パタゴニアマウンテンパーカーおすすめ12選|機能・防水性・素材で選ぶ!ゴアテックスも

パタゴニアマウンテンパーカーおすすめ12選|機能・防水性・素材で選ぶ!ゴアテックスも

パタゴニアは環境保護に注力しているブランドで、リサイクルできる素材やフェアトレードの縫製によるアイテムを数多く展開しています。本記事では、独自素材「H2No」で知られるパタゴニアのマウンテンパーカーの選び方に加え、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ12選をご紹介。後半では洗濯方法についても解説します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

パタゴニアのマウンテンパーカーの魅力

マウンテンパーカーを着て山頂に立つ男性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

パタゴニアのマウンテンパーカーの魅力は防寒性の高さです。防水・透湿性にすぐれた素材と、吸湿発散性の高い裏地を組み合わせ、厳しい寒さを想定した製品作りが行なわれています。

正統派アウトドアブランドの風格を持つブランドでデザイン性も高く、流行に左右されることなく長く着続けることが可能。カラーバリエーションも豊富なのでさまざまなコーディネートに合わせやすいのも魅力です。

パタゴニアのマウンテンパーカーを選ぶポイント 登山愛好家に聞く

パタゴニアのマウンテンパーカーを選ぶときに重要なのが防水、撥水、透湿性。それにポケットにベンチレーター、裾を閉じるドローコードなど機能も選ぶときのポイントです。

また、カラーやサイズ感の確認も忘れてはいけません。パタゴニアのマウンテンパーカーを選ぶときのポイントを詳しく紹介していきますね。

素材で選ぶ

素材は機能性につながる重要ポイントです。パタゴニアのマウンテンパーカーにはH2Noパフォーマンス・スタンダードゴアテックスDWR加工の3種類があります。それぞれの素材のメリット・デメリットを紹介していきます。

H2Noパフォーマンス・スタンダード

防水と撥水のどちらを選ぶかは使用場面に応じて考えましょう。一般的に水を通さないようにしたものを防水、水をはじく加工がされたものを撥水といいます。キャンプや登山などのアウトドアで使用するなら、しっかりと防水加工されているものがおすすめ。変わりやすい山の天気にも柔軟に対応してくれます。

ふだん着として使うなら撥水加工のもので充分です。手を洗ったときや小雨が降ってきたときなどに水をしっかりとはじいてくれますよ。

ゴアテックス

「ゴアテックス」はアメリカのWLゴア&アソシエイツ社が製造し、販売をしている防水透湿性素材の商標です。水を通さない機能と湿気を通す機能のふたつをあわせ持っているのが特徴。

このふたつの機能によって外からの雨などの水は通さずに内側からの汗は水蒸気として外へ放出し、蒸れることを防ぎます。防風効果もあるのでアウトドアで使用する人にぴったり。価格が高いのがデメリットですが、そのぶん品質は確かですよ。

DWR加工

DWR加工とは耐久性撥水加工のことで、パタゴニア製品の撥水性シェルにつけられている表示です。ウェアの表面についた水滴の浸透を防ぐための加工で、小雨や雪をはじいて短時間で乾燥させます。

撥水性だけでなく、塩分や皮脂の汚れから素材を守る効果もあるので耐久性がすぐれているという表示ともいえます。

防水か撥水かで選ぶ

H2Noパフォーマンス・スタンダードはパタゴニアのオリジナル素材。パタゴニアの防水性、透湿性、耐久性の3つの独自基準をすべて満たしているという証拠です。

防水性は小雨から豪雨までのシミュレーションにプラスして、高圧で水を押し当てるテストをしています。透湿性は水蒸気透過率を計測するテストを実施。耐久性は「キラーウォッシュ」と呼ばれる長期使用を再現するテストを行ない、テストをクリアした製品のみにH2Noの表示がつけられています。

カラーで選ぶ

パタゴニアのマウンテンパーカーを選ぶときに忘れてはいけないポイントがカラーです。カーキやグレーなどの暗めの色のものもあれば、原色や蛍光色などの明るめのものもあります。

基本的には好きな色を選ぶのがおすすめですが、山に出かけるなら、比較的明るめのマウンテンパーカーを選んでおくと、万が一遭難してしまっても発見されやすいというメリットがあります。バイカラーのものもファッション性が高く見逃せません。

サイズは少し大きめを選ぶ

マウンテンパーカーを選ぶときはサイズも重要です。マウンテンパーカーの下にフリースジャケットやベースレイヤーなどのアイテムを重ねて着る季節のことを想定して、少し大きめサイズを選ぶことをおすすめします。

ぴったりサイズだと重ね着ができず、使えるシーズンが限られてしまいます。モデルによっては同じサイズ表記でも少しタイトな仕立てのものもあるので、寸法をしっかりチェックしましょう。

公式サイトに「Fit Finder」というサイズのシミュレーション機能があります。体重や身長、体型、好みのフィット感などを選択して適したサイズを提案してくれるので、迷ったときはぜひ使ってみてください。

パタゴニアマウンテンパーカーの選び方|重要ポイント 登山愛好家からのアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

もともとクライミングウェアのブランドとして誕生した「パタゴニア」ですが、現在ではさまざまなカテゴリーの商品をリリースしています。

マウンテンパーカーもそうですが、同ブランドの商品の特徴は、リサイクル素材を使ったり、生産現場にフェアトレード制を導入したりといった、サスティナビリティな製品作り。ほかのブランドより多少高いと思うかもしれませんが、購入することで社会貢献できるという満足感もあります。

「H2Noパフォーマンス・スタンダード」パタゴニアマウンテンパーカー4選 撥水・防水・素材もチェック!

パタゴニアのマウンテンパーカーから「H2Noパフォーマンス・スタンダード」素材を使用しているものを紹介していきます。たくさんある商品のなかから、とくにおすすめの4点をピックアップしましたので参考にしてみてくださいね。

フリーエディター&SUV生活研究家

『メンズ・レインシャドー・ジャケット(85115)』は防水・透湿というレインジャケットに必要な性能を徹底的に追求しただけでなく、長時間の着用でも疲れにくい伸縮性を実現。生地もしっかりとしており、長く使える一着です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

patagonia(パタゴニア)『メンズ・レインシャドー・ジャケット(85115)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・レインシャドー・ジャケット(85115)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・レインシャドー・ジャケット(85115)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・レインシャドー・ジャケット(85115)』

出典:楽天市場

撥水・防水 防水
素材 H2Noパフォーマンス・スタンダード
カラー Mango、Superior Blue、Black、Fire

伸縮性抜群の生地で1日着ても快適

伸縮性のある生地で動きやすく、1日中着たままでも快適に過ごせるのが特徴です。フードは2パターンの方法で調整でき、使用しないときはコードとフックで留めることができます。

左側にあるフロントポケットには本体を収納可能。コンパクトかつ持ち運びがしやすいデザインになっています。DWR加工済みで機能性も優秀です。

patagonia(パタゴニア)『メンズ・クアンダリー・ジャケット(28055)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・クアンダリー・ジャケット(28055)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・クアンダリー・ジャケット(28055)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・クアンダリー・ジャケット(28055)』

出典:楽天市場

撥水・防水 防水
素材 H2Noパフォーマンス・スタンダード
カラー New Navy、Black

フードの調整可能! 視界良好!

襟に肌触りのいいマイクロフリースがついていて、ジッパーを上げてフードをかぶったときに、顎がこすれて痛くならないようになっています。2カ所で調節可能なドローコードもついているので外気の侵入を防げます

フードは2とおりの調整が可能で、視界を妨げないのも魅力のひとつ。防水加工がすぐれているのでレインウェアとしても使用できますよ。

patagonia(パタゴニア)『メンズ・インサレーテッド・トレントシェル・ジャケット(83716)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・インサレーテッド・トレントシェル・ジャケット(83716)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・インサレーテッド・トレントシェル・ジャケット(83716)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・インサレーテッド・トレントシェル・ジャケット(83716)』

出典:楽天市場

撥水・防水 防水
素材 H2Noパフォーマンス・スタンダード
カラー Classic Navy、Big Sur Blue

シンプルなデザインはビジネスシーンにも

シンプルなデザインなので、オフィスへの通勤にも使いやすいジャケットです。外側と内側のストームフラップをできるだけ抑えたフロントジッパーを採用し、開閉がしやすいのも魅力のひとつ。

顎までジッパーが上がるので、首が冷えずよりあたたかさを感じられます。ソフトなマイクロフリースの裏地がついたハンドウォーマーポケットがふたつ、ジッパーつきポケットがひとつと収納力もポイントです。

patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トレントシェル・シティ・コート(27119)』

patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トレントシェル・シティ・コート(27119)』 patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トレントシェル・シティ・コート(27119)』 patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トレントシェル・シティ・コート(27119)』

出典:楽天市場

撥水・防水 防水
素材 H2Noパフォーマンス・スタンダード
カラー Stone Blue、Pumice

女性らしいキレイなシルエット

プリンセスシームの女性らしいシルエットに仕上げています。太ももの中間までカバーしてくれるロングジャケットであたたか。部分的に伸縮性を持たせているので水が浸入することをしっかりと防いでくれるところも特徴のひとつです。

寒い日に外に長時間にいても冷えないので、屋外でガーデニングなどの作業をする人にもおすすめ。ポケットはジッパー式なので鍵などの貴重品を入れることもできます。

「ゴアテックス」パタゴニアマウンテンパーカー4選 機能性の高さが特長!

パタゴニアのマウンテンパーカーの「ゴアテックス」からおすすめの4商品を紹介していきます。機能性の高い素材なのでぜひチェックしてみてくださいね

フリーエディター&SUV生活研究家

『メンズ・フローズン・レンジ・スリーインワン・パーカ(27970)』はライナージャケット、ダウンジャケット、アウターシェルの3つが1着になっているので、気温やシチュエーションによってレイヤーを替えることができます。シェルはゴアテックスを使っているので、防水・透湿性も優秀。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

patagonia(パタゴニア)『メンズ・フローズン・レンジ・スリーインワン・パーカ(27970)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・フローズン・レンジ・スリーインワン・パーカ(27970)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・フローズン・レンジ・スリーインワン・パーカ(27970)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・フローズン・レンジ・スリーインワン・パーカ(27970)』

出典:楽天市場

撥水・防水 防水
素材 ゴアテックス
カラー New Navy、Black

3 in 1機能でどんな天候にも対応

防水、透湿、防風の3つの機能にすぐれています。ソフトなフランネルの裏打ちで作成した完全防水性のシェルで、ライナー・ジャケットと裏地はDWR加工済み。

ジャケットとシェルは取り外してそれぞれ単独で使え、どんな天候にも対応できる便利なアイテムです。マイクロフリースの裏地つきでとてもあたたかく、寒い山に持っていっても活躍してくれるでしょう。

patagonia(パタゴニア)『メンズ・パウスレイヤー・ジャケット(30305)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・パウスレイヤー・ジャケット(30305)』

出典:www.patagonia.jp

撥水・防水 防水
素材 ゴアテックス
カラー Hammonds Gold、Balkan Blue、Classic Navy

ポケット多めでアクティビティ時の貴重品も安心

軽量でコンパクトに収納できるので持ち運びがしやすい便利なマウンテンパーカーです。コンパクトにもかかわらず機能性は優秀。高レベルの防水性、透湿性、防風性を兼ね備えたリサイクル・ナイロンを使用しています。

ポケットが多く、財布や携帯電話といった貴重品を入れられるのも特徴のひとつ。スノーボードなどをするときにおすすめです。

patagonia(パタゴニア)『メンズ・デパーター・ジャケット(29400)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・デパーター・ジャケット(29400)』

出典:www.patagonia.jp

撥水・防水 防水
素材 ゴアテックス
カラー Textile Green、Forge Grey、Oxide Red、Classic Navy

余分な熱を逃すメッシュ&ピットジッパーで快適

パタゴニアのジャケット製品のなかでとくにシンプルなデザインのジャケットです。多機能なので山や街などさまざまなシーンに使えるのが魅力。丈夫な二層構造のゴアテックスで防水性、透湿性、防風性にすぐれています

余分な熱を素早く逃すメッシュ&ピットジッパーつきで動きやすさを促進。スノースポーツ向けの機能も備えていて、どんな天候でも快適に動けるでしょう。

patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トリオレット・ジャケット(83407)』

patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トリオレット・ジャケット(83407)』 patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トリオレット・ジャケット(83407)』 patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トリオレット・ジャケット(83407)』

出典:楽天市場

撥水・防水 防水
素材 ゴアテックス
カラー Cobalt Blue、Lapiz Blue、Black

ヘルメット着用OKの調整可能フードがポイント

ふたつの方法で調整可能なフードはヘルメットを着用した状態でもかぶれるようになっています。つばの部分にフォーム入りで悪天候でも視界は良好。

脇の下にあるマチつきパネルにより腕を上げても裾がずり上がらないのも魅力のひとつ。シンプルかつ洗練されたデザインで日常の雨具としても秋・冬のアウターとしても使用でき、スノースポーツや登山などのときも大活躍のジャケットです。

「DWR加工」パタゴニアマウンテンパーカー4選 タウンユースもOK!

「DWR加工」が施されたパタゴニアのマウンテンパーカーのなかからおすすめの4商品を紹介していきます。ぜひチェックしてみてくださいね。

フリーエディター&SUV生活研究家

『メンズ・フーディニ・ジャケット(#24142)』はふだん使いができるマウンテンパーカーとして、パタゴニアのなかでも注目の商品。スタッフバッグが付属しており、小さく折りたたんで持ち歩けるのもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

patagonia(パタゴニア)『メンズ・フーディニ・ジャケット(24142)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・フーディニ・ジャケット(24142)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・フーディニ・ジャケット(24142)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・フーディニ・ジャケット(24142)』

出典:楽天市場

撥水・防水 撥水
素材 リサイクル・ナイロン(DWR加工済み)
カラー Fire w/Classic Navy、Industrial Green、Mango、Black、Andes Blue ほか

超軽量! すっきりデザインで着心地ゆったり

超軽量で持ち運びしやすいのがポイントです。耐風性と耐摩擦性がすぐれたリップストップナイロンで機能性も充分。鍵などの小物を取り出しやすい胸ポケットが便利です。

ごわつきにくいデザインなので動きの妨げとなりません。窮屈さがなく着脱しやすいのもいいですね。着心地はゆったりとしたジャケットなので、下に着こむ余裕もありますよ。

patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・ダート・ローマー・ジャケット(24406)』

patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・ダート・ローマー・ジャケット(24406)』

出典:www.patagonia.jp

撥水・防水 撥水
素材 リサイクル・ナイロン(DWR加工済み)
カラー Smolder Blue

コンパクトにまとまり持ち運び便利

後部のポケットに本体を収納でき、小さくまとまるので持ち運びに便利です。伸縮性があるので、自転車に乗っているときの体の動きに対応。上りでは熱を逃がし、下りでは風をかわしてくれるうえに、小雨もはじいてくれます。

ソフトなニット素材の裏打ちがベタつきを解消してくれますよ。快適に着られて使いやすいので、お出かけのときに大活躍のアイテムです。

patagonia(パタゴニア)『メンズ・ストレッチ・テール・プレーニング・フーディ(86186)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・ストレッチ・テール・プレーニング・フーディ(86186)』

出典:www.patagonia.jp

撥水・防水 撥水
素材 リサイクル・ナイロン(DWR加工済み)
カラー Tiger Tracks Camo: Ink Black、High Pacific Camo: Shale

日差しからも守ってくれる万能アイテム

UVプロテクションで雨や風だけでなく、紫外線からも守ってくれるのが特徴のひとつです。水中でも着用可能で夏場の海遊びにおすすめ

腐食しないプラスチック製のフルレングスのジッパーを備えたジャケットで使いやすいのも特徴です。カジュアルなデザインなので、デイリーユースにも生かせます。ドローコードで調節可能な3枚パネル構造のフードは収納可能なのもポイントです。

patagonia(パタゴニア)『メンズ・リサイクル・ナイロン・パーカ(20730)』

patagonia(パタゴニア)『メンズ・リサイクル・ナイロン・パーカ(20730)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・リサイクル・ナイロン・パーカ(20730)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・リサイクル・ナイロン・パーカ(20730)』

出典:楽天市場

撥水・防水 撥水
素材 リサイクル・ナイロン(DWR加工済み)
カラー Classic Tan、New Navy、Superior Blue

カジュアルデザインのパーカーで毎日を楽しく

伸縮性を備えた袖口なので冷気が侵入しないのが特徴です。ドローコードつきの裾なので、体温や湿気をフレキシブルに調整可能。裏地はメッシュ素材で通気性もよく熱がこもりません。

カジュアル要素の強いデザインで、ふだん使いでも着こなしやすいのがいいですね。斜め型ポケットがふたつ、フロントポケットがふたつと収納力もばっちりです。

「パタゴニアのマウンテンパーカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
patagonia(パタゴニア)『メンズ・レインシャドー・ジャケット(85115)』
patagonia(パタゴニア)『メンズ・クアンダリー・ジャケット(28055)』
patagonia(パタゴニア)『メンズ・インサレーテッド・トレントシェル・ジャケット(83716)』
patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トレントシェル・シティ・コート(27119)』
patagonia(パタゴニア)『メンズ・フローズン・レンジ・スリーインワン・パーカ(27970)』
patagonia(パタゴニア)『メンズ・パウスレイヤー・ジャケット(30305)』
patagonia(パタゴニア)『メンズ・デパーター・ジャケット(29400)』
patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トリオレット・ジャケット(83407)』
patagonia(パタゴニア)『メンズ・フーディニ・ジャケット(24142)』
patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・ダート・ローマー・ジャケット(24406)』
patagonia(パタゴニア)『メンズ・ストレッチ・テール・プレーニング・フーディ(86186)』
patagonia(パタゴニア)『メンズ・リサイクル・ナイロン・パーカ(20730)』
商品名 patagonia(パタゴニア)『メンズ・レインシャドー・ジャケット(85115)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・クアンダリー・ジャケット(28055)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・インサレーテッド・トレントシェル・ジャケット(83716)』 patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トレントシェル・シティ・コート(27119)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・フローズン・レンジ・スリーインワン・パーカ(27970)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・パウスレイヤー・ジャケット(30305)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・デパーター・ジャケット(29400)』 patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・トリオレット・ジャケット(83407)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・フーディニ・ジャケット(24142)』 patagonia(パタゴニア)『ウィメンズ・ダート・ローマー・ジャケット(24406)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・ストレッチ・テール・プレーニング・フーディ(86186)』 patagonia(パタゴニア)『メンズ・リサイクル・ナイロン・パーカ(20730)』
商品情報
特徴 伸縮性抜群の生地で1日着ても快適 フードの調整可能! 視界良好! シンプルなデザインはビジネスシーンにも 女性らしいキレイなシルエット 3 in 1機能でどんな天候にも対応 ポケット多めでアクティビティ時の貴重品も安心 余分な熱を逃すメッシュ&ピットジッパーで快適 ヘルメット着用OKの調整可能フードがポイント 超軽量! すっきりデザインで着心地ゆったり コンパクトにまとまり持ち運び便利 日差しからも守ってくれる万能アイテム カジュアルデザインのパーカーで毎日を楽しく
撥水・防水 防水 防水 防水 防水 防水 防水 防水 防水 撥水 撥水 撥水 撥水
素材 H2Noパフォーマンス・スタンダード H2Noパフォーマンス・スタンダード H2Noパフォーマンス・スタンダード H2Noパフォーマンス・スタンダード ゴアテックス ゴアテックス ゴアテックス ゴアテックス リサイクル・ナイロン(DWR加工済み) リサイクル・ナイロン(DWR加工済み) リサイクル・ナイロン(DWR加工済み) リサイクル・ナイロン(DWR加工済み)
カラー Mango、Superior Blue、Black、Fire New Navy、Black Classic Navy、Big Sur Blue Stone Blue、Pumice New Navy、Black Hammonds Gold、Balkan Blue、Classic Navy Textile Green、Forge Grey、Oxide Red、Classic Navy Cobalt Blue、Lapiz Blue、Black Fire w/Classic Navy、Industrial Green、Mango、Black、Andes Blue ほか Smolder Blue Tiger Tracks Camo: Ink Black、High Pacific Camo: Shale Classic Tan、New Navy、Superior Blue
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月27日時点 での税込価格

マウンテンパーカーの洗濯方法

洗濯の機械
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

着たら毎回洗うのが機能を持続させ、長持ちさせるコツです。毎回洗うのが手間に感じるときは、3回に1回でも洗うようにしましょう。

洗うときは、洗剤をいつも1/10ほどの分量にして、よくすすぐのがポイント。手洗いや洗濯機(手洗いモード)をかけるのが面倒なら、シャワーの水でよく流すだけでも、生地に詰まった脂や汚れを多少取り除くことができます。

パタゴニアマウンテンパーカーに関連する商品情報

編集部からひと言

パタゴニアのマウンテンパーカーおすすめ12選をご紹介しました。山登りやキャンプなどのアウトドアでも日常使いでも大活躍のマウンテンパーカーを、ぜひともこの機会に購入してみませんか?

あなたにあったパタゴニアのマウンテンパーカーを探してみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/11  コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 福本航大)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


テントシューズおすすめ11選|冬のキャンプでも暖かい【ノースフェイスやナンガも】

テントシューズおすすめ11選|冬のキャンプでも暖かい【ノースフェイスやナンガも】

気温が低くなりがちな山や高原のキャンプで、足元をしっかり保温してくれるテントシューズ。本記事では、テントシューズの選び方とモンベルなどの冬キャンプでも暖かいおすすめ商品をご紹介。また通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


チャムスの財布おすすめ10選|アウトドアやちょっとした外出にピッタリ

チャムスの財布おすすめ10選|アウトドアやちょっとした外出にピッタリ

アウトドアシーンに映えるカラフルな色使いが人気を集めるチャムス。本記事では、スタイリストの高橋禎美さんと編集部で選んだチャムスの財布をご紹介します。コインケースやカードがたくさん収納できるロングウォレットなど、素材やサイズにも着目しながら、好みの財布を探してみてください。記事後半には、Amazonなどの通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


登山用寝袋(シュラフ)おすすめ9選|暖かくて寝心地抜群な商品を紹介

登山用寝袋(シュラフ)おすすめ9選|暖かくて寝心地抜群な商品を紹介

キャンプや登山で使われる寝袋はシュラフともよばれ、素材やタイプもさまざまです。タイプは主にマミー型(ミノムシ型)と封筒型があり、マミー型は密閉するのであたたかく、軽くて持ち運びがラクです。一方、封筒型はゆったり寝られて比較的リーズナブル。中綿も悪天候に強い化学繊維のものとダウン素材のものがあります。登山に行くので寝袋がほしいけれど、どれにしたらよいのか迷われる方も多いのではないでしょうか。そこで、山岳写真家の荒井裕介さんへの取材のもと、寝袋の選び方とおすすめ商品を紹介します。


登山用帽子のおすすめ11選|登山家が教えるシーンや季節による選び方

登山用帽子のおすすめ11選|登山家が教えるシーンや季節による選び方

男性のみならず、いまや「山ガール」と呼称ができるほど女性もトレッキング・ハイキングなど楽しんでいます。そんな登山や山歩き中のスタイルに欠かせないのはやっぱり帽子。普段使いや似合わないといって登山用帽子を敬遠している方もいるのでは?登山用帽子は登山中の厳しい自然環境における日差しや落下物から身を守ってくれる、とても大切なアイテムです。登山用帽子はキャップやハットなどの形の違いに加え、機能もさまざま。今回は山岳写真家・荒井裕介さんに、登山用帽子の選び方やおすすめの商品を教えてもらいました。登山や山歩きの帽子選びの際には、ぜひ参考にしてみて下さい。


アウトドア用ペグおすすめ20選|コールマン、スノーピークなど厳選

アウトドア用ペグおすすめ20選|コールマン、スノーピークなど厳選

アウトドアでテントやタープを設営する際、必ずお世話になるアイテムがペグ。丈夫な鋳造ペグ、軽さと丈夫さを両立しているアルミ製、軽くて持ち運びが楽なプラスチック製など、形状や種類もさまざまです。ここでは、ペグの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


関連するブランド・メーカー


patagonia(パタゴニア)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。