PR(アフィリエイト)

ゴアテックスのマウンテンパーカーおすすめ14選|ザ・ノース・フェイスやパタゴニアなど

THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)『マウンテンレインテックスジャケット』
出典:Amazon
THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)『マウンテンレインテックスジャケット』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

高機能なゴアテックス素材を用いることで、防寒性だけでなく、防水性や透湿性も備え、アウトドアで活躍するアウターとして挙げられる、ゴアテックスのマウンテンパーカー。

アウトドアだけでなく、タウンユースでも重宝するアイテムなので、持っていて損はないでしょう。この記事では、スタイリストの高橋禎美さんと編集部が、ゴアテックスのマウンテンパーカーを選ぶポイント、ザ・ノース・フェイスやパタゴニアなどおすすめ商品を紹介します。記事後半には、コーディネートもあるので、ぜひ参考にしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

スタイリスト
高橋 禎美
大手アパレルメーカーを退職後、パーソナルカラーコンサルタント、スタイリストとして独立。お客様に合わせたバランスの取り方やファッションを楽しむコツを分かりやすくアドバイス。パーソナルカラー診断も会社員時代から仕事の中で関わっており実績と定評がある。 また、FPとしても活動しており、個人FP相談や投資初心者の女性に向けた「はじめての投資セミナー」を開催中。お金とファッションに興味のある女性に支持されている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:美容・コスメ・化粧品、ファッション
八木 裕実葉

「美容・コスメ・化粧品」「ファッション」カテゴリーを担当。トレンドに敏感で、旬のアイテムや口コミで評判の化粧品はすぐに試しがち。特に最近は、プチプラアイテムを使った韓国コーデにハマり、暇さえあればファッション通販サイトをチェックしている。

ゴアテックス(Gore-Tex)とは

 

ゴアテックスは、水を通さない防水性と、湿気を通す透湿性の機能を備えた特殊な素材です。ゴアテックス素材を使っているマウンテンパーカーを着ることで「濡れない」「ムレない」状態で過ごすことができます。雨の日や雪の日でもドライな感覚をたもち、仕事や学校、旅行や休日など、さまざまなシーンを快適に過ごすことができます。

ゴアテックスのマウンテンパーカーおすすめ14選 ザ・ノース・フェイスやモンベル、バートンなど

選び方をふまえて、スタイリスト・高橋禎美さんと編集部でゴアテックスのマウンテンパーカーおすすめ商品を紹介します。ぜひ自分にぴったりのアイテム探しに役立ててください。

スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

THE NORTH FACE 『マウンテンレインテックスジャケット』はアウトドアを快適に過ごすための機能性が備わった本格タイプです。軽く風を通さずムレない素材で登山用に探している方におすすめです。

エキスパートのおすすめ

THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)『マウンテンレインテックスジャケット』 THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンレインテックスジャケット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンレインテックスジャケット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンレインテックスジャケット』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

豊富なカラーバリエーションでコーディネートも

ザ・ノース・フェイスのロゴがワンポイント。生地には、3層構造のゴアテックスを採用した、防水・透湿のマウンテンパーカーです。3層構造ゴアテックスの裏地は、たて編みのトリコットパッカーです。汗の拡散性にすぐれ、レインウエアの枠にとらわれない防風・防寒機能としての活用が可能になっています。

カラーバリエーションも豊富なので、コーディネートも楽しめます。フラップ仕様のファスナーつきポケットなどの工夫もみられ、アウトドアシーンに適した1着です。

素材 GORE-TEX(3層)、ナイロン
ブラック、ユーティリティブラウン、ロートアイアン、マッチャグリーン、バーントオーチャー
サイズ S、M、L、XL

素材 GORE-TEX(3層)、ナイロン
ブラック、ユーティリティブラウン、ロートアイアン、マッチャグリーン、バーントオーチャー
サイズ S、M、L、XL

PUROMONTE(プロモンテ)『ゴアテックス パックライトレインスーツ』 PUROMONTE(プロモンテ)

PUROMONTE(プロモンテ)『ゴアテックスパックライトレインスーツ』 PUROMONTE(プロモンテ)『ゴアテックスパックライトレインスーツ』 PUROMONTE(プロモンテ)『ゴアテックスパックライトレインスーツ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

カラーバリエーション豊富で好きなカラーが見つかる

プロモンテのゴアテックスバージョンは、さまざまなカラーバリエーションがあり、サイズも豊富です。首元までしっかりと覆うことができるところが特徴。フードをかぶれば頭を全体的に覆うことが可能です。

裏面にべたべたしにくい、パックライトを使用しています。厳しい基準のレインテストを通ってきたものなので、防水・耐久・透湿・防風において性能を維持しています。

素材 50Dナイロンリップストップ、GORE-TEX
ブルー、レッド、オリーブ、ブラック、ネイビー、ブラウン
サイズ S、M、L、XL、3L

素材 50Dナイロンリップストップ、GORE-TEX
ブルー、レッド、オリーブ、ブラック、ネイビー、ブラウン
サイズ S、M、L、XL、3L

スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

mont-bell『レインダンサー ジャケット』はゴアテックスを使用した本格的なアウトドア仕様です。外観がシンプルなのでふだんに着れます。タウンユースにも対応するタイプを探している方におすすめ。

エキスパートのおすすめ

mont-bell(モンベル)『レインダンサー ジャケット』 mont-bell(モンベル)

手に取りやすい価格帯でバランスのよいモデル

防水・透湿性を備えた「モンベル」のマウンテンパーカー。見た目もおしゃれなので、レインコートだけでなくタウンユースとしても使用可能です。縫い目が少ないので、水が浸入しにくく雨の日のアウトドアでも活躍できます。

厚手の服の上に着ても窮屈になりにくいところが魅力。ゴアテックスを使用したシリーズのなかでも、コスパがよいモデルです。

素材 ゴアテックス ファブリクス3レイヤ
Bブラック(BK)、ブルー(CEBL)、レッド(RD)、ブルーグリーン(SLBL)、イエロー(SUF)
サイズ S、M、L、XL

素材 ゴアテックス ファブリクス3レイヤ
Bブラック(BK)、ブルー(CEBL)、レッド(RD)、ブルーグリーン(SLBL)、イエロー(SUF)
サイズ S、M、L、XL

Marmot(マーモット)『マーモット コモドジャケット』 Marmot(マーモット)

Marmot(マーモット)『マーモットコモドジャケット』 Marmot(マーモット)『マーモットコモドジャケット』 Marmot(マーモット)『マーモットコモドジャケット』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

軽量なので重ね着のストレスも軽減

「マーモット」は、アメリカのアウトドアブランドです。コモドジャケットは、しなやかで軽量な素材「PACLITE」を採用しています。重ね着が想定される悪天候や気温に合わせて、ストレスを軽減してくれるアウターです。

シンプルなデザインで合わせやすく、トレッキング以外のタウン用としても使用可能。シーズンを選ばず、幅広く活用したい方にぴったりです。

素材 GORE-TEX®PACLITE
ブラック、レッド/ブラック、ファーストホワイト、スコッチ/ネイビー
サイズ S、M、L、XL

素材 GORE-TEX®PACLITE
ブラック、レッド/ブラック、ファーストホワイト、スコッチ/ネイビー
サイズ S、M、L、XL

スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

BURTON『GORE-TEX INFINIUM Multipath ジャケット』は軽量タイプで携帯にも便利。登山やスノーボードにおすすめのタイプです。切り替えのデザインがすてきでタウンユースにも。

エキスパートのおすすめ

BURTON(バートン)『GORE-TEX INFINIUM Multipath ジャケット』 BURTON(バートン)

BURTON(バートン)『GORE-TEXINFINIUMMultipathジャケット』 BURTON(バートン)『GORE-TEXINFINIUMMultipathジャケット』 BURTON(バートン)『GORE-TEXINFINIUMMultipathジャケット』 BURTON(バートン)『GORE-TEXINFINIUMMultipathジャケット』 BURTON(バートン)『GORE-TEXINFINIUMMultipathジャケット』 BURTON(バートン)『GORE-TEXINFINIUMMultipathジャケット』
出典:Amazon この商品を見るview item

動きやすいデザインと軽量で携帯にも便利

バートンは、動きやすいデザインが魅力のアメリカ・スノーボードブランド。ぴったりとしたフィット感がありつつ、少しゆとりを残したスリムフィットタイプです。

通常のゴアテックスよりも軽量で透湿性にすぐれています。悪天候でも動きやすく対応力も制限なし。内側には、持ち運び用のスリングストラップがついているので携帯に便利です。

素材 GORE-TEX Infinium
Cyan、Iced Aqua、Stout White
サイズ XS、S、M、L

素材 GORE-TEX Infinium
Cyan、Iced Aqua、Stout White
サイズ XS、S、M、L

MAMMUT(マムート)『Ayako Pro HS Hooded Jacket』 MAMMUT(マムート)

MAMMUT(マムート)『AyakoProHSHoodedJacket』 MAMMUT(マムート)『AyakoProHSHoodedJacket』 MAMMUT(マムート)『AyakoProHSHoodedJacket』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ジップやファスナーにこだわったモデル

防水・防風性が魅力のマウンテンパーカーです。腋下のジップを大きく開放すれば、汗の蒸気を外へと逃がし快適。さらりとした風合いが続くでしょう。

袖口は面ファスナー、胸ポケットやサイドポケットなどのポケット類はジップ仕様です。激しく動いてもポケットから中身をこぼしにくく、アイテムの持ち運びにも便利。ジップやファスナーに関してこだわりのある方にぴったりの1着です。

素材 GORE-TEX、ポリエステル、ポリテトラフルオロエチレン、ナイロン
black、dark teal、ice、spicy
サイズ XS、S、M、L、XL、XXL

素材 GORE-TEX、ポリエステル、ポリテトラフルオロエチレン、ナイロン
black、dark teal、ice、spicy
サイズ XS、S、M、L、XL、XXL

patagonia(パタゴニア)『トレントシェル ジャケット』 patagonia(パタゴニア)

防水・透湿・耐久の機能性を持ち合わせたモデル

シンプルで無駄のないデザインが魅力のマウンテンパーカーです。リサイクル素材を使っている「パタゴニア」の表面素材は、防水性と透湿性を兼ね備えています。首の部分はマイクロフリースの裏地を施す工夫も。

本体はカラビナループのついたハンドウオーマーポケットに収納ができます。耐久性も高く、長く使用できます。機能性を重視している人にはピッタリです。

素材 リサイクルナイロン
Andes Blue、Forge Grey、Industrial Green、Classic Navy、Black、など
サイズ XS、S、M、L、XL、XXL

素材 リサイクルナイロン
Andes Blue、Forge Grey、Industrial Green、Classic Navy、Black、など
サイズ XS、S、M、L、XL、XXL

エキスパートのおすすめ

MAMMUT(マムート)『La Liste Pro HS Hooded Jacket Men』 MAMMUT(マムート)

MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』 MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』 MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』 MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』 MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』 MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』 MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』 MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』 MAMMUT(マムート)『LaListeProHSHoodedJacketMen』
出典:Amazon この商品を見るview item

クールで個性的なデザインが目を惹くモデル

アルパインからアーバンまで、幅広いラインナップのブランドは「マムート」です。フードつきジャケットのクールなルックスは、魅力的。ホワイトカラーのほかにも、カラフルなバリエーションがあります。

防水性・透湿性など、機能性のある3層構造のGore-Tex Pro素材が使用されています。個性的なデザインを好む方におすすめです。

素材 GORE-TEX(R) Pro
marine-bright white、ice-marine
サイズ S、M、L、XL

素材 GORE-TEX(R) Pro
marine-bright white、ice-marine
サイズ S、M、L、XL

haglofs(ホグロフス)『スピッツ ジャケット』 haglofs(ホグロフス)

腋下ピットジップで暑いときにも快適な使用感

スウェーデンのアウトドアブランド「ホグロフス」。高度なテクノロジーと素材を採用したマウンテンパーカーです。肩回りや袖部分には、必要箇所に補強素材を施しているのがポイント。腋下にはピットジップがあります。

ベンチレーションなど、機能性を重視したデザイン。街中でもかっこよく着こなせるマウンテンパーカーを探している方にぴったりです。

素材 3レイヤーGORE-TEX Pro、ナイロン
HABANERO、TARN BLUE/STORM BLUE、TRUE BLACK/FJELL GREEN
サイズ S、M、L

素材 3レイヤーGORE-TEX Pro、ナイロン
HABANERO、TARN BLUE/STORM BLUE、TRUE BLACK/FJELL GREEN
サイズ S、M、L

THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)『マウンテンライトデニムジャケット』 THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンライトデニムジャケット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンライトデニムジャケット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンライトデニムジャケット』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

インディゴ染めでデニム感覚が楽しめる

ザ・ノース・フェイスのロゴがワンポイント。防風性、透湿性を兼ね備えたゴアテックスを採用し、耐摩耗性と速乾性もあるナイロン生地を表生地に使用しています。デニム感覚やインディゴ染特有の経年変化も楽しめます。

トレッキングやキャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、タウンユースの使用も可能。フロントはダブルのオープンファスナーで、裾部分にはアジャスタードローコードつきです。

素材 Air Indigo GORE-TEX INFINIUM、150D GORE-TEX INFINIUM
ナイロンインディゴデニム、ナイロンブラックデニム
サイズ S、M、L、XL、XXL

素材 Air Indigo GORE-TEX INFINIUM、150D GORE-TEX INFINIUM
ナイロンインディゴデニム、ナイロンブラックデニム
サイズ S、M、L、XL、XXL

HAGLOFS(ホグロフス)『リムシリーズジャケット』 HAGLOFS(ホグロフス)

HAGLOFS(ホグロフス)『リムシリーズジャケット』 HAGLOFS(ホグロフス)『リムシリーズジャケット』 HAGLOFS(ホグロフス)『リムシリーズジャケット』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

軽量で透湿性に優れた定番モデル

止水ファスナーや親指を通すサムホールの袖などで、着心地の良さを演出したホグロフス定番のマウンテンパーカーです。ゴアテックスによる、防水性・防風性・透湿性により、悪天候から身を守ります。

収納袋を使わないパッカブルタイプなので、携帯時は軽くコンパクト収納が可能。携帯に便利なマウンテンパーカーがほしい方にもぴったりです。

素材 GORE-TEX® Paclite® Plus、ナイロン
SAND・STORM BLUE・TRUE BLACK・STONE GREY・SIGNAL YELLOWなど
サイズ S、M、 L、XL

素材 GORE-TEX® Paclite® Plus、ナイロン
SAND・STORM BLUE・TRUE BLACK・STONE GREY・SIGNAL YELLOWなど
サイズ S、M、 L、XL

Millet(ミレー)『グランズ モンテッツ ゴアテックス ジャケット』 Millet(ミレー)

Millet(ミレー)『グランズモンテッツゴアテックスジャケット』 Millet(ミレー)『グランズモンテッツゴアテックスジャケット』 Millet(ミレー)『グランズモンテッツゴアテックスジャケット』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

防水性と機能性を備えたマウンテンスポーツ向け

フランスのブランド「ミレー」。ヒマラヤ・エベレスト登山に携わり、ウエアなどの装備を提供しています。生地には2層のゴアテックス。フロントには「止水ファスナー」を採用するなど、防水性のある1着です。

腋下ジップベンチレーションつきで、通気性にもすぐれ、暑い季節や激しい運動時にも対応できる機能性も備えています。オールシーズンの幅広いマウンテンスポーツに対応可能です。

素材 GORE-TEX® ORCAN 2L、ポリエステル
ABYSS/ORION BLUE
サイズ XS、S、M、L

素材 GORE-TEX® ORCAN 2L、ポリエステル
ABYSS/ORION BLUE
サイズ XS、S、M、L

CHUMS(チャムス)『スプリングデールゴアテックスベンチャージャケット』 CHUMS(チャムス)

タウンユースからキャンプまでマルチに活躍できる

アメリカのブランド「チャムス」のマウンテンパーカーは、パリッとしたハリのある生地素材が特徴。ボディ部分にゴアテックス素材を使用しています。

左腕部分には、マチつきのフラップポケットを配置。スマートフォンなどのアクセサリ収納に便利です。3シーズン対応ができるのでタウンユースからアウトドアまでマルチに活躍します。

素材 リサイクルナイロン、GORE-TEX 2Layer
Black、AztecBooby
サイズ S、M、L、XL、XXL

素材 リサイクルナイロン、GORE-TEX 2Layer
Black、AztecBooby
サイズ S、M、L、XL、XXL

AIGLE(エーグル)『ゴアテックス アカリール ジャケット』 AIGLE(エーグル)

AIGLE(エーグル)『ゴアテックスアカリールジャケット』 AIGLE(エーグル)『ゴアテックスアカリールジャケット』 AIGLE(エーグル)『ゴアテックスアカリールジャケット』 AIGLE(エーグル)『ゴアテックスアカリールジャケット』 AIGLE(エーグル)『ゴアテックスアカリールジャケット』 AIGLE(エーグル)『ゴアテックスアカリールジャケット』
出典:Amazon この商品を見るview item

コーディネートしやすい3色のラインナップ

フランスのブランド「エーグル」のマウンテンパーカーです。オーセンティックなアウトドアジャケットのデザインは、山から街までさまざまなシーンで活躍します。

光沢感がある、2レイヤーのゴアテックス素材を採用。左肩には、ボックス型のラバーネームつきです。アシンメトリーなチェストポケットがアクセントになっています。コーディネートしやすいカーキ色を中心に、ミネラル、マリンエーグルの3色のラインナップです。

素材 GORE-TEX2レイヤー
カーキ/ノワール、マリンエーグル、ミネラル
サイズ S、M、L、XL

素材 GORE-TEX2レイヤー
カーキ/ノワール、マリンエーグル、ミネラル
サイズ S、M、L、XL

「ゴアテックスのマウンテンパーカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)『マウンテンレインテックスジャケット』
PUROMONTE(プロモンテ)『ゴアテックス パックライトレインスーツ』
mont-bell(モンベル)『レインダンサー ジャケット』
Marmot(マーモット)『マーモット コモドジャケット』
BURTON(バートン)『GORE-TEX INFINIUM Multipath ジャケット』
MAMMUT(マムート)『Ayako Pro HS Hooded Jacket』
patagonia(パタゴニア)『トレントシェル ジャケット』
MAMMUT(マムート)『La Liste Pro HS Hooded Jacket Men』
haglofs(ホグロフス)『スピッツ ジャケット』
THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)『マウンテンライトデニムジャケット』
HAGLOFS(ホグロフス)『リムシリーズジャケット』
Millet(ミレー)『グランズ モンテッツ ゴアテックス ジャケット』
CHUMS(チャムス)『スプリングデールゴアテックスベンチャージャケット』
AIGLE(エーグル)『ゴアテックス アカリール ジャケット』
商品名 THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)『マウンテンレインテックスジャケット』 PUROMONTE(プロモンテ)『ゴアテックス パックライトレインスーツ』 mont-bell(モンベル)『レインダンサー ジャケット』 Marmot(マーモット)『マーモット コモドジャケット』 BURTON(バートン)『GORE-TEX INFINIUM Multipath ジャケット』 MAMMUT(マムート)『Ayako Pro HS Hooded Jacket』 patagonia(パタゴニア)『トレントシェル ジャケット』 MAMMUT(マムート)『La Liste Pro HS Hooded Jacket Men』 haglofs(ホグロフス)『スピッツ ジャケット』 THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)『マウンテンライトデニムジャケット』 HAGLOFS(ホグロフス)『リムシリーズジャケット』 Millet(ミレー)『グランズ モンテッツ ゴアテックス ジャケット』 CHUMS(チャムス)『スプリングデールゴアテックスベンチャージャケット』 AIGLE(エーグル)『ゴアテックス アカリール ジャケット』
商品情報
特徴 豊富なカラーバリエーションでコーディネートも カラーバリエーション豊富で好きなカラーが見つかる 手に取りやすい価格帯でバランスのよいモデル 軽量なので重ね着のストレスも軽減 動きやすいデザインと軽量で携帯にも便利 ジップやファスナーにこだわったモデル 防水・透湿・耐久の機能性を持ち合わせたモデル クールで個性的なデザインが目を惹くモデル 腋下ピットジップで暑いときにも快適な使用感 インディゴ染めでデニム感覚が楽しめる 軽量で透湿性に優れた定番モデル 防水性と機能性を備えたマウンテンスポーツ向け タウンユースからキャンプまでマルチに活躍できる コーディネートしやすい3色のラインナップ
素材 GORE-TEX(3層)、ナイロン 50Dナイロンリップストップ、GORE-TEX ゴアテックス ファブリクス3レイヤ GORE-TEX®PACLITE GORE-TEX Infinium GORE-TEX、ポリエステル、ポリテトラフルオロエチレン、ナイロン リサイクルナイロン GORE-TEX(R) Pro 3レイヤーGORE-TEX Pro、ナイロン Air Indigo GORE-TEX INFINIUM、150D GORE-TEX INFINIUM GORE-TEX® Paclite® Plus、ナイロン GORE-TEX® ORCAN 2L、ポリエステル リサイクルナイロン、GORE-TEX 2Layer GORE-TEX2レイヤー
ブラック、ユーティリティブラウン、ロートアイアン、マッチャグリーン、バーントオーチャー ブルー、レッド、オリーブ、ブラック、ネイビー、ブラウン Bブラック(BK)、ブルー(CEBL)、レッド(RD)、ブルーグリーン(SLBL)、イエロー(SUF) ブラック、レッド/ブラック、ファーストホワイト、スコッチ/ネイビー Cyan、Iced Aqua、Stout White black、dark teal、ice、spicy Andes Blue、Forge Grey、Industrial Green、Classic Navy、Black、など marine-bright white、ice-marine HABANERO、TARN BLUE/STORM BLUE、TRUE BLACK/FJELL GREEN ナイロンインディゴデニム、ナイロンブラックデニム SAND・STORM BLUE・TRUE BLACK・STONE GREY・SIGNAL YELLOWなど ABYSS/ORION BLUE Black、AztecBooby カーキ/ノワール、マリンエーグル、ミネラル
サイズ S、M、L、XL S、M、L、XL、3L S、M、L、XL S、M、L、XL XS、S、M、L XS、S、M、L、XL、XXL XS、S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL S、M、L S、M、L、XL、XXL S、M、 L、XL XS、S、M、L S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月5日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする マウンテンパーカー ゴアテックスの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのマウンテンパーカー ゴアテックスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:人気のゴアテックス ジャケットランキング
楽天市場:ゴアテックスアイテムランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ゴアテックスのマウンテンパーカーを選ぶポイント

 

まずは、ゴアテックスのマウンテンパーカーを選ぶポイントをチェックしていきましょう。スタイリスト・高橋禎美さんのアドバイスもご紹介しています。自分の使い方にぴったりの、ゴアテックスのマウンテンパーカーを選ぶために参考にしてみてくださいね。

縫い目にシームレス加工が施されているか

 

雨に濡れると、縫い目の部分から雨水がしみ込んでくることがあります。シームレス加工とは、縫い目を「シームテープ」でふさぎ、縫い目から水がしみないようにする方法です。シームテープは、糸で縫いつけず、熱で圧着して接着していきます。

選ぶときには縫い目に注目し、シームレス加工が施されているものを選びましょう。

止水ファスナーになっているか

 

水がしみやすい箇所としては、縫い目のほかにファスナーがあります。通常のファスナーの布部分は、ゴアテックスではありませんので、雨水がしみ込んでしまいます。そのため、ゴアテックスのマウンテンパーカーには、「止水ファスナー」が使われています。

止水ファスナーは、ファスナーの布地部分をポリウレタンフィルムでラミネート加工し、水の侵入を防ぎます。また、ゴアテックス素材でファスナーを覆い隠すようなデザインになっているタイプもあるので、ファスナーの状態もよく確認してみてください。

腋下部分にピットジップがあるか

 

ピットジップとは、アウトドアウエアのアウター部分に設置されている、腋下のジッパーのことです。暑くなったときには、ピットジップを開けることで、衣類内にとどまっている熱を放熱することができます。国内メーカーでは、すべての商品に取り入れられているわけではありませんが、欧米メーカーではよく見られるデザインです。選ぶときに意識してみましょう。

人気ブランドにも注目!

 

ゴアテックスのマウンテンパーカーを取り扱っているブランドは多く、そのなかでも人気のあるブランドを紹介します。どんなブランドが人気なのか、自分の好きなブランドはあるのかなど、ゴアテックスのマウンテンパーカーを選ぶときの参考にしてください。

ARC’TERYX(アークテリクス)

 

北米カナダ、ノースバンクーバーの大自然から、インスピレーションを受けて誕生したといわれる「アークテリクス」。ブランドの持ち味とする、品質とデザイン性でファンを広げてきました

厳しい条件下で、身を守るための耐久性に妥協をしないデザイン。タウンユースで使用できる商品を提供するなど、アウトドアの魅力と可能性を表現しています。

patagonia(パタゴニア)

 

ブランド名には、南米の地名である「パタゴニア」を採用。アウトドア用品をはじめ、登山・サーフィン・軍用品などの衣類品販売を手掛けています。シンプルで控えめなデザインなので、どのシーンでもコーディネートしやすいタイプです。

日本やヨーロッパを中心に事業を展開し、生地にリサイクル素材を使うなど、環境を意識した活動もおこなっています。

THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)

 

1960年代にアメリカで生まれた登山・アウトドア用品のブランドです。厳しい自然のなかでの使用に耐える機能性と、シャープなデザイン性を兼ね備えたウェアは、世界中に多くのファンを獲得しています。

ウェアはこまかな気配りで着用時の満足度も高く、アウトドアを気軽に楽しみたいライト層から、本格的な登山に挑戦する層まで、幅広く活用できます。

機能性重視のアイテムでも今はファッションでも注目 スタイリストがアドバイス

スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

登山やキャンプなどのアウトドアシーンで重宝するアイテムです。防風・防水の素材でフード付きなので、急な雨でもフードでしのぐことができ、自然の中で遊ぶときに着用されています。防水かつ通気性のある素材としてゴアテックスが有名です。この数年でファッションアイテムとしてもトレンドになってきました。秋口のカジュアルコートとしてのニーズも強いです。おしゃれなデザインも多いので、用途に応じて好みで選びましょう。

ゴアテックスのマウンテンパーカーおすすめコーデ 参考にしてみよう

ゴアテックスのマウンテンパーカーは、アウトドアには欠かせないアイテムですが、デザインやカラーバリエーションが豊富です。アウトドアに限らず、コーディネートによってさまざまなシーンで着こなすことが可能。こちらではシーンに合わせたコーディネートのワンポイントをご紹介します。

鮮やかで目を惹く「スポーツミックスコーデ」

個性的なデザインのアイテムは、キャンプや登山などのアウトドアシーンで映えますが、街中で着る際は色の選択を工夫しましょう。ホワイトカラーなら、スポーティーで清潔感のあるイメージが演出できます。ジーンズとのコーデで、外でのスポーツ観戦におすすめです。また、寒さ対策として、内側に電熱ベストを着て組み合わせることができるモデルもあるので活用してみましょう。

スマートでスタイリッシュ「オフィスカジュアルコーデ」

 

ビジネスシーンでも、着ていくことができるブラックカラーのマウンテンパーカーを取り入れたコーデです。足元をスニーカーを合わせたいところですが、革靴で合わせればシックで上品な印象に。ビジネスシーンでは、できる限りカラーを抑えてスタイリッシュに仕上げましょう。ブラックの代わりにネイビーカラーを合わせると、少しやわらかい印象になります。

さわやかさと開放感を感じる「カジュアルコーデ」

 

マウンテンパーカーをきっちり着るのではなく、ちょっと開放感を表現してみましょう。マウンテンパーカーのなかには、背中にかけることができるものがあります。手で持ち歩くのではなく、おしゃれっぽくアレンジコーデしてみてはいかがでしょうか。ロゴを見せるなら、Tシャツも同じブランドで合わせた方がすてきでしょう。

マウンテンパーカーの関連商品はこちら! 【関連記事】

アウトドアからタウンユースまで幅広く活躍 デザインにこだわる

本記事では、ゴアテックスのマウンテンパーカーを選ぶポイント、おすすめの商品をご紹介しました。ゴアテックスのマウンテンパーカーは、アウトドアでは欠かせないアイテムです。選ぶ際には、シーンに合ったものや自分の好みのものにすることで、快適なアウトドアライフを過ごすことができます。

また、デザインにこだわることでアウトドアだけでなく普段のファッションとしても楽しむことが可能です。この機会に自分に合ったお気に入りのゴアテックスのマウンテンパーカーを見つけてみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button