助産師が選ぶ電動バウンサーのおすすめ3選! 効果的な使い方もご紹介

助産師が選ぶ電動バウンサーのおすすめ3選! 効果的な使い方もご紹介
助産師
浅井 貴子

大学病院、未熟児センター勤務後、自身の結婚、出産後地域に出て年間250~300件の赤ちゃん訪問を行いながら健診業務や母親学級などを行う。 アロマセラピストの知識を生かしながら母と子のナチュラルケアブランドAMOMAの商品開発、WELEDAのプレママセミナーなどを行う。 妊娠中~乳幼児の育児相談が得意。世田谷区立産後ケアセンターでボディーケアの責任者。

助産師さんおすすめの電動バウンサーと選び方をご紹介します。ママやパパが抱っこしている間はごきげんだけど、ベッドに寝かせるとすぐに泣いてしまう……。しかし、ずっと赤ちゃんを抱っこしているわけにもいかないので、困っている方は多いのではないでしょうか。そんなときに活躍するのが電動バウンサー。ママやパパが抱っこしているかのような揺れを感じられるものや、さまざまな便利機能がついたものまで登場しています。ここでは、助産師の浅井貴子さんに電動バウンサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。赤ちゃんの快適性を重視した電動バウンサーや、電動バウンサーが活躍するシーンについても紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね。


電動バウンサーとは

電動バウンサーは、やさしい揺れで赤ちゃんをあやしてくれる電動のゆりかごのようなもの。抱っこされているような振動を与え、赤ちゃんを落ち着かせてくれます。電動なので、手を離せるのが便利なところ。家事をしたいのに赤ちゃんがぐずってしまったり、なかなか寝付いてくれなかったりするときに助けてくれます。

対象年齢は新生児から使えるものが多いですが、いつまで使い続けられるかは商品によって大きく異なります。とくに長く使い続けたい場合は、対象年齢と合わせて対象体重も確認してから購入しましょう。

眠る赤ちゃん
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

やさしい揺れで赤ちゃんをあやしてくれるのが電動バウンサーです。

電動バウンサーの選び方|助産師の浅井貴子さんに聞いた

助産師の浅井貴子さんに、電動バウンサーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。赤ちゃんが快適に過ごせるものを選んであげるために、ぜひ参考にしてください。

泣いている赤ちゃんの画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

電動バウンサーがあれば、家事をする時間や自分の時間も確保できそうです。

どのような揺れ・動き方をするのか?

購入前に揺れ方を確認しましょう

電動バウンサーは、画一的で小刻みに揺れるものが多く、振動の揺れの選択はあまりできませんでした。しかし最近では泣き止まない赤ちゃん向けに、縦揺れだけなく横揺れ、ゆりかごやママやパパが抱っこしているようなスイングタッチのもの、円運動のものなど、揺れといっても実にさまざまなものが出てきました。

商品によって揺れや機能の種類は違いますが、どれを選ぶにしても、どのような動き方をするのか確認してから購入しましょう。

4moms『mamaRoo4.0(ママルー4)』

やわらかな5つの動きで、まるでママやパパが抱っこしているかのような揺れを感じられます。

>> Amazonで詳細を見る

赤ちゃんが落ちないような機能がついているかどうか

事故を防ぐために赤ちゃんはベルトで必ず固定を

赤ちゃんが使用するものなので、落下しないようベルトなどは必須です。チャイルドシートのような3点式のものなのか、赤ちゃんが動いたり寝返りしたりしたときにも、ベルトの隙間からずれて落ちないかどうかもチェックするポイントになります。

床から座面の高さも確認しましょう。高すぎると使用方法によっては転落の危険性があります。キャスターが付いているハイローチェア式の商品には、高さが調節しやすいメリットがあります。

どこの部屋であやしたいかを考えて決めましょう。

使う場所によってキャスター付きか固定式かを

日中はリビングで、夜間は寝室でも使いたい人は、キャスターが付いて移動に便利なハイロータイプのラック型バウンサーがいいでしょう。

リビングと寝室が離れていて移動させるのが面倒な人や、どちらか一方の部屋で使いたいときは、日中赤ちゃんのお世話をする部屋やリビングなどに置ける固定式の商品を選んでもいいと思います。

Combi(コンビ)WHITE LABEL(ホワイトレーベル)『ネムリラ AUTO SWING BEDi おやすみドーム EG』

キャスターが付いているので、部屋の移動が楽にできますよ。

>> Amazonで詳細を見る

助産師の浅井貴子さんおすすめ! 電動バウンサー3選

上で紹介した電動バウンサーの選び方のポイントをふまえて、助産師浅井貴子さんに選んでもらったおすすめの商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

4moms『mamaRoo4.0(ママルー4)』

4moms『mamaRoo4.0(ママルー4)』

出典:Amazon

対象月齢 新生児~腰がすわるまで
目安体重 11.3kgまで
電源 コンセント式(PSE取得 日本使用100V)

やわらかな5つの動きが特徴の電動バウンサー

こちらの商品はただ揺れるのではなく、8の字や大きな円を描く動きなど、5つのやわらかな動きが選べるようになっています。

専用アプリをダウンロードすれば、スマホで遠隔操作もできますし、オーディオプレイヤーとも接続できるので、英語の音楽をかけたりして英才教育にもよいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Combi(コンビ)WHITE LABEL(ホワイトレーベル)『ネムリラ AUTO SWING BEDi おやすみドーム EG』

Combi(コンビ)WHITELABEL(ホワイトレーベル)『ネムリラAUTOSWINGBEDiおやすみドームEG』

出典:Amazon

対象月齢 新生児~4歳ごろまで
目安体重 18kg以下 ※スウィング機能(電動・手動)の荷重制限は8kg(お子さまの衣服も含む)まで
電源 AC100V

快適な眠りをとことん追求

こちらの商品は、電動バウンサーの機能だけではなく、まわりの光を遮るドーム状のカバー「スリープシェル」を搭載。明るいお部屋では寝ぐずりしてしまう赤ちゃんにはうれしい機能です。

頭や身体を守ってくれるクッションの「エッグショック」以外にも、シートクッションやダッコシートと赤ちゃんの身体を守るように作られています。電動の振動が心配というママやパパからも支持を得ており、たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2019年のベビーラック&チェア部1位という実績もあります。シートを起こせばお食事チェアになるなど、4歳ごろまで長く使える商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Aprica(アップリカ)YuraLism(ユラリズム)シリーズ『ユラリズム オート プレミアム AB』

Aprica(アップリカ)YuraLism(ユラリズム)シリーズ『ユラリズムオートプレミアムAB』

出典:Amazon

対象月齢 新生児~48カ月まで
目安体重 2.5~18kg(電動スウィングの荷重制限は8kg(衣服含む)/手動スウィングは総荷重9kg以下)
電源 ACアダプター

まるでおくるみで包まれたような感覚

こちらの商品は、バスタオルやおくるみで包むように、赤ちゃんの上半身を左右から包み込む「ホールディングパッド」が特徴です。

赤ちゃんは2~3カ月ごろまで、大きな音や光にびっくりして腕を広げるモロー反射(抱きつき反射)があります。その動きで赤ちゃん自身もおどろいて泣いたり、機嫌をそこねたりすることがも。そんなモロー反射を「ホールディングパッド」でやさしく包みこむことができます。

このユラリズムオートシリーズもグレードが3段階あり、カバーがついていたりオートで子守歌の音楽が流れたりしたりします。機能やお好みでグレードはチョイスでき、4歳まで使用可です。

電動バウンサーでママやパパにゆとりを! 助産師の浅井貴子さんからのアドバイス

バウンサーの赤ちゃんに目配せを忘れずに

購入するときはリハーサルをしてから

「体力に自信がない」「疲れやすい」「抱っこしてあげたいけど腕が悲鳴をあげている……」という方には、電動バウンサーは救世主ですね。育児にゆとりがうまれますが、電動バウンサーに任せたままにはしないでください。必ず近くに行って安全確認やアイコンタクトなど、コミュニケーションをとるようにしましょう。

見た目やよく調べずに購入すると、「せっかく買ったのにしばらくたつとやはり泣いてしまう……」ということも多く聞きます。最初はレンタルなどで様子を見るのもひとつの手です。慎重に選ぶようにしましょう。

赤ちゃんが快適に過ごせる|電動バウンサーを3つ紹介

ママやパパのお助けアイテムとして使う電動バウンサーは、赤ちゃんにとっても快適なものであることが重要です。ここでは、赤ちゃんにとってうれしい機能がある電動バウンサーをご紹介していきます。

Fisher Price(フィッシャープライス)『インファント・トドラーロッカー レインフォレスト』

FisherPrice(フィッシャープライス)『インファント・トドラーロッカーレインフォレスト』

出典:Amazon

対象月齢 新生児から
目安体重 18kg(リクライニング時は9kg以下)
電源 アルカリ単1電池、ボタン電池(LR44)

電動で心地よい振動が赤ちゃんに伝わる

かわいらしい動物たちが特徴の電動バウンサー。まるでドライブ中のようなやさしいリズムが赤ちゃんを包む、リラックス振動機能付きです。

取り外しができるぶら下がりおもちゃが、赤ちゃんの好奇心をくすぐります。新生児のころはリクライニングとして、大きくなってきたらロッキングチェアとしても使用可能。成長に応じて使い分けられます。

Combi(コンビ)『ネムリラ AUTO SWING BEDi Plus Classic』

Combi(コンビ)『ネムリラAUTOSWINGBEDiPlusClassic』

出典:Amazon

対象月齢 新生児〜4歳頃
目安体重 18kg以下
電源 AC100V

赤ちゃんをやさしく包みこむふかふかシート

赤ちゃんの快適な眠りを重視する「ネムリラ」シリーズの最上位モデル。寝具メーカー「エアウィーヴ」のエアファイバーマットと、赤ちゃんのからだを支える「ダッコシート」の組み合わせで赤ちゃんをやさしく包みこみます。

また、スウィングリズムはママの心拍数をイメージ。まるで抱っこされているかのような安心感を与えます。

Aprica(アップリカ)YuraLism(ユラリズム)シリーズ『ユラリズムオートAB』

Aprica(アップリカ)YuraLism(ユラリズム)シリーズ『ユラリズムオートAB』

出典:Amazon

対象月齢 新生児~48カ月まで
目安体重 2.5〜18kg(電動スウィングの荷重制限は8kg(衣服含む)/手動スウィングは総荷重9kg以下)
電源 ACアダプター

3段階調節・着脱可能なテーブル付き

スウィングリズムの調整ができる電動バウンサー。着脱可能なテーブルが付いているので、お座りができるようになったらお食事イスとしても利用できます。おやすみのときは外してのびのび快適に。

テーブルは3段階で位置を変えられるので、成長に合わせて調節できます。シートを洗濯機で丸洗いできるので、清潔で快適な状態をたもてるのもうれしいポイント。

「電動バウンサー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
4moms『mamaRoo4.0(ママルー4)』
Combi(コンビ)WHITE LABEL(ホワイトレーベル)『ネムリラ AUTO SWING BEDi おやすみドーム EG』
Aprica(アップリカ)YuraLism(ユラリズム)シリーズ『ユラリズム オート プレミアム AB』
Fisher Price(フィッシャープライス)『インファント・トドラーロッカー レインフォレスト』
Combi(コンビ)『ネムリラ AUTO SWING BEDi  Plus Classic』
Aprica(アップリカ)YuraLism(ユラリズム)シリーズ『ユラリズムオートAB』
商品名 4moms『mamaRoo4.0(ママルー4)』 Combi(コンビ)WHITE LABEL(ホワイトレーベル)『ネムリラ AUTO SWING BEDi おやすみドーム EG』 Aprica(アップリカ)YuraLism(ユラリズム)シリーズ『ユラリズム オート プレミアム AB』 Fisher Price(フィッシャープライス)『インファント・トドラーロッカー レインフォレスト』 Combi(コンビ)『ネムリラ AUTO SWING BEDi Plus Classic』 Aprica(アップリカ)YuraLism(ユラリズム)シリーズ『ユラリズムオートAB』
商品情報
特徴 やわらかな5つの動きが特徴の電動バウンサー 快適な眠りをとことん追求 まるでおくるみで包まれたような感覚 電動で心地よい振動が赤ちゃんに伝わる 赤ちゃんをやさしく包みこむふかふかシート 3段階調節・着脱可能なテーブル付き
対象月齢 新生児~腰がすわるまで 新生児~4歳ごろまで 新生児~48カ月まで 新生児から 新生児〜4歳頃 新生児~48カ月まで
目安体重 11.3kgまで 18kg以下 ※スウィング機能(電動・手動)の荷重制限は8kg(お子さまの衣服も含む)まで 2.5~18kg(電動スウィングの荷重制限は8kg(衣服含む)/手動スウィングは総荷重9kg以下) 18kg(リクライニング時は9kg以下) 18kg以下 2.5〜18kg(電動スウィングの荷重制限は8kg(衣服含む)/手動スウィングは総荷重9kg以下)
電源 コンセント式(PSE取得 日本使用100V) AC100V ACアダプター アルカリ単1電池、ボタン電池(LR44) AC100V ACアダプター
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格

電動バウンサーが効果的に使えるシーン

電動バウンサーは、忙しいママやパパをサポートしてくれる心強いアイテム。電動バウンサーが役立つ、ここぞというポイントを押さえて、賢くフル活用しましょう。

両親の間で眠る赤ちゃんの画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

電動バウンサーを上手に使いこなしましょう。

赤ちゃんが寝ぐずりしているとき

なかなか寝てくれない赤ちゃんをあやしている間は、ほかにやらなければいけないことに手をつけらずに焦ってしまうもの。そんなときに電動バウンサーがあれば、やさしいスウィングで赤ちゃんを眠りに導いてくれます。赤ちゃんのリラックス性を重視したリズムが搭載されているものや、やわらかいシートのものを選ぶようにするといいですね。

ママやパパが家事をするとき

ごはんどきなどの家事タイムにも、電動バウンサーが活躍します。赤ちゃんは、ちょっとでもママやパパが離れると泣いてしまうことも。交互に抱っこできればいいですが、なかなかそうもいかないときも多いはず。

そんなときは、適度な振動で赤ちゃんを安心感で包んでくれる電動バウンサーに任せてみましょう。赤ちゃんが落ち着いてくれると、安心して家事ができますよ。

抱っこを続けていて疲れたとき

赤ちゃんを抱っこし続けるのは想像以上に大変です。とくに、泣いて暴れる赤ちゃんをあやしたり、大きくなってきた赤ちゃんを長い間抱っこしたりするのはとても疲れますよね。無理をすると、腱鞘炎になってしまうことも。

そんなときは、ちょっと休憩して電動バウンサーを活用してみましょう。リクライニングを調整できるものなら、片手で赤ちゃんを支えてミルクをあげるのが大変なときにも活躍してくれます。

電動バウンサーはいつまで使える?

笑う赤ちゃんの画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

電動バウンサーは、購入前に対象年齢のご確認を!

購入前に対象年齢をチェック

ほとんどの電動バウンサーは新生児から使えるようになっていますが、いつまで使い続けられるかは商品によって異なります。4歳ごろまで使えるものもあれば、腰がすわるまでの間のみ使えるものも。

ある程度大きくなってからもイスとして使い続けたい場合は、購入前に対象年齢をよく確認しておきましょう。

耐荷重も確認しましょう

電動バウンサーを選ぶときは、対象年齢だけでなく目安体重も合わせて確認しておきましょう。発達のいい赤ちゃんの場合、対象年齢はクリアしていても耐荷重をオーバーしてしまうことも。

そうなると危険なので、赤ちゃんに対して余裕のある耐荷重の商品を選びたいところ。対象年齢と同様に、こちらもよくチェックしておきたいポイントです。

電動バウンサーを取り入れてママもパパも赤ちゃんも快適に

助産師の浅井貴子さんへの取材をもとに、おすすめの電動バウンサーと選び方をご紹介しました。さらに記事の後半では赤ちゃんにとって快適な電動バウンサーや役立つシーンについてもご紹介しました。

電動バウンサーは、使い方を間違えるとたいへん危険です。取扱説明書をよく読み、正しく使いましょう。また、電動バウンサーをはじめベビーグッズは購入前に製品の安全情報をチェックすることも大切です。経済産業省のホームページでは「リコール情報」がのっていますので、確認してみてください。

赤ちゃんに合う電動バウンサーがあれば、ママやパパの大変さもぐっと減らせるはず。育児の補助アイテムとして、ぜひ取り入れてみては。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:YUKURA、掲載:マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

※2019/10/07 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(制作協力:Mako、掲載:マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ベビーチェアのおすすめ5選+タイプ別16選|助産師が厳選、選び方も解説!

ベビーチェアのおすすめ5選+タイプ別16選|助産師が厳選、選び方も解説!

赤ちゃんの離乳食が始まるころには必要になってくるベビーチェア。食卓の高さや使い勝手に合わせてハイチェア、ローチェアなど種類があり。さらに、乳幼児専用のものや、小学生や大人まで長く使うことを想定されたものもあります。選び方を間違えると、すぐに使えなくなってしまったり、思わぬケガにつながったりすることもあるので注意が必要。そこで、助産師の浅井貴子さんに取材し、ベビーチェアの選び方とおすすめの商品を解説していきます! ぜひベビーチェア選びの参考にしてくださいね。


ベビーラック用カバーのおすすめ7選! お手入れラクな丸洗いタイプなど!

ベビーラック用カバーのおすすめ7選! お手入れラクな丸洗いタイプなど!

赤ちゃんが食事やお昼寝をするときに活躍するベビーラック。毎日使うからこそ清潔にしておきたいもの。ベビーラック用のカバーがあると、衛生的でお手入れもグッとラクになりますよ! ここでは、保育士の河井恵美さんと編集部おすすめの商品や選ぶポイントを紹介します。


トラベルシステム対応チャイルドシートのおすすめ6選【公認チャイルドシート指導員が厳選|便利な理由も紹介

トラベルシステム対応チャイルドシートのおすすめ6選【公認チャイルドシート指導員が厳選|便利な理由も紹介

チャイルドシート、ベビーカー、キャリーなど、赤ちゃん連れでのお出かけにマルチで使える「トラベルシステム」。家の中でもバウンサーのように使える便利さで人気を集め、商品数が増えて選択肢が広がってきました。この記事では公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんにうかがった、トラベルシステムに対応するチャイルドシートの選び方とおすすめ商品をご紹介します。マキシコシやブリタックス・レーマー、サイベックス、ジョイー等の欧州メーカー製が主流ですが、アップリカや日本育児からもトラベルシステム対応のチャイルドシート(ベビーシート)やベビーカーが発売されています。各商品の特徴や便利な理由も解説するので参考にしてください。


ローチェアおすすめ8選【育児グッズライターに聞く】離乳食にも便利!

ローチェアおすすめ8選【育児グッズライターに聞く】離乳食にも便利!

育児グッズライターのSATOさんに聞いた、ローチェアのおすすめ8選をご紹介します。赤ちゃんの離乳食が始まったら「いすに座る」という習慣をつけさせるためにも、食事用のベビーチェアを用意してあげましょう。ローチェアなら座面が低くて安定感があるので、3~4カ月の首がすわる時期から使えるものがあります。折りたためるチェアも多く、ラクに持ち運べて場所を選ばずに使えるというメリットも。この記事では育児グッズライター・SATOさんにローチェアを選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。合わせてローチェアを選ぶ際の参考にしてみてください。


ベビー用バスチェアおすすめ5選【看護師兼ライターに聞く】選ぶときのポイントも解説

ベビー用バスチェアおすすめ5選【看護師兼ライターに聞く】選ぶときのポイントも解説

この記事では、看護師兼ライターのゆみ かおるさんに、ベビー用バスチェアの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。ベビー用バスチェアは、赤ちゃんをお風呂に入れるときに姿勢を安定させたり、体を洗ってあげるのに役立ちます。子どもが生まれたら、まずはそろえておきたい子育てグッズのひとつですね。月齢や年齢によっては買い替える必要もありますので、素材やデザインも吟味しながら、我が子に適したバスチェアを選んであげましょう。記事後半には、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る