旨味が深い!『ピエトロ和風ノンオイル』旨味やコクを検証レビュー

旨味が深い!『ピエトロ和風ノンオイル』旨味やコクを検証レビュー

玉ねぎとしょうゆをベースにした『ピエトロ和風ノンオイル』。ノンオイルドレッシングにも拘わらず深い旨みとコクで美味しいと評判です。ダイエットでオイルを敬遠している人には嬉しい商品ですね。でも、ノンオイルなのに本当にコクがあるの? と疑問を持つ人がいても不思議ではありません。そこで今回は『ピエトロ和風ノンオイル』を実際に購入して、旨味が深いのか? コクがあるのか? 検証してみました。購入の際の参考にしてください。


『ピエトロ和風ノンオイル』ドレッシングを購入して食べてみました

ピエトロ和風ノンオイルボトル

ドレッシングをかけて野菜を摂りたいけど脂分が気になる! ダイエットをしているのでカロリー制限をしたい! そんなときに試してもらいたいドレッシングが『ピエトロ和風ノンオイル』です。

脂分ゼロなのに旨味が深くコクもあると評判。もし本当なら早速購入したいと思う人もいるのではないでしょうか。そこで今回は『ピエトロ和風ノンオイル』を実際に購入して試してみました。

野菜や海藻類、豆腐にかけて旨味やコクを検証しています。購入を検討されている方はぜひチェックしてみてくださいね。

『ピエトロ和風ノンオイル』とはどんなドレッシングなのか 公式サイトの情報などを調査

1980年福岡に開業したスパゲティ専門店よりスタートしたピエトロ。ピエトロのドレッシングは「野菜嫌いがなおる魔法のドレッシング」として販売数を伸ばしました。

そんなピエトロが、2018年3月より販売を開始したノンオイルドレッシングが『ピエトロ和風ノンオイル』。ピエトロドレッシングの美味しさの原点ともいえる玉ねぎとしょうゆがベースです。レモンを加えた『和風ノンオイル レモン』とバルサミコ(イタリアのぶどう酢)を加えた『和風ノンオイル バルサミコ』の2種類を展開中。

『和風ノンオイル レモン』

自社工場ですりつぶした国産玉ねぎと3種類をブレンドしたオリジナルしょうゆをベースに、レモン果汁にレモンピール(レモンの皮)まで加えたノンオイルドレッシング。魚醤や塩麹を加えることで、レモンの旨味をさらにアップさせています。

気になるエネルギー量は15g当たり12kcal、脂質とコレステロールはそれぞれ0.0gと0mgを実現。それでいて、満足感のあるドレッシングに仕上がっています。

『和風ノンオイル バルサミコ』

国産玉ねぎに九州の醸造元に特注した甘口しょうゆを使用。ピエトロ工場でじっくり加熱して酸味を抑えたイタリア産バルサミコを加えています。そこにみりんとはちみつも加えてコクを出しました。甘みが際立ち深い旨味のノンオイルドレッシングです。

エネルギー量は15g当たり15kcal、脂質とコレステロールはそれぞれ0.0gと0mg。低水準に抑えながら、物足りなくなりがちなノンオイルを物足りなくないドレッシングに仕上げています。

『ピエトロ和風ノンオイル』の評判や口コミは? SNSやECサイトでの評価を調査

ピエトロ和風ノンオイル口コミ

『ピエトロ和風ノンオイル』を使ったことがある人は、どんな感想をもったのでしょうか? 口コミや評判を調べてみました。

ポジティブな口コミ

『和風ノンオイル レモン』に対しては、「レモンの香りが食材の臭みを抑えてくれるので食べやすい」「玉ねぎの甘みやしょうゆの風味が野菜の味を引き立ててくれる」といった口コミが見られました。また、『和風ノンオイル バルサミコ』に対して、本格的で旨いといった感想も見受けられました。

ネガティブな口コミ

『和風ノンオイル レモン』に対するネガティブな口コミは見つかりませんでした。『和風ノンオイル バルサミコ』に対して、不思議な味という感想がありましたが、食べ慣れれば違ってくると思われます。

『ピエトロ和風ノンオイル』を実際に食べてみてわかったこと 実食レビュー

ピエトロ和風ノンオイル成分表

ここからは『ピエトロ和風ノンオイル』2種類を実際に購入して、検証した結果をお知らせします。レモン果汁はどちらにも入っているようです。「バルサミコ」のほう(写真右)は醸造酢の7%がバルサミコ酢との表記も確認できます。

蓋の開閉や注ぎ口は? パッケージを確認

ピエトロ和風ノンオイルフタ

スリムなパッケージに細い注ぎ口が付いています。注ぎ口は専用の中蓋で締めるタイプ。しっかり締まって振るときなどには安心ですが、開閉には少し面倒でした。

食材との相性は? 旨味やコクも合わせて検証

ピエトロ和風ノンオイル中身

野菜や海藻、豆腐にかけて食べてみました。『和風ノンオイル レモン』のほうがやや薄い色合いで具材の密度はつまっています。塩麹ペーストとレモンピールが入っているせいだと思いますが、とろみがありました

『和風ノンオイル バルサミコ』のほうはやや色黒ながらサラッとしたできあがり。食材との相性もですが、旨味やコクが気になるところです。

野菜サラダと温野菜にかけてみました

ピエトロ和風ノンオイルサラダ

生野菜に『和風ノンオイル レモン』をかけてみました。とろみが付いているせいもあり野菜にもよく絡みます。爽やかなレモンの香りに、程よい酸味。スッキリのなかにもコクを感じる味わいです。

ピエトロ和風ノンオイルレモンと温野菜

温野菜に『和風ノンオイル レモン』をかけると、食べにくいブロッコリーや乱切り人参にもよく絡んで温野菜との相性もかなりのもの。ほんのりと甘みがありコクも感じます。

レモンが酸っぱすぎないかと心配でしたが、レモン風味がほんのりとする程度で、酢っぽくはなく食べやすい味でした。もう少しレモンピールが加えられていると爽やかさが増すように感じられました。

ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと温野菜

バルサミコ酢は少々苦手なのですが、温野菜に『和風ノンオイル バルサミコ』をかけてみると、バルサミコ酢が強すぎないので、すんなり食べられました。バルサミコ酢は苦手という人でもそれほど気にならないと思います。

ピエトロ和風ノンオイルバルサミコとサラダ

『和風ノンオイル バルサミコ』を生野菜にかけてみました。やはりクセのない酸味で、野菜本来の味が楽しめました。食べたあとに、これがバルサミコなのかなと思えるぶどうの香りが残ります。バルサミコの好きな人は、生野菜が合っているようです。

海鮮サラダにかけてみました

わかめ、もずく、エビが入った海鮮サラダにかけてみました。

ピエトロ和風ノンオイルレモンと海鮮サラダ

まずは、『和風ノンオイル レモン』をかけてみました。レモンの酸味は酸っぱ過ぎず、程よい甘みがわかめやもずくによく馴染んで、すんなりと食がすすみます。

ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと海鮮サラダ

次に『和風ノンオイル バルサミコ』をかけてみると、食材があっさりしているところにバルサミコもあっさりしているのですこし物足りなさを感じました。薄味の酢の物を食べているような感じ。ダイエット中の方には向いていると思えます。

豆腐にかけてみました

ピエトロ和風ノンオイルレモンと豆腐

豆腐に『和風ノンオイル レモン』をかけてみると、とろみがある分よく絡みます。豆腐の上にドレッシングがこぼれずに残っているのが確認できますね。豆腐のさっぱりにレモンのスッキリとコクが両立した味。レモンと塩麹と豆腐のマッチも絶妙でした。

ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと豆腐

『和風ノンオイル バルサミコ』はサラサラしている分豆腐にはあまり絡みません。かけると豆腐の上には残らずすぐに流れ落ちてしまいました。あっさりとした味付けになり、物足りなさを感じます。豆腐とのコラボはイマイチでした。

ピエトロ『和風ノンオイル レモン』

ピエトロドレッシング和風ノンオイルレモン180(1本)

出典:Amazon

内容量 180ml
原材料 醸造酢(国内製造)、寒天、玉ねぎ、砂糖、塩麹ぺースト、本みりん、しょうゆ、レモン果汁、魚醤、食塩、オリーブ、チキンエキス ほか
エネルギー 12kcal(15gあたり)

ピエトロ『和風ノンオイル バルサミコ』

ピエトロドレッシング和風ノンオイルバルサミコ(R)180(1本)

出典:Amazon

内容量 180ml
原材料 醸造酢(米酢(国内製造)、ぶどう酢)、しょうゆ、砂糖、本みりん、玉ねぎ、食塩、はちみつ、オリーブ ほか
エネルギー 15kcal(15gあたり)

『ピエトロ和風ノンオイル』レモンはコク、バルサミコはあっさり レビュー総括

ピエトロ和風ノンオイルチャート

ピエトロ和風ノンオイルを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

カロリーも少なくダイエット中の人にも嬉しい『ピエトロ和風ノンオイル』。『和風ノンオイル レモン』と『和風ノンオイル バルサミコ』を食べてみました。それぞれの名前のとおり、オイルを抜いたあとの酢味としてレモンとバルサミコで味付けをしています。

『和風ノンオイル レモン』は、思ったよりも匂いはきつくなく酸味も適度、レモンの風味がほんのりとする程度でした。それでいて、食材によく絡み甘みやコクも感じます。玉ねぎの風味や醤油のコクが野菜の旨みを引き出すといった口コミがありましたが、そのとおりのドレッシングでした。

カロリー控えめのノンオイルにしたいけれど、コクはほしいという人に試してもらいたいドレッシングです。

『和風ノンオイル バルサミコ』は、若干薄味に感じました。ドレッシングそのものがサラサラした液状のため、食材との絡みがないせいかもしれません。海藻サラダや豆腐などの、もともとあっさりしている食材には少し物足りない味。

薄味が好きという人に試してみてほしいドレッシングです。

レモンやバルサミコとBOSCOエキストラバージンオリーブオイルを組み合わせたドレッシングも販売しています。

ピエトロ『ピエトロドレッシング「BOSCO®」シチリアレモン』

ピエトロドレッシング「BOSCO(R)」シチリアレモン180ml2個セット ピエトロドレッシング「BOSCO(R)」シチリアレモン180ml2個セット ピエトロドレッシング「BOSCO(R)」シチリアレモン180ml2個セット

出典:Amazon

内容量 180ml
原材料 醸造酢(米酢(国内製造)、ぶどう酢)、食用植物油脂(大豆油、なたね油、オリーブ油)、寒天、玉ねぎ、還元水あめ、砂糖
エネルギー 47kcal(15gあたり)

ピエトロ『ピエトロドレッシング「BOSCO®」バルサミコ®』

ピエトロドレッシングBOSCO(R)バルサミコ(R)180ml2個セット

出典:Amazon

内容量 180ml
原材料 食用植物油脂(大豆油(国内製造)、なたね油、オリーブ油)、醸造酢(ぶどう酢、米酢)、玉ねぎ、砂糖、寒天、ワイン ほか
エネルギー 55kcal(15gあたり)

ピエトロ『ピエトロドレッシング「BOSCO®」イタリアン』

ピエトロドレッシングイタリアンBOSCOエキストラバージンオリーブオイル使用180ml ピエトロドレッシングイタリアンBOSCOエキストラバージンオリーブオイル使用180ml ピエトロドレッシングイタリアンBOSCOエキストラバージンオリーブオイル使用180ml ピエトロドレッシングイタリアンBOSCOエキストラバージンオリーブオイル使用180ml ピエトロドレッシングイタリアンBOSCOエキストラバージンオリーブオイル使用180ml ピエトロドレッシングイタリアンBOSCOエキストラバージンオリーブオイル使用180ml ピエトロドレッシングイタリアンBOSCOエキストラバージンオリーブオイル使用180ml

出典:Amazon

内容量 180ml
原材料 食用植物油脂(大豆油、なたね油、オリーブ油)、醸造酢(国内製造)、米発酵調味料、還元水あめ、玉ねぎ、食塩、セロリ、砂糖 ほか
エネルギー 54kcal(15gあたり)

ピエトロ『ピエトロドレッシング「BOSCO®」玉ねぎフレンチ』

ピエトロドレッシングBOSCO(R)たまねぎフレンチ180ml3個セット

出典:Amazon

内容量 180ml
原材料 食用植物油脂(大豆油、なたね油、オリーブ油)、玉ねぎ(国産)、醸造酢、砂糖、食塩、エシャロット、白ねぎ、ブラックペッパー ほか
エネルギー 67kcal(15gあたり)

そのほかのドレッシングの記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:西岡、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


バーベキューソースおすすめ10選|甘口や辛口など市販の人気商品を紹介!

バーベキューソースおすすめ10選|甘口や辛口など市販の人気商品を紹介!

料理研究家・指宿さゆりさんと編集部が選んだ市販のバーベキューソース10商品を紹介します。肉や野菜を直火で焼くバーベキューは、アウトドア料理の定番です。BBQソースを使ったレシピや、ソースの作り方も載せています。記事後半には、Amazonの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


【絶品】わさびドレッシングのおすすめ9選|ステーキやカルパッチョにも!

【絶品】わさびドレッシングのおすすめ9選|ステーキやカルパッチョにも!

この記事では、フードスタイリストの江口恵子さん監修のもと、わさびドレッシングの選び方とおすすめ商品をご紹介! わさびのピリ辛さがクセになるわさびドレッシング。わさび好きにはたまりません。サラダだけではなく、ステーキやカルパッチョ、フライにかけてもおいしいのでアレンジも自由自在。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね!


ノンオイルドレッシングおすすめ10選|低カロリーでダイエットにも人気!

ノンオイルドレッシングおすすめ10選|低カロリーでダイエットにも人気!

サラダをおいしくヘルシーに食べたいときにぴったりな、ノンオイルドレッシング。サラダにかける以外にも、料理の味付けや仕上げにも使えます。カロリーや糖質に気を配った商品も多くあり、健康志向の人やダイエット中の人にも人気です。この記事では、フードスタイリスト・料理家の江口恵子さんに取材のもと、ノンオイルドレッシングの選び方とおすすめ10選を紹介します。


お酢ドレッシングのおすすめ11選|サラダやお肉にも使えて万能! ノンオイルも

お酢ドレッシングのおすすめ11選|サラダやお肉にも使えて万能! ノンオイルも

さわやかな酸味が食欲をそそる、お酢ドレッシング。お酢の種類にこだわったものや、玉ねぎ入り、バルサミコ酢、ノンオイルタイプなど、味の種類が豊富です。この記事では、管理栄養士・宮崎奈津季さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介します。サラダ合うものだけでなく、肉料理の下味やソースとして使えるものもあります。ぜひ好みの味を見つける参考にしてください。


コクの塊!『イルキャンティNewドレッシングソース』口の中に広がる味を検証レビュー

コクの塊!『イルキャンティNewドレッシングソース』口の中に広がる味を検証レビュー

『イルキャンティNewドレッシングソース』は、持ち帰り専用のドレッシング。イタリア式レストラン「キャンティ」で使っているドレッシングを家庭でも味わえるようにと、試行錯誤の結果できあがりました。味や雰囲気がお店の味に近づいて、付け合せだったサラダが主食になるほどだといわれています。サラダだけでなく、他の食材にかけても美味しいとの評判なのですが本当でしょうか。そこで今回は『イルキャンティNewドレッシングソース』を実際に購入して食べてみました。野菜や豆腐、コロッケや食パンでも試しています。購入の際の参考にしてください。


新着記事


フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

ゴツゴツした岩場や魚の鋭いヒレや歯から手を守るフィッシンググローブ。岩場で釣りをする人であれば、一双は持っておきたいもの。手の保護だけでなく、夏の紫外線や冬の寒さからも守ってくれます。ここでは、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんにお話をうかがい、フィッシンググローブの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

ワイルドライフクリエーターで山岳写真家の荒井裕介さんへの取材をもとに、シャッドルアーのおすすめ商品をご紹介します。幅広いタイプのバスにアプローチできるのがメリットのシャッドルアー。テクニックと経験が必要なワームやラバージグとは違い、一定のスピードを保ちながら巻くだけで一定層をトレースできるため、初心者にも使いやすいアイテムです。選び方も解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。


【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

フィット感や医療機器認証の有無、清潔感を保てるかどうかなど、さまざまな特徴がある磁気枕。枕に埋め込まれている磁気によって、肩や首の凝りを軽減することができます。自分にあったものを選ぶと、毎日安心して眠ることができるもの。この記事では、磁気枕の選び方と暮らしコーディネーター・瀧本真奈美さんのおすすめランキングを紹介します。記事の後半には、枕の人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

入門セットの多くはショップのオリジナルセットで、釣り具メーカーが販売しているものはほとんどありません。それは、同じ魚を狙う場合でも、地域によってタックルが異なったり、釣り人の好みもあるからです。この記事では、フィッシングライターの田澤 晃さんにお話をうかがい、釣り初心者入門セットの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

近年は釣りのジャンルに関わらず、PEラインの使用率が高めですが、必ずしもPEラインが良いというわけではありません。キャッチ&リリースが前提の釣りには、魚を弱らせやすいPEラインは不向きです。また、特性上タックルや仕掛けに掛かる負荷も大きく、扱いを間違えるとリールのシャフトを曲げてしまったり、スナップなど接続金具が簡単に破損してしまうこともあります。この記事では、フィッシングライター/職業釣師の田澤 晃さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介しています。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る