記事種別: article type icon レビュー

牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

食後のデザートとしても食べやすい少量サイズのヨーグルト。お子さんのおやつとしても手軽で便利ですよね。でも、種類も豊富で購入する際に悩んでしまうこともあるでしょう。また、食べたことないメーカーだと不安に感じて成分表示やパッケージを眺めて買わずに終わる、ということもあるかもしれません。

今回は、色んなメーカー・種類のヨーグルトを食べ比べた筆者が愛知ヨークの『コアコア』について、実際に食べて特徴や味について解説していきます。購入を考えている方も是非参考にしてみて下さいね。


家族で試食してみました!

コアコア3個中1個開封 スプーンですくっている画像

一部の地域では学校給食の定番デザートとして出されている愛知ヨーク『コアコア』。今でも保育園や幼稚園、病院施設などに毎日届けられているそうです。

このヨーグルトの口コミ評価は比較的高く、「懐かしい味で優しい味わい」といったものや、「牛乳嫌いの子どもでも食べられる」といった意見がありました。

筆者は牛乳嫌いではありませんが、うちの子はヨーグルトよりもゼリー派です。今回はそんな家族にも試食をしてもらい、『コアコア』の味を検証&解説していきたいと思います。

『コアコア』とはどんなヨーグルト?

 

愛知ヨークについて

愛知ヨークは、その名の通り愛知県に本社を構える会社で、昭和32年から続く老舗食品メーカーです。創業当初は愛知、岐阜、三重の8ボトリング工場に供給するヤクルトの原液の製造・販売を目的として設立されたそう。ヤクルトも乳酸菌飲料のひとつですよね。

そこから全国に拡大していき、現在は東は東京都、西は鹿児島県まで営業所を構えるまでに至っています。

不足しがちな栄養素も乳酸菌も摂取できる

『コアコア』をはじめ、愛知ヨークの製品には、現代人が不足しがちな栄養素である鉄・食物繊維・カルシウムなどが含まれています。また、一部の商品には一般的な食事では摂取しにくい栄養素の亜鉛なども含まれていたりと、健康を意識したものが多いのが特徴です。

ヨーグルトにはガセリ菌とカゼイ菌の2種類を使用しています。これらは乳酸菌の一種で、生きて腸内に届く菌と腸に住みつく菌で、腸内環境改善に役立ってくれますよ。(愛知ヨークHPより)

『コアコア』の実際の評判や口コミ

コアコア口コミ

ここでは、実際の口コミを悪い評価・良い評価含めて紹介していきます。高評価も多い中、若干の悪い口コミも。ではさっそく、見ていきましょう!

愛知ヨーク コアコアの悪い評価や口コミ

人工甘味料の味がきつく、寒天のどろどろした食感が口に残るといった意見や、異性化液糖といった身体に悪そうなものまで入っていて、子どもに食べさせるのはちょっと......といった残念なコメントも。

愛知ヨークコアコアの良い評価や口コミ

「ほんのり甘くスッキリとした味わい」という意見や、「懐かしくて思わず買ってしまったが昔と変わらずほんのり甘くスッキリとした味わい」などといった意見も。

給食などで見かけたヨーグルトを、たまに食べたいという衝動に駆られ買ってしまう方が多いようでした。

『コアコア』を家族で試食してみました! 実食レビュー

パッケージや栄養成分表&原材料について

コアコア パッケージ正面
コアコア パッケージ上から見た画像

小さめのパッケージで小さなお子さんの手でも、自分で持って食べられそうなサイズ感です。優しい色鉛筆風のタッチで描かれている絵が可愛いですね!

コアコア パッケージ裏面(栄養分)

内容量1個80g。多すぎず少なすぎず、といった適度な量で食べやすいですね。加糖タイプなので、やや炭水化物は数値が高めです。それ以外は一般的なヨーグルトの栄養成分とほぼ変わりありません。

コアコア パッケージ裏面(原材料)

原材料は牛乳ではなく乳製品。異性化液糖、寒天、増粘多糖類、香料が入っているようです。異性化糖というのは、ブドウ糖と果糖が主成分で、サツマイモやとうもろこしなどのデンプンを酵素で糖化して作られています。

増粘多糖類とはジャムやハムなどの加工品にも使われている、歯ごたえ、舌ざわりなどの微妙な食感を調節したり、食品の形態を保つ働きをしてくれる成分です。使用している乳酸菌はガセリ菌・カゼイ菌としっかり書かれています。

この画像を見て添加物が気になってしまう方もいるでしょう。しかし、今の時代スーパーで売られているほとんどの食品には添加物が使われていることが多いです。美味しいものを安価で手に入れるには妥協も大切かもしれませんね。

コアコア パッケージ裏面(リサイクル表示)

本体は紙、蓋だけプラスチック製でリサイクル可能。最近は大手コーヒーチェーンもストローが紙製になったりと脱プラ傾向の中、パッケージの大半が紙製で環境に優しいですね。

開けてスプーンですくうとこんな感じ

コアコア 蓋を開けた画像

つるんとした見た目で、一般的なヨーグルトに見られる乳清(ホエー)はありません。

保育園や幼稚園の給食で提供されているとのこと。もしホエーである水分が出てたら、素直でまっすぐな園児たちは「先生これなに? 食べれるの? 」と質問攻めに合うことでしょう……。老若男女問わず食べやすいようにきれいな見た目が保たれてあるのも納得ですね。

コアコア スプーンを入れた画像
コアコア スプーンですくっている画像

スプーンで表面をすくってみると少し弾力感があって、スプーンの面積以上の量をゴソッとすくうことができました。給食では小さな紙スプーンが添えられていたと口コミで書かれていましたが、その理由も分かる気がしますね。

爽やかなヨーグルトの香りがして食欲がそそられます!

家族といっしょに試食!

コアコア 子供が持っている画像

実際に食べてみると、口の中に入れた時に爽やかな香りと甘く優しい味わいを感じました。サッパリしているので食べやすく、ヨーグルト特有の酸味もありません。こってり料理の後のデザートにもおすすめです。

原材料の中に寒天が含まれているので、ひとすくいするとスプーンの上にめいいっぱいヨーグルトが……。一気に食べてしまいたい方はいいですが、ティースプーンのような小さめの方が食べやすいのかもしれません。

最初は「美味しい! 」と感激して食べていた子ども達ですが、何個かあったので、朝食や夕食時に毎回出してみました。さすがに3日目は、「もう要らない。」と言われてしまいました。美味しくても毎日は飽きてしまうようですね。

愛知ヨーク『コアコア』

内容量 80g
原材料 乳製品、砂糖・異性化液糖、オリゴ糖、砂糖、乳たんぱく、寒天、香料
保存方法 10℃以下要冷蔵

『コアコア』を試食してみて分かったこと

コアコア レーダー

『コアコア』を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『コアコア』を家族を含め試食して分かったことは、子どもから大人まで老若男女問わず食べやすい味わいと、食べきりやすいサイズ感だということ。

蓋を開けた時に感じる爽やかな独特な香りと、ヨーグルトではないようなつるんとしたのどごしとサッパリした味わいは一度食べたらなかなか忘れないでしょう。なんとなく素朴なテイストで、懐かしさを感じてしまう人達の気持ちが分かる気がしました。お子さんでも甘くて食べやすいのでぜひ一度試してみてください。

愛知ヨークからは、他にもいろんな製品が販売されています。もちろんヨーグルトだけでなく、ゼリーなども。気分や好みに合わせて選んでみるのもおすすめです。

愛知ヨーク『アシドミルクPLUS』

内容量 30ml
原材料 乳製品、砂糖、異性化液糖、オリゴ糖、ポリデキストロース(食物繊維)、乳たんぱく、ミルクカルシウム、香料
保存方法 10℃以下要冷蔵

健康志向の方に鉄分やカルシウムなどを含んだドリンクもあります。のむヨーグルトなのでほんのりした甘みが特徴で小さなお子さんでも飲みやすい内容量です。

食事ではなかなか摂取できない栄養素なので、ご年配の方だけでなく、成長期のお子さんにもおやつとして取り入れてもいいかもしれませんね。

愛知ヨーク『ソフトクリームヨーグルトバニラ』

内容量 80g
原材料 乳製品、砂糖、異性化液糖、砂糖、オリゴ糖、難消化性デキストリン(食物繊維)、ミルクカルシウム、乳たんぱく、増粘多糖類、香料
保存方法 10℃以下要冷蔵

ソフトクリームのように濃厚で甘みがあるヨーグルトです。口当たりもなめらかで一度食べたら忘れられない後を引くおいしさです。甘党派の方もぜひ!

愛知ヨーク『みかんゼリー』

内容量 70g
原材料 みかん還元果汁、ポリデキストロース(食物繊維)、砂糖、果糖、ゲル化剤(増粘多糖類)、加工デンプン、酸味料、V.C、香料
保存方法 10℃以下要冷蔵

ヨーグルトが苦手な方はゼリーなどもおすすめ。みかんゼリーの他にぶどうやももなどもあるそうですよ。ぜひ試してみて下さいね。

そのほかのヨーグルトに関する記事はこちら 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

関連する記事


BifiX(ビフィックス)ヨーグルトほんのり甘い加糖を実際に食べて味を検証!

BifiX(ビフィックス)ヨーグルトほんのり甘い加糖を実際に食べて味を検証!

グリコの「BifiXビフィックスヨーグルトほんのり甘い加糖」。ビフィズス菌が入っていて、「腸内年齢を科学する」の謳い文句で話題のヨーグルトです。加糖だけど味は甘すぎないか、など実際にどんな味なのかが気になりますよね。口コミでは、良い意見も悪い意見もどちらも見られました。そこで、実際に試食して味を検証してみました。加糖派とプレーン派で好みは分かれますが、まだ食べたことない人もぜひ参考にしてみて下さいね!

tag icon ヨーグルト , 乳製品 , 食品

そのままでも料理にも! 食材に絡んで旨味アップ『カスピ海ヨーグルト』クリーミーな食感を検証レビュー

そのままでも料理にも! 食材に絡んで旨味アップ『カスピ海ヨーグルト』クリーミーな食感を検証レビュー

さまざまな商品メーカーから多くの種類が販売されているヨーグルト。健康のために、毎日食べているという人も多いのではないでしょうか。これまで多くのヨーグルトを試してきた筆者が、独特な食感で話題の『カスピ海ヨーグルト』を実際に食べてその味やねばりを検証してみました。他の一般的なヨーグルトとの違いが知りたいという人はぜひ参考にしてみてください!

tag icon ヨーグルト , 乳製品 , 食品

ナチュレ 恵ヨーグルトってどんな味?気になる評判を検証しながら実際に食べて発見したこと!

ナチュレ 恵ヨーグルトってどんな味?気になる評判を検証しながら実際に食べて発見したこと!

雪印メグミルクの「ナチュレ 恵 megumi」ヨーグルト(以下、ナチュレ 恵ヨーグルト)。ガセリ菌やビフィズス菌が腸に効くと言っても、本当に自分には効くのかな?と考えてしまったり、口コミでは「とろみがあって美味しい」「アレンジしやすい」「味が薄く酸味が強い」「味もおとなしくて食べやすい」などさまざまな意見が書かれています。実際のところはどんな味でどんな効果があるのか気になりますよね。そこで今回は、さまざまなものでアレンジを加えて味を検証してみました。初めて購入する方や、アレンジ方法などを知りたい方などもぜひ参考にしてみてくださいね!

tag icon ヨーグルト , 乳製品 , 食品

カスピ海ヨーグルトおすすめ10選【種菌も紹介】ダイエット中にもぴったり!

カスピ海ヨーグルトおすすめ10選【種菌も紹介】ダイエット中にもぴったり!

カスピ海ヨーグルトとは、とろ〜りとした粘り気とほどよい酸味が特徴のヨーグルトです。手作りしたことがある方もいるでしょう。この記事ではフードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、カスピ海ヨーグルトの選び方と、フジッコやグリコなどの人気の市販おすすめ商品を紹介します。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。

tag icon ヨーグルト , 乳製品 , 食品

手軽にヨーグルトの栄養が摂れる! 『のむヨーグルト』味のバランスや濃厚さなどの魅力を検証レビュー

手軽にヨーグルトの栄養が摂れる! 『のむヨーグルト』味のバランスや濃厚さなどの魅力を検証レビュー

今回は『のむヨーグルト』を購入して試してみました。おなかの調子が気になっているひとは、特定保健用食品としてどんな機能があるのか知りたいですよね。また、手軽に飲めるなど魅力が満載なので、日常に発酵食品を取り入れたいと考えているひとにぜひ見てほしい内容です。機能性の確認から、口コミを元に実際に飲んで味のレビューをご紹介をします! ぜひ参考にしてみてください。

tag icon ヨーグルト , 乳製品 , 乳酸菌飲料

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。