格安ミラーレスおすすめ13選|初心者やカメラ女子にも!

格安ミラーレスおすすめ13選|初心者やカメラ女子にも!
写真家、カメラ評論家
田中 希美男

多摩美術大学付属多摩芸術学園・写真科卒業。撮影分野は、おもにクルマを中心に人、モノ、料理、風景、スナップ、ファッション、ドキュメントなど被写体を問わない。 ほかに、カメラ雑誌などに新型カメラやレンズのテストのレポート、撮影技法などの解説をする。

本記事では、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、リーズナブルなミラーレスカメラの機種の選び方とおすすめの機種を紹介します。スマホよりも高画質で写真撮影の世界が広がるミラーレスカメラ。sony(ソニー)やolympus(オリンパス)など、各メーカーからも数多くの商品が販売されています。リーズナブルな機種でも、十分な機能や性能を備えているものがあり、とくにズームレンズとキットになり、低価格で販売されているミラーレスカメラはお得感が高く、さまざまな撮影シーンに対応できる力もあります。機能や性能の違いを比べて、自分が優先したい機能を持つミラーレスカメラを選んでくださいね。


【お買い得】ミラーレスカメラの安い機種の選び方 写真家・カメラ評論家に聞いた!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんに、ミラーレスカメラの安い機種を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。専門用語が多く難しく感じるカメラの世界ですが、ポイントを押さえた選び方を教えてもらいましたので、ぜひチェックしてくださいね。

ミラーレスカメラ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ミラーレスカメラの安い機種でも、基本的な性能は十分備わっているので美しい写真が撮れます。自分の予算と各機種の機能を照らし合わせて、最適な機種を選びましょう。

ミラーレスカメラを安く買うなら最新機種以外に注目

ミラーレスカメラは型落ちが狙い目

写真家、カメラ評論家

これからご紹介するミラーレスカメラ7機種が安い理由は、発売開始から数年(たった2~3年ですが)経過していたり、新型が出てしまって「旧型」となってしまったりしたためです。しかし、「旧型」といっても新型に比べて性能が不足しているわけではありません。

数年前なら新型が発表されると現行機種はいきなり陳腐化してしまうということもありました。しかし近年ではそのようなカメラはほとんど見かけません。とくに、ここに取り上げた7機種についてはそうしたご心配は無用です。

カメラを選ぶなら「特別な機能」に注目!

写真家、カメラ評論家

今回ご紹介する7機種のすべては、写真上級者でも十分に満足できる機能を備えています。たとえば、撮影した写真をドラマチックに仕上げる「フィルター機能」や、複数の写真を1枚に合成する機能、肌をなめらかに写してくれる撮影モードなど、各社それぞれ「特別な機能」を搭載しています。

カメラ選びに迷ったときは、そのカメラにどのような「特別な機能」が備わっているかを比較して、自分に最適なカメラを決めてみてはいかがでしょうか。

Canon(キヤノン) 『EOS Kiss M・EF-M15-45 IS STM レンズキット』

すぐれたAF性能(追尾AF、143点AF)など高い性能を持ちながらリーズナブルな価格が魅力のカメラです。

>> Amazonで詳細を見る

カメラボディのみで買うよりレンズキットモデルがお得

迷ったらセットで購入しましょう

写真家、カメラ評論家

レンズキットモデルの魅力は、なんといってもカメラ単体で購入するよりも「お買い得」な価格設定になっていることです。

たとえば、カメラ単体の価格、キットになっているレンズ単体の価格のそれぞれをチェックして、その合計価格とレンズキット価格を比べてみてください。キットモデルのほうがずっとお買い得であることがわかるでしょう。

広角や望遠撮影にも挑戦したいなら、レンズ2本のキットも検討を

写真家、カメラ評論家

ボディとレンズがセットになったキットモデルには、ここで紹介した標準ズームレンズキットのほかに、レンズ2本とカメラボディをセットにしたダブルズームキット(ズームレンズ2本)やダブルレンズキット(ズームレンズと単焦点レンズ)が用意されている機種もあります。

複数のレンズがセットになったキットモデルは、標準ズームレンズキットと同様、お買い得な価格設定になっています。せっかく購入するのだから広角も望遠も撮影したいという人にはおすすめです。

紹介したすべての機種にダブルズーム(レンズ)キットがあるわけではありませんが、カメラメーカーのホームページなどで調べてチェックしてください。

SONY(ソニー)『α5100 パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』

ソニーの『α5100』には、2本のズームレンズが同梱されたダブルズームレンズキットもあります。Wi-Fiにも対応しており、撮影後すぐに写真を共有することができます。

>> Amazonで詳細を見る

ズームレンズ付きで6万円~5万円でも機能は十分

安いミラーレスカメラでも機能は充実

写真家、カメラ評論家

安いミラーレスカメラのなかには、6万円以下、5万円台で購入できそうなキットカメラを備えた機種もあります。そうした低価格なカメラでも、基本の撮影機能も性能も十分に備えたものばかりです。

機能のポイントとして、パワーズーム機能、沈胴式機構、手ぶれ補正機能について、機能概要とメリットを順番にご紹介します。

沈胴式機構で小型・軽量の機種はコンパクトで持ち運びしやすい

写真家、カメラ評論家

今回取り上げたキットモデルの標準ズームレンズの多くは、小型軽量で沈胴式機構を備えています。

沈胴式機構とはカメラ電源OFF状態ではレンズ全長が短いのですが、電源をONにするとするするっとレンズ鏡筒が伸び出て撮影スタンバイの状態になるものです。電源OFFにすれば再びもとの短いレンズになり、持ち運びしやすい状態になります。

パワーズーム機能があればズーミングもラクラク

写真家、カメラ評論家

パワーズーム(PZまたはEZ)とは、通常のズームレンズが手動でズームリングを回転してズームするのに対して、リングを少し動かすと電動式でズーミングするタイプのものです。

手で回すよりも手間がかからず、ラクにズーミングができるため、とっさに遠くの被写体を撮影したくなったときなどに、とくに助かる機能といえます。

手ぶれ補正機能があるととっさの撮影でも安心

写真家、カメラ評論家

オリンパスE-PL9のキットズームを除けば、ほぼすべてのキットズームレンズには手ぶれ補正の機能が内蔵されています(E-PL9とパナソニックのGX7MK2にはカメラボディ内に手ぶれ補正の機能を内蔵)。

レンズ名称に、IS、OSS、OIS、O.I.S.などの記号があれば、手ぶれ補正機能を備えていることを表しています。

【機能充実】ミラーレスの安い機種7選 写真家・カメラ評論家おすすめ

上で紹介したミラーレスの安い機種の選び方のポイントをふまえて、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。どれもリーズナブルで、独自の機能についてもスポットを当てて解説していますので、ぜひ最適な1台を選んでくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン) 『EOS Kiss M・EF-M15-45 IS STM レンズキット』

Canon(キヤノン)『EOSKissM・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissM・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissM・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissM・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissM・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissM・EF-M15-45ISSTMレンズキット』

出典:Amazon

重量 390g(バッテリーパック+カード含む)、351g(本体のみ)
画像素子 APS-C
有効画素数 2,410万画素
付属レンズ EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
連続撮影速度(毎秒) [ワンショットAF時]高速:10.0コマ、低速:4.0コマ、[サーボAF時]高速:最高7.4コマ、低速:4.0コマ
自撮り
タッチパネル
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

キヤノンの小型軽量最上級機種だがリーズナブル

キヤノンのAPS-C判イメージセンサーを採用するミラーレスカメラが「EOS M」シリーズ。そのトップモデルとなるのがこの『EOS Kiss M』です。Mシリーズで「Kiss」のブランド名を冠した初のカメラでもあります。

『EOS Kiss M』が出てくる前までのトップモデルだった『EOS M5』と似た外観デザインで、カメラ中心の上部にポップアップ式フラッシュを内蔵し、電子ビューファインダー(EVF)も備えています。

このカメラのおすすめポイントは3つ。すぐれたAF性能(追尾AF、143点AF)、高速連写(最高10コマ/秒)、動画性能(4K動画)を備えていること。そして、高いカメラ性能に対してリーズナブルな価格であること。最後は、ホワイトカラーモデルが用意されていてカッコいいことです。

なお、約29~240mm相当画角のズームレンズとキットにしたモデル「EOS Kiss M・EF-M18-150 IS STM レンズキット」も用意されていますので、購入前に比較されるといいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン) 『EOS M100・EF-M15-45 IS STM レンズキット』

Canon(キヤノン)『EOSM100・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSM100・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSM100・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSM100・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSM100・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSM100・EF-M15-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSM100・EF-M15-45ISSTMレンズキット』

出典:Amazon

重量 302g(本体+バッテリーパック+カード含む)、266g(本体のみ)
画像素子 APS-C
有効画素数 2,420万画素
付属レンズ EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
連続撮影速度(毎秒) [ワンショットAF]時:6.1コマ、[サーボAF]時:4.0コマ
自撮り
タッチパネル
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

初心者にも本格的な撮影が愉しめるミラーレスカメラ

小型軽量ミラーレスカメラの「EOS M」シリーズのなかの初心者向けエントリーモデルです。初心者向けというものの、撮影モードはプログラム(P)/絞り優先(Av)/シャッタースピード優先(S)/マニュアル(M)モードはもちろん、ほかにもたくさんのオートモードを備えています。

AF性能(デュアルピクセル CMOS AF)も、連写性能(最高6.1コマ秒で最大89コマ)についても、なんの不満のないカメラです。電子ビューファインダーは備わっていませんが、液晶モニターは180度回転して自分撮りもできます。Wi-Fi、Bluetooth LEの機能が備わっていますので、スマホと接続して写真共有や遠隔撮影も容易です。

一番のおすすめポイントは、24~72mm相当の画角をカバーする手ぶれ補正内蔵の「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」ズームレンズとキットになって6万円以下で購入できることです。カラーモデルとしてホワイト、ブラック、グレーの3色が用意されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY(ソニー)『α6300 パワーズームレンズキット (ILCE-6300L)』

SONY(ソニー)『α6300パワーズームレンズキット(ILCE-6300L)』 SONY(ソニー)『α6300パワーズームレンズキット(ILCE-6300L)』 SONY(ソニー)『α6300パワーズームレンズキット(ILCE-6300L)』 SONY(ソニー)『α6300パワーズームレンズキット(ILCE-6300L)』 SONY(ソニー)『α6300パワーズームレンズキット(ILCE-6300L)』

出典:Amazon

重量 404g(本体+バッテリー+メモリースティックPROデュオ含む)、361g(本体のみ)
画像素子 APS-C
有効画素数 2,420万画素
付属レンズ E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
連続撮影速度(毎秒) Hi+時:11コマ、Hi時:8コマ、Mid時:6コマ 、Lo時:3コマ
自撮り ×
タッチパネル ×
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

すぐれた機能と性能を備えたエントリーモデル

ソニーのAPS-C判センサーを使ったエントリーモデルのミラーレスカメラは現在4機種あり、『α6300』はそのなかで2番目の上位機種です。イメージセンサー面に、位相差方式AFとコントラスト方式AFの2種類のAF方式を備えることで、ピントを外さない高速撮影が実現できます。

AF測距ポイントは425点もあるため、画面のどこでもピント合わせが可能で、さらに人物の瞳に自動的にピントを合わせてくれます。個性的な表現ができるピクチャーエフェクトやクリエイティブスタイルの撮影モードもあります。

4K動画を撮影できるほか、最高11コマ秒の高速連写、チルト式の液晶モニター、電子ビューファインダーを備えています。手ぶれ補正機能を備えた薄型電動式ズームの「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSレンズ」は、35mm判換算値で24~75mm相当の画角をカバーしてくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY(ソニー)『α5100 パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』

SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 SONY(ソニー)『α5100パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』

出典:Amazon

重量 283g(本体+バッテリー+メモリースティックPROデュオ含む)、224g(本体のみ)
画像素子 APS-C
有効画素数 2,430万画素
付属レンズ E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
連続撮影速度(毎秒) Hi時:6コマ、Lo時:3コマ
自撮り
タッチパネル
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

小型軽量なパワーズームキットでコスパのよさが魅力

『α5100 パワーズームレンズキット』は、エントリーモデルのミラーレスカメラのなかでもっともローエンドにあたる機種です。しかし、撮影機能や画質については不満はなく十分な性能を備えています。

『α5100』をおすすめする一番のポイントは、35mm判換算値で24~75mm相当の画角をカバーする薄型電動式ズームレンズとセットになって、5万円台で購入できることです。電子ビューファインダーは備えていませんが、大きな3.0型液晶モニターはタッチ可能で、180度回転するチルド式なので、自分にモニター画面を向けて自撮り撮影することもできます。

いい構図で人物撮影ができない人のために自動的に構図を決めて撮ってくれる撮影モードや、女性の肌をなめらかに写してくれるモードなどもあります。小さなフラッシュも内蔵。カラーバリエーションとしてブラック、ブラウン、ホワイト(レンズはシルバー)の3モデルが用意されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OLYMPUS(オリンパス)『PEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット』

OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』 OLYMPUS(オリンパス)『PENE-PL914-42mmEZレンズキット』

出典:Amazon

重量 380g(付属充電池およびメモリーカード含む)、332g(本体のみ)
画像素子 マイクロフォーサーズ(4/3型)
有効画素数 1,605万画素
付属レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
連続撮影速度(毎秒) [連写H]:8.6コマ、[連写L]:4.8コマ、[低振動連写L]:4.3コマ、[静音連写H]:14.1コマなど
自撮り
タッチパネル
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

持ち歩いているだけでカッコいいミラーレスカメラ

女性ユーザーにイチ推しのミラーレスカメラ。カラーバリエーションはホワイト、ブラック、ブラウンの3モデルありますが、ボディ全面とグリップを除く、カメラ上部と下部はシルバーのデザインで、しゃれた印象になっています。

イメージセンサーのサイズはAPS-C判より少し小型なマイクロフォーサーズ判。小型のセンサーですが描写性能はとても高いもので、大きなセンサーのカメラと比べても遜色はありません。センサーが小型であるメリットは、ボディサイズもレンズも小さく軽く設計できる点です。

キットレンズは、35mm判換算で28~84mm相当の画角をカバーするズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」です。カメラボディ内に手ぶれ補正の機能を内蔵していますので、どんなレンズを使っても効果的に手ぶれを補正してくれます。

液晶モニターはカメラの下部側に180度回転して自分の方へ向きます。多くのカメラが上部に反転するのに対して下部に反転するメリットは、画面をタッチ操作するときに撮影レンズの邪魔にならないことです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5 レンズキット』

FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5レンズキット』

出典:Amazon

重量 361g(付属バッテリー、メモリーカード含む)、311g(本体のみ)
画像素子 APS-C
有効画素数 2,424万画素
付属レンズ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ
連続撮影速度(毎秒) 6.0コマ、3.0コマ
自撮り
タッチパネル
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

レトロなデザインの小型軽量ボディが魅力のカメラ

手ぶれ補正機能を備えた23~45mm相当(35mm判換算)の画角をカバーする「XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ」ズームレンズがキットになっています。このレンズはレンズ先端から被写体まで最短5cmまで近づいてのクローズアップ撮影ができるのが特長です。

『FUJIFILM X-A5』は位相差AFとコントラストAFのハイブリッドAF方式を採用して、高速で確実なピント合わせができます。動画機能としてはフルHDのほか4K動画の撮影、スローモーション再生が可能なHDハイスピード動画の機能が備わっています。

さらに、秒間15コマの高速連写したなかからベストの1枚を選び出す「4K連写モード」、ピント位置の異なる複数枚を撮影したあとカメラが自動的に合成して、画面全体をシャープでくっきりとした写真に仕上げてくれる「マルチフォーカスモード」など、このカメラ独自の撮影機能も備わっています。

ボディカラーには、シルバー、ブラウン、ピンクの3モデルを用意。カメラ上部や下部、背面などはどれもシルバーで、カメラ前面左右の黒色、茶色、淡いピンクとツートンカラーになった、ちょっぴりクラシックカメラ風のデザインです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『LUMIX GX7 Mark2 標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』

Panasonic(パナソニック)『LUMIXGX7Mark2標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXGX7Mark2標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXGX7Mark2標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXGX7Mark2標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXGX7Mark2標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXGX7Mark2標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXGX7Mark2標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXGX7Mark2標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』

出典:Amazon

重量 493g(DMC-GX7MK2K付属レンズ、バッテリー、メモリーカード含む)、383g(本体のみ)
画像素子 マイクロフォーサーズ(4/3型)
有効画素数 1,600万画素
付属レンズ LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.
連続撮影速度(毎秒) メカシャッター時高速(H): 8コマ(AFS時)、電子シャッター時超高速(SH): 40コマなど
自撮り ×
タッチパネル
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

安い価格ながら高機能、高性能なミラーレスカメラ

画面前方や後方でピント位置の異なるシーンを複数画像を合成することで、両方にピントの合った画像に仕上げる機能などを備えたミラーレスカメラです。

4K動画撮影の機能を利用して、秒間30コマの高速連写した画像から決定的一瞬を選び出したり、撮影中に自動的にピントをずらしながら連続撮影したなかから自由に1枚を選んだりすることもできます。

35mm判換算で24~64mm相当の画角をカバーする「LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.」ズームレンズには、手ぶれ補正機能を内蔵。さらに、カメラのボディ内にも手ぶれ補正の機能を備えていて、レンズとボディの手ぶれ補正機能を最適に働かせてぶれ補正効果を高め、さまざまな方向のぶれにも対応しています。

液晶モニターは固定式ですがタッチパネル式です。ボディ背面の左上には電子ビューファインダー(EVF)を内蔵。各操作部のつくりもしっかりとした高級感のあるカメラです。

ミラーレスの安い機種選びに迷ったら! 写真家・カメラ評論家からのアドバイス

画質にこだわるなら撮像素子だけでなく画像処理ソフトにも注目

写真家、カメラ評論家

画像処理シフトも基準に入れて選びましょう

紹介した7機種はイメージセンサー(撮像素子)に、APS-C判またはマイクロフォーサーズ判を使用しています。オリンパス『PEN E-PL9』とパナソニック『GX7MK2』の2機種はマイクロフォーサーズ判センサー、他の機種はすべてAPS-C判センサーです。

マイクロフォーサーズ判用レンズの焦点距離は「×2.0」すると35mm判の画角になります。同じようにAPS-C判のキヤノンの場合は「×1.6」、ソニーと富士フイルムのレンズでは「×1.5」で35mm判換算の画角になります。

マイクロフォーサーズ判はAPS-C判よりも一回りほど小さなサイズになります。このクラスになると、センサーサイズの大小が画質に影響することはほとんどありません。

画質のよさはセンサーのサイズや画素数だけで決まるのではなく、カメラ内蔵の画像処理ソフトも大切な要素です。

持っているだけでかわいい! カメラ女子必見のミラーレスカメラ6選

ここでは写真を趣味にしたい女性にぴったりなミラーレスカメラを紹介します。POPなデザインのものや、レトロな雰囲気のものなど系統の違うものをピックアップしているので、ファッションの一部としてもうまく取り入れてみてください。

Panasonic(パナソニック) 『LUMIX DC-GF10WA』

Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF10WA』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF10WA』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF10WA』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF10WA』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF10WA』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF10WA』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF10WA』

出典:Amazon

重量 約270g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)/約240g(本体のみ)
画像素子 マイクロフォーサーズ(4/3型)
有効画素数 1600万画素
付属レンズ H-FS12032/H-FS35100
連続撮影速度(毎秒) 高速:約5.8コマ(AFS時)
自撮り
タッチパネル

ファッションにも合わせやすい3種類のカラー

コンパクトで軽量な『DC-GF10』に2本の交換レンズがセットになったダブルズームレンズキットで、上品なデザインと豊富なカラーバリエーションが女性に人気の機種です。

カラーは気品ある美しさの「ホワイト×ローズゴールド」とオレンジ色がPOPで目に鮮やかな「オレンジ×シルバー」、落ち着きのある「ブラック」の3種類から選べます。

スマートフォンと同じように液晶画面をタッチして撮影することも可能。お手軽に本格的な写真が撮れる初心者向けのカメラです。

OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUS PEN E-PL8 ダブルズームキット』

OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUSPENE-PL8ダブルズームキット』

出典:Amazon

重量 約374g (CIPA準拠 付属充電池およびメモリーカード含む)/約326g(本体のみ)
画像素子 マイクロフォーサーズ(4/3型)
有効画素数 約1605万画素
付属レンズ 14-42mm F3.5-5.6 EZ/ED 40-150mm F4.0-5.6R
連続撮影速度(毎秒) 最高約8.5コマ/秒
自撮り
タッチパネル

基本性能の差はわずか! 1世代前のお買い得カメラ

シリーズ最新型である『E-PL9』の1世代前のカメラです。

カメラとしての基本的な性能の多くは同等レベルですが、最新型に搭載されている4k動画の撮影やBluetoothでのスマートフォンとの接続機能などは備えていません。これらの機能が必要な方には向かないカメラですが、不要な機能として割り切れるなら最新機種と同等クラスの性能のカメラを割安で購入できます。

カラーは「ホワイト」と「ブラック」、「ブラウン」の3種類。シルバーを基調とした上質なデザインです。

Canon(キヤノン) 『EOS M6 ダブルズームキット』

Canon(キヤノン)『EOSM6ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSM6ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSM6ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSM6ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSM6ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSM6ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSM6ダブルズームキット』

出典:Amazon

重量 約390g(CIPAガイドラインによる)/約343g(本体のみ)
画像素子 APS-C
有効画素数 約2420万画素
付属レンズ EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM/EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM
連続撮影速度(毎秒) 最高約9.0コマ/秒
自撮り
タッチパネル

モノトーンのクラシカルなデザインが魅力

『EOS Mシリーズ』の上位機種『EOS M5』の廉価版にあたります。

ファインダーが外付けになっているためデザインがすっきりしているところが特徴ですが、見た目だけではなく、APS-Cサイズの撮像素子を備えるなど本格的な写真撮影にも十分対応できる実力派です。

本体は約390gとペットボトル1本を下回る軽さ。バッグのなかに入れて気軽に持ち歩ける手軽さが魅力です。カラーはオーソドックスな「ブラック」と、レトロな雰囲気がかわいい「シルバー」の2種類があります。

FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3 レンズキット』

FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3レンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3レンズキット』

出典:Amazon

重量 約339g(付属バッテリー、メモリーカード含む)/約290g(本体のみ)
画像素子 APS-C
有効画素数 2420万画素
付属レンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II
連続撮影速度(毎秒) 約6.0コマ/秒
自撮り
タッチパネル

レトロテイストのデザインで女性にもぴったり

2016年発売の機種で、シリーズの最新機種である『X-A5』の1世代前の機種です。

大きな違いは4k動画撮影やBluetoothでのスマートフォンとの接続の可否などですから、これらの機能が不必要と割り切れるなら割安なこちらの機種を選んでもいいでしょう。

レトロチックな雰囲気が逆に新鮮な印象を与えるデザインです。カラーバリエーションは「ブラウン」と「シルバー」、「ピンク」の3種類があります。

SONY(ソニー) 『α6000 パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』

SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 SONY(ソニー)『α6000パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』

出典:Amazon

重量 約344g(バッテリーと”メモリースティックPROデュオ”含む)/約285g(本体のみ)
画像素子 APS-C
有効画素数 約2430万画素
付属レンズ E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
連続撮影速度(毎秒) 最高約11コマ/秒
自撮り ×
タッチパネル ×

一眼レフ機にも匹敵するオートフォーカス性能

ソニーの「αシリーズ」はミラーレス一眼の市場で大きなシェアを占めています。その秘密はイメージセンサーをはじめとする主要部品を自社開発しており、最先端の技術をいち早く製品に盛り込める点にあります。

『α6000』は2014年モデルとやや古い機種ですが、それでも最速0.06秒のオートフォーカス速度など、現在でも通用するスペックをもっています。

カラーは「ブラック」と「シルバー」、「ホワイト」、「グラファイトグレー」の4種類があり、好みやファッションに合わせて選べます。

α6000番台はほかに『α6300』や『α6400』、『α6500』などがあり、この『α6000』は型落ち品であるためお手頃な価格で購入できる点も魅力です。

Nikon(ニコン) 『Nikon 1 J5 標準パワーズームレンズキット(J5HPLKSL)』

重量 約265g(バッテリーおよびmicroSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)/約231g(本体のみ)
画像素子 ニコンCXフォーマット
有効画素数 2081万画素
付属レンズ 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
連続撮影速度(毎秒) 約60コマ/秒
自撮り
タッチパネル

小型・軽量でバッグのなかにいつも入れておける

『Nikon 1 J5』は女性の手にもすっぽり収まるコンパクトな設計になっており、またさまざまな撮影補助システムが組み込まれていることもあって初心者にも扱いやすいカメラになっています。

本体の重量はわずか265gで、バッグのなかにいつも入れていてもそれほど荷物に感じないでしょう。街中やカフェなど、いつでもどこでも取り出して撮影できるお手軽なカメラとしてどうぞ。

「低価格・ミラーレスカメラ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Canon(キヤノン) 『EOS Kiss M・EF-M15-45 IS STM レンズキット』
Canon(キヤノン) 『EOS M100・EF-M15-45 IS STM レンズキット』
SONY(ソニー)『α6300 パワーズームレンズキット (ILCE-6300L)』
SONY(ソニー)『α5100 パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』
OLYMPUS(オリンパス)『PEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット』
FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5 レンズキット』
Panasonic(パナソニック)『LUMIX GX7 Mark2 標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』
Panasonic(パナソニック) 『LUMIX DC-GF10WA』
OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUS PEN E-PL8 ダブルズームキット』
Canon(キヤノン) 『EOS M6 ダブルズームキット』
FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3 レンズキット』
SONY(ソニー) 『α6000 パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』
Nikon(ニコン) 『Nikon 1 J5 標準パワーズームレンズキット(J5HPLKSL)』
商品名 Canon(キヤノン) 『EOS Kiss M・EF-M15-45 IS STM レンズキット』 Canon(キヤノン) 『EOS M100・EF-M15-45 IS STM レンズキット』 SONY(ソニー)『α6300 パワーズームレンズキット (ILCE-6300L)』 SONY(ソニー)『α5100 パワーズームレンズキット(ILCE-5100L)』 OLYMPUS(オリンパス)『PEN E-PL9 14-42mm EZレンズキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A5 レンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIX GX7 Mark2 標準ズームレンズキット(DMC-GX7MK2K)』 Panasonic(パナソニック) 『LUMIX DC-GF10WA』 OLYMPUS(オリンパス)『OLYMPUS PEN E-PL8 ダブルズームキット』 Canon(キヤノン) 『EOS M6 ダブルズームキット』 FUJIFILM(富士フイルム)『X-A3 レンズキット』 SONY(ソニー) 『α6000 パワーズームレンズキット(ILCE6000LW)』 Nikon(ニコン) 『Nikon 1 J5 標準パワーズームレンズキット(J5HPLKSL)』
商品情報
特徴 キヤノンの小型軽量最上級機種だがリーズナブル 初心者にも本格的な撮影が愉しめるミラーレスカメラ すぐれた機能と性能を備えたエントリーモデル 小型軽量なパワーズームキットでコスパのよさが魅力 持ち歩いているだけでカッコいいミラーレスカメラ レトロなデザインの小型軽量ボディが魅力のカメラ 安い価格ながら高機能、高性能なミラーレスカメラ ファッションにも合わせやすい3種類のカラー 基本性能の差はわずか! 1世代前のお買い得カメラ モノトーンのクラシカルなデザインが魅力 レトロテイストのデザインで女性にもぴったり 一眼レフ機にも匹敵するオートフォーカス性能 小型・軽量でバッグのなかにいつも入れておける
重量 390g(バッテリーパック+カード含む)、351g(本体のみ) 302g(本体+バッテリーパック+カード含む)、266g(本体のみ) 404g(本体+バッテリー+メモリースティックPROデュオ含む)、361g(本体のみ) 283g(本体+バッテリー+メモリースティックPROデュオ含む)、224g(本体のみ) 380g(付属充電池およびメモリーカード含む)、332g(本体のみ) 361g(付属バッテリー、メモリーカード含む)、311g(本体のみ) 493g(DMC-GX7MK2K付属レンズ、バッテリー、メモリーカード含む)、383g(本体のみ) 約270g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)/約240g(本体のみ) 約374g (CIPA準拠 付属充電池およびメモリーカード含む)/約326g(本体のみ) 約390g(CIPAガイドラインによる)/約343g(本体のみ) 約339g(付属バッテリー、メモリーカード含む)/約290g(本体のみ) 約344g(バッテリーと”メモリースティックPROデュオ”含む)/約285g(本体のみ) 約265g(バッテリーおよびmicroSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)/約231g(本体のみ)
画像素子 APS-C APS-C APS-C APS-C マイクロフォーサーズ(4/3型) APS-C マイクロフォーサーズ(4/3型) マイクロフォーサーズ(4/3型) マイクロフォーサーズ(4/3型) APS-C APS-C APS-C ニコンCXフォーマット
有効画素数 2,410万画素 2,420万画素 2,420万画素 2,430万画素 1,605万画素 2,424万画素 1,600万画素 1600万画素 約1605万画素 約2420万画素 2420万画素 約2430万画素 2081万画素
付属レンズ EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S. H-FS12032/H-FS35100 14-42mm F3.5-5.6 EZ/ED 40-150mm F4.0-5.6R EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM/EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
連続撮影速度(毎秒) [ワンショットAF時]高速:10.0コマ、低速:4.0コマ、[サーボAF時]高速:最高7.4コマ、低速:4.0コマ [ワンショットAF]時:6.1コマ、[サーボAF]時:4.0コマ Hi+時:11コマ、Hi時:8コマ、Mid時:6コマ 、Lo時:3コマ Hi時:6コマ、Lo時:3コマ [連写H]:8.6コマ、[連写L]:4.8コマ、[低振動連写L]:4.3コマ、[静音連写H]:14.1コマなど 6.0コマ、3.0コマ メカシャッター時高速(H): 8コマ(AFS時)、電子シャッター時超高速(SH): 40コマなど 高速:約5.8コマ(AFS時) 最高約8.5コマ/秒 最高約9.0コマ/秒 約6.0コマ/秒 最高約11コマ/秒 約60コマ/秒
自撮り × × ×
タッチパネル × ×
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 低価格・ミラーレスカメラの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの低価格・ミラーレスカメラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ミラーレス一眼ランキング
楽天市場:ミラーレス一眼カメラランキング
Yahoo!ショッピング:ミラーレス一眼カメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

中古や型落ちのミラーレスカメラも見逃せない

使い古したカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

流行に合わせて次々と新型が登場するミラーレスカメラだからこそ、型落ちモデルや中古品は価格が下がって狙い目です。

型落ちモデルの性能を見比べてみよう

ミラーレス一眼カメラは流行のジャンルであるだけに商品ラインナップの入れ替わりが激しく、1年前に発売された機種が新製品の登場にともなって「旧型」という扱いを受けていることも珍しくありません。

もちろん、新型には新型の改良点などがあるのですが、現行機種と型落ち品の性能を見比べて価格以上の価値があると判断できれば型落ち品を購入するという選択もありです。

また、買ったはいいけれど自分には合わなかったということで早々に手放された商品や、新しいカメラを買うにあたって下取りに出された旧機種などが中古市場に多く出回っています。

商品の状態を確認してお得感があれば中古品を買ってみてもいいでしょう。1万円~3万円など低価格で購入できる点が魅力です。

「ミラーレスカメラ」の安い時期は?

ミラーレスカメラは発売から時間が経つにつれて少しずつ値段が下がっていきますが、とくに顕著に値下がりするのが新機種が発売されたタイミングです。

新製品が発売されるとそれまでの最新機種は「型落ち機種」になるため、値段が下がりやすくなるのです。

ほしいカメラを安く買うためには、新製品発売のタイミングを狙っておくといいでしょう。

ミラーレスカメラのお手入れも忘れずに

ミラーレスカメラを外に持ち出して使えばホコリや汚れがつくことがありますし、室内利用だけだったとしても手汗などにより知らず知らずのうちに汚れが付着していることもあります。ミラーレスカメラを長く使っていくためには使うたびに、あるいは定期的なお手入れが欠かせません。

お手入れ方法を紹介

ミラーレスカメラのお手入れは、ブロワーを使ってホコリや小さなゴミなどを吹き飛ばすところからはじめます。ブロワーの先端にブラシがついていれば、ブラシで撫でるようにしてゴミを払い落としてやるといいでしょう。その後、クリーニングクロスで手汗や水分などを拭き取ります。

カメラ、とくにレンズには湿気は大敵です。梅雨の時期や夏などはレンズ内部にカビが発生しやすくなるため、ドライボックスや防湿庫などを用意して保管しておくと良好なコンディションを長く保てるでしょう。

お手入れにあたっての注意点

レンズは非常にデリケートです。とくに砂やホコリなどが付着したままクリーニングクロスなどで強く擦るとレンズにキズがついたり、コーティングがはがれてしまったりする恐れがあります。原則的にはブロワーでゴミを吹き飛ばす程度に留めておき、汚れが付着してしまった場合などはエタノールやカメラ用のクリーニング液を用意してキズをつけないようにやさしく汚れを拭き取ります。

また、ボディのイメージセンサー上にゴミが付着して写真に影が映り込んでしまった場合も同様で、まずはブロワーでゴミを吹き飛ばし、落としきれない汚れはエタノールとシルボン紙という専用のペーパーを使ってクリーニングをします。ただし、万が一キズをつけてしまうと高額の修理費がかかってしまう部位でもあるため、自信がなければメーカーのクリーニングサービスを利用するといいでしょう。

レンズクリーナーがあれば、外出先などでレンズの汚れが気になっても、かんたんに汚れを落とすことができます。効率的なクリーニングのためには、用途に適した商品を選ぶことが大切です。そこで、フォトグラファー/フォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんに、カメラ用レンズクリーナーの選び方や種類、おすすめ...

安いけれど魅力十分! 初心者でも楽しめるミラーレスカメラ

低価格でも、機能が充実したものから見た目がしっかりしたもの、女子向けのかわいらしいタイプまで選択肢の多いミラーレスカメラ。とくに初心者向けのミラーレスカメラは、難しい撮影設定などをカメラが状況に応じて自動的に調節してくれるようになっています。

被写体にカメラを向けてシャッターボタンを押せば、誰でもかんたんにキレイな写真が撮れます。コンパクトで軽いミラーレスカメラは旅行やお散歩にもっていくカメラとしても最適。気軽に持ち歩けてちょっとした景色や風景などを気軽に撮影できるところが魅力です。

ぜひ、この記事で専門家の観点をチェックして、自分にぴったりの低価格ミラーレスカメラを入手してください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:tsuge-line、掲載:マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

※2020/02/12 商品情報の修正のため記事を更新しました。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

※2020/04/23 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


2020年【ドローン】おすすめ22選|価格・機能・飛行時間で選ぶ!

2020年【ドローン】おすすめ22選|価格・機能・飛行時間で選ぶ!

空からの撮影シーンで大活躍のドローン。小型のトイドローンであれば、子どもでもかんたんに操作することができます。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が選ぶドローンのおすすめ商品をランキングとともに紹介します。選び方のポイントについても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。


カメラ用ネックストラップのおすすめ7選【カメラ機種で太さ、幅を選ぶ】

カメラ用ネックストラップのおすすめ7選【カメラ機種で太さ、幅を選ぶ】

フォトグラファーである高月 優さんのアドバイスのもと、ネックストラップの選び方とおすすめの商品7つをご紹介していきます。カメラの持ち運びに便利なネックストラップ。カメラのなかには重いものもあり、一日中持っていると腕に負担がかかることもあるので、ネックストラップがあれば腕への負担軽減ができ、落下対策にもなります。旅行先でも写真を撮る度にかばんやリュックからカメラを出すのは面倒でしょう。ネックストラップがあれば撮りたいときにすぐカメラを構えることができます。かんたんに長さ調整ができる機能的なものや、幅が広いもの、狭いものなどさまざまな種類を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


超広角レンズのおすすめ5選|フルサイズ用商品もご紹介!

超広角レンズのおすすめ5選|フルサイズ用商品もご紹介!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、超広角レンズの選び方とおすすめの商品をご紹介します。曇や星空撮影、風景写真を撮るときなど、広いエリアを写真に収めたい場合に活躍するのが超広角レンズです。魚眼レンズとは違い、画面の端まで、直線が歪まないで撮影できます。最近ではスマホなどで済ませてしまう人も多いですが、一眼レンズの魅力はスマホでは表現できない絵を切り取れるところでしょう。ぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。


ミラーレスカメラ用レンズおすすめ6選|選び方もご紹介!

ミラーレスカメラ用レンズおすすめ6選|選び方もご紹介!

この記事では、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、ミラーレスカメラ用レンズを選ぶ際に知っておきたいポイントを解説し、おすすめのレンズを紹介していきます。一眼レフカメラよりもボディが小さく軽い点はミラーレスカメラの利点のひとつです。ミラーレスカメラ用のレンズに多いのは、ボディに合わせた小型のレンズ。しかし、ミラーレスカメラで使用可能な大口径のレンズや長大な望遠レンズも存在します。メーカー各社が、ユーザーの作画意図に対応するレンズラインナップを取りそろえています。カメラのボディをレンズなしで購入した方も、レンズキットを一緒に購入した方も、両方これから購入する方も、レンズやボディを選ぶ際の参考にしてください。


防水性能も!【カメラバッグ】おすすめ5選|フォトグラファーが商品の選び方を解説

防水性能も!【カメラバッグ】おすすめ5選|フォトグラファーが商品の選び方を解説

フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがった内容をもとに、カメラバッグの正しい選び方とおすすめのバッグを紹介します。大切なカメラを運ぶとき、落下などの外部のダメージから守るのに必須のカメラバッグ。カメラバッグはショルダータイプのものやリュックタイプのものなどその種類は豊富にあり、シーンに合わせて選ぶことができます。しかし、それゆえにカメラバッグにくわしくなければ、何を基準に選んでいいのかわからない人も案外多いのです。リュックタイプのカメラバッグやカメラ女子注目のかわいい商品など、たくさんのカメラバッグをご紹介しているので参考にしてみてくださいね。


新着記事


浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

住宅コンサルタントの森 雅樹さんと編集部が選んだ浴室手すりのおすすめ商品11選を紹介します。浴室での介護や転倒事故防止に必要な浴室手すり。取りつけには工事費が必要になる商品もありますが、自分でかんたんに設置できるタイプの浴室手すりも発売されています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケースですが、形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能などがまったくことなるため、最初のうちはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

この記事では、医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、耳毛カッターの選び方とおすすめの商品を厳選! パナソニックやフィリップス、ブラウンや貝印などさまざまなメーカーの製品を紹介します。耳毛に特化したものや、アタッチメント付きでほかのムダ毛処理に使えるものも。記事の後半では、各通販サイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

コスメコンシェルジュのさくらさん監修のもと、40代におすすめのシャンプーの選び方とおすすめの商品を紹介! 40代になると、髪のハリやコシがなくなってきたり、頭皮の乾燥が気になりはじめたりします。そんな悩みにアプローチできるものや、頭皮のことを考えたものを選ぶことが大切です。この記事を参考に、自分にぴったりなシャンプーをみつけてみてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る