パターグリップおすすめ12選【パッティングの精度があがる!】

パターグリップおすすめ12選【パッティングの精度があがる!】
美容系ライター・スポーツライター
toya

ライターとして美容系の記事を執筆している内、メイクやコスメの面白さ、奥深さに魅了される。その後、日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュを取得。現在はカメラマンとしても活動しており、モデルのメイクも手掛ける。 モデルの魅力を引き出すメイクが得意。メンズメイクにも精通。若者だけでなく、ビジネスでも使えるメンズメイクを地元の名古屋から発信しようと画策をしている美容系ライターの異端児。 小学生から地元のスポーツ少年団で野球を始め、中学校ではシニアリーグに所属してジャイアンツカップ出場。高校になり軟式野球部に所属して全国大会優勝という経歴がある。俊足巧打の外野手で核弾頭タイプ。 現在は30歳を過ぎてから始めたゴルフにハマり、ゴルフライターとしてデビューしはや4年。ついに自身のラジオ番組まで持つようになった。

ゴルフで小さなカップを狙うパッティングは繊細で緊張する1打です。パットの時に使用するパターですが、どうもパッティングがしっくりこない人もいるかと思います。それはパターのグリップが自分に合っていないからかもしれません。今回は編集部とスポーツライターのtoyaさんでパターグリップの選び方とおすすめのパターグリップ12選をご紹介します。パッティングに悩んでいる方はぜひ参考にして選んでみてください。


パターグリップの選ぶポイントはさまざま

パターグリップといっても選ぶポイントはさまざま。形状や重さなどを参考に自分にあったパターグリップはどれなのかを見てみましょう。

グリップの太さで選んでみよう

まずはパターグリップの太さで選ぶポイントを見てみましょう。自分が考えている以上に太さは選ぶポイントとして大きな割合をもっています。太さによって握り具合が変わり、パッティングのストロークも変わってきます。

自分のパッティングの打ち方やパットのヘッド形状などから自分に合ったグリップはなにかを考えてみましょう。

打ち方とグリップの太さの関係で考える

直線状にパターヘッドをストロークするスタイルの場合、太いパターグリップを選んでみましょう。握りこまずにパターをつかめるので余分な力が入りにくいです。パッティングで緊張して、つい力が入ってしまう人も使ってみてください。

パターの操作性を考える人は、細いパターグリップにしてみましょう。自分の握り具合でパターの動きを調整することができます。

ヘッドの形状と太さで選ぶ

次は使っているパターのヘッド形状で選んでみましょう。ピン型・L字型と呼ばれるヘッドの場合、細いパターグリップをつけてみましょう。メリットとしては手の感覚が出しやすいことなどが挙げられます。

ヘッドの重さを利用したストロークがしやすいマレット型やネオマレット型の場合、太めのパターグリップと合わせましょう。意識せずに真っすぐに打ち出すことができるので太めのグリップでリラックスしてパッティングできます。

グリップの重さもポイントになる

パターグリップを選ぶポイントとして、グリップ自体の重さがあります。握り具合や握ったときの滑りにくさなどでグリップを選びたくなりますが、グリップの重さとパッティングの関係は深く、パッティングの感覚が変わってきます。

ストロークのスタイルによってグリップの重さで選ぶと見違えるがごとく、パッティングがしやすくなるかもしれません。

軽いパターグリップはヘッドの重みを感じやすい

ヘッドの重さを感じて振り子のようにパターを振りたいときには、軽いパターグリップに変えてみましょう。ヘッドの重さだけでオートマチックなストロークがしやすくなります。自分にとってちょうどよい重さがどれくらいなのかをいろいろ試して覚えることがポイントです。

グリップが重いと感覚が変わってしまうときは軽いものを選びましょう。グリップが重いと重さのバランスが変わるので注目してみてください。

重いパターグリップはコントロールしやすい

自分でパターをコントロールしたい人は重いパターグリップを選んでみましょう。グリップが重くなることでヘッドの重さが軽くなり、パターヘッドのコントロールがしやすくなります。

パターはヘッドに重さが集中しているので仕様や特徴をよく見て、自分のパッティングに合わせたパターグリップの重さを覚えておきましょう。

グリップの形状もたくさん

パターグリップの形状もパッティングへの影響があります。テーパーやノンテーパー、ピストルといった形状によってグリップの握り具合も変わり、ボールへのアプローチや打ち出しやすさなどで変化を感じられるでしょう。

打ち方のクセをフォローしてくれる場合もあるので自分がパッティングをしていて、悩んでいる状況なども考えて選んでみましょう。

テーパータイプは微調整がしやすい

テーパータイプはパターヘッド側にむかってグリップが細くなります。グリップの場所によって握り具合を調整できるのでパッティングの力の入れ具合やストロークの微調整などを変化させたいときに役に立ちます。

パッティングでボールがカップまで届かないことが多い人はテーパータイプを試してみると変化が起こるでしょう。

ノンテーパータイプでズレを少なく

テーパータイプとは逆にストレートな形状でグリップの太さが均一なのがノンテーパータイプです。均一に太いので握りがしっかりしてパッティングのときに手首が固定されて、一体感が出しやすいでしょう。

ショルダーストロークという肩を動かすパッティングがやりやすいので、手の力だけで打ってしまうクセがある人も腕全体で打てるようになりますよ。

材質でも使い勝手が変わる

ゴルフパター
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

パターグリップの材質には主に3つの種類があります。ラバータイプやコードタイプ、レザータイプです。材質でも手とのなじみやすさや滑りにくさなどの面から自分のパッティングの状態をいい方向に変えられます。

材質ごとのメリットもあり、お手入れのしやすさや耐久性から考えることができます。自分のプレイスタイルや生活する環境が材質の寿命に影響するかなどもふくめて選んでみましょう。

だれでも使いやすい「ラバーグリップ」

ラバーグリップは手に入れやすい価格で販売されている製品がおおいので初心者から上級者まで使いやすいことが特徴です。ゴム素材はさまざまな形状を作り出せるので太さや硬さ、滑りにくい形状などから選べます。

軽く水で拭くだけでお手入れもできる製品もあるので扱いやすい一面もあります。まずグリップを変えてみようと考えたときに気軽に選べます。

「コードグリップ」は滑りにくい

手に汗をかきやすいなどの理由でグリップを握っても滑ってしまう人もいるでしょう。そんなときは素材としてコードグリップを選んでみましょう。ゴム素材に糸を練り込む製法で滑りにくい機能を持たせてあります。

滑りにくさのほかにも材質がかたいため、耐久性があります。長く使えるので経済的な面でもメリットのある材質です。

手になじみやすい「レザーグリップ」

高級感のあるレザーはしっとりとした質感で握れるため、手に吸い付くようななじみのよさが特徴です。レザー素材は雨などで滑りやすくなるというところもありますが、人工皮革のタイプでは形状なども工夫されているのでまったく問題ありません。

素材はやわらかいのでパターヘッドがボールに当たるのを感じやすいです。

太さと形状がパターグリップの大切なポイント スポーツライターがアドバイス

美容系ライター・スポーツライター

パッティングはグリップの太さと形状がもっとも大切なポイントです。重量に関しては、オモリなどで調整できますが、太さと形状は調整ができません。

ストロークタイプやタッチの出し方などによって一般的に合う、合わないとされるものがあります。しかしその基準は絶対的なものではなく最終的には自分のフィーリングが大切です。

手を使いすぎてしまう人は太め、感覚派の人は細めのグリップが合う傾向にあります。

おすすめパターグリップ12選

ここからはスポーツライターのtoyaさんと編集部が厳選した使えるパターグリップ12選をご紹介します。

自分のパッティングのスタイルやクセ、変化させたい内容などをふくめて検討してみてください。

美容系ライター・スポーツライター

『Sticky Putter』はテーパー状のオーソドックスな形状。エラストマーのソフトな握り心地が特徴的です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

IOmic(イオミック)『Sticky Putter』

IOmic(イオミック)『StickyPutter』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 60±3g
材質 IOMAX(エストラマー)
バックライン なし
カラー コーラルレッド、オレンジ、レモンイエロー、ミントグリーン、スカイブルー、ブルー、ラベンダー、ピンク、ホワイト、ブラック

手になじみ、やさしく握れる形状が特徴

60gと軽量に設定されたパターグリップです。軽量なため、ヘッドの重さでオートマチックなストロークをするスタイルに合います。表面パターンとラバー素材によって吸いつくようなソフトなにぎり心地もこの製品の特徴。

人間工学にもとづいた設計で打ちやすい形状になっているところも注目です。初心者から上級者まで試してみる価値はあるでしょう。

美容系ライター・スポーツライター

『Microfiber Lether PU Grip』は強めのピストル型で、手なじみのよさが特徴です。レザー風の素材で、高級感と手入れのしやすさがおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

muziik(ムジーク)『Microfiber Lether PU Grip』

muziik(ムジーク)『MicrofiberLetherPUGrip』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 60±2g
材質 マイクロファイバーレザー
バックライン なし
カラー ブラック&グリーン 、オレンジ、ブルー&イエロー、レッド&ブルー、ホワイト&ブルー、ネイビー&レッド、ピンク

こだわりのマイクロファイバー・レザーを使用

レザーの風合いが魅力的なパターグリップです。実際の材質は不織布のマイクロファイバーで作られた人造皮革が使用されています。本革では触れると滑りやすいことがあったりしますがマイクロファイバー・レザーはぬれてもグリップ力を持続します。

バックラインのハンドメイド・ステッチを採用して高級感あふれる製品に仕上げています。

美容系ライター・スポーツライター

『Traxion Pistol GT』は太いものが軽量、細いものが重めとバランスが考えられています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SuperStroke(スーパーストローク)『Traxion Pistol GT Putter Grips』

SuperStroke(スーパーストローク)『TraxionPistolGTPutterGrips』 SuperStroke(スーパーストローク)『TraxionPistolGTPutterGrips』 SuperStroke(スーパーストローク)『TraxionPistolGTPutterGrips』 SuperStroke(スーパーストローク)『TraxionPistolGTPutterGrips』 SuperStroke(スーパーストローク)『TraxionPistolGTPutterGrips』 SuperStroke(スーパーストローク)『TraxionPistolGTPutterGrips』

出典:Amazon

タイプ ノンテーパー
寸法 約270mm
重量 約69±5g
材質 ポリウレタン
バックライン あり
カラー レッド&ホワイト&ブルー、カモ、グレー&ホワイト、ホワイト&レッド&グレー、ブラック&ホワイト

ノンテーパーでズレのないパッティングができる

ブランドの特許技術であるノンテーパー形状を採用したパターグリップです。ノンテーパータイプの特徴である太さが一定のグリップによって、手首を固定してパッティングでき、ボールが左右にズレません。

材質は粘着性のあるポリウレタンアウターレイヤーを使用することによって、手に吸い付いてしっかりと握れる感覚をあたえています。

GOLFPRIDE(ゴルフプライド)『PRO ONLY』

GOLFPRIDE(ゴルフプライド)『PROONLY』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 250×330mm
重量 74.5g(72cc)、82g(81cc)、86.5g(88cc)
材質 ゴム
バックライン なし
カラー ブラック

クラシックなスタイルにプレイヤーの意見を反映

重さのバリエーションが3つある製品です。自分のパターとの相性も確認しながら重さを選べるのが特徴です。グリップの重さの調整がかんたんなのでパッティングの速度調整がしやすい製品です。

伝統的なスタイルにゴルフを愛する人の意見を取り入れて作られています。手になじみやすい継ぎ目のないラバー材質を使っており、つかみ心地も配慮されているところがうれしいです。

ODYSSEY(オデッセイ)『Putter Grip Mid JV』

ODYSSEY(オデッセイ)『PutterGripMidJV』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 約77g
材質 合成ゴム
バックライン なし
カラー オレンジ、ロイヤルブルー、ブラック

シンプルな形状と鮮やかなカラーバリエーション

パターを専門に製造するメーカーが手がけたパターグリップです。シンプルなテーパー形状でラバータイプを採用しています。グリップの重さはほかにラインナップされている製品とみてみると中間ぐらいに設定されており、男女問わず使いやすいでしょう。

カラーはブラックのほかに鮮やかなオレンジとロイヤルブルーが選択できます。

PING(ピン)『ピストル・スタンダード(PP58)』

PING(ピン)『ピストル・スタンダード(PP58)』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 約59g
材質 -
バックライン なし
カラー ブラック

握ったときのフィット感にこだわった製品

シンプルな形状にまとまったパターグリップです。メーカーのこだわりはフィット感で手になじみやすいグリップで違和感なくパッティングができるように考えられています。重さは59gと軽量で女性でも重さを感じず使えるでしょう。

手に入れられやすい価格帯に設定されており、グリップをはじめて買う人などにもうれしい価格です。

CADERO(カデロ)『パターグリップ』

CADERO(カデロ)『パターグリップ』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 75±2g
材質 SEBS
バックライン なし
カラー 下地:ホワイト、文字・柄:レッド&ブルー、ピンク&ライトピンク、オレンジ&イエロー

ポップなデザインがかわいらしいグリップ

樹脂材であるエラストマーを採用し、汚れにも強い製品です。白地にポップなメーカー名と柄があしらわれていてかわいらしさが表現されています。使っていると目を引く製品です。

表面にはメーカー特有のペンタゴン加工という溝加工がされており、グリップを握ったときにしっかりと手にフィットします。滑りが気になる人は試してみてください。

winn(ウィン)『ウルトラビッグ(88)』

winn(ウィン)『ウルトラビッグ(88)』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 51±2.5g
材質 ポリマー
バックライン なし
カラー ブラック&グリーン

ポリマー素材を採用したお手入れしやすい製品

ラバーやエストラマーではなくポリマーを採用したパターグリップです。ポリマーを使うことによって51gと軽量なグリップでありながら密度の高い仕上げできて握りすぎを防止することができます。

お手入れもかんたんでやわらかいタオルに、微量の水かアルコールを湿らせて拭くだけで汚れを落とすことができます。使いやすさがよく考えられた製品です。

perfect pro(パーフェクト プロ)『PERFECT TOUCH PUTTER』

perfectpro(パーフェクトプロ)『PERFECTTOUCHPUTTER』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 重量:76±2g
材質 ABR(合成ゴム)
バックライン なし
カラー ブラック、スカイブルー、レッド、ホワイト、ピンク

振動吸収にすぐれた素材を使った製品

日本人の手になじみやすいミドルサイズを採用した製品です。ラバータイプなのでしっかりと握りこむことができるので左手でホールド、右手は距離感の調整がしやすい製品に設計されています。

ABRとよばれる合成ゴムを使用しており、余分な振動成分を吸収、軽減してボールにタッチする感覚を感じやすくしています。ボールの感覚を感じてパッティングしたい人は選んでみてください。

LAMKIN(ラムキン)『SINK HD PADDLE PLUS』

LAMKIN(ラムキン)『SINKHDPADDLEPLUS』 LAMKIN(ラムキン)『SINKHDPADDLEPLUS』 LAMKIN(ラムキン)『SINKHDPADDLEPLUS』 LAMKIN(ラムキン)『SINKHDPADDLEPLUS』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 70.5±3g
材質 ポリウレタン
バックライン なし
カラー ブラック&ホワイト、ブルー&ホワイト、オレンジ&ホワイト

人間工学に基づいたパターグリップ

人間工学に基づいたグリップの形状の採用によってストレスなくパッティングができる製品です。材質は軽量なポリウレタンを使っているのでいままでのグリップよりもソフトな打ち出しができます。

特許を取得したパドル形状でオートマチックなパッティングストロークができるようになり、パッティング精度に変化が生まれるでしょう。

elitegrips(エリートグリップ)『GeRON TYPE #N1』

elitegrips(エリートグリップ)『GeRONTYPE#N1』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 77±2g
材質 NK.R6
バックライン なし
カラー ベルニラブラック 、クラシックレッド 、ネイビー 、マリンブルー

新しく開発した素材を採用した製品

現場のプレイヤーの声をもとに開発されたパターグリップになります。 三井化学株式会社と共同で作り出した新しい素材「NK.R6」を採用しています。グリップがしやすく、雨の日でも滑りにくく、しっかりと握れます。

渦を巻いたような形状でテーパータイプに仕上げられているので握り具合を微調整できるところも特徴です。

ROYALGRIP(ロイヤルグリップ)『PERFWRAP PUTTER』

ROYALGRIP(ロイヤルグリップ)『PERFWRAPPUTTER』

出典:Amazon

タイプ テーパー
寸法 -
重量 86±3g
材質 合成ゴム
バックライン -
カラー ブラック

高級感あふれるレザーの雰囲気のある製品

高級感をまとったデザインが印象的なパターグリップです。本革を使用しているように見える素材は合成ゴムです。レザーによく似たしっとりと手になじむ感触が特徴でにぎり心地がよいでしょう。

見た目の高級感とは裏腹に手に入れやすい価格に設定されているので、リッチな雰囲気でゴルフをしたいと思うときに選んでみるのもよいでしょう。

「パターグリップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
IOmic(イオミック)『Sticky Putter』
muziik(ムジーク)『Microfiber Lether PU Grip』
SuperStroke(スーパーストローク)『Traxion Pistol GT Putter Grips』
GOLFPRIDE(ゴルフプライド)『PRO ONLY』
ODYSSEY(オデッセイ)『Putter Grip Mid JV』
PING(ピン)『ピストル・スタンダード(PP58)』
CADERO(カデロ)『パターグリップ』
winn(ウィン)『ウルトラビッグ(88)』
perfect pro(パーフェクト プロ)『PERFECT TOUCH PUTTER』
LAMKIN(ラムキン)『SINK HD PADDLE PLUS』
elitegrips(エリートグリップ)『GeRON TYPE #N1』
ROYALGRIP(ロイヤルグリップ)『PERFWRAP PUTTER』
商品名 IOmic(イオミック)『Sticky Putter』 muziik(ムジーク)『Microfiber Lether PU Grip』 SuperStroke(スーパーストローク)『Traxion Pistol GT Putter Grips』 GOLFPRIDE(ゴルフプライド)『PRO ONLY』 ODYSSEY(オデッセイ)『Putter Grip Mid JV』 PING(ピン)『ピストル・スタンダード(PP58)』 CADERO(カデロ)『パターグリップ』 winn(ウィン)『ウルトラビッグ(88)』 perfect pro(パーフェクト プロ)『PERFECT TOUCH PUTTER』 LAMKIN(ラムキン)『SINK HD PADDLE PLUS』 elitegrips(エリートグリップ)『GeRON TYPE #N1』 ROYALGRIP(ロイヤルグリップ)『PERFWRAP PUTTER』
商品情報
特徴 手になじみ、やさしく握れる形状が特徴 こだわりのマイクロファイバー・レザーを使用 ノンテーパーでズレのないパッティングができる クラシックなスタイルにプレイヤーの意見を反映 シンプルな形状と鮮やかなカラーバリエーション 握ったときのフィット感にこだわった製品 ポップなデザインがかわいらしいグリップ ポリマー素材を採用したお手入れしやすい製品 振動吸収にすぐれた素材を使った製品 人間工学に基づいたパターグリップ 新しく開発した素材を採用した製品 高級感あふれるレザーの雰囲気のある製品
タイプ テーパー テーパー ノンテーパー テーパー テーパー テーパー テーパー テーパー テーパー テーパー テーパー テーパー
寸法 - - 約270mm 250×330mm - - - - - - - -
重量 60±3g 60±2g 約69±5g 74.5g(72cc)、82g(81cc)、86.5g(88cc) 約77g 約59g 75±2g 51±2.5g 重量:76±2g 70.5±3g 77±2g 86±3g
材質 IOMAX(エストラマー) マイクロファイバーレザー ポリウレタン ゴム 合成ゴム - SEBS ポリマー ABR(合成ゴム) ポリウレタン NK.R6 合成ゴム
バックライン なし なし あり なし なし なし なし なし なし なし なし -
カラー コーラルレッド、オレンジ、レモンイエロー、ミントグリーン、スカイブルー、ブルー、ラベンダー、ピンク、ホワイト、ブラック ブラック&グリーン 、オレンジ、ブルー&イエロー、レッド&ブルー、ホワイト&ブルー、ネイビー&レッド、ピンク レッド&ホワイト&ブルー、カモ、グレー&ホワイト、ホワイト&レッド&グレー、ブラック&ホワイト ブラック オレンジ、ロイヤルブルー、ブラック ブラック 下地:ホワイト、文字・柄:レッド&ブルー、ピンク&ライトピンク、オレンジ&イエロー ブラック&グリーン ブラック、スカイブルー、レッド、ホワイト、ピンク ブラック&ホワイト、ブルー&ホワイト、オレンジ&ホワイト ベルニラブラック 、クラシックレッド 、ネイビー 、マリンブルー ブラック
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする パターグリップの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのパターグリップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:グリップランキング
Yahoo!ショッピング:パターグリップランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

自分に合うパターグリップでプレイも変化

自分に合ったパターグリップの選び方とおすすめ12選についてご紹介しました。たかがグリップといえど表面の形状や独自に開発したグリップに合う素材などメーカーそれぞれにこだわりのある製品ばかりです。

自分が思い描くパッティングのスタイルによってパターグリップを変えるとプレイが変化していくことが理解いただけたと思います。他にもたくさんのパターグリップがありますので、今回の記事を参考にしてもらって製品を選んでみてはいかがでしょうか。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:thekyc、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


パターマットのおすすめ11選! 選び方のポイントとスコアアップを目指す練習法

パターマットのおすすめ11選! 選び方のポイントとスコアアップを目指す練習法

スコアを縮めるにはパター練習が最適です。自宅にいながらパター練習ができる「パターマット」は、傾斜の有無やサイズ、芝の長短、ガイドラインや静音機能などさまざまな種類のものがあります。しかし、一軒家やアパート、マンションなど、どのパターマットが自分にあうのか選び方に迷ってしまいますよね。この記事では、ゴルフクラブのクラフトマンである羽鳥具幸さんへの取材をもとに、選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。効果的な練習方法も紹介していますので、スコアアップを目指し、パターマット選びの参考にしてみてください。


テーラーメイドアイアンおすすめ7選|高弾道、高初速など特徴や選び方を専門家に聞く

テーラーメイドアイアンおすすめ7選|高弾道、高初速など特徴や選び方を専門家に聞く

ゴルフギアエキスパートである羽鳥具幸さんに、テーラーメイドのアイアンについて解説していただき、おすすめ商品を教えてもらいました。アメリカのゴルフ用品メーカー「テーラーメイド」のアイアンは、コストパフォーマンスも高くテクノロジー満載の製品がたくさん出ていますが、それぞれのキャラクターを知ることでより良いアイアンが選べそうです。ゴルフをこれからはじめようと思っている方はもちろん、中級者や上級者の方もぜひ選び方の参考にしてください。


ゴルフスイング練習器具おすすめ17選|初心者も自宅で練習ができる【スイング・ショット用】

ゴルフスイング練習器具おすすめ17選|初心者も自宅で練習ができる【スイング・ショット用】

ゴルフをプレイするにはまずスイングを覚えなければなりません。初心者はボールに当てる感覚も覚えたいでしょう。しかしいつもゴルフ場などで練習できるわけではありません。そんなときに使えるのがゴルフスイング練習器具です。この記事では、スポーツライターのtoyaさんと編集部と編集部が選んだ、おすすめ17選をご紹介します。


初心者向けパターおすすめ12選|初心者でも打ちやすく、使いやすいものをご紹介!

初心者向けパターおすすめ12選|初心者でも打ちやすく、使いやすいものをご紹介!

パターは、主にパッティングで使われる、ゴルフの必須アイテムです。現在では、さまざまなメーカーからパターが発売されており、とくに初心者だとどんなパターを選べば使いやすいのか、迷ってしまうことも多いでしょう。この記事では、スポーツライター・toyaさんと編集部が選んだ、初心者向けパターのおすすめ商品12選と、選び方のポイントをご紹介します。


ゴルフ練習用ネットおすすめ12選|室内や庭、屋上で使用できるモデルも!

ゴルフ練習用ネットおすすめ12選|室内や庭、屋上で使用できるモデルも!

打ちっぱなし練習所が遠いなどの理由で、自宅にあるスペースを活用してゴルフの練習したい人も多いでしょう。屋外はもちろん、室内でも使用できるゴルフ用練習ネットを活用すれば、自宅でもゴルフ練習が可能です。練習内容や場所に応じたものを選びましょう。この記事では、スポーツライター・toyaさんと編集部でゴルフ練習用ネットの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


スポーツ・自転車の人気記事


>>もっと見る