サクラマスロッドおすすめ11選|ダイワ・シマノ・アブガルシアなど厳選

ダイワ(DAIWA) ネイティブトラウトロッド シルバークリーク ネイティブスティンガー
出典:Amazon

なかなか釣れないサクラマス。だからこそ、いつか訪れる感動の瞬間のために、ロッドはできるだけ完璧なものを選んでおきたいものです。大切なのは、ホームグランドの環境と、自分の釣りのスタイル、そして使用率が高いルアーの操作性にマッチしていること。

ここでは、フィッシングライターの田澤 晃さんと編集部が厳選したサクラマスロッドのおすすめと選び方をご紹介します。

記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


フィッシングライター/職業釣師
田澤 晃

北海道生まれ東北育ち、釣り歴50年、ライター歴32年の職業釣師。 既存の釣りに飽き足らず、常に最先端の釣りを模索し続けることを生きがいにする。 東北を拠点にフレッシュウォーターからソルトウォーター、餌釣りからルアーフィッシングまで幅広いジャンルをこなし、釣り雑誌や新聞を中心に書籍、MOOK本など多数を執筆。 近年はカヤックフィッシングチームの代表として、釣り以外のイベント等にも積極的に参加し、地域活性化に努める。

「サクラマスロッド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シマノ(SHIMANO)『トラウトロッド カーディフNX(B83ML)』
DAIWA(ダイワ)『シルバークリーク ネイティブスティンガー(86MH)』
PALMS(パームス)『エゲリアネイティブ ETNS-86H』
DAIWA(ダイワ)『ルアーニスト(86ML)』
TENRYU(天龍)『RZS82M (Pluggin’ Custom)』
メジャークラフト『Troutino STREAM(トラウティーノ ストリーム)TTS-822MH』
ヤマガブランクス『Lupus81(ルーパス81)サクラマスモデル』
TIEMCO(ティムコ)『エンハンサーカスタム アグレッシブプラッガー(EHC-HS96)』
AbuGarcia(アブ・ガルシア)『Troutin Marquis Nano(トラウティン マーキス ナノ)TMNS-762ML-KR』
Jackson (ジャクソン)『トラウト アンリミテッド TUSS-822ML』
ソウルズ『エクスプローラ(エクスプローラ TF-E86HS-TZ)』
商品名 シマノ(SHIMANO)『トラウトロッド カーディフNX(B83ML)』 DAIWA(ダイワ)『シルバークリーク ネイティブスティンガー(86MH)』 PALMS(パームス)『エゲリアネイティブ ETNS-86H』 DAIWA(ダイワ)『ルアーニスト(86ML)』 TENRYU(天龍)『RZS82M (Pluggin’ Custom)』 メジャークラフト『Troutino STREAM(トラウティーノ ストリーム)TTS-822MH』 ヤマガブランクス『Lupus81(ルーパス81)サクラマスモデル』 TIEMCO(ティムコ)『エンハンサーカスタム アグレッシブプラッガー(EHC-HS96)』 AbuGarcia(アブ・ガルシア)『Troutin Marquis Nano(トラウティン マーキス ナノ)TMNS-762ML-KR』 Jackson (ジャクソン)『トラウト アンリミテッド TUSS-822ML』 ソウルズ『エクスプローラ(エクスプローラ TF-E86HS-TZ)』
商品情報
特徴 全てにおいてバランスの取れた優等生 低価格帯ながら上級者も大満足の1本 とりあえずチャレンジしてみたい人向けの汎用ロッド ロッド製作のノウハウが詰め込まれた自信作 専用ロッドとしては最安クラス 安心して使える国内ブランクは完成度の高さが売り 老舗メーカーの最高峰トラウトロッド コストパフォーマンスの高さでは他を凌駕 キャストの抜けと乗りの良さが気持ちいい ルアータイプを選ばないマルチパーパスロッド
全長 2.51m 1.65m 約2.6m 2.59m 2.49m 約1.2m 約2.4m 2.18m 2.29m 2.49m 約1.5m
適合ルアーウェイト 5~26g 0.6〜5g 7〜23g 5〜25g 5〜20g 1〜8g 5〜28g 4〜10g 4〜10g 5〜20g 1g〜7g
重量 145g 60g 156g 147g 134g - 129g 109g 100g 151g -
硬さ - ミディアムライト ハード ミディアムライト ミディアム ウルトラライト - ヘビー ミディアムライト ミディアムライト ウルトラライト
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月22日時点 での税込価格

サクラマスロッドとは トラウト釣りにおすすめ

 

トラウティストなら誰しも憧れるターゲットがサクラマス。トラウト類の中でも出会える確率が極めて低く、「10年通って1匹」とも言われる難易度の高さも釣り人にとっては魅力のひとつでしょう。

だからこそ、千載一遇のチャンスを確実にものにできるロッド選びが大切。エサ釣り、ルアーフィッシング、フライフィッシングで狙えるサクラマスですが、今回はポピュラーなルアーフィッシングに限定してロッド選びを解説してみました。

サクラマスに合ったロッドの選び方 フィールドや経験値に応じて!

フィールドによって釣り方や使用するルアーが異なるため、ロッドもそれに合わせたものが必要になります。

狙うフィールドに合わせよう

サクラマスの主なフィールドは、河川のほかに湖や海。それぞれのフィールドに適したロッドの選び方について解説してみます。

河川(小・中規模河川)

 

川幅が10m未満の小河川から、川幅30~50mの中規模河川では、7~8フィートのミディアムライトクラスがおすすめです。

ただし、河川によっては水量が多く、流れの「押し」も強い場合がありますから、河川の状況次第では8フィート以上のミディアムアクションが適している場合もあります。7フィート以下の、いわゆる渓流用トラウトロッドでも対応できないわけではありませんが、サクラマスに的を絞るならば、やはり専用ロッドが良いでしょう。

河川(大規模河川)

 

川幅50m以上の大規模河川では、ヒット後に魚に掛かる水流の抵抗まで考慮しなければなりません。また、荒瀬やトロ場の川底を探るために、大き目のミノーやディープダイバー、バイブレーションなど、「引き抵抗」の大きなルアーを選択する必要があります。

そんな状況に対応するためにロッドに求められるのは、8.2~9フィートの長さと、ベリーからバットに掛けてのパワーです。どんなルアーをメインに使用するかを考えて、操作性の良いものを選択しましょう。

海(ショア)

海でのおもなフィールドは、サーフと磯、そして堤防です。使用頻度の高いルアーは、ジグミノー、メタルジグ、スプーン、シンキングペンシル、ミノーなどです。

河川と異なり、足元を波が洗う環境なので、やや長めのロッドが必要になります。具体的には9~10フィート程度のシーバスロッドが標準で、冬季の大荒れの時などは11~12フィートのショアジギング用を使用する場合もあります。使用する環境と、どれだけの遠投が必要かにもよりますが、キャスティングウエイト30~40gのシーバスロッド、または40~60gのショアジギングロッドで代用できます。

海(オフショア)

 

近年流行のジギングによるサクラマスゲームです。おもに、北海道と東北の一部で冬季を中心に楽しめる釣りですが、専用ロッドというのは存在していません。

使用するルアーはメタルジグがほとんどで、重さは60~100g程度。よって、この重さのルアーを操作できる6フィート前後のジギングロッド、またはスロージギングロッドで代用できます。

湖(ショア)

 

ヤマメは降海しなくても、大きな湖ではスモルト化してサクラマスになります。ワカサギやエビ類などエサが豊富な湖では、河川や海以上に大きく育つ個体も少なくなく、トラウティスト垂涎のターゲットといえます。

湖岸からキャストするか、ウェーディングしての釣りが中心になるため、状況に応じて8~9フィートのサクラマス用ロッド、または9~10フィートのシーバスロッドを代用します。

かたさで選ぶならM(ミディアム)クラスに

 

サクラマスロッドのアクション(硬さ)は、おもにミディアムライト、ミディアム、ミディアムヘビーの3種類です。

どれくらいの重さのルアーをキャストできるか、という目安で、一般的なサクラマス用ルアーでオールマイティに使用できるのはミディアムアクション。極端に軽いルアーや重く抵抗のあるルアーでは操作性が落ちますが、1本だけというのであれば、無難なのはミディアムアクションです。

初心者? 上級者? 経験から選ぶなら

ロッドを選ぶうえで、硬さのほかに大切なのがテーパー(曲がり具合)です。使用する環境や、ルアー、楽しみ方の違いで選択するべきテーパーも違ってきます。

初心者向き

 

初心者は、とりあえずフィールドを問わずに使えるロッドを選択しがちですが、川なのか、海なのか、湖なのか、フィールドを大まかに決めたうえで決めるのがベストです。

万能タイプはともすればすべてに対して中途半端になりがちで、飽きやすいものです。のちのち「予備ロッド」として活躍してくれることを想定し用途がしっかりした「ちょっと良いもの」を選んでおけば、長く使えます。

中級者~上級者向き

 

メインフィールド、メインルアーがある程度固定された中級〜上級者にとって必要なのは、ルアーを思い通りにしっかりアクションさせられる操作性の高さと、ルアーの近くを通る魚の存在さえ察知できる感度の良さ、そしてヒットしたサクラマスを確実にランディングできるブランクの粘りとパワーでしょう。

釣り人の好みは十人十色。ロッドがもつ特徴も千差万別なので、最終的には好みで選ぶことになります。もし、2本目のロッドであれば、1本目と被らない性質のロッドを選んでおけば、より幅広く対応可能です。

サクラマスロッドのおすすめ11選 フィッシングライター厳選

総合メーカーと国内のルアーロッド専門メーカーの製品から、イチオシのロッドを厳選して紹介してみました。

シマノ(SHIMANO)『トラウトロッド カーディフNX(B83ML)』

シマノ(SHIMANO)トラウトロッドカーディフNXベイトB48Lライト渓流ベイトモデルショートレングス シマノ(SHIMANO)トラウトロッドカーディフNXベイトB48Lライト渓流ベイトモデルショートレングス シマノ(SHIMANO)トラウトロッドカーディフNXベイトB48Lライト渓流ベイトモデルショートレングス

出典:Amazon

軽量高感度のエアフェクトシートを軽量高強度素材「CI4+」で文さらなる高感度化と操作性の向上を実現したロッドです。細部まで肉抜きを施すことで、リールシートがより軽いものへと進化しています。
とにかく非常に軽くて使いやすいのが特徴で、ティップが柔らかいのでフリップキャストもしやすいです。不意に大物がかかった場合にも余裕をもって対応ができます。また、ルアーの操作性にも重点を置いた仕様となっているので、これまで経験したことの内容なフィッシングを味わえること間違いなしです。

DAIWA(ダイワ)『シルバークリーク ネイティブスティンガー(86MH)』

ダイワ(DAIWA)ネイティブトラウトロッドシルバークリークネイティブスティンガー86MH釣り竿 ダイワ(DAIWA)ネイティブトラウトロッドシルバークリークネイティブスティンガー86MH釣り竿 ダイワ(DAIWA)ネイティブトラウトロッドシルバークリークネイティブスティンガー86MH釣り竿 ダイワ(DAIWA)ネイティブトラウトロッドシルバークリークネイティブスティンガー86MH釣り竿 ダイワ(DAIWA)ネイティブトラウトロッドシルバークリークネイティブスティンガー86MH釣り竿

出典:Amazon

フィッシングライター/職業釣師

全てにおいてバランスの取れた優等生

シルバークリークと言えば、歴史のあるダイワ製トラウト専用ロッドの代名詞的な存在。その安心感は、ほかのどのメーカーの追従も許しませんが、なかでも2020年リリースのネイティブスティンガーは最新の技術を余すところなく投入し、キャストからランディングまでバランスの取れた優等生

ガラスのような鮎竿を作るノウハウを持った老舗メーカーが作り出すブランクスは、何よりもムラが無く安定性抜群です。軽量堅牢でライン絡みの少ないチタンフレームKガイドの採用や、緩みにくいアップロックタイプのスクリューなど、釣り人の使い勝手を第一に考えた作りがうれしい

シリーズはレングス的にすべてサクラマスに使えますが、使用頻度の高いDDルアーと、バイブレーションのジャークにも使える『86MH』をチョイスしてみました。価格は4万円台とちょっと高めですが、けっして裏切ることはない1本です。

PALMS(パームス)『エゲリアネイティブ ETNS-86H』

パームス(Palms)エゲリアネイティブETNS‐86H パームス(Palms)エゲリアネイティブETNS‐86H パームス(Palms)エゲリアネイティブETNS‐86H パームス(Palms)エゲリアネイティブETNS‐86H

出典:Amazon

フィッシングライター/職業釣師

低価格帯ながら上級者も大満足の1本

トラウトロッドの老舗メーカー、『パームス』のロッドと言えば、高級なイメージがあるかもしれませんが、エゲリアネイティブシリーズは比較的低価格に抑えながらも高級品並みの性能を目指したハイコストパフォーマンスモデルです。

細部にわたって釣り人の使い勝手を考えた、価格をはるかに上回る仕上がりが魅力的。外観もパームスらしい高級感が漂い、持っているだけで満足できるでしょう。サクラマス初心者の最初の1本としておすすめなのはもちろん、上級者も満足できる仕上がりは、決して妥協しないパームスの魂を宿した逸品。アフターも万全なので、大切に末永く使ってほしい1本です。

DAIWA(ダイワ)『ルアーニスト(86ML)』

ダイワ(DAIWA)万能ルアー(エギング)ロッドルアーニスト86ML釣り竿

出典:Amazon

フィッシングライター/職業釣師

とりあえずチャレンジしてみたい人向けの汎用ロッド

ダイワからは入門者向けの汎用ルアーロッドが数多くリリースされていますが、このロッドもそのなかのひとつです。

海、川関係なく使えて、何よりも比較的リーズナブルな価格設定が魅力です。サクラマスのほかに、シーバスやチヌ、堤防のライトショアジギングなどもできるように、今回は『86ML』を選択しましたがサクラマス用にだけ使うというのであれば、『83ML』でも良いでしょう。欠点は、在庫が薄いこと。見つけたらすぐに買いましょう。

TENRYU(天龍)『RZS82M (Pluggin’ Custom)』

天龍(TENRYU)レイズ・スペクタル(Pluggin'Custom).RZS82M 天龍(TENRYU)レイズ・スペクタル(Pluggin'Custom).RZS82M 天龍(TENRYU)レイズ・スペクタル(Pluggin'Custom).RZS82M 天龍(TENRYU)レイズ・スペクタル(Pluggin'Custom).RZS82M

出典:Amazon

フィッシングライター/職業釣師

ロッド製作のノウハウが詰め込まれた自信作

天龍は古くから多くのOEMに対応してきた歴史をもつ、数少ない国内ブランクスメーカーのひとつです。ロッドの製作工程が自社ですべて完結する強みは、同じ価格帯ならば、ほかのメーカーよりもワンランク上のロッドが作れることにあります。

2020年発売のレイズスベクトラシリーズは、同社がもつロッド製作のノウハウをギュッと詰め込んだ自信作です。ベテランアングラーはもちろん、初心者にも是非使ってほしい1本です。

メジャークラフト『Troutino STREAM(トラウティーノ ストリーム)TTS-822MH』

メジャークラフト釣り竿スピニングロッドトラウティーノ渓流モデルTTS-822MH メジャークラフト釣り竿スピニングロッドトラウティーノ渓流モデルTTS-822MH メジャークラフト釣り竿スピニングロッドトラウティーノ渓流モデルTTS-822MH メジャークラフト釣り竿スピニングロッドトラウティーノ渓流モデルTTS-822MH メジャークラフト釣り竿スピニングロッドトラウティーノ渓流モデルTTS-822MH メジャークラフト釣り竿スピニングロッドトラウティーノ渓流モデルTTS-822MH

出典:Amazon

フィッシングライター/職業釣師

専用ロッドとしては最安クラス

サクラマス専用ロッドとしては最安クラスの価格が魅力。安価ながら、ミノー類はもちろん、頻繁にリフト&フォールやジャークが必要なスプーン、バイブレーションにも対応しているのがうれしい。

中級、高級機種と比較すれば、重量やブランクスの張り、粘りの点ではどうしても物足りなさがあるが、ギリギリまでコストを抑えたい場合の選択肢のひとつと言えるでしょう。

ヤマガブランクス『Lupus81(ルーパス81)サクラマスモデル』

★予約商品★YAMAGABlanks(ヤマガブランクス)Lupus81(ルーパス81)【トラウトロッド】【本流渓流】 ★予約商品★YAMAGABlanks(ヤマガブランクス)Lupus81(ルーパス81)【トラウトロッド】【本流渓流】 ★予約商品★YAMAGABlanks(ヤマガブランクス)Lupus81(ルーパス81)【トラウトロッド】【本流渓流】

出典:楽天市場

フィッシングライター/職業釣師

安心して使える国内ブランクは完成度の高さが売り

「忍耐の釣り」とも形容される河川のサクラマスゲームに必要な、軽く、投げやすく、流れの中でルアーの操作がしやすいという3つの条件を具現化したサクラマス専用ロッドです。

シーバスやメバルなど、同社が得意とするソルト分野でのノウハウを詰め込んだ自信作は、手にするアングラーを十二分に満足させる完成度の高さです。

TIEMCO(ティムコ)『エンハンサーカスタム アグレッシブプラッガー(EHC-HS96)』

ティムコ(TIEMCO)エンハンサーカスタムアグレッシブプラッガーEHC-HS9610011010960【個別送料品】大型便

出典:楽天市場

フィッシングライター/職業釣師

老舗メーカーの最高峰トラウトロッド

1954年、アメリカで誕生した「フェンウィック」の伝統を受け継ぎ、あらゆる方向への補強効果を実現する「アラミドヴェール繊維」を採用して完成した全く新しい素材のロッドです。

『EHC-HS96』は、大河川の太い流れの中で、胸までウェーディングし、ヒットしても一歩も下れないような状況の中、ルアーを繊細に操作する柔軟なティップと、確実に大型サクラマスを仕留められる強靭なバットを併せ持った、サクラマス専用ロッドの最高峰といえるでしょう。

AbuGarcia(アブ・ガルシア)『Troutin Marquis Nano(トラウティン マーキス ナノ)TMNS-762ML-KR』

アブガルシア(AbuGarcia)トラウトロッドスピニングトラウティンマーキスナノTMNS-762ML-KR.ネイティブトラウトイワナヤマメアマゴ アブガルシア(AbuGarcia)トラウトロッドスピニングトラウティンマーキスナノTMNS-762ML-KR.ネイティブトラウトイワナヤマメアマゴ アブガルシア(AbuGarcia)トラウトロッドスピニングトラウティンマーキスナノTMNS-762ML-KR.ネイティブトラウトイワナヤマメアマゴ アブガルシア(AbuGarcia)トラウトロッドスピニングトラウティンマーキスナノTMNS-762ML-KR.ネイティブトラウトイワナヤマメアマゴ アブガルシア(AbuGarcia)トラウトロッドスピニングトラウティンマーキスナノTMNS-762ML-KR.ネイティブトラウトイワナヤマメアマゴ アブガルシア(AbuGarcia)トラウトロッドスピニングトラウティンマーキスナノTMNS-762ML-KR.ネイティブトラウトイワナヤマメアマゴ アブガルシア(AbuGarcia)トラウトロッドスピニングトラウティンマーキスナノTMNS-762ML-KR.ネイティブトラウトイワナヤマメアマゴ

出典:Amazon

フィッシングライター/職業釣師

コストパフォーマンスの高さでは他を凌駕

定評のあるナノカーボンを採用したシリーズを代表するモデル。トップガイドにはトルザイトリングが搭載されているものの、KRガイドは残念ながら採用されていません。

それでも比較的リーズナブルに購入できるロッドとは思えない取り回しの良さで、コスパでは群を抜く仕上がり。初心者の最初の1本として、また上級者には予備ロッドとしてもおすすめです。

Jackson (ジャクソン)『トラウト アンリミテッド TUSS-822ML』

Jackson(ジャクソン)トラウトアンリミテッドTUSS-822ML.

出典:Amazon

フィッシングライター/職業釣師

キャストの抜けと乗りの良さが気持ちいい

キャスト時の抜けの気持ちよさ、そして、フッキング時の乗りの良さに定評のアンリミテッドシリーズです。

サクラマス専用ロッドとしては中堅モデルですが、高級感のあるコルクグリップや軽量薄型のKガイドを搭載するなど、中、上級者のメインロッドとしても充分に対応できる1本です。大河川で使うならば、『882ML』モデルという選択もありです。

ソウルズ『エクスプローラ(エクスプローラ TF-E86HS-TZ)』

ソウルズトラウトロッドサクラマスロッドエクスプローラーTF-E86HS-TZトルザイトリングモデルスピニングロッドウッドスペーサー:オーク ソウルズトラウトロッドサクラマスロッドエクスプローラーTF-E86HS-TZトルザイトリングモデルスピニングロッドウッドスペーサー:オーク ソウルズトラウトロッドサクラマスロッドエクスプローラーTF-E86HS-TZトルザイトリングモデルスピニングロッドウッドスペーサー:オーク ソウルズトラウトロッドサクラマスロッドエクスプローラーTF-E86HS-TZトルザイトリングモデルスピニングロッドウッドスペーサー:オーク ソウルズトラウトロッドサクラマスロッドエクスプローラーTF-E86HS-TZトルザイトリングモデルスピニングロッドウッドスペーサー:オーク ソウルズトラウトロッドサクラマスロッドエクスプローラーTF-E86HS-TZトルザイトリングモデルスピニングロッドウッドスペーサー:オーク ソウルズトラウトロッドサクラマスロッドエクスプローラーTF-E86HS-TZトルザイトリングモデルスピニングロッドウッドスペーサー:オーク ソウルズトラウトロッドサクラマスロッドエクスプローラーTF-E86HS-TZトルザイトリングモデルスピニングロッドウッドスペーサー:オーク

出典:Amazon

フィッシングライター/職業釣師

ルアータイプを選ばないマルチパーパスロッド

サクラマス狙いで多用される、スプーン、ミノー、ディープダイバー、バイブレーションなど、すべてのルアーに対応したマルチパーパスモデルです。

中~大規模河川で使用するならば、この『TF-E86HS-TZ』がおすすめですが、大規模河川で20g以上のルアーを頻繁にキャストするのであれば、 パワーのある『TF-E86HHS-TZ』がおすすめです。価格的には最高級クラスなので、上級者におすすめです。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サクラマスロッドの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのサクラマスロッドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:トラウトロッドランキング
楽天市場:トラウトロッドランキング
Yahoo!ショッピング:トラウトロッドランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

フィッシングライター田澤晃さんによるおすすめランキング サクラマスロッドのおすすめ2トップ!

2位:PALMS(パームス)『エゲリアネイティブ ETNS-86H』

1位:DAIWA(ダイワ)『シルバークリーク ネイティブスティンガー(86MH)』

サクラマスロッドに関連する記事をご紹介 【関連記事】

納得いくサクラマス専用ロッド選びを!

サクラマス専用ロッドが世に出始めておおよそ35年。その間には釣り方、攻め方はもちろん、フィールドや使用するルアーのタイプまで大きく様変わりしてきました。

ここで紹介したロッドは、どれも最新のサクラマスゲームに対応した機種ばかりですが、価格もまちまちです。高ければ良いというわけではありませんから、スペックだけで選ばず、現物を手に取り、リールをセットして振ってみて選ぶのも良いでしょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


【初心者向け】シーバスロッドおすすめ9選|フィールド別スペック例も解説

【初心者向け】シーバスロッドおすすめ9選|フィールド別スペック例も解説

「バス釣りなどを経験して、次はシーバスをターゲットにしたい」「海釣りのスタートはシーバスがやりやすいらしい」「シーバス釣りを始めたいが、専用のものを購入した方がいいの?」シーバスロッドは、シーバス(スズキ)を釣るための専用のロッドのこと。遠投性や操作性、パワーなど、さまざまな改良がされています。そこで本記事では、シーバス釣り初心者の方向けに、シーバスロッドの基礎知識、重さや硬さ、長さなど、スペックについての選び方、そして、おすすめ商品をご紹介。本記事を読めば、シーバスロッドについて、全体の大枠を知ることができるはずです。ゆっくりでいいので、ぜひ読んでみてくださいね!

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , 釣り・フィッシング

【2022年】アジングロッドおすすめ7選|釣りライターが教える初心者のための選び方

【2022年】アジングロッドおすすめ7選|釣りライターが教える初心者のための選び方

初心者でも手軽に楽しめるソルトルアーゲームのアジング、奥が深く上級者にも人気の釣りです。その専用ロッドとして開発されたのが「アジングロッド」です。シマノやダイワをはじめ、高機能・高性能モデルからコストパフォーマンスに優れたエントリーモデルなど種類はさまざま。アジング入門者は何を選べばいいのか悩みますよね。そこで、アジングロッドの選び方のポイント、初心者やビギナーに最適なおすすめの商品を釣りライター中山一弘さんに伺ってみました。ぜひ、この記事を参考に自分にぴったりのアジングロッドを選んでみてください。

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , 釣り・フィッシング

エギングロッドおすすめ13選|価格帯別に厳選! 長さ・硬さ・重さ別に特徴も解説

エギングロッドおすすめ13選|価格帯別に厳選! 長さ・硬さ・重さ別に特徴も解説

イカを疑似餌で釣るエギング。イカの餌であるエビの動きに合わせてしゃくる独特な釣り方です。本記事では、釣りライターの中山一弘さんと編集部が厳選したエギングロッドのおすすめと選び方を価格帯別にご紹介します。また、必要な道具や釣り方など、初心者にとって導入版となる基礎知識も解説しています。

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , 釣り・フィッシング

ショアジギングロッドおすすめ7選|シマノやダイワなどの人気メーカーを紹介!

ショアジギングロッドおすすめ7選|シマノやダイワなどの人気メーカーを紹介!

岸や堤防から回遊魚を狙う豪快なゲームが楽しめる人気の釣りショアジギング。使用する「ショアジギングロッド」で釣れるのはイナダ、ワラサなどのブリの若魚や、ソーダカツオや本カツオ、潮がよければマグロも狙えます。ここでは、釣りライターの中山一弘さんと編集部が厳選したショアジギングロッドおすすめ商品と選び方について紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , アウトドア・キャンプ

ジギングロッドおすすめ9選【初心者にも!コスパのいい商品を厳選】人気シマノやダイワなど

ジギングロッドおすすめ9選【初心者にも!コスパのいい商品を厳選】人気シマノやダイワなど

船の上からメタルジグを沈めて青物と格闘するジギング。最近ではスピニングタックルではなくベイトタックルを利用したスロージギングが人気です。その「ジギングロッド」は使用するメタルジグの重さによって選ぶ必要がありますが、王道ブランドのほかメジャークラフトやアブガルシアなどからさまざまな種類が販売されています。初めての方は何を選べばいいかわからないですよね。本記事では、ジギングロッドの選び方やおすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , 釣り・フィッシング

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。