PR(アフィリエイト) article type icon レビュー

旨味が深い!『ピエトロ和風ノンオイル』旨味やコクを検証レビュー

旨味が深い!『ピエトロ和風ノンオイル』旨味やコクを検証レビュー
旨味が深い!『ピエトロ和風ノンオイル』旨味やコクを検証レビュー

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年12月02日に公開された記事です。

玉ねぎとしょうゆをベースにした『ピエトロ和風ノンオイル』。ノンオイルドレッシングにも拘わらず深い旨みとコクで美味しいと評判です。ダイエットでオイルを敬遠している人には嬉しい商品ですね。でも、ノンオイルなのに本当にコクがあるの? と疑問を持つ人がいても不思議ではありません。そこで今回は『ピエトロ和風ノンオイル』を実際に購入して、旨味が深いのか? コクがあるのか? 検証してみました。購入の際の参考にしてください。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
沼田 裕貴

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

『ピエトロ和風ノンオイル』ドレッシングを購入して食べてみました

ピエトロ和風ノンオイルボトル
ピエトロ和風ノンオイルボトル

Photo by マイナビおすすめナビ

ドレッシングをかけて野菜を摂りたいけど脂分が気になる! ダイエットをしているのでカロリー制限をしたい! そんなときに試してもらいたいドレッシングが『ピエトロ和風ノンオイル』です。

脂分ゼロなのに旨味が深くコクもあると評判。もし本当なら早速購入したいと思う人もいるのではないでしょうか。そこで今回は『ピエトロ和風ノンオイル』を実際に購入して試してみました。

野菜や海藻類、豆腐にかけて旨味やコクを検証しています。購入を検討されている方はぜひチェックしてみてくださいね。

『ピエトロ和風ノンオイル』とはどんなドレッシングなのか 公式サイトの情報などを調査

1980年福岡に開業したスパゲティ専門店よりスタートしたピエトロ。ピエトロのドレッシングは「野菜嫌いがなおる魔法のドレッシング」として販売数を伸ばしました。

そんなピエトロが、2018年3月より販売を開始したノンオイルドレッシングが『ピエトロ和風ノンオイル』。ピエトロドレッシングの美味しさの原点ともいえる玉ねぎとしょうゆがベースです。レモンを加えた『和風ノンオイル レモン』とバルサミコ(イタリアのぶどう酢)を加えた『和風ノンオイル バルサミコ』の2種類を展開中。

『和風ノンオイル レモン』

 
ピエトロ ドレッシング 和風 ノンオイル レモン 180 (1本)
ピエトロ ドレッシング 和風 ノンオイル レモン 180 (1本)

自社工場ですりつぶした国産玉ねぎと3種類をブレンドしたオリジナルしょうゆをベースに、レモン果汁にレモンピール(レモンの皮)まで加えたノンオイルドレッシング。魚醤や塩麹を加えることで、レモンの旨味をさらにアップさせています。

気になるエネルギー量は15g当たり12kcal、脂質とコレステロールはそれぞれ0.0gと0mgを実現。それでいて、満足感のあるドレッシングに仕上がっています。

『和風ノンオイル バルサミコ』

 
ピエトロ ドレッシング 和風 ノンオイル バルサミコ (R) 180 (1本)
ピエトロ ドレッシング 和風 ノンオイル バルサミコ (R) 180 (1本)

国産玉ねぎに九州の醸造元に特注した甘口しょうゆを使用。ピエトロ工場でじっくり加熱して酸味を抑えたイタリア産バルサミコを加えています。そこにみりんとはちみつも加えてコクを出しました。甘みが際立ち深い旨味のノンオイルドレッシングです。

エネルギー量は15g当たり15kcal、脂質とコレステロールはそれぞれ0.0gと0mg。低水準に抑えながら、物足りなくなりがちなノンオイルを物足りなくないドレッシングに仕上げています。

『ピエトロ和風ノンオイル』の評判や口コミは? SNSやECサイトでの評価を調査

ピエトロ和風ノンオイル口コミ
ピエトロ和風ノンオイル口コミ

Photo by マイナビおすすめナビ

『ピエトロ和風ノンオイル』を使ったことがある人は、どんな感想をもったのでしょうか? 口コミや評判を調べてみました。

ポジティブな口コミ

『和風ノンオイル レモン』に対しては、「レモンの香りが食材の臭みを抑えてくれるので食べやすい」「玉ねぎの甘みやしょうゆの風味が野菜の味を引き立ててくれる」といった口コミが見られました。また、『和風ノンオイル バルサミコ』に対して、本格的で旨いといった感想も見受けられました。

ネガティブな口コミ

『和風ノンオイル レモン』に対するネガティブな口コミは見つかりませんでした。『和風ノンオイル バルサミコ』に対して、不思議な味という感想がありましたが、食べ慣れれば違ってくると思われます。

『ピエトロ和風ノンオイル』を実際に食べてみてわかったこと 実食レビュー

ピエトロ和風ノンオイル成分表
ピエトロ和風ノンオイル成分表

Photo by マイナビおすすめナビ

ここからは『ピエトロ和風ノンオイル』2種類を実際に購入して、検証した結果をお知らせします。レモン果汁はどちらにも入っているようです。「バルサミコ」のほう(写真右)は醸造酢の7%がバルサミコ酢との表記も確認できます。

蓋の開閉や注ぎ口は? パッケージを確認

ピエトロ和風ノンオイルフタ
ピエトロ和風ノンオイルフタ

Photo by マイナビおすすめナビ

スリムなパッケージに細い注ぎ口が付いています。注ぎ口は専用の中蓋で締めるタイプ。しっかり締まって振るときなどには安心ですが、開閉には少し面倒でした。

食材との相性は? 旨味やコクも合わせて検証

ピエトロ和風ノンオイル中身
ピエトロ和風ノンオイル中身

Photo by マイナビおすすめナビ

野菜や海藻、豆腐にかけて食べてみました。『和風ノンオイル レモン』のほうがやや薄い色合いで具材の密度はつまっています。塩麹ペーストとレモンピールが入っているせいだと思いますが、とろみがありました

『和風ノンオイル バルサミコ』のほうはやや色黒ながらサラッとしたできあがり。食材との相性もですが、旨味やコクが気になるところです。

野菜サラダと温野菜にかけてみました

ピエトロ和風ノンオイルサラダ
ピエトロ和風ノンオイルサラダ

Photo by マイナビおすすめナビ

生野菜に『和風ノンオイル レモン』をかけてみました。とろみが付いているせいもあり野菜にもよく絡みます。爽やかなレモンの香りに、程よい酸味。スッキリのなかにもコクを感じる味わいです。

ピエトロ和風ノンオイルレモンと温野菜
ピエトロ和風ノンオイルレモンと温野菜

Photo by マイナビおすすめナビ

温野菜に『和風ノンオイル レモン』をかけると、食べにくいブロッコリーや乱切り人参にもよく絡んで温野菜との相性もかなりのもの。ほんのりと甘みがありコクも感じます。

レモンが酸っぱすぎないかと心配でしたが、レモン風味がほんのりとする程度で、酢っぽくはなく食べやすい味でした。もう少しレモンピールが加えられていると爽やかさが増すように感じられました。

ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと温野菜
ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと温野菜

Photo by マイナビおすすめナビ

バルサミコ酢は少々苦手なのですが、温野菜に『和風ノンオイル バルサミコ』をかけてみると、バルサミコ酢が強すぎないので、すんなり食べられました。バルサミコ酢は苦手という人でもそれほど気にならないと思います。

ピエトロ和風ノンオイルバルサミコとサラダ
ピエトロ和風ノンオイルバルサミコとサラダ

Photo by マイナビおすすめナビ

『和風ノンオイル バルサミコ』を生野菜にかけてみました。やはりクセのない酸味で、野菜本来の味が楽しめました。食べたあとに、これがバルサミコなのかなと思えるぶどうの香りが残ります。バルサミコの好きな人は、生野菜が合っているようです。

海鮮サラダにかけてみました

わかめ、もずく、エビが入った海鮮サラダにかけてみました。

ピエトロ和風ノンオイルレモンと海鮮サラダ
ピエトロ和風ノンオイルレモンと海鮮サラダ

Photo by マイナビおすすめナビ

まずは、『和風ノンオイル レモン』をかけてみました。レモンの酸味は酸っぱ過ぎず、程よい甘みがわかめやもずくによく馴染んで、すんなりと食がすすみます。

ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと海鮮サラダ
ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと海鮮サラダ

Photo by マイナビおすすめナビ

次に『和風ノンオイル バルサミコ』をかけてみると、食材があっさりしているところにバルサミコもあっさりしているのですこし物足りなさを感じました。薄味の酢の物を食べているような感じ。ダイエット中の方には向いていると思います。

豆腐にかけてみました

ピエトロ和風ノンオイルレモンと豆腐
ピエトロ和風ノンオイルレモンと豆腐

Photo by マイナビおすすめナビ

豆腐に『和風ノンオイル レモン』をかけてみると、とろみがある分よく絡みます。豆腐の上にドレッシングがこぼれずに残っているのが確認できますね。豆腐のさっぱりさにレモンのスッキリとコクが両立した味。レモンと塩麹と豆腐のマッチも絶妙でした。

ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと豆腐
ピエトロ和風ノンオイルバルサミコと豆腐

Photo by マイナビおすすめナビ

『和風ノンオイル バルサミコ』はサラサラしている分豆腐にはあまり絡みません。かけると豆腐の上には残らずすぐに流れ落ちてしまいました。あっさりとした味付けになり、物足りなさを感じます。豆腐とのコラボはイマイチでした。

ピエトロ『まろやかレモン』 今買えるのはコレ

ピエトロ『まろやかレモン』 ピエトロ『まろやかレモン』 ピエトロ『まろやかレモン』 ピエトロ『まろやかレモン』 ピエトロ『まろやかレモン』
出典:Amazon この商品を見るview item
内容量 280ml
原材料 醸造酢(国内製造)、寒天、玉ねぎ、砂糖、塩麹ぺースト、本みりん、しょうゆ、レモン果汁、魚醤、食塩、オリーブ、チキンエキス ほか
エネルギー 12kcal(15gあたり)

内容量 280ml
原材料 醸造酢(国内製造)、寒天、玉ねぎ、砂糖、塩麹ぺースト、本みりん、しょうゆ、レモン果汁、魚醤、食塩、オリーブ、チキンエキス ほか
エネルギー 12kcal(15gあたり)

『ピエトロ和風ノンオイル』レモンはコク、バルサミコはあっさり 総合評価:2.4点

ピエトロ和風ノンオイルチャート
ピエトロ和風ノンオイルチャート

ピエトロ和風ノンオイルを試した感想をチャートにしてみました。
酸っぱさ:3
しょっぱさ:2
甘さ:2
※執筆者の主観を数値化したものです。

カロリーも少なくダイエット中の人にも嬉しい『ピエトロ和風ノンオイル』。『和風ノンオイル レモン』と『和風ノンオイル バルサミコ』を食べてみました。それぞれの名前のとおり、オイルを抜いたあとの酢味としてレモンとバルサミコで味付けをしています。

『和風ノンオイル レモン』は、思ったよりも匂いはきつくなく酸味も適度、レモンの風味がほんのりとする程度でした。それでいて、食材によく絡み甘みやコクも感じます。玉ねぎの風味や醤油のコクが野菜の旨みを引き出すといった口コミがありましたが、そのとおりのドレッシングでした。

カロリー控えめのノンオイルにしたいけれど、コクはほしいという人に試してもらいたいドレッシングです。

『和風ノンオイル バルサミコ』は、若干薄味に感じました。ドレッシングそのものがサラサラした液状のため、食材との絡みがないせいかもしれません。海藻サラダや豆腐などの、もともとあっさりしている食材には少し物足りない味。

薄味が好きという人に試してみてほしいドレッシングです。

レモンやバルサミコとBOSCOエキストラバージンオリーブオイルを組み合わせたドレッシングも販売しています。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ドレッシングの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのドレッシングの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ドレッシングランキング
楽天市場:ドレッシングランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのドレッシングのレビュー記事はこちら 【関連記事】

そのほかのドレッシング関連の記事はこちら 【関連記事】

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button