テーラーメイドのパターおすすめ7選|トラスやスパイダーなど人気シリーズの魅力を解説

テーラーメイド トラス『TB1 トラスヒール パター(DW-IPQ90-JP)』
出典:Amazon

トッププロも多く愛用するテーラーメイドのパター。スパイダーシリーズはとくに人気です。ゴルフのスコアアップのカギはパッティングなので、ミスヒットに強いテーラーメイドはおすすめです。

この記事では、スポーツライターのtoyaさんと編集部がおすすめするテーラーメイドのパターを紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

ゴルフライター
toya

小学生から地元のスポーツ少年団で野球を始め、中学校ではシニアリーグに所属してジャイアンツカップ出場。高校生になり軟式野球部に所属して全国大会優勝という経歴がある。俊足巧打の外野手で核弾頭タイプ。 現在は30歳を過ぎてから始めたゴルフにハマり、ゴルフライターとしてデビューしはや5年。ついに自身のラジオ番組まで持つようになった。 趣味はゴルフに釣り、カメラマンとして撮影を行ったり、コスメコンシェルジュとしてモデルへのメイクも手掛ける。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、スポーツ・自転車
沼田 裕貴

「アウトドア・キャンプ」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。学生の頃から国内海外問わず一人旅に夢中。旅・アウトドア関連グッツに精通している。趣味は筋トレや格闘技。まずは見た目からとモットーにスポーツ用具やウエア選びにも余念がない。

◆本記事の公開は、2020年09月18日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

テーラーメイドのパターの選び方

プロアマ問わず、ゴルファーから高い支持を集める「テーラーメイドのパター」。機能性とデザイン性などバリエーションは豊富なので、充実のラインナップで幅広いユーザーから支持を集めています。この記事では、スポーツライターのtoyaさんに取材をもとに、テーラーメイドのパターの選び方のポイントをご紹介。パッティングが苦手な人はぜひ参考にしてください。ポイントは下記5点。

【1】シリーズを知って特徴で選ぶ
【2】ネックのかたちと重心で選ぶ
【3】初心者はライン入りがおすすめ
【4】赤いヘッドならグリーン上でも見やすい
【5】ヘッド形状は自分のパッティングにあったものを


それぞれ解説していくのでチェックしてみましょう。

【1】パターのシリーズを知り特徴で選ぶ

パタークラブとゴルフボール
Pixabayのロゴ

テーラーメイドのパターにはいくつかのシリーズがあります。それぞれの特徴を紹介しますので、商品選びに役立ててください。

打ちごこちがよい「トラスシリーズ」

 

ホーゼル部分に、橋げたなどに使われるトラス構造を採用したのが「トラスシリーズ」です。トラス構造を採用することで、ボールにしっかり力が伝わるだけでなく、芯をはずして打ってもヘッド軌道が安定しやすいのがポイント。

現在4種類のモデルが出ているので、自分が使いやすいヘッド形状のものを選んでみましょう。

いずれのモデルもヘッド部分にラインが入っているため、ボールをセットアップしやすいのも魅力です。

性能を重視するなら「スパイダーツアーシリーズ」

 

多くの選手が主要なツアー大会で使用していることで知られているのが「スパイダーツアーシリーズ」です。ネオマレットというユニークな形状のヘッドと、グリーンでも視認性が高いオリジナルレッドのカラーリングがポイント。ヘッドにはラインが入っているので、ボールもスムーズにセットアップできます。

高慣性モーメントで、遠くのカップも狙いやすいです。

小型の「スパイダーミニシリーズ」

 

さらに小さくてコンパクトな方がよいという人には「スパイダーミニシリーズ」があります。高いパフォーマンスはそのままに、「スパイダーツアー」よりも15%小型化したヘッドに設計されたモデルです。シンプルで構えやすく、芯のある打感と直進性を実現しています。

コンパクトなヘッドの「スパイダーXシリーズ」

 

従来のスパイダーにより高い安定性と、より構えやすいアライメントを持たせたのが「スパイダーXシリーズ」です。重たいスチール製フレームと、軽いカーボン製ソールのバランスがよく、安定して打てるのがポイント。

新デザインの「トゥルーパスアライメント」を搭載したモデルは、遠くのカップも狙いやすいです。フェースバランスモデルやスモールスラントネックモデルなど、合計6モデルで展開しています。

バリエーション豊富な「TPコレクションシリーズ」

 

303ステンレススチールにミルド加工を施したシリーズが「TPコレクションシリーズ」です。長年使いこまれたかのような趣とツヤが感じられるのが魅力。厚さ5mmの「Pure Roll」赤色アルミニウムインサートをボディに取りつけることで、ややしっかりした打感を生みだしています。

シックな色のブラックカッパーカラーのものもあるので、パターの見た目にもこだわりたい人にぴったりです。

【2】ネックのかたちと重心で選ぶ

 

パターのネックにはいくつか種類があります。パターを選ぶときは、ネックのかたちにも注目してみましょう。

おもなネックのかたちは4種類。シャフトが曲がった「シングルベント」「ダブルベント」、鍵のように曲がった「クランクネック」、ヘッド中央にシャフトが取りつけられている「センターシャフト」の4種類です。

このほかに重心距離が長く左に引っ掛けにくい「ショートスラント」というかたちもあります。

クランクネックのパターは、ボールを両足の中央付近にセットする人に、センターシャフトは左足寄りにセットする人に向いているとされています。シングルベントは、左寄りの中央にセットする人向けです。

【3】初心者はライン入りがおすすめ

 

ゴルフ初心者であれば、パッティングの成功率を高めるためにライン入りのパターを選ぶのもよいでしょう。ラインが入っているものを使えば、かんたんにパターの中央にボールをセットアップできます。

ラインの太さや色、本数、長さはモデルによって異なるので、自分が使いやすいものを選んでください。初心者であれば、ラインが太く長いものを選ぶとセットアップしやすいです。

【4】赤いヘッドならグリーン上でも見やすい

 

ミスを少なくしたいなら、ヘッドの色にもこだわってみましょう。赤いヘッドは、芝の緑と補色関係にあるので、グリーンのうえでも見やすいです。

テーラーメイドの赤いパターは、ジェイソン・デイ選手をはじめツアー大会に出場する選手が多く使用しています。ヘッドの輪郭がはっきり見えるので、カップに向けたアライメントも高まるでしょう。

【5】ヘッド形状は自分のパッティングにあったものを

パターグリーン
Pixabayのロゴ
ゴルフライター:toya

ゴルフライター

パターの選び方の指標で、まず確認したいのがヘッドの形状です。ヘッドはブレード型、マレット型、ネオマレット型の3つにわかれています。

ブレード型はスッキリした見た目でタッチが出しやすく、ネオマレット型は四角やツノが出ているなど独特の形状で、ミスヒットに強い特徴があります。中間の形をしているマレット型は、ミスヒットに対する強さもありながら、小ぶりのヘッドで感覚も大切にしたいゴルファーにおすすめ。

テーラーメイドのパターおすすめ7選

ここからは、テーラーメイドのパターをご紹介します。自分のフォームやスタイルに合った商品を探すのに役立ててください。

テーラーメイド トラス『TB1 トラスヒール パター(DW-IPQ90-JP)』

テーラーメイドトラス『TB1トラスヒールパター(DW-IPQ90-JP)』 テーラーメイドトラス『TB1トラスヒールパター(DW-IPQ90-JP)』 テーラーメイドトラス『TB1トラスヒールパター(DW-IPQ90-JP)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

心地よい打感とボールの直進性が魅力

ヘッド部分に303ソフトステンレスを使ったパターです。さまざまなレベルのプレイヤーのパットデータを踏まえて設計されており、ヘッドのねじれが起こりにくいのがポイント。ヘッドのねじれによってミスしてしまいやすい人は、ぜひチェックしてください。

シャフトとヘッドをつなぐホーゼル部分にトラスデザインを施すことで、サポートエリアも拡大しています。打感とボールの直進性にこだわる人のためのパターです。

テーラーメイド スパイダー GT 『TM2 トラスセンター パター』

テーラーメイドスパイダーGT『TM2トラスセンターパター』 テーラーメイドスパイダーGT『TM2トラスセンターパター』 テーラーメイドスパイダーGT『TM2トラスセンターパター』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

スパイダーGTにトラスが搭載

独創の新ウイング構造を採用するGT(グランドツアー)は、「4:2:4」の重量配分でミスヒットに強く、さらなる安定性を実現しました。さらに、トラスホーゼルが搭載され、安定性を増した「スパイダー GT」に。

また、スパイダー GTの特長である軽量アルミニウムボディは、耐久性が高く、高級感を生み出すアルマイト仕上げを採用。

テーラーメイド スパイダーツアー『レッド スモールスラント(DW-IPQ25)』

テーラーメイドスパイダーツアー『レッドスモールスラント(DW-IPQ25)』 テーラーメイドスパイダーツアー『レッドスモールスラント(DW-IPQ25)』 テーラーメイドスパイダーツアー『レッドスモールスラント(DW-IPQ25)』 テーラーメイドスパイダーツアー『レッドスモールスラント(DW-IPQ25)』 テーラーメイドスパイダーツアー『レッドスモールスラント(DW-IPQ25)』 テーラーメイドスパイダーツアー『レッドスモールスラント(DW-IPQ25)』 テーラーメイドスパイダーツアー『レッドスモールスラント(DW-IPQ25)』
出典:Amazon この商品を見るview item

芝のうえでも見やすいオリジナルレッドのパター

グリーン上で見やすい赤いパターです。クラウンには白いサイトラインが入っていて、アライメントに役立ちます。

アルミニウム製のコアをステンレススチールのフレームで覆ったヘッドは、慣性モーメントが高くミスに強いのがポイント。スモールスラントホーゼルで取り回しやすいので、初心者でも扱いやすいパターです。やわらかい打感を好む人はぜひチェックしてください。

テーラーメイド TPコレクション『パティーナ デュページ(DW-IPQ85)』

テーラーメイドTPコレクション『パティーナデュページ(DW-IPQ85)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナデュページ(DW-IPQ85)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナデュページ(DW-IPQ85)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナデュページ(DW-IPQ85)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナデュページ(DW-IPQ85)』
出典:Amazon この商品を見るview item

まっすぐ引いて打ちやすいフェースバランスタイプ

美しい順回転を生み出すテーラーメイド独自の「ピュアロールインサート」を採用したクラシカルなパターです。5mm厚のアルミニウム製フェースインサートをボディに取りつけることで、心地よい打感が得られます。

構えやすく、フェースバランスタイプでまっすぐストロークしやすいので、初心者でも使いやすいパターといえるでしょう。

テーラーメイド TPコレクション『パティーナ ソト(DW-IPQ62)』

テーラーメイドTPコレクション『パティーナソト(DW-IPQ62)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナソト(DW-IPQ62)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナソト(DW-IPQ62)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナソト(DW-IPQ62)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナソト(DW-IPQ62)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナソト(DW-IPQ62)』 テーラーメイドTPコレクション『パティーナソト(DW-IPQ62)』
出典:Amazon この商品を見るview item

操作性が高いブレードタイプ

伝統的なピンタイプのヘッドに、ロングカーブネックを取り付けたパターです。独自の「ピュアロールインサート」によってきれいな順回転で打ち出せるので、ボールがしっかりラインに乗ります。

フェースをしっかり開閉する打ち方に適した重心設計もポイント。ヘッドの中央にラインが入っているので、初心者でもスムーズにセットアップできます。

テーラーメイド『スパイダーS CK SS ゴルフ パター』

テーラーメイド『スパイダーSCKSSゴルフパター』 テーラーメイド『スパイダーSCKSSゴルフパター』 テーラーメイド『スパイダーSCKSSゴルフパター』 テーラーメイド『スパイダーSCKSSゴルフパター』 テーラーメイド『スパイダーSCKSSゴルフパター』
出典:Amazon この商品を見るview item

進化系スパイダー

これまで数々の大会で活躍する選手が使用してきた「スパイダー」をアップデートしたパターです。複合素材でできたユニークなかたちのヘッドで安定性がよくなっています。

ラインが入っているためボールを中心にセットしやすく、深い重心で慣性モーメントも高いです。

フェースの厚みは5mmと、少しやわらかめの打感を好む人に適しています。

テーラーメイド スパイダー FCG『シングルベンド パター(DW-IPR01)』

テーラーメイドスパイダーFCG『シングルベンドパター(DW-IPR01)』 テーラーメイドスパイダーFCG『シングルベンドパター(DW-IPR01)』 テーラーメイドスパイダーFCG『シングルベンドパター(DW-IPR01)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

イン・トゥ・インタイプの人にぴったり!

マレット型の寛容性と、ブレード型の操作性を両立させたミッドマレットタイプのパターです。前重心設計で、イン・トゥ・インのストロークを持つ人に適しています。

「ホワイト トゥルーパス ”T” アライメント」を採用することで、芝の上でも視認性が高いのがポイント。PURE ROLL インサートに29gの銅を使うことで、打感と音がよりしっかり感じられます。

まっすぐボールが転がりやすいので、遠くのカップも狙いやすいでしょう。

「テーラーメイドのパター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
テーラーメイド トラス『TB1 トラスヒール パター(DW-IPQ90-JP)』
テーラーメイド スパイダー GT 『TM2 トラスセンター パター』
テーラーメイド スパイダーツアー『レッド スモールスラント(DW-IPQ25)』
テーラーメイド TPコレクション『パティーナ デュページ(DW-IPQ85)』
テーラーメイド TPコレクション『パティーナ ソト(DW-IPQ62)』
テーラーメイド『スパイダーS CK SS ゴルフ パター』
テーラーメイド スパイダー FCG『シングルベンド パター(DW-IPR01)』
商品名 テーラーメイド トラス『TB1 トラスヒール パター(DW-IPQ90-JP)』 テーラーメイド スパイダー GT 『TM2 トラスセンター パター』 テーラーメイド スパイダーツアー『レッド スモールスラント(DW-IPQ25)』 テーラーメイド TPコレクション『パティーナ デュページ(DW-IPQ85)』 テーラーメイド TPコレクション『パティーナ ソト(DW-IPQ62)』 テーラーメイド『スパイダーS CK SS ゴルフ パター』 テーラーメイド スパイダー FCG『シングルベンド パター(DW-IPR01)』
商品情報
特徴 心地よい打感とボールの直進性が魅力 スパイダーGTにトラスが搭載 芝のうえでも見やすいオリジナルレッドのパター まっすぐ引いて打ちやすいフェースバランスタイプ 操作性が高いブレードタイプ 進化系スパイダー イン・トゥ・インタイプの人にぴったり!
シリーズ トラス スパイダー GT スパイダーツアー TPコレクション TPコレクション スパイダーS スパイダー FCG
ヘッドのかたち ピン マレット ネオマレット マレット ブレード ネオマレット マレット
ネックのかたち トラスヒール トラスセンター スモールスラント シングルベンド ロングカーブ シングルベンド シングルベンド
長さ 33インチ、34インチ 33、34インチ 33インチ、34インチ、左利き用34インチ 33インチ、34インチ 33インチ、34インチ、左利き用34インチ 33インチ、34インチ 33、34インチ
利き手 右、左 右、左
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年3月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする テーラーメイドのパターの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのテーラーメイドのパターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:テーラーメイドのパターランキング
Yahoo!ショッピング:テーラーメイドのパターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのゴルフ関連の記事はこちら 【関連記事】

テーラーメイドのパターでスコアを縮めよう!

スコアを少しでも縮めたいと思ったら、パッティングの技術を磨くことが重要です。自分のクセや体格に合った打ちやすいパターを購入して使ってみましょう。

テーラーメイドのパターは、ほかのメーカーにはないユニークな構造のものもあります。世界大会で活躍する選手が使用しているモデルもあるので、ぜひチェックしてみてください。

テーラーメイドのパター選びに迷ったときは、記事中で紹介した選び方やtoyaさんのアドバイスを参考にしてみましょう。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部