こすらずに掃除ができる!? 除菌もできるトイレ用洗剤『ドメスト』の洗浄力を検証レビュー

こすらずに掃除ができる!? 除菌もできるトイレ用洗剤『ドメスト』の洗浄力を検証レビュー

いつもきれいにしておきたいトイレですが、掃除をおっくうに感じている方も多いのではないでしょうか。トイレ洗浄剤の『ドメスト』は、「かけて、おいて、流すだけ」のかんたん掃除を売りにした商品です。この『ドメスト』の洗浄力を検証するため、実際に使用してみました。トイレ洗浄剤の商品選びに迷っている方、かんたんに掃除を済ませたい方は、ぜひ、この記事をトイレ洗浄剤選びの参考にしてみてください。


『ドメスト』を実際に使ってみました

ドメスト全体像

トイレをブラシでこすらずとも汚れが落とせるという『ドメスト』。日常のトイレ掃除の際、ブラシを使用しなくてよいというのは、とてもうれしいですよね。

しかし、本当に「かけて、おいて、流すだけ」で汚れが落ちるのでしょうか?

本記事では、『ドメスト』を実際に使用して、本当に便器の汚れをこすらなくても落ちるのか、検証レポートします。

『ドメスト』とは? 公式サイトの情報などを調査

ドメスト 除菌クリーナー トイレ用 お買い得品 500mL

『ドメスト』は、ユニリーバ・ジャパンから発売されているトイレ用洗剤。その名の由来は「Domestic(家庭の、家事の)」から来ており、家の中を衛生的に保ってほしいという願いが込められているそうです。

洗浄力・除菌力が高いことが特徴のアルカリ性(塩素系)洗剤で、便器だけでなく、床などトイレ周りの除菌ができるのも特徴。除菌率99.99%(原液使用時)ですので、ほとんど除菌できるということですね。

塩素系の洗浄剤ですので、酸性タイプの洗浄剤と混ぜて使用することはできません。また、使用する際は必ずゴム手袋をしましょう。

『ドメスト』を薄めて消毒液(次亜塩素酸ナトリウム液)をつくることができる!

『ドメスト』の成分として配合されている次亜塩素酸ナトリウム。ユニリーバ・ジャパンの公式HPによると、『ドメスト』を薄めると、新型コロナウイルスに対して従来から推奨されてきた消毒方法である、次亜塩素酸ナトリウム溶液(消毒液)を作ることができるとのことです。

次亜塩素酸ナトリウム溶液(消毒液)の作り方

厚生労働省が新型コロナウイルス対策としてすすめる消毒液(次亜塩素酸ナトリウム液)を作るためには、水1リットルに本製品2押し程度(約20ml)を入れてください。

次亜塩素酸ナトリウム溶液(消毒液)の使用方法

①ふきとり除菌:薄め液にふきんを浸し、かたく絞ってふく。本製品でふいたところをもう⼀度⽔ぶきするか、⽔洗いをする。

⽔ぶきや⽔洗いが可能な以下の素材のものに(⽔ぶき、⽔洗いの可否は取り扱い説明書などで確認する)
プラスチック(メラミンを除く)、タイル、陶器(⾦属装飾のあるものを除く)、ガラス、ビニール、ステンレス、⽊、ホーロー(例:⾷卓、床、クーラーボックス、冷蔵庫、トイレの便座や便器の外側)

②つけおき除菌:薄め液に除菌したいものを⼊れ、30分ほど置いた後、必ず流⽔で10秒以上洗い流す。
まな板、⽩物のふきんやぞうきん、哺乳びん、キッチン⼩物や⾷器(⾦属や⾦属装飾のあるもの、⽊、メラミン製品は除く)
⽔1リットルにドメストホワイト&クリーン1押し程度を薄めた液に約30分浸した後よく(流⽔で10秒以上)⽔洗いする。

※手指の消毒液としては使用できませんのでご注意ください

『ドメスト』の口コミや評判を調査 SNSやECサイトでの評価は?

ドメスト口コミ

『ドメスト』のいい口コミ

「かけて放置するだけで汚れが落ちる」「除菌効果で、消臭もしてくれる」「一度で落ちなくても数回繰り返せば落ちる」とブラシでこすらなくても汚れを落とせることを実感している感想が多く寄せられていました。

なかには、「トイレのほか、キッチンやお風呂にも使える」とトイレ以外でも使用している方もいました。

ドメストのイマイチなところ

「期待したほどの粘度がなく、かけただけでは落ちなかった」「匂いがきつかった。刺激が強く、吐き気がする」という意見が寄せられていました。いい口コミにもあったように、一度で落ちない場合は、繰り返し使用した方がよいのかもしれません。

また、塩素系の匂いを気にする方も多いようでした。換気を十分にした方がよいようです。刺激臭対策のため、就寝前に掃除するという方もいました。

『ドメスト』を実際に使用した検証レビュー 本当にこすらなくて大丈夫?

『ドメスト』を実際に使用し、本当にこすらなくても汚れが落ちるのかを検証しました。

まずはパッケージから見ていきましょう。

パッケージ

ドメスト注意書き

「かけて、おいて、流すだけ!」ブラシでこする必要はないというのは、魅力的ですね。原液を直接かけ、2~3分放置してから、こすらずに流すだけとのこと。

便器の外側やトイレ周りは原液を薄めて使用しますが、今回は便器内側の洗浄ですので、原液のまま使用します。

ドメストキャップ

キャップ付きノズル。上方向にではなく、横方向に噴出するようになっているので、液の出る方向に注意して使用しましょう。便器のフチの裏側にもかけやすい形状ですね。

ドメスト使用方法

「ゴム製の手袋を使用」「飛沫が飛ぶことがあるのでブラシやハケでこすらない」などの使用上の注意点があります。

持ち手のないボトル形状ですが、500mlですので「重い」「持ちにくい」というほどではありません。

『ドメスト』をかけて放置してみました

『ドメスト』を実際に使用してみました。使用前と後とで比較をして、その洗浄力や使い勝手を検証してみます。

ドメスト使用前

『ドメスト』使用前の便器です。普段は汚れたら掃除する程度の頻度で掃除をしています。写真ではなかなか伝わりづらいですが、この状態からどのぐらいきれいになるかが気になりますね。

ドメストを便器にかける

実際に便器にかけていきます。かけてみると意外と粘り気がなく、すぐに流れ落ちていきます。流れていくので、便器のフチから下の方まで掃除したい場合は、フチの部分からかけた方がよいようですね。

ドメスト放置前

洗浄剤で下の水が少し白濁しています。裏面の説明書きにあるように、このまま3分間、放置します。

ドメスト3分放置後

3分後、水を流します。ブラシでこすっていませんが、使用してみるときれいになりました。ただし、塩素系の匂いは残っているので、換気をした方がよいようです。

Unilever(ユニリーバ)『ドメスト』

ドメスト除菌クリーナートイレ用お買い得品500mL

出典:Amazon

内容量 500mL
おもな成分 界面活性剤(主成分 アルキルアミンオキシド)、水酸化ナトリウム、次亜塩素酸ナトリウム、香料、色素
液性 アルカリ性(塩素系)

『ドメスト』を使用して感じたこと レビュー総括

ドメストレーダー

ドメストを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

ブラシでこすらなくても汚れが落ちるのが最大の魅力だと思います。洗浄剤を流し入れ、3分間おいてから水で流すだけのかんたんお掃除です。一度で汚れが落ちきらない場合は、繰り返し使用してみてもよいでしょう。

塩素系の匂いは気になりました。お掃除中と終了後は、十分に換気をした方がよいと感じました。

今回は試しませんでしたが、高い除菌効果があるようですので、原液を薄めてトイレ周りに使用してみてもよいでしょう。

手軽にお掃除できる、コストパフォーマンスにすぐれたトイレ洗浄剤と感じました。

Unilever(ユニリーバ)『ドメスト 室内用多目的除菌スプレー』

Domestos(ドメスト)室内用多目的除菌スプレー本体350ml Domestos(ドメスト)室内用多目的除菌スプレー本体350ml Domestos(ドメスト)室内用多目的除菌スプレー本体350ml Domestos(ドメスト)室内用多目的除菌スプレー本体350ml Domestos(ドメスト)室内用多目的除菌スプレー本体350ml Domestos(ドメスト)室内用多目的除菌スプレー本体350ml Domestos(ドメスト)室内用多目的除菌スプレー本体350ml Domestos(ドメスト)室内用多目的除菌スプレー本体350ml

出典:Amazon

内容量 350mL
おもな成分 塩化ベンザルコニウム ほか
液性 -

Unilever(ユニリーバ)『ドメスト ホワイト&クリーン』

ユニリーバ・ジャパンドメストホワイト&クリーン500mL ユニリーバ・ジャパンドメストホワイト&クリーン500mL ユニリーバ・ジャパンドメストホワイト&クリーン500mL

出典:Amazon

内容量 500mL
おもな成分 界面活性剤(主成分 アルキルアミンオキシド)、水酸化ナトリウム、次亜塩素酸ナトリウム、香料、色素
液性 アルカリ性(塩素系)

Unilever(ユニリーバ)『ドメスト パイププロ』

ドメストパイププロ濃縮タイプ400g

出典:Amazon

内容量 400g
おもな成分 次亜塩素酸ナトリウム、界面活性剤(主成分 アルキルアミンオキシド)、水酸化ナトリウム、香料、色素
液性 アルカリ性(塩素系)

そのほかのトイレ洗剤などの記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:亀山、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


トイレカバーのおすすめ14選【ふた・便座カバー別】おしゃれで着脱簡単!

トイレカバーのおすすめ14選【ふた・便座カバー別】おしゃれで着脱簡単!

毎日使うトイレは、きれいな場所に保ちたい大切な場所。トイレカバーを使えば、明るいトイレ空間を演出できます。清潔感を保つために、デザイン性だけでなく取りつけやお手入れがかんたんなトイレカバーを選びたいところ。 そこで本記事では、ライフスタイルアドバイザーの高橋 美布さんと編集部が厳選したおすすめの商品を、「ふたカバー」と「便座カバー」に分けて紹介します。後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているのであわせて参考にしてください!


トイレマットおすすめ18選【おしゃれな北欧デザイン・シンプルな無地】使い捨ても!

トイレマットおすすめ18選【おしゃれな北欧デザイン・シンプルな無地】使い捨ても!

トイレマットの選び方とおすすめ商品をご紹介。おしゃれなデザインのほか、抗菌・防臭加工など機能面もチェックして選びましょう。トイレを統一感のあるおしゃれな空間にできるトイレカバーやスリッパとセットのアイテムも紹介。後半にはAmazonや楽天市場など通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


トイレットペーパーホルダーおすすめ10選|おしゃれなアイアン製や木製も紹介!

トイレットペーパーホルダーおすすめ10選|おしゃれなアイアン製や木製も紹介!

トイレをおしゃれにするトイレットペーパーホルダーを紹介します。整理収納コンサルタントの瀧本真奈美さんおすすめのトイレットペーパーホルダーにも注目です。楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてくださいね。


携帯ウォシュレットおすすめ10選|コンパクトで電源不要タイプも【赤ちゃんのオムツ交換にも】

携帯ウォシュレットおすすめ10選|コンパクトで電源不要タイプも【赤ちゃんのオムツ交換にも】

持ち運びできる携帯ウォシュレットは、赤ちゃん用や介護用として、さらには災害の際など幅広い用途で活用できる便利アイテム。この記事では、電動式や手動式、使い切りまでさまざまな商品を紹介します。「ウォシュレット」や「携帯ウォシュレット」という名前は実はTOTOの商品名ですが、記事内ではわかりやすく「携帯ウォシュレット」と呼びます。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


トイレットペーパーおすすめ16選|シングル・ダブルや芯なしも! コスパで厳選

トイレットペーパーおすすめ16選|シングル・ダブルや芯なしも! コスパで厳選

トイレに必要不可欠なトイレットペーパー。シングルやダブルといった違いはもちろん、香り付き、さらには芯に消臭成分が配合されたものなどさまざまな種類があります。この記事では、トイレハンターのマリトモさんと編集部が厳選したトイレットペーパーのおすすめと選び方をご紹介します。後半にはAmazonなど通販サイトの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。


関連するブランド・メーカー


Unilever(ユニリーバ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。