記事種別: article type icon レビュー

Curél(キュレル)泡洗顔料の口コミを検証! 2種類を比較しました

Curél(キュレル)泡洗顔料の口コミを検証! 2種類を比較しました

乾燥性敏感肌の方でも使えるスキンケアアイテム、キュレル。今回は、キュレルの2種類の泡洗顔を実際に使って使い心地や洗い上がりなどをまとめてみました。気になっていたけど、肌に合うか心配で手を出せないでいたという方はぜひ参考にしてみてください。


キュレル泡洗顔料を実際に試してみました

キュレル潤浸保湿 泡洗顔料と皮脂トラブルケア 泡洗顔料のパッケージ&本体

「乾燥性敏感肌を考えた」というフレーズでおなじみのキュレル。乾燥や敏感になりやすい肌でお悩みの方は試してみたいと思ったこともあるのではないでしょうか。

ただ、購入してみても肌に合わなかったらどうしようと考えてしまいますよね。慣れていないスキンケアアイテムに挑戦するのは心配なことも多いと思います。

キュレルの泡洗顔料として現在販売されている『キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料』と『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』の2種類を実際に購入して使ってみました。

キュレル泡洗顔料とは

 

キュレルから販売されている泡洗顔料は『キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料』と『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』の2種類。どちらも医薬部外品の商品です。

ポンプ式になっており、プッシュするだけで泡になって出てくる点が特徴です。手で強くこすらなくても肌の上をスーッと行きわたるような洗い心地で、肌に負担がかかりにくいようになっています。

肌の必須成分である「セラミド」を守りながら洗顔できるので、適度な潤いを保ちながら、汚れや余分な皮脂だけを洗い流してくれます。

気になるカサつき・ベタつきにあわせて選べる

『キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料』は、肌荒れやカサつきを防ぐアイテム。うるおいを損なわず、汚れを洗浄してくれます。洗い上がりはしっとりなめらか。とにかく乾燥を防ぎたいときに活躍します。

『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』はオイリーでベタつくのにカサつきもある方向け。有効成分の消炎剤を配合しており、ニキビや肌荒れを防いでくれます。ざらつきのない洗い上がりが魅力です。

キュレル泡洗顔料の使い方

キュレル洗顔料裏面

1.顔をぬらす
2.ポンプで2プッシュ分ほど手にとる
3.泡立てずにやさしく包みこむように洗う
4.肌がすっきりするまで洗い流す

詳しい使い方は本体の裏面にも書かれています。

出てきた泡はそこからさらに泡立てることはせずに、そのまま顔へ。肌を強くこすらないことがポイントです。

キュレル泡洗顔料の口コミや評判

キュレル泡洗顔口コミ

キュレル泡洗顔料のポジティブな口コミとネガティブな口コミをそれぞれチェックしてみましょう。

『キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料』

まずはカサつきが気になる方向けの『キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料』の口コミをチェックしてみましょう。

ポジティブな口コミ

泡で出てくるので泡立てるのが面倒なときや、朝に時間がないときに便利との声がありました。ひりつきがなくてよかったとの口コミも見られます。

ネガティブな口コミ

洗浄力が弱すぎてなにに効いているのかわからないとの声が見られます。

敏感になりやすい肌の方でも使える商品なのかと疑いたくなるほど刺激が強かったとの意見も。出てくる泡がゆるすぎて肌にあてたときにつぶれてしまったとの口コミもありました。

『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』

続いてオイリー肌向けの『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』についての口コミです。

ポジティブな口コミ

「肌が荒れやすい体質が、この洗顔料は荒れなかった」との口コミがありました。「洗顔後のつっぱり感や乾燥が気にならない」という声も多く見られます。

ネガティブな口コミ

使い方にある「1回の使用量目安は2プッシュだが、3プッシュしてもボリュームがたりなかった」「泡立ちが悪い」といった泡に対する意見が目立ちました。「皮脂を洗えている感じがせず、ニキビができてしまった」との声も。「ツンとした香りが気になった」との口コミもありました。

キュレル泡洗顔料を実際に使ってみた

ここからは、キュレルの2種類の洗顔料を実際に使って検証した結果をご紹介します。口コミや評判で見られた意見を中心にチェックしました。

【筆者のかんたんな情報】
乾燥肌・30代前半・女性

【検証1】容器の使いやすさ

キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料と皮脂トラブルケア 泡洗顔料本体

ポンプ式で泡になって出てくる点が特徴のキュレル泡洗顔料。容器の形状や使いやすさをチェックしてみました。

本体の高さは17cm程度。外箱が大きかったので本体も大きくて邪魔になるのではと心配でしたが、本体のみであればコンパクトな印象を受けました。プッシュする部分が大きくて押しやすそうです。

外箱の仕様にも注目

キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料パッケージ内部

外箱に切り取り線がついており、内側にも商品の情報が書かれています。

外箱開いた画像

外側に書かれている内容が、よりわかりやすくまとめられていました。スキンケアのポイントなど、はじめて使う方に役立つ内容が書かれています。

【検証2】泡立ち

口コミでも意見が分かれていた泡について見ていきましょう。成分によって違いがあるかもしれないので2種類とも確認してみました。

『キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料』の泡

キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料の泡

『キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料』を2プッシュした状態がこちら。泡で出てくるハンドソープのような泡を想像していましたが、それよりも濃密できめ細かい印象を受けました。プッシュするだけでこのレベルの泡が出てくるのはうれしいですね。

キュレル洗顔料泡をつけたまま手を下に向けた画像

手を傾けてみても泡がしっかり保たれていました。肌と肌が触れ合うことなく、泡で洗うには充分なボリューム感です。

『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』の泡

キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料の泡

『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』を2プッシュしました。潤浸保湿の商品とほとんど違いがありません。キメの細かさも同程度。ボリュームも充分です。

【検証3】香り

キュレル泡洗顔料シリーズはいずれも無香料。香料でごまかしていないので、成分本来の香りが気になるかと思いましたが、とくに強い香りはしません。

かすかに石けんのような香りがありますが、顔を洗っている最中も気にならない程度でした。

【検証4】洗い上がり

まずは乾燥肌の筆者が『キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料』を試しました。

やさしい洗い心地で、洗顔後も潤いが保たれているように感じました。ほかの洗顔料では洗顔後のスキンケアをせずに10分程度放置してしまうと、粉吹きやつっぱりが気になり始めることもあるのですが、そういったこともとくにありません。

秋から冬にかけて乾燥している時期にも期待できそうです!

敏感な肌の家族にも協力してもらいました

肌荒れで専門機関に通院しており、皮脂にも悩んでいる夫に『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』を試してもらいました。ふだんからスキンケアアイテム選びに慎重で、肌に合わないと痒みが強く出てしまうこともあります。

洗顔後はすぐに専門機関から出ているクリームを塗るので、洗顔中の感想を聞いたところ、ヒリヒリすることなく使えたとのことでした。

花王『Curél(キュレル)潤浸保湿 泡洗顔料』

キュレル泡洗顔料150ml キュレル泡洗顔料150ml キュレル泡洗顔料150ml キュレル泡洗顔料150ml キュレル泡洗顔料150ml キュレル泡洗顔料150ml キュレル泡洗顔料150ml

出典:Amazon

内容量 150ml
成分 グリチルリチン酸2K、精製水、グリセリン、ラウロイルアスパラギン酸Na液、マルチトール、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液ほか

花王『Curél(キュレル)皮脂トラブルケア 泡洗顔料』

キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料150ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料150ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料150ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料150ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料150ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料150ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料150ml

出典:Amazon

内容量 150ml
成分 グリチルリチン酸2K、精製水、グリセリン、ソルビトール液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、PEG-8、ベタインほか

キュレル泡洗顔の検証まとめ

『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』外箱

キュレル泡洗顔料を使ってみて、やさしい洗い上がりが魅力だと感じました。試すまでは出てくる泡の状態が心配でしたが、実際は充分な泡立ちで、忙しいときにも重宝しそうです。

刺激の強すぎない洗顔料をお探しの方はキュレル泡洗顔料を使ってみてはいかがでしょうか。

『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』ともにつめかえ用も販売されています。

花王『Curél(キュレル)潤浸保湿 泡洗顔料 つめかえ用』

キュレル泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル泡洗顔料つめかえ用130ml

出典:Amazon

内容量 130ml
成分 グリチルリチン酸2K、精製水、グリセリン、ラウロイルアスパラギン酸Na液、マルチトール、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液ほか

花王『Curél(キュレル)皮脂トラブルケア 泡洗顔料 つめかえ用』

キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料つめかえ用130ml キュレル皮脂トラブルケア泡洗顔料つめかえ用130ml

出典:Amazon

内容量 130ml
成分 グリチルリチン酸2K、精製水、グリセリン、ソルビトール液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、PEG-8、ベタインほか

そのほかの洗顔料に関する記事はこちら 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


40代向け洗顔石鹸おすすめ人気ランキング12選【口コミも】毛穴や保湿ケアに!

40代向け洗顔石鹸おすすめ人気ランキング12選【口コミも】毛穴や保湿ケアに!

美容ライターの宮井美佳さんへの取材をもとに、40代におすすめの洗顔石鹸の選び方とおすすめ商品をランキング形式で紹介します! 毛穴ケアやエイジングケア、高保湿タイプなどさまざま厳選しました。後半には、通販の人気ランキングや愛用者の口コミ情報もあるのでぜひ参考に。きっとお気に入りの洗顔石鹸が見つかります。

tag icon 洗顔料 , コスメ・化粧品 , スキンケア

【美肌へ導く】炭酸洗顔フォームおすすめ17選|泡タイプや口コミ人気のビフェスタも!

【美肌へ導く】炭酸洗顔フォームおすすめ17選|泡タイプや口コミ人気のビフェスタも!

炭酸の力で肌の汚れをしっかり取ってくれる炭酸洗顔フォーム。炭酸泡のシュワっとした感触で心地よく、さっぱりした気分になれるスキンケアアイテムです。この記事では、そんな炭酸洗顔フォームの選び方と、ビフェスタ、オバジなど市販のおすすめ商品を紹介! さらに通販の最新人気ランキングや口コミ情報についても徹底解説するので、きっとあなたの使い方にピッタリの炭酸洗顔フォームが見つかります。

tag icon 洗顔料 , スキンケア , コスメ・化粧品・香水

パパイヤ石鹸おすすめ10選|ビタミンC効果で美白肌!ツルツルの美肌へ!

パパイヤ石鹸おすすめ10選|ビタミンC効果で美白肌!ツルツルの美肌へ!

透明感のある美肌を目指すなら一度は使ってみたい、パパイヤ石鹸。今回は美容家の小林華子さんと編集部が選んだ、パパイヤ石鹸のおすすめ商品を厳選紹介! 成分や製造方法など、選ぶときのポイントも紹介します。

tag icon 洗顔料 , スキンケア , コスメ・化粧品・香水

【2022年】プロが選ぶ人気洗顔料おすすめ25選|毛穴やニキビに! プチプラや口コミ紹介

【2022年】プロが選ぶ人気洗顔料おすすめ25選|毛穴やニキビに! プチプラや口コミ紹介

スキンケアの基本となる洗顔料選び。薬局・ドラッグストアで買えるプチプラから、デパコスの高級ブランド品まで種類が豊富なので、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、美容のプロが選ぶ本当にいい洗顔料・洗顔フォームを紹介! 「肌を綺麗にしたい」「美肌になれる洗顔料を選びたい」という人は必見です。さらに、乾燥肌や敏感肌、ニキビ肌など、肌質別に洗顔料選びのポイントや使い方も解説。後半では、Amazonや楽天など通販の人気洗顔ランキングや口コミも掲載しているので、女性も男性も、きっとお気に入りの洗顔料が見つかります!

tag icon 洗顔料 , クレンジング , コスメ・化粧品

固形石鹸の人気おすすめ23選|洗顔・ボディソープ・シャンプー用【香り付きや口コミも】

固形石鹸の人気おすすめ23選|洗顔・ボディソープ・シャンプー用【香り付きや口コミも】

洗顔、手洗い、ボディソープ、シャンプーなど多用途に使える固形石鹸。肌に優しい使い心地のもの、いい匂いがするものなど種類が豊富ですが、洗顔石鹸なら乾燥肌、敏感肌、ニキビ肌など自身の肌質に合ったもの、シャンプーとして使いたいなら髪も洗える石鹸を選ぶ必要があります。そこでこの記事では、市販の固形石鹸の選び方とおすすめ人気商品を紹介。肌にいい石鹸を厳選しています。さらに楽天など通販サイトの最新人気ランキングや口コミもあるので、きっとあなたのお気に入りが見つかるはず。後半では気になる保管の仕方についても紹介するのでチェックしてみてください。

tag icon シャンプー・リンス , 洗顔料 , スキンケア

関連するブランド・メーカー


Kao(花王)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。