記事種別: article type icon PR , article type icon レビュー

GATSBY(ギャツビー)ボディヘアトリマーを検討レビュー|使用感は評判どおり?【口コミもご紹介】

GATSBY(ギャツビー)ボディヘアトリマーを検討レビュー|使用感は評判どおり?【口コミもご紹介】

男性も、ムダ毛処理をする方が増えています。しかし、ムダ毛を処理したいものの、除毛剤を使うのが面倒に感じたり、すべての毛を処理してしまうのに抵抗を感じたりする方も多いはず。「好みの毛量に調整できる手軽なアイテム」があればいいと思いませんか?

今回試してみる、『ギャツビーボディヘアトリマー』は、毛量の調節が簡単にできるアイテムです。使い方や使い心地、上手に毛量を整える方法について、実際に使ってみたうえでレポートしています。まだ使ったことのない方は、ぜひ参考にしてみてください。


ビューティーアドバイザー
sachi

エステティシャンとして技術を身につけ、ブライダルエステ・メイクアップ・皮膚理論を学び、さまざまな肌トラブルを抱えるお客さまのカウンセリングを行ってきました。 現在は、ビューティーコンサルタント・コスメコンシェルジュ・化粧品成分検定・コスメマイスターの資格を活かし、美容ライターとしても活動中。本当に良いものを伝えたい思いから、200種類以上ものスキンケア化粧品を自分の肌で確かめてご紹介しています。

エキスパートのおすすめ

GATSBY(ギャツビー)『ボディヘアトリマー』 この記事で紹介している商品はこちら!

GBボディヘアトリマー1本 GBボディヘアトリマー1本 GBボディヘアトリマー1本 GBボディヘアトリマー1本 GBボディヘアトリマー1本 GBボディヘアトリマー1本 GBボディヘアトリマー1本

出典:Amazon

こんな方におすすめです!
・毛量を減らしたいけど、全部は剃りたくない方
・手軽にサッと処理がしたい方
・カミソリや除毛剤に弱い敏感肌の方

ヘアトリマーとは?

「トリマー」とは、トリミングをする道具のことで、今回ご紹介するボディヘアトリマーは、体のムダ毛の処理や、毛量の調整が手軽にできるアイテムです。

直接肌につけて使うクリームやフォームではないため、肌への負担もほとんどなく、面倒な待ち時間や洗い流しも不要。トリマーひとつでサっと処理できます。

ビューティーアドバイザー

ギャツビーボディヘアトリマーは、両端に刃を搭載した2WAYタイプのコーム型カミソリです。使用後は水で洗い流すだけなので自宅で手軽に、自然な毛量調節を叶えてくれます。足や腕など気になる体毛を剃らずに、短く少なくできるので、毛量を減らすことで、自然と清潔肌を演出できるでしょう。

トリマーの刃には、切れ味が長持ちするチタンコート素材の刃を使用。肌に刃が当たりにくい安全設計なので、初心者さんも肌を傷めることなく使用できるでしょう。

ギャツビーボディヘアトリマーの特徴

ギャツビーヘアトリマー

出典:マイナビおすすめナビ

ボディヘアトリマーと聞いても、聞き慣れず、あまりイメージが湧いてこない方も多いと思いますので、ここではボディヘアトリマーの特徴をを下記3つにまとめました。

特徴1:軽くて初心者にも使える
特徴2:カットできる長さを調整できる
特徴3:洗いやすい

特徴1:軽くて初心者にも使える

一般的なボディ用カミソリなどは、基本的に刃がむき出し。使うときは慎重になりますよね。一方、ボディヘアトリマーは、刃に直接触れない作りなので、初心者でも手軽に使えます。

また、今回ご紹介するギャツビーボディヘアトリマーは、軽くて扱いやすい電気不要のアイテムなので、置き場所に困ることもありません。使いたいときにサッと手に取り、スグに使うことができます。

特徴2:カットできる長さを調整できる

「ムダ毛処理」というと、すべての毛をなくすイメージがあるかもしれませんが、ボディヘアトリマーを使えば、毛の量をちょっとだけ減らすことも可能です。ギャツビーボディヘアトリマーは、手に持って使うので、刃の角度を調整しやすくなっています。

夏場に短パンや水着を着たいとき、毛を全部処理するのは恥ずかしいけど、少しだけ薄くできたらいいな……、と思うことはありませんか? そんなときこそ、ヘアトリマーがおすすめです。

特徴3:洗いやすい

刃の重なっているタイプのカミソリを使って、洗いにくい・渇きにくいと感じたことはありませんか? ギャツビーボディトリマーなら、洗いやすく、オフした毛が絡まりにくい作りになっています。

使用後は、そばにゴミ箱を置いてトントンとするとトリマーについた毛を簡単に落とせます。その後はよくすすぎ、水気を切ってから乾燥した場所に保管して下さい。

ビューティーアドバイザー

ギャツビーボディヘアトリマーは毛量が多い・少ないも問わず、どんな毛質でも手軽に使用できます。

クリームタイプやフォームタイプの除毛剤は、肌に塗り広げるだけで簡単に除毛できますが、根本からしっかり除毛してしまいます。一切毛のないお肌に、抵抗がある男性も多いのではないでしょうか?

夏場だけ体毛ケアをしたい方、好みの濃さに毛量を調節したい方には、ボディヘアトリマーがおすすめです。

ギャツビーヘアトリマーの口コミ

ギャツビーヘアトリマーを実際に使った人は、どのような評価をしているのか、口コミも調べてみました。

良い口コミ

良い口コミでは、「使いやすい」、「手軽に毛量を減らせた」、「毛深いほうだが、ちょうど良い濃さにできた」と、好みの量に整えられたという意見が多数見られました。

悪い口コミ

一方、「上手に使うのがなかなか難しい」という口コミもあり、好みの量に調整するには、ある程度トリマーになれる必要があるかもしれません。

また、「切れ味が悪くなった」との声もあったので、切れ味が悪くなったころには、買い替えが必要になりそうです。

ギャツビーヘアトリマーを実際に使ってみて検証!

ここからは、実際にヘアトリマーを使った様子をお届け。手に持った感触や、実際に毛を処理したときの使い心地なども、細かく検証していきたいと思います!

パッケージと商品の見た目

ギャツビーヘアトリマー

出典:マイナビおすすめナビ

パッケージと中身はとてもシンプル。箱の中に、トリマーがひとつ入っています。刃が、指や手にあたることもないので、カバーなどもありません。トリマーは、ピュアホワイト。全体的に丸みを帯びた形なので、ほかのブラシなどと立てて置いても、違和感なさそうです。

※子供の手の届かない場所に置いて下さい。

手に取った感触と刃の特徴

ギャツビーヘアトリマーの製品本体

出典:マイナビおすすめナビ

手に取ると、ツルツルした感じではなく、多少グリップが効くような肌触りです。使っている最中に滑ったり、落としたりといった心配も少ないでしょう。柄の部分も太めで持ちやすく、毛をカットする方向に力を入れやすい形状です。

また、刃が2種類あり、カットする長さを調整できます。ギザギザの細かい面(上記写真の右側)は短くカットしたいときに。ギザギザの大きい面(上記写真の左側)は、長めにカットしたいときに使えます。

ギザギザの大きい面をつかってみた

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛を処理している様子

出典:マイナビおすすめナビ

使ってみると、とても手軽に毛をカットすることができました。脚に沿ってスーっと撫でると、パチパチと毛がカットされる音が聞こえてきます。カミソリのように一気に剃るわけではなく、1回1回撫でるごとに、少しずつ毛の量を減らせるので、オフする量を調整しやすいと感じました。

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛の処理前

出典:マイナビおすすめナビ

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛の毛量調整後

出典:マイナビおすすめナビ

ギザギザの大きい面を使って、ある程度毛量を残すように使ってみると、不自然な感じも無く、全体的に毛を薄くしたような印象に整えることができました。

カミソリとくらべると、「本当に剃れてる?」と感じてしまうほど、少しずつ毛の量が減っていきます。まずは2~3回ほどトリマー。もう少し減らしていきたいときは、追加で2~3回という方法でカットする毛量を調整。徐々に毛が減っていきました。

ギザギザの細かい面を使ってみた

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛の毛量調整後

出典:マイナビおすすめナビ

毛量をもっと短く処理したいという方は、ギザギザの細かいほうを使ってみてください。一部だけ短くカットしてみると、違いがよくわります。(写真の真ん中あたりだけ、短く処理してみました。)

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛の毛量調整後

出典:マイナビおすすめナビ

ギザギザの細かい面を、脚全体に使うと、かなり毛量を減らすことができました。遠くから見ると、すべてオフしているようにも見えます。完全に剃るのには抵抗があるけれど、目立たないくらいにカットしたい、というときには、ギザギザの細かいほうがおすすめです。

使用後の状態

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛の毛量調整後の肌のダメージを確認している様子

出典:マイナビおすすめナビ

カミソリのように、刃が肌に触れないので、肌への負担は少なめです。カミソリ負けになったり、ヒリヒリしたりもありません。ただ、トリマーを何往復かして処理していくため、中には、肌への刺激を感じる方もいらっしゃるようです。

ビューティーアドバイザー

ヘアトリマーを力強く押し当てると、肌を傷める原因になってしまいます。力を入れずに肌を撫でるようにして、やさしく数回に分けてとかしましょう。また、塗れた肌に使用すると上手く滑らないため、必ず乾いた肌に使用してください。

同じところを何度もとかすと、極端にその部分の毛だけ少なくなってしまいます。全体のバランスを見ながら、目の粗いほうで少しずつ量を減らしてみてください。くせ毛や細かい毛のお手入れは目の細かい方で短めにカット。上手に使って、清潔感のある、好印象な足元を作っていきましょう。

きれいにセルフカットをする方法や注意点

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛の毛量調整をしている様子

Photo by マイナビおすすめナビ

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛の毛量調整をしている様子

出典:マイナビおすすめナビ

刃を寝かせる角度によって、カットできる長さを調整できます。肌に対して、30度~60度の角度で当てると長めに。トリマーを水平に寝かせるほど短くカットできます。

任意の角度でトリマーをあてやすい場所と、あてにくい場所があると思いますので、カットした毛量にムラがないかチェックしながら処理を進めてください。

脚の形状に合わせて向きを調整すれば、綺麗にカットできます。膝の周りなど、デコボコしていてカットが難しい場所は、指で毛をひっぱって、1本ずつカットしていくときれいに仕上がりますよ。

注意点としてはカットした毛が非常に散らばりやすいので、使う場所は事前にしっかり選んだほうがよさそうです。

さり気ない除毛でさわやかな印象に! 総評・感想

ギャツビーヘアトリマーで男性のすね毛の毛量調整前と後の足の状態

出典:マイナビおすすめナビ

手軽で便利、とてもきれいに仕上がりました! 最初に見たときは、これで大丈夫? と思いましたが、見た目以上にとても良い! すべて剃らずに、毛量の調整ができるので、さり気なくお手入れすることができます。また、力もいらず、肌に刃があたりにくい設計なので、気軽に使うことができました。

また、カミソリで剃ると、どうしても肌がヒリヒリしたり、痒くなったりするので、肌への負担が少ない点も好印象。肌への負担が気になる方は、ぜひ試してほしいです!

今回ご紹介した『ギャツビーヘアトリマー』はこちら!

 

こんな方におすすめです!
・毛量を減らしたいけど、全部は剃りたくない方
・手軽にサッと処理がしたい方
・カミソリや除毛剤に弱い敏感肌の方

Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
LOHACO(ロハコ)で詳細を見る

関連するレビュー記事もチェック!

その他の関連記事はこちら 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系。実は国際大会にも出場している隠れた実績の持ち主。全くの未経験からウェブ業界に興味をもち、働きながら社会人スクールに通いウェブディレクターとして転職。数年間活動して現在に至る。ゲーム・アニメ好きのインドア派。趣味はカフェ、雑貨・工芸屋巡り。最近は化石・鉱石にもはまっている2児のパパ。 

関連する記事


GATSBY(ギャツビー)除毛フォームを使って除毛レビュー|気になる効果は?使い方や感想、口コミなどもご紹介します!

GATSBY(ギャツビー)除毛フォームを使って除毛レビュー|気になる効果は?使い方や感想、口コミなどもご紹介します!

※ギャツビー除毛フォーム(医薬部外品)販売名:除毛フォームO「男性の毛の処理は、面倒で時間がかかる」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか? 肌への負担が少なく、手軽に除毛できるアイテムがあれば理想的ですよね。そこで今回ご紹介したいのが『ギャツビー除毛フォーム』です。この記事では、商品を実際に使って、特徴や除毛クリームとの違い、使用後の状態などをお伝えしていきます。手軽にしっかり除毛できるアイテムをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

tag icon メンズ脱毛グッズ , ムダ毛ケアグッズ , ボディケア

メンズのムダ毛処理グッズおすすめ18選|気になるすね毛も徹底排除!各商品のメリット・デメリットもご紹介

メンズのムダ毛処理グッズおすすめ18選|気になるすね毛も徹底排除!各商品のメリット・デメリットもご紹介

最近では、男性でもムダ毛処理をする方が増えています。体毛が気になり、すね毛などの処理がしたいけれど、種類がありすぎてどのような方法があるのか分からない方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、美容のプロである宮井美佳さんへの取材を元に、おすすめの男性のやムダ毛処理処理グッズ18選と各商品のメリット・デメリットなどをご紹介!ムダ毛をすっきり処理して清潔感のある印象を叶えてみましょう。

tag icon メンズ脱毛グッズ , メンズ用シェーバー , ムダ毛ケアグッズ

メンズ用GATSBY(ギャツビー)除毛クリームを使ってみた|口コミや使い方などもご紹介

メンズ用GATSBY(ギャツビー)除毛クリームを使ってみた|口コミや使い方などもご紹介

※ギャツビー除毛クリーム(医薬部外品)販売名: 除毛クリームOカミソリでムダ毛処理をすると、肌が荒れたり、カミソリ負けになったりと、デメリットも少なくないですよね。そこで試してほしいものが「除毛クリーム」。肌にやさしく、短時間でさっと除毛ができる優れものになります。今回は、そんなな除毛クリームから『ギャツビー除毛クリーム』を実際に使ってみて、使いごこちや使用後の感触などをレビューしていきます。処理後の肌トラブルを少なめにして、ツルツルの肌に仕上げたい方はぜひチェックしてみてください!

tag icon メンズ脱毛グッズ , ムダ毛ケアグッズ , コスメ・化粧品

メンズ脱毛おすすめ13選|自宅で簡単! 除毛クリーム、脱毛ワックスなど

メンズ脱毛おすすめ13選|自宅で簡単! 除毛クリーム、脱毛ワックスなど

肌の露出が多い夏は、メンズもムダ毛の処理が気になりますね。この記事ではムダ毛脱毛&処理方法の紹介と、自宅で簡単にできるムダ毛ケアの商品を除毛クリームを中心にご紹介します。美容ライター増村ゆかりさんのおすすめ商品ランキングも必見です。メンズだって、目指せつるつるすべすべ肌!通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon メンズ脱毛グッズ , メンズ用シェーバー , ムダ毛ケアグッズ

炭酸パックおすすめ人気15選【口コミ評価あり】作り方や効果も解説!

炭酸パックおすすめ人気15選【口コミ評価あり】作り方や効果も解説!

炭酸パックとは毛穴の開きや黒ずみ、ニキビ、くすみなどに効果的なパックです!本記事では、炭酸パックの選び方とおすすめ商品をご紹介。ドラッグストアで買える人気商品や韓国ブランドも紹介しています。さらに後半には、通販の最新人気ランキングや口コミもあるので要チェックです。

tag icon パック・シートマスク , コスメ・化粧品 , スキンケア

関連するブランド・メーカー


GATSBY(ギャッツビー) mandom(マンダム)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。