【汚れをサラっと落とす】レンズクリーナーの選び方&おすすめ5選

【汚れをサラっと落とす】レンズクリーナーの選び方&おすすめ5選
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

フォトグラファーの瀬川陣市さんに、カメラ用レンズクリーナーの選び方や種類、おすすめの商品を教えてもらいました。レンズクリーナーがあれば、外出先などでレンズの汚れが気になっても、かんたんに汚れを落とすことができます。効率的なクリーニングのためには、用途に適した商品を選ぶことが大切です。一眼レフなどのカメラの性能を活かすためにもケアは欠かせませんので、さまざまなレンズクリーナーを見て検討してみてください。


レンズクリーナーの選び方 フォトグラファーに聞く

レンズクリーナーでカメラのレンズを拭く
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

レンズクリーナーがあれば、いつでも手軽にカメラレンズの汚れを落とせます。

フォトグラファーの瀬川陣市さんにレンズクリーナーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。チェックポイントを意識しながら、目的にあったレンズクリーナーを選びましょう。

ウェットティッシュタイプを選ぶ

ケンコー・トキナー『激落ちくん カメラレンズクリーナー』より

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

携帯に便利なレンズクリーナーという観点で選ぶのであれば、ウェットティッシュタイプのものをおすすめします。そのなかでも一枚ずつ個包装されているタイプのものは、必要な枚数分を携帯できて便利です。

また、ティッシュにはクリーナー溶液が含まれているので、ティッシュでクリーニングしたい箇所を拭き取るだけという手軽さも利点です。ただし、汚れのひどいものや広範囲のクリーニングなどには適さない場合があります。

クリーナー溶液を選ぶ

FUJIFILM『レンズクリーニングリキッド 』より

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

クリーナーの量をコントロールして使いたいという場合は、ボトルに入ったクリーナー溶液を選ぶのがいいでしょう。汚れ具合に応じてクリーナー溶液を使えるので、過度の汚れなどにも対応できます。

拭き取るときは、レンズ専用ティッシュやレンズ用のクロス布を使うことをおすすめします。ただし、目の粗い生地は、レンズの表面などをキズつけてしまう可能性があるので注意が必要です。

クリーニングクロスやレンズティッシュを選ぶ

ハクバ写真産業『ハクバ セーム革 MS』より

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

液体のクリーナーではありませんが、レンズ表面をクリーニングするものとしてクリーニングクロスやレンズティッシュを選ぶという選択肢もあります。クリーナー溶液をウェット系とするなら、これらはドライ系のレンズクリーニング用品です。

鹿革のセーヌ革や合成繊維クロス、ペーパーティッシュなどがあり、これらの材質は目がこまかくレンズ表面にキズをつけにくくなっています。常に携帯しておけば、カメラなどに付着した埃などを取り除くのにも使えるので便利です。

レンズクリーナーのおすすめ商品5選 フォトグラファーが選ぶ

ハクバ写真産業『ハクバ セーム革 MS』より

上記で紹介したレンズクリーナーの選び方をふまえて、フォトグラファーの瀬川陣市さんが選んだおすすめ商品を紹介します。目的に合った使いやすい商品をぜひ見つけてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ケンコー・トキナー『激落ちくん カメラレンズクリーナー』

ケンコー・トキナー『激落ちくんカメラレンズクリーナー』 ケンコー・トキナー『激落ちくんカメラレンズクリーナー』 ケンコー・トキナー『激落ちくんカメラレンズクリーナー』

出典:Amazon

種類 ウエットシート

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

持ち運びに便利な個包装が決め手

クリーナー溶液を含ませたレンズクリーニングティッシュです。一枚ずつ個包装されているのが特徴。必要なときにパッケージを開けて使えるので、携帯性にもすぐれています。カメラバックにいつでも使えるレンズティッシュを携帯しておきたいという方にはおすすめです。

ただし、アルコール成分を含むクリーナー溶液のため、パッケージを開けて時間が経つと乾燥します。開けたら素早くクリーニングをするのがポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FUJIFILM『レンズクリーニングペーパー』

FUJIFILM『レンズクリーニングペーパー』

出典:Amazon

種類 ペーパー

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

使いやすいドライタイプ

ティッシュ状になっているレンズクリーニングペーパーです。ひとつのパッケージに50枚入っていて、一枚ずつ必要な量を取り出して使えるようになっています。ドライなペーパーですので、別途クリーニング溶液を含ませて使うことも可能です。

軽くレンズ表面に息を吹きかけ、くもらせた状態でクリーニングペーパーで拭き取ると、レンズ表面の軽い汚れがぬぐえます。ドライタイプのレンズクリーニング用品を携帯したいという方には便利です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FUJIFILM『レンズクリーニングリキッド 』

FUJIFILM『レンズクリーニングリキッド』

出典:Amazon

種類 リキッド

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

活用の幅広がるクリーニング溶液

単体のレンズクリーニング溶液です。使用するときは、この溶液をレンズ用のティッシュやクロスに染み込ませて使います。溶液の量を自在に調整して使いたいという方には、このクリーニング溶液を選択肢に入れてみるのもよいでしょう。

レンズだけでなくカメラボディや眼鏡などのクリーナーとしても活用できるので、クリーニング対象のものをたくさんもっている方には重宝します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

3i『蔵Cura レンズクリナー・スプレータイプ』

3i『蔵Curaレンズクリナー・スプレータイプ』

出典:Amazon

種類 スプレー

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

スプレー式で手軽にクリーニング

スプレー式のボトルに入っているレンズクリーナー溶液です。スプレーボトルなので、溶液を染み込ませるときには広範囲に噴霧(ふんむ)することができます。スプレー式の噴霧が使いやすいという方には、こちらのレンズクリーナーがおすすめです。

レンズフィルターの表面などに、直接スプレーで溶液を噴霧するという使い方もできそうです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハクバ写真産業『ハクバ セーム革 MS』

ハクバ写真産業『ハクバセーム革MS』 ハクバ写真産業『ハクバセーム革MS』 ハクバ写真産業『ハクバセーム革MS』

出典:Amazon

種類 クロス

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

高級感のある自然素材

鹿革を使ったセーム革のクリーニングクロスです。やわらかくて油分が多く、目がこまかいセーム革は、昔からレンズや眼鏡用のクロス革として使われていました。クリーニング液を使わなくてもセーム革のクロスだけでも、レンズ表面の軽い汚れをぬぐうことができます。

セーム革は高級感もあり、耐久性もあるので長く使用したいという方におすすめ。自然素材のクリーニングクロスは、一度使うとそのよさがわかります。

「レンズクリーナー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ケンコー・トキナー『激落ちくん カメラレンズクリーナー』
FUJIFILM『レンズクリーニングペーパー』
FUJIFILM『レンズクリーニングリキッド 』
3i『蔵Cura レンズクリナー・スプレータイプ』
ハクバ写真産業『ハクバ セーム革 MS』
商品名 ケンコー・トキナー『激落ちくん カメラレンズクリーナー』 FUJIFILM『レンズクリーニングペーパー』 FUJIFILM『レンズクリーニングリキッド 』 3i『蔵Cura レンズクリナー・スプレータイプ』 ハクバ写真産業『ハクバ セーム革 MS』
商品情報
特徴 持ち運びに便利な個包装が決め手 使いやすいドライタイプ 活用の幅広がるクリーニング溶液 スプレー式で手軽にクリーニング 高級感のある自然素材
種類 ウエットシート ペーパー リキッド スプレー クロス
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする レンズクリーナーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのレンズクリーナーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:レンズクリーナーランキング
Yahoo!ショッピング:レンズクリーナーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】フォトグラファーからのアドバイス

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

レンズクリーナーは、溶液自体とそれを含ませたペーパーやクロス生地、さらに、ドライ系のペーパーや生地に大別できます。どれを選ぶかは携帯性やクリーニングの仕方に合わせて選択するのがよさそうです。

クリーナー溶液とドライ系のペーパーなどを組み合わせて選ぶという方法もありです。クリーニングする対象によっても使いやすいタイプが分かれるので、総合的に判断するのがいいでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/29 商品情報の更新を行いました。(協力:マグスター 掲載:マイナビおすすめナビ編集部 加藤 佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【大光量!持ち運びラク!】撮影用モノブロックストロボおすすめ5選

【大光量!持ち運びラク!】撮影用モノブロックストロボおすすめ5選

フォトグラファーの瀬川陣市さんが選ぶ撮影用モノブロックストロボ5選と選び方のポイントをご紹介します。写真撮影には光の強さ、当たり方がとても重要です。とくにモデルや小物をはっきりと撮影するには、光の調節が不可欠です。そこで利用される機材が、モノブロックストロボです。カメラ搭載のストロボより、もっと大きな光量を出力することができる、電源一体型のストロボです。活用の場の多い機材ですが、選び方の難しい製品でもあります。この記事で紹介する選び方やおすすめ商品をぜひ参考にしてみてください。


一脚おすすめ5選|自立式、コンパクトなもので旅行に【クイックシュー付き】

一脚おすすめ5選|自立式、コンパクトなもので旅行に【クイックシュー付き】

写真を撮ったり、ビデオカメラで録画したりするときにカメラを安定させるための一脚。子どもの発表会や運動会ではいい写真が撮りたいですよね。一脚は手持ちでの撮影と比べてブレを大幅に抑えられ、省スペースで使えて三脚よりも取り回しがいいので、バッグに一本忍ばせておくと役立つアイテムです。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が選んだ、おすすめ商品をご紹介します。


【鮮明な写真を手軽に撮れる】おすすめの露出計5選|フォトグラファー厳選

【鮮明な写真を手軽に撮れる】おすすめの露出計5選|フォトグラファー厳選

本記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、露出計の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。光に左右されず思ったとおりの写真を撮るために、ぜひ本記事を参考に露出計を選んでみてください。


カメラマングローブおすすめ5選と選び方【操作性のいい商品を厳選】

カメラマングローブおすすめ5選と選び方【操作性のいい商品を厳選】

フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、カメラマングローブの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。雨の降るなかや冬の寒い時期でも、カメラでの撮影を快適にしてくれるのがカメラマングローブです。撮影するときのことを考えて、シャッターを押す際にじゃまにならないよう指先が出せるようになっているものや、大事なカメラをしっかりと持つことができるように工夫されたものが販売されています。しかし、商品によって少しずつ特徴が異なるため、どんなものを選んだらいいのか迷ってしまいますね。フォトグラファーの瀬川陣市さんが教えてくれる選び方やおすすめ商品をぜひ参考にしてみてください。


ストロボディフューザーのおすすめ5選【静物撮影やポートレート撮影で活躍!】

ストロボディフューザーのおすすめ5選【静物撮影やポートレート撮影で活躍!】

料理写真専門カメラマンが選ぶストロボディフューザー5選をご紹介します。ストロボディフューザーは、クリップオンストロボや内蔵ストロボの光が強すぎたり、濃い影ができてしまったりする場合に、光量を調整したり、自然光のような柔らかな光に調整したりするために使われます。室内での静物撮影やポートレート撮影など、活用の場は幅広く、うまく使いこなすことで写真のクオリティを引き上げることができるでしょう。本記事で、料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんにお話をうかがい、ストロボディフューザーの選び方とおすすめ商品5選を紹介していただきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


新着記事


【開催中】楽天お買い物マラソンを攻略して、欲しい物をお得にゲットしよう

【開催中】楽天お買い物マラソンを攻略して、欲しい物をお得にゲットしよう

複数のショップを買いまわることでポイントの還元率をアップできるのが楽天お買い物マラソン(開催期間:2020年8月2日~9日)です。買い方ひとつで獲得できるポイントに大きな差が!せっかくならキャンペーンを賢く利用してたくさんのポイントを貯めたいですよね。そこで、この記事では、楽天お買い物マラソンへの参加方法やポイントアップの方法などを詳しく解説していきます。楽天お買い物マラソンを攻略して、お得生活を実現しましょう!


Amazonファッションタイムセール祭り【2020年8月8日9時~】攻略情報&事前準備!

Amazonファッションタイムセール祭り【2020年8月8日9時~】攻略情報&事前準備!

2020年8月[土]9:00~10日[月・祝]23:59まで開催される63時間の「Amazonファッションタイムセール祭り」。ファッションを中心に人気・目玉商品が格安で購入できるお得なセールとなっています。また、今回も最大5,000ポイント獲得できるポイントアップキャンペーンを同時開催。この機会をお見逃しなく!


SGギターおすすめ12選|【ギブソン・エピフォン】特徴も解説!

SGギターおすすめ12選|【ギブソン・エピフォン】特徴も解説!

ギブソンがレスポールの後継機種として設計したSGギターは、世界中に多くの愛用者がいます。この記事では、メーカーやピックアップ、ピックガードデザインなど選ぶときのポイントを解説。ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選ぶSGギターおすすめ12選をご紹介します。


【マスクで運動】スポーツマスクおすすめ12選| 花粉、寒さ対策や肺活量トレーニングに

【マスクで運動】スポーツマスクおすすめ12選| 花粉、寒さ対策や肺活量トレーニングに

屋外でスポーツをする際、花粉や排気ガスなど体に悪影響となる物質を吸いこむのを防げるのがスポーツマスクです。ほかにもウィルスの飛沫防止、防寒やUVカット、肺活量トレーニングになるなどメリットも多くあります。この記事では、医療ライター・宮座美帆さんと編集部でスポーツマスクの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


家庭用無煙ロースターのおすすめ10選|お家での焼き肉やバーベキューにぴったり

家庭用無煙ロースターのおすすめ10選|お家での焼き肉やバーベキューにぴったり

夏が近づくにつれて、大人数でのバーベキューや焼き肉が楽しみになりますよね。しかし家庭での焼き肉やバーベキューは、煙やにおいが悩みのタネ。いくら注意していても、部屋や衣類に吸着してしまいます。そんなときに活躍してくれるのが無煙ロースター。一般的な鉄板にはない仕組みで、煙やにおいの悩みを解決できます。今回は、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が厳選した家庭用無煙ロースターの10選をご紹介。選び方も解説しますので、ぜひ参考にしてください。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る