エッグセパレーターおすすめ11選|黄身と白身がかんたんに分離!

エッグセパレーターおすすめ11選|黄身と白身がかんたんに分離!
暮らしスタイリスト・料理家
河野 真希

料理や家事、インテリアなど、気持ちのいい暮らしを作る、はじめるためのライフスタイル提案を行う。 流行や思い込みにとらわれずに、無理なく持続可能で快適な自分らしい暮らしづくりを応援。著書に『ひとり暮らしの季節ごよみ』(祥伝社)、監修本に『頑張らなくても素敵に暮らせる「夜だけ家事」で快適シンプル生活(双葉社)』『人生が整う家事の習慣(西東社)』など多数。 簡単&時短料理が学べる『料理教室つづくらす食堂』主宰。 【料理教室つづくらす食堂】 <a href="https://www.tudukurasu.jp/" target="_blank">https://www.tudukurasu.jp/</a>

卵の黄身と白身を分けるときに便利なエッグセパレーター。黄身と白身をカンタンに分けられ、手で作業するときに起こりがちな失敗も防ぐことができます。この記事では、暮らしスタイリスト・料理家の河野真希さんと編集部が、エッグセパレーターの選び方、おすすめ11選をご紹介します。


便利なエッグセパレーター 料理の時短に!

黄身の入った赤いエッグセパレータ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

エッグセパレーターの特徴をみていきましょう。

お菓子作りの際や、黄身だけを使う料理をするときに活躍するのがエッグセパレーター。白身だけを使って菓子を作りたい、黄身だけを料理の仕上げとして落としたいという場合は意外と多いもの。

エッグセパレーターがあれば便利なだけでなく、スムーズに作業ができるので時短にもなります。サイズ的にもそれほど大きくなく収納にも困らないため、ひとつ持っていれば間違いなく重宝するキッチンアイテムですよ

エッグセパレーターの選び方 お菓子作りや毎日の料理で活躍!

エッグセパレーターには、さまざまな素材があり、使い方やタイプによっても付随する機能が異なります

使用するシーンを想定しながら、自分に合ったものを探してみてくださいね。

エッグセパレーターのタイプで選ぶ 黄身を吸い込む、白身を重力で落とす

エッグセパレーターのタイプは大きく分けて2種類。重力で白身を落とすタイプ黄身だけを吸引するタイプ。それぞれの特徴を解説していきます。

白身を落とすタイプ

卵を器具に落とすと、黄身を器具に残し、白身を器具の下に置いた容器などに落とすタイプ。シンプルな構造で、価格も比較的安価なものが多いです

難しいコツが要らないので、こまかい作業が苦手な方やお子さんでも使いやすいのが特徴。

黄身を吸いこむ吸引タイプ

卵を割り入れた器などからスポイトのように黄身だけを吸い上げるのが吸引タイプ。慣れれば白身を落とすタイプに比べ手早く作業ができるのが特徴。

使い方に少々コツが必要で、洗いやすさに欠けるのが難点。デザインの豊富さやユニークさも魅力です。

自分が使いやすい素材を選ぶ 食洗機対応のものも

ステンレス製のものはサビにくく耐久性にすぐれ、洗浄しやすいのが特徴。シリコン製のものは耐熱性にすぐれており、プラスチック製のものはデザインが豊富なのが特徴です。

ステンレス製ならほとんどのものは食洗器に対応していますが、それ以外の素材の場合は商品の取扱方法をよく確認しましょう

便利な機能つきもある 片手で卵が割れなくても大丈夫!

白身を落とすタイプには、本体をボウルやお皿に引っかける機能つきのものもあります。両手で卵を割ることができるのでとても便利です。

片手で卵を割れない人は、引っかける機能つきものを選ぶといいですよ

よくお菓子作りをするなら必須のアイテム 暮らしスタイリスト・料理家からのアドバイス

暮らしスタイリスト・料理家

エッグセパレーターは、卵の黄身と白身を分けてくれるグッズです。持っていなくてもできる作業ですが、マカロンやババロアなど卵白を多く使った料理をする人にとってはとても便利です。

重力で白身を落とすタイプと、黄身を吸引するタイプがあります。落とすタイプはやや時間がかかりますが、カンタンで失敗が少ないです。一方、吸引タイプは手早く分けられますが、コツが必要。

どちらが自分に向いているか考えて選びましょう。

エッグセパレーターおすすめ11選 卵の殻のかけらもキャッチ、同時に6個まで黄身と白身が分離できるなど

それでは選び方のポイントを解説したところで、エッグセパレーターのおすすめ11商品をご紹介します。

暮らしスタイリスト・料理家

佐藤金属興業『SALUS シェフランド 黄身取り』は、柄が長く、ボウルなどに引っかけて使えるのが便利。シンプルな構造で、白身だけがキレイに落ちます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

佐藤金属興業『SALUS シェフランド 黄身取り』

佐藤金属興業『SALUSシェフランド黄身取り』

出典:Amazon

使い方 白身を落とすタイプ
素材 ステンレス、ABS
容器への引っかけ
食洗器対応 -

スタイリッシュなデザインと機能性

佐藤金属興業のキッチン用品ブランド「SALUS」から販売されているエッグセパレーター。本体はステンレスを使用していますが、持ち手の内側には熱が伝わりにくいABS樹脂が使用されているのがポイント。

長めの持ち手は、ボウルなどの容器のフチに引っかけやすくなっています。またスタイリッシュなデザインだけでなく、白身をキレイに落としてくれる設計になっています。

暮らしスタイリスト・料理家

ボウルの大きさや厚みを問わずに引っかけられる、OXO(オクソー)『エッグセパレーター』。コンパクトながらも、機能性が高いのが魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OXO(オクソー)『エッグセパレーター』

OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』

出典:Amazon

使い方 白身を落とすタイプ
素材 ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
容器への引っかけ
食洗器対応

卵の殻のかけらもキャッチしてくれる

どんな大きさの容器にも引っかけられるよう設計された、フックがついたエッグセパレーター。本体の突起部分で卵の殻を割り、割れた殻のカケラもしっかりキャッチしてくれるスグレモノ。白身がボウルのフチに垂れる心配もありません。さらには滑り止め加工も。

漂白剤、食器洗い乾燥機に対応しているのも大きなポイント。デザインと機能面を重視するなら必見のアイテムです。

暮らしスタイリスト・料理家

スケーター『シリコーン エッグセパレーター(SES1)』は、吸引タイプながらも、内側までしっかり洗えて衛生的。黄身をすっと吸い込む感覚も楽しいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スケーター『シリコーン エッグセパレーター(SES1)』

スケーター『シリコーンエッグセパレーター(SES1)』 スケーター『シリコーンエッグセパレーター(SES1)』 スケーター『シリコーンエッグセパレーター(SES1)』

出典:Amazon

使い方 吸引タイプ
素材 シリコーン
容器への引っかけ -
食洗器対応 -

シンプルかつ丸洗いでき衛生面も安心

シンプルな卵の形をしたシリコン製のエッグセパレーターです。本体を両側から押して空気を抜き、スッと黄身のみ吸い上げることができます。使い方もカンタンなので、コツをつかめばお菓子作りやお料理が楽しくなるでしょう。

吸い込み口は本体から取り外すことができ、本体を裏返せば丸洗いができるのもポイント。内側までキレイに洗えるので衛生面でも安心です。

タイガークラウン『ST.たまごの黄身とり(75)』

タイガークラウン『ST.たまごの黄身とり(75)』 タイガークラウン『ST.たまごの黄身とり(75)』 タイガークラウン『ST.たまごの黄身とり(75)』

出典:Amazon

使い方 白身を落とすタイプ
素材 ステンレス
容器への引っかけ
食洗器対応 -

シンプルで使いやすい定番デザイン

生活用品を多く生産・販売しているタイガークラウンのエッグセパレーター。丈夫なステンレス製です。シンプルな作りなので使いやすく、お手入れがカンタンで衛生的。

持ち手が非常に短く、片手で卵を割れる方なら、こちらの商品を手で持ったままスピーディに作業ができるでしょう。

コンパクトで薄型なので収納スペースに困らないのもうれしいところですね。

エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』

エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』

出典:Amazon

使い方 白身を落とすタイプ
素材 ステンレス
容器への引っかけ
食洗器対応 -

長く太めの持ち手で握りやすい

高品質のステンレスでできたエッグセパレーター。持ち手が長く太いため握りやすいのが特徴。持ち手の端には吊り下げ用の穴がついているので、フックなどに引っかけて保管することができます

耐久性にすぐれており、長く重宝すること間違いなし。オシャレな見た目と、品質にすぐれたものをお探しの方にピッタリの商品でしょう。

ペレグ デザイン『ヨークフロッグ』

ペレグデザイン『ヨークフロッグ』 ペレグデザイン『ヨークフロッグ』 ペレグデザイン『ヨークフロッグ』 ペレグデザイン『ヨークフロッグ』

出典:Amazon

使い方 吸引タイプ
素材 シリコン
容器への引っかけ -
食洗器対応 -

かわいいデザインの商品を探している方に

カエルをモチーフにした形がなんともキュートなこちらの商品。シリコンでできた吸引タイプのエッグセパレーターです。使い方は、カエルの体を押しながら口の部分を黄身に近づけて吸い込むというシンプルさ。

ペレグデザインのキッチン用品はオシャレなデザインのものばかりで、こちらのエッグセパレーターもカエルのほかにブタや魚、お花の形をしたものなどがあります。プレゼントにもピッタリですね。

サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』

サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』 サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』 サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』 サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』 サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』 サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』

出典:Amazon

使い方 吸引タイプ
素材 シリコーンゴム
容器への引っかけ -
食洗器対応

使い勝手がよくキッチンのインテリアにも

にわとりの形をした吸引式エッグセパレーターです。にわとりの体の左右の羽部分が少し膨らんでおり、そこを押しながら黄身に当てると、黄身だけスッと本体のなかに入ります。卵黄の醤油漬けや丼もののトッピングなどにとても便利

耐熱温度が220℃あり、使い終わった後は食洗器で洗えるのもうれしいポイント。キッチンに置いておくだけでかわいいインテリアにもなりますよ。

ポナカット『卵セパレーター』

ポナカット『卵セパレーター』 ポナカット『卵セパレーター』 ポナカット『卵セパレーター』 ポナカット『卵セパレーター』 ポナカット『卵セパレーター』 ポナカット『卵セパレーター』 ポナカット『卵セパレーター』 ポナカット『卵セパレーター』 ポナカット『卵セパレーター』

出典:Amazon

使い方 白身を落とすタイプ
素材 ステンレス
容器への引っかけ
食洗器対応 -

スパイラル状&伸縮するハンドル!

卵を落とす部分がスパイラル状になっているエッグセパレーター。ステンレスを使用しており、耐久性と耐食性にすぐれています。

ハンドルは伸縮するので、大きいボウルやカップにも引っかけられるのがポイント。両手で卵を割ることができ、すばやく卵白と黄身が分離できます。ケーキやクッキーなどのお菓子作りに活躍してくれそうですね。

ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー 黄身白身分け器』

ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー黄身白身分け器』

出典:Amazon

使い方 白身を落とすタイプ
素材 プラスチック
容器への引っかけ -
食洗器対応 -

最大6つの卵の黄身と白身が同時に分けられる!

ニューヨークのメーカーが販売しているこちらの商品。一度に複数の卵を使うときに便利で、最大で6つの卵の黄身と白身を分けることができます。上部中央にはエッグクラッカーがついていて使いやすさも◎。

黄身は上部に、白身は下部にたまるしくみで、別に容器を用意しなくてよいところも魅力的ですね。上部をひっくり返せばコンパクトになり、収納面もすぐれています。

ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』

ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』

出典:Amazon

使い方 白身を落とすタイプ
素材 セラミック
容器への引っかけ -
食洗器対応 -

キュートな見た目のセラミック製エッグセパレーター

卵型の形をした容器にひよこが描かれているセラミック製のエッグセパレーター。卵を割り入れセパレーターを傾けると、ひよこのくちばしから白身だけが取り出せるというユニークなしくみです。キッチンに置いておくと存在感があり、かわいいインテリアにも。

白身と黄身分けがすばやくできるだけでなく、作業が楽しくなりそうなキュートなアイテムですね。

ホームランド『エッグセパレーター』

ホームランド『エッグセパレーター』 ホームランド『エッグセパレーター』 ホームランド『エッグセパレーター』 ホームランド『エッグセパレーター』 ホームランド『エッグセパレーター』

出典:Amazon

使い方 白身を落とすタイプ
素材 -
容器への引っかけ
食洗器対応 -

3つがセットになったコスパのよい商品

長さ約13cmのとてもコンパクトなこちらのエッグセパレーター。なんといっても3つセットで100円以下というコスパのよさが魅力です。黄身と白身をカンタンに分けることができ、

使い終わったあとは洗って壁に掛けて収納することができます。乾きも早いので衛生面も◎。使い勝手も文句なしで、ひとつ持っていれば損はないアイテムですよ。

「エッグセパレーター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
佐藤金属興業『SALUS シェフランド 黄身取り』
OXO(オクソー)『エッグセパレーター』
スケーター『シリコーン エッグセパレーター(SES1)』
タイガークラウン『ST.たまごの黄身とり(75)』
エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』
ペレグ デザイン『ヨークフロッグ』
サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』
ポナカット『卵セパレーター』
ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー 黄身白身分け器』
ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』
ホームランド『エッグセパレーター』
商品名 佐藤金属興業『SALUS シェフランド 黄身取り』 OXO(オクソー)『エッグセパレーター』 スケーター『シリコーン エッグセパレーター(SES1)』 タイガークラウン『ST.たまごの黄身とり(75)』 エフティボーグ『卵白卵黄セパレーターホルダー』 ペレグ デザイン『ヨークフロッグ』 サンクラフト『卵の黄身分け(ES-01)』 ポナカット『卵セパレーター』 ジョセフジョセフ『ヨークキャッチャー 黄身白身分け器』 ビーティーファースト『セラミック卵黄セパレータ』 ホームランド『エッグセパレーター』
商品情報
特徴 スタイリッシュなデザインと機能性 卵の殻のかけらもキャッチしてくれる シンプルかつ丸洗いでき衛生面も安心 シンプルで使いやすい定番デザイン 長く太めの持ち手で握りやすい かわいいデザインの商品を探している方に 使い勝手がよくキッチンのインテリアにも スパイラル状&伸縮するハンドル! 最大6つの卵の黄身と白身が同時に分けられる! キュートな見た目のセラミック製エッグセパレーター 3つがセットになったコスパのよい商品
使い方 白身を落とすタイプ 白身を落とすタイプ 吸引タイプ 白身を落とすタイプ 白身を落とすタイプ 吸引タイプ 吸引タイプ 白身を落とすタイプ 白身を落とすタイプ 白身を落とすタイプ 白身を落とすタイプ
素材 ステンレス、ABS ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー シリコーン ステンレス ステンレス シリコン シリコーンゴム ステンレス プラスチック セラミック -
容器への引っかけ - - - - -
食洗器対応 - - - - - - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月18日時点 での税込価格

エキスパートのおすすめランキング エッグセパレーターのTOP3はこれ!

ご紹介した商品のなかから、暮らしスタイリスト・料理家の河野真希さんがおすすめする商品ランキングを発表します。エッグセパレーター選びの参考にしてみてください。

3位 OXO(オクソー)『エッグセパレーター(1147780)』

2位 スケーター『シリコーン エッグセパレーター(SES1)』

1位 佐藤金属興業『SALUS シェフランド 黄身取り』

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする エッグセパレーターの売れ筋をチェック

Amazonでのエッグセパレーターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:エッグカッターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】その他のキッチンツールをご紹介!

ゆで卵メーカーは、手軽にゆで卵を作ることができるキッチンツールです。ゆで加減をお好みにあわせて選べて、卵をセットするだけでかんたんにゆで卵が出来上がるため、毎日の食事やお弁当作りに便利です。しかし、たくさんの種類のゆで卵メーカーが販売されていて、どんな商品を選べばいいのか迷ってしまう方も多いの...

フードコーディネーターの佐々木沙恵子さんへの取材をもとに、2020年版オイルポット15選をご紹介します。使い方も洗い方もかんたん、揚げ油の保存容器としても役立つオイルポットをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

フードスタイリストの水嶋千恵さんと編集部が、クグロフ型の選び方とおすすめ11選をご紹介します。クグロフとはフランスやスイス、ドイツなどで発祥したとされる伝統的な菓子で、その型はさまざまな素材で作られていて、仕上がりや使い勝手にも影響しますので選び方にはコツがあります。ゼリーやアイスケーキ、ババ...

料理研究家の上田のりこさんに聞いた、自宅で楽しめるワッフルメーカーのおすすめ7選と選ぶときのポイントをご紹介します。誰でも自宅でかんたんにワッフルを作ることができるワッフルメーカーは、電動式・直火式と2つのタイプがあります。ワッフル以外にもホットサンドやたい焼きなどを作ることができるものもあり...

ドーナツメーカーがあれば、自宅でもかんたんにアツアツのドーナツを作れます! 主に押し出しタイプとプレートタイプがありますが、プレートタイプなら揚げないのでヘルシー。付け替えプレートが付属していれば、たい焼きやワッフルも作れます! 本記事ではドーナツメーカーの選び方とパティシエ・hana_sor...

編集部から一言

エッグセパレーターおすすめ11選をご紹介しました。最後に選び方のポイントをおさらいです。

エッグセパレーターのタイプは白身を落とすタイプと黄身を吸い出す吸引タイプの2種類。自分に合うタイプを選びましょう。素材もいろいろで、食洗機対応のものもあります。また、引っかける機能つきなら両手が使えて便利です。

あなたの好みのエッグセパレーターを見つけてくださいね!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年最新】圧力鍋おすすめ人気ランキング22選|電気圧力鍋も紹介

【2020年最新】圧力鍋おすすめ人気ランキング22選|電気圧力鍋も紹介

時間がかかる料理も、短時間でかんたんにできる圧力鍋。この記事では、キッチンツール専門店の店主・田中 文さんへの取材と、300名へのユーザーアンケート調査をもとに、圧力鍋の選び方とおすすめ人気ランキングをご紹介します。コンパクトサイズ、大容量、電気圧力鍋それぞれの人気ランキングを発表! 記事後半では、豚の角煮などのレシピや、Amazonや楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、チェックしてみてください。


口金のおすすめ6選【サイズや種類で選ぶ】ケーキやクッキーもかわいくデコレーション!

口金のおすすめ6選【サイズや種類で選ぶ】ケーキやクッキーもかわいくデコレーション!

この記事では、スーパーエコごはん研究家である桃世真弓さんへの取材をもとに、口金の選び方とおすすめの商品をご紹介! お菓子作りやケーキ作り、料理のデコレーションに欠かせない口金。スタンダードな形からお花、星の形などさまざまなデコレーションをすることができます。クリスマスやバレンタインに手作りケーキを作りましょう! 通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので要チェックですよ!


ロードバイク用ボトルおすすめ6選【保冷に強い・ボトルケージから取りやすい】

ロードバイク用ボトルおすすめ6選【保冷に強い・ボトルケージから取りやすい】

ロードバイクで走ると、体の水分はどんどん失われていきます。適度な水分補給をして、体に無理のない範囲で楽しみたいですね。自分にあった機能的なロードバイク専用のボトルを使用すると、余分な力を使わずにスムーズに水分補給をすることができます。この記事では、自転車ライターの浅野真則さんへの取材をもとに、ロードバイク用ボトルの選び方とおすすめ商品を紹介します。


食器洗い手袋おすすめ10選|暮らしの専門家が厳選!【水仕事や手荒れ対策に】

食器洗い手袋おすすめ10選|暮らしの専門家が厳選!【水仕事や手荒れ対策に】

暮らしスタイリストで料理家でもある河野真希さんへの取材をもとに、食器洗いに使う手袋のおすすめ商品をご紹介します。冬場に水を使うときや、乾燥肌・敏感肌で手荒れしやすい方には強い味方の食器洗い手袋ですが、材質や厚さ、フィット感など種類はさまざまです。この記事では選び方のポイントのほか、通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。


計量カップおすすめ21選【無印・ニトリ・貝印など】耐熱ガラスやステンレスも!

計量カップおすすめ21選【無印・ニトリ・貝印など】耐熱ガラスやステンレスも!

毎日の料理やお菓子作りなどに大活躍する計量カップ。お米を計量するときにも必要ですね。ステンレスやプラスチック、耐熱ガラスなど様々な素材があります。この記事では、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんにお話をうかがい、計量カップの選び方とおすすめ商品をご紹介。記事後半には、Amazonや楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


新着記事


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

『夢ゲンブラシ』は、洋服の埃がなかなか取れなくて困る。粘着式のコロコロクリーナーの消費が激しい! カーペットに掃除機をかけたのに毛が残っていてがっかり……などのお困りを解消してくれる便利アイテム。本当にいい商品なのか、実際に商品を購入し、いろいろな口コミが真実なのか試してみました!


『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は背中などにできる気になるぶつぶつやひじ、ひざ、くるぶしのガサガサゴワゴワをきれいに取ってくれる優れもの。軽くなでるだけですべすべのお肌にできます。でも、ボディータオルにしては高めの価格設定がされているので本当に効果があるのか、肌に悪影響はないのか気になりますよね。商品の口コミや、実際に使用してみての結果をまとめました。自分に合うアイテムか確かめてください!


グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

今回購入したアネッサの日焼け止め『パーフェクトUVスキンケアミルク』は、しっかりUVカットをしつつ、スキンケアもできる優れもの。日焼けをしっかり防ぎながら、しっとり潤い肌も叶えてくれるという、まさに理想の日焼け止めなのです。そこで本当にしっとり潤うのか、腕に塗って試してみました。「石鹸で簡単に落とせる」については、拭き取り用クレンジングをコットンに浸して日焼け止めを塗った腕を擦り、落ち具合を検証。「石鹸で簡単に落とせる強力な日焼け止めで、肌に優しくてスキンケアもできるもの」を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る