7選|新生児から使える!

【ベビービョルン】抱っこ紐4種類の特徴とおすすめ7選|新生児から使える!

スウェーデン生まれの北欧らしいデザインが魅力の「ベビービョルン」。さまざまなベビーアイテムを展開するブランドとして知られていますが、とくに抱っこ紐が気になる方も多いのでは? そこで今回は、ベビービョルンから販売されている抱っこ紐、全4シリーズの特徴のご紹介です。

小児科医といっしょにつくられたベビービョルンの抱っこ紐は、安全性はもちろん、機能性や利便性も兼ね備えたすぐれもの! 「ベビービョルンの抱っこ紐のちがいがわからない」「新生児からでも使えるの? 」と悩まれている方は、ぜひご一読ください。


ベビービョルンの抱っこ紐を選んだ理由【先輩ママ口コミ】

抱っこ紐装着
ペイレスイメージズのロゴ

ここからは、実際にベビービョルンの抱っこ紐を選んだ理由を先輩ママの口コミをチェックしていきましょう!

「抱っこ」から「おんぶ」がかんたん!

ベビービョルンの抱っこ紐を選んだのは、「抱っこ」から「おんぶ」へ変えるのがスムーズだから! 夫は仕事でほぼ不在でワンオペ状態。なるべく私が使いやすいものを探してベビービョルンにたどり着きました。「抱っこ」から「おんぶ」にするときは、軽くジャンプしながら少しずつ赤ちゃんの位置を調整して使っています。(Iさん/3歳男の子)

すぐに抱っこできて、すぐに降ろせるからママの負担減!

新生児期もですが、そのあとの人見知りする時期などは朝から晩まで「抱っこ! 抱っこ!」の状態です。抱っこしないと泣いちゃうしひとり目ということもあって、とにかく泣かれたくなくてずっと抱っこしていました。ベビービョルンはシンプルなつくりなので、すぐに抱っこができて、赤ちゃんが寝たあともそのまま降ろせるから便利ですよ。(Mさん/2歳女の子)

バッグを背負ったまま抱き降ろしできちゃう!

赤ちゃんとのお出かけって、旅行でもするの?ってくらい荷物が多い。ベビービョルンの抱っこ紐はバックルがぜんぶ前についているから、マザーズバッグを背負った状態でも使えちゃうのがうれしいですね。はじめだけ抱っこ紐を赤ちゃんと自分の体型に調整しておけば、そのあともフィット感抜群! (Oさん/8カ月男の子)

ベビービョルンの抱っこ紐の6つの特徴 新生児から安心して使えるポイントを解説

まずは、ベビービョルンの特徴についてみていきましょう。

『ベビービョルン抱っこ紐』のおすすめ商品を今すぐ見る!

(1)新生児の赤ちゃんにもフィットする構造

 

生まれて間もない赤ちゃんにとって、パパ・ママと触れあうことはとても重要なこと。

ベビービョルンの抱っこ紐は、

◆小児科医の協力のもと、日本人の体型にもフィットする仕様
◆新生児からインサートがなくても使える
夏場も快適に使用できるメッシュ仕様

といった特徴をもち、計算されたフィット感が赤ちゃんの安心感を高め、パパ・ママへの信頼感につなげてくれます。また、小児科医の協力のもと、新生児の頭部や首、脊柱、腰の部分をサポートできるよう設計されているのも特徴です。適切に赤ちゃんを支える構造のため、足も最適な位置で開脚できます。

(2)高い位置でぴったりと、密着抱っこができる

 

ベビービョルンの抱っこ紐は、赤ちゃんとパパ・ママがぴったりとくっつく密着度の高さが特徴的です。

ベビービョルンの抱っこ紐の強みとして

◆赤ちゃんとぴったり密着した状態で抱っこするために、赤ちゃんの体に沿った立体的な構造が採用されている
◆新生児の赤ちゃんを安全かつ快適に抱っこできることをもっとも重視している
◆高い位置で抱っこできるため、パパ・ママの体温や鼓動の音、聞きなれた声は赤ちゃんに安心感を与えられる

といったことが挙げられるでしょう。
パパ・ママの胸の位置に赤ちゃんの顔がくることで、目と目をあわせたコミュニケーションにつながり、愛情形成にもプラスに働きそうです。

(3)かんたんで安全な「フロント装着」

 

首がまだすわらない時期の赤ちゃんは首がグラグラと不安定なため、抱っこ紐を装着する際も注意が必要です。

一般的な抱っこ紐の場合、抱っこ紐に入れた赤ちゃんをソファーやベビーベッドなどにいったん寝かせ、そこから両手で背中のバックルをつなげる必要があります。一方、ベビービョルンの抱っこ紐は

◆身体の前にあるバックルを片手で接続可能! もう片方の手で赤ちゃんを支えられる

というポイントが魅力的です。

バックルすべてが身体の前側にあることでどこでも立ったままの状態で抱っこができ、パパ・ママの負担も減ることでしょう。

(4)バックルは片手でつけ外しができる設計

 

ベビービョルンの抱っこ紐は

◆赤ちゃんを乗せたあとバックルを片手ですべてつけ外しできるよう設計されている

のが強みです。

片手で抱っこ紐をつけ外せ、もう片方の手で赤ちゃんを支えられるバックルは、すべてベビービョルン独自の開発によって特許を取得したもの! そのため、かんたんかつ安全な装着ができます。

(5)安全におんぶができる仕様

 

パパ・ママが家事をしたりごはんを食べたりするときは、抱っこよりもおんぶが便利です。たとえばベビービョルンの抱っこ紐『ONE KAI(ワンカイ)』は、

◆抱っこした状態から背中へ赤ちゃんをスムーズに移動させる「スライドおんぶ」ができる! 赤ちゃんの位置の変更も◎
◆だれかに手伝ってもらわなくても、ひとりで立ったままおんぶが可能

であることが魅力となっています。
では、おんぶができる時期は、いつからでしょうか?

一般的には「赤ちゃんの首がすわったあと」といわれており、「腰がすわる生後6~9カ月」に設計されている商品が多いです。ベビービョルンはメーカーが「12カ月以降」を推奨しています。

また、赤ちゃんの顔が前を向くように抱っこする前向き抱っこも、おんぶと同様に赤ちゃんがお座りできるようになった時期がよいとされています。ただ、抱っこ紐の仕様によって時期は異なるため、事前におんぶがいつからできるかは説明書などでチェックしましょう。

(6)ファッションを邪魔しない、スタイリッシュなデザイン

 

高い機能性以外にも、ベビービョルンの抱っこ紐はデザイン性もこだわっています。また、幅広いサイズ調節が可能なため、パパ・ママ問わずユニセックスで利用できるのもうれしいポイントです。

ふだんのおしゃれを邪魔しないデザインとなっており、あらゆるシーンになじむ

といった魅力もあります。

ベビービョルンの抱っこ紐を種類別に詳しく解説! ONE KAI、MINI、HARMONY、MOVEなど

ベビービョルン抱っこ紐のシリーズ

出典:マイナビおすすめナビ

【ONE KAI】シリーズ

 

ベビービョルンのONE KAIシリーズの抱っこ紐の最大の特徴は、付属品なしで新生児期から使えることです。そのほか装着がカンタンなど、ママやパパにとって便利な機能がたくさん詰まっています。

オールシーズン快適に抱っこできる「メッシュ素材」を採用し、風と空気を赤ちゃんがいる内側にしっかり通すため、こもりがちな熱を外へ排出。蒸し暑い日本の夏でも快適に過ごすことができる工夫も。また、4通りの抱っこが可能で、赤ちゃんの成長段階に合わせて抱っこポジションを変えることも! 新生児~36カ月頃まで対応しているので、長く抱っこ紐を愛用したいという方に特におすすめです。

【シリーズ詳細】
対象月齢:新生児~36カ月
体重:3.5~15kg
身長:53~100cm
対応可能なスタイル:対面抱っこ(ハイポジション)/前向き抱っこ/対面抱っこ(ローポジション)/おんぶ
お手入れ方法:ネットに入れ、40度までの温度で洗濯機OK
※メッシュタイプあり
※具体的な使い方は説明書を要確認


【MINI】シリーズ

 

「MINI」はシンプルな設計のため、つけ外しもかんたん!また、本体ピースとショルダーベルトが別々になっているため、立った状態でもスムーズに赤ちゃんを抱きしめてあげられます。使わないときはコンパクトに収納できるため、ベビーカーでのお出かけが多いパパ・ママにおすすめです。

【シリーズ詳細】
対象月齢:新生児~12カ月
体重:3.2~11kg
身長:53cm~
お手入れ方法:ネットに入れ、40度までの温度で洗濯機OK
対応可能なスタイル:対面抱っこ(ハイポジション)/前向き抱っこ
※メッシュタイプあり
※具体的な使い方は説明書を要確認

【HARMONY】シリーズ

 

「HARMONY」は、フルメッシュタイプの抱っこ紐です。すぐれた放熱性と放湿性をもち、通気性のよさから暑い夏場でも快適に使えます。厚めのパッドで、大きめなヘッドサポートが赤ちゃんの頭をしっかりカバー。抱っこからおんぶまで可能なオールラウンドタイプでもあります。

【シリーズ詳細】
対象月齢:新生児~36カ月
体重:3.5~15kg
対応可能なスタイル:対面抱っこ(ハイポジション)/前向き抱っこ/対面抱っこ(ローポジション)/おんぶ
お手入れ方法:ネットに入れ、40度までの温度で洗濯機OK
※具体的な使い方は説明書を要確認


【MOVE】シリーズ

 

『MOVE』は2種類のメッシュで通気性がよく、3Dメッシュ構造が特徴的。クッション性のあるショルダーパッドと、肩にかかる重みを腰へ分散するバックサポートで快適さをアップさせています。首がすわる前の新生児から、抱っこする機会の多い15カ月まで使用可能です。

【シリーズ詳細】
対象月齢:新生児~15カ月
体重:3.2~12kg
身長:53cm~
対応可能なスタイル:対面抱っこ(ハイポジション)/前向き抱っこ
お手入れ方法:ネットに入れ、40度までの温度で洗濯機OK
※防水加工された専用スタイつき


ベビービョルンの抱っこ紐商品比較一覧表

画像
ベビービョルン『ONE KAI』
ベビービョルン『ONE KAI Air』
 ベビービョルン『MINI』
 ベビービョルン『MINI Air』
ベビービョルン『MINI 3Dジャージー』
ベビービョルン『HARMONY』
ベビービョルン『MOVE(ムーブ)エアリーメッシュ』
ベビービョルン『ベビーキャリア カバー』
 ベビービョルン『ベビーキャリア用スタイ』
商品名 ベビービョルン『ONE KAI』 ベビービョルン『ONE KAI Air』 ベビービョルン『MINI』 ベビービョルン『MINI Air』 ベビービョルン『MINI 3Dジャージー』 ベビービョルン『HARMONY』 ベビービョルン『MOVE(ムーブ)エアリーメッシュ』 ベビービョルン『ベビーキャリア カバー』 ベビービョルン『ベビーキャリア用スタイ』
商品情報
特徴 見た目がスタイリッシュ! サラサラとした気持ちよいメッシュ素材 慣れれば装着完了までたったの10秒! 生まれてから1歳までの赤ちゃんに特化! こまやかな肌触り! 3Dジャージー素材が魅力 抱っこからおんぶまで! オールラウンドタイプ 『MINI』シリーズに快適さをプラス 毛布のようなあたたかさ! 抱っこ紐を赤ちゃんのよだれから守り清潔に
対象月齢 新生児~36カ月 新生児~36カ月 新生児~12カ月 新生児~12カ月 新生児~12カ月 新生児~36カ月 新生児~15カ月 新生児~ 新生児~
製品重量 約1kg 約1kg 約500g 約500g 約510g 約892g 約860g 250g 約30g
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月25日時点 での税込価格

ベビービョルン抱っこ紐のおすすめ7選 人気商品を一挙紹介!

ここからはシリーズ別にベビービョルンの抱っこ紐のおすすめ商品を紹介していきます。

ONE KAIシリーズ

ベビービョルン『ONE KAI』

BabyBjörn(ベビービョルン)抱っこ紐【日本正規品保証付】ベビーキャリアONEKAIデニムグレー098094 BabyBjörn(ベビービョルン)抱っこ紐【日本正規品保証付】ベビーキャリアONEKAIデニムグレー098094 BabyBjörn(ベビービョルン)抱っこ紐【日本正規品保証付】ベビーキャリアONEKAIデニムグレー098094 BabyBjörn(ベビービョルン)抱っこ紐【日本正規品保証付】ベビーキャリアONEKAIデニムグレー098094 BabyBjörn(ベビービョルン)抱っこ紐【日本正規品保証付】ベビーキャリアONEKAIデニムグレー098094 BabyBjörn(ベビービョルン)抱っこ紐【日本正規品保証付】ベビーキャリアONEKAIデニムグレー098094 BabyBjörn(ベビービョルン)抱っこ紐【日本正規品保証付】ベビーキャリアONEKAIデニムグレー098094 BabyBjörn(ベビービョルン)抱っこ紐【日本正規品保証付】ベビーキャリアONEKAIデニムグレー098094

出典:Amazon

見た目がスタイリッシュ!

新生児から3歳ごろまでこれ1本でOK
◆赤ちゃんを包むラウンドタイプでフィット感◎
腰と肩の両方で支えるため、赤ちゃんが重くてなっても負担軽減
◆使わないときは折りたたんでコンパクトに収納
◆汚れてもネットに入れれば丸洗いが可能

ベビービョルン『ONE KAI Air』

ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアONEKAIAirブラック(スタイ付き)ブラック098325ブラック0か月~98325 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアONEKAIAirブラック(スタイ付き)ブラック098325ブラック0か月~98325 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアONEKAIAirブラック(スタイ付き)ブラック098325ブラック0か月~98325 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアONEKAIAirブラック(スタイ付き)ブラック098325ブラック0か月~98325 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアONEKAIAirブラック(スタイ付き)ブラック098325ブラック0か月~98325

出典:Amazon

サラサラとした気持ちよいメッシュ素材

◆新生児から3歳まで長く使える
◆背中の芯がなくなったことで、より赤ちゃんの身体にフィット
すべてメッシュ素材のため、通気性抜群◎
すぐれた耐久性と速乾性をあわせもつ
◆メッシュ素材のため、お洗濯後も乾きやすく清潔に保てる

MINIシリーズ

ベビービョルン『MINI』

☆★送料込み★★【正規代理店商品】【メーカー保証2年】NEWベビービヨルンベビーキャリアMINIブラックコットン仕様/出産祝い/簡単装着/ ☆★送料込み★★【正規代理店商品】【メーカー保証2年】NEWベビービヨルンベビーキャリアMINIブラックコットン仕様/出産祝い/簡単装着/ ☆★送料込み★★【正規代理店商品】【メーカー保証2年】NEWベビービヨルンベビーキャリアMINIブラックコットン仕様/出産祝い/簡単装着/

出典:楽天市場

慣れれば装着完了までたったの10秒!

◆コンパクトでかんたんな設計のため、装着がしやすい
◆立体裁断により赤ちゃんの背中にぴったりなCカーブを実現
◆成長にあわせて赤ちゃんの股の部分を調整できるため、自然なM字に
◆レッグストラップつきで、赤ちゃんのずれ落ちを防止
◆使用しないときはコンパクトに収納できる

ベビービョルン『MINI Air』

ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINIAirグレー1個(x1)0か月~ ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINIAirグレー1個(x1)0か月~ ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINIAirグレー1個(x1)0か月~ ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINIAirグレー1個(x1)0か月~ ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINIAirグレー1個(x1)0か月~

出典:Amazon

生まれてから1歳までの赤ちゃんに特化!

生まれたばかりの赤ちゃんに特化したデザインのため、フィット感◎
◆使い方がシンプルなので、素早く装着ができる
通気性抜群の3Dメッシュで蒸れにくく、汗をかきやすい赤ちゃんでも1年中快適
◆しっかり首がすわれば、前向き抱っこも可能

ベビービョルン『MINI 3Dジャージー』

ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINI3Dジャージーチャコールグレー1個(x1)0か月~ ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINI3Dジャージーチャコールグレー1個(x1)0か月~ ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINI3Dジャージーチャコールグレー1個(x1)0か月~ ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINI3Dジャージーチャコールグレー1個(x1)0か月~ ベビービョルン【日本正規品保証付】ベビーキャリアMINI3Dジャージーチャコールグレー1個(x1)0か月~

出典:Amazon

こまやかな肌触り! 3Dジャージー素材が魅力

◆やわらかな新生児をやさしく包む3Dジャージー素材
◆フロントパネルを外せば、赤ちゃんを起こさずにベッドに寝かせられる
◆製品重量はわずか約510g!軽くてかさばらない
◆ベルトの調整は全面のみのため使いやすく、かんたん装着◎

HARMONYシリーズ

ベビービョルン『HARMONY』

ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアHARMONYアンスラサイト ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアHARMONYアンスラサイト ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアHARMONYアンスラサイト ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアHARMONYアンスラサイト ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアHARMONYアンスラサイト ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアHARMONYアンスラサイト

出典:Amazon

息子が生まれたのが3月で、抱っこ紐をよく使う時期にはどんどん暑くなるだろうなと思い、メッシュ部分の多い『HARMONY』を選びました! 私の身体に赤ちゃんがしっかりフィットするので、抱っこもラクラク。下の子にも使いましたが、丈夫だったので問題なく使えました。(Kさん/6歳男の子・3歳女の子)

抱っこからおんぶまで! オールラウンドタイプ

◆ソフトなメッシュ生地でフィット感と通気性がアップ!
◆赤ちゃんの成長にあわせて、ヘッドサポートを2段階調整可能
◆肩と腰にある厚めのパッドで肩と腰への負担を軽減
◆ヒップシートにより、座るような姿勢で抱っこ可能

MOVEシリーズ

ベビービョルン『MOVE(ムーブ)エアリーメッシュ』

ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアMOVEエアリーメッシュグレー(スタイ付き)グレー099318グレー0か月~99318 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアMOVEエアリーメッシュグレー(スタイ付き)グレー099318グレー0か月~99318 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアMOVEエアリーメッシュグレー(スタイ付き)グレー099318グレー0か月~99318 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアMOVEエアリーメッシュグレー(スタイ付き)グレー099318グレー0か月~99318 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアMOVEエアリーメッシュグレー(スタイ付き)グレー099318グレー0か月~99318 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアMOVEエアリーメッシュグレー(スタイ付き)グレー099318グレー0か月~99318 ベビービョルン【日本正規品保証付】抱っこひもベビーキャリアMOVEエアリーメッシュグレー(スタイ付き)グレー099318グレー0か月~99318

出典:Amazon

『MINI』シリーズに快適さをプラス

◆独自に開発したバックサポートで肩にかかる重さを背中と腰に分散
◆クッション性のあるパッドにより、肩の負担を軽減
2種類のメッシュを使用したことで、通気性、耐久性、伸縮性、速乾性がアップ
◆ヘッドサポート構造により、赤ちゃんが呼吸しやすく適切な姿勢に

ベビービョルン抱っこ紐のオプションアイテムも!

パパ・ママと赤ちゃんに寄り添ったベビービョルン抱っこ紐には、あったらうれしいオプションアイテムも! 抱っこ紐にプラスすることで、お出かけがより快適になりそうです。

ベビービョルン『ベビーキャリア カバー』

【日本正規販売店】babybjorn(ベビービョルン)ベビーキャリアカバーシティブラック|抱っこ紐抱っこひもカバー防寒カバー防水防風【ラッピング・のし無料】 【日本正規販売店】babybjorn(ベビービョルン)ベビーキャリアカバーシティブラック|抱っこ紐抱っこひもカバー防寒カバー防水防風【ラッピング・のし無料】 【日本正規販売店】babybjorn(ベビービョルン)ベビーキャリアカバーシティブラック|抱っこ紐抱っこひもカバー防寒カバー防水防風【ラッピング・のし無料】

出典:楽天市場

毛布のようなあたたかさ!

◆「みのむし」のような赤ちゃんを包み込むデザイン
防水・防風効果が期待されるフリース素材を使用
◆フードは取り外し可能で、対面抱っこにも前向き抱っこにも使える
◆ベビービョルンのすべての抱っこ紐に取りつけ可能

ベビービョルン『ベビーキャリア用スタイ』

抱っこ紐を赤ちゃんのよだれから守り清潔に

◆キルト加工された肌触りのやさしいスタイ
◆汚れたらかんたんに取り外して洗濯が可能
◆内側には撥水加工が施されているため、抱っこ紐がよだれで濡れない
◆ヘッドサポートに取りつけるだけ、赤ちゃんのよだれや甘噛みから抱っこ紐を守る

縦抱っこやおんぶするときの注意点

新生児を抱っこするときには慎重になりますよね。ここでは、新生児をはじめ赤ちゃんを縦に抱っこするときの注意点と、おんぶの注意点をご紹介します。

縦抱っこの注意点

赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこする場合は、脚がM字型に外側に開く姿勢になっていることが大切です。これは「先天性股関節脱臼」を防ぐためです。縦抱きの場合は、自然と赤ちゃんの脚がM字に開きます。

ベビービョルンの新生児から使える抱っこ紐は「縦抱き」スタイルです。自然と脚がM字になりやすいですが、赤ちゃんの脚がだらんと下に伸びてしまっていないか、きちんとM字になっているかを鏡でチェックしてみましょう。

おんぶの注意点

おんぶは首か完全にすわってから可能です。ただし、ベビービョルンの抱っこ紐でおんぶもできるタイプは、おんぶは「生後12カ月以降から」とメーカーが推奨しています。

メーカーによっておんぶ紐として使用できる月齢が異なるので、取り扱い説明書などをしっかり確認することをおすすめします。

おんぶ紐として使用中に注意したいことは、「大きく前にかがまないこと」、「抱っこと同じように、脚がM字になっていること」などがあります。

さらに詳しく知りたい方は、次の記事もご覧ください。

他の抱っこ紐に関する記事もチェックしてみよう 【関連記事】

ベビービョルンの抱っこ紐で育児をもっと快適に!

抱っこ紐装着
ペイレスイメージズのロゴ

編集部

ベビービョルンの抱っこ紐は、インサートなしでも新生児から使えたり、2WAY・4WAYができたりと魅力がいっぱい!誰がどのようなシーンで使うのかを考えながら、ぜひ赤ちゃんの月齢にあった抱っこ紐を選んでみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

3歳児の育児に奮闘するズボラな30代ママ。主に『ベビー・キッズ、生活雑貨、ファッション、ペット、家具インテリア』のカテゴリを担当。普段の家事をラクにしてくれるグッズに飛びつきがち。唯一の癒しタイムが某動画配信サービスで映画やドラマを見ること。海外リアリティ番組が特にお気に入り。

関連する記事


双子用抱っこ紐おすすめ4選|どこのがいい? 2人同時抱きでワンオペでも助かる!

双子用抱っこ紐おすすめ4選|どこのがいい? 2人同時抱きでワンオペでも助かる!

「双子が生まれたら、抱っこ紐はどうする?」そんな心配がある方も大丈夫! 双子には双子用の抱っこ紐があるのをご存じですか?この記事では、双子用抱っこ紐の選び方とおすすめ商品をご紹介。安全性や機能面にすぐれた商品を厳選しました。新生児から使える? 素材は快適? など、ライフスタイルに合わせて選んでいきましょう。

tag icon 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー用品 , 出産準備

【口コミ】ケラッタのヒップシートを2年間使ってわかったメリット・デメリットを正直レビュー!

【口コミ】ケラッタのヒップシートを2年間使ってわかったメリット・デメリットを正直レビュー!

赤ちゃんを抱っこするときの負担を軽減できるアイテムとして人気の「ヒップシート」。育児の必須アイテムになりつつある注目の商品ですよね。この記事では、『kerätä(ケラッタ) ヒップシート』を徹底レビュー! メリットやデメリット、便利な活用シーン、実際の使用期間など、商品を使ったからこそわかる使用感をご紹介していきます。このレビューを見れば、ヒップシート単体と抱っこ紐一体型とを迷われている方も参考になるはず! 同じくケラッタの『ベビーキャリア』が気になる方もぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

tag icon 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー用品 , 出産準備

抱っこ紐に取り付けるバッグおすすめ4選【収納スペースを拡張】口コミ・FAQも

抱っこ紐に取り付けるバッグおすすめ4選【収納スペースを拡張】口コミ・FAQも

子どもとお出かけするときは、おむつやおしりふき、着替え、飲み物などたくさんのアイテムが必要ですよね。子どもの荷物に加え、自分の荷物を持っていくとなるとバッグがパンパンに……。それに子どもを抱っこしながら大きなバッグを持つのはとてもたいへんです。この記事では、ママやパパがお出かけのときに少しでもらくになるように抱っこ紐に付けられるバッグを紹介します。「両手が空いている状態でお出かけをしたい」「抱っこ紐だけでお出かけがしたい」と思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon ベビーカー便利グッズ , 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー収納

《2022年》はじめての抱っこひもおすすめ23選【賢い買い方は?】定番人気からプチプラまで!

《2022年》はじめての抱っこひもおすすめ23選【賢い買い方は?】定番人気からプチプラまで!

育児の必須アイテムともいえる、「抱っこひも」。この記事では、抱っこひもの選び方とおすすめ商品を紹介! 新生児から使えるエルゴやコニー、アップリカなどの人気ベビーブランドからおすすめ商品を厳選しました。実際に商品を使っていた先輩ママの口コミも掲載しています。記事後半では、抱っこひもに関する気になる疑問について徹底解説! スリングタイプの注意点や抱っこの仕方など、購入前に知っておきたいポイントをまとめています。これから抱っこひもを探したい妊婦さんから、抱っこひもを買い足したいママまで、ぜひ参考にしてくださいね!

tag icon 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー用品 , 出産準備

Konny(コニー)人気抱っこひもの口コミは? 肩への負担や種類の違い、サイズ選びも徹底解説!

Konny(コニー)人気抱っこひもの口コミは? 肩への負担や種類の違い、サイズ選びも徹底解説!

おしゃれで人気の抱っこ紐ブランド『コニー(Konny)』。ママの上半身をすっぽり包み込むような形になっていて、赤ちゃんとの密着度が高く、新生児から使える抱っこひもとして人気です。かわいくて憧れるママも多いコニーの抱っこ紐ですが、サイズ選びが難しいイメージや、肩や腰への負担も気になるところ。この記事では、約1年間実際にコニーの『オリジナル抱っこ紐』を使用してきたママに、使用感・メリット・デメリットについて徹底解説してもらいます。さらに、コニーから発売されている抱っこひも全種類についても紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

tag icon 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー用品

関連するブランド・メーカー


BabyBjorn(ベビービョルン)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。