記事種別: article type icon レビュー

『KANKONSOUSAI』ノートはとっても便利! 今更聞けない冠婚葬祭のマナーやルールもわかる!

『KANKONSOUSAI』ノートはとっても便利! 今更聞けない冠婚葬祭のマナーやルールもわかる!

結婚してから冠婚葬祭で家族以外の人と関わる機会が増えたという人は多いのではないでしょうか。冠婚葬祭のイベントがあるたび、お金の包み方や包む金額、お返しのプレゼントはどうしようかと、頭を抱えてしまうこともありますよね。そんなときあると便利なのが、今回ご紹介する『KANKONSOUSAI』ノート。冠婚葬祭におけるいただき物や贈った物の品名や金額を記録できるのはもちろん、冠婚葬祭における正しいマナーやルールなども再確認できるので、いざというときに悩んだり困ったりすることが少なくなりますよ。今回は一家に1冊あると便利な『KANKONSOUSAI』ノートを実際に購入し、ノートの見た目や気になる中身を写真を交えながらご紹介します。


『KANKONSOUSAI』を購入してみました

KANKONSOUSAI全体

お祝い事やご不幸など結婚すると自分やパートナーの親族や親戚、友人と関わることが多くなりますよね。

そんななか、いただき物や贈った物を『KANKONSOUSAI』に記録しておくことで、「このような場合にはこれくらいのお金を包む」「このようなお祝いを頂いたときには、○日以内にお返しをする」という、人づきあいにおける暗黙のルールが自分なりに理解できるようになります。

また、記録だけでなく、他人には聞きづらい冠婚葬祭のマナーやルールが詳細に記載されているのがこのノートの大きな特徴です。それらをチェックしておくことで、いざというとき恥をかいたり、他人に要らぬ気を遣わせたりすることも少なくなります。

家族以外の人たちと、よりよい関係を築きたい人や、人との繋がりを大切にしたいと考えている人にぴったりのノートだといえます。

『KANKONSOUSAI』とは?

 

『KANKONSOUSAI』は、紙製品や文房具メーカーである、マルアイから発売されいている、おつきあいの知識の確認と記録ができるノートです。

冠婚葬祭の知識やマナー、ルールなどをまとめた「おつきあいの知識」が記載されているのと、頂いたものや贈ったものをカテゴリに分けてわかりやすく記録できる「おつきあいの記録」の記載欄があるのが大きな特徴です。

ページは全部で128ページ。B5版で本棚に収納しやすいサイズです。

ハードカバーで長持ち。2本のインデックスと見やすい目次やしおりなど、ノートをとるのがニガテな人でも、かきやすくみやすい工夫が多くなされています。

『KANKONSOUSAI』の口コミ&評判は?

KANKONSOUSAI口コミ

『KANKONSOUSAI』の口コミ・評判を調べた結果、結婚や出産を機にお祝い事の記録を残しておきたいと思った人や、新婚の友人へのプレゼントとして購入している人が比較的多いことがわかりました。

『KANKONSOUSAI』の口コミ・評判のなかから、ポジティブな口コミとネガティブな口コミを抜粋いたしましたので参考にご覧ください。

『KANKONSOUSAI』のポジティブな口コミ

立派な製本で、丈夫なつくり。「長年使うのに適したノートだ」という声が多くありました。

また、「高級感があるので記入したり見返すのが楽しみになる」という声や、「ノートや記録をとる人がニガテでも、カテゴリ分けされててすっきりとしているのでまとめやすいし、後で見やすいと」いう声もありました。

冠婚葬祭の記録を家族で見返して、思い出話に花を咲かせるのも楽しいひとときですね。

『KANKONSOUSAI』のネガティブな口コミ

「故人の命日を書く欄が少ないので親戚が多い人には厳しい」という声がありました。後ほど詳しく紹介しますが、「誕生日の記録」と「命日の記録」を記載する欄は1ページ(20件)しかなく、付き合う人の人数が多い人には厳しい部分は否めません。

また、「立派すぎて少し重いのが気になる」という声も。基本的に持ち運びはせず冠婚葬祭のときに取り出して記録をするノートなので、重さに関してはそれなりにあります。

頻繁にノートを取り出したい人や、軽いノートがほしい人には不向きです。

『KANKONSOUSAI』ノートをレビュー!

では、『KANKONSOUSAI』を実際に手にとりながら、写真を交えてレビューしていきます。カバーの様子やノート中身がどうなっているかをかんたんにご紹介します。

『KANKONSOUSAI』の見た目やカバーをチェック

KANKONSOUSAIパッケージ入り

『KANKONSOUSAI』は、ボール紙でできた箱に入っています。箱に入れておけば日焼けやホコリからノートを守ることができますね。表紙の帯には、冠婚葬祭についての知識や、このノートで記録できることがかんたんに記載されています。

KANKONSOUSAI裏表紙の帯

裏表紙の帯もチェック。冠婚葬祭にまつわる「おつきあいの知識」は意外と知らない人が多いもの。いざというとき、人の付き合い方に困らないような知識がこのノートに詰まっていることがわかります。

冠婚葬祭にかかった費用やもらったものなどを記録することで、今後の人との付き合い方に役立てることができるノートであることがわかる文面ですね。

KAN KON SOU SAI背表紙

こちらは背表紙。「KAN KON SOUSAI」と型押しがしてあり高級感があります。本棚に入れてもなんのノートなのかわかりやすいですね。

KANKONSOUSAI綴じ

綴じ方をチェック。ハードカバーで図鑑や小説のような綴じ方ですね。背表紙が丸く曲がらないタイプで背表紙部分やノート紙へのダメージも軽減できます。耐久性の高い綴じ方であることがわかります。

『KANKONSOUSAI』のノートの中身をチェック

次に、気になる『KANKONSOUSAI』の中身を抜粋して紹介します。

KANKONSOUSAI1ページ目

1ページ目をめくったところ。記帳しはじめた時期を記載する欄があります。『KANKONSOUSAI』を発売した経緯や思いなどが書かれていました。

KANKONSOUSAIおつきあいの知識

その次のページには目次欄が。「おつきあいの知識」では、のし袋の書き方から、弔問の心得など、幅広い冠婚葬祭の知識が21ページにわたって記載されているのがわかります。

「おつきあいの記録」はおもに表になっていて、どのカテゴリもだいたい15ページ前後あります。しかしながら、「誕生日の控え」と「命日の記録」に関しては1ページ分しか記載するページがありません。親戚や友人が多い人は注意しましょう。

どの部分を多く記載することになるのか、記録を取りきれないということはないかを購入前にイメージしておくと失敗が少なくなりますよ。

KANKONSOUSAIのし袋のマナー

「おつきあいの知識」部分のとある一ページを写真にとったところです。のし袋の金額の目安や水引の用い方など、今更他人に聞けないような冠婚葬祭のマナーについてくわしく教えてくれています。

このページの他にも、結婚式や出産祝いのマナー、お中元、お歳暮などのいただきもの、弔問や喪主の心得など、誰かに聞きづらいようなことまで事細かに記載されています。

とくに不幸な出来事はいつ起こるかわからないもの。とっさのことで動揺しているときでも「おつきあいの知識」があれば、安心して臨めますね。

KANKONSOUSAI「おつきあいの記録」

「おつきあいの知識」のあとに「おつきあいの記録」のページがあります。「慶事」「一般交際」「弔事・法要」の3つのカテゴリにわかれていて、それぞれ「いただいた記録」と「贈った記録」を記載する表が各15ページほどあります。1ページ20品目記載できるので、たくさんの記録ができます。

上記のカテゴリ以外に当てはまらないものに関しては「あの時この時・費用の記録」というカテゴリがあるので、そちらに記載するといいですよ。

また、冠婚葬祭の日にちなどを記入できる「記録カレンダー」もあります。

KANKONSOUSAI「命日の控え」

先ほども少し説明しましたが、「誕生日の控え」と「命日の控え」は1ページしか記載欄がありません。20人分であれば記載は可能。これ以上の人数を書き込みたい人には不向きです。

KANKONSOUSAI「住所録」

「おつきあいの記録」の最後の部分には「住所録」があります。1ページに17件の住所が記入することができます。住所録は10ページほどあるので、誕生日や命日をかききれなかった人がいた場合は、住所録にメモをしておくのもひとつの方法です。

KANKONSOUSAIお祝い事や弔事の金額の目安一覧表

最後のページには、のし袋の表書き一覧とお祝い事や弔事の金額の目安が書かれた一覧表が。「どのくらいお金を包めばいいのか……」と悩んだときはこのページを見れば解決します。

マルアイ『KAN KON SOU SAI(かんこんそうさい)』

マルアイ記録ノートKANKONSOUSAI赤NK-A1 マルアイ記録ノートKANKONSOUSAI赤NK-A1 マルアイ記録ノートKANKONSOUSAI赤NK-A1 マルアイ記録ノートKANKONSOUSAI赤NK-A1

出典:Amazon

サイズ B5サイズ(184×263×14mm)
知識 のし袋の使い方、結婚式に招かれたら、贈り物の知識、弔問の心得ほか
記録 いただいた記録、贈った記録(慶弔、弔事、法要、一般交際)、記録カレンダーほか

『KANKONSOUSAI』ノートを手にとってわかったこと

KANKONSOUSAIレーダー

『KANKONSOUSAI』を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『KANKONSOUSAI』を実際に開いてみて、慶事や弔事の記録や住所の記録ができるだけでなく、今更聞けない冠婚葬祭のマナーの記載もあり、一家に1冊あるととても重宝するノートだということがわかりました。

冠婚葬祭のマナーはインターネットで調べればわかりますし、お金の記録や住所録もPCのソフトでかんたんに作れる時代ではあります。

それでもPCやスマホの使用に抵抗のある人や、PCのデータが壊れたとき用のバックアップとしてノートに残しておきたい人もいるかと思います。そんな人たちにぴったりの一品です。

『KANKONSOUSAI』を活用して、親族や親戚、友人とのお付き合いをより豊かなものにしてみてはいかがでしょうか。

そのほかのノートに関する記事はこちら 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

関連する記事


メモ帳おすすめ25選【ビジネス・学生向けなど】使いやすいノートタイプやアプリ連動も

メモ帳おすすめ25選【ビジネス・学生向けなど】使いやすいノートタイプやアプリ連動も

メモ帳は、身近な文房具のひとつです。ひと口にメモ帳と言っても、機能性やサイズ、書き味などさまざま。本記事では、メモ帳の選び方とおすすめ商品をご紹介。使いやすい付箋タイプからアプリと連動して使えるデジタルメモまでピックアップ。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングも掲載しているので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ノート , ノート・手帳・カレンダー , 文具

レポート用紙のおすすめ19選【A4・B4・B5など】文章や図・データを書きやすいのはどれ?

レポート用紙のおすすめ19選【A4・B4・B5など】文章や図・データを書きやすいのはどれ?

レポート用紙は大学でのレポート提出用だけでなく、ビジネスシーンでも使われます。大きさはA4サイズやB5サイズが一般的。この記事では、作家・脚本家の南原 順さんへの取材をもとに、レポート用紙の選び方とおすすめ商品をご紹介します。後半には通販サイトの売れ筋ランキングや文字数についての解説、Wordでレポート用紙を印刷する方法なども紹介しているので、あわせて参考にしてください!

tag icon ノート , ノート・手帳・カレンダー , 文具

『ニーモシネ』って実際どうなの? リングノートとノートパッドを徹底検証!

『ニーモシネ』って実際どうなの? リングノートとノートパッドを徹底検証!

ノート紙が上質なことで知られる『ニーモシネ』のノート。紙質や書き心地は実際のところどうなのか気になっている人もいるのではないでしょうか。『ニーモシネ』のノートはリングノートやノートパッドなどさまざまな種類の商品が販売されていますが、どのノートを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこでここでは、『ニーモシネ』のリングノートとノートバッドを全部で6品購入したうえでわかったことや、それぞれのノートのレビュー、紙質や書き心地を写真を交えて紹介していきたいと思います。この記事を参考に、あなたに合った『ニーモシネ』のノートを見つけてみてくださいね。

tag icon ノート , ノート・手帳・カレンダー , 文具

MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

どんな筆記具でも書きやすく、一冊の本をつくるようにおしゃれに記入できるノートを探している人もいるのではないでしょうか。ふつうのノートじゃ満足できないというあなたにぴったりなノートが、今回ご紹介する『MDノート』です。昔の文庫本のようなシンプルかつ個性的なデザインで、にじみにくく上質なオリジナル用紙を使用。糸かがりとじで製本されていることもあり耐久性もすぐれています。ここでは、『MDノート』を実際に使用している様子を写真を交えたレビューをお届けするとともに、使い方の実例もご紹介します。

tag icon ノート , ノート・手帳・カレンダー , 文具

【書き方も解説】エンディングノートおすすめ13選|終活と向き合う!若い人向けも

【書き方も解説】エンディングノートおすすめ13選|終活と向き合う!若い人向けも

「終活」が注目を集めるにつれて、家族や大切な人へのメッセージ、葬儀の要望、重要書類の整理などをエンディングノートでまとめようとお考えの方も多いのではないでしょうか。コクヨなどの文具メーカーのものをはじめとして、さまざまなエンディングノートが販売されていますが、意外と種類が多く、どのように選べばいいか困ってしまうこともあるでしょう。本記事では、エンディングノートの選び方と、おすすめの商品15選をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

tag icon ノート , ノート・手帳・カレンダー , 文具

関連するブランド・メーカー


マルアイ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。